議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 備前市

平成24年 5月第3回臨時会 05月11日−01号




平成24年 5月第3回臨時会 − 05月11日−01号







平成24年 5月第3回臨時会



              第 3 回 臨 時 会 会 議 録



招集日時    平成24年5月11日  午前9時30分



会議の区別   臨時会



会議開閉日時  平成24年5月11日  午前9時32分 開会    午後1時11分 閉会



会議の場所   備前市役所議場



出席した議員の番号氏名

  1番  星 野 和 也      2番  清 水 文 雄      3番  鵜 川 晃 匠

  4番  沖 田   護      5番  今 脇 一 知      6番  守 井 秀 龍

  8番  山 本 恒 道      9番  金 本   享      10番  西 崎 公 朗

  11番  川 淵 正 行      12番  掛 谷   繁      13番  森 本 博 子

  14番  片 岡 紀久子      15番  田 原 隆 雄      16番  川 崎 輝 通

  17番  田 口 健 作      18番  橋 本 逸 夫      19番  大 西 國 昭

  20番  土 器   豊      21番  中 西 裕 康      22番  津 島   誠



欠席・遅参・早退した議員の番号氏名

  欠席 7番尾川直行  遅参 なし  早退 なし



説明のため出席した者の職氏名

  市長     西 岡 憲 康  副市長    武 内 清 志  教育長    土 山 球 一

  総務部長   三 村   功  市民生活部長 野 上 茂 之  保健福祉部長 金 光   亨

  産業部長   高 橋 昌 弘  上下水道部長 石 橋 雅 之  日生総合支所長谷 口 富 祥

  吉永総合支所長里 見 清 美  教育次長   岩 崎   透  病院総括事務長宇 野 信 行



職務のため議場に出席した議会事務局職員

  事務局長   山 口 和 夫  事務局次長  高 山 豊 彰  議事係長   石 村 享 平

  議事係主査  青 木 弘 行





△議事日程並びに付議事件(結果)


番号議事日程付議事件等結果
1会議録署名議員の指名16番 川崎輝通  17番 田口健作  18番 橋本逸夫指名
2会期の決定1日間可決
3議案上程
・市長提案説明
議案第61号 備前市副市長の選任同意について説明
議案第62号 備前市固定資産評価員の選任同意について説明
議案第63号 備前市教育委員会委員の任命同意について説明
議案第64号 片上幼保一体型施設整備工事の請負契約締結について説明
諮問第2号 人権擁護委員の候補者の推薦について説明
報告第2号 専決処分(専決第5号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて説明
報告第3号 専決処分(専決第6号 備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて説明
報告第4号 専決処分(専決第7号 平成23年度備前市一般会計補正予算(第8号))の承認を求めることについて説明
報告第5号 専決処分(専決第8号 平成23年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて説明
報告第6号 専決処分(専決第9号 平成23年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて説明
報告第7号 専決処分(専決第10号 平成23年度備前市下水道事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて説明
報告第8号 専決処分(専決第11号 平成23年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて説明
報告第9号 専決処分(専決第12号 平成23年度備前市介護保険事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて説明
報告第10号 専決処分(専決第13号 平成23年度備前市宅地造成分譲事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて説明
報告第11号 専決処分(専決第14号 平成23年度備前市郷土料理館事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて説明
報告第12号 専決処分(専決第15号 平成23年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて説明
4質疑(採決)
・通告一覧表のとおり
・議案第61号〜第63号
 及び諮問第2号は質
 疑終了後採決
議案委員会付託
・付託案件表のとおり
議案第61号 備前市副市長の選任同意について同意
議案第62号 備前市固定資産評価員の選任同意について同意
議案第63号 備前市教育委員会委員の任命同意について同意
議案第64号 片上幼保一体型施設整備工事の請負契約締結について厚生付託
諮問第2号 人権擁護委員の候補者の推薦について適任である
報告第2号 専決処分(専決第5号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて総務文教付託
報告第3号 専決処分(専決第6号 備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて厚生付託
報告第4号 専決処分(専決第7号 平成23年度備前市一般会計補正予算(第8号))の承認を求めることについて予算決算審査付託
報告第5号 専決処分(専決第8号 平成23年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて厚生付託
報告第6号 専決処分(専決第9号 平成23年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて総務文教付託
報告第7号 専決処分(専決第10号 平成23年度備前市下水道事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて産業付託
報告第8号 専決処分(専決第11号 平成23年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて厚生付託
報告第9号 専決処分(専決第12号 平成23年度備前市介護保険事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて厚生付託
報告第10号 専決処分(専決第13号 平成23年度備前市宅地造成分譲事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて産業付託
報告第11号 専決処分(専決第14号 平成23年度備前市郷土料理館事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて産業付託
報告第12号 専決処分(専決第15号 平成23年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて厚生付託
5委員長報告
・審査結果報告総務文教委員長報告
厚生委員長報告
産業委員長報告
予算決算審査委員長報告
6討論・採決
請願第9号 「障害者総合福祉法」(仮称)制定に関する意見書の提出に関する請願趣旨採択
議案第64号 片上幼保一体型施設整備工事の請負契約締結について原案可決
報告第2号 専決処分(専決第5号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて承認
報告第3号 専決処分(専決第6号 備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて承認
報告第4号 専決処分(専決第7号 平成23年度備前市一般会計補正予算(第8号))の承認を求めることについて承認
報告第5号 専決処分(専決第8号 平成23年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて承認
報告第6号 専決処分(専決第9号 平成23年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて承認
報告第7号 専決処分(専決第10号 平成23年度備前市下水道事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて承認
報告第8号 専決処分(専決第11号 平成23年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて承認
報告第9号 専決処分(専決第12号 平成23年度備前市介護保険事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて承認
報告第10号 専決処分(専決第13号 平成23年度備前市宅地造成分譲事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて承認
報告第11号 専決処分(専決第14号 平成23年度備前市郷土料理館事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて承認
報告第12号 専決処分(専決第15号 平成23年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて承認






△質疑通告一覧表


議案番号通告者氏名発言の要旨答弁者
報告第2号21番
中西裕康専決処分(専決第5号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて
第36条の2について総務部長






△委員会付託表


付託委員会議案番号付託案件
総務文教報告第2号専決処分(専決第5号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて
報告第6号専決処分(専決第9号 平成23年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて
厚生議案第64号片上幼保一体型施設整備工事の請負契約締結について
報告第3号専決処分(専決第6号 備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて
報告第5号専決処分(専決第8号 平成23年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて
報告第8号専決処分(専決第11号 平成23年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて
報告第9号専決処分(専決第12号 平成23年度備前市介護保険事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて
報告第12号専決処分(専決第15号 平成23年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて
産業報告第7号専決処分(専決第10号 平成23年度備前市下水道事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて
報告第10号専決処分(専決第13号 平成23年度備前市宅地造成分譲事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて
報告第11号専決処分(専決第14号 平成23年度備前市郷土料理館事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて
予算決算審査報告第4号専決処分(専決第7号 平成23年度備前市一般会計補正予算(第8号))の承認を求めることについて








     午前9時32分 開会



○議長(津島誠君) 皆さん、おはようございます。

 本日、第3回臨時会が招集されましたところ、多数御出席くださいましてありがとうございます。

 ただいまの出席は21名であります。定足数に達しておりますので、これより平成24年5月備前市議会第3回臨時会を開会いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 議長あいさつといたしまして、平成24年2月第2回定例会以降の主な政務について御報告いたします。

 まず、3月27日、東備消防組合議会第1回定例会が備前市において開催され、当市選出の議員とともに出席いたしました。当日は、職員の増員などを盛り込んだ東備消防組合職員定数条例の一部を改正する条例の制定についてほか条例改正案2件と東備消防組合一般職の任期付職員の採用に関する条例の制定についてほか条例制定案1件並びに平成23年度一般会計補正予算及び平成24年度一般会計予算の7議案が上程されました。審議の結果、職員定数条例の一部改正案は否決され、残る6議案については原案のとおり可決されました。

 次に、4月19日、第228回岡山県市議会議長会総会が真庭市において開催され、副議長とともに出席しました。当日は、開催市の議長あいさつ、会長並びに市長あいさつに引き続き議事に入り、平成23年度収支決算及び平成24年度補正予算を承認及び可決するとともに、中国市議会議長会への提出議案3件が決定されました。

 また、岡山県市議会議長会、中国市議会議長会及び全国市議会議長会の役員改選を行ったほか、次期開催市を浅口市とすることが決定されました。

 次に、4月25日、第130回中国市議会議長会総会が鳥取県米子市で開催され、副議長とともに出席しました。当日は、開催市の議長、市長のあいさつ並びに来賓祝辞に引き続き表彰規程による表彰が行われました。備前市議会からは7名の方が受賞されております。続いて議事に入り、事務報告の後、各支部提出の15議案と会長提出の2議案の審査を行い、それぞれ可決、承認されました。各支部提出議案のうち広島支部提出の「消防救急無線のデジタル化に係る財政措置について」、島根支部提出の「医療制度改革の推進及び逼迫する市町村国保への財政支援について」、鳥取支部提出の「地域医療再生のための医師・看護師確保対策について」の3議案を全国市議会議長会への提出議案とし、残りの12議案につきましては、中国市議会議長会会長名をもって関係行政庁に要望していくことになりました。また、中国市議会議長会及び全国市議会議長会の役員改選を行ったほか、次期開催市を岡山市とすることが決定されました。

 次に、5月9日、全国自治体病院経営都市議会協議会第40回定期総会が東京都千代田区の都市センターホテルにおいて開催され出席しました。当日は、会長あいさつ、来賓あいさつに引き続き協議に入り、平成23年度決算、平成24年度事業計画及び平成24年度予算等が原案のとおり決定されました。

 なお、これらの関係書類は事務局で保管しておりますので、ごらん願います。

 次に、備前市監査委員から地方自治法第199条の規定に基づき報告のありました平成23年度定期監査結果報告書の写し及び地方自治法第235条の2の規定に基づき報告のありました平成23年度2月分の例月出納検査結果報告書の写しを事務局で保管しておりますので、ごらん願います。

 以上で議長あいさつを終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、市長からごあいさつを兼ね、諸般の報告を願います。

 西岡市長。

     〔市長 西岡憲康君 登壇〕



◎市長(西岡憲康君) 皆さん、おはようございます。

 本日は第3回臨時会を招集いたしましたところ、議員各位には、大変お忙しい中を御出席いただき、ありがとうございます。

 本臨時会では、副市長の選任同意、備前市固定資産評価員の選任同意、備前市教育委員会委員の任命同意、片上幼保一体型施設整備工事の請負契約締結について市議会の議決を求める議案など4議案と諮問事項1件、報告事項11件をそれぞれ提案いたしております。議員各位の格段の御協力を賜りますようにお願い申し上げます。

 次に、2月定例会以降の主な政務並びに御報告を申し上げます。

 最初に、3月28日、重友梨佐選手を応援する会の設立総会及び5月1日には理事会が開催され、出席してまいりました。オリンピック開催へ向けまして、今後の応援内容や会員募集について協議を行い、応援グッズの作成や会員募集を行うことなどが決定されまして、既に会員募集については行っているところであります。会員数は5月7日現在で、個人法人等あわせまして約281件の入会申し込みがあり、今後も市内外に広く呼びかけを行い、多くの方に応援をしていただきたいと考えております。なお、6月11日にはロンドン五輪出場重友梨佐選手を励ます会が岡山市内で開催されますので、多くの方々に御参加をいただければと思っております。

 次に、4月13日、総社市におきまして、岡山県市長会議が開催され、出席いたしました。当日は、市長会の役員改選がありまして、私は昨年に引き続き岡山県市長会の会長を務めることとなりました。改めて身の引き締まる思いであり、岡山県の代表として地方の声を中央に届けてまいりたいと考えております。なお、会議では、国県に対する要望事項計24件を採択し、国に対する要望事項は、5月9日真庭市で開催されました全国市長会中国支部において採択されまして、6月6日に開催されます全国市長会へ提出する予定といたしております。

 次に、4月18日、おかやまご当地グルメフェスタin備前の実行委員会が開催され、出席いたしました。会議では、開催日を11月17日、18日の2日間とし、会場はJR伊部駅周辺と決定されました。岡山県内のグルメ団体を中心に呼びかけを行い、市内外から多くのお客様においでをいただきたいと考えております。これは備前市をPRする絶好の機会でもありますので、皆様方にも御協力いただきながら、イベントを盛大かつ安全に成功させる準備をいたしているところであります。

 次に、4月23日から28日までの6日間、日中両国都市間の友好親善と相互理解を深めるため、第12次全国市長会代表市長中国訪問団の一員として、北京、武漢、蘇州、上海の4都市を視察してまいりました。いずれの都市も本市とは比較にならないほど大規模な都市であり、急速な経済発展を続ける中国の現状を目の当たりにしてまいりました。各都市では、地震に対応する施設や環境問題に対応する施設を視察し、人民政府の方々との交流も深めてまいりました。

 最後に、本年4月人事異動を行った後、最初の議会でありますので、異動いたしました職員を紹介させていただきたいと思います。

 まず、総務部長の三村功君であります。

 次に、産業部長の高橋昌弘君であります。

 次に、上下水道部長の石橋雅之君であります。

 次に、教育次長の岩崎透君であります。

 次に、病院総括事務長の宇野信行君であります。

 次に、日生総合支所長の谷口富祥君であります。

 次に、吉永総合支所長の里見清美君であります。

 今後も、市政発展のため、専心努力してまいりますので、議員各位の御指導をよろしくお願い申し上げます。

 以上で、開会に当たりましての私のごあいさつと政務報告を終わらせていただきます。ありがとうございました。



○議長(津島誠君) 市長のごあいさつが終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) これより議事日程に入ります。

 日程1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、16番川崎議員、17番田口議員、18番橋本議員、以上3名の方を指名いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 日程2、会期についてお諮りいたします。

 本臨時会の会期は、あらかじめ議会運営委員会において決定しておりますとおり、本日1日限りといたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日限りと決定いたしました。

 なお、会期中予定されております日程は、お手元に配付いたしておりますので、御承知おき願います。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 日程3、議案第61号から議案第64号、諮問第2号及び報告第2号から報告第12号については、これらを一括して上程し、市長から提案理由の説明を願います。

 西岡市長。

     〔市長 西岡憲康君 登壇〕



◎市長(西岡憲康君) それでは、提案理由の説明をいたします。

 まず、議案書の1ページ、議案第61号備前市副市長の選任同意についてでありますが、このたび武内清志君を副市長に選任させていただきたく、地方自治法第162条の規定により、議会の同意を求めるものであります。

 武内清志君は、市職員として豊富な行政経験があり、市内、また各方面からの信望も厚く、副市長として適任と考え、今後市の発展のために力を尽くしてくれるものと考えております。

 次に、3ページ、議案第62号備前市固定資産評価員の選任同意についてでありますが、平成24年4月1日付の人事異動に伴い、固定資産評価員に税務課長の藤原弘章君を選任したいので、地方税法第404条第2項の規定により提案するものであります。

 次に、5ページ、議案第63号備前市教育委員会委員の任命同意についてでありますが、平成24年6月4日をもって荒木陽子氏の任期が満了することに伴い、新委員に高橋千亜紀氏を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により提案するものであります。

 次に、7ページ、議案第64号片上幼保一体型施設整備工事の請負契約締結についてでありますが、備前市東片上28番地藤田建設株式会社と1億5,417万1,500円で請負契約を締結するため、備前市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものであります。本工事につきましては、条件つき一般競争入札で、4月16日に開札を行い、藤田建設株式会社の応札額1億4,683万円が落札と決定したものであります。現在、消費税及び地方消費税を加算した契約金額1億5,417万1,500円で仮契約を締結しておりまして、工期は、本議案議決の翌日から平成25年1月31日までの期間であります。

 次に、10ページ、諮問第2号人権擁護委員の候補者の推薦についてでありますが、平成24年9月30日をもって?田淑子委員の任期が満了となりますが、再度、候補者に同氏を推薦したいので、人権擁護委員法第6条第3項の規定により提案するものであります。

 次に、12ページ、報告第2号専決処分の承認を求めることについて、専決第5号備前市税条例の一部を改正する条例についてでありますが、地方税法等の一部を改正する法律が平成24年3月31日に公布され、原則として同年4月1日から施行されたことから、専決処分としたものであります。主な改正点は、市民税については、寡婦控除を受ける場合の申告書の提出要件の変更と法改正に伴う引用条項の変更であります。固定資産税及び都市計画税については、負担調整措置、価格の下落修正措置などの特例を継続させるための改正であります。

 次に、36ページ、報告第3号専決処分の承認を求めることについて、専決第6号備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてでありますが、地方税法等の一部を改正する法律が平成24年3月31日に公布され、原則として同年4月1日から施行されたことから、専決処分としたものであります。改正内容は、東日本大震災に係る被災居住用財産の敷地に係る譲渡期限の延長の特例を追加いたしております。

 次に、別冊の専決予算書としております専決第7号平成23年度備前市一般会計補正予算第8号についてでありますが、これは地方譲与税、交付金、地方交付税の確定や各事業の実績見込みに伴う財源調整と繰越明許費の補正、地方債の補正を行ったもので、歳入歳出それぞれ1億4,853万4,000円を追加し、予算額を186億5,988万3,000円といたしております。

 次に、専決第8号平成23年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算第5号についてでありますが、保険給付費等の実績見込みに伴い、財源調整を行ったもので、歳入歳出それぞれ7,835万2,000円を減額し、予算額を46億8,783万6,000円といたしております。

 次に、専決第9号平成23年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算第2号についてでありますが、財産収入の増額による補正を行ったもので、歳入歳出それぞれ63万5,000円を追加し、予算額を1,020万3,000円といたしております。

 次に、専決第10号平成23年度備前市下水道事業特別会計補正予算第5号についてでありますが、事業費の実績による補正を行ったもので、歳入歳出それぞれ2,000万円を減額し、予算額を32億6,971万4,000円といたしております。

 次に、専決第11号平成23年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算第3号についてでありますが、主に保険料収入の減額見込みによる財源調整を行ったもので、歳入歳出それぞれ330万7,000円を減額し、予算額を4億8,219万2,000円といたしております。

 次に、専決第12号平成23年度備前市介護保険事業特別会計補正予算第4号についてでありますが、事業の実績見込みによる財源調整と繰越明許費の設定を行ったもので、介護保険事業勘定の歳入歳出それぞれ1億995万1,000円を減額し、予算額を34億4,575万7,000円といたしております。

 次に、専決第13号平成23年度備前市宅地造成分譲事業特別会計補正予算第2号についてでありますが、事業の実績見込みによる財源調整と繰越明許費の設定を行ったもので、歳入歳出それぞれ532万9,000円を減額し、予算額を2,580万3,000円といたしております。

 次に、専決第14号平成23年度備前市郷土料理館事業特別会計補正予算第2号についてでありますが、事業の実績見込みによる財源調整と本特別会計を廃止するための調整を行ったものでありまして、歳入歳出それぞれ65万円を減額し、予算額を3,115万円といたしております。

 最後に、専決第15号平成23年度備前市墓園事業特別会計補正予算第3号についてでありますが、繰越明許費の設定のみを行ったものであります。

 以上、簡単に御説明いたしましたが、詳細につきましては、別添の細部説明書をごらんいただき、御審議のほどよろしくお願い申し上げます。

 以上でございます。



○議長(津島誠君) 市長の提案理由の説明が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 日程4、これより議案の質疑を行います。

 通告に従い発言を許可いたします。

 なお、人事案件であります議案第61号から議案第63号及び諮問第2号は、質疑終了後採決を行います。

 まず、議案第61号備前市副市長の選任同意については質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第61号についての質疑を終結いたします。

 これより議案第61号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は委員会付託、討論を省略し、原案に同意することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第61号は原案に同意することに決しました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、議案第62号備前市固定資産評価員の選任同意については質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第62号についての質疑を終結いたします。

 これより議案第62号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は委員会付託、討論を省略し、原案に同意することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第62号は原案に同意することに決しました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、議案第63号備前市教育委員会委員の任命同意については質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第63号についての質疑を終結いたします。

 これより議案第63号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は委員会付託、討論を省略し、原案に同意することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第63号は原案に同意することに決しました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、議案第64号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第64号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、諮問第2号人権擁護委員の候補者の推薦については質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、諮問第2号についての質疑を終結いたします。

 これより諮問第2号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は委員会付託、討論を省略し、原案を適任と認めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、諮問第2号は原案を適任と認めることに決しました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、報告第2号専決処分(専決第5号備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについての質疑を行います。

 中西議員の質疑を願います。

 21番中西議員。



◆21番(中西裕康君) この議案書の19ページ、報告第2号の参考資料がありますが、ここで現行と改正案を比べて見ますと、寡婦控除額というのが現行にはありますが、改正案ではこの寡婦控除額というのが削除されるということになっております。税法上何か、法律の改正がここではあったわけではないと私は思いますが、これだけを見ますと寡婦控除がなくなったというふうに思ってしまいます。しかし、細部説明を読んでみますと、控除を受ける場合の申告書の提出要件の変更というふうに書かれてあります。ここの点について御説明をいただきたいと思います。

 なお、この私の質疑通告に伴い訂正が行われているのをけさ私も見ましてびっくりいたしました。

 以上です。



○議長(津島誠君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。

 三村総務部長。



◎総務部長(三村功君) 報告第2号条例改正のうち、寡婦控除を受ける場合の申告書の提出要件の変更についてお答えします。

 この条例案は、年金所得者の方の寡婦控除の事前報告が可能となることから寡婦控除を受ける場合に申告書の提出が不要となるため提出対象から除外するものであります。

 以上でございます。



○議長(津島誠君) よろしいか──(はい)

 中西議員の質疑を終わります。

 以上で通告による質疑は終わりました。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第2号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、報告第3号から報告第12号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第3号から報告第12号についての質疑を終結いたします。

 以上で議案に対する質疑並びに人事案件の採決が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) これより議案の委員会付託を行います。

 お手元に配付いたしております委員会付託案件表をごらん願います。

 本日上程されております議案は、委員会付託案件表に記載のとおり各常任委員会に付託することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員会付託案件表のとおり付託いたします。

 それでは、委員会開催のため暫時休憩いたします。

     午前9時58分 休憩

     午後1時00分 再開



○議長(津島誠君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 再開に当たり副市長の就任に際しまして、ごあいさつの申し出がありますのでお受けいたします。

 武内副市長。

     〔副市長 武内清志君 登壇〕



◎副市長(武内清志君) 議長より発言のお許しをいただきましたので、一言就任のごあいさつを申し上げます。

 このたび西岡市長から副市長への要請を受け、本日の議会で選任同意をいただき、同日付で副市長を拝命いたしました。身に余る光栄であり、改めてその責任の重さに身の引き締まる思いがいたしております。一度公僕を退いた身、今に至っては気力体力に衰えを感じる中でどれだけお役に立てられるかわかりませんが、お引き受けした以上は気持ちを新たにして、亀の甲より年の功、これまでの経験を生かしながら市政発展のため精いっぱい務めを果たしてまいりたいと思います。

 為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり。これは、江戸時代米沢藩の行財政を立て直した藩主上杉鷹山の言葉だそうですが、なぜか母が生前よく口にしていました。やればできる可能性がある、やらなければその可能性はゼロである。できないというのはやろうとしないだけのことかもしれない。一生懸命やってもできないことのほうが多いかもしれない。しかし、為せば成るのチャレンジ精神で失敗を恐れず、頑張ってやってみることが大切である。この教えを忘れず、合併時に皆さんとともに思い描いたあの海と緑と炎のまち、備前市民お一人お一人が元気で笑顔あふれるそんな生き生きしたまちの実現に向け、長い道のりではありますが、職員一丸となって市長を支えながら行政の諸課題に取り組んでまいる所存でございます。議員皆様にはこれまで以上に御指導、御支援、御協力を心よりお願い申し上げ、まことに簡単でありますが、副市長就任のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



○議長(津島誠君) 副市長就任に際しましてのごあいさつが終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 引き続き議事日程に入ります。

 日程5、これより委員長報告を行います。

 なお、閉会中の継続審査となっております案件が、厚生委員会にてその審査を終了いたしておりますので、あわせて報告を願います。

 まず、総務文教委員長の報告を願います。

 守井総務文教委員長。

     〔総務文教委員長 守井秀龍君 登壇〕



◆総務文教委員長(守井秀龍君) それでは、総務文教委員会の審査結果を御報告申し上げます。

 本日、本委員会に付託されました報告第2号及び報告第6号については、いずれも全会一致で承認いたしました。

 以上で総務文教委員会の報告を終わります。



○議長(津島誠君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で総務文教委員長の報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、厚生委員長の報告を願います。

 中西厚生委員長。

     〔厚生委員長 中西裕康君 登壇〕



◆厚生委員長(中西裕康君) それでは、厚生委員会の審査の結果の報告を申し上げます。

 まず、3月5日に本委員会に付託され継続審査となっておりました請願第9号「障害者総合福祉法」(仮称)制定に関する意見書の提出に関する請願を審査するため、4月18日、閉会中に本委員会を開催し、審査した結果、全会一致で趣旨採択と決定いたしました。

 次に、本日付託されました案件6件を審査するため、本委員会を開催し、説明員の出席を求め、慎重に審査いたしました。

 その結果、議案第64号につきましては、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 また、報告第3号、第5号、第8号、第9号、第12号の5件の専決処分の承認を求めることにつきましては、全会一致で承認いたしました。

 以上で厚生委員会の委員長報告を終わります。



○議長(津島誠君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で厚生委員長の報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、産業委員長の報告を願います。

 大西産業委員長。

     〔産業委員長 大西國昭君 登壇〕



◆産業委員長(大西國昭君) それでは、産業委員会の審査結果の報告を申し上げます。

 本委員会に付託されました専決処分についての報告3件を審査するため、委員会を開催し、説明員の出席を求め、慎重に審査いたしました。

 その結果、報告第7号、報告第10号、報告第11号の3件についていずれも全会一致で承認されました。

 以上で産業委員会の委員長報告を終わります。



○議長(津島誠君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で産業委員長の報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 次に、予算決算審査委員長の報告を願います。

 清水予算決算審査副委員長。

     〔予算決算審査副委員長 清水文雄君 登壇〕



◆予算決算審査副委員長(清水文雄君) それでは、予算決算審査委員会の審査結果の報告を申し上げます。

 本日、本委員会に付託されました報告第4号専決処分(専決第7号平成23年度備前市一般会計補正予算(第8号))の承認を求めることについてを審査するため、本委員会を開催し、説明員の出席を求め、慎重に審査いたしました。

 審査の結果、本案のとおり全会一致で承認いたしました。

 以上で予算決算審査委員会の委員長報告を終わります。



○議長(津島誠君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で予算決算審査委員長の報告を終わります。

 以上で委員長報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) 日程6、討論・採決を行います。

 まず、請願第9号「障害者総合福祉法」(仮称)制定に関する意見書の提出に関する請願を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は趣旨採択であります。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、請願第9号は趣旨採択と決しました。

 次に、議案第64号片上幼保一体型施設整備工事の請負契約締結についてを採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は原案可決であります。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第64号は原案のとおり可決されました。

 次に、報告第2号から報告第12号までの11件を一括して採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は承認であります。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第2号から報告第12号までの11件は承認されました。

 以上で本臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(津島誠君) それでは、これをもちまして平成24年5月第3回臨時会を閉会いたします。

 皆さん、御苦労さまでした。

     午後1時11分 閉会





 上記地方自治法第123条第2項の規定により下記に署名する。



  備前市議会議長  津  島     誠





  備前市議会議員  川  崎  輝  通





  備前市議会議員  田  口  健  作





  備前市議会議員  橋  本  逸  夫