議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 総社市

平成 6年 6月定例会 06月22日−資料




平成 6年 6月定例会 − 06月22日−資料







平成 6年 6月定例会





△厚生委員会審査報告書



            厚 生 委 員 会 審 査 報 告 書



                               平成6年6月16日



総社市議会議長  田 邉 敬 吾 様



                          厚生委員会

                          委員長  畑   隆 光



 本委員会に付託された案件について審査の結果、次のとおり決定したから会議規則第103条及び第138条の規定により報告する。



                   記



 付議事件及びその結果

1 議案第51号 総社市上林共同作業場条例の廃止について

  (結  果) 原案を可決すべきである。

2 議案第52号 平成6年度総社市一般会計補正予算(第1号)のうち、本委員会の所管に属する部分

  (結  果) 原案を可決すべきである。

3 議案第53号 平成6年度総社市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。

4 議案第54号 平成6年度総社市老人保健特別会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。

5 議案第61号 総社広域環境施設組合の共同処理する事務の変更及び総社広域環境施設組合規約の変更について

  (結  果) 原案を可決すべきである。

6 陳情第 8号 同和対策事業の早期完了と一般行政への移行を求め、「部落解放基本法」を内容とする「部落差別撤廃条例・宣言」等の制定をしないことを求める陳情書

  (結  果) 継続審査とすべきである。









△経済水道委員会審査報告書



            経 済 水 道 委 員 会 審 査 報 告 書



                               平成6年6月16日



総社市議会議長  田 邉 敬 吾 様



                          経済水道委員会

                          委員長  津 神 憲 章



 本委員会に付託された案件について審査の結果、次のとおり決定したから会議規則第103条の規定により報告する。



                   記



 付議事件及びその結果

1 議案第52号 平成6年度総社市一般会計補正予算(第1号)のうち、本委員会の所管に属する部分

  (結  果) 原案を可決すべきである。

2 議案第55号 平成6年度総社市農業集落排水事業費特別会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。

3 議案第60号 平成6年度総社市水道事業会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。









△総務文教委員会審査報告書



            総 務 文 教 委 員 会 審 査 報 告 書



                               平成6年6月17日



総社市議会議長  田 邉 敬 吾 様



                          総務文教委員会

                          委員長  萱 原   潤



 本委員会に付託された案件について審査の結果、次のとおり決定したから会議規則第103条及び第136条並びに第138条の規定により報告する。



                   記



 付議事件及びその結果

1 議案第47号 総社市事務分掌条例の全部改正について

  (結  果) 原案を可決すべきである。

2 議案第48号 総社市立総合市民センター設置条例の一部改正について

  (結  果) 原案を可決すべきである。

3 議案第49号 総社市職員定数条例の一部改正について

  (結  果) 原案を可決すべきである。

4 議案第50号 総社市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について

  (結  果) 原案を可決すべきである。

5 議案第52号 平成6年度総社市一般会計補正予算(第1号)のうち、本委員会の所管に属する部分

  (結  果) 原案を可決すべきである。

6 請願第 1号 学校事務職員・栄養職員の義務教育費国庫負担制度堅持に関する請願書

  (結  果) 採択すべきである。

7 請願第 2号 児童・生徒の健やかな成長を保障するため県立高校普通科の小学区制・総合選抜制度を守り発展させることを求める請願

  (結  果) 継続審査とすべきである。

8 陳情第 7号 坂本弁護士一家拉致事件について厳正且つ迅速な捜査を要請する意見書の提出を求める陳情

  (結  果) 継続審査とすべきである。

9 陳情第 9号 来年度予算において市町村からの私学助成の実現・充実を求める陳情書

  (結  果) 不採択とすべきである。

    (理由) 財政的な負担を伴うこと、また諸般の状況等を勘案した結果、要望に沿いがたいとして不採択とした。

10 陳情第10号 来年度予算において私学助成の国庫補助削減についての緊急な復活および増額と「急減期特別助成」の実現を中心とする私学助成の充実強化を求める陳情書

  (結  果) 継続審査とすべきである。









△建設消防委員会審査報告書



            建 設 消 防 委 員 会 審 査 報 告 書



                               平成6年6月17日



総社市議会議長  田 邉 敬 吾 様



                          建設消防委員会

                          委員長  角     晃



 本委員会に付託された案件について審査の結果、次のとおり決定したから会議規則第103条及び第138条の規定により報告する。



                   記



 付議事件及びその結果

1 議案第52号 平成6年度総社市一般会計補正予算(第1号)のうち、本委員会の所管に属する部分

  (結  果) 原案を可決すべきである。

2 議案第56号 平成6年度岡山県南広域都市計画総社中央地区土地区画整理事業費特別会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。

3 議案第57号 平成6年度岡山県南広域都市計画総社駅南地区土地区画整理事業費特別会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。

4 議案第58号 平成6年度総社市公共用地等取得事業費特別会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。

5 議案第59号 平成6年度岡山県南広域都市計画総社公共下水道事業費特別会計補正予算(第1号)

  (結  果) 原案を可決すべきである。

6 陳情第11号 「真に国民のための公共事業推進」を求める陳情書

  (結  果) 継続審査とすべきである。









△継続審査申出案件表




継続審査申出案件表
番 号件         名委員会
請願第2号児童・生徒の健やかな成長を保障するため県立高校普通科の小学区制・総合選抜制度を守り発展させることを求める請願総務文教
委員会
陳情第7号坂本弁護士一家拉致事件について厳正且つ迅速な捜査を要請する意見書の提出を求める陳情総務文教
委員会
陳情第8号同和対策事業の早期完了と一般行政への移行を求め、「部落解放基本法」を内容とする「部落差別撤廃条例・宣言」等の制定をしないことを求める陳情書厚生
委員会
陳情第10号来年度予算において私学助成の国庫補助削減についての緊急な復活および増額と「急減期特別助成」の実現を中心とする私学助成の充実強化を求める陳情書総務文教
委員会
陳情第11号「真に国民のための公共事業推進」を求める陳情書建設消防
委員会
  次期議会の会期の日程等について議会運営
委員会