議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 井原市

平成18年 3月定例会 03月13日−05号




平成18年 3月定例会 − 03月13日−05号







平成18年 3月定例会



        ○平成18年3月井原市議会定例会会議録第5号



・平成18年3月13日(月曜日)



              議  事  日  程

              午 前 1 0 時 開 議

 第1 議案第29号 平成18年度井原市一般会計予算

 第2 議案第30号 平成18年度井原市国民健康保険事業特別会計予算

    議案第31号 平成18年度井原市簡易水道事業特別会計予算

    議案第32号 平成18年度井原市食肉センター事業特別会計予算

    議案第33号 平成18年度井原市土地区画整理事業特別会計予算

    議案第34号 平成18年度井原市住宅新築資金等貸付事業特別会計予算

    議案第35号 平成18年度井原市老人保健医療事業特別会計予算

    議案第36号 平成18年度井原市公共下水道事業特別会計予算

    議案第37号 平成18年度井原市介護保険事業特別会計予算

    議案第38号 平成18年度井原市芳井住宅団地開発事業特別会計予算

    議案第39号 平成18年度井原市美星地区畑地かんがい給水事業特別会計予算

 第3 議案第40号 平成18年度井原市水道事業会計予算

    議案第41号 平成18年度井原市病院事業会計予算

    議案第42号 平成18年度井原市工業用水道事業会計予算

 第4 議案第43号 平成18年度井原市大倉財産区会計予算

    議案第44号 平成18年度井原市東水砂財産区会計予算

    議案第45号 平成18年度井原市宇戸財産区会計予算

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              本日の会議に付した事件

 日程第1 議案第29号 平成18年度井原市一般会計予算

 日程第2 議案第30号 平成18年度井原市国民健康保険事業特別会計予算

      議案第31号 平成18年度井原市簡易水道事業特別会計予算

      議案第32号 平成18年度井原市食肉センター事業特別会計予算

      議案第33号 平成18年度井原市土地区画整理事業特別会計予算

      議案第34号 平成18年度井原市住宅新築資金等貸付事業特別会計予算

      議案第35号 平成18年度井原市老人保健医療事業特別会計予算

      議案第36号 平成18年度井原市公共下水道事業特別会計予算



      議案第37号 平成18年度井原市介護保険事業特別会計予算

      議案第38号 平成18年度井原市芳井住宅団地開発事業特別会計予算

      議案第39号 平成18年度井原市美星地区畑地かんがい給水事業特別会計予算

 日程第3 議案第40号 平成18年度井原市水道事業会計予算

      議案第41号 平成18年度井原市病院事業会計予算

      議案第42号 平成18年度井原市工業用水道事業会計予算

 日程第4 議案第43号 平成18年度井原市大倉財産区会計予算

      議案第44号 平成18年度井原市東水砂財産区会計予算

      議案第45号 平成18年度井原市宇戸財産区会計予算

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              午前10時   開議



○議長(藤原清和君) 皆さんおはようございます。

 ただいまのご出席は24名でございます。

 これより本日の会議を開き、直ちに日程に入ります。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 議案第29号 平成18年度井原市一般会計予算



○議長(藤原清和君) 日程第1 議案第29号 平成18年度井原市一般会計予算を議題といたします。

 説明を求めます。──総務部長。

              〔総務部長 松山裕郎君登壇し、議案第29号を説明〕



○議長(藤原清和君) これより一般会計予算に対する質疑を行います。

 ございませんか。

              〔24番 森本典夫君「はい」と呼ぶ〕



○議長(藤原清和君) 24番 森本典夫君。



◆24番(森本典夫君) 何件かお尋ねいたします。

 141、142の一番下で、環境保全向上活動支援事業補助金ということで、神代、大江という話でしたが、どういうことをどうされるんでしょうか。

 それから、151、152ということですが、ここだけに限らないんですか、その次のページにもあるんですけれども、指定管理者制度が導入されまして、指定管理者にいろいろな形で予算づけがされるわけですが、お聞きしたいのは、指定管理者が今後いろいろ管理をやっていくということになるわけですが、情報公開の面から、ここらの指定管理者が管理しているそれぞれの施設について、情報公開が認められるかどうなのか、そのあたり、基本的なお考えをお聞かせいただきたいと思います。

 それから、163、64の19の負担金補助及び交付金で、木造住宅耐震診断事業補助金ということで3件分ということですが、これはどういうふうな条件を満たせばどうなるのか、一応3件ということでありますが、そのあたりをお聞かせいただきたいと思います。

 以上。



○議長(藤原清和君) ただいまの質問に対する答弁をお願いしたいと思います。──建設経済部長。



◎建設経済部長(杉原健介君) まず初めに、大江、神代地区の環境保全向上活動支援事業補助金でございますが、これにつきましては、平成19年度から農地や農業用水などの資源の保全とその質の向上を図るということで、対策を講じるものでございます。

 農業農村の基盤を支える事業について、また地域住民、自治会、関係団体などに対する、参加する活動に補助するものでございます。

 それと、163、164、耐震診断でございますが、これにつきましては、簡易診断事業と一般診断事業と精密診断事業がございまして、簡易診断事業につきましては3万円を限度として3分の1国が補助をすると、県、市で6分の1ということでございます。

 一般診断事業については、4万2,000円を限度として、同じく国が3分の1、県、市で6分の1ずつでございます。

 精密診断事業につきましても、同じ補助率でございまして、まず最初の簡易診断事業につきましては、耐震の改修が必要かどうかという判断を簡単にするものでございます。精密診断事業ということになりますと、数量とか、そういったものについて計算をするということになってきます。



○議長(藤原清和君) 総務部長。



◎総務部長(松山裕郎君) 指定管理者についてのお尋ねでございますけれども、情報公開の関係でありますが、井原市の市の条例には指定管理者は該当しないということでございまして、主体的に実施者とはなり得ないということであります。

 しかしながら、市が徴します実績報告書等々につきましては、これは情報公開の対象になるということと考えております。



◆24番(森本典夫君) 環境保全の関係でありますが、とりあえず神代、大江を選定された理由、根拠というんですか、をお聞かせいただきたいと思います。

 それから、情報公開の問題でありますが、先ほど実績報告をいただいた分については公開の対象になるという判断をされましたが、それ以外のものは行政文書としては情報公開上はならないというふうな判断になるんでしょうが、それについても情報公開をしていくべきだというふうに思うわけです、実績報告だけでなくて。

 そうしないと、これだけの予算をつけて、皆さんの税金を使って管理をしていただくわけですから、そういう意味では情報公開、いろいろな透明性を保つためにもそういうことをしていくべきだというふうに思うんですが、その点、先ほどの実績報告は情報公開の対象になる文書だという話ですが、それ以外も、それぞれ指定管理者が備えている書類について、先ほども言いましたように行政文書ではないということになりますが、情報公開の対象とすべきだというふうに思いますが、将来的な問題かもわかりませんが、そのあたりを改めてお聞かせいただきたいと思います。

 それから、木造住宅のこれ、14万8,000円は、簡易、一般、精密か、3種類あるんだということですが、この14万8,000円についてはその3種類のどれを予算化しているのか、お尋ねしたいと思いますし、それを受けようとすれば、どういうふうにすれば受けられるのか、そのあたりもお聞かせいただきたいと思います。



○議長(藤原清和君) 総務部長。



◎総務部長(松山裕郎君) 情報公開の関係でございますけれども、管理者が持っておるものにつきましては、当然管理者所有のものでございまして、市の方で情報公開の対象にはできないということでございますし、それが、市が徴収をいたしましたものにつきましては、今度は市の公文書と相なりますので、それにつきましては情報公開対象ということでございます。



○議長(藤原清和君) 建設経済部長。



◎建設経済部長(杉原健介君) 大江がなぜ選定されたかということでございますが、大江の土地改良区に対して、熱心な改良区ということで、神代と大江地区が選定されました。

 それと、耐震診断でございますが、これは各1件ずつを枠どりをしております。

 それと、どうすればということですが、これは市の方へ申請していただければ手続ができます。



◆24番(森本典夫君) 情報公開ですが、実績報告書というのは、それぞれ管理者が管理している内容がかなりわかるような報告書になるのかどうなのか、そのあたりをお聞かせいただきまして、それなら実績報告書を見ればその経営状況等々についてもわかるというふうなことになりますので、そういう意味では、管理者が保管しておる書類に匹敵するぐらいの実績報告書になるのかどうなのか。

 そうでないんなら、やはり条例改正をしてでも、管理者が保管しとる書類を情報公開すべきだということにすべきだというふうに思うんですが、そのあたりの内容と見解をお聞かせいただきたいと思います。

 それから、耐震診断の件で、各1件ずつということですが、細かい話になりますが、14万8,000円の1件ずつはそれぞれが何万円ずつなのか、何万何千円ずつなのか。

 それから、一応届けを出していただければということですが、どういう条件であればこの予算を使って診断してもらえるのかどうなのか、その条件がそれぞれの段階で違うんだろうと思うんですが、3種類で違うんだろうと思いますが、そのあたりはどういうふうな方がどう手続をすれば認められるのか、細かいところですが教えていただきたいと思います。



○議長(藤原清和君) 総務部長。



◎総務部長(松山裕郎君) 情報公開の関係でございますが、実績報告書と申し上げましたけれども、これは例示をいたしたものでございまして、またまだ徴収いたしますものには実績報告書もございますし、それから年度始めには予算書等もいただきます。もちろん、決算書もついてくるわけでありますし、修繕計画書もあるだろうと思います。

 そういったことでございまして、お見込みのとおり、それを見ていただければ、指定管理者がどういう形で経営をしておるかということはきちんとわかると考えております。



○議長(藤原清和君) 建設経済部長。



◎建設経済部長(杉原健介君) 耐震診断でございますが、これは簡易診断が3万円以内、一般診断事業が4万2,000円以内、精密診断事業が15万円以内ということでございますので、各1件ずつの予算を配分しております。

 それと、耐震診断でございますが、これは昭和56年以前に建築されたものでございまして、これを対象ということで診断をするよう、進めるようにしております。



○議長(藤原清和君) ほかにございませんか。

              〔6番 佐藤 豊君「はい」と呼ぶ〕



○議長(藤原清和君) 6番 佐藤 豊君。



◆6番(佐藤豊君) 民生費の老人福祉費の中の102ページですけれども、高齢者住宅改造助成事業補助金がございますけれども、昨年の実績と、高齢化率が伸びておりますので、その予算の伸び率はどのように考えられて予算組みをされましたか。



○議長(藤原清和君) ただいまの質問に対して答弁をお願いします。──健康福祉部長。



◎健康福祉部長(久津間憲通君) 高齢者住宅改造助成補助金でございますが、平成17年度実績、1月までの実績でございますが、8件でございます。予算上、10件を見込んでおります。

 以上です。



○議長(藤原清和君) ほかにございませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤原清和君) ないようでございますので、一般会計予算に対する質疑を終わります。

 11時10分まで休憩いたします。

              午前10時58分 休憩

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              午前11時10分 再開



○議長(藤原清和君) それでは、休憩を閉じて会議を再開いたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 議案第30号 平成18年度井原市国民健康保険事業特別会計予算

      議案第31号 平成18年度井原市簡易水道事業特別会計予算

      議案第32号 平成18年度井原市食肉センター事業特別会計予算

      議案第33号 平成18年度井原市土地区画整理事業特別会計予算

      議案第34号 平成18年度井原市住宅新築資金等貸付事業特別会計予算

      議案第35号 平成18年度井原市老人保健医療事業特別会計予算

      議案第36号 平成18年度井原市公共下水道事業特別会計予算

      議案第37号 平成18年度井原市介護保険事業特別会計予算

      議案第38号 平成18年度井原市芳井住宅団地開発事業特別会計予算

      議案第39号 平成18年度井原市美星地区畑地かんがい給水事業特別会計予算



○議長(藤原清和君) 日程第2 議案第30号 平成18年度井原市国民健康保険事業特別会計予算から議案第39号 平成18年度井原市美星地区畑地かんがい給水事業特別会計予算までの10件を一括議題といたします。

 順次説明を求めます。──市民生活部長。

              〔市民生活部長 西山恒男君登壇し、議案第30号を説明〕

              〔水道部長 田中 基君登壇し、議案第31号を説明〕

              〔市民生活部長 西山恒男君登壇し、議案第32号を説明〕

              〔建設経済部長 杉原健介君登壇し、議案第33号を説明〕

              〔市民生活部長 西山恒男君登壇し、議案第34号、議案第35号を説明〕

              〔水道部長 田中 基君登壇し、議案第36号を説明〕

              〔健康福祉部長 久津間憲通君登壇し、議案第37号を説明〕

              〔建設経済部長 杉原健介君登壇し、議案第38号、議案第39号を説明〕



○議長(藤原清和君) 午後1時まで休憩いたします。

              午後0時1分 休憩

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              午後1時   再開



○議長(藤原清和君) それでは、休憩を閉じて会議を再開いたします。

 水道部長より発言を求められておりますので、許可いたします。──水道部長。



◎水道部長(田中基君) 済いませんが、字句の訂正をお願いしたいと思います。

 予算書の288ページの財産管理費の中の積立金で、説明欄でございますが、簡易水道減債基金預金利子積立金、「宇土谷」とございますが、「宇戸谷」の地名の「土」という字が間違っておりまして、これを扉の「戸」に訂正をお願いいたします。

 288ページの積立金の説明欄でございまして、一番上の「宇土谷」という字が「土」となっておりますのを扉の「戸」にご訂正をお願いします。〔「何ページ。もう1回」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤原清和君) これより特別会計予算に対する総括質疑を行います。

 ございませんか。

              〔24番 森本典夫君「はい」と呼ぶ〕



○議長(藤原清和君) 24番 森本典夫君。



◆24番(森本典夫君) 295、6ページで、負担金補助及び交付金の中で、真ん中ですが、広域水道企業団負担金ということで814万1,000円がありますが、この中身を詳しくお聞かせいただきたいと思います。



○議長(藤原清和君) 水道部長。



◎水道部長(田中基君) これにつきましては、高梁川系の拡張事業の特別分の負担金でございまして、これは井原、高梁、真庭、吉備中央町への拡充分で、その4団体で負担をするものでございます。



◆24番(森本典夫君) 全体が幾らで、井原が、負担が幾らですか。



○議長(藤原清和君) すぐ出ませんか。

 それでは、後からということでよろしゅうございますかね。〔24番 森本典夫君「いけません」と呼ぶ〕

 それでは、しばらく休憩いたします。

              午後1時2分 休憩

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              午後1時4分 再開



○議長(藤原清和君) 休憩を閉じて会議を再開いたします。

 水道部長。



◎水道部長(田中基君) 井原市分が、33.3%でございまして、全体で2,470万円程度でございます。



○議長(藤原清和君) しばらく休憩します。

              午後1時5分 休憩

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              午後1時6分 再開



○議長(藤原清和君) 休憩を閉じて会議を再開いたします。

 水道部長。



◎水道部長(田中基君) 全体金額が2,855万9,796円でございます。〔24番 森本典夫君「もう一回言うてください、ゆっくり」と呼ぶ〕2,855万9,796円でございまして、先ほどの率を言いましたが、ちょっと違っておりまして、28.5%でございます。



◆24番(森本典夫君) ようわかりました。円まで言うてくださいまして、そりゃこう言わにゃいけんと思います。

 それで、今4自治体の名前が挙がって、それぞれのところへ拡張する工事の工事費ということでありますが、これはこの単年度だけでもう終わりなのか、あるいは次年度も負担するようなことになるのか。とあわせて、全体計画、特に美星町がここの水をもらうということになってるわけですが、全体計画はどうなってますか。そのあたりもお聞かせいただきたいと思います。



◎水道部長(田中基君) これは平成14年から18年に施工を行う工事の分でございまして、これからもこの負担金が発生するものと思っております。



○議長(藤原清和君) 全体計画は。

 しばらく休憩します。

              午後1時8分 休憩

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              午後1時11分 再開



○議長(藤原清和君) それでは、休憩を閉じて会議を再開いたします。

 水道部次長。



◎水道部次長(池田義春君) 一応、計画につきましては14年度から18年度でございます。それで、その後、18年度の工事が終わりまして、精算が行われ、後、負担金が出る予定でございます。

 それで、全体の費用でございますが、特別負担金といたしまして10億3,317万円でございます。



○議長(藤原清和君) ほかにございませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤原清和君) ないようでございますので、特別会計予算に対する総括質疑を終わります。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3 議案第40号 平成18年度井原市水道事業会計予算

      議案第41号 平成18年度井原市病院事業会計予算

      議案第42号 平成18年度井原市工業用水道事業会計予算



○議長(藤原清和君) 日程第3 議案第40号 平成18年度井原市水道事業会計予算から議案第42号 平成18年度井原市工業用水道事業会計予算までの3件を一括議題といたします。

 順次説明を求めます。──水道部長。

              〔水道部長 田中 基君登壇し、議案第40号を説明〕

              〔病院事業部長 池田孝雄君登壇し、議案第41号を説明〕

              〔水道部長 田中 基君登壇し、議案第42号を説明〕



○議長(藤原清和君) これより企業会計予算に対する総括質疑を行います。

 ございませんか。

              〔24番 森本典夫君「はい」と呼ぶ〕



○議長(藤原清和君) 24番 森本典夫君。



◆24番(森本典夫君) 83ページの工業用水道事業でお尋ねします。

 第2条で、業務の予定量は次のとおりとするということで、6社で年間総給水量、1日給水量がありますが、大体実績はどのぐらいでしょうか。今年度、まだ締まってないんで、わかればですが、わからなければ昨年度。



○議長(藤原清和君) すぐ出ますか。──水道部次長。



◎水道部次長(池田義春君) 16年2月現在で契約水量でございますが、日量1,630トンでございます。



◆24番(森本典夫君) 立てって言わにゃいけんかな、答えになってないと思うんですが、2と3については実績がどうなのかという質問ですので、それを答えていただけないといけないというふうに思います。

 それから、この会計ではありませんが、病院の方で、新年度からは指定管理者でやるということになってますが、いつごろからどういうふうになるのか、この予算でどういうふうに反映されているのか、そのあたりをお聞かせいただきたいと思います。



○議長(藤原清和君) 病院事業部長。



◎病院事業部長(池田孝雄君) 指定管理者は、一応、目標は6月1日を目標に指定管理をするように努力して、進めております。

 それから、この予算での反映でございますが、反映させていただいておりまして、81ページ、82ページに、資本的支出の方で機械機具購入費がございますが、美星国保病院の5,000万円計上しておりますが、もちろん、指定管理者によりまして医療の質を向上させるということが大きな目標でございますんで、ここで3機種の機械の更新を予定させていただいとるということでございます。

 以上でございます。



○議長(藤原清和君) 水道部長。



◎水道部長(田中基君) 16年度の決算の先ほどの質問の数字を申し上げてみますと、年間契約給水量が66万4,290立方メートル、それから1日平均で1,428立方メートルでございます。



◆24番(森本典夫君) 予定量から年間総給水量の方が多いのでしょうか。その点、確認をしたいと思います。

 それから、1日給水量はちょっと少ないんで、それはわかるんですが、そのあたりもう一回確認でお願いしたいと思います。

 それから、病院関係ですが、機械機具については反映されているということでありますが、6月ごろに指定管理者にお願いするという運びでいってられるようですが、予算全体ではどういうふうに反映されているのか。

 それとあわせて、その指定管理者制度を導入するということで、これから指定管理者を指定することになるわけですが、現時点ではどこまでそのことが進んでいますか、お尋ねしたいと思います。



○議長(藤原清和君) 病院事業部長。



◎病院事業部長(池田孝雄君) まず最初に、予算全体の話ですが、これにつきましては指定管理者が決まりまして、それで新しい予算を編成するということになっておりますんで、まだ指定管理に係る全体の予算はつくっておりません。〔24番 森本典夫君「現時点までの経過」と呼ぶ〕済いません。現在までの経過ですが、今、中旬といいますか、予定では3月15日から一応一般公募という形を予定いたしておりまして、それの事務処理を進めてるというところでございます。

 以上です。



○議長(藤原清和君) 水道部長、出ますか、答えが。

 しばらく休憩します。

              午後1時44分 休憩

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              午後1時46分 再開



○議長(藤原清和君) 休憩を閉じて会議を再開いたします。

 水道部長。



◎水道部長(田中基君) 予定給水量より実績が下がっておるということでございますが、これは契約量が年度途中において下げられたということによりまして、予定量より実績の方が下がっております。



○議長(藤原清和君) 24番 森本議員、よろしゅうございますか。〔24番 森本典夫君「ようわからんな、それじゃ」と呼ぶ〕

 ほかにございませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤原清和君) ほかにないようでございますので、企業会計予算に対する総括質疑を終わります。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4 議案第43号 平成18年度井原市大倉財産区会計予算

      議案第44号 平成18年度井原市東水砂財産区会計予算

      議案第45号 平成18年度井原市宇戸財産区会計予算



○議長(藤原清和君) 日程第4 議案第43号 平成18年度井原市大倉財産区会計予算から議案第45号 平成18年度井原市宇戸財産区会計予算までの3件を一括議題といたします。

 順次説明を求めます。──総務部長。

              〔総務部長 松山裕郎君登壇し、議案第43号から議案第45号までを説明〕



○議長(藤原清和君) これより財産区会計予算に対する総括質疑を行います。

 ございませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤原清和君) ないようでございますので、財産区会計予算に対する総括質疑を終わります。

 次に、ただいま議題となっております議案第29号から議案第45号までの17件は、お手元に配付いたしております委員会付託事項一覧表のとおりそれぞれの委員会へ付託いたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△休会の件



○議長(藤原清和君) 次に、お諮りいたします。

 委員会開催のため、3月14日から3月22日までの9日間は休会いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤原清和君) ご異議なしと認めます。よって、3月14日から3月22日までの9日間は休会することに決しました。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(藤原清和君) 以上で本日の日程は終了いたしました。

 本日はこれをもって散会いたします。ご苦労さまでございました。

              午後1時55分 散会







 ・平成18年3月13日(月曜日)



出席議員

  1番  水 野 忠 範   2番  内 田 美千子   3番  川 上 武 徳

  4番  上 田 勝 義   5番  宮 地 俊 則   6番  佐 藤   豊

  7番  大 滝 文 則   8番  上 本   昇   9番  井 口   勇

  10番  森 下 金 三   11番  田 辺 隆 則   12番  河 合 建 志

  13番  鳥 越   勇   14番  佐 能 直 樹   15番  三 宅 康 之

  16番  石 井 敏 夫   17番  谷 本 仲 弥   18番  猪 原 保 之

  19番  鳥 越 孝太郎   20番  川 上   泉   22番  高 田 正 弘

  23番  藤 原 清 和   24番  森 本 典 夫   25番  藤 原 正 己

  26番  乗 藤 俊 紀

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

欠席議員

  21番  志多木 茂 夫

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

出席した事務局職員

  局長       三 宅    伸     次長       松 本  哲 治

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

説明のため出席した者

 市長部局

  市長       谷 本    巖     助役       宮 田  清太郎

  収入役      朝 原  孝 義     総務部長     松 山  裕 郎

  市民生活部長   西 山  恒 男     健康福祉部長   久津間  憲 通

  建設経済部長   杉 原  健 介     水道部長     田 中    基

  総務部次長    毛 利  勝 博     市民生活部次長  鳥 越  愛 子

  健康福祉部次長  畑 地    泉     建設経済部次長  岡 田  明 男

  水道部次長    池 田  義 春     病院事業部長   池 田  孝 雄

  財政課長     国 末  博 之

 教育委員会

  教育長      三 宅  興太郎     教育次長     高 木  千代子