議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 玉野市

平成 6年第3回 6月定例会 06月06日−01号




平成 6年第3回 6月定例会 − 06月06日−01号







平成 6年第3回 6月定例会



         平成6年第3回玉野市議会定例会会議録 第1号



                           平成6年6月6日(月曜日)

議事日程 第1号

 平成6年6月6日(月) 午前10時開議

第1 会期の決定

第2 会議録署名議員の指名

(例月出納検査の結果報告)

 1 平成6年4月分一般及び各特別会計等例月出納検査結果報告  (玉監報第2号)

 2 平成6年3月・4月分企業会計例月出納検査結果報告     (玉監報第3号)

(外郭団体の経営状況の報告)

 1 玉野市土地開発公社の経営状況報告

 2 財団法人玉野総合福祉センターの経営状況報告

 3 財団法人玉野市公園緑化協会の経営状況報告

 4 玉野市スポーツ振興財団の経営状況報告

(予算の繰越報告)

第3

 報告第4号 繰越明許費繰越計算書について(平成5年度玉野市一般会計)

 報告第5号 繰越明許費繰越計算書について(平成5年度玉野市土地区画整理事業特別会計)

 報告第6号 繰越明許費繰越計算書について(平成5年度玉野市下水道事業特別会計)

(市長提出案件=説明だけ)

第4

 議案第45号 平成6年度玉野市一般会計補正予算(第1号)

 議案第46号 平成6年度玉野市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)

 議案第47号 玉野市立公民館条例の一部を改正する条例

 議案第48号 国民健康保険料の賦課総額の決定について

 議案第49号 玉野市営住宅条例の一部を改正する条例

 議案第50号 工事請負契約の締結について(日比ポンプ場建設工事)

 議案第51号 公有水面埋立てに関する答申について

 議案第52号 公有水面埋立てに関する答申について



本日の会議に付した事件

 議事日程と同じ



出席議員(27名)

 1番 西野 博子君      2番 河井 康夫君      3番 湯浅 慎司君

 4番 松田 達雄君      5番 井上 素子君      6番 安原  稔君

 7番 氏家  勉君      8番 藤原  貢君      9番 伊達 正俊君

 10番 礒本 和巳君      11番 岡田 守正君      12番 三宅 禎浩君

 13番 香西 圭二君      14番 三宅 美晴君      15番 三宅 一典君

 16番 兼光 一弘君      17番 井上 正登君      18番 岡田 敏郎君

 19番 鳴坂栄太郎君      20番 中谷 幸晴君      21番 向井 資浩君

 22番 藤原 正己君      23番 住吉 良久君      24番 立花 正和君

 25番 小泉  馨君      26番 熊沢 義郎君      27番 室岡 鎮雄君



欠席議員(なし)



説明のため出席した者

 市長      山 根 敬 則 君     助役      上 杉 萬 里 君

 収入役     宮 田 欣 次 君     企画部長    川 合 紀 章 君

 総務部長    迫 田 志 之 君     財政部長    森 田   修 君

 市民生活部長  山 田 海紀男 君     社会福祉事務所長依 田 司 朗 君

 産業振興部長  岡 崎 太 洋 君     建設部長    兼 松 信 行 君

 建設部参与   近 藤 裕 昌 君     上下水道部長  安 井 弘 典 君

 競輪事業局長  三 井 康 弘 君     市民病院事務局長高 畠 育 正 君

 消防長     石 井 喜久夫 君     選管事務局長  下 津   昇 君

 教育委員長   今 田 信太郎 君     教育長     信 原 定 治 君

 教育次長    岡 本 忠 良 君     企画課長    藤 田 和 明 君

 人事課長    桑 原 泰 二 君     財政課長    大 野 豊 之 君

 総務課長    氏 家   勇 君



事務局職員出席者

 局長      鴨 生 忠 夫 君     次長      津 尾 弘 巳 君

 参事      難 波 一 昭 君     主幹      伊 東 孝 明 君

 主幹      藤 原 英 明 君     主事      岡 本   隆 君







                               午前10時0分 開会



○議長(小泉馨君) 皆さん、おはようございます。ただいまの出席は27人であります。

 これより、平成6年第3回玉野市議会定例会を開会し、本日の会議を開きます。

            ───────────────



○議長(小泉馨君) 日程に先立ちまして、御報告しておきます。

 今期定例会の会議日程並びに本日の議事日程につきましては、去る5月30日の運営委員会での協議を経て作成の上、お手元に配付いたしております日程表のとおりであります。

 次に、本定例会の会期中、市長、その他関係者の出席を見ることになっておりますので、御報告をいたしておきます。

            ───────────────



△日程第1 会期の決定



○議長(小泉馨君) これより日程に入ります。

 日程第1の会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。この定例会の会期を運営委員会での方針のとおり、本日から6月16日までの11日間とすることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小泉馨君) 御異議なしと認めます。よって、会期は11日間と決定いたしました。

 なお、お諮りいたします。ただいま決定いたしました会期中、土曜日、日曜日のほかに6月7日と13日から15日までの都合6日間は、議事の都合により本会議を休会することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小泉馨君) 御異議なしと認めます。よって、ただいまの6日間は本会議を休会することに決しました。

            ───────────────



△日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(小泉馨君) 日程第2の会議録署名議員の指名を行います。

 本件につきましては、会議規則第83条の規定によりまして、議長において三宅禎浩君と三宅美晴さんを指名いたします。

            ───────────────



○議長(小泉馨君) この際、御報告をいたしておきます。

 既にお配りしておりますとおり、監査委員から日程表記載の監査結果の報告がありました。

 また、玉野市土地開発公社、財団法人玉野総合福祉センター、財団法人玉野市公園緑化協会並びに玉野市スポーツ振興財団の4団体より、既にお配りいたしておりますように、地方自治法第243条の3第2項の規定に基づく経営状況報告書の提出がありましたので、以上、御報告をいたしておきます。

            ───────────────



△日程第3 報告第4号〜報告第6号



○議長(小泉馨君) 次に、日程第3の予算の繰越報告3件について、一括して当局の報告を受けることにいたします。

 財政部長。

            〔財政部長 森田 修君 登壇〕



◎財政部長(森田修君) 報告第4号、報告第5号及び報告第6号の予算の繰り越しについて、御説明申し上げます。

 平成5年度玉野市一般会計、土地区画整理事業特別会計及び下水道事業特別会計の繰越明許費に係る歳出予算の経費を繰り越しいたしましたので、地方自治法施行令の規定によりまして御報告申し上げるものでございます。

 報告第4号繰越明許費繰越計算書(平成5年度玉野市一般会計)についてであります。

 本件は、去る平成5年9月及び12月議会、平成6年3月議会におきまして、それぞれ議決をいただきました平成5年度玉野市一般会計の繰越明許費に係る歳出予算の経費を繰り越ししましたので、御報告申し上げるものでございます。

 まず、農林水産業費、農業費、団体営かんがい排水事業(泉屋)1,207万4,000円につきましては、工事場所に接近して建物があり、工法について所有者との折衝に不測の日数を要し、工期の延長を余儀なくされたため、繰り越ししたものであります。なお、本事業は5月末に完成いたしております。

 次に、団体営ため池等整備事業(西池)3,607万7,000円につきましては、平成6年2月23日に成立いたしました国の平成5年度第3次補正予算による追加配分に伴うもので、標準工期が確保できなかったため、繰り越ししたものであります。繰越事業につきましては、10月末竣工の予定であります。

 小規模ため池整備事業(長留・古池)2,420万円につきましては、基礎地盤が非常に軟弱であり、またわき水も多く、工法検討及び解析に不測の日数を要し、工期の延長を余儀なくされたため繰り越ししたもので、本事業の完成予定は6月末であります。

 土木費、都市計画費、街路事業(築港南崎線)2,179万5,034円につきましては、家屋移転に際して、代替地についての調整に不測の日数を要したため、繰り越ししたものであります。完成予定は8月末であります。

 次に、教育費、社会教育費、公民館建設事業の田井市民センター建設事業費2億5,010万円につきましては、建設用地の変更と地質調査に不測の日数を要し、実施設計の工期の延長を余儀なくされ工事着工がおくれたため、繰り越したものであります。本事業の完成予定は6月末であります。

 保健体育費、体育施設整備事業の弓道場建設事業費2億1,500万円につきましては、建設用地の選定に不測の日数を要し、事業着手がおくれたため、繰り越したものであります。なお、本繰越事業の完成予定は8月末であります。

 次に、報告第5号繰越明許費繰越計算書(平成5年度玉野市土地区画整理事業特別会計)について御説明申し上げます。

 本件は、去る平成6年3月議会におきまして議決をいただきました平成5年度玉野市土地区画整理事業特別会計の繰越明許費に係る歳出予算の経費を繰り越しましたので、御報告申し上げるものでございます。

 土地区画整理事業費、土地区画整理事業費、宇野駅周辺土地区画整理事業1億円を繰越措置したものであります。本事業は、鉄道施設の変更に係る認可がおくれ、平成5年度に予定いたしておりました工事の完了がおくれたため、繰り越ししたものであります。なお、繰越事業の完成は6月末の予定であります。

 続きまして、報告第6号繰越明許費繰越計算書(平成5年度玉野市下水道事業特別会計)についてであります。

 公共下水道事業費、施設整備費、公共下水道事業の玉野浄化センター建設事業費3億円を平成6年度へ繰り越し措置したものであります。本事業につきましては、国の平成5年度第3次補正予算による追加配分によるもので、標準工期が確保できなかったため、繰り越ししたものであります。なお、繰越事業につきましては、6月末完成の予定であります。

 公共下水道事業の田井1丁目から4丁目地内、汚水管きょ布設費2,023万2,000円につきましては、県施工の清水川砂防工事と近接しており、県工事との競合により工期の延長を余儀なくされたため、繰り越ししたものであり、完成予定は7月中旬であります。

 以上で、報告第4号、報告第5号、報告第6号の説明を終わります。御了承賜りますよう、よろしくお願いいたします。



○議長(小泉馨君) ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小泉馨君) それでは、これで報告を終了いたします。

            ───────────────



△日程第4 議案第45号〜議案第52号



○議長(小泉馨君) 日程第4の議案第45号以下諸議案8件を一括して議題とし、順次当局の説明を願うことにいたします。

 財政部長。

            〔財政部長 森田 修君 登壇〕



◎財政部長(森田修君) 議案第45号、第46号の平成6年度補正予算案2件につきまして御説明申し上げます。

 平成6年度補正予算書の3ページをお願いいたします。

 議案第45号平成6年度玉野市一般会計補正予算(第1号)であります。

 条文予算の第1条におきまして、予算の総額に6,381万7,000円を追加し、予算の総額を214億9,981万7,000円といたしております。条文予算の第2条におきまして、地方債の変更をお願いいたしております。

 6ページをお願いいたします。第2表地方債補正、変更1件であります。補正前の限度額に530万円を追加し、補正後の限度額を1億5,330万円といたしております。地方債の補正は、築港南崎線街路築造工事の財源として充当するものであります。なお、借入条件等につきましては従前のとおりでありますので、説明は省略させていただきます。

 以上で、条文予算の説明を終わります。

 事項別明細書の24ページをお願いいたします。歳出から御説明いたします。

 総務費、総務管理費、市民会館費、市民会館整備工事請負費340万円の計上につきましては、玉比・神社前の県道玉野福田線交差点改良工事に伴う公衆トイレ、工作物等の撤去のための経費であります。財源として、諸収入へ県からの補償金820万6,000円を措置しております。

 自治振興費、コミュニティ振興事業費、玉野市コミュニティづくり推進事業補助100万円の計上につきましては、山田地区白石公会堂屋根改修費の補助であります。玉野市コミュニティづくり推進事業等補助金交付要綱の規定に基づいて補助するものであります。

 26ページをお願いします。民生費、社会福祉費、心身障害者福祉費、進行性筋萎縮症者措置委託料290万円の計上につきましては、身体障害者手帳の交付を受けている18歳以上の進行性筋萎縮症者で、療養等のため国立療養所等に入所し、治療を行っている患者の医療費等について扶助するものであります。本年から新たに1名が給付対象者となりましたので、措置するものであります。財源として、補助率2分の1の国庫支出金を措置いたしております。

 28ページをお願いいたします。農林水産業費、農業費、国土調査費198万9,000円の計上は、本年度事業費確定に伴う追加措置であります。財源として、歳入へ県支出金123万円を措置いたしております。

 30ページをお願いいたします。土木費、都市計画費、街路築造工事請負費700万円の計上は、築港南崎線街路築造工事の追加配分に伴う措置であります。歩道工及び植樹帯工70メートルを予定いたしております。財源として、充当率75%の市債を歳入へ措置いたしております。

 32ページをお願いします。教育費、小学校費、小学校管理費、小学校施設整備事業費3,100万円の措置は、腐食により給水管が損傷いたしております荘内小学校の給水管を全面的に布設替えするためのものであります。

 中学校管理費、中学校管理運営費、英語講師派遣事業委託料402万8,000円の計上は、外国語教育の充実を図るため、現在高等学校を主に派遣いたしております英語指導助手1名に加えて、新たに中学校へ指導を行う外国人講師1名を招致するための措置であります。なお、本事業は民間派遣会社へ委託して実施するものであります。

 次に、高等学校費、高等学校建設費、調査委託料1,250万円の計上は、校舎の改築、運動場の拡張等、現在地での施設整備を予定いたしております商業高等学校の背後地の山林部分を対象に、校地拡張についての可能性を調査するための経費を措置いたしております。ボーリング等の地質調査、用地測量等を予定いたしております。

 以上で、歳出の説明を終わらせていただきます。

 歳入の18ページをお願いします。繰越金でありますが、補正前の額6,000万円に補正額4,763万1,000円を追加し、繰越金合計額を1億763万1,000円といたしております。他の歳入であります国庫支出金、県支出金及び諸収入、市債につきましては、歳出予算に関連し事務事業に見合う財源として内容を申し上げておりますので、説明は省略させていただきます。

 なお、一般会計補正予算の財源内訳は、特定財源1,618万6,000円、一般財源は4,763万1,000円であります。

 以上で、一般会計補正予算案(第1号)の説明を終わらせていただきます。

 次に、37ページをお願いいたします。議案第46号平成6年度玉野市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)であります。

 条文予算の第1条におきまして、予算の総額に6,044万4,000円を追加し、予算の総額を歳入歳出それぞれ66億7,667万2,000円といたしております。

 事項別明細書の48ページをお願いいたします。歳出であります。諸支出金、償還金及び還付金、償還金6,044万4,000円の計上は、平成5年度の老人医療費確定に伴う支払基金交付金、国庫負担金、県負担金に対する精算措置であります。歳入におきまして、繰越金、前年度繰越金を6,044万4,000円計上いたしております。

 以上で、補正予算案2件の説明を終わらせていただきますが、参考資料を添付いたしておりますので、御参照の上、よろしく御審議賜りますようお願いいたします。



○議長(小泉馨君) 教育長。

            〔教育長 信原定治君 登壇〕



◎教育長(信原定治君) 議案第47号玉野市立公民館条例の一部を改正する条例について御説明申し上げます。

 2ページをお願いいたします。

 この条例は、玉野市立田井市民センターの老朽化に伴う移転改築により所在地を変更するため、玉野市立公民館条例の一部を次のとおり改めさせていただきます。

 別表1中「玉野市立田井市民センター、玉野市田井4丁目10番10号」を「玉野市立田井市民センター、玉野市田井4丁目10番5号」に改めるものでございます。

 なお、附則といたしまして、この条例は平成6年7月1日から施行することにいたしております。

 よろしく御審議賜りますようお願いします。



○議長(小泉馨君) 社会福祉事務所長。

            〔社会福祉事務所長 依田司朗君 登壇〕



◎社会福祉事務所長(依田司朗君) それでは、私の所管いたします議案第48号につきまして御説明申し上げます。

 議案書の3ページをお開き願います。

 議案第48号国民健康保険料の賦課総額の決定についてでございますが、本議案は玉野市国民健康保険条例第12条第2項の規定に基づきまして、平成6年度の国民健康保険料の賦課総額を14億4,147万6,000円と決定させていただきたく、御提案申し上げるものでございます。

 まず、国保事業の状況について申し上げますと、平成5年度の決算見込みは、歳出におきまして、老人医療費に係る拠出金の増額があったものの、一般被保険者の減少等によりまして、医療費の総額が前年度並みの水準となり、一方、歳入におきましては、国からの特別調整交付金の増額や、地方財政措置による一般会計からの繰入金の増額、さらに前年度の繰越金等によりまして約2億7,000万円、単年度収支では約9,400万円の黒字決算となる見込みでございます。

 また、平成6年度の見通しでございますが、本年度は4月と10月に診療報酬の改定があり、医療費の増高が見込まれるものの、地方財政措置や前年度からの繰越補てんによりまして、保険料率につきましては、平成5年度に引き続き据え置きで運営できるものと考えております。このことは、去る5月16日に国保運営協議会にお諮りいたしまして、慎重に御審議をいただきました結果、保険料率は現行どおり据え置き、賦課総額につきましては14億4,147万6,000円とすることで答申をいただいていたところでございます。

 以上、本議案は賦課総額を14億4,147万6,000円と定め、保険料率は平成5年度現行どおり据え置くということで、御提案申し上げたものでございます。

 なお、本件につきましては、参考資料を添付いたしておりますので、御参照の上、よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(小泉馨君) 建設部長。

            〔建設部長 兼松信行君 登壇〕



◎建設部長(兼松信行君) それでは、私の所管であります議案第49号並びに議案第51号、議案第52号の3議案について順次御説明申し上げます。

 まず、議案第49号玉野市営住宅条例の一部を改正する条例について御説明申し上げます。

 議案書の6ページをお願いいたします。提案理由にもありますように、玉原第二野関住宅の新築に伴う家賃の制定について、所要の改定を行うものでございます。

 本件住宅は、玉原野関住宅建替計画の二期工事といたしまして、平成5年12月23日に着手し、本年8月末日を完了予定といたしております。第1種中層耐火構造3階建て、1棟9戸でございますが、この新築住宅の入居希望者の募集及び抽せんを8月中に行いますことから、本議会への議案上程をいたしたものでございます。

 この新築住宅の家賃月額の決定につきましては、平成4年度に1期工事として完成をいたしております同団地内の同種、同規模の住宅との均衡を図るため、同様に月額3万7,000円といたしております。

 それでは、7ページをお願いいたします。別表中上欄の「玉原野関住宅、玉原2丁目、平成4年度、9戸、鉄筋コンクリート造3階建、3万7,000円」と、「宇野湯原住宅」との間に下欄のとおり「玉原野関住宅、玉原2丁目、平成5年度、9戸、第1種鉄筋コンクリート造3階建、1戸当たり家賃月額3万7,000円」を挿入し、別表を改正するものでございます。

 なお、附則といたしまして、この条例は平成6年9月1日から施行することといたしております。

 次に、議案第51号公有水面埋立てに関する答申について御説明申し上げます。

 議案書の11ページをお願いいたします。

 本議案は御高承のとおり、懸案でありました宇野港宇野地区の再開発事業に伴います地元漁業関係者等との調整も整いまして、このたび宇野港宇野地区再開発事業のうち、運輸省第3港湾建設局において実施される運びとなっております第1突堤先端部分のふ頭用地の造成に必要な埋め立てについて、岡山県知事からの諮問に対し、異議のない旨の答申をお諮りするものでございます。

 事業の概要について申しますと、本事業は平成3年6月の宇野港港湾計画改定に基づく港湾整備事業として、平成6年度から10年間と工事期間を定め施行するもので、埋め立てに関しましては、玉野市築港1丁目7352番10から同5963番34を経て、同5963番36に至る地先公有水面5,440.37平方メートルの埋め立てを行いまして、3万トン級の大型旅客船が離着岸可能な耐震施設としての条件を備えましたふ頭用地を整備いたすものでございます。

 埋立位置及び区域等詳細につきましては、別添参考資料を添付いたしておりますので、御参照願いたいと存じます。

 次に、議案第52号の公有水面埋立てに関する答申について御説明申し上げます。

 議案書の21ページをお願いいたします。

 本議案は、ただいま御説明いたしました議案第51号の埋め立てと並行いたしまして、宇野港宇野地区再開発事業のうち、岡山県において実施される運びとなっております第1突堤の東西及びフェリー乗り場分のふ頭用地、交流施設用地、道路用地、緑地及びレクリエーション施設用地の造成に必要な埋め立てについて、岡山県知事からの諮問に対し、異議のない旨の答申をお諮りするものでございます。

 事業の概要について申しますと、本事業は国の事業と同様に、平成3年6月の宇野港港湾計画改定に基づく港湾整備事業として、平成6年度から10カ年と工事期間を定めて施行するもので、埋め立てに関しましては、玉野市築港1丁目7543番に接する無番地から同7352番4を経て、同7352番10に至る地先公有水面及び同5963番36から同5963番25に至る地先公有水面3万2,470.30平方メートルの埋め立てを行いまして、ふ頭用地1万9,700平方メートル、交流施設用地2,200平方メートル、道路用地100平方メートル、緑地1万100平方メートル、レクリエーション施設用地300平方メートルを整備いたすものでございます。

 議案書の36ページの参考付図をごらんいただきたいと存じます。事業実施に当たりましては、現在同地区で運航しているフェリー及び島嶼部定期船の移転が必要となってまいりすので、工区を第1、第2、第3と3つに区分し、段階的に実施されることとなっております。

 各工区の工事施行期間につきましては、第1工区が事業着手から3年間、第2工区が事業着手から7年間、第3工区が事業着手から10年間となっておりまして、各工区ごとの埋立面積につきましては、第1工区が玉野市築港1丁目5963番25の地先公有水面1,165.20平方メートル、第2工区が玉野市築港1丁目7543番に接する無番地から同7352番4を経て、同7352番10に至る地先公有水面2万905.93平方メートル、第3工区が玉野市築港1丁目5963番36から同5963番25に至る地先公有水面1万399.17平方メートルでございます。

 その他詳細につきましては、別添参考資料を添付いたしておりますので、御参照願いたいと存じます。

 以上で、私の所管いたします議案第49号、議案第51号、第52号の3議案につきまして御説明を終わらせていただきます。よろしく御審議いただきまして、御承認賜りますようお願い申し上げます。



○議長(小泉馨君) 上下水道部長。

            〔上下水道部長 安井弘典君 登壇〕



◎上下水道部長(安井弘典君) それでは、議案第50号の工事請負契約の締結について御説明申し上げます。

 議案書の8ページをお開き願います。

 議案第50号日比ポンプ場建設工事についてでございますが、工事位置につきましては、明神町地内で、現在のポンプ場の西隣でございます。契約の方法ですが、一般公開による指名競争入札で、大手業者と市内業者を合わせて8社で、共同企業体形式により入札を実施いたしました。その結果、金額2億5,750万円で、安東建設株式会社・瀬戸建設株式会社建設工事共同企業体、代表者広島市中区本川町2丁目1番4号、安藤建設株式会社広島支店、取締役支店長鎌田義宣が落札し、請負人となっております。

 次に、9ページに記載の参考資料をごらんいただきたいと存じます。

 入札は、平成6年5月27日に実施いたしました。着工予定は議決後、直ちに着工いたしまして、平成7年3月30日竣工を予定いたしております。

 それでは、工事の概要について御説明申し上げます。現在の日比ポンプ場は昭和38年に建設されたもので、老朽化に伴い排水能力等を勘案し、建てかえするもので、今年度は躯体工事のみで、ポンプ場本体は鉄筋コンクリートづくり、地上2階建て、建築面積200.62平方メートル、延べ床面積291.51平方メートルでございます。

 次に、各階の面積及び用途でございますが、1階は196.85平方メートルで、機械室と電気室とになっております。2階ですが、94.66平方メートルで、換気のための給排気室となっておりまして、機械音が外に漏れないよう建物全体を防音構造としており、床下は冷却水槽となっております。このほかに、雨水ポンプ導水路が2基と、附帯施設といたしまして、流入水路一式と、放流渠一式を設置するものであります。

 以上で、議案第50号の御説明を終わらせていただきますが、参考資料を添付いたしておりますので、御参照の上、よろしく御審議を賜りますようお願いいたします。



○議長(小泉馨君) 以上で、当局の説明は終わりました。

 ただいま説明のありました各案件に対する質疑は、一般質問終了後の会議で行う予定であります。

 なお、質疑の通告は8日の午後5時に締め切ります。

            ───────────────



○議長(小泉馨君) 以上で、本日の日程は終了いたしました。

 次の本会議は、来る8日の午前10時から開いて一般質問を行います。

 なお、一般質問の通告は明7日の正午に締め切りますので、念のため申し上げておきます。

 それでは、本日はこれで散会いたします。御苦労さまでございました。

                               午前10時38分 散会