議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 玉野市

平成21年第 5回 7月臨時会 07月28日−01号




平成21年第 5回 7月臨時会 − 07月28日−01号







平成21年第 5回 7月臨時会



         平成21年第5回玉野市議会臨時会会議録 第1号



                           平成21年7月28日(火曜日)

議事日程 第1号

 平成21年7月28日(火) 午前10時開議

第1 会期の決定

第2 会議録署名議員の指名

(報告)

 1 平成21年5月分一般及び各特別会計等例月出納検査結果報告  (玉監報第4号)

 2 平成21年5月分企業会計例月出納検査結果報告        (玉監報第5号)

 3 平成21年6月分一般及び各特別会計等例月出納検査結果報告  (玉監報第6号)

(議員派遣の報告)

   議員派遣事項

(議会の委任による専決処分報告=報告を受けて終了)

第3

 報告第10号 専決処分の報告について(損害賠償の額の決定)

(市長提出案件=休憩中の委員会審査を経て審議)

第4

 議案第52号 平成21年度玉野市一般会計補正予算(第4号)      (総務文教)

 議案第53号 工事請負契約の締結について(斎場改築工事)      (  〃  )



本日の会議時間

 開会 午前10時0分

 閉会 午後1時8分



本日の会議に付した事件

 議事日程と同じ



出席議員(21名)

 2番 井上 素子君     3番 松田 達雄君     7番 宇野 俊市君

 10番 浜 秋太郎君     11番 広畑 耕一君     12番 河崎 美都君

 13番 高原 良一君     14番 谷口 順子君     15番 三宅 宅三君

 16番 有元 純一君     17番 渚  洋一君     18番 伊達 正晃君

 19番 氏家  勉君     20番 熊沢 義郎君     21番 三宅 禎浩君

 22番 三宅 美晴君     23番 安原  稔君     24番 三宅 一典君

 25番 北野 良介君     26番 藤原  貢君     27番 小泉  馨君



欠席議員(なし)



説明のため出席した者

 市長      黒 田   晋 君   副市長     須 田 紀 一 君

 総務部長    西 村 薫 三 君   財政部長    山 崎 秀 樹 君

 市民生活部長  大 塚 秀 和 君   保健福祉部長  池 上   茂 君

 産業振興部長  垣 内 和 政 君   建設部長    芳 上 秀 夫 君

 上下水道部長  三 宅   穗 君   競輪事業局長  藤 原 英 明 君

 会計管理者   永 田   修 君   病院事業管理局長小 西 昭 典 君

 消防長     松 浦 秀 樹 君   監査事務局長  小 川 栄 一 君

 教育長     岡 本 和 徳 君   教育次長    尾 崎   勝 君

 総合政策課長  藤 原 裕 士 君   人事課長    原 田 和 男 君

 市民活動支援課長川 崎 靖 司 君   財政課長    藤 原 敬 一 君

 契約管理課長  山 口 清 偉 君   健康増進課長  山 上 誠 二 君

 教育総務課長  山 下 浩 二 君



事務局職員出席者

 局長      伊 東 孝 明 君   次長      花 岡 幸 二 君

 主幹      岡 野 真 道 君   主査      近 藤 雅 也 君







                               午前10時0分 開会



○議長(広畑耕一君) 皆さん、おはようございます。ただいまの出席は21人であります。

 これより、平成21年第5回玉野市議会臨時会を開会し、本日の会議を開きます。

 なお、本会議において報道関係者の議場内での撮影を許可しておりますので、あらかじめ御了承を願っておきます。

            ───────────────



○議長(広畑耕一君) 日程に先立ちまして、御報告をしておきます。

 今期臨時会の会議日程、並びに本日の議事日程につきましては、去る7月22日の議会運営委員会での協議を経て作成の上、既に配付しております会議日程、並びにお手元に配付しております日程表のとおりであります。

 次に、本臨時会の会期中、市長その他関係者の出席を見ることになっておりますので、御報告をしておきます。

            ───────────────



△日程第1 会期の決定



○議長(広畑耕一君) これより日程に入ります。

 日程第1の会期の決定を議題とします。

 お諮りします。この臨時会の会期を、議会運営委員会での方針のとおり、本日1日間とすることに、御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広畑耕一君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日間と決定しました。

            ───────────────



△日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(広畑耕一君) 次に、日程第2の会議録署名議員の指名を行います。

 本件につきましては、会議規則第83条の規定によりまして、議長において、高原良一君と伊達正晃君を指名します。

            ───────────────



○議長(広畑耕一君) この際、御報告をしておきます。

 既にお配りしておりますとおり、監査委員から日程表記載の監査結果の報告がありました。

 また、地方自治法第100条第13項の規定による議員の派遣につきましては、会議規則第132条の規定に基づき、議長において、お手元にお配りしております一覧表のとおり決定しております。

 以上、御報告をしておきます。

            ───────────────



△日程第3 報告第10号



○議長(広畑耕一君) 次に、日程第3の報告第10号専決処分報告を議題とし、当局の説明を受けることにします。

 総務部長。

            〔総務部長 西村薫三君 登壇〕



◎総務部長(西村薫三君) 議案書の1ページをお願いいたします。

 報告第10号交通事故による損害賠償に関する専決処分について御報告申し上げます。

 本件は、市長専決処分事項として指定されております損害賠償の額につきまして、6月29日に専決処分をさせていただいたもので、地方自治法第180条第2項の規定により御報告申し上げるものでございます。

 2ページをお願いいたします。

 本件損害賠償に係る事故の概要でございますが、本年5月11日午前9時40分ごろ、健康増進課保健師が、家庭訪問へ行くためすこやかセンター駐車場によりバックにて出庫しようとした際、左側に駐車中の相手方車両の左側面に保健師が運転する公用車の左フロントバンパーを接触させたものでございます。

 被害の程度でございますが、相手方車両は左側面がへこみ、修理を行う必要があり、公用車については左フロントバンパーのねじが外れた程度でございます。

 損害賠償につきましては、相手方車両の修理費10万658円を全額支払うことで示談が成立しております。

 本件賠償費用につきましては、本市が加入しております全国市有物件災害共済会の自動車損害共済から全額支払われることとなっており、市の負担はございません。

 今後におきましては、常に緊張感を持って安全運転に努めるよう、一層の注意を喚起してまいりますので、何とぞ御了承賜りますようお願い申し上げます。



○議長(広畑耕一君) ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

 質疑がありますので、一たん会議を休憩し、通告を受けることにします。

 それでは、休憩します。

                               午前10時5分 休憩

                               ─────────

                               午前10時6分 再開



○議長(広畑耕一君) 休憩前に続いて会議を開きます。

 これより質疑に入ります。

 通告がありますので、発言を許します。

 宇野俊市君。

            〔宇野俊市君 登壇〕



◆(宇野俊市君) それでは、質疑をさせていただきます。

 いつも疑問に思っていることなんですけれど、こういう損害賠償のときに被害者の住所、氏名は明記されますが、加害者の名前が出てこない。加害者の名前が出てこないのであれば、公表しないのであれば、被害者のほうも住所、氏名を伏せてはどうかと思うのですが、いかがでしょうか。



○議長(広畑耕一君) 総務部長。

            〔総務部長 西村薫三君 登壇〕



◎総務部長(西村薫三君) 宇野議員の質疑にお答えいたします。

 専決処分報告の報告書の形式、様式、形態等につきましては、私どもといたしましては従来からの前例踏襲ということで行ってございます。御指摘の点につきましては、議会の運営にかかわることですので、議会運営委員会等とも協議させていただきまして、再度確認させていただきたいと思います。

 以上、お答えとさせていただきます。



○議長(広畑耕一君) 宇野俊市君。

            〔宇野俊市君 登壇〕



◆(宇野俊市君) 再質疑をさせていただきます。

 総務部長、今おっしゃりましたけれども、この件については、私は多分前にもこの要望をさせていただいていると思うんです。最近、個人情報の問題が、それこそ問題になっておりますが、こういう被害者の一般市民の方を公表するのであれば、当然公務員のこういうものも公表しないといけないんじゃないかと。それが公平な処置だと思いますので、公表しないのであれば被害者についても玉野市広岡ぐらいにして、住所、氏名を公表しないようにしていただきたいと強く要望して、質疑を終わります。よろしくお願いいたします。



○議長(広畑耕一君) 以上で通告による質疑は終わりました。

 これをもちまして質疑を終了し、報告を終わります。

            ───────────────



△日程第4 議案第52号〜議案第53号



○議長(広畑耕一君) 次に、日程第4の議案第52号並びに議案第53号の諸議案2件を一括して議題とし、当局の説明を願うことにします。

 財政部長。

            〔財政部長 山崎秀樹君 登壇〕



◎財政部長(山崎秀樹君) それではまず、議案第52号の平成21年度補正予算案につきまして御説明申し上げます。

 平成21年度補正予算書の3ページをお願いいたします。

 議案第52号平成21年度玉野市一般会計補正予算(第4号)であります。

 条文予算の第1条におきまして、予算の総額に2億8,162万円を追加し、予算の総額を歳入歳出それぞれ206億6,938万1,000円といたしております。

 以上で条文予算の説明を終わらせていただきます。

 事項別明細書の16ページをお願いいたします。

 歳出から御説明いたします。

 総務費、徴税費、賦課徴収費、賦課徴収事務諸経費、償還金2億8,162万円の計上は、市内企業2社に対する法人市民税の償還及び還付加算金であります。償還額の内訳は、本税として2億7,341万5,900円、還付加算金として820万3,800円であります。なお、還付加算金につきましては、地方税法に基づき平成20年12月1日から平成20年12月31日までの31日分につきましては、年利率4.7%、また平成21年1月1日から平成21年7月30日までの予定といたしましては、181日分を年利率4.5%で算定いたしております。

 以上で歳出の説明を終わらせていただきます。

 歳入の12ページをお願いいたします。

 繰入金、基金繰入金、財政調整基金繰入金2億円の計上は、財政調整基金約13億円のうち、補正財源として2億円の繰り入れをお願いするものであります。

 14ページをお願いいたします。

 繰越金であります。補正前の額1億4,080万円に補正額8,162万円を追加いたしまして、繰越金合計を2億2,242万円といたしております。

 なお、平成20年度一般会計決算見込みにおきましては、剰余金が約6億3,000万円見込まれておりますが、このうち玉野市財政調整基金条例第2条の規定により、財政調整基金へ積み立ていたしました4億円を除く前年度繰越金といたしましては、約2億3,000万円となる見込みでございまして、このうちから措置させていただくものであります。

 以上で一般会計補正予算案(第4号)の説明を終わらせていただきますが、よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。

 続きまして、議案第53号工事請負契約の締結につきまして御説明申し上げます。

 議案書の3ページをお願いいたします。

 本議案は、斎場改築工事の請負契約を締結するため、地方自治法第96条第1項第5号並びに議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものでございます。

 本工事の契約内容についてでございますが、入札の方法は一般競争入札といたしましたところ、12社が入札に参加し、去る5月21日に入札を実施いたしております。最低価格入札者が低入札価格調査の対象となり、調査の結果不落札となりましたので、順位2位の業者が落札者となってございます。落札者は、岡山市中区赤田85番地、株式会社小倉組、代表取締役小倉俊彦であります。

 落札価格は、消費税を含めますと6億9,300万円であり、6月22日に仮契約を締結いたしております。

 それでは、4ページの参考資料をごらんいただきたいと存じます。

 工事は、議決後直ちに着工いたしまして、平成22年8月31日を竣工予定日といたしております。

 次に、工事の概要について御説明申し上げます。

 本工事は、昭和42年度建設の既存火葬棟などの老朽化に伴い、同一敷地に火葬棟、附属建物及び火葬炉などの附帯設備工事を施工するものでございます。

 主な建築工事の内容といたしましては、既存の告別室、便所などを解体し、鉄筋コンクリートづくり2階建て一部鉄骨づくり平家建て、延べ床面積1,219.71平方メートルの火葬棟の建築を行うとともに、一体利用できるよう既存待合棟の耐震化及び改修工事を行うものでございます。附属建物につきましては、車庫、倉庫棟の新築、管理棟の内装改修工事を行うことといたしております。

 新たな火葬棟には、エントランスホール、告別室、炉前ホール、待合ロビー、霊安室、収骨室2室、火葬炉室、動物・汚物炉室、事務室、電気・機械室などの各室を備えております。

 設備工事の内容といたしましては、前入れ前出し火葬炉5基、動物炉1基、汚物炉1基の各火葬炉を備えております。火葬に伴い発生するガスなどを除去するための集じん装置、排ガス除じん冷却設備工事及び電気設備、自家発電機設備、空気調和設備、給排水衛生設備などの工事を行うものであります。

 なお、参考図といたしまして、位置図及び配置図を添付いたしておりますので、御参照いただきたいと存じます。

 以上で議案第53号の説明を終わらせていただきますが、よろしく御審議を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(広畑耕一君) 以上で、当局の説明は終わりました。

 ただいまの説明に対して質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広畑耕一君) 質疑なしと認め、これをもちまして質疑を終了します。

 それでは、ただいまの案件は、お手元に配付の付託表のとおり、総務文教委員会に付託します。

 委員会審査のため、この際本会議を休憩します。

                               午前10時18分 休憩

                               ─────────

                               午後1時0分 再開



○議長(広畑耕一君) 休憩前に続いて会議を開きます。

 先ほど総務文教委員会へ付託しました案件について、委員長の報告を願うことにします。

 渚洋一君。

            ───────────────

            〔報告書は末尾に掲載〕

            ───────────────

            〔総務文教委員長 渚 洋一君 登壇〕



◆(渚洋一君) お疲れさまです。

 それでは、総務文教委員会の報告を申し上げます。

 本委員会は、先ほどの休憩中に委員会を開催し、付託された案件について慎重に審査をいたしました。

 結果につきましては、お手元の審査報告書のとおり、議案2件をいずれも可決すべきものと決定いたしました。

 以下、審査の概要を申し上げます。

 まず、議案第52号平成21年度玉野市一般会計補正予算(第4号)であります。

 本件は、法人市民税を納めた市内企業に対し、確定申告により税額が確定されたことによる法人市民税の償還金及び還付加算金で、いずれも地方税法に基づく措置であります。

 また、歳入につきましても、これらの歳出予算に見合った補正措置であり、了承するとともに、議案第52号平成21年度一般会計補正予算(第4号)を異議なく可決すべきものと決定いたしました。

 次に、議案第53号工事請負契約の締結についてであります。

 本件は、斎場改築工事の請負契約であり、鉄筋コンクリートづくり2階建て一部鉄骨平家建て、延べ床面積1,219.71平方メートルの火葬棟の建築と、一体利用するための既存待合棟の耐震化及び改修工事等を行うもので、竣工予定を平成22年8月31日とするものであります。

 本工事の契約につきましては、一般競争入札として実施し、12社が入札に参加した結果、最低価格入札者が低入札価格調査で不落札となり、順位第2位の落札者と契約を結ぶこととなっております。

 審査の過程で、今回の入札で最低価格入札者が不落札となったいきさつとその基準についてただしました。

 当局の説明によりますと、建設工事低入札価格調査実施要綱に基づき、入札業者下位5社の入札価格の平均値の85%と予定価格の73%のいずれか高い価格を下回った場合には、調査を実施することになっている。今回の工事は、予定価格の73%が調査対象価格となり、最低価格入札者1社がその価格を下回ったために調査を実施した結果、実施要綱に定める数値的判断基準のうち、直接工事費の数値が基準に満たないため、不落札に至ったとのことでありました。

 本委員会といたしましては、これを了といたしましたが、さらなる入札制度の改善を要望し、本請負契約について可決すべきものと決定いたしました。

 以上、総務文教委員会の報告を終わります。



○議長(広畑耕一君) 以上で総務文教委員長の報告は終わりました。

 ただいまの委員長の報告に対して、一たん休憩をして質疑または討論の通告を受けることにします。

 それでは、休憩します。

                               午後1時4分 休憩

                               ─────────

                               午後1時5分 再開



○議長(広畑耕一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより質疑に入ります。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。

 これをもちまして質疑を終了します。

 これより討論に入ります。

 通告がありますので、発言を許します。

 宇野俊市君。

            〔宇野俊市君 登壇〕



◆(宇野俊市君) 私は、議案第53号工事請負契約の締結について(斎場改築工事)について賛成討論を行います。

 市財政の厳しき折、一般競争入札で、しかも落札率74.4%の低入札価格は、黒田市政一番のあっぱれな議案であったと評価いたします。さらに一つ、厳しい要望をさせていただくならば、検査員職員の能力アップに努めていただき、低入札価格の撤廃を進めていただければ、この上ない喜びであります。

 以上、簡単ではありますが、本議案第53号工事請負契約の締結について(斎場改築工事)に賛成討論といたします。

 皆様の御賛同をよろしくお願いいたしたいと思います。



○議長(広畑耕一君) 以上で通告による討論は終わりました。

 これをもちまして討論を終了します。

 それでは、これより採決に移ります。

 議案第52号並びに議案第53号の諸議案2件を一括して採決します。

 お諮りします。ただいまの諸議案2件を委員長の報告のとおり可決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広畑耕一君) 御異議なしと認めます。よって、本件は可決されました。

            ───────────────



○議長(広畑耕一君) ただいままでの議事をもちまして、今期臨時会の日程はすべて終了しました。

 これをもちまして会議を散会し、第5回臨時会を閉会します。御苦労さまでございました。

                               午後1時8分 閉会







 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。



   玉野市議会 議 長  広 畑 耕 一



         議 員  高 原 良 一



         議 員  伊 達 正 晃