議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 津山市

平成24年 2月臨時会 02月02日−01号




平成24年 2月臨時会 − 02月02日−01号







平成24年 2月臨時会



                              平成24年2月津山市議会臨時会

                                     (会期 1日間)





             2 月 臨 時 市 議 会 運 営 予 定 表

┌───────┬───┬────────────────┬──────────────┐

│ 月   日 │ 曜 │    会      議    │   備      考   │

├───────┼───┼────────────────┼──────────────┤

│       │   │全員協議会(午前8時40分)  │              │

│       │   │市長あいさつ          │              │

│       │   │議会運営委員長報告       │              │

│ 2月 2日 │(木)├────────────────┼──────────────┤

│       │   │本会議開会(午前9時)     │              │

│       │   │ 会期の決定について      │              │

│       │   │ 議案会上程          │              │

│       │   │  提案理由の説明、採決    │              │

└───────┴───┴────────────────┴──────────────┘



                              平成24年2月津山市議会臨時会

                議 事 日 程(第 1 号)



 〇平成24年2月2日(木)午前9時開議

┌─────┬─────────────────────────────────────┐

│ 日程番号 │       会  議  に  付  す  る  事  件        │

├─────┼─────────────────────────────────────┤

│ 第 1 │会議録署名議員の指名について                       │

├─────┼─────────────────────────────────────┤

│ 第 2 │会期の決定について                            │

├─────┼─────────────────────────────────────┤

│     │議案会第5号 故津山市議会議員北本周作君の弔意について          │

│ 第 3 │〇上程                                  │

│     │○提案理由の説明                             │

│     │〇採決                                  │

└─────┴─────────────────────────────────────┘

 〇市長あいさつ

 〇議長あいさつ

 〇閉 会



                本日の会議に付した事件

┌───────────────────────────────────────────┐

│ 議 事 日 程 と 同 じ                             │

└───────────────────────────────────────────┘







                                       議案会第5号





            故津山市議会議員北本周作君の弔意について



 故津山市議会議員北本周作君の逝去を悼み、上記の議案を別紙のとおり津山市議会会議規則第14条の規定により提出する。



  平成24年2月2日



  津山市議会議長  西 野 修 平 殿



                       提出者 津山市議会議員  木 下 健 二 印

                       賛成者    〃     中 島 完 一 印

                        〃     〃     秋 久 憲 司 印

                        〃     〃     岡 安 謙 典 印

                        〃     〃     竹 内 邦 彦 印

                        〃     〃     久 永 良 一 印

                        〃     〃     松 本 義 隆 印

                        〃     〃     村 田 隆 男 印

                        〃     〃     山 田   誠 印







            故津山市議会議員北本周作君の弔意について



 去る1月30日逝去されました故津山市議会議員北本周作君は、平成15年久米町議会議員に当選され、また津山市と加茂町、阿波村、勝北町、久米町との市町村合併以降は津山市議会議員として、3期6年11ヶ月にわたり、質実剛健を身上に卓越した識見と指導力をもって、津山市の発展向上に多大なる貢献をされました。これらの功績は誠に偉大であります。

 ここに本市議会は、故北本周作君の霊に対し生前の御功績をたたえ、謹んで哀悼の意を表します。



 平成24年2月2日

                                  津 山 市 議 会







           出席・欠席または遅参・早退した議員の番号・氏名

┌───┬─────────┬───┬───┬───┬─────────┬───┬───┐

│ 議席 │         │ 出席 │ 遅参 │ 議席 │         │ 出席 │ 遅参 │

│   │  氏   名  │   │   │   │  氏   名  │   │   │

│ 番号 │         │ 欠席 │ 早退 │ 番号 │         │ 欠席 │ 早退 │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  1 │ 小 椋   多 │ 出席 │   │ 15 │ 河 本 英 敏 │ 出席 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  2 │ 津 本 憲 一 │ 〃 │   │ 16 │ 野 村 昌 平 │ 〃 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  3 │ 秋 久 憲 司 │ 〃 │   │ 17 │ 森 岡 和 雄 │ 〃 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  4 │ 原   行 則 │ 〃 │   │ 18 │ 松 本 義 隆 │ 欠席 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  5 │ 黒 見 節 子 │ 〃 │   │ 19 │         │   │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  6 │ 村 田 隆 男 │ 欠席 │   │ 20 │ 津 本 辰 己 │ 出席 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  7 │ 安 東 伸 昭 │ 出席 │   │ 21 │ 西 野 修 平 │ 〃 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  8 │ 山 田   誠 │ 〃 │   │ 22 │ 吉 田 耕 造 │ 〃 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│  9 │ 田 口 慎一郎 │ 〃 │   │ 23 │ 木 下 健 二 │ 〃 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│ 10 │ 中 島 完 一 │ 〃 │   │ 24 │ 川 端 恵美子 │ 〃 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│ 11 │ 近 藤 吉一郎 │ 〃 │   │ 25 │ 森 西 順 次 │ 欠席 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│ 12 │ 竹 内 邦 彦 │ 〃 │   │ 26 │ 岡 田 康 弘 │ 出席 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│ 13 │ 岡 安 謙 典 │ 〃 │ 遅参 │ 27 │ 久 永 良 一 │ 〃 │   │

├───┼─────────┼───┼───┼───┼─────────┼───┼───┤

│ 14 │ 竹 内 靖 人 │ 〃 │   │ 28 │ 末 永 弘 之 │ 〃 │   │

└───┴─────────┴───┴───┴───┴─────────┴───┴───┘



           説明のため出席した者の職氏名

┌─────────┬───────────┬─────────┬───────────┐

│  職   名  │  氏     名  │  職   名  │  氏     名  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 市長      │  宮 地 昭 範  │ こども保健部長 │  清 水 厚 子  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 副市長     │  大 下 順 正  │ 産業経済部長  │  光 井 俊 之  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 教育長     │  田 村 芳 倫  │ 産業経済部参与 │  中 島   健  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 特別理事    │  田 口 順 司  │ 都市建設部長  │  高 山 文 秀  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 水道事業管理者 │  豊 岡 俊 介  │ 地域振興部長  │  西 山 公 二  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 総合企画部長  │  常 藤 勘 治  │ 加茂支所長   │  岡 田 邦 男  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 総務部長    │  土 居   孝  │ 阿波支所長   │  保 田 知 良  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 総務部参与   │  岸 川 洋 一  │ 勝北支所長   │  河 本 誠 二  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 財政部長    │  西 田 秀 之  │ 地域振興部次長 │  高 本 篤 正  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 財政部参与   │  杉 浦 良 久  │ 水道局参与   │  長 森 健 樹  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ クリーンセンター│  村 上 祐 二  │ 学校教育部長  │  今 井 元 子  │

│ 建設事務所長  │           │         │           │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 環境福祉部長  │  和 田 賢 二  │ 生涯学習部長  │  行 田 裕 美  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 環境福祉部参与 │  高 宮 歳 雄  │ 総務部総務課長 │  野 口   薫  │

├─────────┼───────────┼─────────┴───────────┘

│ 環境福祉部次長 │  井 上 純 輔  │

└─────────┴───────────┘



           職務のため出席した事務局職員の職氏名

┌─────────┬───────────┬─────────┬───────────┐

│  職   名  │  氏     名  │  職   名  │  氏     名  │

├─────────┼───────────┼─────────┼───────────┤

│ 局長      │  坂 手 宏 次  │ 係長      │  平 井 広 隆  │

├─────────┼───────────┼─────────┴───────────┘

│ 次長      │  金 島 真 一  │

└─────────┴───────────┘



   会議場所  津 山 市 議 会 議 場









○議長(西野修平君)

 市民憲章を斉唱いたしますので、御起立を願います。



△市民憲章斉唱

                                   午前9時00分 開会



○議長(西野修平君)

 開会に先立ちまして、故津山市議会議員北本周作君に黙祷をささげたいと思いますので、御起立をお願いいたします。

 黙祷。

              〔黙  祷〕



○議長(西野修平君)

 お直りください。

 黙祷を終わります。

 御着席をお願いします。

 本日、緊急に津山市議会臨時会が招集されましたところ、皆様方には御多用のところ御参集をいただき、大変御苦労さまでございます。

 ただいまの出席議員は23名であります。欠席届が松本義隆君から出ております。遅刻届が森西議員、岡安議員、村田議員から出ております。

 これより平成24年2月津山市議会臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 次に、本日の議事日程は、お配りいたしておりますとおり3つの日程といたしております。



△日程第1  会議録署名議員の指名について



○議長(西野修平君)

 これより日程第1に入り、「会議録署名議員の指名について」を行います。

  1番  小椋  多君

  2番  津本 憲一君

の御両名にお願いをいたします。



△日程第2  会期の決定について



○議長(西野修平君)

 次に、日程第2に入り、「会期の決定について」を議題とし、お諮りをいたします。

 今期臨時会の会期は、議会運営委員会において御内定となっておりますとおり、本日1日間とすることに御異議はございませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(西野修平君)

 異議なしと認めます。

 よって今議会の会期は本日1日間とすることに決定いたしました。



△日程第3  議案会第5号「故津山市議会議員北本周作君の弔意について」



○議長(西野修平君)

 次に、日程第3に入り、議案会第5号「故津山市議会議員北本周作君の弔意について」を上程議題といたします。

 この際、提案者から提案理由の説明を求めます。

 23番、木下健二君、登壇。



◆23番(木下健二君) 〔登壇〕

 ただいま上程されました議案会第5号につきまして、謹んで哀悼の意を表し、決議文案を朗読をさせていただきます。

 故津山市議会議員北本周作君の弔意について。

 去る1月30日逝去されました故津山市議会議員北本周作君は、平成15年久米町議会議員に当選され、また津山市と加茂町、阿波村、勝北町、久米町との市町村合併以降は津山市議会議員として、3期6年11カ月にわたり、質実剛健を身上に、卓越した識見と指導力をもって、津山市の発展向上に多大なる貢献をされました。これらの功績はまことに偉大であります。

 ここに本市議会は、故北本周作君の霊に対し生前の御功績をたたえ、謹んで哀悼の意を表します。

 平成24年2月2日、津山市議会。

 何とぞよろしく原案のとおり御賛同賜りますように心からお願いを申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。ありがとうございました。〔降壇〕



○議長(西野修平君)

 この際、上程議案に対し発言の申し出がありますので、これを許可いたします。

 20番、津本辰己君、登壇。



◆20番(津本辰己君) 〔登壇〕

 ただいま上程されました議案会第5号に対し、謹んで哀悼の辞を申し上げます。

 津山市議会議員北本周作議員は、昨年12月に体調不良を訴え、入院をされ治療に専念されておられましたが、家族や周囲の手厚い看護もむなしく、1月30日午後4時32分ついに逝去され、帰らぬ人となられました。

 私どもは、北本議員が入院をされたとはいえ、必ず全快をするものと信じ、早く退院をされることを心から祈り、ことしの活躍に期待をしておりました。彼はまだ50代であります。命あるものの宿命とはいえ、余りにもはかない人生の無常を嘆かざるを得ません。まことに痛恨にたえない次第であります。

 北本議員は、昭和29年3月11日に久米町一色にお生まれになり、地域住民の信望と期待を担い、平成15年1月から久米町議会議員として2年2カ月、市町村合併により平成17年3月からは津山市議会議員として今日まで議員活動に専念されてきたのであります。この間、総務文教委員会副委員長や産業委員会副委員長など要職を歴任されました。

 また、特技の剣道では錬士6段という高段位を取得され、久米郡や岡山県の剣道連盟の要職を歴任し、武道振興のために尽力されておりました。

 礼儀を重んじ、スポーツを愛し、温厚、高潔な人格と崇高な志によって、その手腕を遺憾なく発揮され、活発な議会活動はもとより、真に民意を代表した議会人としてのその生涯を、地域社会の発展と公共福祉の向上にささげられたのであります。その功績はまことに大きく、私たち議員の模範とするところであり、これらの御功績を今後に生かし、さらに高めていくことが、我々議員一同に課せられた責務であると痛感いたしている次第であります。

 ここに故北本周作議員の数々の功績をしのびつつ、その御労苦に対し心から感謝とお礼を申し上げますとともに、限りない哀悼の意を表し、ひたすら御冥福をお祈り申し上げまして、議案会第5号に対する賛成の弔意といたします。〔降壇〕



○議長(西野修平君)

 この際、お諮りいたします。

 本案は委員会付託を省略し、直ちに本会議において採決いたしたいと思いますが、これに御異議はございませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(西野修平君)

 御異議なしと認めます。

 よってお諮りをいたします。

 議案会第5号については、原案のとおり可決することに御異議ございませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(西野修平君)

 御異議なしと認めます。

 よって議案会第5号「故津山市議会議員北本周作君の弔意について」は、原案のとおり可決することに決しました。

 本弔意決議文は、本日午前10時から行われます告別式において御霊前にささげることにいたします。

 この際、市長からごあいさつをいただきます。

 市長、登壇。



◎市長(宮地昭範君) 〔登壇〕

 おはようございます。

 本日、臨時議会を招集いたしましたところ、多数の御出席をいただきました。

 ただいまは、故北本議員に対して敬けんな弔意が表せられました。私どもも同様の心境でございます。

 昨年の12月定例市議会におきまして、体調を崩しておられるとはお伺いしておりましたけれども、まさかこのようなことになろうとは、今なお信じられない思いであります。

 今、お花が飾られている議席で熱弁を振るわれていた北本議員の御尊顔を思い浮かべながら振り返りますと、議員は平成15年に久米町議会議員に当選され、平成17年2月の市町村合併に伴い、新たに津山市議会議員となられました。以来、3期6年余り、久米町時代を含めますと9年にわたり、議会人として東奔西走の日々を送ってこられ、終始市民の代表として、その声を市政に反映させるという信念を持ち続けてこられました。

 また、人格高潔で温厚な人柄によって、その政治手腕を遺憾なく発揮され、農業、商業、工業、都市基盤の整備など地域社会の発展と公共の福祉向上に奮闘された議員活動の数々、さらに津山市体育指導員として、特に剣道を通じ青少年の健全育成に御尽力いただきましたことなどに、今改めて深甚なる敬意をささげるものでございます。

 北本議員の政治姿勢に私どもが学ぶべきところはまことに多く、今日の悲しみをかみしめながら、私は新しい決意で、真心のこもった市政推進を図ってまいる所存でございます。

 謹んでここに深く哀悼の意を表し、御冥福を心よりお祈り申し上げ、弔意のごあいさつとさせていただきます。〔降壇〕



○議長(西野修平君)

 以上で本日の日程は終了いたしました。

 これをもちまして平成24年2月津山市議会臨時会を閉会といたします。

 大変御苦労さまでした。

                                   午前9時15分 閉会







     地方自治法第123条第2項の規定により、本会議の顛末を証するため、ここに署名する。





     平成24年2月2日





       津山市議会議長 西 野 修 平





       津山市議会議員 小 椋   多





       津山市議会議員 津 本 憲 一