議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 倉敷市

平成15年第3回 2月定例会 02月19日−01号




平成15年第3回 2月定例会 − 02月19日−01号







平成15年第3回 2月定例会



     第3回倉敷市議会(第1回定例会)会議録(第1号)



開会・散会年月日時

  開 会  平成15年2月19日  午前10時 3分

  散 会  平成15年2月19日  午前10時20分



会議の場所

  倉敷市議会議場



出席議員(42名)

  1番 大 塚 俊 子 2番 大 月 満智子 3番 牧 野 規 子

  4番 森 分 敏 明 5番 三 村 英 世 6番 浜 口 祐 次

  7番 生 田   寛 8番 今 川 鉄 夫 9番 渡 辺 和 生

  10番 大 野   治 11番 木 村 圭 司 12番 宇 野 一 夫

  13番 田 辺 昭 夫 14番 梶 田 省 三 15番 斎 藤 武次郎

  16番 赤 木 裕 介 17番 平 井 弘 明 18番 原     勲

  19番 遠 藤 康 洋 20番 大 橋   賢 21番 倭   正 文

  22番 藤 川 武 正 23番 真 田   護 24番 秋 田 安 幸

  25番 小 山 博 通 26番 今 井 仁 三 27番 笹 田 富 夫

  28番 原 田 健 明 29番 岡   良 夫 30番 森     守

  31番 雨 宮 紘 一 32番 秋 山   正 33番 藤 原 秀 彦

  34番 津 崎   賢 35番 難 波 辰 史 36番 荒 木 俊 二

  37番 大 本 芳 子 38番 片 沼 靖 一 39番 佐 藤 憲 雄

  40番 北 畠 盛 喜 42番 曽 根 房 夫 43番 矢 野 秀 典



欠席議員(1名)

  41番 岡   健太郎



説明のため出席した者

  市長      中 田 武 志  助役      中 戸 哲 生

  助役      松 尾 武 司  収入役     中 田 友 楠

  総務局長    岡   武 夫  市民環境局長  渡 邉 二 郎

  市民環境局参与 赤 澤 正 巳  保健福祉局長  宇 野 音 平

  経済局長    浅 野 伸 夫  建設局長    武 林 修 已

  建設局参与   守 屋 政 幸  競艇事業局長  大 森 仁 志

  消防局長    佐 藤 達 海  市長公室長   高 尾 弘 之

  企画政策室長  長 久 捷 郎  総務部長    国 重 満 夫

  財務部長    三 宅 賢 一  総務部次長   藤 田 秀 徳

 水道局

  水道事業管理者 小松原 慶 一

 教育委員会

  教育委員会委員長小 林 好 学  教育長     田 中 俊 彦

  教育次長    千 田 穣 一

 選挙管理委員会

  選挙管理委員会委員長職務代理者

          新 井   一

 監査委員

  代表監査委員  守 谷   麗

 農業委員会

  農業委員会農政部会長

          梶 田   誉



出席した事務局職員

  局長      溝 手 浩 藏  次長      土 岐 孝 一

  議事調査課長  内 藤 知 明  議事調査課長補佐大 津 正 昭

  議事調査課主任 宮 原 直 美  議事調査課主任 浅 野 恭 子

  議事調査課主事 守 井 美奈子



本日の日程

 1. 開 会(午前10時)

 2. 会議録署名議員の指名

 3. 議会運営委員長報告

 4. 会期の決定

 5. 諸般の報告

 6. 議案上程(平成14年度関係)

    議案第5号〜議案第20号

    報告第3号・報告第4号

     提案理由説明

 7. 散 会



本日の会議に付した事件

 議案第 5号 平成14年度倉敷市一般会計補正予算(第7号)

 議案第 6号 平成14年度倉敷市下水道事業特別会計補正予算(第3号)

 議案第 7号 平成14年度倉敷市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)

 議案第 8号 平成14年度倉敷市住宅新築資金等貸付特別会計補正予算(第1号)

 議案第 9号 平成14年度倉敷市交通災害共済事業特別会計補正予算(第2号)

 議案第10号 平成14年度倉敷市新倉敷駅南第一土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)

 議案第11号 平成14年度倉敷市新倉敷駅南第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)

 議案第12号 平成14年度倉敷市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)

 議案第13号 平成14年度倉敷市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

 議案第14号 平成14年度倉敷市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)

 議案第15号 平成14年度倉敷市財産区会計補正予算(第1号)

 議案第16号 平成14年度倉敷市水道事業会計補正予算(第2号)

 議案第17号 平成14年度倉敷市児島モーターボート競走事業会計補正予算(第1号)

 議案第18号 平成14年度倉敷市立児島市民病院事業会計補正予算(第1号)

 議案第19号 倉敷市農業委員会の選挙による委員の定数,選挙区及び部会等に関する条例の改正について

 議案第20号 業務委託契約の変更について

 報告第 3号 損害賠償に係る専決処分の報告について

 報告第 4号 工事請負契約等の変更に係る専決処分の報告について







            午前10時 3分  開 会





○議長(矢野秀典君) 皆さんおはようございます。ただいまから平成15年第3回倉敷市議会第1回定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 ただいまの御出席は42名、会議は成立いたしました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 会議録署名議員の指名について



○議長(矢野秀典君) 会議録署名議員は11番 木村 圭司君、31番 雨宮 紘一君を指名いたします。よろしくお願いいたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2 議会運営委員長報告



○議長(矢野秀典君) この際、議会運営委員長から報告をお願いいたします。秋山 正君。

            (32番  秋山 正君  登壇)



◆32番(秋山正君) 皆さんおはようございます。このたびの改選によりまして議会運営委員長を賜りました秋山 正でございます。議会の円滑な運営のために全力で傾注してまいりますので、皆様方の御協力をお願いいたします。

 本日から始まります2月定例会の運営などについて協議するため、去る2月12日に委員会を開きましたので、その結果を報告いたします。

 まず、今期定例会の会期でございますが、本日から3月14日までの24日間とし、会議日程は既にお手元に配付のとおりであります。

 次に、市長提出議案は既にお手元に配付されておりますとおり、平成14年度関係では予算案14件、条例案1件、事件案1件、報告2件の都合18件であります。平成15年度関係では予算案17件、条例案23件、事件案28件の都合68件であります。このほかに、追加提出予定議案として、平成14年度関係では予算案4件、平成15年度関係では予算案1件、条例案4件の都合9件が委員会付託日に、また倉敷市助役の選任外人事案件4件が議会最終日に提出される予定でございます。

 次に、議員提出議案は倉敷市選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙と一部事務組合議会議員の選挙5件の都合6件であります。

 なお、候補者の選考を所管の委員会に委任することにいたしております。

 次に、代表質問の発言順位は、1番清風会、2番民主クラブ、3番青空市民クラブ、4番新政クラブ、5番公明党倉敷市議団、6番政友会、7番日本共産党倉敷市議会議員団、以上のとおりでございます。

 次に、全員協議会についてでありますが、平成14年度倉敷市土地開発公社の事業計画については、本日の本会議終了後、また平成15年度倉敷市土地開発公社の事業計画について及び井原鉄道の財政支援については、来る21日の本会議終了後、全員協議会を開催し、当局から説明を受けることにいたしております。

 次に、当局から市税条例の改正についてなど、議会最終日に専決処分のお願いをしたい旨の申し出があり、委員会はこれを了承しております。以上で報告を終わります。



○議長(矢野秀典君) 報告を終わります。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3 会期の決定について



○議長(矢野秀典君) では、会期についてお諮りいたします。

 今期定例会の会期は、ただいまの委員長の報告のとおり、既に配付の会議日程により本日から3月14日までの24日間と決定することに御異議ございませんか。

            (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(矢野秀典君) 御異議ないものと認め、会期は本日から3月14日までの24日間と決定いたしました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4 諸般の報告



○議長(矢野秀典君) 続いて、諸般の報告を行います。

 お手元に配付のとおり、岡山県市議会議長会が開催されました。詳細につきましては、事務局に関係資料を保管しておりますので、それにより御了承いただきたいと思います。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第5 議案  14件



△日程第6 議案   1件



△日程第7 議案   1件



△日程第8 報告   2件



○議長(矢野秀典君) 続いて、議事に入ります。

 日程第5 議案第5号 平成14年度倉敷市一般会計補正予算第7号から議案第18号 平成14年度倉敷市立児島市民病院事業会計補正予算第1号まで予算案14件、日程第6 議案第19号 倉敷市農業委員会の選挙による委員の定数、選挙区及び部会等に関する条例の改正についての条例案1件、日程第7 議案第20号 業務委託契約の変更についての事件案1件、日程第8 報告第3号 損害賠償に係る専決処分の報告についてと報告第4号 工事請負契約等の変更に係る専決処分の報告についての報告2件、以上都合18件を一括して議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。中田市長。

            (市長  中田 武志君  登壇)



◎市長(中田武志君) 本日は、議員の皆様方には、御多忙の中を御参集いただきまして、まことにありがとうございます。

 ただいま御上程いただきました平成14年度関係諸議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 今回の平成14年度各会計の補正予算は年度の最終となるため、年間を通じた決算見込みにより過不足となる経費を初め、国の補正予算に伴う関連経費を中心に計上いたしております。

 まず、一般会計のうち、歳出につきましては、国の補正予算に伴い有利な財源措置が見込まれる道路新設改良費2億円、消防車両購入費7,400万円、小学校大規模改造費3億500万円、中学校校舎増築事業費1億2,900万円、学校内LAN整備費3億6,600余万円など、景気対策をも考慮し、平成15年度に予定しておりました事業費を前倒し計上したのを初め、入所児童数の増加による民間保育所措置費1億900余万円、生活保護費3億3,200余万円、予防接種事業費7,600余万円の追加分などを計上いたしております。

 このほか、国の補正予算に係る事業の繰越明許費や白楽町ごみ焼却処理場の運転中止に伴うごみ収集車両借上料などの債務負担行為の設定をお願いいたしております。

 一方、歳入では、市税収入、財産収入、市債などの追加分を見込んだほか、モーターボート競走事業会計からの借入金を計上し、財政調整基金によって財源の調整をいたしております。

 この結果、補正額は6億7,400余万円の追加で、累計額は1,592億4,100余万円となり、前年度同期に比べ1.4%の減少となっております。

 次に、特別会計の主なものにつきまして御説明申し上げます。

 まず、下水道事業特別会計では、国の補正予算に伴う児島下水処理場の高度処理施設整備費等3億1,000万円を前倒し計上したほか、申請件数の減少に伴い、合併処理浄化槽設置費補助金などを減額いたしております。

 このほか、適正工期を確保するための繰越明許費や債務負担行為の変更をお願いいたしております。

 国民健康保険事業特別会計では、インフルエンザの流行など不測の事態に備えるため、予備費3億7,700余万円などを計上いたしております。

 新倉敷駅南第一土地区画整理事業特別会計及び新倉敷駅南第二土地区画整理事業特別会計では、貸付件数の減少による建物移転資金等の融資預託金や一般会計への繰出金などを減額いたしております。

 老人保健医療事業特別会計では、国・県補助金等が見込みより増額交付されたため、前年度繰上充用金1億9,000余万円の減額などをいたしております。

 介護保険事業特別会計では、要介護認定者数の増加や居宅介護サービスの利用が見込みを上回ったため、保険給付費3億6,600余万円の追加分などを計上いたしております。

 また、そのほかの特別会計につきましても、いずれも決算見込みにより所要の補正をいたしております。

 次に、企業会計の水道事業会計では、収益的収入は水道利用加入金が増額となりましたが、有収水量の減少に伴い給水収益が減額となり、差し引き7,800余万円を減額いたしております。

 一方、支出におきましても、受水量の減少に伴う受水費のほか、給与改定に伴う人件費などの減額により6,400余万円を減額いたしております。

 この結果、収支の不足額は27億2,300余万円となりますが、留保資金等で補てんする予定であります。

 児島モーターボート競走事業会計では、舟券収益の減収に伴い、営業収益62億1,600余万円を減額したほか、公営企業金融公庫からの前年度納付金の還付等により、特別利益として3億3,600余万円を計上いたしております。

 一方、歳出におきましては、払戻金などの開催経費56億6,600余万円を減額したほか、一般会計への繰出金1億円を減額いたしております。

 この結果、平成14年度は1,300余万円の予定利益を見込んでおります。

 次に、資本的支出につきましては、一般会計への長期貸付金5億8,000万円や平成13年度決算認定による一般会計への繰出金1億円を計上いたしております。

 このほか、大型映像装置賃借料2億9,300余万円について債務負担行為の設定をお願いいたしております。

 児島市民病院事業会計では、収益的収入は患者数の減少や診療報酬のマイナス改定などにより、医業収益等2億5,400余万円を減額いたしております。

 一方、支出では、薬品費など材料費の節減や給与改定に伴う給与費の減少などにより、総額で9,000余万円を減額いたしております。

 この結果、平成14年度の予定損失は1億800余万円となる見込みであります。

 次に、条例の改正議案につきまして御説明申し上げます。

 議案第19号 倉敷市農業委員会の選挙による委員の定数、選挙区及び部会等に関する条例の改正については、農業協同組合の合併に伴い、農業協同組合の理事である委員の定数を減少させる必要が生じるためのものであります。

 次に、事件議案につきまして御説明申し上げます。

 議案第20号 業務委託契約の変更については、倉敷市地域イントラネット基盤施設整備事業に伴う光ファイバ敷設業務その2について、光ファイバのルート変更等による敷設距離の減少により、契約金額が減額となるためのものであります。

 次に、報告議案につきまして御説明申し上げます。

 報告第3号 損害賠償に係る専決処分の報告については、本年1月29日から2月11日までの間に公用車の運転中の事故による1件を議会の委任に基づく専決処分の範囲内で私において措置させていただいたものであります。今後とも職員の安全運転意識を向上させるよう努力してまいりたいと存じます。

 報告第4号 工事請負契約等の変更に係る専決処分の報告については、本年1月29日から2月11日までの間に4件の契約金額の変更をいたしましたもので、法の定めるところにより御報告申し上げます。

 以上、御上程いただきました諸議案につきまして、その概要を御説明申し上げましたが、詳細につきましては、お手元に配付の議案その他参考資料により御質問いただき、私または関係者から御説明申し上げたいと存じます。何とぞ御審議の上、御議決を賜りますようお願い申し上げます。ありがとうございました。



○議長(矢野秀典君) 以上で説明を終わります。

 本日はこれにて散会し、次会は明20日午前10時から再開いたします。



            午前10時20分  散 会