議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 岡山市

平成22年 1月臨時会 01月15日−01号




平成22年 1月臨時会 − 01月15日−01号







平成22年 1月臨時会

    平成22年1月臨時岡山市議会

    議 事 日 程  第1号

       1月15日(金)午前10時開議

第1

 議席の指定について

第2

 会期の決定について

第3

 報第1号 専決処分の報告について

第4

 甲第1号議案 平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)について

 甲第2号議案 平成21年度岡山市公共用地取得事業費特別会計補正予算(第1号)について

 甲第3号議案 不動産の交換について

第5

 神崎衛生施設組合議会議員の補欠選挙について

第6

 議員派遣について

      …………………………………

会議に付した事件

 日程第1 議席の指定について

 日程第2 会期の決定について

 日程第3 報第1号

 日程第4 甲第1号議案〜甲第3号議案

 日程第5 神崎衛生施設組合議会議員の補欠選挙について

 日程第6 議員派遣について

      ──────〇──────

出席議員(49人)

            1番  竹之内 則 夫

            2番  中 原 淑 子

            3番  吉 本 賢 二

            4番  森 田 卓 司

            5番  松 島 重 綱

            6番  升 永 市 郎

            7番  小 林 寿 雄

            8番  長 井 孝 介

            10番  森 脇 浩 之

            11番  藤 原 哲 之

            12番  東 原   透

            13番  林     潤

            15番  松 田 安 義

            16番  酒 見   寛

            17番  藤 原 頼 武

            18番  和 氣   健

            20番  太 田 武 正

            21番  田 中 慎 弥

            22番  鬼 木 のぞみ

            23番  田 原 清 正

            24番  下 市 香乃美

            25番  北 川 あ え

            26番  小 川 信 幸

            27番  礒 谷 和 行

            28番  崎 本 敏 子

            29番  松 岡   茂

            30番  藤 井 義 人

            31番  高 月 由起枝

            32番  三 木 亮 治

            33番  伏 見 源十郎

            34番  三 宅 員 義

            35番  若 井 達 子

            36番  楠 木 忠 司

            37番  近 藤   昭

            38番  鷹 取 清 彦

            39番  浦 上 雅 彦

            41番  竹 永 光 恵

            42番  田 畑 賢 司

            43番  則 武 宣 弘

            44番  田 尻 祐 二

            45番  磯 野 昌 郎

            46番  柴 田 健 二

            47番  垣 下 文 正

            48番  土 肥 啓 利

            49番  有 井 靖 和

            50番  花 岡   薫

            51番  羽 場 頼三郎

            52番  田 口 裕 士

            53番  宮 武   博

      …………………………………

欠席議員(3人−欠員1)

            9番  井 本 文 博

            14番  河 田 正 一

            40番  安 井   聰

      ─────────────

説明のため出席した者

       市     長  高 谷 茂 男

       副  市  長  村 手   聡

       副  市  長  佐 古 親 一

       秘書広報担当局長 田 淵   薫

       行政改革担当局長 水 野 博 宣

       総 務 局 長  繁 定 昭 男

       企 画 局 長  進   龍太郎

       財 政 局 長  内 村 義 和

       市 民 局 長  片 山 伸 二

       保 健 福祉局長  鈴 木 弘 治

       保健福祉局こども・子育て担当局長

                奥 田 さち子

       環 境 局 長  松 田 隆 之

       経 済 局 長  難 波   巧

       都 市 整備局長  白 神 利 行

       都市整備局都市・交通・公園担当局長

                中 村 健 一

       下 水 道 局 長  尾 崎 正 明

       水道事業管理者  酒 井 五津男

       病 院 局 長  新 田 佳 久

       市場事業管理者  龍 門   功

       消 防 局 長  藤 原 文 法

      選挙管理委員会

       事 務 局 長  齊 藤 ? 雄

      監 査 委 員

       委     員  池 上   進

      人 事 委 員 会

       事 務 局 長  矢 野 有 哉

      農 業 委 員 会

       第四農業委員会会長黒 田 栄三郎

      教 育 委 員 会

       委  員  長  岡 崎 優 子

       委     員  渡 辺 勝 志

       教  育  長  山 脇   健

      ─────────────

出席した議会事務局職員

       局     長  渡 辺 博 重

       審  議  監  小 倉 茂 子

       次     長  鈴 木 康 義

       総 務 課 長  佐 藤 佳 昭

       調 査 課 長  中 野 真 吾







      午前10時4分開会



○宮武博議長  皆さん御苦労さまでございます。

 本日,平成22年1月臨時岡山市議会が招集されました。

 ただいまの御出席は49名であります。

 これより1月臨時岡山市議会を開会し,本日の会議を開きます。

      ─────────────



○宮武博議長  会議録署名議員に森脇議員,藤井議員のお二人を指名いたします。

      ─────────────



○宮武博議長  本日の議事日程は,お配りいたしておりますとおりでございます。

      ─────────────



○宮武博議長  この際お高いところからではございますが,お許しをいただきまして,平成22年の初議会に当たり,一言ごあいさつを申し上げます。

 皆様方には希望に満ちた輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 さて,国の内外における大きな変革のうねりの中で,我が国における昨年の政権交代は,日本の政治において画期的な出来事でありました。

 また,現政権下において中央集権体制から地域主権国家へと地方分権改革の検討が本格化していることは,我々地方自治体にとっても大きな変革の時代に差しかかっていると考えておるところであります。この改革の具体化に向けて政府は,地方自治法を抜本的に改正する方針を固めており,その内容は議会の権能強化や小規模自治体の広域連携促進策などが柱となっております。

 政令指定都市として2年目を迎える本市にとって本年は,移譲された権限と財源,さらには本市の特性を生かしたまちづくりに引き続き取り組むことはもとより,こうした時代の変化を的確にとらえ,柔軟な発想と創意工夫により,来る地域主権の確立に向けた礎を築いていかなければならないと考える次第であります。

 当局におかれましては,厳しい社会経済情勢のもとではありますが,市長を先頭に職員が一丸となって市民の幸せのため職務に全力投球していただくようお願い申し上げる次第でございます。

 また,市議会といたしましても,こうした時代の要請に呼応した改革に取り組んでいかなければならないと考えており,議員各位には,より一層の御尽力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 終わりになりましたが,市民の皆様には市議会に対し御理解と御協力を賜り,厚く御礼を申し上げます。引き続き市民に身近な議会として努力してまいりたいと考えておるところでございます。

 また,報道関係の皆様方には,今後とも御支援,御協力を賜りますようお願い申し上げまして,初議会のごあいさつとさせていただきます。

      ─────────────



○宮武博議長  それでは次に,市長からごあいさつの申し出があります。

     〔高谷茂男市長登壇〕



◎高谷茂男市長  おはようございます。新年おめでとうございます。

 皆様方におかれましては,輝かしい新年をお迎えのことと心からお喜び申し上げます。

 それでは,お許しをいただきまして,平成22年の初議会に当たり,一言ごあいさつを申し上げます。

 初めに,最近の経済情勢を見ますと,国の経済対策の効果もあり,個人消費の一部に明るさが見えるなど,持ち直しの動きはあるものの,企業の業績や雇用情勢は依然として厳しい状況が続いております。

 本市におきましては,昨年1月以降,経済・雇用対策としてこれまで7回にわたって予算を編成し,対策を講じてまいりましたが,今年度から来年度にかけて切れ間なく対策を継続していくことが重要であると考え,今議会に関連する補正予算をお願いしているところでございます。

 政府におかれましては,現在,今年度第2次補正予算案を閣議決定されていますが,早期に有効な経済対策を実行に移し,日本経済を力強い回復に導かれるよう期待しております。また,あわせて地方を主体とした地域主権国家の実現を初めとして,国民が未来に希望を持てる改革の道筋を明らかにし,明確なビジョンのもとに国政を進めていかれるよう期待しております。

 また,長引く景気の低迷は,国や地方の財政にも深刻な影響を及ぼしており,本市においても税収の大幅な落ち込みが見込まれております。

 こうした厳しい情勢の中にあっても,市民生活の安全・安心を守り,都市ビジョンに沿った政策を着実に実施できるよう,さらなる行財政改革を断行し,都市経営基盤を強化しなければならないと考えております。

 さて,昨年は政令指定都市移行という本市にとって画期的な1年となりましたが,移行2年目となる本年は,政令指定都市にふさわしいまちづくりを本格化させ,都市ビジョン実現に向けて大きく前進させる年にしたいと考えております。

 このため,現在編成中の平成22年度当初予算におきましては,政令指定都市発展枠を設けて,限られた経営資源を効果的に重点配分し,これからの本市に真に必要な事業を構築,推進していくこととしております。

 また,本年は国民文化祭や瀬戸内国際芸術祭を初めとする大規模なイベントやコンベンションが開催される予定であり,こうした機会もとらえて政令指定都市岡山を全国や世界に向けて情報発信していきたいと考えております。

 さらに,持続可能な都市経営を実現し,地域社会の安全・安心を守っていくために,各学区・地区において設立されました安全・安心ネットワークをさらに充実・強化し,市民の皆様と行政の協力関係を深めながら,より効果的なシステムにしてまいりたいと考えております。

 厳しい環境の中ではありますが,地域の企業や市民の皆様と力を合わせて都市ビジョンに基づくまちづくりを力強く推進し,水と緑が魅せる心豊かな庭園都市及び中四国をつなぐ総合福祉の拠点都市の実現を目指してまいります。

 どうか議員各位を初め,市民並びに報道関係の皆様方には,市政推進への格別の御支援と御協力を賜りますよう心からお願い申し上げまして,初議会に当たってのごあいさつとさせていただきます。ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。

      ─────────────



○宮武博議長  この際御報告申し上げます。

 お配りいたしておりますとおり,監査委員から定期監査及び例月現金出納検査の結果について,また市長から市議会における説明者の異動についてそれぞれ報告がありましたので,御報告申し上げます。

      ──────〇──────



△日程第1

 議席の指定について

      ─────────────



○宮武博議長  日程に入ります。

 日程第1は,議席の指定についてであります。

 会議規則第5条第1項の規定により,議席を指定いたします。

 議席番号と氏名を職員に朗読させます。



◎鈴木康義議会事務局次長  朗読いたします。

           1番  竹之内 則 夫議員

           2番  中 原 淑 子議員

           3番  吉 本 賢 二議員

           4番  森 田 卓 司議員

           5番  松 島 重 綱議員

           6番  升 永 市 郎議員

           7番  小 林 寿 雄議員

           8番  長 井 孝 介議員

           9番  井 本 文 博議員

           10番  森 脇 浩 之議員

           11番  藤 原 哲 之議員

           12番  東 原   透議員

           13番  林     潤議員

           14番  河 田 正 一議員

           15番  松 田 安 義議員

           16番  酒 見   寛議員

           17番  藤 原 頼 武議員

           18番  和 氣   健議員

           20番  太 田 武 正議員

           21番  田 中 慎 弥議員

           22番  鬼 木 のぞみ議員

           23番  田 原 清 正議員

           24番  下 市 香乃美議員

           25番  北 川 あ え議員

           26番  小 川 信 幸議員

           27番  礒 谷 和 行議員

           28番  崎 本 敏 子議員

           29番  松 岡   茂議員

           30番  藤 井 義 人議員

           31番  高 月 由起枝議員

           32番  三 木 亮 治議員

           33番  伏 見 源十郎議員

           34番  三 宅 員 義議員

           35番  若 井 達 子議員

           36番  楠 木 忠 司議員

           37番  近 藤   昭議員

           38番  鷹 取 清 彦議員

           39番  浦 上 雅 彦議員

           40番  安 井   聰議員

           41番  竹 永 光 恵議員

           42番  田 畑 賢 司議員

           43番  則 武 宣 弘議員

           44番  田 尻 祐 二議員

           45番  磯 野 昌 郎議員

           46番  柴 田 健 二議員

           47番  垣 下 文 正議員

           48番  土 肥 啓 利議員

           49番  有 井 靖 和議員

           50番  花 岡   薫議員

           51番  羽 場 頼三郎議員

           52番  田 口 裕 士議員

           53番  宮 武   博議員

 以上でございます。



○宮武博議長  ただいま朗読いたしましたとおり,議席を指定いたします。

      ──────〇──────



△日程第2

 会期の決定について

      ─────────────



○宮武博議長  日程第2に入ります。

 日程第2は,会期の決定についてであります。

 お諮りいたします。

 本臨時市議会の会期は,本日1日限りといたしたいと思います。

 これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○宮武博議長  御異議なしと認めます。よって,会期は本日1日限りと決定いたしました。

      ──────〇──────



△日程第3

 報第1号

      ─────────────



○宮武博議長  日程第3に入ります。

 日程第3は,報第1号専決処分の報告についてであります。

 これを上程し,市長から説明を求めます。

     〔高谷茂男市長登壇〕



◎高谷茂男市長  ただいま御上程になりました報告について御説明いたします。

 報第1号は,道路の管理瑕疵による事故について,相手方と和解し,賠償額を決定したものでございます。

 何とぞよろしくお願いいたします。



○宮武博議長  以上で日程第3の報告を終わります。

      ──────〇──────



△日程第4

 甲第1号議案〜甲第3号議案

      ─────────────



○宮武博議長  日程第4に入ります。

 日程第4は,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)について以下3件の議案についてであります。

 これらを一括上程し,市長から提案理由の説明を求めます。

     〔高谷茂男市長登壇〕



◎高谷茂男市長  ただいま御上程になりました各議案について御説明申し上げます。

 まず,甲第1号議案及び甲第2号議案の補正予算の概要について申し上げます。

 今回の補正予算は,依然として厳しい経済・雇用情勢が続いていることから,今年度から平成22年度にかけて切れ間なくきめ細かな事業を実施することで,地域の活性化が図られるよう,経済・雇用対策に資する事業を中心に,一般会計で20億5,100万円余の増額,特別会計で2億6,000万円余の増額を行い,合わせて23億1,200万円余の増額を行うものであります。

 主な経済対策関連事業として,高齢者福祉施設や保育園等の環境改善,また農業用施設の改良や生活に密着した道路整備等の拡充など,きめ細かなインフラ整備を行うこととしており,景気浮揚を図ってまいりたいと考えております。

 なお,補正に要する一般財源4億5,000万円余については,財政調整基金を取り崩して対応することとしております。また,今回の補正予算により,昨年1月以降の経済・雇用対策予算は合計で212億円余となります。

 甲第3号議案は,相手方所有の土地を岡山市中区福祉事務所及び岡山市東山プール用地として取得するため,本市所有の土地と交換するものであります。

 以上で提案理由の説明を終わらせていただきますが,何とぞよろしく御審議の上,御議決を賜りますようお願いいたします。

 ありがとうございました。



○宮武博議長  以上で市長の提案理由の説明は終わりました。

 これより質疑に入ります。

 別に質疑の通告がありませんので,質疑を終わります。

 つきましては,日程第4の案件はお配りいたしております付託案件表のとおり,それぞれ所管の常任委員会に付託いたします。

 委員会審査のため,しばらく休憩いたします。

      午前10時19分休憩

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      午後1時1分開議



○宮武博議長  午前中に引き続き会議を開きます。

 ただいまの休憩中に開かれました常任委員会における審査の経過並びに結果について,委員長の報告を求めます。

 まず,総務委員長の報告を求めます。

     〔29番松岡茂議員登壇,拍手〕



◆29番(松岡茂議員)  それでは,総務委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。

 本委員会で審査いたしました案件は,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)について外1件の議案についてであります。

 この審査に当たりましては,当局の説明を聴取し,慎重に審査いたしました結果,全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 なお,甲第1号議案の審査の過程の中で,委員から,今回の補正予算の多くが国からの財源によるものである。市内の景況が厳しいと認識しているのなら,市としての独自の雇用政策はどうなっているのか。市の基金を取り崩してでもすべきではないかとの指摘があり,当局から,今回の補正予算については,国の財源,地方債の発行,財政調整基金の取り崩しで対応しており,今現在できる範囲ということで提案をしている。経済情勢が厳しいという認識もしているので,これが最後,終わりというわけではなく,時間的余裕がない中でなるべく早く市中に金を流したいということを考えて組んでいるものであり,御理解をいただきたい。今後も,市として必要な独自施策があれば,当初予算また補正予算の中で検討をしていきたいとの答弁がありました。

 これらのほかにも多くの意見,指摘,要望等がございましたが,当局におかれましては,1円でも多くの経済対策を打っていただきたいと総務委員会の総意として要望させていただきます。

 以上,簡単ではございますが,総務委員会の報告を終わります。(拍手)



○宮武博議長  それでは次に,保健福祉委員長の報告を求めます。

     〔24番下市香乃美議員登壇,拍手〕



◆24番(下市香乃美議員)  保健福祉委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。

 本委員会に付託されました案件は,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)について外1件であります。

 審査に当たりましては,当局の説明を聴取し,慎重に審査いたしました結果,いずれも全会一致で原案のとおり可決並びに同意すべきものと決定いたしました。

 なお,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)については,各委員から,地域活性化・経済危機対策臨時交付金活用事業であることを踏まえ,繰越明許措置にかかわらず,年度内のできるだけ早い時期に事業に着手するよう要望があったことを申し添えまして,簡単ではございますが,保健福祉委員会の報告を終わらせていただきます。(拍手)



○宮武博議長  それでは次に,環境消防水道委員長の報告を求めます。

     〔17番藤原頼武議員登壇,拍手〕



◆17番(藤原頼武議員)  環境消防水道委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。

 本委員会に付託されました案件は,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)についてであります。

 この議案の審査に当たりましては,当局の説明を聴取し,慎重に審査いたしました結果,全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上で環境消防水道委員会の報告を終わります。(拍手)



○宮武博議長  それでは次に,経済委員長の報告を求めます。

     〔6番升永市郎議員登壇,拍手〕



◆6番(升永市郎議員)  経済委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。

 本委員会に付託されました案件は,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)についてであります。

 本議案の審査に当たりましては,当局の説明を聴取し,慎重に審査いたしました結果,全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上,簡単ではございますけども,経済委員会の報告を終わらせていただきます。(拍手)



○宮武博議長  それでは次に,建設委員長の報告を求めます。

     〔4番森田卓司議員登壇,拍手〕



◆4番(森田卓司議員)  建設委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。

 本委員会に付託されました案件は,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)についてであります。

 この審査に当たりましては,当局の説明を聴取し,慎重に審査いたしました結果,全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上で建設委員会の報告を終わります。(拍手)



○宮武博議長  それでは次に,市民文教委員長の報告を求めます。

     〔15番松田安義議員登壇,拍手〕



◆15番(松田安義議員)  市民文教委員会における審査の経過並びに結果について御報告いたします。

 本委員会に付託されました案件は,甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)についてであります。

 この審査に当たりましては,当局からの説明を聴取し,慎重に審査いたしました結果,全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上,簡単ではございますが,市民文教委員会の報告を終わらせていただきます。(拍手)



○宮武博議長  以上で委員長の報告は終わりました。

 これより質疑に入ります。

 別に質疑の通告がありませんので,質疑を終わり,討論に入ります。

 別に討論の通告がありませんので,討論を終わり,採決いたします。

 甲第1号議案平成21年度岡山市一般会計補正予算(第7号)について以下3件の議案については,委員長報告のとおり決定することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○宮武博議長  御異議なしと認めます。よって,委員長報告のとおり決定いたしました。

      ──────〇──────



△日程第5

 神崎衛生施設組合議会議員の補欠選挙について

      ─────────────



○宮武博議長  日程第5に入ります。

 日程第5は,神崎衛生施設組合議会議員の補欠選挙についてであります。

 お諮りいたします。

 選挙の方法はいかがいたしましょうか。

     〔5番松島重綱議員登壇〕



◆5番(松島重綱議員)  ただいまお諮りになりました神崎衛生施設組合議会議員の補欠選挙の方法につきましては,投票の煩を省き,議長を指名者とする指名推選の方法をとられるよう動議を提出いたします。

 皆様方の御賛同を賜りますようよろしくお願いいたします。

     〔拍 手〕



○宮武博議長  ただいま松島議員から,投票の煩を省いて,議長を指名者とする指名推選の方法によるよう動議が提出され,所定の賛成者がありましたので,動議は成立いたしました。

 よって,本動議を直ちに議題とし,採決いたします。

 お諮りいたします。

 本動議のとおり決定することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○宮武博議長  御異議なしと認めます。よって,本動議のとおり決定いたしました。

 指名いたします。

 職員に氏名を朗読させます。



◎鈴木康義議会事務局次長  神崎衛生施設組合議会議員として議長が指名いたします方の住所,氏名を朗読いたします。

  岡山市東区西大寺中野24番地7 竹永光恵議員

 以上でございます。



○宮武博議長  ただいま朗読いたしましたとおり指名いたします。

 指名いたしました方を当選者と決定することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○宮武博議長  御異議なしと認めます。よって,ただいま指名いたしました方が当選者と決定いたしました。

      ──────〇──────



△日程第6

 議員派遣について

      ─────────────



○宮武博議長  日程第6に入ります。

 日程第6は,議員派遣についてであります。

 お諮りいたします。

 お配りいたしておりますとおり,会議規則第125条の規定により,議員を派遣することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○宮武博議長  御異議なしと認めます。よって,さように決定いたしました。

      ─────────────



○宮武博議長  以上をもちまして1月臨時岡山市議会に付議されました案件は,すべて議了いたしました。

      ─────────────



○宮武博議長  これをもちまして1月臨時岡山市議会を閉会いたします。

 大変御苦労さまでした。

      午後1時14分閉会