議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 奥出雲町

平成28年第1回臨時会(第1日 2月17日)




平成28年第1回臨時会(第1日 2月17日)





奥出雲町告示第3号


 平成28年第1回奥出雲町議会臨時会を次のとおり招集する。


   平成28年2月4日


                       奥出雲町長 勝 田 康 則


                 記


1.期 日  平成28年2月17日


2.場 所  奥出雲町議会議場


3.付議事件


 (1)奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


 (2)専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例)


 (3)三沢発電所改築工事(水車・発電機等製作据付工事)請負契約締結について


 (4)農山漁村地域整備交付金(地域用水環境整備事業)阿井発電所水車発電機設計製作据付工事請負変更契約締結について


 (5)町道大市六坂線道路改良事業に伴う木次線亀嵩・出雲横田間52k240m付近町道改良工事に関する変更協定締結について


 (6)奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(建築主体)請負契約締結について


 (7)奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(機械設備)請負契約締結について


  ───────────────────────────────


〇開会日に応招した議員


     内 田 雅 人君         石 原 武 志君


     藤 原 和 範君         川 西 明 徳君


     塔 村 俊 介君         内 田 精 彦君


     藤 原 充 博君         村 尾 明 利君


     松 ? 正 芳君         大 垣 照 子君


     景 山 孝 志君         岩 田 明 人君


  ───────────────────────────────


〇応招しなかった議員


     内 田   勇君         若 月 忠 男君


  ───────────────────────────────


 
────────────────────────────────────


平成28年 第1回(臨時)奥 出 雲 町 議 会 会 議 録(第1日)


                       平成28年2月17日(水曜日)


────────────────────────────────────


            議事日程(第1号)


                   平成28年2月17日 午前9時30分開会


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 承認第1号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例)


 日程第4 議案第1号 奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


 日程第5 議案第2号 三沢発電所改築工事(水車・発電機等製作据付工事)請負契約締結について


 日程第6 議案第3号 農山漁村地域整備交付金(地域用水環境整備事業)阿井発電所水車発電機設計製作据付工事請負変更契約締結について


 日程第7 議案第4号 町道大市六坂線道路改良事業に伴う木次線亀嵩・出雲横田間52k240m付近町道改良工事に関する変更協定締結について


 日程第8 議案第5号 奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(建築主体)請負契約締結について


 日程第9 議案第6号 奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(機械設備)請負契約締結について


   ───────────────────────────────


           本日の会議に付した事件


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 承認第1号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例)


 日程第4 議案第1号 奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


 日程第5 議案第2号 三沢発電所改築工事(水車・発電機等製作据付工事)請負契約締結について


 日程第6 議案第3号 農山漁村地域整備交付金(地域用水環境整備事業)阿井発電所水車発電機設計製作据付工事請負変更契約締結について


 日程第7 議案第4号 町道大市六坂線道路改良事業に伴う木次線亀嵩・出雲横田間52k240m付近町道改良工事に関する変更協定締結について


 日程第8 議案第5号 奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(建築主体)請負契約締結について


 日程第9 議案第6号 奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(機械設備)請負契約締結について


  ───────────────────────────────


             出席議員(12名)


    1番 内 田 雅 人君     2番 石 原 武 志君


    3番 藤 原 和 範君     4番 川 西 明 徳君


    5番 塔 村 俊 介君     7番 内 田 精 彦君


    8番 藤 原 充 博君     9番 村 尾 明 利君


    11番 松 ? 正 芳君     12番 大 垣 照 子君


    13番 景 山 孝 志君     14番 岩 田 明 人君


  ───────────────────────────────


             欠席議員(2名)


    6番 内 田   勇君     10番 若 月 忠 男君


  ───────────────────────────────


             欠  員(なし)


  ───────────────────────────────


            事務局出席職員職氏名


局長 ───── 若 月 勝 久君  局長補佐 ─── 安 部 陽 子君


  ───────────────────────────────


          説明のため出席した者の職氏名


町長 ───── 勝 田 康 則君  副町長 ──── 松 浦 士 登君


教育長 ──── 安 部   隆君  総務課長 ─── 川 本 健 二君


教育総務課長 ─ 糸 原   敬君  企画財政課長 ─ 藤 原   努君


病院事務長 ── 内 田 久 貴君


健康福祉課長兼福祉事務所長 ───────────── 野 原 万寿老君


会計管理者 ── 吉 川 孝 司君  建設課長 ─── 松 島 昭 雄君


社会教育課長 ─ 高 橋 安 典君  税務課長 ─── 堀 谷 智 樹君


町民課長 ─── 石 原 啓 子君


健康づくり推進課長 ───────────────── 内 田 裕 紀君


農業振興課長 ─ 舟 木   長君  地域振興課長 ─ 森 長 洋 二君


子育て支援課長  若 月 ゆかり君  債権管理課長 ─ 森 山 正 人君


観光推進課長 ─ 本 山 宏 人君  水道課長 ─── 安 部   誠君


財産管理室長 ─ 江 角   啓君  環境政策課長 ─ 杠   康 彦君


農林土木課長 ─ 千 田 嘉 久君


  ───────────────────────────────


            午前9時43分開会


○議長(岩田 明人君) それでは、ただいまより会議を開きます。


 ただいまの出席議員数は12名であります。定足数に達しておりますので、これより平成28年第1回奥出雲町議会臨時会を開会いたします。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


 日程に入るに先立ち、諸般の報告をいたします。


 平成27年12月22日、雲南広域連合議会定例会が開会され、出席をいたしました。議事の内容につきましては、別紙のとおりでありますが、審議の結果、それぞれ原案可決、同意されました。


 また、監査委員から平成27年11月分、12月分の例月現金出納検査の結果について、別紙のとおり報告がありました。


 以上で諸般の報告を終わります。


 これより議事に入ります。


  ─────────────・───・─────────────





 ◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(岩田 明人君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により、3番、藤原和範議員、4番、川西明徳議員の両名を指名いたします。


  ─────────────・───・─────────────





 ◎日程第2 会期の決定





○議長(岩田 明人君) 次に、日程第2、会期の決定についてお諮りをいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日間とすることにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岩田 明人君) 御異議なしと認めます。よって、会期は、本日1日間とすることに決しました。


  ─────────────・───・─────────────





 ◎日程第3 承認第1号





○議長(岩田 明人君) 次に、日程第3、承認第1号、専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例)を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 堀谷税務課長。


             〔税務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第1号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例)


  ───────────────────────────────


○議長(岩田 明人君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより承認第1号について質疑を行います。質疑はございますか。ありませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 続いて、承認第1号について討論を行います。討論ございますか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岩田 明人君) ないようでありますので、討論なしと認めます。よって、承認第1号について討論を終わります。


 これより採決を行います。


 日程第3、承認第1号、専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例)を採決いたします。


 本案を承認することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(岩田 明人君) 挙手全員。よって、本案は、承認されました。


  ─────────────・───・─────────────





 ◎日程第4 議案第1号





○議長(岩田 明人君) 次に、日程第4、議案第1号、奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 川本総務課長。


             〔総務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第1号 奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


  ───────────────────────────────


○議長(岩田 明人君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより議案第1号について質疑を行います。質疑はございますか。


 内田雅人議員。


○議員(1番 内田 雅人君) 健康づくり推進課の業務、保健衛生に関すること、それから地域医療対策に関することが健康福祉課に移るということです。あと、環境政策課の業務も町民課、農林土木課に移るということですけども、まずお聞きしたいのは、今までその事務に当たってた職員は数はどうなるのか、新しく統合されて職員の数は減るのか。特に健康づくり推進課という名前がなくなるということで、これに関しては直接住民に係ることだと思うんですけども、そういうサービスの低下にならなければいいということを思っております。


 そこら辺をちょっと心配するとこですけども、それと健康福祉課が健康づくり推進課がしてたこともやらないといけないということになりますので、社会福祉に関することが福祉事務所に移るということで、その分は減ると思うんですけども、1つの課でかなり膨大な事務の量になると。課長は1人ということになるんですけども、町民課と農林土木課にしてもかなり多岐にわたるということになるんですが、そこら辺の管理者が減るということになるんですけど、しっかり対応できるのかというところを心配しておりますが、そこら辺のことをお聞きしたいと思います。


○議長(岩田 明人君) 川本総務課長。


○総務課長(川本 健二君) 人の配置及び業務量についての御質問であったと思っております。健康づくりにつきましては、今回、健康福祉課の中に入れて健康福祉課長の中の業務把握としていきたいと思ってます。


 なお、これまで福祉事務所は健康福祉課長が兼務しておりましたので、今回28年の4月1日からは専属の福祉事務所長を配置するということで、さらに福祉事務所を充実していきたいというふうに考えております。これにつきましては、国の制度改正等たくさんの改正がございまして、数々の施策、人の面でも充実していく必要があろうかというように思っております。基本的には、現在の人数を増にするとかという考え方でございませんで、より政策課題に的確に対応する簡素かつ効率的な行政運営を進めていきたいということで考えております。


 あと、環境政策についても、2年前に特化した形でエネルギー政策をしておりましたけども、2年間の環境政策等の検証をいたしまして、事業量に見合う内容の管理運営体制にしていくという考え方の中で、今回の一部改正を提案させていただいております。


○議長(岩田 明人君) 名前はどげかいね、名前は変わってくるかいね、一緒になった場合の名前。いいかな。いい。


 ほか質疑はございますか。


 12番、大垣照子議員。


○議員(12番 大垣 照子君) 今回の機構改革、少し課がなくなるということでございますけれども、私が思いますのは、かつて第三セクターの関連で企業経営課というのをつくっていたと思うんです。合併して間もなくだったと思いますが、ああして第三セクターも結構8社ですか、会社がありますが、そういった部分が今、各課に分散されて担当課が分かれておりますが、やはり企業経営という形の中で赤字も出たり、いろいろな問題も発生しておりますが、そこで、一括して一つの担当課を設けてそこでやっていったほうが、いろいろな面で整理もつきやすいだろうし、改善策も見出せやすいだろうし、そういう考えはなされなかったのでしょうか。


○議長(岩田 明人君) 川本総務課長。


○総務課長(川本 健二君) 質問にお答えします。


 先ほどお話がありました企業経営課につきましては、なるほど、合併後に1年だけだったと思いますけども、そういった三セクを対象にした課がございました。あれ以降、町としては、それぞれの担当課のほうが身近なところで三セクの管理運営をできるでなかろうかと、あるいは内情も知ることができるでなかろうかということで、個々に今対応しておるのが現状でございます。先ほど議員おっしゃいますように、三セクを取り巻く環境はいろいろ変わってきていると思います。そういった中で、今後、内部でも検討はしていきたいと思いますが、今回の機構改革の上では、そこの三セクのまとまった対応等については、中身としては検討しておりませんでした。以上でございます。


○議長(岩田 明人君) 12番、大垣照子議員。


○議員(12番 大垣 照子君) 今後検討するという答弁でございましたけれども、私のところへもいろいろな電話が入ってまいります。住民の皆さんが三セクについての、経営のこともでございますけれども、いろいろな面での不満とか不安とか心配とか、そういったことが届けられてまいりますので、そういうものも一括して担当課を設けて、今回は検討してなかったけど、今後検討するということですので、次年度に向けてでも早急な対応をとられたほうが経営もやりやすくなるんじゃないかなというふうに思いますので、申し述べて、進めていただきますようにお願いをしておきます。


○議長(岩田 明人君) 8番、藤原充博議員。


○議員(8番 藤原 充博君) 先般、福祉厚生委員会で広島県のみつぎ病院のほうへ視察に参りました。その中で非常におおっと思ったことは、病院の中に役場の課が入ってるというふうな状態で、病院と行政が一体となって地域医療を進めてるという姿を見ました。ここに今回、健康づくり推進課がなくなり、地域医療に関することが健康福祉課のほうへ回ります。私も福祉厚生のほうを随分やってますけども、健康福祉課は、保険関係ですね、介護保険あるいは国民健康保険、非常に面倒くさいといいますか、年々問題が動いていくというようなものを抱えてますので、なかなか地域医療のほうまで手が回らないじゃないかというふうに思います。御調の例もありますが、ぜひとも病院の中のほうで、そういう地域医療対策をとれるようなシステムをつくられたらどうかというふうに思いますが、御検討のほどよろしくお願いします。


○議長(岩田 明人君) 誰か答弁ができるかいね。健康福祉課長の答弁か。福祉課長はおらんか。


 川本総務課長。


○総務課長(川本 健二君) 貴重な御提案ありがとうございました。現在、奥出雲病院にも地域医療室という室を設けておりまして、地域の皆さんの医療をどんな形でやっていくのかということについては、その室で設けております。


 なお、現在、健康福祉課にございます医療介護、訪問看護、地域包括等々を役場の中でやっておりますけども、こういったことにつきましても、今後の医療体制等々を見据えた上で、どこにどう置いたほうがいいのかということにつきましては、今後の大きな課題だと思います。貴重な意見ありがとうございました。


○議長(岩田 明人君) ほかございますか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 続いて、議案第1号について討論を行います。


 討論がございましたら、本案に反対の方から発言を許します。ございますか。


              〔討論なし〕


○議長(岩田 明人君) 討論なしと認めます。よって、議案第1号について討論を終わります。


 これより採決を行います。


 日程第4、議案第1号、奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(岩田 明人君) 挙手全員と認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


  ─────────────・───・─────────────





 ◎日程第5 議案第2号 から 日程第9 議案第6号





○議長(岩田 明人君) 次に、日程第5、議案第2号、三沢発電所改築工事(水車・発電機等製作据付工事)請負契約締結について、日程第6、議案第3号、農山漁村地域整備交付金(地域用水環境整備事業)阿井発電所水車発電機設計製作据付工事請負変更契約締結について、日程第7、議案第4号、町道大市六坂線道路改良事業に伴う木次線亀嵩・出雲横田間52k240m付近町道改良工事に関する変更協定締結について、日程第8、議案第5号、奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(建築主体)請負契約締結について、日程第9、議案第6号、奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(機械設備)請負契約締結について、以上の5議案につきまして、会議規則第37条の規定により、一括して議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 初めに、杠環境政策課長。


            〔環境政策課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第2号 三沢発電所改築工事(水車・発電機等製作据付工事)請負契約締結について


  ───────────────────────────────


○議長(岩田 明人君) 続きまして、千田農林土木課長。


            〔農林土木課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第3号 農山漁村地域整備交付金(地域用水環境整備事業)阿井発電所水車発電機設計製作据付工事請負変更契約締結について


  ───────────────────────────────


○議長(岩田 明人君) 続きまして、松島建設課長。


             〔建設課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第4号 町道大市六坂線道路改良事業に伴う木次線亀嵩・出雲横田間52k240m付近町道改良工事に関する変更協定締結について


  ───────────────────────────────


○議長(岩田 明人君) 続きまして、糸原教育総務課長。


            〔教育総務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第5号 奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(建築主体)請負契約締結について


 議案第6号 奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(機械設備)請負契約締結について


  ───────────────────────────────


○議長(岩田 明人君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 初めに、議案第2号について質疑を行います。質疑はございますか。


 12番、大垣照子議員。


○議員(12番 大垣 照子君) 今回提案されているのは、水車発電機等製作据えつけ工事ということでございますが、建屋についてはどのようになってますでしょうか。


○議長(岩田 明人君) 杠課長。


○環境政策課長(杠 康彦君) 御質問にお答えします。


 建屋につきましては、平成28年度事業として実施する予定でございます。


○議長(岩田 明人君) ほかございますか。


 8番、藤原充博議員。


○議員(8番 藤原 充博君) まず、三沢の発電所は、随分古い機械を丁寧に使って何十年と大分使ってらっしゃったと思います。ちなみに、今回入れられる横軸フランシス水車、これの耐用年数を教えていただきたい。それと、これと阿井へ入る予定だった水車ですね、発電機とどこが違うか、ちょっと教えていただきたい。


○議長(岩田 明人君) 杠環境政策課長。


○環境政策課長(杠 康彦君) 御質問にお答えいたします。


 耐用年数ということでございますけども、今、手元に正式な耐用年数表をちょっと持っておりませんが、古い昔の発電機等も昭和30年代に整備して、これまで何回かオーバーホールはしておりますけども、使用してまいりましたので、基本的には30年程度はもつのではないかと考えております。


 それと水車の形式でございますが、阿井発電所とすり合わせ等をしておりませんので、ちょっと後ほどお答えをさせていただきたいと思います。


○議員(8番 藤原 充博君) 3号と一緒になりますので。いいですか、じゃあ。


○議長(岩田 明人君) 8番、藤原充博議員。


○議員(8番 藤原 充博君) 30年代に新設だということですけども、それから50年、約60年ぐらいたってるわけですから、もうちょっときちんとしたことを教えてください。耐用年数はどれぐらいなのか、それは調べればわかると思いますので、よろしくお願いしたいと思います。


 それともう1点、なぜ阿井と三沢と違うかというと、これは2億7,000万と阿井が2億2,680万ですか、ちょっと金額がかなり違うんですね。よっぽど形式が違うかどうか、その辺のことです。


 それと、これ落札率が99.5%、非常に100%に近いような数字が出てるわけです。これはやっぱり、今あんまり騒がなくなりましたけども、談合とか、一緒に2社の入札ですので自然とそういうことになるかもしれませんけども、非常に高い落札率だと思います。この辺のとこ、もともとの単価いいますか、こちらが持ってる数字が非常に高いとこで持ってたんじゃないかというふうに思えます。その辺のとこ、ほかの、今日、どうも発表のあった入札会社もほとんどそういうふうなのが読めますので、見積もりの段階でちょっと甘くなってるんじゃないかというふうな気がします、最近の落札率を見ますと。もうちょっと精度の高いものを使ってやっていただきたいと。というのは、どうせ国民あるいは町民の税金から吸い上げたもんでやるわけですから、できるだけその辺のことを配慮していただきたいと思います。以上です。


○議長(岩田 明人君) 答弁ができるか。


 杠環境政策課長。


○環境政策課長(杠 康彦君) 御質問にお答えします。


 耐用年数につきましては、後ほど正確に調べてお答えをさせていただきたいと思います。


 それと、阿井発電所と請負金額がかなり違うのではないかということでございますけども、阿井発電所と三沢発電所を比べますと、出力のほうが三沢のほうが高いものでございますので、当然出力が高くなると容量も大きくなるというとこで、価格差というものが発生するのではないかと考えております。


 それと落札率の件でございますが、これにつきましては、一般競争入札を公告をして公正に行った結果であると考えております。以上です。


○議長(岩田 明人君) 8番、藤原充博議員。


○議員(8番 藤原 充博君) 落札率の分は公正だと思いますが、ただ、町が持ってる値段ですね、それがどこから算出されたもんか、積算されたものかわかりませんけども、それが高いんじゃないですかということです。公平にできてるというのは、たまたま町が持ってる最低価格があるでしょ、それと比べてみてどうかということですよ。これ答えなくてもいいんですけども、感覚がちょっとおかしいなと思いますがな。


○議長(岩田 明人君) 杠課長。


○環境政策課長(杠 康彦君) 申しわけございません。前の質問で価格の件をちょっと落としておりました。入札に際しまして予定価格等がありますけども、その前段、工事の価格というものは、私どもは市場調査をしてきちんと調べて決定をしておりますので、正しいものということでやっております。以上でございます。


○議長(岩田 明人君) 議案第2号については、質疑を終わります。


 ないようでございますので、次、議案第3号について質疑を行います。質疑はございますか。ないですか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、次に、議案第4号について質疑を行います。質疑はございますか。


              〔質疑なし〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、次に、議案第5号について質疑を行います。質疑はございますか。


              〔質疑なし〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、次に、議案第6号について質疑を行います。


 7番、内田議員。


○議員(7番 内田 精彦君) 契約の金額4,968万円でございます。一般的には5,000万以上が議会議決というふうに認識しております。この4,968万円というのはちょっと安いじゃないかと思って調べさせていただきました。奥出雲町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例の中の2条のとこに書いてございますが、地方自治法からずっと書いてございまして、議会の議決に付さなければならない契約は、予定価格が5,000万以上の工事または製造の請負とするということでございます。契約額じゃなくて予定価格が5,000万ということが書いてございますので、これに今回の4,968万円というのは該当するのかなというふうに思っておりました。


 先ほど説明の中で、落札率が92.8でしたかね、とかあのぐらいな数字を言われました。これでいきますと、逆算でいきますと、予定価格というのが、予定公表というのを奥出雲町ではしておられないと思います。これでいきますと、言っていいかどうかわかりませんが、約5,350万6,000円ということになると思います。これが5,000万以上に該当するのでこれに上げられたのかどうか、その点をちょっと1つ伺いたいと思います。


○議長(岩田 明人君) 糸原教育総務課長。


○教育総務課長(糸原 敬君) 御質問にお答えをいたします。


 先ほど議員御指摘のとおりでございます。予定価格が5,000万を超えておりましたので、議会議決の対象ということで、結果は、落札率が低くなりましたので5,000万を下回りましたけれども、これは議会議決が必要な案件ということで、本日提案させていただいたとこでございます。


○議長(岩田 明人君) ほかございますか。


 5番、塔村俊介議員。


○議員(5番 塔村 俊介君) 議案第6号について、工事内容については、図面を見てくれということだったんですが、この図面を見る限りは、桝系の、外のグリーストラップとか桝のことと消防設備のことしか載ってないんですが、工事はこれだけなんでしょうか。もう少し詳しく。


○議長(岩田 明人君) 糸原教育総務課長。


○教育総務課長(糸原 敬君) 御質問にお答えをいたします。


 機械設備関係の工種といたしましては、衛生器具設備、いわゆるトイレとか手洗い場、水回りの関係がございます。それから屋外の給水設備、屋内の給水設備、同じく屋外の排水、屋内の排水設備、消火設備、屋外ガス設備、屋内ガス設備、給湯設備、空調設備、換気設備、以上が機械設備関係の工種となります。


○議長(岩田 明人君) 5番、塔村俊介議員。


○議員(5番 塔村 俊介君) わかりました。


 そうすると、空調はどういう設備をやられるんでしょうか。現在の既存の設備と今回のところについて、どういうふうに全体で考えておられるでしょうか。


○議長(岩田 明人君) 糸原教育総務課長。


○教育総務課長(糸原 敬君) 御質問にお答えをいたします。


 いわゆる空調、現時点では暖房設備でございますけれども、町内の各種学校に導入されております蓄熱暖房、それからいわゆるエアコンによる暖房、それからFF式の灯油暖房機、この3つの暖房方法について設置費用、いわゆるイニシャルコスト、それからランニングコスト、これらを総合的に勘案をさせていただきました。


 最もイニシャル、それからランニングコストともに高くなるのが蓄熱暖房機でございましたので、これは検討対象から外しまして、あと、最も安いのがFF暖房でございますが、空調設備とのそれぞれイニシャル、ランニングともわずかの差でございましたので、こうした地球温暖化の状況の中で、将来的に、各ほかの市町では全教室エアコン設置というような状況が出てきておる中で、将来のさらなるイニシャルコスト、負担をかけるということはいかがなものかということで、今回につきましてはエアコンを設置させていただきます。最近では非常にエアコンの性能が上がってきておりまして、寒冷地であって、それで暖まるのかなという非常に懸念もございましたけれども、サッシも二重サッシで施工いたしますし、それから近年施工しました幼児園等の状況も勘案しますと、十分暖房ができるというような状況も勘案して決定をさせていただいたとこでございます。


○議長(岩田 明人君) ほかございますか。


              〔質疑なし〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 続いて、討論を行います。


 初めに、議案第2号について討論を行います。


 討論がございましたら、本案に反対の方からの発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岩田 明人君) 討論なしと認めます。よって、議案第2号について討論を終わります。


 次に、議案第3号について討論を行います。


 討論がございましたら、本案に反対の方から発言を許します。ございますか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岩田 明人君) 討論なしと認めます。よって、議案第3号については討論を終わります。


 次に、議案第4号について討論を行います。


 討論がございましたら、反対の方から発言を許します。討論はございますか。


              〔討論なし〕


○議長(岩田 明人君) 討論なしと認めます。よって、議案第4号について討論を終わります。


 次に、議案第5号について討論を行います。


 討論がございましたら、本案に反対の方から発言を許します。討論ございますか。


 12番、大垣照子議員。


○議員(12番 大垣 照子君) 議案第5号、奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(建築主体)請負契約締結について、私は反対の立場から討論を行います。


 昨年12月議会において、八川小学校の建てかえ予算、約7億4,000万が提案をされ、この本会議場において可決をされました。私は、この予算についても反対の立場から討論を行ってまいりました。その理由として上げたのが、小学校の今後のあり方についてどのように検討されているのか、そういうものがない中で建てかえも耐震でひっかかるのが、この八川小学校と三成小学校と布勢小学校、この3校が残っているということで、この建てかえについては十分な検討が必要であると、子供の数の問題も含めてですね。そして建物を建てる場合の児童数の問題と、そして面積にもかかわりが出てくる問題でございますので、こういった問題をそのままにしておいてどこかを建ててしまうということについては、今後についての作業も大変な状況になってくると、いろいろな面について問題が発生するのではないかなと、そういうふうに感じます。建てることが悪いとかだめだとかいうことではございません。こういった中身の問題をもうちょっとしっかりやるべきだということで、この建てかえについては反対を行います。以上です。


○議長(岩田 明人君) 次に、本案に賛成の方の発言を許します。


             〔賛成討論なし〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、議案第5号について討論を終わります。


 次に、議案第6号について討論を行います。


 討論がございましたら、本案に反対の方から発言を許します。討論ございますか。


 12番、大垣照子議員。


○議員(12番 大垣 照子君) 議案第6号、奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(機械設備)請負契約締結について、先ほど議案第5号で述べました理由と全く同じでございます。以上をもちまして反対討論といたします。


○議長(岩田 明人君) 次に、本案に賛成の方の発言を許します。


             〔賛成討論なし〕


○議長(岩田 明人君) ないようでございますので、議案第6号について討論を終わります。


 これより採決を行います。


 日程第5、議案第2号、三沢発電所改築工事(水車・発電機等製作据付工事)請負契約締結についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(岩田 明人君) 挙手全員と認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 次に、日程第6、議案第3号、農山漁村地域整備交付金(地域用水換気整備事業)阿井発電所水車発電機設計製作据付工事請負変更契約締結についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(岩田 明人君) 挙手全員と認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 次に、日程第7、議案第4号、町道大市六坂線道路改良事業に伴う木次線亀嵩・出雲横田間52k240m付近町道改良工事に関する変更協定締結についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(岩田 明人君) 挙手全員と認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 次に、日程第8、議案第5号、奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(建築主体)請負契約締結について採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は起立を願います。


              〔賛成者起立〕


○議長(岩田 明人君) 起立多数と認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 次に、日程第9、議案第6号、奥出雲町立八川小学校管理教室棟改築工事(機械設備)請負契約締結についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は起立を願います。


              〔賛成者起立〕


○議長(岩田 明人君) 起立多数と認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


  ─────────────・───・─────────────


○議長(岩田 明人君) 以上で本臨時会に付議されました議案の審議は全て終了いたしました。


 これにて平成28年第1回奥出雲町議会臨時会を閉会といたします。御苦労さまでした。


            午前10時56分閉会


  ───────────────────────────────