議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 奥出雲町

平成23年第2回臨時会(第1日 5月20日)




平成23年第2回臨時会(第1日 5月20日)





奥出雲町告示第75号


 平成23年第2回奥出雲町議会臨時会を次のとおり招集する。


   平成23年5月16日


                       奥出雲町長 井 上 勝 博


                 記


1.期 日  平成23年5月20日


2.場 所  奥出雲町議会議場


3.付議事件


 (1) 財産の処分について(坂根きのこセンター及び竹?舞茸発生施設)


 (2) 奥出雲町立仁多中学校普通教室棟大規模改修・耐震補強工事(建築主体)請負


     契約締結について


 (3) 八川幼児園新築工事(建築主体)請負契約締結について


 (4) 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例の一部を改正する条例)


 (5) 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町国民健康保険税条例の一部を


     改正する条例)


 (6) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町一般会計補正予算


     (第8号))


 (7) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町国民健康保険事業


     特別会計補正予算(第4号))


 (8) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町後期高齢者医療保


     険事業特別会計補正予算(第3号))


 (9) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介護老人保健施設


     事業特別会計補正予算(第2号))


 (10) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介護サービス事業


     特別会計補正予算(第3号))


 (11) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町訪問看護ステーシ


     ョン事業特別会計補正予算(第2号))


 (12) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町三井野原スキーリ


     フト事業特別会計補正予算(第2号))


 (13) 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特


     別会計補正予算(第2号))


 (14) 奥出雲町教育委員会委員の任命同意について


  ───────────────────────────────


〇開会日に応招した議員


     塔 村 俊 介君         内 田   勇君


     内 田 精 彦君         藤 原 充 博君


     村 尾 明 利君         若 月 忠 男君


     内 田 正 男君         松 ? 正 芳君


     吾 郷 益 已君         大 垣 照 子君


     景 山 孝 志君         岩 田 明 人君


     若 月 康 男君         福 本   修君


     千 原 祥 道君


  ───────────────────────────────


〇応招しなかった議員


     藤 原 友 征君


  ───────────────────────────────


 
────────────────────────────────────


平成23年 第2回(臨時)奥 出 雲 町 議 会 会 議 録(第1日)


                       平成23年5月20日(金曜日)


────────────────────────────────────


            議事日程(第1号)


                   平成23年5月20日 午後1時30分開会


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 承認第2号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例の一部


      を改正する条例)


 日程第4 承認第3号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町国民健康保険


      税条例の一部を改正する条例)


 日程第5 承認第4号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町一


      般会計補正予算(第8号))


 日程第6 承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町国


      民健康保険事業特別会計補正予算(第4号))


 日程第7 承認第6号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町後


      期高齢者医療保険事業特別会計補正予算(第3号))


 日程第8 承認第7号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介


      護老人保健施設事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第9 承認第8号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介


      護サービス事業特別会計補正予算(第3号))


 日程第10 承認第9号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町訪


      問看護ステーション事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第11 承認第10号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町三


      井野原スキーリフト事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第12 承認第11号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町奥


      出雲病院事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第13 議案第49号 財産の処分について(坂根きのこセンター及び竹?舞茸発生施


      設)


 日程第14 議案第50号 奥出雲町立仁多中学校普通教室棟大規模改修・耐震補強工事(


      建築主体)請負契約締結について


 日程第15 議案第51号 八川幼児園新築工事(建築主体)請負契約締結について


 日程第16 同意第6号 奥出雲町教育委員会委員の任命同意について


  ───────────────────────────────


           本日の会議に付した事件


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 承認第2号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例の一部


      を改正する条例)


 日程第4 承認第3号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町国民健康保険


      税条例の一部を改正する条例)


 日程第5 承認第4号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町一


      般会計補正予算(第8号))


 日程第6 承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町国


      民健康保険事業特別会計補正予算(第4号))


 日程第7 承認第6号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町後


      期高齢者医療保険事業特別会計補正予算(第3号))


 日程第8 承認第7号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介


      護老人保健施設事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第9 承認第8号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介


      護サービス事業特別会計補正予算(第3号))


 日程第10 承認第9号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町訪


      問看護ステーション事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第11 承認第10号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町三


      井野原スキーリフト事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第12 承認第11号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町奥


      出雲病院事業特別会計補正予算(第2号))


 日程第13 議案第49号 財産の処分について(坂根きのこセンター及び竹?舞茸発生施


      設)


 日程第14 議案第50号 奥出雲町立仁多中学校普通教室棟大規模改修・耐震補強工事(


      建築主体)請負契約締結について


 日程第15 議案第51号 八川幼児園新築工事(建築主体)請負契約締結について


 日程第16 同意第6号 奥出雲町教育委員会委員の任命同意について


 追加日程第1 議長の辞職許可について


 追加日程第2 議長の選挙について


 追加日程第3 副議長の辞職許可について


 追加日程第4 副議長の選挙について


 追加日程第5 常任委員会委員の所属変更について


 追加日程第6 議会運営委員会委員の辞任について


 追加日程第7 議会運営委員会委員の選任について


 追加日程第8 議会広報特別委員会委員の辞任について


 追加日程第9 議会広報特別委員会委員の選任について


 追加日程第10 都市計画特別委員会委員の辞任について


 追加日程第11 都市計画特別委員会委員の選任について


 追加日程第12 尾原ダム地域開発特別委員会委員の辞任について


 追加日程第13 尾原ダム地域開発特別委員会委員の選任について


 追加日程第14 雲南広域連合議員の選出について


  ───────────────────────────────


             出席議員(15名)


    1番 塔 村 俊 介君     2番 内 田   勇君


    3番 内 田 精 彦君     5番 藤 原 充 博君


    6番 村 尾 明 利君     7番 若 月 忠 男君


    8番 内 田 正 男君     9番 松 ? 正 芳君


    10番 吾 郷 益 已君     11番 大 垣 照 子君


    12番 景 山 孝 志君     13番 岩 田 明 人君


    14番 若 月 康 男君     15番 福 本   修君


    16番 千 原 祥 道君


  ───────────────────────────────


             欠席議員(1名)


    4番 藤 原 友 征君


  ───────────────────────────────


             欠  員(なし)


  ───────────────────────────────


            事務局出席職員職氏名


局長 ───── 高 橋 安 典君  書記 ───── 田 辺 綾 子君


  ───────────────────────────────


          説明のため出席した者の職氏名


町長 ───── 井 上 勝 博君  教育長 ──── 安 部   隆君


総務課長 ─── 小 倉 義 幸君  教育総務課長 ─ 植 田 一 教君


企画財政課長 ─ 藤 原   努君  農林土木課長 ─ 石 原 敬 士君


地域振興課長 ─ 尾 方   豊君  病院事務長 ── 内 田 久 貴君


農業振興課長 ─ 糸 原   敬君  生涯学習課長 ─ 川 本 健 二君


健康福祉課長 ─ 野 原 万寿老君  水道課長 ─── 稲 垣 和 利君


税務課長 ─── 吉 川 孝 司君  建設課長 ─── 松 島 昭 雄君


出納課長 ─── 堀 谷 智 樹君  町民課長 ─── 石 原 啓 子君


環境政策室長 ─ 津 田   昇君


健康づくり推進室長 ───────────────── 内 田 裕 紀君


観光推進室長 ─ 舟 木   長君  財産管理室長 ─ 森 長 洋 二君


  ───────────────────────────────


            午後1時36分開会


○議長(千原 祥道君) そういたしますと、ただいまの出席議員数は15名であります。定足数に達しておりますので、これより平成23年第2回奥出雲町議会臨時会を開会をいたします。


 直ちに会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


 日程に入るに先立ち、諸般の報告をいたします。


 先般、平成23年3月29日、公立雲南総合病院組合議会3月定例会が、4月15日に雲南広域連合議会臨時議会が開催され、出席をいたしました。議事の内容につきましては別紙のとおりでありますが、それぞれ原案のとおり可決をされました。


 また、監査委員より平成22年度2月、3月分の例月現金出納検査報告が提出されております。


 以上で諸般の報告を終わります。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(千原 祥道君) 次、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定によりまして、14番、若月康男議員、15番、福本修議員を指名をいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第2 会期の決定





○議長(千原 祥道君) 日程第2、会期の決定についてお諮りをいたします。


 今期臨時会の会期は、本日1日間とすることにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、会期は、本日1日間とすることに決しました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第3 承認第2号 及び 日程第4 承認第3号





○議長(千原 祥道君) 次、日程第3、承認第2号、専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例の一部を改正する条例)です、日程第4、承認第3号、専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)です、以上の2議案につきましては、会議規則の規定により、この際、一括して議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 最初に、吉川税務課長。


             〔税務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第2号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町税条例の一部を改正する条例)


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 次は、野原健康福祉課長。


            〔健康福祉課長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第3号 専決処分の承認を求めることについて(奥出雲町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより、ただいまの2議案に対する質疑を行います。


 最初に、承認第2号について行います。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、承認第3号について行います。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 討論を行います。


 討論は、2議案一括して行います。討論はございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、2議案の討論を終わります。


 採決を行います。


 まず、日程第3、承認第2号、専決処分の承認を求めることについての採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり承認されました。


 次、日程第4、承認第3号、専決処分の承認を求めることについての採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり承認をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第5 承認第4号 から 日程第12 承認第11号





○議長(千原 祥道君) 続きまして、日程第5、承認第4号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第8号))です、日程第6、承認第5号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号))についてです、日程第7、承認第6号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町後期高齢者医療保険事業特別会計補正予算(第3号))です、日程第8、承認第7号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算(第2号))です、次、日程第9、承認第8号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介護サービス事業特別会計補正予算(第3号))です、次、日程第10、承認第9号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正予算(第2号))です、次、日程第11、承認第10号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町三井野原スキーリフト事業特別会計補正予算(第2号))です、次、日程第12、承認第11号、専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第2号))、以上の8議案につきましては、会議規則の規定により、この際、一括して議題といたします。


 それでは、それぞれの提案理由の説明を求めます。


 最初に、藤原企画財政課長。


            〔企画財政課長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第4号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第8号))


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 次は、野原健康福祉課長。


            〔健康福祉課長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号))


 承認第6号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町後期高齢者医療保険事業特別会計補正予算(第3号))


 承認第7号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算(第2号))


 承認第8号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町介護サービス事業特別会計補正予算(第3号))


 承認第9号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正予算(第2号))


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 次は、舟木観光推進室長。


            〔観光推進室長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第10号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町三井野原スキーリフト事業特別会計補正予算(第2号))


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 続きまして、内田病院事務長。


             〔病院事務長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第11号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第2号))


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより、ただいまの専決処分8議案に対する質疑を行います。


 質疑は、一般会計補正予算とその他の特別会計補正予算に分けて行います。


 まず最初に、承認第4号、専決処分の一般会計補正予算(第8号)についての質疑を行います。


 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) 何カ所かお伺いをいたします。


 まず補正予算書の16ページですけれども、特別交付税の確定によるアップということで2億7,800万余りが計上をされておりますけれども、これの内容として、特別交付税は本当に特別なものなので、この主なものはどういうものがあるのか、お伺いをいたします。


 それから済みません。その前のページ、14ージに入湯税ということで、町税のところ入湯税が272万9,000円の減というふうになっておりますけれども、これについては入湯税が入らなかったということですが、入湯者が減っているのか、見立てよりも、予定よりも減ったのかどうか、ちょっとお伺いをいたします。


 それから18ページのところに土木費国庫補助金がございますが、これに臨時市町村道除雪事業費補助金ということで2,250万円増額をされておりますけれども、これは全体として最終的に今年度の除雪費の総額が幾らになったのか、お伺いをいたします。以上についてお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) 藤原財政課長。


○企画財政課長(藤原 努君) 失礼いたします。ただいまの御質問についてお答えをしたいと思います。


 まず、特別交付税の増額の主な要因はということの御質問だったと思います。まず特別交付税につきましては、本来標準的な市町村運営、自治体運営を行うための経費につきましては普通交付税で措置されるわけでございますけれども、個々の自治体によって特別な財政の事情がある場合、例えば奥出雲町でございましたら病院の運営、これは全部の自治体にあるというものではございませんし、それから例えば尾原ダムの建設事業に伴う特別な費用負担が生じた場合、例えばこういうようなものが特別交付税として措置されるわけでございますけれども、平成20年度までは大体実績ベースで7億から7億5,000万ぐらいの特別交付税が措置されておりました。21年度につきましては、ちょっと原因は定かではございませんけれども、7億を切って6億9,000万ぐらいまでちょっと特別交付税の方が減りました。予算の方はそれを見越してある程度少な目に見積もっていたということが背景としてございます。22年度につきましては、12月に2億7,700万ばかりの交付がございましたし、3月分といたしまして5億1,000万ばかりの交付がありまして、合計で7億9,600万円ということで、以前よりも多い額になったところでございます。特に今回ふえたという要因につきましては、ちょっと詳細な資料持ち合わせておりませんけども、特に除雪費用、これにつきましては費用として1億四、五千万かかるということで、町長、それから総務課長、私、知事の方に直接面会をして費用について特別の措置をお願いしますということでお願いもしてまいったところでございます。したがって、そういう経費が補正額の増額につながっているものと考えております。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) 吉川税務課長。


○税務課長(吉川 孝司君) 予算書14ページの町税の入湯税が減ったのかというお尋ねでございますが、御指摘のとおり当初の見込みに対しては申告納付額が減ったということでございます。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) 次、松島建設課長。


○建設課長(松島 昭雄君) 今年度の除雪の経費についてお答えをいたします。


 除雪委託料につきましては、今年度約8,990万円を要しております。それ以外に燃料費、修繕料等を含めました除雪経費全体では約1億300万円の経費を要しております。18ページの臨時市町村道除雪事業費補助金でございますけれども、ことしの豪雪に対しまして国の方から急遽除雪経費の補助が出されました。先ほど申し上げました8,990万円のうち約4,500万円分について補助対象になりましたので、その2分の1が補助金として入ってきたものでございます。以上でございます。よろしくお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 次に、承認第5号から承認第11号の専決処分の特別会計補正予算7議案は、一括して質疑を行います。特別会計名と議案番号を示して質疑をしてください。


 塔村議員。


○議員(1番 塔村 俊介君) 承認第8号の介護サービス事業特別会計補正予算の予算書の最後のページになりますが、9ページ、補正地方債に関する調書の中で2のその他、1の過疎対策事業債、アの民生で補正額がマイナス940万となっておるんですが、これはマイナス470万の間違いではないでしょうか。


○議長(千原 祥道君) どうぞ、野原健康福祉課長。


○健康福祉課長(野原万寿老君) 御質問にお答えいたします。


 御指摘のとおり、民生の補正額940万円減額につきましては、マイナスの470万でございますので、申しわけございませんが、訂正の方よろしくお願いします。合計では940万円の減額ということでございます。よろしくお願いします。


○議長(千原 祥道君) ちょっと課長、もう一遍ように8ページを言ってください。わかりますかいね。介護サービスの。


○健康福祉課長(野原万寿老君) 9ページの地方債に関する調書、区分の2、その他のア、民生というところの補正額、当該年度中起債見込み額の欄でございますが、△の940万と書いてございますのが、当該年度末現在見込み額も同額でございますけど、こちらの方を470万の減額ということで訂正をお願いしたいと思います。予算に関する説明書の方でございますので、申しわけございませんが、御訂正の方よろしくお願いいたしたいと思います。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、承認第5号から11号の質疑を終わります。


 続いて、討論を行います。


 討論は、ただいまの8議案を一括して行います。


 お諮りをいたします。ただいまの承認第4号から承認第11号までの専決処分の予算8議案について討論がございますか。討論がございましたら議案番号を示され、反対の方からの発言をお願いをします。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 採決を行います。


 先ほどの専決処分8議案につきましては、討論がございませんので、一括して採決を行います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、日程第5、承認第4号から日程第12、承認第11号までは、一括して採決をいたします。


 本8議案については、いずれも原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、承認第4号から承認第11号までの8議案は、原案のとおり承認をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第13 議案第49号 から 日程第15 議案第51号





○議長(千原 祥道君) 次に、日程第13、議案第49号、財産の処分について、日程第14、議案第50号、奥出雲町立仁多中学校普通教室棟大規模改修・耐震補強工事(建築主体)請負契約締結について、日程第15、議案第51号、八川幼児園新築工事(建築主体)請負契約締結について、以上の3議案につきましては、会議規則の規定により、一括して議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 最初に、石原農林土木課長。


            〔農林土木課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第49号 財産の処分について(坂根きのこセンター及び竹?舞茸発生施設)


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 次、植田教育総務課長。


            〔教育総務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第50号 奥出雲町立仁多中学校普通教室棟大規模改修・耐震補強工事(建築主体)請負契約締結について


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 続きまして、川本生涯学習課長。


            〔生涯学習課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第51号 八川幼児園新築工事(建築主体)請負契約締結について


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 提案理由の説明を終わりました。


 これより質疑を行います。


 ただいま3議案を一括して質疑を行います。番号を言って質疑をしてください。


 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) まず、議案第49号ですけども、きのこセンターの件ですけど、この建物譲渡されるということですが、固定資産はどういうふうになりますでしょうか。


 もう一つは、もしその建物が壊れたり補修が出た場合には、きのこセンターで例えば減価償却を積み立てて処理をしていくのか、その辺のとこちょっとお聞きしたいです。


 第51号は、土地がどういうふうになってるか、町有地なのか私有地なのか、ちょっとお聞かせください。以上です。


○議長(千原 祥道君) まずどなたがやられますか。


 税務課長。


○税務課長(吉川 孝司君) 固定資産についてのお尋ねでございますけども、ちょっと私の方でまだ内容をはっきりと把握をしておりませんので、これの譲渡した先の登記等の関係が決まれば適正な課税をしていくということになろうかと思います。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) 石原農林土木課長。


○農林土木課長(石原 敬士君) 先ほど御質問いただきました建物の修繕等の関係でございますけども、基本的には会社の方へ譲渡するということでございます。ただ、これから今後、種菌の開発とかそうした建物についての改良とかというやなものについては町の方も支援をしていかねばいけないなというふうに考えておりますんで、今後また会社の方と調整を図りながらいずれかの方法についてはまた議会の方へお諮りをさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) 川本課長。


○生涯学習課長(川本 健二君) 質問にお答えいたします。


 土地につきましては、町の所有でございます。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) 今のきのこセンターの修繕費等の云々という話ですけども、一般の会社ですとやっぱり減価償却を積み立てていって、それを修繕費に充てるとかそういう形をやってるわけです。余り早くからその辺は町がフォローしますからということを言っていくと経営自体がだんだんだんだん甘くなっていくんじゃないかと思います。その辺の精査をきちんと対応してもらわないと、今はたくさんの予算をもらって、町長さん、おかげでうまくいってるんですけども、将来的にじゃあどうかというと非常に厳しい状況も生まれてくるんじゃないかと思ってますので、その辺を再度チェックお願いします。


○議長(千原 祥道君) 石原課長。


○農林土木課長(石原 敬士君) 議員指摘いただきましたとおり、この業務実績等については精査をしていきたいと思っております。現在生産実績、売り上げにつきましても上向きという報告を受けてるとこでございます。資産の整備に係る負担の軽減ということも町の方として考えていかねばというふうに思っております。ということで精査はこれから常がね図っていきたいというふうに思っております。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 吾郷議員。


○議員(10番 吾郷 益已君) 八川幼児園の新築工事についてお尋ねをいたしますが、現在の幼稚園は園児が入るところに屋根が傾斜をしておりまして、行ってみますと冬の場合は園児が入るところに雪ずりがするような設計になっておったところでございますが、そのようなことがあれば危険だと思いますんで、この際、建てるということになればそうした配慮がなされているのか。どこらあたりから園児の入り口かなというふうに思いますので、もう一度説明をお願いします。


○議長(千原 祥道君) 川本課長。


○生涯学習課長(川本 健二君) 質問にお答えいたします。


 現園舎確かに雪ずり等心配ございまして、今回も車寄せ等についても考えてみましたけども、現実に雪が降った場合の除雪体制の問題等ございまして今回軒を少し長目にするということと、それから余りたくさん降った場合にはやっぱり横の方から入っていただくような形になろうかと思います。もちろん職員がついておりますし、除雪体制についても十分な対応をしていきたいというように思っております。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、3議案に対する質疑を終わります。


 これより討論を行います。


 討論は、3議案一括して行います。討論はございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、3議案の討論終わります。


 これより採決を行います。


 まず、日程第13、議案第49号、財産の処分について(坂根きのこセンター及び竹?舞茸発生施設)の採決を行います。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 次に、日程第14、議案第50号、奥出雲町立仁多中学校普通教室棟大規模改修・耐震補強工事(建築主体)請負契約締結についての採決を行います。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


 次、日程第15、議案第51号、八川幼児園新築工事(建築主体)請負契約締結についてを採決を行います。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第16 同意第6号





○議長(千原 祥道君) 次、日程第16、同意第6号、奥出雲町教育委員会委員の任命同意についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 植田教育総務課長。


            〔教育総務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 同意第6号 奥出雲町教育委員会委員の任命同意について


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより、ただいまの同意議案に対する質疑を行います。質疑はございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 続いて、討論を行います。討論はございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 討論なしと認めます。


 採決を行います。


 日程第16、同意第6号、奥出雲町教育委員会委員の任命同意についてを採決をいたします。


 本案は、同意であります。


 原案のとおり同意することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり同意することに決しました。


 以上で本臨時会に付議されました執行部提出議案の審議はすべて終了いたしました。


 ここで議長を交代をいたします。


 なお、しばらく休憩といたします。


            午後3時14分休憩


  ───────────────────────────────


            午後3時35分再開


○副議長(福本 修君) ただいまの出席議員は15名であります。定足数に達しておりますので、休憩前に引き続いて会議を開きます。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第1 議長の辞職許可について





○副議長(福本 修君) ただいま議長、千原祥道議員から議長の辞職願が提出されました。


 お諮りいたします。議長の辞職許可について日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(福本 修君) 異議なしと認めます。よって、議長の辞職許可について日程に追加し、議題といたします。


 追加日程第1、議長の辞職許可について議題といたします。


 ここで地方自治法第117条の規定により、16番、千原祥道議員の退場を命じます。


           〔16番 千原祥道君退場〕


○副議長(福本 修君) それでは、辞職願を事務局長から朗読いたします。


 事務局長。


○事務局長(高橋 安典君) 朗読させていただきます。


 平成23年5月20日。奥出雲町議会副議長、福本修様。奥出雲町議会議長、千原祥道。辞職願。このたび申し合わせ事項により議長を辞職したいので、許可されるよう願い出ます。以上でございます。


○副議長(福本 修君) お諮りいたします。千原祥道議員の議長の辞職許可をすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(福本 修君) 異議なしと認めます。よって、千原祥道議員の議長の辞職許可を決定いたしました。


 ここで千原祥道議員の復席を認めます。ちょっと呼んでください。


           〔16番 千原祥道君入場〕


○副議長(福本 修君) ただいま議長が欠員となりましたので、ここでしばらく休憩といたします。議員控室でお集まりいただきたいと思います。


            午後3時44分休憩


  ───────────────────────────────


            午後3時45分再開


○副議長(福本 修君) それでは、再開いたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第2 議長の選挙について





○副議長(福本 修君) 日程第2、議長の選挙についてを行います。


 お諮りをいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項によって、指名推選にしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(福本 修君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決定をいたしました。


 お諮りをいたします。被選挙人の指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(福本 修君) 異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。


 議長に千原祥道議員を指名いたします。


 ただいま議長において指名しました千原祥道議員を議長の当選人と定めることとし御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(福本 修君) 異議なしと認めます。したがいまして、ただいま指名しました千原祥道議員が議長に当選されました。


 ただいま議長に当選されました千原祥道議員が議場におられます。会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 議長に当選されました千原祥道議員よりあいさつの申し出がありますので、これを許可いたします。


○議員(16番 千原 祥道君) 一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいま議場におきまして議長に指名推選をいただきまして、大変ありがとうございました。


 この2年間議長として力不足の者でありましたが、申し合わせによりまして今期も引き続きまして御支持いただきましたので、円滑な議会運営に努める所存ですので、町執行部、議員の皆様と力を合わせましてこの奥出雲町のために頑張る覚悟です。これからも、議員の皆様の御協力をよろしくお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。どうもありがとうございました。


○副議長(福本 修君) 千原議長、議長席にお着きください。


 以上をもって私、議長の職務はすべて終了いたしました。皆様の御協力ありがとうございました。


 ここでしばらく休憩といたします。


            午後3時49分休憩


  ───────────────────────────────


            午後3時50分再開


○議長(千原 祥道君) そういたしますと定足数に達しておりますので、休憩前に引き続いて会議を開きます。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第3 副議長の辞職許可について





○議長(千原 祥道君) 追加日程第3、副議長の辞職許可について。


 副議長、福本修議員から副議長の辞職願が提出されました。


 お諮りをいたします。副議長の辞職許可について日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の辞職許可について日程に追加し、議題といたします。


 追加日程第3、副議長の辞職許可についてを議題といたします。


 ここで地方自治法第117条の規定により、15番、福本修議員の退場を命じます。


           〔15番 福本 修君退場〕


○議長(千原 祥道君) それでは、辞職願を事務局長から朗読をさせます。


 事務局長。


○事務局長(高橋 安典君) 朗読させていただきます。


 平成23年5月20日。奥出雲町議会議長、千原祥道様。奥出雲町議会副議長、福本修。辞職願。このたび申し合わせ事項により副議長を辞職したいので、許可されるよう願い出ます。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) お諮りをいたします。福本修議員の副議長の辞職許可をすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、福本修議員の副議長の辞職許可を決定をいたしました。


 ここで福本議員の復席を認めます。


           〔15番 福本 修君入場〕


○議長(千原 祥道君) ただいま副議長が欠員となりました。


 お諮りをいたします。副議長の選挙についてを日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の選挙を行います。


 しばらく休憩をいたします。控室の方へお願いします。


            午後3時58分休憩


  ───────────────────────────────


            午後3時59分再開


○議長(千原 祥道君) そうしますと引き続きまして本会議を開きます。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第4 副議長の選挙について





○議長(千原 祥道君) 次は、追加日程第4、副議長の選挙についてを行います。


 お諮りをいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項によって、指名推選にいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決しました。


 お諮りをいたします。被選挙人の指名の方法については、議長が指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。


 副議長に福本修議員を指名をいたします。


 ただいま議長において指名しました福本修議員を副議長の当選人と定めることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。したがいまして、ただいま指名しました福本修議員が副議長に当選をされました。


 ただいま副議長に当選された福本修議員が議場におられます。会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 副議長に当選されました福本修議員よりあいさつの申し出がありますので、これを許します。どうぞ。


○議員(15番 福本 修君) 失礼をいたします。ただいま皆さんの御厚意を得まして副議長に当選させていただきました。まことにありがたくお礼を申し上げたいと思います。


 今後2年間、千原議長を助け支えながら、円滑な町政運営の一助になろうかと粉骨砕身努力してまいる所存でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。


○議長(千原 祥道君) あいさつを終わります。


 ここでしばらく休憩をいたします。また控室にお願いします。


            午後4時30分休憩


  ───────────────────────────────


            午後6時54分再開


○議長(千原 祥道君) では、再開をいたしますが、ちょっと私の思ってる時間長くなりましたが、遅くなりましたけど、きょうは時間を延長をいたして会議をしたく思います。これに御異議ございませんね。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、本日は、会議を延長をいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第5 常任委員会委員の所属変更について





○議長(千原 祥道君) そういたしますと追加日程第5、常任委員会委員の所属変更についてを議題といたします。


 お諮りをいたします。各常任委員会の所属につきましては、各議員よりお手元に配付しております一覧表のとおりに所属変更したいとの申し出がありました。あわせまして各常任委員会の正副委員長辞任許可の申し出もあわせありました。このとおり一括して変更することに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、各常任委員会委員の所属をお手元に配付した一覧表のとおりに一括して変更することに決定をいたしました。


 しばらく休憩といたします。


 なお、この間に各常任委員会においては正副常任委員長の御選任をお願いをいたします。


            午後6時56分休憩


  ───────────────────────────────


            午後6時57分再開


○議長(千原 祥道君) これより会議を再開をいたします。


 先ほど休憩の間に各常任委員会を開催していただき、新たな常任委員会の正副委員長を互選していただきました。その結果、私の手元に届いておりますので、報告をいたします。


 総務文教常任委員会は、委員長、松?正芳議員、副委員長、景山孝志議員、福祉厚生常任委員会は、委員長、吾郷益已議員、副委員長、大垣照子議員、産業建設常任委員会は、委員長に岩田明人議員、副委員長に若月忠男議員。以上であります。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第6 議会運営委員会委員の辞任について





○議長(千原 祥道君) 次、追加日程第6、議会運営委員会委員の辞任について。


 ただいま議会運営委員会6名の委員から議会運営委員会委員の辞任願が提出されました。


 お諮りをいたします。議会運営委員会委員辞任について日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、議会運営委員会委員辞任について日程に追加し、議題といたします。


 追加日程第6、議会運営委員会委員の辞任についてを議題といたします。


 ここで地方自治法第117条の規定により、辞任願を提出された14番、若月康男議員、6番、村尾明利議員、13番、岩田明人議員、11番、大垣照子議員、9番、松?正芳議員、7番、若月忠男議員の退場を命じます。


    〔14番 若月康男君・6番 村尾明利君・13番 岩田明人君


     11番 大垣照子君・9番 松?正芳君・7番 若月忠男君退場〕


○議長(千原 祥道君) ここでお諮りをいたします。ただいまの6名の議会運営委員会委員の辞任の申し出については、これを一括して許可することに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、議会運営委員会6名の委員の辞任の申し出については、これを一括して許可することに決しました。


 ここで6名の議員の復席を求めます。どうぞ、入ってください。早く復席してください。


    〔14番 若月康男君・6番 村尾明利君・13番 岩田明人君


     11番 大垣照子君・9番 松?正芳君・7番 若月忠男君入場〕


○議長(千原 祥道君) ただいま退場されていた6名の議員に報告をいたします。議会運営委員会委員の辞任の申し出については、すべて許可されましたので、この旨お伝えをいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第7 議会運営委員会委員の選任について





○議長(千原 祥道君) 次、追加日程第7、議会運営委員会委員の選任について。


 お諮りをいたします。ただいまの辞任許可に伴い議会運営委員会の委員選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。議会運営委員会の委員選任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。


 追加日程第7、議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りをいたします。奥出雲町議会委員会条例第7条の規定によりまして、議会運営委員会の委員に5番、藤原充博議員、6番、村尾明利議員、9番、松?正芳議員、10番、吾郷益已議員、11番、大垣照子議員、13番、岩田明人議員、以上6名を指名をいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名をいたしました議員を議会運営委員会の委員に選任することに決しました。


 議会運営委員会を開催し、正副委員長の互選をお願いをいたします。


 ここでしばらく休憩といたします。


            午後7時00分休憩


  ───────────────────────────────


            午後7時01分再開


○議長(千原 祥道君) それでは、本会議を再開をいたします。休憩中に続きまして会議を開きます。


 先ほど議会運営委員会が開催され、正副委員長が決定になりましたので、報告をいたします。


 議会運営委員会委員長に5番、藤原充博議員、副委員長に6番、村尾明利議員をそれぞれ決定になりました。以上で報告を終わります。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第8 議会広報特別委員会委員の辞任について





○議長(千原 祥道君) 続きまして、追加日程第8、議会広報特別委員会委員の辞任について。


 このたびの議会所属委員会の構成がえに伴い、議会広報特別委員会の6名の委員より辞任願が提出されました。


 お諮りをいたします。議会広報特別委員会辞任についてを日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、議会広報特別委員会委員の辞任についてを日程に追加し、議題といたします。


 追加日程第8、議会広報特別委員会委員の辞任について。


 ここで地方自治法第117条の規定により、当該する議会広報特別委員会委員、7番、若月忠男議員、5番、藤原充博議員、3番、内田精彦議員、2番、内田勇議員、1番、塔村俊介議員の退場を命じます。


    〔7番 若月忠男君・5番 藤原充博君・3番 内田精彦君


     2番 内田 勇君・1番 塔村俊介君退場〕


○議長(千原 祥道君) お諮りをいたします。ただいま6名の議会広報特別委員会の委員の辞任の申し出については、これを一括して許可することに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、議会広報特別委員会の委員6名の辞任の申し出については、これを一括して許可することに決しました。


 ここで除斥議員の復席を認めます。どうぞ。


    〔7番 若月忠男君・5番 藤原充博君・3番 内田精彦君


     2番 内田 勇君・1番 塔村俊介君入場〕


○議長(千原 祥道君) そうしますとただいま退場されていた5名の議員に報告をいたします。議会広報特別委員会委員の辞任の申し出については、すべて許可になりましたので、この旨お伝えをいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第9 議会広報特別委員会委員の選任について





○議長(千原 祥道君) 追加日程第9、議会広報特別委員会委員の選任について。


 お諮りをいたします。ただいまの辞任許可に伴い、議会広報特別委員会の委員選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。議会広報特別委員会の委員選任について日程に追加し、議題とすることに決しました。


 追加日程第9、議会広報特別委員会委員の選任についてお諮りいたします。奥出雲町議会委員会条例第7条の規定によりまして、議会広報特別委員会の委員に7番、若月忠男議員、5番、藤原充博議員、4番、藤原友征議員、3番、内田精彦議員、2番、内田勇議員、1番、塔村俊介議員、以上6名を指名をいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名をいたしました議員を議会広報特別委員会の委員に選任することに決しました。


 議会広報特別委員会を開催して、正副委員長の互選をお願いをいたします。


 しばらく休憩といたします。


            午後7時05分休憩


  ───────────────────────────────


            午後7時06分再開


○議長(千原 祥道君) 引き続きまして、本会議を開きます。


 先ほど議会広報特別委員会が開催され、正副委員長が決定になりましたので、報告をいたします。


 議会広報特別委員会委員長に7番、若月忠男議員、副委員長に3番、内田精彦議員がそれぞれ決定になりました。以上で報告を終わります。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第10 都市計画特別委員会委員の辞任について





○議長(千原 祥道君) 次、追加日程第10、都市計画特別委員会の委員の辞任について。


 このたびの議員所属委員会の構成がえに伴い、都市計画特別委員会の委員6名より辞任願が提出されました。


 お諮りをいたします。都市計画特別委員会辞任についてを日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、都市計画特別委員会委員の辞任についてを日程に追加し、議題といたします。


 追加日程第10、都市計画特別委員会の辞任について。


 ここで地方自治法第117条の規定により、当該する都市計画特別委員会委員、5番、藤原充博議員、15番、福本修議員、10番、吾郷益已議員、9番、松?正芳議員、8番、内田正男議員、1番、塔村俊介議員の退場を命じます。


    〔5番 藤原充博君・15番 福本 修君・10番 吾郷益已君


     9番 松?正芳君・8番 内田正男君・1番 塔村俊介君退場〕


○議長(千原 祥道君) そうしますとお諮りをいたします。ただいまの6名の都市計画特別委員会委員の辞任の申し出については、これを一括して許可することに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、都市計画特別委員会の委員6名の辞任の申し出については、これを一括して許可することに決しました。


 ここで除斥議員の復席を認めます。どうぞ。


    〔5番 藤原充博君・15番 福本 修君・10番 吾郷益已君


     9番 松?正芳君・8番 内田正男君・1番 塔村俊介君入場〕


○議長(千原 祥道君) ただいま退席されていた6名の議員に報告をいたします。都市計画特別委員会委員の辞任の申し出については、すべて許可になりましたので、この旨をお伝えをいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第11 都市計画特別委員会委員の選任について





○議長(千原 祥道君) 追加日程第11、都市計画特別委員会委員の選任について。


 お諮りをいたします。ただいまの辞任許可に伴い、都市計画特別委員会の委員選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。都市計画特別委員会の委員選任について日程に追加し、議題とすることに決しました。


 追加日程第11、都市計画特別委員会の選任についてお諮りをいたします。奥出雲町議会委員会条例第7条の規定によりまして、都市計画特別委員会の委員に15番、福本修議員、11番、大垣照子議員、9番、松?正芳議員、5番、藤原充博議員、4番、藤原友征議員、1番、塔村俊介議員、以上の6名を指名をいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名をいたしました議員を都市計画特別委員会の委員に選任することに決しました。


 ここで都市計画特別委員会を開催し、正副委員長互選をお願いをいたします。


 しばらく休憩といたします。


            午後7時08分休憩


  ───────────────────────────────


            午後7時09分再開


○議長(千原 祥道君) ただいまの在籍議員数は15名であります。定足数に達しておりますので、休憩前に引き続きまして会議を開きます。


 先ほど都市計画特別委員会が開催され、正副委員長が決定になりましたので、報告をいたします。


 都市計画特別委員会委員長に11番、大垣照子議員、副委員長に1番、塔村俊介議員がそれぞれ決定になりました。以上で報告を終わります。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第12 尾原ダム地域開発特別委員会委員の辞任について





○議長(千原 祥道君) 次、追加日程第12、尾原ダム地域開発特別委員会委員の辞任について。


 このたびの議員所属委員会の構成がえに伴い、尾原ダム地域開発特別委員会の6名の委員より辞任願が提出されました。


 お諮りをいたします。尾原ダム地域開発特別委員会委員辞任についてを日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、尾原ダム地域開発特別委員会委員の辞任についてを日程に追加し、議題といたします。


 追加日程第12、尾原ダム地域開発特別委員会の辞任について。


 ここで地方自治法第117条の規定により、当該する尾原ダム特別委員会委員、8番、内田正男議員、12番、景山孝志議員、14番、若月康男議員、7番、若月忠男議員、3番、内田精彦議員、2番、内田勇議員の退場を命じます。


    〔8番 内田正男君・12番 景山孝志君・14番 若月康男君


     7番 若月忠男君・3番 内田精彦君・2番 内田 勇君退場〕


○議長(千原 祥道君) お諮りをいたします。ただいま6名の尾原ダム特別委員会委員の辞任の申し出については、これを一括して許可することに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、尾原ダム特別委員会の委員6名の辞任の申し出については、これを一括して許可することに決しました。


 ここで除斥を解きます。復席をしてください。どうぞ。


    〔8番 内田正男君・12番 景山孝志君・14番 若月康男君


     7番 若月忠男君・3番 内田精彦君・2番 内田 勇君退場〕


○議長(千原 祥道君) ここで退場されていた6名の議員に報告をいたします。尾原ダム特別委員会委員の辞任の申し出については、すべて許可になりましたので、この旨をお伝えをいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第13 尾原ダム地域開発特別委員会委員の選任について





○議長(千原 祥道君) 追加日程第13、尾原ダム地域開発特別委員会委員の選任について。


 お諮りをいたします。ただいまの辞任許可に伴い、尾原ダム地域開発特別委員会の委員選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。尾原ダム地域開発特別委員会の委員選任について日程に追加し、議題とすることに決しました。


 追加日程第13、尾原ダム地域開発特別委員会の選任について。


 お諮りをいたします。奥出雲町議会委員会条例第7条の規定によりまして、尾原ダム地域開発特別委員会の委員に14番、若月康男議員、12番、景山孝志議員、8番、内田正男議員、7番、若月忠男議員、3番、内田精彦議員、2番、内田勇議員、以上の6名を指名をいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名をいたしました議員を尾原ダム地域開発特別委員会の委員に選任することに決しました。


 尾原ダム地域開発特別委員会を開催して、正副委員長の互選をお願いをいたします。


 しばらく休憩といたします。


            午後7時13分休憩


  ───────────────────────────────


            午後7時14分再開


○議長(千原 祥道君) ここで本会議を再開をいたします。


 先ほど尾原ダム地域開発特別委員会が開催され、正副委員長が決定になりましたので、報告をいたします。


 尾原ダム地域開発特別委員会委員長に8番、内田正男議員、副委員長に12番、景山孝志議員がそれぞれ決定になりました。


  ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第14 雲南広域連合議員の選出について





○議長(千原 祥道君) 次に、追加日程第14、雲南広域連合議会議員の選出について。


 お諮りをいたします。このたび奥出雲町議会選出の雲南広域連合議会議員の辞職に伴い、雲南広域連合議会議長より議員4名の選出が通知されております。雲南広域連合議会議員の選出についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。雲南広域連合議会議員の選出についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。


 追加日程第14、雲南広域連合議会議員の選出についてを議題といたします。


 お諮りをいたします。雲南広域連合議会議員の選任については、地方自治法第291条4第1項第7号の規定により、選挙により選出することになっております。また、選出議員数は、雲南広域連合規約第8条により4名となっております。この4名の選出の方法について、地方自治法第118条の規定により、指名推選によるものとし、議長において指名をいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、選挙は、議長において指名推選により行うことに決しました。


 お諮りをいたします。追加日程第14、雲南広域連合議会議員の選任について、雲南広域連合議会議員に16番、千原祥道議員、15番、福本修議員、14番、若月康男議員、1番、塔村俊介議員、以上の4名を指名をいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名をいたしました議員を雲南広域連合議会議員に選任することに決しました。


  ─────────────・───・─────────────


○議長(千原 祥道君) 以上をもちまして本日の議事日程はすべて終了いたしました。


 これをもって平成23年第2回奥出雲町議会臨時会を閉会といたします。御苦労さまでした。


            午後7時16分閉会


  ───────────────────────────────