議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 奥出雲町

平成22年第4回定例会(第3日12月17日)




平成22年第4回定例会(第3日12月17日)





 
────────────────────────────────────


平成22年 第4回(定例)奥 出 雲 町 議 会 会 議 録(第3日)


                       平成22年12月17日(金曜日)


────────────────────────────────────


            議事日程(第3号)


                   平成22年12月17日 午前9時30分開議


 日程第1 議案第 100号 奥出雲町八川教育造林基金条例の一部を改正する条例制定に


             ついて


                             (総務文教常任委員会)


 日程第2 議案第 101号 奥出雲町消防団条例の一部を改正する条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第3 議案第 102号 奥出雲町定住住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正


             する条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第4 議案第 103号 奥出雲町犯罪のない安全で安心なまちづくり条例制定につい


             て


                             (総務文教常任委員会)


 日程第5 議案第 104号 奥出雲過疎地域自立促進特別事業基金条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第6 議案第 107号 奥出雲町立幼稚園の設置及び管理に関する条例の一部を改正


             する条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第7 議案第 108号 雲南広域連合規約の一部を変更する規約について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第8 議案第 109号 奥出雲町過疎地域自立促進計画の策定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第9 陳情第12号 奥出雲町役場仁多庁舎の改築に関する要望書


                             (総務文教常任委員会)


 日程第10 議案第 105号 奥出雲町営住宅管理条例の一部を改正する条例制定について


                             (福祉厚生常任委員会)


 日程第11 議案第 106号 奥出雲町簡易水道条例の一部を改正する条例制定について


                             (福祉厚生常任委員会)


 日程第12 陳情第9号 一般県道木次横田線道路改良工事の要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第13 陳情第10号 一般県道木次横田線(亀嵩地内)道路改良工事の要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第14 陳情第11号 町道三沢山根線(尾白、見寄地内)道路改良工事の陳情書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第15 陳情第14号 TPP交渉参加反対に関する要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第16 陳情第16号 町道郡本郷線側溝蓋設置についての要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第17 陳情第17号 奥出雲町産木材の積極的利用への要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第18 議案第 110号 平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号)提出につい


             て


                               (予算特別委員会)


 日程第19 議案第 111号 平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第


             2号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第20 議案第 112号 平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算


             (第1号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第21 議案第 113号 平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正


             予算(第1号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第22 議案第 114号 平成22年度奥出雲町簡易水道事業特別会計補正予算(第1号


             )提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第23 議案第 115号 平成22年度奥出雲町公共下水道事業特別会計補正予算(第1


             号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第24 議案第 116号 平成22年度奥出雲町合併処理浄化槽事業特別会計補正予算(


             第1号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第25 議案第 117号 平成22年度奥出雲町仁多発電事業特別会計補正予算(第1号


             )提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第26 議案第 118号 平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第1


             号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第27 発議第9号 TPP交渉参加に反対する意見書


 日程第28 閉会中の継続審査及び継続調査の申し出について


  ───────────────────────────────


           本日の会議に付した事件


 日程第1 議案第 100号 奥出雲町八川教育造林基金条例の一部を改正する条例制定に


            ついて


                             (総務文教常任委員会)


 日程第2 議案第 101号 奥出雲町消防団条例の一部を改正する条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第3 議案第 102号 奥出雲町定住住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正


             する条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第4 議案第 103号 奥出雲町犯罪のない安全で安心なまちづくり条例制定につい


             て


                             (総務文教常任委員会)


 日程第5 議案第 104号 奥出雲過疎地域自立促進特別事業基金条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第6 議案第 107号 奥出雲町立幼稚園の設置及び管理に関する条例の一部を改正


             する条例制定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第7 議案第 108号 雲南広域連合規約の一部を変更する規約について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第8 議案第 109号 奥出雲町過疎地域自立促進計画の策定について


                             (総務文教常任委員会)


 日程第9 陳情第12号 奥出雲町役場仁多庁舎の改築に関する要望書


                             (総務文教常任委員会)


 日程第10 議案第 105号 奥出雲町営住宅管理条例の一部を改正する条例制定について


                             (福祉厚生常任委員会)


 日程第11 議案第 106号 奥出雲町簡易水道条例の一部を改正する条例制定について


                             (福祉厚生常任委員会)


 日程第12 陳情第9号 一般県道木次横田線道路改良工事の要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第13 陳情第10号 一般県道木次横田線(亀嵩地内)道路改良工事の要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第14 陳情第11号 町道三沢山根線(尾白、見寄地内)道路改良工事の陳情書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第15 陳情第14号 TPP交渉参加反対に関する要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第16 陳情第16号 町道郡本郷線側溝蓋設置についての要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第17 陳情第17号 奥出雲町産木材の積極的利用への要望書


                             (産業建設常任委員会)


 日程第18 議案第 110号 平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号)提出につい


             て


                               (予算特別委員会)


 日程第19 議案第 111号 平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第


             2号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第20 議案第 112号 平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算


             (第1号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第21 議案第 113号 平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正


             予算(第1号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第22 議案第 114号 平成22年度奥出雲町簡易水道事業特別会計補正予算(第1号


             )提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第23 議案第 115号 平成22年度奥出雲町公共下水道事業特別会計補正予算(第1


             号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第24 議案第 116号 平成22年度奥出雲町合併処理浄化槽事業特別会計補正予算(


             第1号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第25 議案第 117号 平成22年度奥出雲町仁多発電事業特別会計補正予算(第1号


             )提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第26 議案第 118号 平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第1


             号)提出について


                               (予算特別委員会)


 日程第27 発議第9号 TPP交渉参加に反対する意見書


 日程第28 閉会中の継続審査及び継続調査の申し出について


  ───────────────────────────────


             出席議員(15名)


    1番 塔 村 俊 介君     2番 内 田   勇君


    3番 内 田 精 彦君     5番 藤 原 充 博君


    6番 村 尾 明 利君     7番 若 月 忠 男君


    8番 内 田 正 男君     9番 松 ? 正 芳君


    10番 吾 郷 益 已君     11番 大 垣 照 子君


    12番 景 山 孝 志君     13番 岩 田 明 人君


    14番 若 月 康 男君     15番 福 本   修君


    16番 千 原 祥 道君


  ───────────────────────────────


             欠席議員(1名)


    4番 藤 原 友 征君


  ───────────────────────────────


             欠  員(なし)


  ───────────────────────────────


            事務局出席職員職氏名


局長 ───── 高 橋 安 典君  書記 ───── 田 辺 綾 子君


  ───────────────────────────────


          説明のため出席した者の職氏名


町長 ───── 井 上 勝 博君  副町長 ──── 和 泉 一 朗君


教育長 ──── 安 部   隆君  病院長 ──── 春 日 正 己君


総務課長 ─── 小 倉 義 幸君  企画財政課長 ─ 藤 原   努君


地域振興課長 ─ 堀 江 嗣 之君  町民課長 ─── 野 原 万寿老君


健康福祉課長 ─ 尾 方   豊君  税務課長 ─── 吉 川 孝 司君


教育総務課長 ─ 植 田 一 教君  生涯学習課長 ─ 川 本 健 二君


水道課長 ─── 稲 垣 和 利君  農業振興課長 ─ 糸 原   敬君


農林土木課長 ─ 石 原 敬 士君  建設課長 ─── 松 島 昭 雄君


出納課長 ─── 山 根 道 人君  病院事務長 ── 内 田 久 貴君


総合政策室長 ─ 堀 谷 智 樹君  代表監査委員 ─ 谷 尻 一 徳君


  ───────────────────────────────


            午前9時30分開議


○議長(千原 祥道君) そういたしますと、ただいまの出席議員数は15名であります。定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


 日程に入ります。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第1 議案第100号 から 日程第9 陳情第12号





○議長(千原 祥道君) 日程第1、議案第100号、奥出雲町八川教育造林基金条例の一部を改正する条例制定について、日程第2、議案第101号、奥出雲町消防団条例の一部を改正する条例制定について、日程第3、議案第102号、奥出雲町定住住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について、日程第4、議案第103号、奥出雲町犯罪のない安全で安心なまちづくり条例制定について、日程第5、議案第104号、奥出雲過疎地域自立促進特別事業基金条例制定について、日程第6、議案第107号、奥出雲町立幼稚園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について、日程第7、議案第108号、雲南広域連合規約の一部を変更する規約について、日程第8、議案第109号、奥出雲町過疎地域自立促進計画の策定について、日程第9、陳情第12号、奥出雲町役場仁多庁舎の改築に関する要望書、以上の9議案につきましては、会議規則第37条の規定により、この際、一括して議題といたします。


 本案につきましては、去る12月6日の本会議におきまして、総務文教常任委員会へ付託をいたしております。


 その審査結果につき、会議規則第77条第95条の規定により、この際、一括して委員長から報告を求めます。


 松?正芳総務文教常任委員会委員長。


○総務文教常任委員会委員長(松? 正芳君) それでは、総務文教常任委員会に付託になりました案件につき、報告をいたします。


 平成22年12月17日、平成22年第4回奥出雲町議会定例会総務文教常任委員会委員長報告。奥出雲町議会議長、千原祥道様。総務文教委員長、松?正芳。


 平成22年第4回奥出雲町定例会において、12月6日に当委員会に付託になりました議案第100号から議案第104号、議案第107号から議案第109号、陳情第12号の9議案について、会議規則第77条第94条及び第95条の規定により、審査結果を報告いたします。


 議案第100号、奥出雲町八川教育造林基金条例の一部を改正する条例制定について。八川教育造林基金にかかわる造林地の契約解除に伴う基金積立金の改正でございます。全会一致、原案可決。


 議案第101号、奥出雲町消防団条例の一部を改正する条例制定について。消防組織法の一部を改正する法律の施行に伴う適用規定等の改正でございます。全会一致、原案可決。


 議案第102号、奥出雲町定住住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について。U・Iターン者の定住促進のため定住住宅を整備し、定住住宅として活用するための改正でございます。全会一致、原案可決。


 議案第103号、奥出雲町犯罪のない安全で安心なまちづくり条例制定について。犯罪のない安全で安心なまちづくりに関する施策の基本的な事項を定め、防犯意識の高揚と自主的な活動の推進を図るものであります。全会一致、原案可決。


 議案第104号、奥出雲過疎地域自立促進特別事業基金条例制定について。奥出雲町過疎自立促進特別事業基金を設置し、町民の安全・安心な暮らしの確保を図る事業の財源に充てるものでございます。全会一致、原案可決。


 議案第107号、奥出雲町立幼稚園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について。幼稚園及び保育所の一体的な幼児教育の充実を図ることから、布勢幼稚園を廃止して、布勢幼児園に移行するものであります。全会一致、原案可決。


 議案第108号、雲南広域連合規約の一部を変更する規約について。平成23年4月から雲南消防組合及び雲南環境衛生組合を雲南広域連合に統合再編するための変更でございます。全会一致、原案可決。


 議案第109号、奥出雲町過疎地域自立促進計画の策定について。過疎地域自立促進特別措置法の規定に基づき、本地域の自立促進を図り、住民福祉の向上、雇用機会の拡大、地域格差の是正等に寄与するため策定するもので、全会一致、原案可決。


 陳情第12号、奥出雲町役場仁多庁舎の改築に関する要望書。耐震基準に満たない危険な建物であり、災害時等の拠点として機能を発揮することが困難なことなどにより、改築を要望するものです。全会一致、採択。


 なお、平成22年第1回定例会から継続審査している陳情第2号、二庁舎体制の堅持等に関する要望書については、庁舎検討委員会などでの方向づけを踏まえる必要があるため、今回も引き続き継続審査としました。


 12月9日に、阿井小学校並びに役場仁多庁舎の現地視察も行い、現状及び今後の課題等も検討いたしました。


 以上、付託議案審議結果の報告といたします。


○議長(千原 祥道君) 以上で委員長の報告を終わります。


 これより、ただいまの委員長の報告に対する質疑を行います。


 まず最初に、議案第100号について行います。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 111号について行います。消防団条例の改正です。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参りまして、102号について行います。定住住宅の設置管理条例の一部改正です。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 議案第103号について行います。犯罪のない安全で安心なまちづくり条例です。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、議案第104号について行います。


 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) 今回、過疎計画の見直し、新たな過疎計画でございますけれども、12月8日の予算特別委員会の後で、この計画についての説明がございました。その中で随分議論もあったところですけれども、総合計画との兼ね合いの随分質問もありましたけれども、その総合計画が今現在進行形で協議がなされておるところでございますが、この過疎計画に対しては、その前に合併時に立てられた新町建設計画があると思いますが、これとの整合性とか、そういうことについての質疑はどのようになさったのでしょう、お伺いをいたします。


○議長(千原 祥道君) 松?委員長。


○総務文教常任委員会委員長(松? 正芳君) お答えします。


 当然のことながら新町建設計画、それから今までの過疎計画、それから今後の総合検討、みんな離さずに、一応みんな含めた、掌握した中での策定ということになります。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 107号について行います。町立幼稚園の設置管理の条例の一部改正です。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 議案第108号についての質疑を行います。雲南広域連合規約の一部変更です。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 109号についての質疑を行います。過疎地域自立促進計画の策定についてです。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 陳情第12号についての質疑を行います。


 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) この問題につきましては、現在新町計画を策定する中でも検討委員会を立ち上げて議論をされているところですけれども、この陳情書の中にございます、現在位置で駐車場等は十分な敷地を確保の上とされていますけれども、まだ新町計画の中でも結論は出ていないと思いますが、このような関係について、どのような考えを持って採択されたのか、お伺いをいたします。


○議長(千原 祥道君) 松?委員長。


○総務文教常任委員会委員長(松? 正芳君) お答えします。


 新庁舎の位置につきましては、現状の庁舎のところを整備してということで、十分な駐車場のとれるスペースも確保してのことであると思います。それで、今、検討委員会で審議中でございますけども、この仁多の庁舎自体が間もなく50年になるというようなことで、いろいろな防災上の拠点としたり本部機構をまたつくったりとか、いろんな災害面が出たときにも拠点となる施設でありますし、耐震化がしてないということで、どっちみちこのまま投げておくわけにはいかないということで、一応先ほども言いましたように、2庁体制とか1庁舎体制とかということの論は置きまして、建物の改築は必要だということで採択いたしました。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 これより、ただいまの議案に対する討論を行います。


 まず最初に、日程第1、議案第100号、奥出雲町八川教育造林基金条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、終わりまして、次に参ります。


 次、議案第101号、奥出雲町消防団条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第102号、奥出雲町定住住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、参ります。議案第103号、奥出雲町犯罪のない安全で安心なまちづくり条例制定についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第104号、奥出雲過疎地域自立促進特別事業基金条例制定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第107号、奥出雲町立幼稚園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第108号、雲南広域連合規約の一部を変更する規約についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第109号、奥出雲町過疎地域自立促進計画の策定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、討論を終わります。


 次、日程第9、陳情第12号、奥出雲町役場仁多庁舎の改築に関する要望書についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、本案に対する討論を終わります。


 次は、これより採決をいたします。


 最初に、日程第1、議案第100号、奥出雲町八川教育造林基金条例の一部を改正する条例制定について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。


 次、日程第2、議案第101号、奥出雲町消防団条例の一部を改正する条例制定について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。


 次、日程第3、議案第102号、奥出雲町定住住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。


 次、日程第4、議案第103号、奥出雲町犯罪のない安全で安心なまちづくり条例制定について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。


 次、日程第5、議案第104号、奥出雲過疎地域自立促進特別事業基金条例制定について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次、日程第6、議案第107号、奥出雲町立幼稚園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次に、日程第7、議案第108号、雲南広域連合規約の一部を変更する規約について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次、日程第8、議案第109号、奥出雲町過疎地域自立促進計画の策定について、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。


 次、日程第9、陳情第12号、奥出雲町役場仁多庁舎の改築に関する要望書、本案に対する委員長報告は、採択であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり採択をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第10 議案第105号 及び 日程第11 議案第106号





○議長(千原 祥道君) 次に、日程第10、議案第105号、奥出雲町営住宅管理条例の一部を改正する条例制定について、日程第11、議案第106号、奥出雲町簡易水道条例の一部を改正する条例制定について、以上の2議案につきましては、会議規則第37条の規定により、この際、一括して議題といたします。


 本案につきましても、去る12月6日の本会議におきまして、福祉厚生常任委員会へ付託をいたしております。


 その審査結果につき、会議規則第77条の規定によりまして、この際、一括して委員長から報告を求めます。


 大垣照子福祉厚生常任委員会委員長。


○福祉厚生常任委員会委員長(大垣 照子君) 平成22年第4回奥出雲町定例議会。奥出雲町議会議長、千原祥道様。福祉厚生常任委員会委員長、大垣照子でございます。


 それでは、報告をさせていただきます。


 平成22年第4回奥出雲町定例議会は、12月6日に開催され、当日の本会議において福祉厚生常任委員会に審議付託された次の議案につきまして、12月8日、担当課長を初め奥出雲病院事務長の出席を得て、審査を行いました。


 また、9日には、現在建てかえ建設中の稲原団地の現地と今議会の一般会計補正予算に修繕費が計上されている可燃物処理場、不燃物処理場の3カ所について、担当課長同行のもと現地視察を行い、帰庁後、付託された案件について採決を行いました。


 それでは、会議規則第77条及び第94条、第95条の規定により、審議状況及び審査の結果について報告いたします。


 記。議案第105号、奥出雲町営住宅管理条例の一部を改正する条例制定について。本議案は、県警との協定締結により暴力団であるか否かの照会等を行うことにより、町営住宅の使用に際し、暴力団を排除し、安全・安心な住民生活を維持するためのものです。あわせて、現在、中河原地内に建設中の稲原団地の建てかえに伴い、管理を円滑に実施するため、構造及び管理戸数の変更を定めるためのものです。


 主な審議内容としまして、暴力団排除に関して、現在、町営住宅等で暴力団が関与した事例があるか、また暴力団であるとの認定はどのように行うかとの質問に対し、現在、暴力団関与による事例は存在しないことと、暴力団の認定については、本議案が可決されれば、県警との間で協定を締結し、照会を実施することにより認定を円滑に行うとの説明を受けました。


 稲原団地の建てかえについては、現在の入居戸数と建てかえにより移転される戸数についての質問に対し、現在の入居戸数は10戸中9戸であり、調整中ではあるが、6戸の方が建てかえ住宅へ移転され、その他の方は町外もしくは他の住宅へ移転されるとの説明を受けました。


 審査の結果、暴力団排除に関する条例は、公営住宅法の改正によるものであり、また県の条例も改正されることと、稲原団地建てかえに伴う管理の円滑化を図る目的からも、承認すべき案件として12月9日、出席委員の全員一致により原案可決といたしました。


 議案第106号、奥出雲町簡易水道条例の一部を改正する条例制定について。今回提案された水道料金の改定については、負担の公平性の観点から平成19年度に旧仁多、旧横田の料金が統一され、そのとき一度の大きな値上げは住民生活に圧迫を来すため、段階を踏んで実施されたいとの答申がありました。しかしながら、現状は収支不足が発生しており、その不足分については一般会計から毎年3億円から4億円余の補てんによって運営されており、町財政を圧迫している状況です。


 このような状況の中で、本年2月、町長から奥出雲町簡易水道運営委員会へ諮問され、その答申を受け、今議会に水道料金の改定が提案されたものです。その内容は、一般用、営業用、公共用、臨時用、それぞれの基本料金については、これまでどおり据え置き、超過料金分について、それぞれ5%のアップを行うものです。一般家庭においては、超過料金1トン当たり153円が160円に7円アップされ、また営業用においては1トン当たり185円が194円に9円アップとなります。


 あわせて、現在、本町全体で5,286基設置されている量水器について、計量法の改正により来年4月1日以降、向こう8年間の間に、すべて新基準で検定を受けた量水器に順次交換することが義務づけられました。その量水器の交換に伴う購入費用として、工事費を使用料として今回負担をお願いするものであり、これらの改正によって簡易水道事業会計の経営の健全化を図るものです。今回の改定に伴う実施時期については、今議会で議決されれば、平成23年4月1日からの施行となります。実質的には来年5月分使用料より徴収されることとなります。


 主な審議内容は、計量法の改正により義務づけられた量水器の交換費用について、8年間で随時交換していくことから、委員の中には、景気低迷の中で更新時まで使用料の負担に対し、慎重を期するよう意見がありました。しかし、8年間の間に必ず交換を実施しなければならないことから、使用者の間での不利益は生じないことが説明されました。また、全使用者の90%以上が水道口径25ミリ以下の加入契約となっています。


 審査の結果、使用料改正が奥出雲町簡易水道運営委員会の答申を踏まえた改正であることと、計量法の改正による量水器交換費用についても、使用料の負担はその平等性が保たれており、独立採算制の原点から見ても妥当であると判断し、出席委員の全員一致により原案可決といたしました。


 なお、陳情第13号につきましては、法改正等あり、もう少し検討を要するべきとして、継続審査といたしました。


 以上、報告いたします。


○議長(千原 祥道君) 以上で委員長の報告を終わります。


 これより、ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。


 まず最初に、議案第105号についての質疑を行います。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、終わりまして、次、106号についての質疑を行います。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、委員長報告に対する質疑を終わります。


 これより、ただいまの議案に対する討論を行います。


 最初に、議案第105号、奥出雲町営住宅管理条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 続きまして、議案第106号、奥出雲町簡易水道条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 これより採決を行います。


 まず、日程第10、議案第105号、奥出雲町営住宅管理条例の一部を改正する条例制定についての採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。


 次、日程第11、議案第106号、奥出雲町簡易水道条例の一部を改正する条例制定についての採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第12 陳情第9号 から 日程第17 陳情第17号





○議長(千原 祥道君) 次に、日程第12、陳情第9号、一般県道木次横田線道路改良工事の要望書、日程第13、陳情第10号、一般県道木次横田線(亀嵩地内)道路改良工事の要望書、日程第14、陳情第11号、町道三沢山根線(尾白、見寄地内)道路改良工事の陳情書、日程第15、陳情第14号、TPP交渉参加反対に関する要望書、日程第16、陳情第16号、町道郡本郷線側溝蓋設置についての要望書、日程第17、陳情第17号、奥出雲町産木材の積極的利用への要望書、以上の6議案につきましては、会議規則第37条の規定により、一括して議題といたします。


 本案につきましても、去る12月6日の本会議におきまして、産業建設常任委員会へ付託をいたしております。


 その審査結果につき、会議規則第77条、95条の規定によりまして、委員長から報告を求めます。


 岩田明人産業建設常任委員会委員長。


○産業建設常任委員会委員長(岩田 明人君) それでは、報告をいたします。


 平成22年第4回奥出雲町議会定例会産業建設常任委員会委員長報告。奥出雲町議会議長、千原祥道様。産業建設常任委員会委員長、岩田明人。


 平成22年第4回奥出雲町定例会において、12月6日に当委員会に付託になりました事件について、会議規則第77条及び94条、95条の規定により、審議状況、審査の結果について報告いたします。


 記。陳情第9号、一般県道木次横田線道路改良工事の要望書、陳情第10号、一般県道木次横田線(亀嵩地内)道路改良工事の要望書。毎年提出されている県道木次横田線(未施行の亀嵩、簾内を含む)の道路改良工事要望であり、全会一致で採択。


 陳情第11号、町道三沢山根線(尾白、見寄地内)道路改良工事の陳情書。尾白から見寄間未着工の区間の道路改良工事要望であり、全会一致、採択。


 陳情第14号、TPP交渉参加反対に関する要望書。TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉参加の反対であり、日本農業、中山間地域農業保全のためにも反対と認め、国への意見書について、別途発議提案をいたします。全会一致で採択。


 陳情第16号、町道郡本郷線側溝蓋設置についての要望書。町道郡本郷線の現地を確認し、側溝のふた設置は通学等の安全に必要と認めた。全会一致で採択。


 陳情第17号、奥出雲町産木材の積極的利用への要望書。奥出雲町の林業振興、森林保全のために町産木材の積極的利用は大切であるということで、全会一致、採択。


 なお、陳情第15号の交通基本法制定に関する陳情書については、継続審査といたしました。


 以上、報告を終わります。


○議長(千原 祥道君) 以上で委員長の報告を終わります。


 これより、委員長報告に対する質疑を行います。


 まず最初に、陳情第9号についての質疑を行います。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、続きまして、陳情第10号についての質疑を行います。同じく県道木次横田線の陳情です。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 陳情第11号について行います。町道三沢山根線の改良です。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 陳情第14号、TPP交渉に参加反対の要望書です。


 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) 非常に今はやりの、国でも大騒ぎしてるこのTPP交渉ということなんですけども、全体的な経済の流れを見てみると、韓国なんかがそうなんですけども、非常にこういう関税制度を撤廃して経済活動を活発にしてるというのが今の社会的といいますか、世界的な流れでございます。その辺をどのように農業と照らし合わせていくかということもあると思いますけども、その辺の議論がなされたかということと、もう一つは、やっぱり農業ももう少しJA体質だけじゃなくて自立するような形でないと、今までの中山間地の補償金等ばかりを当てにした農業ではちょっと困ると。そういう意味でも、そういう農業に対する考え方をもう1回改めるべきでも、こういうことはやるやらないは別個としても、協議をいろいろ参加して話をすることはいいことじゃないかと私は思いますけども、一番は今後の世界的な経済に関してどの辺の話ができたかということもちょっと聞きたいです。


○議長(千原 祥道君) 岩田委員長。


○産業建設常任委員会委員長(岩田 明人君) 今おっしゃったことの関連については、皆さん方もお話があったところでございますけど、現段階ではやっぱり反対していかなきゃならんという状況でございましたので、そのほかのことについては、あえて難しい協議というのはなかったように思っております。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、次、参ります。


 陳情第16号についての質疑を行います。町道郡本郷線側溝のふたの設置です。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、参ります。


 陳情第17号の質疑を行います。奥出雲町産木材の積極的利用への要望書でございます。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、委員長に対する質疑を終わります。


 続きまして、討論を行います。


 日程第12、陳情第9号、一般県道木次横田線道路改良工事の要望書の討論を行います。


 本案に反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、本案に対する討論を終わります。


 次、陳情第10号、一般県道木次横田線(亀嵩地内)道路改良工事の要望書の討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、討論を終わります。


 次、陳情第11号、町道三沢山根線(尾白、見寄地内)道路改良工事の陳情書の討論を行います。


 本案に反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 続きまして、陳情第14号、TPP交渉参加反対に関する要望書の討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 続きまして、陳情第16号、町道郡本郷線側溝蓋設置についての要望書についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、討論を終わります。


 続きまして、陳情第17号、奥出雲町産木材の積極的利用への要望書の討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、討論を終わります。


 それでは、これより採決をいたします。


 まず最初に、日程第12、陳情第9号、一般県道木次横田線道路改良工事の要望書の採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、採択であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり採択をされました。


 次に、日程第13、陳情第10号、一般県道木次横田線(亀嵩地内)道路改良工事の要望書の採決を行います。


 本案に対する委員長報告は、採択であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり採択をされました。


 次に、日程第14、陳情第11号、町道三沢山根線(尾白、見寄地内)道路改良工事の陳情書の採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、採択であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり採択されました。


 次、日程第15、陳情第14号、TPP交渉参加反対に関する要望書の採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、採択であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手多数です。よって、本案は、委員長報告のとおり採択されました。


 次、日程第16、陳情第16号、町道郡本郷線側溝蓋設置についての要望書の採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、採択であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり採択されました。


 続いて、日程第17、陳情第17号、奥出雲町産木材の積極的利用への要望書の採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、採択であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり採択をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第18 議案第110号 から 日程第26 議案第118号





○議長(千原 祥道君) 続きまして、日程第18、議案第110号、平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号)提出について、日程第19、議案第111号、平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)提出について、日程第20、議案第112号、平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算(第1号)提出について、日程第21、議案第113号、平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正予算(第1号)提出について、日程第22、議案第114号、平成22年度奥出雲町簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)提出について、日程第23、議案第115号、平成22年度奥出雲町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)提出について、日程第24、議案第116号、平成22年度奥出雲町合併処理浄化槽事業特別会計補正予算(第1号)提出について、日程第25号、議案第117号、平成22年度奥出雲町仁多発電事業特別会計補正予算(第1号)提出について、日程第26、議案第118号、平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第1号)提出について、以上の9議案につきましては、会議規則第37条の規定により、この際、一括して議題といたします。


 本案につきましては、去る12月6日の本会議におきまして、予算特別委員会へ付託をいたしております。


 また、内容審査につきましては、予算特別委員会各小委員会において分割審査がなされております。


 審査結果につきましては、会議規則第77条の規定により、委員長からの報告を求めます。


 福本修予算特別委員会委員長。


○予算特別委員会委員長(福本 修君) 予算特別委員会委員長報告を行います。


 平成22年12月17日。奥出雲町議会議長、千原祥道様。予算特別委員会委員長、福本修。


 第4回奥出雲町議会定例会、12月6日本議会におきまして、予算特別委員会に付託されました9議案につきまして、審議経過及び審査の結果を御報告を申し上げます。


 付託案件9案件でございます。議案第110号、議案第111号、議案第112号、議案第113号、議案第114号、議案第115号、議案第116号、議案第117号、議案第118号でございます。


 審議経過について御報告を申し上げます。


 当委員会では、去る12月8日に執行部全課長出席のもと、一般会計補正予算など9議案の全体質疑を行いました。各議員より、小委員会の範囲を横断して質問が活発になされ、その後、小委員会へ内容審査をゆだねました。


 昨日12月16日に再度予算委員会を開催し、小委員会委員長より分割審査の報告を受け、全体集約の後、予算特別委員会として本議案について採択をいたしました。


 審査結果について。審査付託9議案、いずれも原案可決といたしました。


 審査内容について申し上げます。


 議案第110号、平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号)について、補正予算額は4億3,300万であり、補正後の予算総額は159億9,100万となっております。主な補正内容では、さきに議案第109号で提出されました過疎地域自立促進計画策定による過疎対策事業債の関連が一応8,000万と投資事業費関係で阿井小学校屋内運動場改修費が6,600万円、じんかい処理施設改修事業費が5,100万円、またテレビ電話の利活用促進事業2,600万円等が計上されております。


 小委員会分割審査においては、総務文教小委員会からは、ICT利活用促進事業費2,000万円の内容や消防費の火災報知機の120万円、現地確認された阿井小学校屋体改修費6,600万円の内容について審査報告がありました。


 福祉厚生委員会からは、扶助費220万円、医師住宅改修設計費300万円、じんかい処理施設5,168万円の内訳や、住宅管理費の570万円などについて審査報告がありました。


 特に現地視察された不燃物処理場の問題点として、破砕機修繕の一因に、回収ごみ袋の中に鉄の塊が混入していた事例や、スプレー缶のガスを抜かず、そのまま搬出している事例など、ごみ回収事故にもつながる危険性も数多く指摘されました。奥出雲町住民一人一人がごみ分別のモラルをしっかり自覚して、運営コストの削減に協力が必要であります。


 また、産業建設小委員会からは、有害鳥獣対策費1,360万円の内訳や大仁農道、開発農地対策費480万円、商工費補助金1,400万円、町道改良工事土木費4,500万円などが審査報告されました。


 今回の補正は、過疎債借り入れに伴う補正関連を中心に、投資事業の耐震改修あるいはじんかい処理施設修繕、町道改修費などが主要であり、いずれも必要かつ効果的な補正と認め、全会一致で原案可決といたしました。


 議案第111号について、平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について、今回の補正額26万8,000円は、保険給付費の高額療養費の一般被保険者と退職被保険者の組み替え補正が主要であり、全会一致で原案可決といたしました。


 議案第112号、平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算(第1号)、補正額1,073万は、介護老人保健施設の運営交付金補正で、介護サービス料と県補助金を財源としています。必要な補正であり、全会一致で原案可決といたしました。


 議案第113号について、平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正予算(第1号)について、減額補正199万6,000円の内容は、人件費の組み替えと臨時職員雇用に伴うものであり、全会一致で原案可決といたしました。


 議案第114号、平成22年度奥出雲町簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)、補正額570万円の内容は、各種事業による支障移転件数の増加に伴う工事請負費の増であり、全会一致で原案可決といたしました。


 議案第115号、平成22年度奥出雲町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)、補正額39万2,000円の内容は、人事異動等による組み替え補正であり、全会一致で可決といたしました。


 議案第116号、平成22年度奥出雲町合併処理浄化槽事業特別会計補正予算(第1号)、補正額52万5,000円の内容は、合併処理浄化槽修繕に係る工事請負費組み替え補正であり、全会一致で可決といたしました。


 議案第117号、平成22年度奥出雲町仁多発電事業特別会計補正予算(第1号)、補正額71万2,000円の内容は、既納付消費税還付と人事異動、修繕費の補正であり、全会一致で原案可決といたしました。


 議案第118号、平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第1号)、これについては収益的収入の産婦人科医師の確保の補助金2,280万円と資本収支の医療機関購入費の補正額830万円などであり、全会一致で原案可決といたしました。


 以上、予算特別委員会に付託されました9議案の審査内容及び審査結果を述べ、私の報告といたします。


○議長(千原 祥道君) 以上で委員長からの報告を終わります。


 ここで、しばらく休憩をいたします。10分間、40分から再開をいたします。


           午前10時29分休憩


  ───────────────────────────────


           午前10時40分再開


○議長(千原 祥道君) それでは、会議を再開をいたします。


 これより、ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。


 質疑は、議案第110号から118号までを一括して行います。


 議案番号を発言していただき、質疑をお願いをいたします。


 なお、質問事項によっては、各小委員会委員長からの答弁といたします。どうぞ。一括でございますので、御遠慮なく。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、委員長報告に対する質疑を終わります。


 続きまして、討論を行います。


 まず最初に、議案第110号、平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号)提出についての討論を行います。


 まず最初に、反対の方の発言を許します。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 続きまして、議案第111号、平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)提出についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、続きまして議案第112号、平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算(第1号)提出についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わりまして、次、議案第113号、平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正予算(第1号)提出についての討論を行います。


 反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、終わりまして、次、議案第114号、平成22年度奥出雲町簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)提出についての討論をいたします。


 最初に、反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第115号、平成22年度奥出雲町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)提出についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第116号、平成22年度奥出雲町合併処理浄化槽事業特別会計補正予算(第1号)提出についての討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第117号、平成22年度奥出雲町仁多発電事業特別会計補正予算(第1号)提出についての討論を行います。


 反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、議案第118号、平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第1号)提出についての討論を行います。


 反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、予算9議案に対する討論を終わります。


 次は、採決を行います。


 最初に、日程第18、議案第110号、平成22年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号)提出についてを採決いたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次、日程第19、議案第111号、平成22年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次、日程第20、議案第112号、平成22年度奥出雲町介護老人保健施設事業特別会計補正予算(第1号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次、日程第21、議案第113号、平成22年度奥出雲町訪問看護ステーション事業特別会計補正予算(第1号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次、日程第22、議案第114号、平成22年度奥出雲町簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次は、日程第23、議案第115号、平成22年度奥出雲町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次、日程第24、議案第116号、平成22年度奥出雲町合併処理浄化槽事業特別会計補正予算(第1号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 続きまして、日程第25、議案第117号、平成22年度奥出雲町仁多発電事業特別会計補正予算(第1号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


 次に、日程第26、議案第118号、平成22年度奥出雲町奥出雲病院事業特別会計補正予算(第1号)提出についてを採決をいたします。


 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。


 本案は、委員長報告のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、委員長報告のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第27 発議第9号





○議長(千原 祥道君) 続きまして、日程第27、発議第9号、TPP交渉参加に反対する意見書につきまして、提案理由の説明を求めます。


 13番、岩田明人議員。


○議員(13番 岩田 明人君) 


  ───────────────────────────────


 発議第9号


      TPP交渉参加に反対する意見書の提出について


 TPP交渉参加に反対する意見書を会議規則第14条の規定により、別紙のとおり提出する。


   平成22年12月17日提出


               提出者 奥出雲町議会議員 岩 田 明 人


               賛成者    〃   若 月 忠 男


                〃     〃   福 本   修


                〃     〃   内 田 正 男


  ───────────────────────────────


      TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉参加に


      反対する意見書(案)


 政府は、新成長戦略を実現する観点から、EPA(経済連携協定)の基本方針を11月のAPEC首脳会談で表明し、その中で、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)への参加表明検討など、その動きを加速化している状況にある。


 TPPは、原則全ての品目の関税を撤廃し、例外なく自由化させる協定である。農林水産省が試算しているように、わが国の食糧自給率は40%から14%に急落し、米の生産量は90%減、砂糖、小麦はほぼ壊滅する状況を招き、関連産業を含む地域経済が大打撃を被ることは必至である。


 このように、わが国における米や乳製品、牛肉、砂糖、小麦などの重要品目の関税が例外なく撤廃となれば、農業の雇用のみならず、農業と関連する産業の従事者340万人の就業の機会を失うと見込まれ、中山間地域農業と地域経済に与える影響は極めて甚大である。


 わが国は世界最大の農林水産純輸入国であり国民の圧倒的多数が望むのは食料自給率の向上である。1億2000万人の国民の食糧安全保障を担保し、安全・安心な食料の安定供給と併せ、農林水産業が果たしている地域経済、社会、雇用の安定を確保することが、わが国の「強い経済」を実現することにつながるものである。


 TPP参加によるメリット・デメリット等についても各省庁の説明が不統一であり、国民的議論も合意形成もできていない状況での交渉参加には断固反対する。


                 記


(1)わが国の食料安全保障と両立できないTPP交渉への参加は、断じて認めることはできないものであり、政府のTPP交渉への参加方針は、撤回すること。


(2)EPAの基本方針作成にあたっては、国家戦略の一つとして位置づけている食料・農業・農村基本計画の趣旨を踏まえ、食の安全・安定供給、食糧自給率の向上、国内農業・農村の振興を損なうことのないような内容とすること。


 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。


    平成22年12月17日


                          島根県奥出雲町議会


 (提出先)


 内閣総理大臣


 衆議院議長 


 参議院議長 


 外務大臣  


 農林水産大臣


 経済産業大臣


 内閣官房長官


 国家戦略担当大臣


  ───────────────────────────────


 以上、よろしくお願いします。


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 次に、ただいまの意見書案に対する質疑を行います。質疑はございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、質疑を終わります。


 討論を行います。発議第9号についての討論はございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 採決を行います。


 日程第27、発議第9号、TPP交渉参加に反対する意見書を採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手多数と認めます。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


 なお、意見書の案の削除をお願いをいたします。


 なお、本文面をもって意見書裏面の提出先へ提出をいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第28 閉会中の継続審査及び継続調査の申し出について





○議長(千原 祥道君) 次の日程第28でございますが、その前に、皆様にちょっと訂正をお願いしたく思います。


 実はこの申し出書がございますが、閉会中の継続審査及び継続調査の申し出の中に、ただいま事務局長が気がつきましたが、上から産業建設常任委員会の欄に、1、「業務等」となっておりますが、「所管」という字が2字だけ印刷ミスで落ちておりますので、ひとつ御挿入をいただきますよう、よろしくお願いします。


 そういたしますと、次、日程第28、閉会中の継続審査及び継続調査の申し出についてを議題といたします。


 お諮りをいたします。会議規則第75条の規定により、お手元に配付いたしましたとおり、閉会中の継続審査及び継続調査の申し出があっております。申し出のとおり、閉会中の継続審査及び継続調査とすることに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査及び継続調査とすることに決しました。


  ─────────────・───・─────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で本定例会に付議された議案の審議はすべて終了をいたしました。


 これにて平成22年第4回奥出雲町議会定例会を閉会といたします。御苦労さまでした。


           午前10時58分閉会


  ───────────────────────────────