議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 奥出雲町

平成22年第1回臨時会(第1日 2月18日)




平成22年第1回臨時会(第1日 2月18日)





奥出雲町告示第2号


 平成22年第1回奥出雲町議会臨時会を次のとおり招集する。


   平成22年2月10日


                       奥出雲町長 井 上 勝 博


                 記


1.期 日  平成22年2月18日


2.場 所  奥出雲町議会議場


3.付議事件


 (1) 奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


 (2) 平成21年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)提出につい


     て


 (3) 土地改良事業の変更について


  ───────────────────────────────


〇開会日に応招した議員


     塔 村 俊 介君         内 田   勇君


     内 田 精 彦君         藤 原 充 博君


     村 尾 明 利君         若 月 忠 男君


     内 田 正 男君         松 ? 正 芳君


     吾 郷 益 已君         大 垣 照 子君


     景 山 孝 志君         岩 田 明 人君


     若 月 康 男君         福 本   修君


     千 原 祥 道君


  ───────────────────────────────


〇応招しなかった議員


     藤 原 友 征君


  ───────────────────────────────


 
────────────────────────────────────


平成22年 第1回(臨時)奥 出 雲 町 議 会 会 議 録(第1日)


                       平成22年2月18日(木曜日)


────────────────────────────────────


            議事日程(第1号)


                   平成22年2月18日 午前9時30分開会


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 議案第1号 奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


 日程第4 議案第2号 平成21年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3


            号)提出について


 日程第5 議案第3号 土地改良事業の変更について


  ───────────────────────────────


           本日の会議に付した事件


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 議案第1号 奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


 日程第4 議案第2号 平成21年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3


            号)提出について


 日程第5 議案第3号 土地改良事業の変更について


  ───────────────────────────────


             出席議員(15名)


    1番 塔 村 俊 介君     2番 内 田   勇君


    3番 内 田 精 彦君     5番 藤 原 充 博君


    6番 村 尾 明 利君     7番 若 月 忠 男君


    8番 内 田 正 男君     9番 松 ? 正 芳君


    10番 吾 郷 益 已君     11番 大 垣 照 子君


    12番 景 山 孝 志君     13番 岩 田 明 人君


    14番 若 月 康 男君     15番 福 本   修君


    16番 千 原 祥 道君


  ───────────────────────────────


             欠席議員(1名)


    4番 藤 原 友 征君


  ───────────────────────────────


             欠  員(なし)


  ───────────────────────────────


            事務局出席職員職氏名


局長 ───── 山 根 道 人君  書記 ───── 田 辺 綾 子君


  ───────────────────────────────


          説明のため出席した者の職氏名


町長 ───── 井 上 勝 博君  副町長 ──── 和 泉 一 朗君


教育長 ──── 安 部   隆君  総務課長 ─── 佐佐木 幸 雄君


企画財政課長 ─ 小 倉 義 幸君  病院庶務課長 ─ 内 田 久 貴君


情報政策課長 ─ 坂 平   海君  農林土木課長 ─ 石 原 敬 士君


町民課長 ─── 植 田 一 教君  健康福祉課長 ─ 尾 方   豊君


農業振興課長 ─ 糸 原   敬君  教育課長 ─── 川 本 健 二君


企業経営課長 ─ 野 原 万寿老君  水道課長 ─── 稲 垣 和 利君


地域振興課長 ─ 堀 江 嗣 之君  出納課長 ─── 藤 原   努君


税務課長 ─── 吉 川 孝 司君  建設課長 ─── 松 島 昭 雄君


  ───────────────────────────────


           午前10時43分開会


○議長(千原 祥道君) そういたしますと、ただいまの出席議員数は15名であります。定足数に達しておりますので、これより平成22年第1回奥出雲町臨時会を開会をいたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


 日程に入るに先立ち、諸般の報告をいたします。


 去る12月25日、平成21年12月雲南広域連合議会定例会が午前9時から、平成21年第3回公立雲南総合病院組合議会臨時会が午前10時30分から、平成21年第2回雲南環境衛生組合議会定例会が午後1時から、平成21年第2回雲南消防組合議会定例会が午後3時から開会となり、出席をいたしました。


 議事の内容につきましては別紙のとおりでありますが、いずれも原案のとおり可決、認定をされました。


 以上で諸般の報告を終わります。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(千原 祥道君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則の規定によりまして、11番、大垣照子議員、12番、景山孝志議員を指名をいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第2 会期の決定





○議長(千原 祥道君) 日程第2、会期の決定についてをお諮りをいたします。


 今期臨時会の会期は、本日1日間とすることにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、会期は、本日1日間とすることに決しました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第3 議案第1号





○議長(千原 祥道君) 次、日程第3、議案第1号、奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 佐佐木総務課長。


             〔総務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第1号 奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定について


  ───────────────────────────────


 以上でございます。よろしくお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより、ただいまの案件に対する質疑を行います。


 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) 行政組織の見直しということですが、確かに非常に大事なことでして、会社運営についても組織を見直す、その時代時代に合わせてつくっていくということは非常に大事なことだと思います。


 ただ、今回の分で非常に私が気にしておりますのは、情報政策課と企業経営課がなくなるわけですが、今までの大体一般質問で多かったのが、議員から、テレビ電話に関すること、情報政策課では。企業経営課の枠では第三セクターの経営状況、これはやっぱりヴィラ船通山なんかも休止、今してるような状況ですけども。そして、土地開発公社の問題、これは前横田町の土地開発公社からずっと絡めて、非常に問題視されてきたポイントの3つなんです。その辺を、よく土地開発公社のときにあったんですけども、担当がかわったのでちょっとわかりませんと、その資料がありませんと。そういう御説明を随分私、議会に出て1期のときの土地開発公社に関しての問題のとき、あったわけです。こうやって組織を変えたときに、業務が移行したときに、非常にわからないことが発生しやすいので、そういうことがないようにどういう対策をとられるか、あるいはとっていらっしゃるか。その辺をちょっときちんとしておかないと、いや、ちょっとわかりませんいうふうなことがないようにしていただきたい。今後、どういうふうな対応とられるか、ちょっと総務課長さん、御説明願いたい。


○議長(千原 祥道君) 総務課長。


○総務課長(佐佐木幸雄君) ただいまの御質問にお答えいたしますが、そういうことがあっては実際にはいけないことでありまして、多分、以前のことにつきましては、合併直後であって、そういう混雑が発生したのではなかろうかと思っておりますが、今回の課の統廃合につきましては、そのようなことがないようにしっかりと事務引き継ぎをするように申し伝えておきたいと思います。


○議長(千原 祥道君) 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) もちろん当然な話なんですけども、特にこのテレビ電話、第三セクター、開発公社関係、これまだ問題が解決されてない部分がかなりあるわけです、今までの答弁の中で。だからなおのこと、その辺をきちんとしていただきたいということです。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 吾郷議員。


○議員(10番 吾郷 益已君) 今、説明をいただきまして、組織改正をして事務の効率化を図っていくということでございました。この組織の改正をしてどのような行政効果が期待できるかということについても多分検討がなされているというふうに思いますが、行政効果、どういうものが期待されるのか、そこらあたりについて総務課長に説明をお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) 総務課長。


○総務課長(佐佐木幸雄君) 行政効果という非常に難しい課題でございますけども、本来ならばここの中で課長の数が減って、それでまず、そういうようないわゆる経営面でのスリム化が図れるというのが一つはございますが、内室を置くということで、それは数が変わらないじゃないかという見方もあろうかと思いますが、一つは今まで1課1係ということでございまして、非常に留守をする場合が多かったということがございます。そういう面を見まして、やはりその課、1課1係でなくて、複数の係の中でお互いに相互支援をしていくという体制で、今までのような、課が全くいなくてわかりませんというような、対町民に対する、いわゆる効果が出てくるではなかろうかと。何度も電話があって、おって、わかりませんと隣の課の者が答えるというようなことがこれからはなくなってきて、お互いに助け合いながらその係を支援していくということができるではなかろうかというぐあいに考えております。御理解をいただきたいと思います。


○議長(千原 祥道君) 吾郷議員。


○議員(10番 吾郷 益已君) 今、答弁いただいたところでございますが、要するに内向きの効率化、改正、そういうものだけでは私はいけないと思っています。これをやって住民サービスがどう向上していくのか、そうした視点についてこの改正を行っていただきたい。そういうように私は思っておりますが、行政サービスの面から見て、どういうような効果があるのか、お答えお願いします。


○議長(千原 祥道君) 町長。


○町長(井上 勝博君) 行政サービスという視点でのお尋ねでございますが、組織改正というのは、やはり行政課題が毎年毎年変わっております。サービスの低下につながらないということはもちろんでございますが、向上につながるような組織運営は当然心がけていかなければならないと思っておりますが、総合政策室については議会でも御答弁申し上げておりますように、22年度に町の総合計画を策定をすると。これの業務が結構大変でございますので、それに特化した仕事をしていただくと。つまり、1年間の組織であるというふうに思っております。


 それから、環境政策室を町民課に持ってきましたのは、環境問題あるいはごみ問題、これは町民の皆さん一人一人の御協力をいただきながらやっていかなきゃいけないというふうなことから、これについては特に環境問題、町民の皆さんと一緒に取り組んでいくような施政を打ち出したいということで、ここに環境政策室を立ち上げたということでございます。


 それともう1点、生涯学習課の中の子育て支援室は、とにかく生まれてから死ぬまで生涯学習社会と言われております。子供がすくすくと無事成長できるように、教育委員会の方で、もちろん町長部局とも連携しながらでございますが一貫してやっていただくと、そういう姿勢を出したいということからでございます。御理解いただきますようお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 若月議員。


○議員(14番 若月 康男君) このたびの組織改革の中で、企業経営課を廃止するということでございます。その中で私、心配しますのは、いわゆる第三セクター業務を今までやっておったところでございます。奥出雲町、ああして大変な第三セクター、いろんな事業をやっておるところでございまして、この成果が今後の奥出雲町のいろんな面に出てくるんじゃないかなというふうに思っておるところでございます。


 これで、地域振興課へ移管ということでございまして、何か弱くなったなあというような感じは受けるような組織図になっておりますけども、そういうことで非常に第三セクター、今後、注目をしていかなければならないことでございますので、ひとつこのところにつきまして、町長のお考えをお伺いをしたいというふうに思います。


○議長(千原 祥道君) 町長。


○町長(井上 勝博君) 町の第三セクターについては御承知のとおりでございますが、地域振興課の方では観光振興行政とか、町の三セク以外の誘致企業、あるいは新産業創出等も担当しております。農、商、工の連携する産業政策を進める上で一体的に取り組むという体制をつくったというふうに私は考えてのことでございますので、三セクだけがひとり歩きしないよう、あるいはほかの企業とも連携しながらできるようなことも期待をしているところでございます。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、本案に対する質疑を終わります。


 これより討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ありませんか。


             〔反対討論なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、議案第1号に対する討論を終わります。


 これより採決を行います。


 日程第3、議案第1号、奥出雲町行政組織条例の一部を改正する条例制定についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第4 議案第2号





○議長(千原 祥道君) 次、日程第4、議案第2号、平成21年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)提出についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 尾方健康福祉課長。


            〔健康福祉課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第2号 平成21年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)提出について


  ───────────────────────────────


 よろしく御審議ください。


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより、ただいまの議案第2号に対する質疑を行います。


 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) なかなか医療費がかかって大変だという補正予算でございますけれども、この国保税の滞納額というのは現状でどのぐらいになっているのか。それから、資格証を発行されている枚数がふえているのか、ふえていないのかお伺いをいたします。


○議長(千原 祥道君) 尾方課長。


○健康福祉課長(尾方 豊君) 資格証の発行枚数や滞納のことについてでございますが、たまたま定例監査を受けておりますので、そこに提出した資料が手元にありましたので、それでお答えしたいと思います。


 国保資格証、短期証の交付状況につきましては、資格証は10月1日現在27通42名であったものが、その後、税の方と一緒になってでございますが、面接とか納入のお願いをしたりいたしまして、資格証は現在24世帯34名ということで、2月1日現在では減少しております。それぞれ接触をして短期証の方に移行をしていくというふうに御理解いただければいいと思います。


 参考までに、中学生以下の子供のいる家庭の短期証の発行状況でございますが、10月1日現在27世帯であったものが24世帯に減少しております。


 現年分の徴収状況でございますけども、今年度の場合、景気動向等の影響でもあると思いますが、例えば12月は、私どもの手元の資料では1月末の段階で切ってまいりますと、例年この時点でもそれぞれ納期が来たもののうち93%ぐらいが収入されているわけでございますが、今年度の場合、現年度分について見ましても80%台になっておりまして、やや現状での収納率が落ちております。地域全体での経済の動き等が影響しているのではないかと推測をしておるわけでございますが、基本的にこれにつきましては、年度内の徴収調定率を上げるよう、税務課とともに努力をしていくことになろうかと思います。


 今までの滞納部分につきましては、ちょうど本日資料を手元に持っておりませんので、また後ほどお答えさせていただきたいと思います。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、議案第2号に対する質疑を終わります。


 これより議案第2号に対する討論を行います。


 本案に反対の方の発言を許します。


             〔反対討論なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 採決を行います。


 日程第4、議案第2号、平成21年度奥出雲町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)提出についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第5 議案第3号





○議長(千原 祥道君) 次、日程第5、議案第3号、土地改良事業の変更についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 石原農林土木課長。


            〔農林土木課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第3号 土地改良事業の変更について


  ───────────────────────────────


 どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これより、ただいまの議案に対する質疑を行います。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、質疑を終わります。


 それでは討論を行います。


 本案に反対の方の発言を許します。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、討論を終わります。


 採決を行います。


 日程第5、議案第3号、土地改良事業の変更についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────


○議長(千原 祥道君) 以上をもちまして、本臨時会に付議された議案の審議はすべて終了をいたしました。


 これにて平成22年第1回奥出雲町議会臨時会を閉会といたします。御苦労さまでした。


           午前11時14分閉会


  ───────────────────────────────