議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 奥出雲町

平成21年第4回臨時会(第1日11月27日)




平成21年第4回臨時会(第1日11月27日)





奥出雲町告示第129号


 平成21年第4回奥出雲町議会臨時会を次のとおり招集する。


   平成21年11月24日


                       奥出雲町長 井 上 勝 博


                 記


1.期 日  平成21年11月27日


2.場 所  奥出雲町議会議場


3.附議事件


 (1) 奥出雲町特別職の職員の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定につい


     て


 (2) 奥出雲町教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の


     一部を改正する条例制定について


 (3) 奥出雲町職員の給与に関する条例及び奥出雲町職員の給与に関する条例の一部


     を改正する条例の一部を改正する条例制定について


 (4) 財産の取得について


 (5) 雨川簡易水道改良工事(その3)請負契約締結について


 (6) 町道佐白北原線2号橋梁上部工(床版)工事請負変更契約締結について


 (7) 専決処分の承認を求めることについて(平成21年度奥出雲町一般会計補正予算


     (第4号))


 (8) 奥出雲町議会議員の議員報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例制定


     について


  ───────────────────────────────


〇開会日に応招した議員


     塔 村 俊 介君         内 田   勇君


     内 田 精 彦君         藤 原 友 征君


     藤 原 充 博君         村 尾 明 利君


     若 月 忠 男君         内 田 正 男君


     松 ? 正 芳君         吾 郷 益 已君


     大 垣 照 子君         景 山 孝 志君


     岩 田 明 人君         若 月 康 男君


     福 本   修君         千 原 祥 道君


  ───────────────────────────────


〇応招しなかった議員


     な し


  ───────────────────────────────


 
────────────────────────────────────


平成21年 第4回(臨時)奥 出 雲 町 議 会 会 議 録(第1日)


                       平成21年11月27日(金曜日)


────────────────────────────────────


            議事日程(第1号)


                     平成21年11月27日 午前10時開会


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 承認第10号 専決処分の承認を求めることについて(平成21年度奥出雲町一


      般会計補正予算(第4号))


 日程第4 議案第 121号 奥出雲町特別職の職員の給与等に関する条例の一部を改正す


      る条例制定について


 日程第5 議案第 122号 奥出雲町教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条


      件に関する条例の一部を改正する条例制定について


 日程第6 議案第 123号 奥出雲町職員の給与に関する条例及び奥出雲町職員の給与に


      関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例制定について


 日程第7 議案第 124号 財産の取得について


 日程第8 議案第 125号 雨川簡易水道改良工事(その3)請負契約締結について


 日程第9 議案第 126号 町道佐白北原線2号橋梁上部工(床版)工事請負変更契約締


      結について


日程第10 発議第12号 奥出雲町議会議員の議員報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正


     する条例制定について


  ───────────────────────────────


           本日の会議に付した事件


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 承認第10号 専決処分の承認を求めることについて(平成21年度奥出雲町一


      般会計補正予算(第4号))


 日程第4 議案第 121号 奥出雲町特別職の職員の給与等に関する条例の一部を改正す


      る条例制定について


 日程第5 議案第 122号 奥出雲町教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条


      件に関する条例の一部を改正する条例制定について


 日程第6 議案第 123号 奥出雲町職員の給与に関する条例及び奥出雲町職員の給与に


      関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例制定について


 日程第7 議案第 124号 財産の取得について


 日程第8 議案第 125号 雨川簡易水道改良工事(その3)請負契約締結について


 日程第9 議案第 126号 町道佐白北原線2号橋梁上部工(床版)工事請負変更契約締


      結について


 日程第10 発議第12号 奥出雲町議会議員の議員報酬及び費用弁償支給条例の一部を改


      正する条例制定について


  ───────────────────────────────


             出席議員(16名)


    1番 塔 村 俊 介君     2番 内 田   勇君


    3番 内 田 精 彦君     4番 藤 原 友 征君


    5番 藤 原 充 博君     6番 村 尾 明 利君


    7番 若 月 忠 男君     8番 内 田 正 男君


    9番 松 ? 正 芳君     10番 吾 郷 益 已君


    11番 大 垣 照 子君     12番 景 山 孝 志君


    13番 岩 田 明 人君     14番 若 月 康 男君


    15番 福 本   修君     16番 千 原 祥 道君


  ───────────────────────────────


             欠席議員(なし)


  ───────────────────────────────


             欠  員(なし)


  ───────────────────────────────


            事務局出席職員職氏名


局長 ───── 山 根 道 人君  書記 ───── 田 辺 綾 子君


  ───────────────────────────────


          説明のため出席した者の職氏名


町長 ───── 井 上 勝 博君  副町長 ──── 和 泉 一 朗君


教育長 ──── 安 部   隆君  総務課長 ─── 佐佐木 幸 雄君


企画財政課長 ─ 小 倉 義 幸君  病院事務長 ── 横 田 和 男君


情報政策課長 ─ 坂 平   海君  農林土木課長 ─ 石 原 敬 士君


町民課長 ─── 植 田 一 教君  健康福祉課長 ─ 尾 方   豊君


農業振興課長 ─ 糸 原   敬君  教育課長 ─── 川 本 健 二君


企業経営課長 ─ 野 原 万寿老君  水道課長 ─── 稲 垣 和 利君


地域振興課長 ─ 堀 江 嗣 之君  出納課長 ─── 藤 原   努君


税務課長 ─── 吉 川 孝 司君  建設課長 ─── 松 島 昭 雄君


  ───────────────────────────────


           午前10時20分開会


○議長(千原 祥道君) そういたしますと、ただいまの出席議員数は16名であります。定足数に達しておりますので、これより平成21年第4回奥出雲町議会臨時会を開会をいたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(千原 祥道君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則の規定によりまして、7番、若月忠男議員、8番、内田正男議員を指名をいたします。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第2 会期の決定





○議長(千原 祥道君) 日程第2、会期の決定についてお諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、本日1日間とすることにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) 御異議なしと認めます。よって、会期は、本日1日間とすることに決しました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第3 承認第10号





○議長(千原 祥道君) 次に、日程第3、承認第10号、専決処分の承認を求めることについて(平成21年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号))を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 小倉企画財政課長。


            〔企画財政課長説明〕


  ───────────────────────────────


 承認第10号 専決処分の承認を求めることについて(平成21年度奥出雲町一般会計補正予算(第4号))


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これよりただいまの議案に対する質疑を行います。


 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) 新型インフルエンザに関する接種の補正予算ですけれども、専決処分ということで、このことは理解をいたします。


 このインフルエンザに関して、本町におけるこれまでの発生状況、それから新型インフルには限ってないと思うんですけれども学級閉鎖の状況と、それから内容的にはどういうふうになっているのかお伺いをいたします。


 それから、もう1点、この事前説明ちょっといただきましたものに輸入ワクチンの接種が書かれておりますけれども、先ごろ報道されたことによりますと、カナダの会社で生産したインフルエンザのワクチンに副作用が大きいということで、国の方はこれを使用禁止という形、言っておりますけれども、この輸入ワクチンというのはどういう形の中で接種されるのか、利用されるのかお伺いをいたします。


○議長(千原 祥道君) 教育課長。


○教育課長(川本 健二君) 質問にお答えいたします。


 町内の幼、小・中学校における新型インフルエンザの罹患状況でございますけども、学校に偏りはありますが、これまで罹患者がなかった学校でも発症が認められるようになりまして、今後拡大の懸念がございます。


 具体的に申し上げますと、11月16日から26日の期間におきまして幼稚園が1名、小学校が85名、中学校が26名でございます。


 学級・学年閉鎖の状況につきましては、布勢小学校が10月の末から11月の最初まで3日間、それから横田小学校が11月の17日から19日の3日間、それから同じく学級・学級閉鎖で横田小学校が11月13日から16日の4日間、三成小学校が11月25日から27日の3日間。中学校におきましては、学年閉鎖で横田中学校が11月8日から11日の4日間、それから同じく25日から28日の4日間でございました。


○議長(千原 祥道君) 健康福祉課長。


○健康福祉課長(尾方 豊君) 輸入ワクチン等の扱いについてでございますが、まず開会に先立ちましてお配りしました参考資料のこの表につきましては、平成21年11月12日現在の県報道資料でつくっております。その後、やはりまた私どもの積算は11月2日の段階の状況で積算をしておりまして、予算的にも例えば予防接種の回数が2回が1回になったとか、それから実施時期が早まったとか、受け付け期間が前倒しになったとさまざまな変更があっておりまして、今回の予算あるいはお配りした資料には予算面では11月2日現在の状況が、また資料につきましては11月12日現在の状況が反映されていることをまず御説明しておきます。


 また、輸入ワクチンの問題でございますが、今回の予防接種を行う実施主体は国でございます。国が国の計画に基づいて予防接種を行うということでございますので、当然国が禁止したワクチンが現場に出回る、あるいは私どもの方に来るということではなかろうと思っております。国の計画の中でそれぞれ行っていくことになろうと思っています。


 現在、私ども努めておりますのは、いろいろ状況が変わってくる中、またワクチンの片方で前倒しを、早く打てと言いながらもワクチンの供給が十分間に合っていないというような現場での混乱もあるわけでございますが、現在のところ示されたスケジュールの中で奥出雲町で最も効率的な接種ができる方法というのを検討しておりまして、具体的には医師会等に申し込みをしながら、小学生、中学生の接種方法について検討しているところでございます。以上です。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 これより本案に対する討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 採決を行います。


 日程第3、承認第10号、専決処分の承認を求めることについてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり承認をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第4 議案第121号 から 日程第6 議案第123号





○議長(千原 祥道君) 次、日程第4、議案第121号、奥出雲町特別職の職員の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定について、日程第5、議案第122号、奥出雲町教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例制定について、日程第6、議案第123号、奥出雲町職員の給与に関する条例及び奥出雲町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例制定について、以上の3議案につきましては会議規則の規定により一括して議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 佐佐木総務課長。


             〔総務課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第121号 奥出雲町特別職の職員の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定について


 議案第122号 奥出雲町教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例制定について


 議案第123号 奥出雲町職員の給与に関する条例及び奥出雲町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例制定について


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これよりただいまの3議案に対する質疑を行います。


 まず最初に、議案第121号について行います。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、次、参ります。


 議案第122号について行います。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、次、参ります。


 議案第123号について行います。


 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) ちょっと住居手当について伺いますけども、今まで大体何人の方がこの手当をいただいておられて、今度は何人ぐらいになられるか。その把握をちょっと教えてください。


○議長(千原 祥道君) 総務課長。


○総務課長(佐佐木幸雄君) 今回の改定にかかわります住居手当につきましては、6名が対象になります。その他、借りている職員についてはこれまでどおりでございますので、この6人だけが今度の改定に伴って出てくる影響職員でございます。6人がゼロになります。


○議長(千原 祥道君) 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) じゃ6人だけ今まで支払っておられたわけですか、住居手当を。その方がゼロになる、6人がゼロになると。


○議長(千原 祥道君) 総務課長。


○総務課長(佐佐木幸雄君) その他の借りている、いわゆる賃貸しのところに入っている職員については現在把握しておりませんが、いわゆる持ち家の新築部分、それから購入して自分の家にした持ち家、これのものが今回の対象になります、削減の。あとは全く今までどおりでございますので、今、手元にはその他の住居手当を受けている職員の数字は把握しておりませんので、とりあえず影響職員が6人ということだけここではお答えさせていただきたいと思います。


○議長(千原 祥道君) 藤原議員。


○議員(5番 藤原 充博君) じゃ後で結構ですので、どれぐらいの方が受け取っておられるか教えてください。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) この給料表が出されましたけれども、県下の町村における職員賃金の格差的なものはうちの場合はどういうふうになっているのかお伺いします。


○議長(千原 祥道君) 総務課長。


○総務課長(佐佐木幸雄君) 賃金の金額自体というものは手元に資料はございませんが、ラスパイレス指数というもので比較してまいりますと、奥出雲町につきましては下から3番目でございます。88.3だと思いますけども、というような本町の賃金の位置づけでございます。


○議長(千原 祥道君) 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) 今、手元に資料がないということでしたが、後で結構ですので、このラスパイも含めて資料提供をお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) ほかに。


 塔村議員。


○議員(1番 塔村 俊介君) 今回の条例改正によって減額される人件費、今年度、来年度以降、あるいは項目別で教えてください。


○議長(千原 祥道君) 総務課長。


○総務課長(佐佐木幸雄君) 今回の改定に伴う影響額でございますけども、今年度につきましては特別職、一般職の給与の減額分、期末勤勉手当、住居手当、これを含めまして約1,070万になります。


 それから、22年度の影響額でございますけども、約1,800万円というぐあいに現在試算しております。ただ、22年度につきましては現状の職員がそのままいるという計算でございますので、これにつきましてはあくまでも概算の数字であるということを御承知おきいただきたいと思います。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 これより討論を行います。


 最初に、日程第4、議案第121号、奥出雲町特別職の職員の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。ありませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次に、日程第5、議案第122号、奥出雲町教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次、日程第6、議案第123号、奥出雲町職員の給与に関する条例及び奥出雲町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例制定についての討論を行います。


 まず最初に、本案に反対の方の発言を許します。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 これより採決を行います。


 最初に、日程第4、議案第121号、奥出雲町特別職の職員の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


 次、日程第5、議案第122号、奥出雲町教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例制定についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


 次、日程第6、議案第123号、奥出雲町職員の給与に関する条例及び奥出雲町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例制定についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第7 議案第124号





○議長(千原 祥道君) 次に、日程第7、議案第124号、財産の取得についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 糸原農業振興課長。


            〔農業振興課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第124号 財産の取得について


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これよりただいまの議案に対する質疑を行います。


 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) 現在もマニアスプレッダーは入っておりますが、入札ですので、これまでの機械と同じ会社のものなのか。それから、機能的にはどうなのか。それから現在使用されているものは何台で、そのうち多分機械がだめになったんで更新ということなんでしょうけれども、現状のものを使えなくなったものが何台あるのかお伺いをいたします。


○議長(千原 祥道君) 糸原課長。


○農業振興課長(糸原 敬君) 現在の機械は平成13年から稼働しておりまして、4台当時導入をしてことしが9年目でございます。


 現在、4台のうち1台につきましては修理費が相当かかるために現在使用しておりません。あと残る3台につきまして、修理を繰り返しながら使用しておるところでございますが、経年によりまして特に足回り、それから散布部分、非常に修理費が近年高騰しております。昨年度の場合ですと、170万円程度かかっておるところでございますので、この際、もう耐用年数も経過しておりますので、4台を更新するものでございます。


 機械の製造メーカーは現在のメーカーと同様、デリカでございます。仕様も、ほぼ現在の機械と同様の仕様ということで考えておるところでございます。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 福本議員。


○議員(15番 福本 修君) 15番。今、課長さんから落札率が69.8%と。同じメーカーで、あとは県内の業者ですか。そこあたりをどういうふうに解釈しておられますか。やっぱり広島の業者がかなり安かったというようなことになりますと、どういうふうな解釈したらいいでしょうか。


○議長(千原 祥道君) 糸原課長。


○農業振興課長(糸原 敬君) ただいまの御質問にお答えいたします。


 指名業者は5社と申しましたが、町内に営業所等を置くメーカー3社、それから近隣、修理等が発生した場合に奥出雲町まで到着が1時間程度で可能な県外2社の5社を指名したところでございます。結果的に、広島の営業所を置く日本ニューホランドが落札をいたしましたけれども、町内の業者も近いところまでの入札額があったところでございます。結果的には、ニューホランドが若干安くて決定したところでございます。


 なお、機種につきましては、クレーンつき等の特殊な仕様でございますので、デリカ以外の機種は他のメーカーがないということで、いずれの参加者もデリカによる入札を実施されたという状況でございます。


○議長(千原 祥道君) 大垣議員。


○議員(11番 大垣 照子君) 4台で約2,200万円ですけれども、今、課長の説明の中にクレーンが仕様になっているということですが、この前、いわゆる平成13年に買われたときのマニアスプレッダーにはそれがないということで、金額的にはどうなっているのか、上がっているのかお伺いいたします。


○議長(千原 祥道君) 糸原課長。


○農業振興課長(糸原 敬君) 現在入っておりますものもデリカでございます。そして、クレーンを取りつけてございます。


 御承知のように、フレコンバッグに詰めて圃場へあらかじめトラックで運送しておいて、あとはその圃場において散布前にクレーンを使って機械に積み込むという形でございますので、今後もそういう方式をとっていくためにはどうしてもクレーンが必要だと。そういうクレーンつきの仕様につきましては、これはあくまで別注ということでクレーンを取りつけるということで、メーカー的にはデリカしかないという状況で、この機種を選定をさせていただいたところでございます。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 藤原議員。


○議員(4番 藤原 友征君) 更新ということでしたけれども、現在使っておられる分はどう、更新ということはやめにするということでしょうか。その処分をお聞かせください。


○議長(千原 祥道君) 糸原課長。


○農業振興課長(糸原 敬君) 先ほど申しましたように、1台は非常に修理費がかさむために現在稼働させておりません。残る3台につきましては、過去修理を繰り返しながら現在稼働状態にございます。


 したがいまして、その残る3台につきましては今後部品取り等で活用できるものがありますれば、相当繁忙期には4台フル稼働という状況になっておりますので、機械の損耗状況を見ながら今後とも有効に活用していきたいというふうに考えております。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


 内田議員。


○議員(3番 内田 精彦君) 3番。今、説明聞いたわけですが、69.8%という落札率ということでございますが、これ何回目で落札したのか伺いたいと思います。


 それから、この特注品というふうなことでございますが、製作日数どのぐらいかかって、納入期限はいつまでにしておられるのかいうこと。


 それから、もう1点は、この契約会社と先ほど説明がございましたが、株式会社デリカさんがつくっておられる製品だということでございますが、製作会社デリカさんはこの指名業者には入っておらないと、こういうことでございましょうか。


○議長(千原 祥道君) 糸原課長。


○農業振興課長(糸原 敬君) ただいまの御質問にお答えをいたします。


 入札は1回目で落札をしております。


 それから、製造期間につきましては、特注仕様もございますので4カ月程度かかるということで、ちょうど年末年始も挟みますので、納入期限は3月31日までというふうにしておるところでございます。


 それから、デリカ、これは製造メーカーでございまして、あくまでこれを取り扱ってる販売店を指名させていただいて実施したところでございます。以上でございます。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、質疑を終わります。


 これよりただいまの議案に対する討論を行います。


 最初に、本案に反対の方の発言を許します。


             〔反対討論なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 採決を行います。


 日程第7、議案第124号、財産の取得についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第8 議案第125号 及び 日程第9 議案第126号





○議長(千原 祥道君) 次に、日程第8、議案第125号、雨川簡易水道改良工事(その3)請負契約締結について、日程第9、議案第126号、町道佐白北原線2号橋梁上部工(床版)工事請負変更契約締結について、以上の2議案につきましては会議規則の規定により、この際一括して議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 最初に、稲垣水道課長。


             〔水道課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第125号 雨川簡易水道改良工事(その3)請負契約締結について


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 続きまして、松島建設課長。


             〔建設課長説明〕


  ───────────────────────────────


 議案第126号 町道佐白北原線2号橋梁上部工(床版)工事請負変更契約締結について


  ───────────────────────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 ただいまから2議案に対する質疑を行います。


 最初に、議案第125号について行います。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、次、125号を終わりまして126号について行います。


 内田議員。


○議員(3番 内田 精彦君) 伺いますが、1,382万2,750円増いうことでございます。今の説明でいきますと、上部工の工事するのにスペース確保をするためというふうなことの説明がございましたが、当初の契約額に対しまして約18%の増額というふうなことになるじゃないかと思っております。これは入札が21年の3月19日にいう今説明がございましたが、要するに繰り越し事業に該当するものだというふうに思いますが、これだけの金額、これは当初からもう見込みしておった事業いいますか、金額なのかどうか。それも含めて繰り越しにしておられるのかどうか、伺いたいと思います。


○議長(千原 祥道君) 松島建設課長。


○建設課長(松島 昭雄君) この工事につきましては、2カ年の継続契約として発注をしたものでございます。当初から昨年の3月に契約承認をいただいた時点から、工期は既に22年の工期として設定をして契約をしたものでございます。


 この変更の内容でございますけれども、当初は床版のみの工事を発注しておりましたけれども、橋げたの製作並びに仮設工事を並行して発注しておりました。当初の予定では、21年度になりましてから仮設ヤード等の改良工事としてヤード確保をするための改良工事を発注する予定としておりましたけれども、20年度事業として施行しておりました改良工事が繰り越しをする必要が生じましたために、時期的に21年の改良工事を早期発注することができなくなりました。仮設を行いますのが、ことしの大体夏ごろから開始するように予定をしておりまして、改良工事を4月に出せば、そのヤードの確保ができる工事が夏ごろまでには大体できるというふうに予定をしておりましたけれども、20年度の改良工事の施工が長引いたために21年度の改良工事の発注がおくれたために、当初の予定として改良工事として別途発注をすると工期的に間に合わないというおそれが出てまいりましたので、そのためにこの床版工事に変更したものでございます。


 幸いこの床版工事の施工業者は町内の土木建設業者さんでございますので、土工事についても問題なく施工ができるというふうに考えましたので、こういった変更の対応としたものでございます。よろしくお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) ほかにございませんか。


              〔質疑なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、質疑を終わります。


 これより討論を行います。


 最初に、日程第8、議案第125号について討論を行います。


 最初に、反対の方の発言を許します。


             〔反対討論なし〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 次に、日程第9、議案第126号についての討論を行います。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 採決を行います。


 最初に、日程第8、議案第125号、雨川簡易水道改良工事(その3)請負契約締結についてを採決いたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


 次、日程第9、議案第126号、町道佐白北原線2号橋梁上部工(床版)工事請負変更契約締結についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────





◎日程第10 発議第12号





○議長(千原 祥道君) 次に、日程第10、発議第12号、奥出雲町議会議員の議員報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 14番、若月康男議員。


○議員(14番 若月 康男君) それでは、発議書を朗読して説明にかえます。


  ───────────────────────────────


 発議第12号


    奥出雲町議会議員の議員報酬及び費用弁償支給条例の一部を


    改正する条例制定について


 奥出雲町議会議員の議員報酬及び費用弁償支給条例(平成17年奥出雲町条例第46号)の一部を改正する条例を別紙のとおり提出する。


   平成21年11月27日提出


               提出者 奥出雲町議会議員 若 月 康 男


               賛成者   〃      村 尾 明 利


                〃    〃      岩 田 明 人


                〃    〃      大 垣 照 子


                〃    〃      松 ? 正 芳


                〃    〃      若 月 忠 男


 提案理由


  奥出雲町議会議員に支給する期末手当の支給率を改正するため。


  ───────────────────────────────


 内容につきましては、先ほど特別職、121号、122号で可決されました議案書と同じ率でございます。よろしく御審議いただきますようお願いいたします。


○議長(千原 祥道君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 これよりただいまの発議に対する質疑を行います。ございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようですので、質疑を終わります。


 次に、日程第10、発議第12号につきましての討論を行います。討論はございませんか。


           〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(千原 祥道君) ないようでございますので、討論を終わります。


 採決をいたします。


 日程第10、発議第12号、奥出雲町議会議員の議員報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例制定についてを採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手を願います。


              〔賛成者挙手〕


○議長(千原 祥道君) 挙手全員です。よって、本案は、原案のとおり可決をされました。


  ─────────────・───・─────────────


○議長(千原 祥道君) 以上で本臨時会に付議された議案の審議はすべて終了をいたしました。


 これにて平成21年第4回奥出雲町議会臨時会を閉会といたします。御苦労さまでした。


           午前11時20分閉会


  ───────────────────────────────