議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 雲南市

平成17年3月定例会(第2日 3月 8日)




平成17年3月定例会(第2日 3月 8日)





 



   ────────────────────────────────────────


    平成17年 3月(定例)雲 南 市 議 会 会 議 録(第2日)


                           平成17年3月8日(火曜日)


   ────────────────────────────────────────


               議事日程(第2号)


                       平成17年3月8日 午前9時30分開議


日程第1 提案理由の説明


日程第2 議案の先議


        ───────────────────────────────


               本日の会議に付した事件


日程第1 提案理由の説明


日程第2 議案の先議


        ───────────────────────────────


                出席議員(38名)


      1番 藤 原 政 文       2番 足 立 昭 二


      3番 景 山 隆 義       4番 加 藤 欽 也


      5番 細 田   實       6番 藤 原 信 宏


      7番 山 崎 正 幸       8番 堀 江   眞


      9番 村 尾 晴 子       10番 周 藤   強


      11番 堀 江 治 之       12番 光 谷 由紀子


      13番 岡 田 盛 行       14番 小 林 眞 二


      15番 石 川 幸 男       16番 福 間 義 昭


      17番 吉 井   傳       18番 深 田 徳 夫


      19番 景 山 源 栄       20番 板 持 達 夫


      21番 岩 田 隆 福       22番 松 浦 保 潔


      23番 田 中   隆       24番 青 木 幸 正


      25番 金 山 寿 忠       26番 阿 川 光 美


      27番 安 原 重 隆       28番 高 尾   肇


      29番 深 津 吏 志       30番 内 田 郁 夫


      31番 日 野   守       32番 渡 部 彰 夫


      33番 加 藤 一 成       34番 星 野   智


      35番 佐 藤 嘉 夫       36番 伊 原 重 雄


      37番 深 石 広 正       38番 吾 郷 廣 幸


        ───────────────────────────────


               欠席議員(なし)


        ───────────────────────────────


               欠  員(なし)


        ───────────────────────────────


              事務局出席職員職氏名


   議会事務局長 ──── 景 山 英 好  書記 ──────── 森 脇 徳 江


        ───────────────────────────────


             説明のため出席した者の職氏名


   市長 ──────── 速 水 雄 一  助役 ──────── 内 田 孝 志


   助役 ──────── 影 山 喜 文  教育委員長 ───── 永 瀬 豐 美


   教育長 ─────── 土 江 博 昭  総務部長 ────── 藤 井   勤


   政策企画部長 ──── 家 島 保 夫  市民部長 ────── 大 谷   忠


   健康福祉部長 ──── 周 藤 寛 洲  産業振興部長 ──── 細 木   勝


   建設部長 ────── 福 間   昇  水道局長 ────── 三 原 英 男


   総務部次長 ───── 本 間 良 一  財政課長 ────── 長谷川 和 男


   産業振興部次長 ─── 末 次 忠 三  建設部次長 ───── 鳥 屋 耕 次


   水道局次長 ───── 片 寄 邦 良  教育次長 ────── 高 橋 文 男


   大東総合センター所長  堀 江 善 彦  加茂総合センター所長  日 野   勲


   木次総合センター所長  高 橋 幾 雄  三刀屋総合センター所長 名 原 久 雄


   吉田総合センター所長  堀 江 正 治  掛合総合センター所長  土 山 幸 延


   監査委員 ────── 谷 戸 邦 夫


        ───────────────────────────────


               午前9時30分開議


○議長(吾郷 廣幸君) ただいまの出席議員は38名であります。定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付したとおりであります。


    ─────────────・───・─────────────





 ◎日程第1 提案理由の説明





○議長(吾郷 廣幸君) 日程第1、昨日に引き続いて、提出者から提案理由の説明を求めます。


 番外、大谷市民部長。


               〔市民部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第44号 平成17年度雲南市国民健康保険事業特別会計予算


 議案第45号 平成17年度雲南市老人保健特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、細木産業振興部長。


              〔産業振興部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第46号 平成17年度雲南市農業労働災害共済事業特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、三原水道局長。


               〔水道局長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第47号 平成17年度雲南市簡易水道事業特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、福間建設部長。


               〔建設部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第48号 平成17年度雲南市生活排水処理事業特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、藤井総務部長。


               〔総務部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第49号 平成17年度雲南市幡屋財産区特別会計予算


 議案第50号 平成17年度雲南市阿用財産区特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、細木産業振興部長。


              〔産業振興部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第51号 平成17年度雲南市ゆとりの里事業特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、福間建設部長。


               〔建設部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第52号 平成17年度雲南市土地区画整理事業特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、内田助役。


○助役(内田 孝志君) 先ほど御説明申し上げました当初予算の議案書でございますが、議案第52号、17年度雲南市土地区画整理事業特別会計予算の41ページをお開き願いたいと存じますが、その中の35款町債と記載いたしておりまして、5項町債といたしております。ミスでございまして、市債でございます。この取り扱いについて訂正をお願いを申し上げたいと存じますが、よろしくお取り扱いください。


○議長(吾郷 廣幸君) ただいま助役から訂正の申し出がございましたので、町債を市債というふうに訂正をすることを許可いたしますので、よろしくお願い申し上げます。説明書も同じです。説明書の256ページ、議案書の41ページでございます。よろしくお願いします。


 番外、家島政策企画部長。


              〔政策企画部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第53号 平成17年度雲南市ダム対策事業特別会計予算


 議案第54号 平成17年度雲南市発電所事業特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、細木産業振興部長。


              〔産業振興部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第55号 平成17年度雲南市清嵐荘事業特別会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) ここで10分間休憩をいたします。


             午前10時50分休憩


    ───────────────────────────────


             午前11時05分再開


○議長(吾郷 廣幸君) 本会議を再開いたします。


 続いて、引き続き提案理由の説明を求めます。


 番外、三原水道局長。


               〔水道局長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第56号 平成17年度雲南市水道事業会計予算


 議案第57号 平成17年度雲南市工業用水道事業会計予算


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、内田助役。


○助役(内田 孝志君)


    ───────────────────────────────


 議案第58号 雲南市産業振興条例の制定について


    ───────────────────────────────


 本条例の制定につきましては、雲南市の持続可能な産業を育成し、地域経済の確立に取り組む目的で制定をいたすものでございます。なお、制定条例文につきましては、お目通しいただきたいと存じますが、最後の3枚目めくっていただきますと、13条の次に附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行し、平成16年11月1日、合併時でございますが、11月1日から適用するという附則を記載いたしております。


 遡及適用につきましては、県行政方と精査をさせていただきまして、本案件について適用できるという回答をいただいておりますので、つけ加えさせていただきます。


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、影山助役。


○助役(影山 喜文君)


    ───────────────────────────────


 議案第59号 雲南市高齢者コミュニティセンター条例の一部を改正する条例について


    ───────────────────────────────


 この案件につきましては、木次の高齢者コミュニティセンターの附属建物の改修が終わりまして、雲南市シルバー人材センター設立にあわせ、生き甲斐と創造の作業場として位置づけるものでございます。内容につきましてはごらんをいただきたいと思います。


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、福間建設部長。


               〔建設部長説明〕


    ───────────────────────────────


 議案第60号 平成16年度町道北原日登線付替工事委託変更契約について


 議案第61号 平成16年度木次町町道平田佐白線付替工事委託変更契約について


 議案第62号 市道の路線認定について


 議案第63号 市道の路線廃止について


    ───────────────────────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、内田助役。


○助役(内田 孝志君)


    ───────────────────────────────


 報告第1号 大東町土地開発公社、加茂町土地開発公社、三刀屋町土地開発公社及び吉田村土地開発公社清算結了に関する書類の報告について


    ───────────────────────────────


 本報告につきましては、雲南市合併に関する土地開発公社の事務手続については、平成16年12月定例会において、土地開発公社の平成16年度決算報告を行ったところでございますが、その後、残余財産を雲南市に移行する清算結了及び清算結了登記を法律に基づき進められ、雲南市に清算結了届け出が提出されたところでございます。よって、地方自治法により、市議会に清算結了を本定例会に報告するものであります。


 なお、この手続により、合併に関する土地開発公社の事務手続は、すべて完了いたします。


 なお、それぞれの土地開発公社の残余財産については、次ページ以降、届け書を添付いたしておりますのでごらんいただきたいと存じますが、4土地開発公社の残余財産は、大東土地開発公社が503万5,762円、加茂町土地開発公社が109万3,859円、三刀屋町土地開発公社が104万9,432円、吉田村土地開発公社が310万6,863円、合計いたしまして1,028万5,916円の残余財産の額となっております。以上であります。


○議長(吾郷 廣幸君) 以上で提案理由の説明を終わります。


 ここで暫時休憩をいたします。


             午前11時42分休憩


    ───────────────────────────────


             午後 4時49分再開


○議長(吾郷 廣幸君) 本会議を再開いたします。


 本日の会議時間は、議事の都合によって、あらかじめ延長をいたします。


    ─────────────・───・─────────────





 ◎日程第2 議案の先議





○議長(吾郷 廣幸君) 日程第2、議案の先議を議題といたします。


 お諮りいたします。議案第30号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、議案第31号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、及び議案第58号、雲南市産業振興条例の制定についてを会議規則第37条第2項の規定によって、委員会付託を省略し先議することについて採決をいたします。


 この採決は起立によって行います。


 本案は、委員会の付託を省略し先議することに賛成の方は起立を願います。


                〔賛成者起立〕


○議長(吾郷 廣幸君) 起立多数であります。議案第30号、議案第31号及び議案第58号について、委員会の付託を省略し先議することに決定をいたしました。


 よって、議案第30号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、議案第31号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、議案第58号、雲南市産業振興条例の制定については、委員会の付託を省略し先議をいたします。


 ただいまから議案第30号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、質疑に入ります。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) ないようでありますので、質疑を終わります。


 これから討論を行います。討論ありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) ないようでありますので、議案第30号に対する討論を終わります。


 これから、議案第30号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、採決をいたします。


 お諮りいたします。議案第30号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、原案のとおり決することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) 御異議なしと認めます。よって、議案第30号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更については、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第31号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) ないようでありますので、質疑を終わります。


 討論を行います。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) ないようでありますので、討論を終わります。


 これから、議案第31号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、採決をいたします。


 お諮りいたします。議案第31号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) 御異議なしと認めます。よって、議案第31号、島根県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更については、原案のとおり可決されました。


 次に、議案第58号、雲南市産業振興条例の制定について、質疑に入ります。ありませんか。ありますか。


 5番。


○議員(5番 細田 實君) それでは質問いたしますが、先ほどの全協にもありましたけれども、雲南市企業立地審査会の意見を聞くということでございます。この産業振興条例について、いろいろ島根県とか、あるいは各地に定めておりまして、いろいろとインターネットで調べてみますと、この審査会における審査基準というものを、先ほどの全協の質問にもありましたように、例えば赤字があるところには出さないとか、そういった基準を定めているところが結構あるように私が調べたところでありますが、そういった審査基準というものは、今後、明らかにして公表される、そういったことが必要ではないかと思っておりますけれども、そういったことに対するお考えをお聞きしたいと思います。


○議長(吾郷 廣幸君) 番外、内田助役。


○助役(内田 孝志君) 細田議員の御質問にお答えいたします。


 おっしゃるとおりでございますので、今後、早急にそういう基準等について明らかにしていきたいというふうに考えております。


○議長(吾郷 廣幸君) ほかにありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) ないようでありますので、質疑を終わります。


 討論を行います。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) ないようでありますので、議案第58号に対する討論は終わります。


 これから、議案第58号、雲南市産業振興条例の制定についてを採決をいたします。


 お諮りいたします。議案第58号について、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(吾郷 廣幸君) 御異議なしと認めます。よって、議案第58号、雲南市産業振興条例の制定については、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────


○議長(吾郷 廣幸君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 本日はこれで散会といたします。御苦労さまでございました。


              午後4時51分散会


    ───────────────────────────────