議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 江津市

平成26年 6月(第2回)定例会 06月13日−01号




平成26年 6月(第2回)定例会 − 06月13日−01号







平成26年 6月(第2回)定例会



               平成26年第2回議会定例会

                 議事日程第1号



平成26年6月13日(金)午前10時開議

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 本日の議事日程

第1 議長の選挙について

第1 会議録署名議員の指名

第2 議席の指定

第3 会期の決定

第4 副議長の選挙について

第5 江津邑智消防組合議会議員の選挙について

第6 浜田地区広域行政組合議会議員の選挙について

第7 浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員の選挙について

第8 常任・議会運営委員の選任について

第9 議案第36号 特別委員会の設置・委員の選任について

   議案第37号 特別委員会の設置・委員の選任について

   議案第38号 特別委員会の設置・委員の選任について

   議案第39号 特別委員会の設置・委員の選任について

第10 同意第 3号 監査委員の選任について

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 会議に付した事件

本日の議事日程のとおり

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 出席議員(16名)

1 番  坪 内 涼 二             2 番  鍛 治 恵巳子

3 番  小 林 博 昭             4 番  田 中 利 徳

5 番  多 田 伸 治             6 番  森 川 佳 英

7 番  藤 間 義 明             8 番  森 脇 悦 朗

9 番  島 田 修 二             10 番  石 橋 孝 義

11 番  河 野 正 行             12 番  藤 田   厚

13 番  土 井 正 人             14 番  田 中 直 文

15 番  山 本   誉             16 番  永 岡 静 馬

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 欠席議員(0名)

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 説明のため出席した者

市長      田 中 増 次          総務部長    小笠原   隆

危機管理監   藤 田   裕          市民部長    川 島 幸 雄

健康福祉部長  武 本   靖          産業振興部長  釜 瀬 隆 司

建設部長    二 上 拓 也          上下水道部長  小 林   勉

桜江支所長   今 田 三 之          政策企画課長  石 原 和 典

財政課長    崎 間 茂 理          人事課長    林     徹

教育長     藤 田 和 雄          教育委員会委員長五十嵐 百合子

監査委員・選挙管理委員会事務局長         監査委員    森 崎 延 正

        寺 本   仁

総務課長補佐  笠 井 裕 司

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 出席した議会事務局職員

事務局長    福 田   斉

事務局次長   飯 田 真 澄

事務局次長   横 田 龍 二

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







              午前10時0分 開会



◎議会事務局長(福田斉) おはようございます。

 本定例会は、一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、田中直文議員が年長の議員でありますので、御紹介申し上げます。



○臨時議長(田中直文) 皆さんおはようございます。

 ただいま紹介をされました田中直文であります。地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いをいたします。

 これより平成26年第2回議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席はただいま御着席の議席を指定いたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 議長の選挙について



○臨時議長(田中直文) 日程第1、議長の選挙を行います。

 選挙の方法は投票によることといたします。

 議場の閉鎖を命じます。

              〔議場閉鎖〕



○臨時議長(田中直文) ただいまの出席議員は16人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

              〔投票用紙配付〕



○臨時議長(田中直文) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(田中直文) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

              〔投票箱確認〕



○臨時議長(田中直文) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

              〔事務局長氏名点呼、投票〕



○臨時議長(田中直文) 投票漏れはありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(田中直文) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 開票を行います。

 江津市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人に多田議員及び藤間議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いを願います。

              〔両立会人登壇〕

              〔開  票〕



○臨時議長(田中直文) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数 16票

 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 このうち

 有効投票 16票

 無効投票 0票

 有効投票中

  藤田議員 14票

  森川議員 2票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は4票であります。よって、藤田議員が議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

              〔議場開鎖〕



○臨時議長(田中直文) ただいま議長に当選されました藤田議員が議場におられますので、本席から江津市議会会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 藤田議員、登壇の上、当選の挨拶をお願いします。

 藤田議員。

              〔12番 藤田 厚君 登壇〕



◆12番(藤田厚) お許しをいただきまして、一言御挨拶を申し上げます前に、先般行われました市議会議員選挙におきまして、当選されました議員の皆様に心よりお喜び申し上げます。

 それでは、御挨拶を申し上げます。

 ただいま栄誉ある江津市議会第30代の議長に御選任を賜り、心より感謝申し上げます。私自身、限りなく光栄に存じますとともに、その責任の重さをひしひしと感じている次第でございます。

 これからの江津市の発展と江津市民のよりよい市民生活の実現のため、誠心誠意円滑なる議会運営を務めるとともに、議会のさらなる活性化や議会機能の向上に向けて全力を傾注してまいる所存でございます。また、依然として厳しい財政状況ではございますが、昨年の豪雨災害の被災地の復旧復興への物心両面にわたる支援や地域経済の活性化、超少子・高齢化への対応の課題に適切かつ弾力的に対応することが求められております。本市におきましても、活力と魅力あふれる安全で安心で住みやすいまちづくりを進めていくことが市民の皆様の一致した願いであるとの認識に立ち、その負託に応えるべく、皆様とともに頑張ってまいる所存でございます。どうぞ今後とも議員の皆様並びに執行部の皆様の温かい御支援、御指導、御鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げて就任の御挨拶とさせていただきます。どうもありがとうございました。



○臨時議長(田中直文) それでは、藤田議長、議長席に御着席ください。

              〔議長交代〕



○議長(藤田厚) 本日の議事は、お手元に配付いたしております議事日程により、これを進行いたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(藤田厚) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員の指名は、江津市議会会議規則第88条の規定により議長において指名いたします。

 8番森脇議員、9番島田議員。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2 議席の指定



○議長(藤田厚) 日程第2、議席の指定を行います。

 議席は、江津市議会会議規則第4条第1項の規定により議長において指定いたします。議員の氏名とその議席の番号を事務局に朗読いたさせます。



◎議会事務局長(福田斉) 1番坪内涼二議員、2番鍛治恵巳子議員、3番小林博昭議員、4番田中利徳議員、5番多田伸治議員、6番森川佳英議員、7番藤間義明議員、8番森脇悦朗議員、9番島田修二議員、10番石橋孝義議員、11番河野正行議員、12番藤田厚議員、13番土井正人議員、14番田中直文議員、15番山本誉議員、16番永岡静馬議員。



○議長(藤田厚) ただいま朗読したとおり議席を指定いたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3 会期の決定



○議長(藤田厚) 日程第3、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期は、本日から27日までの15日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、本定例会の会期は本日から27日までの15日間と決定されました。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4 副議長の選挙について



○議長(藤田厚) 日程第4、副議長の選挙を行います。

 選挙の方法は投票によることといたします。

 議場の閉鎖を命じます。

              〔議場閉鎖〕



○議長(藤田厚) ただいまの出席議員数は16人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

              〔投票用紙配付〕



○議長(藤田厚) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

              〔投票箱確認〕



○議長(藤田厚) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。

 点呼を命じます。

              〔事務局長氏名点呼、投票〕



○議長(藤田厚) 投票漏れはありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 開票を行います。

 江津市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人に多田議員及び藤間議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いを願います。

              〔両立会人登壇〕

              〔開  票〕



○議長(藤田厚) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数 16票

 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 このうち

 有効投票 16票

 無効投票 0票

 有効投票中

  田中直文議員 14票

  多田議員 2票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は4票であります。よって、田中直文議員が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

              〔議場開鎖〕



○議長(藤田厚) ただいま副議長に当選されました田中直文議員が議場におられますので、本席から江津市議会会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 田中直文議員、登壇の上、当選の挨拶をお願いします。

 田中議員。

              〔14番 田中直文 登壇〕



◆14番(田中直文) 失礼いたします。

 一言御挨拶を申し上げます。

 ただいま議員の皆さん方から推挙をいただきました。江津市議会副議長に選ばれましたことは大変光栄であり、またその責任の重大さを今痛感しておるところでございます。副議長職は地方自治法にのっとり、議長の代職ということを念頭に常に置きながら、議長の機微に接し、そして議会が公正でそしてしなやかに運営できるように、そして江津市発展のために浅学非才ではありますけれども、誠心誠意努力してまいりたいと思っております。どうか議員各位におかれましては、変わりませず御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、蕪辞でありますけれども就任の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第5 江津邑智消防組合議会議員の選挙について



○議長(藤田厚) 日程第5、江津邑智消防組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名は議長においていたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 江津邑智消防組合議会議員にお手元に配付の名簿のとおり指名いたします。

              ………………………………………

江津邑智消防組合議会議員名簿(4人)

    山 本   誉      田 中 直 文      藤 田   厚

    森 脇 悦 朗

              ………………………………………



○議長(藤田厚) お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました4名の議員を江津邑智消防組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました森脇悦朗議員、藤田厚議員、田中直文議員、山本誉議員が江津邑智消防組合議会議員に当選されました。

 当選されました4名の議員が議場におられますので、本席から江津市議会会議規則第32条第2項の規定による当選告知をいたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第6 浜田地区広域行政組合議会議員の選挙について



○議長(藤田厚) 日程第6、浜田地区広域行政組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名は議長においていたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 浜田地区広域行政組合議会議員にお手元に配付の名簿のとおり指名いたします。

              ………………………………………

浜田地区広域行政組合議会議員名簿(4人)

    島 田 修 二      藤 間 義 明      多 田 伸 治

    田 中 利 徳

              ………………………………………



○議長(藤田厚) お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました4名の議員を浜田地区広域行政組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました田中利徳議員、多田伸治議員、藤間義明議員、島田修二議員が浜田地区広域行政組合議会議員に当選されました。

 当選されました4名の議員が議場におられますので、本席から江津市議会会議規則第32条第2項の規定による当選告知をいたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第7 浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員の選挙について



○議長(藤田厚) 日程第7、浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名は議長においていたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員にお手元に配付の名簿のとおり指名いたします。

              ………………………………………

浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員名簿(6人)

    永 岡 静 馬      石 橋 孝 義      森 脇 悦 朗

    森 川 佳 英      小 林 博 昭      坪 内 涼 二

              ………………………………………



○議長(藤田厚) お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました6名の議員を浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました坪内涼二議員、小林博昭議員、森川佳英議員、森脇悦朗議員、石橋孝義議員、永岡静馬議員が浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員に当選されました。

 当選されました6名の議員が議場におられますので、本席から江津市議会会議規則第32条第2項の規定による当選告知をいたします。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第8 常任・議会運営委員の選任について



○議長(藤田厚) 日程第8、常任・議会運営委員の選任を行います。

 常任委員、議会運営委員の選任につきましては、江津市議会委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名することになっております。

 常任委員、議会運営委員の選任については、お手元に配付の名簿のとおり指名いたします。

              ………………………………………

                常任・議会運営委員名簿

〇総務文教委員会(8人)

    山 本   誉      土 井 正 人      藤 田   厚

    石 橋 孝 義      藤 間 義 明      森 川 佳 英

    田 中 利 徳      鍛 治 恵巳子

〇建設厚生委員会(8人)

    永 岡 静 馬      田 中 直 文      河 野 正 行

    島 田 修 二      森 脇 悦 朗      多 田 伸 治

    小 林 博 昭      坪 内 涼 二

〇予算委員会(14人)

    山 本   誉      田 中 直 文      土 井 正 人

    河 野 正 行      石 橋 孝 義      島 田 修 二

    森 脇 悦 朗      藤 間 義 明      森 川 佳 英

    多 田 伸 治      田 中 利 徳      小 林 博 昭

    鍛 治 恵巳子      坪 内 涼 二

〇議会運営委員会(6人)

    山 本   誉      田 中 直 文      土 井 正 人

    河 野 正 行      藤 間 義 明      多 田 伸 治

              ………………………………………



○議長(藤田厚) 各常任委員会、議会運営委員会の方々は、本日それぞれの委員会を開会して委員長及び副委員長の互選を行い、その結果を議長に御報告願います。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第9 議案第36号 特別委員会の設置・委員の選任について

      議案第37号 特別委員会の設置・委員の選任について

      議案第38号 特別委員会の設置・委員の選任について

      議案第39号 特別委員会の設置・委員の選任について



○議長(藤田厚) 日程第9、議案第36号特別委員会の設置・委員の選任について外3件を一括議題といたします。

 職員に議案を朗読させます。

              〔職員朗読〕

議案第36号

   特別委員会の設置について

 江津市議会委員会条例第6条の規定により、下記のとおり特別委員会を設置するものとする。

  平成26年6月13日  提 出

江津市議会議員   土 井 正 人    山 本   誉    森 川 佳 英

                    記

1.名  称   地域医療対策特別委員会

2.付議事件   地域医療対策の調査研究に関すること。

3.委員定数   6人

4.審査期間   付議事件調査終了に至るまで閉会中審査することができる。

5.経  費   地域医療対策特別委員会の事件調査に要する経費は既定予算の範囲内により支出することができる。

              ………………………………………

議案第37号

   特別委員会の設置について

 江津市議会委員会条例第6条の規定により、下記のとおり特別委員会を設置するものとする。

  平成26年6月13日  提 出

江津市議会議員   土 井 正 人    山 本   誉    森 川 佳 英

                    記

1.名  称   議会広報・情報公開対策特別委員会

2.付議事件   議会広報及び情報公開の調査研究に関すること。

3.委員定数   6人

4.審査期間   付議事件調査終了に至るまで閉会中審査することができる。

5.経  費   議会広報・情報公開対策特別委員会の事件調査に要する経費は既定予算の範囲内により支出することができる。

              ………………………………………

議案第38号

   特別委員会の設置について

 江津市議会委員会条例第6条の規定により、下記のとおり特別委員会を設置するものとする。

  平成26年6月13日  提 出

江津市議会議員   土 井 正 人    山 本   誉    森 川 佳 英

                    記

1.名  称   議会改革特別委員会

2.付議事件   さらなる開かれた議会推進に向けての調査研究に関すること。

3.委員定数   6人

4.審査期間   付議事件調査終了に至るまで閉会中審査することができる。

5.経  費   議会改革特別委員会の事件調査に要する経費は既定予算の範囲内により支出することができる。

              ………………………………………

議案第39号

   特別委員会の設置について

 江津市議会委員会条例第6条の規定により、下記のとおり特別委員会を設置するものとする。

  平成26年6月13日  提 出

江津市議会議員   土 井 正 人    山 本   誉    森 川 佳 英

                    記

1.名  称   波積ダム対策特別委員会

2.付議事件   波積ダム対策について調査研究に関すること。

3.委員定数   6人

4.審査期間   付議事件調査終了に至るまで閉会中審査することができる。

5.経  費   波積ダム対策特別委員会の事件調査に要する経費は既定予算の範囲内により支出することができる。



○議長(藤田厚) 本案4件に対する提案理由の説明を求めます。

 13番土井議員。

              〔13番 土井正人 登壇〕



◆13番(土井正人) おはようございます。

 議員提出議案の第36号から議案第39号までの4件について、提案者を代表して提案理由の説明を申し上げます。

 本市の重要課題であります地域医療対策及び波積ダム対策につきましては、これまでも特別委員会が設置され、対応してきたところでありますが、引き続きこれらの重要課題について調査研究が必要であります。

 次に、議会改革につきましては、行財政改革特別委員会、議会活性化特別委員会を経て、前期においては議会改革特別委員会を設置し、議会報告会の開催や長期欠席議員の報酬減額ほかさまざまな議会改革の実践に取り組んでまいりました。本年3月議会定例会においては、これまで約6年かけ研究、議論を重ねてきた市議会基本条例が結実したところであります。しかし、議会改革につきましては、これで終わりというものではありません。不断の努力を続け、さらに改革を推し進める必要があります。

 また、議会広報・情報公開対策につきましては、議会における広報活動や情報公開の重要性やニーズは高くなる一方であり、今後も調査や対応が必要であります。

 以上のことから、それぞれの特別委員会を引き続き設置していただきたく提案するものであります。御賛同のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(藤田厚) 一括質疑に入ります。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 質疑を終わります。

 本案4件は委員会付託を省略することに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、本案4件は委員会付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 本案4件に対する反対の御意見はありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) これに賛成の御意見はありませんか。

              〔「省略」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 討論を終わります。

 これより議案第36号から議案第39号までの4件を一括採決いたします。

 本案4件は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、議案第36号から議案第39号までの4件については、いずれも原案のとおり可決されました。

 ただいま設置されました各特別委員会の委員の選任につきましては、江津市議会委員会条例第8条第1項の規定により議長が指名することになっております。

 各特別委員の選任については、お手元に配付の名簿のとおり指名いたします。

              ………………………………………

                  特別委員名簿

〇地域医療対策特別委員会(6人)

    山 本   誉      土 井 正 人      河 野 正 行

    森 川 佳 英      田 中 利 徳      鍛 治 恵巳子

〇議会広報・情報公開対策特別委員会(6人)

    田 中 直 文      島 田 修 二      多 田 伸 治

    小 林 博 昭      鍛 治 恵巳子      坪 内 涼 二

〇議会改革特別委員会(6人)

    永 岡 静 馬      山 本   誉      石 橋 孝 義

    森 脇 悦 朗      多 田 伸 治      小 林 博 昭

〇波積ダム対策特別委員会(6人)

    永 岡 静 馬      土 井 正 人      石 橋 孝 義

    島 田 修 二      藤 間 義 明      多 田 伸 治

              ………………………………………



○議長(藤田厚) 各特別委員の方々は、本日それぞれの委員会を開催して、委員長並びに副委員長の互選を行い、その結果を議長に御報告願います。

 この際、しばらく休憩いたします。

 再開は後ほど連絡いたします。

              午前10時37分 休憩

              午前11時30分 再開



○議長(藤田厚) 会議を再開いたします。

 この際、御報告いたします。

 先ほど開かれました各常任委員会、議会運営委員会及び各特別委員会で行われた正副委員長の互選の結果はお手元に配付の名簿のとおりでありますので、御報告いたします。

              ………………………………………

            常任・議会運営・特別委員会正副委員長

〇総務文教委員会

委員長 藤 間 義 明      副委員長 山 本   誉

〇建設厚生委員会

委員長 森 脇 悦 朗      副委員長 島 田 修 二

〇予算委員会

委員長 山 本   誉      副委員長 森 脇 悦 朗

〇議会運営委員会

委員長 河 野 正 行      副委員長 藤 間 義 明

〇地域医療対策特別委員会

委員長 土 井 正 人      副委員長 河 野 正 行

〇議会広報・情報公開対策特別委員会

委員長 島 田 修 二      副委員長 多 田 伸 治

〇議会改革特別委員会

委員長 永 岡 静 馬      副委員長 森 脇 悦 朗

〇波積ダム対策特別委員会

委員長 島 田 修 二      副委員長 土 井 正 人

              ………………………………………



○議長(藤田厚) この際、事務局長の諸般の報告をさせます。



◎議会事務局長(福田斉) 報告に先立ちまして、さきに開催されました第90回全国市議会議長会定期総会及び第134回中国市議会議長会定期総会において表彰をお受けになられました各議員に対して、その伝達を行います。

 初めに、中国市議会議長会から議員歴16年以上の議員特別表彰をお受けになられました永岡議員、山本議員へ表彰状の伝達を行います。

 それでは、永岡議員、御登壇をお願いいたします。

              〔16番 永岡静馬 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  永岡静馬殿

 あなたは市議会議員在職16年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により特別表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 続いて、山本議員、御登壇をお願いいたします。

              〔15番 山本 誉 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  山本 誉殿

 あなたは市議会議員在職16年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により特別表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 続きまして、議員歴12年以上の表彰をお受けになられました田中直文議員、土井議員、河野議員へ表彰状の伝達を行います。

 それでは、田中直文議員、御登壇お願いいたします。

              〔14番 田中直文 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  田中直文殿

 あなたは市議会議員在職12年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により特別表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 田中直文議員へは、第90回全国市議会議長会定期総会で議員歴10年以上の表彰もお受けになっておられますので、あわせて伝達を行います。



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  江津市 田中直文殿

 あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第90回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします。

  平成26年5月28日

  全国市議会議長会 会長  佐藤祐文  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 続いて、土井議員、御登壇お願いいたします。

              〔13番 土井正人 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  土井正人殿

 あなたは市議会議員在職12年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により特別表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 土井議員へは、第90回全国市議会議長会定期総会で正副議長歴4年以上の表彰もお受けになっておられますので、あわせて伝達を行います。



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  江津市 土井正人殿

 あなたは市議会正副議長として4年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第90回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします。

  平成26年5月28日

  全国市議会議長会 会長  佐藤祐文  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 続いて、河野議員、御登壇お願いいたします。

              〔11番 河野正行 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  河野正行殿

 あなたは市議会議員在職12年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により特別表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 河野議員へは、正副議長歴3年以上の表彰もお受けになっておられますので、あわせて伝達を行います。



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  河野正行殿

 あなたは市議会議長及び副議長在職3年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 続きまして、議員歴8年以上の表彰をお受けになられました石橋議員、島田議員、森脇議員への伝達を行います。

 それでは、石橋議員、御登壇をお願いいたします。

              〔10番 石橋孝義 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  石橋孝義殿

 あなたは市議会議員在職8年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 続いて、島田議員、御登壇をお願いいたします。

              〔9番 島田修二 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  島田修二殿

 あなたは市議会議員在職8年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 続いて、森脇議員、御登壇をお願いいたします。

              〔8番 森脇悦朗 登壇〕



○議長(藤田厚) 

              表  彰  状

  森脇悦朗殿

 あなたは市議会議員在職8年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 最後に、副議長から、議員歴12年以上の表彰をお受けになられました藤田議長への表彰状の伝達を行います。

 議長、御登壇をお願いいたします。

 副議長、御伝達をお願いいたします。

              〔議長交代〕

              〔12番 藤田 厚 登壇〕



○副議長(田中直文) 

              表  彰  状

  藤田 厚殿

 あなたは市議会議員在職12年、よく市政の振興に努められ、その功績特に顕著なものがあります。よって、第134回定期総会にあたり本会表彰規程により特別表彰いたします。

  平成26年4月23日

  中国市議会議長会 会長 周南市議会議長  米沢痴達  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)



◎議会事務局長(福田斉) 藤田議長へは、第90回全国市議会議長会定期総会で議員歴10年以上の表彰もお受けになっておられますので、あわせて伝達を行います。



○副議長(田中直文) 

              表  彰  状

  藤田 厚殿

 あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第90回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします。

  平成26年5月28日

  全国市議会議長会 会長  佐藤祐文  代読

 おめでとうございます。

              (拍  手)

              〔議長交代〕



◎議会事務局長(福田斉) 皆さんおめでとうございます。

 以上で表彰状の伝達を終わります。

 なお、中国市議会議長会で特別表彰として議員歴16年以上表彰をお受けになられました福原前議員、議員歴8年以上の表彰をお受けになられました盆子原前議員、茅島前議員、以上3名の皆様には、事務局から伝達させていただいております。

 続きまして、諸般の報告を申し上げます。

 会議関係につきましては、平成26年第1回議会定例会以降開催されました主要な会議についてはお手元の資料に記載をしております。これらの詳しい資料につきましては事務局に保管しておりますので、ごらんください。

 以上で諸般の報告を終わります。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第10 同意第3号 監査委員の選任について



○議長(藤田厚) 日程第10、同意第3号監査委員の選任についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、16番永岡議員を除斥いたします。

              〔16番 永岡静馬 除斥〕



○議長(藤田厚) 職員に議案を朗読させます。

              〔職員朗読〕



○議長(藤田厚) 本案に対する提案の理由の説明を求めます。

 田中市長。

              〔市長 田中増次 登壇〕



◎市長(田中増次) 平成26年第2回江津市議会定例会が開催されるに当たり一言御挨拶を申し上げます。

 まず初めに、議員の皆様方におかれましては、このたび実施された江津市議会議員一般選挙において少数激戦の厳しい選挙戦を戦い抜かれ、見事当選の栄誉に浴されましたことに対しまして心からお祝いを申し上げます。

 本日、改選後初めての本会議場に16名の全員の議員の皆様をお迎えできたことは、私にとりましても喜びにたえないところであります。まことにおめでとうございます。どうか議員の皆様方におかれましては、市政推進のための二元代表の一翼を担う議会人として、江津市の発展と民生安定のため、市民の選良としてその期待に応うるべく大いに御活躍をされますよう心から御祈念を申し上げる次第でございます。

 また、先ほどは議長、副議長選挙によりまして、第30代江津市議会議長として藤田厚議員、そして第33代副議長として田中直文議員がそれぞれ御就任をされました。心よりお喜びを申し上げます。今後は議会の代表として市議会の活性化に向け強いリーダーシップを発揮していただくことを御期待を申し上げます。

 次に、過日行われました全国市議会議長会一般表彰において土井正人議員、藤田厚議員、田中直文議員が、また中国市議会議長会特別表彰において山本誉議員、永岡静馬議員、河野正行議員、藤田厚議員、土井正人議員、田中直文議員が、同じく正副議長普通表彰において河野正行議員が、同じく議員普通表彰において森脇悦朗議員、島田修二議員、石橋孝義議員が長年の御苦労と市勢発展のための御功績が認められ、表彰を受賞をされたところであります。まことにおめでとうございます。この表彰を契機とされまして、ますますの御活躍を心から御期待申し上げる次第でございますけども、こういったことを含めて定例会の開会に当たっての御挨拶といたします。

 それでは、議案の提案に先立ちまして、3月議会以降の諸般の事項及び諸行事等について、既にお手元に資料をお配りをしておりますが、この中の主なものについて御報告を申し上げたいと思います。

 まず、一昨日でございましたが、昨年8月の豪雨災害によりまして不通となっておりましたJR三江線江津浜原間の運転再開が最終調整に入ったとの報道がなされたところであります。これによりましてJR三江線は、全線が開通する見通しとなったところであります。なお、この件につきましては、本日この本会議が終了後、午後3時ごろにJR米子支社から副支社長がお見えになりますので、詳細についてお伺いをし、追ってまたこれについては、議員の皆様には御報告を申し上げていきたいと思っております。

 続きまして、3月8日に邑智西部地域特定中山間保全整備事業として実施した市道桜江日和線、いわゆる日桜ロードの完工式が行われました。この事業は、合併前の旧桜江町から引き継いだ事業でありますが、この間政権交代などにより事業の廃止が議論される中、さまざまな困難な局面がありました。国及び県御当局の皆様の御尽力により、おかげさまをもちまして10年越しで完工の運びとなりましたことは喜びにたえません。既に4月1日から供用開始となっておりますが、予想を上回る多くの車両等が通行しており、今後本道路が農林業はもとより観光振興策にも大きく寄与し、地域の活性化につながることを期待するものであります。

 3月16日には第29回となります地場産業祭が開催されました。石央地域の地場産品の展示、販売が行われましたが、好天に恵まれまして例年より多い約6,500人の来場者でにぎわったところであります。

 3月26日には、島根県庁において本市出身の社長さんでありますドクターリセラ株式会社事業所等の立地に関する覚書の調印式が行われました。それ以来工事をやっておられましたけれども、来る7月1日より旧松江松下江津工場跡地において江津カスタマーセンター、これが操業される予定であります。このセンターは当面48人体制でありますが、1年、2年、3年と続いて雇用の場をふやしていただき、最後には110人体制となることが計画されておりますので、本市の雇用拡大等において大きく寄与していただけるものと期待しております。

 3月27日には、日本消防協会定例表彰の報告会が行われております。これは、本年2月28日、東京都の日本消防会館において江津消防団防火防災に係る活動全般が高く評価され、全国の模範となる優良消防団として表彰状及び表彰旗が授与されたところでございます。これについては、ふるさと江津市にとって大変誇り高いことでありまして、消防団の皆さんにはこの受賞を契機としてより一段と御活躍を願っておるとこであります。

 3月29日には、旧市山保育所、川戸保育所を統合したさくらえ保育園の竣工式が行われ、去る4月1日より公設民営方式での運営がスタートいたしました。今後多様化する保育ニーズを的確に対処され、本市の子育て支援に寄与する施設となることを期待するものであります。

 4月6日には、サンピコごうつ利用者50万人記念セレモニーが行われました。これは当初予定より1年早い目標達成であり、有限会社ふるさと支援センターめぐみを初め、関係者の皆様の御努力のたまものであり、敬意を表するものであります。

 次に、要望活動についてであります。

 まず、島根県市長会として6月4日に東京都において県選出国会議員へ、6月6日には島根県知事に対し全41項目の要望活動を行っております。特に、重点要望としまして、その一つ、合併市町村等に対する地方交付税の充実について、2つ目、地方交付税及び国庫補助金における標準建設費等の引き上げについて、3つ目、簡易水道事業統合期限の延長及び統合後の地方公営企業繰出金の充実について、4つ目、地域医療崩壊の危機を救う施策の早期実施について、5つ目、医療保険制度の抜本的な改革について、6つ目、国の新たな農業施策について、7つ目、高速道路ネットワークの早期整備について要望してまいったところであります。

 さらに、5月12日には、島根県に対し平成27年度の重点要望を行っております。河野前議長にも同行していただき、地域医療の確立に向けた医療提供体制の整備充実についてを初めとする26項目にわたり、島根県知事及び島根県議会議長に対し、要望活動をいたしました。特に、本年度においては、昨年8月23日から25日の豪雨災害に鑑み、県管理河川八戸川及び県管理河川敬川の水位周知河川の指定についてなど3つの災害対策項目を加え、強く要望を行ったところであります。

 また、6月9日には、一般国道261号改修促進期成同盟会及び江の川下流域治水期成同盟会において、島根県への要望活動を行っております。

 続いて、イベント等についてでございますが、5月9日には江津市連合婦人会創立60周年記念大会が、約650人の出席者により盛大に挙行されました。式典では、功績のあった執行役員19人への感謝状が贈呈され、15地域の婦人会の活動発表が行われました、改めて、婦人会の地域社会における多大な貢献と婦人会活動を支えてこられた皆様方に対し深く感謝を申し上げる次第であります。

 5月18日には、市内においてさまざまな行事が行われました。まず、川平町では、昨年の夏の災害からの復興を掲げた記念行事として花田植えが行われました。また、高角山公園では、人麻呂ごうつ祭りが開催され、約300人の観客が万葉文化を楽しみました。島根県石央地域地場産業振興センターでは、子供祭りが開催され、親子連れ1,100人もの方々が集い、子育ての楽しさや学びを体験できるイベントに参加をされました。さらに同日は、江津本町のまち歩きイベント「ふらり」が開催され、市内外から約1,000人の参加者があり、にぎわったところであります。

 このように民間の各種団体の皆様が一体となって、さまざまな魅力をイベントを通じて発信をしていただいた。これにより交流人口の拡大や経済活動の活性化につながるものと確信をいたしております。

 5月23日から6月8日までの間は、今井美術館において、再興第98回院展島根展が開催をされました。ことしの院展は御承知のように、故今井順子館長の追悼の意を込めて開催されたところでありますが、期間中は7,896人と、昨年を約2,500人上回る多くの来館者がございました。また、院展の期間中は、桜江婦人会や商工会などの多くのボランティアの皆様方の御協力により、テント村を開設し、院展を盛り上げていただきましたことを心から感謝を申し上げます。このことは、今井美術館初代館長であられました今は亡き今井順子氏の御功績のおかげであり、改めて敬意を表するとともに、その意思を継いで文化芸術の薫るまちづくりに努めてまいることが御恩に報いるものと思うところであります。

 5月29日には、平成26年度の防災会議を開催いたしました。防災会議では、昨年の豪雨災害を改めて振り返り、今後の防災施策の方針全般について御意見を伺い、地域防災計画及び水防計画の修正等について審議をいただきました。また、職員一丸となって災害復旧に取り組み、一日も早い復旧に向け、全力を傾注しておりますことを関係機関の皆様に御説明をし、改めて御協力をお願いをしたところであります。

 5月30日には、江津市中心市街地活性化協議会の設立総会が開催をされました。この協議会は中心市街地の活性化に関する法律に基づく法定協議会でございました。今後、中心市街地の活性化に向けたさまざまな事業を推進していく組織となっておりまして、この認定、内閣府に向けて、申請に向けて今取り組んでいるところであります。

 以上が諸般の事項及び諸行事等についてであります。

 それでは、同意第3号監査委員の選任について、提案理由の説明を申し上げます。

 議員のうちから選任いたしました盆子原民生委員は、去る5月30日をもって任期満了となりましたので、その後任として永岡静馬氏を選任いたすものであります。よろしく御同意のほどお願いを申し上げます。

 以上であります。



○議長(藤田厚) 質疑に入ります。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 質疑を終わります。

 本案は委員会付託を省略することに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 御異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 本案に対する反対の御意見はありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) これに賛成の御意見はありませんか。

              〔「省略」と呼ぶ者あり〕



○議長(藤田厚) 討論を終わります。

 これより同意第3号を採決いたします。

 なお、起立されない方はこれを否とみなします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。

              〔賛成者起立〕



○議長(藤田厚) 起立全員と認めます。よって、同意第3号監査委員の選任については、原案に同意することに決しました。

 16番永岡議員の除斥を解除いたします。

              〔16番 永岡静馬 除斥解除〕

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(藤田厚) 以上をもちまして日程の全部を議了いたしました。

 本日はこれをもって散会いたします。

              午後0時1分 散会