議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 安来市

平成13年第377回 3月定例会 03月19日−04号




平成13年第377回 3月定例会 − 03月19日−04号







平成13年第377回 3月定例会



             平 成 13 年 3 月 定 例 会



平成13年3月19日(月曜日)

            出 席 議 員 ( 2 2 名 )

 1番 河津  清君      2番 佐伯 直行君      3番 中島 隆夫君

 4番 近藤 宏樹君      5番 深田 富造君      6番 丸山 英司君

 7番 飯橋 壹雄君      8番 藤原 常義君      9番 遠藤  孝君

 10番 河津 幸栄君      11番 内藤 美雄君      12番 中尾  強君

 13番 永田 正己君      14番 加藤 和憲君      15番 広野  糺君

 16番 山根 良雄君      17番 長島  望君      18番 清山  薫君

 19番 山本 敏熙君      20番 田川  豊君      21番 大和 道男君

 22番 ?見 武正君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            欠 席 議 員 ( 0 名 )

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            事  務  局  出  席  者

 事務局長 大森  栄君   庶務係長 近藤  隆君   書記   門脇 直哉君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            説 明 の た め 出 席 し た 者

 市長      島 田  二 郎君      助役      福 田    敏君

 収入役     平 井  重 俊君      教育長     市 川  博 史君

 総務部長    石 川  隆 夫君      市民生活部長  酒 井  照 雄君

 建設部長    井 上    進君      消防事務局長  平 井  真 澄君

 水道部長    松 村  隆 郎君      総務部次長   佐々木    弘君

 建設部次長   岩 崎  守 之君      総務課長    木 戸  修一郎君

 人事課長    永 見    太君      財政課長    安 達  武 敏君

 学校教育課長  嶋 田  豊 昭君      監査委員    石 橋  秀 雄君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            議  事  日  程(第4号)

                        平成13年3月19日(月)午前10時開議

第1 議第33号 安来市議会政務調査費の交付に関する条例制定について

第2 議第 4号 非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について

   議第 5号 職員の再任用に関する条例制定について

   議第 6号 職員の再任用に関する条例の施行に伴う関係条例の整備に関する条例制定について

   議第21号 平成13年度安来市土地取得事業特別会計予算

   議第23号 平成13年度安来市水道事業会計予算

   議第30号 平成12年度安来市土地取得事業特別会計補正予算(第1号)

   議第32号 平成12年度安来市水道事業会計補正予算(第3号)

                              以上 総  務委員長報告

第3 議第10号 安来市農村公園の設置及び管理に関する条例制定について

   議第11号 安来市自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について

   議第12号 市道路線の変更について

   議第13号 市道路線の認定について

   議第17号 平成13年度安来市さぎの湯温泉利用事業特別会計予算

   議第18号 平成13年度安来市駐車場事業特別会計予算

   議第20号 平成13年度安来市下水道事業特別会計予算

   議第22号 平成13年度安来市農業集落排水事業特別会計予算

   議第27号 平成12年度安来市駐車場事業特別会計補正予算(第2号)

   議第29号 平成12年度安来市下水道事業特別会計補正予算(第4号)

   議第31号 平成12年度安来市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)

   請願第1号 市道才下・論田線の拡幅整備についての請願

   請願第2号 早田町第2町内市道路側溝蓋を求める請願

   陳情第2号 荒島ふるさと農道(仮称)の建設について

   陳情第4号 WTO農業交渉ならびに一般セーフガード発動に関する陳情

   請願第7号(平成12年)激増する野菜等の緊急輸入制限(セーフガード)の発動を求める請願

                              以上 建設経済委員長報告

第4 議第 3号 安来市老人福祉センターの設置及び管理に関する条例等の一部を改正する条例制定について

   議第 7号 安来市福祉医療費助成条例の一部を改正する条例制定について

   議第 8号 安来市母子家庭等医療費助成条例の一部を改正する条例制定について

   議第 9号 特別会計条例の一部を改正する条例制定について

   議第15号 平成13年度安来市国民健康保険事業特別会計予算

   議第16号 平成13年度安来市老人保健特別会計予算

   議第19号 平成13年度安来市住宅新築資金等貸付事業特別会計予算

   議第25号 平成12年度安来市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)

   議第26号 平成12年度安来市老人保健特別会計補正予算(第2号)

   議第28号 平成12年度安来市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)

   陳情第1号 児童養護施設安来学園舎の移転改築について

   陳情第3号 福祉医療の見直しに対する陳情

                              以上 文教厚生委員長報告

第5 議第14号 平成13年度安来市一般会計予算

                              以上 総  務委員長報告

                                 建設経済委員長報告

                                 文教厚生委員長報告

第6 議第24号 平成12年度安来市一般会計補正予算(第4号)

                              以上 総  務委員長報告

                                 建設経済委員長報告

                                 文教厚生委員長報告

第7 同第 1号 安来市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて

第8 諮第 1号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて

第9 委員会の継続審査の申し出について

   請願第5号(平成12年) 荒島港の整備に関する請願

   請願第6号(平成12年) 米価の下落を抑えるため、自主流通米の値幅制限の復活を求める請願

   陳情第14号(平成12年) 生活バス路線の変更についての陳情

   陳情第16号(平成12年) 本庄工区堤防の開削、淡水化事業中止及び水産振興を求める陳情

   陳情第18号(平成12年) 介護保険の緊急改善を求める陳情

   陳情第6号(平成11年) 貴自治体の最重要課題の一つとして宍道湖・中海の水質改善への取り組みを求める陳情

   陳情第15号(平成11年) 「周辺事態」の際に予想される米国・日本政府による協力要請に対して地方自治体の原則的態度の確立を求める陳情

第10 議会運営に関する事項等の調査を行うことについて

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件

日程第1から日程第10まで

日程追加 議第34号 WTO農業交渉並びに一般セーフガード発動に関する意見書の提出について

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            午前10時19分 開議



○議長(広野糺君) おはようございます。

 定足数に達しましたので、これより本日の会議を開きます。

 この際、しばらく休憩いたします。

            午前10時20分 休憩

            午後3時4分 再開



○議長(広野糺君) 再開いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1



○議長(広野糺君) 日程第1、議第33号安来市議会政務調査費の交付に関する条例制定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 議第33号につきましては説明、質疑、委員会付託及び討論を省略して、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議はありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、直ちに採決をいたします。

 議第33号につきましては提出原案のとおり決することに御異議はありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第33号につきましては提出原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2



○議長(広野糺君) 日程第2、議第4号から議第32号まで7件を一括議題として総務委員長の報告を求めます。

            〔総務委員長 ?見武正君 登壇〕



◆総務委員長(?見武正君) 総務委員会報告。去る3月8日に開議された本会議において本委員会に付託された議案について、審査の経過並びに結果を報告します。

 議第4号非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について、議第5号職員の再任用に関する条例制定について、議第6号職員の再任用に関する条例の施行に伴う関係条例の整備に関する条例制定について、議第21号平成13年度安来市土地取得事業特別会計予算、議第23号平成13年度安来市水道事業会計予算、議第30号平成12年度安来市土地取得事業特別会計補正予算(第1号)、議第32号平成12年度安来市水道事業会計補正予算(第3号)。

 以上、議案7件につきまして慎重に審査した結果、いずれも適切な措置と認め、提出原案のとおり可決すべきものと決しましたので、御報告いたします。

 なお、平成11年陳情第15号、平成12年陳情第14号につきましては、引き続き審査の必要がありますので、継続審査とされるよう議長に申し出ております。

 以上。



○議長(広野糺君) 総務委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 以上で質疑を終わります。

 これより順次討論及び採決を行います。

 議第4号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第4号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第4号は提出原案のとおり可決されました。

 議第5号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第5号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第5号は提出原案のとおり可決されました。

 議第6号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第6号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第6号は提出原案のとおり可決されました。

 議第21号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第21号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第21号は提出原案のとおり可決されました。

 議第23号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第23号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第23号は提出原案のとおり可決されました。

 議第30号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第30号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第30号は提出原案のとおり可決されました。

 議第32号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第32号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第32号は提出原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3



○議長(広野糺君) 日程第3、議第10号から請願第7号(平成12年)まで16件を一括議題として建設経済委員長の報告を求めます。

            〔建設経済委員長 河津幸栄君 登壇〕



◆建設経済委員長(河津幸栄君) 建設経済委員会の報告をいたします。

 去る3月8日及び平成12年12月4日に開議された本会議において本委員会に付託された議案その他について、審査の経過並びに結果を御報告いたします。

 議第10号安来市農村公園の設置及び管理に関する条例制定について、議第11号安来市自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について、議第12号市道路線の変更について、議第13号市道路線の認定について、議第17号平成13年度安来市さぎの湯温泉利用事業特別会計予算、議第18号平成13年度安来市駐車場事業特別会計予算、議第20号平成13年度安来市下水道事業特別会計予算、議第22号平成13年度安来市農業集落排水事業特別会計予算、議第27号平成12年度安来市駐車場事業特別会計補正予算(第2号)、議第29号平成12年度安来市下水道事業特別会計補正予算(第4号)、議第31号平成12年度安来市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)、請願第1号市道才下・論田線の拡幅整備についての請願、請願第2号早田町第2町内市道路側溝蓋を求める請願、陳情第2号荒島ふるさと農道(仮称)の建設について、陳情第4号WTO農業交渉ならびに一般セーフガード発動に関する陳情、請願第7号(平成12年)激増する野菜等の緊急輸入制限(セーフガード)の発動を求める請願。

 以上、議案11件、請願3件、陳情2件につきましては、慎重に審査した結果、議案11件につきましてはいずれも適切な措置と認め、提出原案のとおり可決すべきもの、請願第1号、請願第2号、陳情第2号につきましては願意を了として採択の上、執行部へ送付すべきもの、陳情第4号、請願第7号(平成12年)につきましては、願意を了として採択すべきものと決しましたので、御報告いたします。

 なお、請願第5号(平成12年)、請願第6号(平成12年)、陳情第16号(平成12年)、陳情第6号(平成11年)につきましては、引き続き審査の必要がありますので、継続審査とされるよう議長に申し出ております。

 以上、報告を終わります。



○議長(広野糺君) 建設経済委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し、御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 以上で質疑を終わります。

 これより、順次討論及び採決を行います。

 議第10号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第10号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第10号は提出原案のとおり可決されました。

 議第11号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第11号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第11号は提出原案のとおり可決されました。

 議第12号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第12号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第12号は提出原案のとおり可決されました。

 議第13号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第13号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第13号は提出原案のとおり可決されました。

 議第17号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第17号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第17号は提出原案のとおり可決されました。

 議第18号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第18号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第18号は提出原案のとおり可決されました。

 議第20号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第20号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第20号は提出原案のとおり可決されました。

 議第22号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第22号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第22号は提出原案のとおり可決されました。

 議第27号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第27号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第27号は提出原案のとおり可決されました。

 議第29号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第29号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第29号は提出原案のとおり可決されました。

 議第31号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第31号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第31号は提出原案のとおり可決されました。

 請願第1号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 請願第1号に対する委員長の報告は採択であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、請願第1号は採択と決しました。

 請願第2号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 請願第2号に対する委員長の報告は採択であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、請願第2号は採択と決しました。

 陳情第2号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 陳情第2号に対する委員長の報告は採択であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、陳情第2号は採択と決しました。

 陳情第4号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 陳情第4号に対する委員長の報告は採択であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、陳情第4号は採択と決しました。

 請願第7号(平成12年)に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 請願第7号(平成12年)に対する委員長の報告は採択であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、請願第7号(平成12年)は採択と決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4



○議長(広野糺君) 日程第4、議第3号から陳情第3号まで12件を一括議題として文教厚生委員長の報告を求めます。

            〔文教厚生委員長 遠藤 孝君 登壇〕



◆文教厚生委員長(遠藤孝君) 文教厚生委員会報告。

 去る3月8日に開議された本会議において本委員会に付託された議案その他について、審査の経過並びに結果を報告します。

 議第3号安来市老人福祉センターの設置及び管理に関する条例等の一部を改正する条例制定について、議第7号安来市福祉医療費助成条例の一部を改正する条例制定について、議第8号安来市母子家庭等医療費助成条例の一部を改正する条例制定について、議第9号特別会計条例の一部を改正する条例制定について、議第15号平成13年度安来市国民健康保険事業特別会計予算、議第16号平成13年度安来市老人保健特別会計予算、議第19号平成13年度安来市住宅新築資金等貸付事業特別会計予算、議第25号平成12年度安来市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)、議第26号平成12年度安来市老人保健特別会計補正予算(第2号)、議第28号平成12年度安来市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)、陳情第1号児童養護施設安来学園舎の移転改築について、陳情第3号福祉医療の見直しに対する陳情。

 以上、議案10件、陳情2件につきまして、慎重に審査した結果、議案10件につきましては適切な措置と認め、提出原案のとおり可決すべきもの、陳情第1号につきましては願意を了として採択の上執行部へ送付すべきもの、陳情第3号につきましては、願意に沿いがたいため不採択と決しましたので、御報告いたします。

 なお、平成12年陳情第18号につきましては、引き続き審査の必要がありますので、継続審査とされるよう議長に申し出ております。

 以上、報告を終わります。



○議長(広野糺君) 文教厚生委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し、御質疑はありませんか。

 御質疑なしと認めます。

 以上で質疑を終わります。

 これより、順次討論及び採決を行います。

 議第3号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第3号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第3号は提出原案のとおり可決されました。

 議第7号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第7号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議がありますので、本件は起立により採決いたします。

 議第7号につきましては委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○議長(広野糺君) 起立多数であります。よって、議第7号は提出原案のとおり可決されました。

 議第8号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第8号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議がありますので、本件は起立により採決いたします。

 議第8号につきましては委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○議長(広野糺君) 起立多数であります。よって、議第8号は提出原案のとおり可決されました。

 議第9号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第9号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第9号は提出原案のとおり可決されました。

 議第15号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第15号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第15号は提出原案のとおり可決されました。

 議第16号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第16号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第16号は提出原案のとおり可決されました。

 議第19号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第19号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第19号は提出原案のとおり可決されました。

 議第25号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第25号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第25号は提出原案のとおり可決されました。

 議第26号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第26号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第26号は提出原案のとおり可決されました。

 議第28号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第28号に対する委員長の報告は可決であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第28号は提出原案のとおり可決されました。

 陳情第1号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 陳情第1号に対する委員長の報告は採択であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、陳情第1号は採択と決しました。

 陳情第3号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 陳情3号に対する委員長の報告は不採択であります。本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議ありますので、本件は起立により採決いたします。

 陳情第3号につきましては委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○議長(広野糺君) 起立多数であります。よって、陳情第3号は不採択と決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第5



○議長(広野糺君) 日程第5、議第14号平成13年度安来市一般会計予算を議題として、各部委員長の報告を求めます。

 総務委員長の報告を求めます。

            〔総務委員長 ?見武正君 登壇〕



◆総務委員長(?見武正君) 総務委員会報告。

 議第14号平成13年度安来市一般会計予算。第1条歳入全款、歳出、1款議会費、2款総務費(3項を除く)、9款消防費、12款公債費、13款諸支出金、14款予備費、第2条債務負担行為、第3条地方債、第4条一時借入金、第5条歳出予算の流用。

 本予算案につきましては、慎重に審査した結果、原案のとおり可決すべきものと決しましたので、御報告いたします。



○議長(広野糺君) 総務委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 建設経済委員長の報告を求めます。

            〔建設経済委員長 河津幸栄君 登壇〕



◆建設経済委員長(河津幸栄君) 建設経済委員会の報告をいたします。

 議第14号平成13年度安来市一般会計予算。第1条歳出、4款1項3目のうち合併処理浄化槽設置事業関係費、5款労働費、6款農林水産業費、7款商工費、8款土木費、11款災害復旧費。

 本予算案につきましては、慎重に審査した結果、提出原案のとおり可決すべきものと決しましたので、御報告いたします。



○議長(広野糺君) 建設経済委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 文教厚生委員長の報告を求めます。

            〔文教厚生委員長 遠藤 孝君 登壇〕



◆文教厚生委員長(遠藤孝君) 文教厚生委員会報告。

 議第14号平成13年度安来市一般会計予算。第1条歳出、2款3項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款衛生費(1項3目のうち合併処理浄化槽設置事業関係費を除く)、10款教育費。

 本予算案につきましては、慎重に審査した結果、原案のとおり可決すべきものと決しましたので、御報告いたします。



○議長(広野糺君) 文教厚生委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 以上で各部委員長の報告及び質疑を終わります。

 議第14号に対し討論はありませんか。

            (「議長」と呼ぶ者あり)

 これより討論を行います。

 初めに反対の討論を行います。

 討論者、登壇願います。

            〔1番 河津 清君 登壇〕



◆1番(河津清君) 議第14号平成13年度安来市一般会計予算について、反対の立場で発言いたします。

 島根県の13年度予算案が2月16日付新聞に公表されました。12年度比3.3%増、公共事業費は5.1%の高い伸び率であります。これを山陰中央新報は社説で、積極型県予算の危うさと書きました。私は、危うさという点では、安来市の一般会計予算案も全く同じではないかと感じております。13年度安来市一般会計予算の規模は133億円であります。国の地方財政計画が0.4%増であるのに対し5.1%の伸びであり、投資的経費は16.6%もの伸びを示しています。もちろん安来二中の講堂改築や、内代住宅の建てかえなど、教育や生活関連の積極的予算は評価をいたすところでありますが、道路整備事業が12年度対比73.6%増ということについて、とりわけ安来港福井線道路新設改良工事に今年度3億6,030万円も予算を組む緊急性があるのか疑問に思うところであります。ましてや、赤字市債の発行まで行い、13年度末には一般会計予算を10億円も上回る地方債残高見込みでありますから、なおさら心配いたすところであります。

 具体的に触れさせていただきます。

 2款総務費、文書広報費の中の地域情報化推進事業費についてであります。平成12年度に続いての事業でありますが、将来的には衛星放送のデジタル化による情報収集は必然となりますでしょう。ただ、今日の現状を見ますと、市民に浸透しているとは思いません。デジタル転換が住民に強いられるようになった状況のもとで、所得の低い方々に支援をしていく事業だと思います。現状での予算化は必要ないと思います。

 3款民生費、社会福祉総務費の中の福祉医療費についてであります。議第7号安来市福祉医療費助成条例の一部を改正する条例制定について、及び議第8号安来市母子家庭等医療費助成条例の一部を改正する条例制定についてを反対いたしたところであります。障害者や母子家庭の生活はかつてない困難な状況にあります。不況の中で、障害者雇用率は大幅に低下しております。福祉医療対象者にも入院給食費の自己負担がかかるようになり、母子家庭に対する児童扶養手当の所得制限が引き下げられ、介護保険制度により、福祉医療の対象者にも保険料、利用料がかかるようになりました。このような状況の中で、所得制限を導入したり、一部負担を導入したりすることは、さらに対象者の生活と健康を脅かすものであります。県が見直しを行おうとも、安来市として制度を守るよう願うものです。自己負担を前提とした予算案に反対であります。

 児童福祉総務費の中の乳幼児医療費についてであります。全国では乳幼児医療費助成制度を拡充していく施策が随分と進んできています。子供のアトピーやぜんそくで悩んでいる親、子育てが初めてという親にとって心強い支援になっています。UターンやIターンで永住者の増加に貢献しているとも言われています。このことにつきまして、一般質問で取り上げさせていただきましたが、乳幼児医療費助成制度の拡大を求める請願について、議会が採択をし、安来市に対してその実施を求めた問題でもあります。現在の3歳児未満を4歳児未満とした場合の安来市の負担は約300万円、入院の際の医療費を就学前までとしたら1,000万円の持ち出しということでありました。決して大きな予算でもありません。市民の願いに背を向け、議会の要請にこたえず、一歩も前へ進めようとしない予算案には納得いきません。

 8款土木費、サイン整備計画事業費についてであります。平成12年度補正予算によるモニュメントが完成しておりますが、市民からは評価の声を聞きません。デザインを選ぶアンケートに回答した人でも、予算を聞いていたら応募しなかったという人もありました。寄せられた感想の多くは、もっと私たちの生活に直結したところに予算を使ってほしいという意見であります。今年度も、またしてもモニュメントに3,000万円もかける予算です。市長は、交流人口と言いますが、この飾りつけでどれだけの事業効果があるのか疑問に思うところであります。そもそもモニュメントとは記念碑のことであって、広辞苑によれば、ある物事を記念し、後世に伝えるために建てた碑とあります。その目的にかなうものが1つできましたので、施設誘導サインと案内板設置は別として、モニュメントについてはこれ以上は必要ないものと思います。

 3款民生費、地域改善対策費及び隣保館費、10款教育費、事務局費の中の委託料及び同和教育費についてであります。国の同和対策の地域改善対策特定事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律、地域改善対策財特法と言われているものでありますが、13年度末には有効期限が到来します。同和地区、同和関係者に限定して実施してきた特別対策は、法令上の根拠がなくなります。1月26日、総務省自治行政局主催の全国都道府県企画担当課長会議に、地域改善対策室が周知した今後の同和行政という文書が示されております。その内容は、特別対策の終了という項で、平成14年度以降、同和地区の施策ニーズに対しては、他の地域と同様に、地域の状況や事業の必要性の的確な把握に努めた上で、所要の一般対策を講じていくことによって対応となっています。注として、一般対策とは、同和地区、同和関係者に対象を限定しない通常の施策のこと、とあります。そして、移行する主な理由として、1、特別対策は本来時限的なもの、これまでの膨大な事業の実施によって、同和地区を取り巻く状況は大きく変化。2、特別対策をなお続けていくことは、差別解消に必ずしも有効ではない。3、人口移動が激しい状況の中で、同和地区、同和関係者に対象を限定した施策を続けることは実務上困難としています。市長は施政方針で、同和教育の充実や啓発活動の推進を図ると発言をなさっておりますが、政府の方針にも世論にも逆行するものではありませんか。本当に同和問題の解決を目指すならば、スケジュールを立て、一般行政に移行していくべきものと考えます。

 終わります。



○議長(広野糺君) 賛成の討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) ほかに討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 以上で討論を終わります。

 これより採決いたします。

 本件は起立により採決いたします。

 議第14号に対する各部委員長の報告はいずれも可決であります。本件は各部委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○議長(広野糺君) 起立多数であります。よって、議第14号は提出原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第6



○議長(広野糺君) 日程第6、議第24号平成12年度安来市一般会計補正予算(第4号)を議題として、各部委員長の報告を求めます。

 総務委員長の報告を求めます。

            〔総務委員長 ?見武正君 登壇〕



◆総務委員長(?見武正君) 総務委員会報告。

 議第24号平成12年度安来市一般会計補正予算(第4号)。第1条歳入全款、歳出、1款議会費、2款総務費(3項を除く)、9款消防費、12款公債費、第2条繰越明許費、第3条債務負担行為の補正、第4条地方債の補正。

 本予算案につきましては、慎重に審査した結果、原案のとおり可決すべきものと決しましたので、御報告いたします。



○議長(広野糺君) 総務委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 建設経済委員長の報告を求めます。

            〔建設経済委員長 河津幸栄君 登壇〕



◆建設経済委員長(河津幸栄君) 建設経済委員会の報告をいたします。

 議第24号平成12年度安来市一般会計補正予算(第4号)。第1条歳出、4款1項3目のうち合併処理浄化槽設置事業関係費、5款労働費、6款農林水産業費、7款商工費、8款土木費、11款1項農林水産業施設災害復旧費、11款2項公共土木施設災害復旧費。

 本予算案につきましては、慎重に審査した結果、提出原案のとおり可決すべきものと決しましたので、御報告いたします。



○議長(広野糺君) 建設経済委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 文教厚生委員長の報告を求めます。

            〔文教厚生委員長 遠藤 孝君 登壇〕



◆文教厚生委員長(遠藤孝君) 文教厚生委員会報告。

 議第24号平成12年度安来市一般会計補正予算(第4号)。第1条歳出、2款3項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款衛生費(1項3目のうち、合併処理浄化槽設置事業関係費を除く)、10款教育費、11款3項厚生労働施設災害復旧費、11款4項文教施設災害復旧費。

 本予算案につきましては、慎重に審査した結果、原案のとおり可決すべきものと決しましたので、御報告いたします。



○議長(広野糺君) 文教厚生委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御質疑なしと認めます。

 以上で各部委員長の報告及び質疑を終わります。

 議第24号に対し討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 討論ないものと認め、採決いたします。

 議第24号に対する各部委員長の報告はいずれも可決であります。本件は各部委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第24号は提出原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第7



○議長(広野糺君) 日程第7、同第1号安来市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについてを議題として、執行部より説明を求めます。

 島田市長。

            〔市長 島田二郎君 登壇〕



◎市長(島田二郎君) 同第1号安来市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて。

 安来市固定資産評価審査委員会委員の岩崎多加夫は、平成13年3月28日任期が満了するため、次の者を選任したいので、地方税法第423条第3項の規定に基づき議会の同意を求める。

 その方は、住所、●●●●●●●●●●●●。氏名、井塚武。生年月日、●●●●●●●●●●。

 以上であります。よろしくお願いいたします。



○議長(広野糺君) 説明が終わりました。

 お諮りいたします。

 本件につきましては、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。

 同第1号につきましては、提出原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、同第1号につきましては、提出原案のとおり同意することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第8



○議長(広野糺君) 日程第8、諮第1号人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについてを議題として、執行部より説明を求めます。

 島田市長。

            〔市長 島田二郎君 登壇〕



◎市長(島田二郎君) 諮第1号人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて。

 人権擁護委員川井睦子は、平成13年8月31日任期が満了するため、次の者を候補者として推薦したいので、人権擁護委員法第6条第3項の規定に基づき議会の意見を求めるものであります。

 その人は、住所、●●●●●●●●●●●●。氏名、川井睦子。生年月日、●●●●●●●●●生まれであります。よろしくお願いいたします。



○議長(広野糺君) 説明が終わりました。

 お諮りいたします。

 本件につきましては、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。

 諮第1号につきましては、提出原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、諮第1号につきましては、提出原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第9



○議長(広野糺君) 日程第9、委員会の継続審査の申し出について、請願第5号(平成12年)、請願第6号(平成12年)、陳情第14号(平成12年)、陳情第16号(平成12年)、陳情第18号(平成12年)、陳情第6号(平成11年)、陳情第15号(平成11年)、以上7件を一括議題といたします。

 目下、委員会において審査中の陳情第14号(平成12年)、陳情第15号(平成12年)については総務委員長から。請願第5号(平成12年)、請願第6号(平成12年)、陳情第16号(平成12年)、陳情第6号(平成11年)については建設経済委員長から。陳情第18号(平成12年)については文教厚生委員長から。会議規則第72条の規定により、閉会中の継続審査に付されるよう申し出があります。

 お諮りいたします。

 各部委員長の申し出のとおり閉会中の継続審査に付することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、本7件は各部委員長の申し出のとおり閉会中の継続審査に付することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第10



○議長(広野糺君) 日程第10、議会運営に関する事項等の調査を行うことについてを議題といたします。

 本件につきましては議会運営委員長から閉会中の継続調査とされるよう申し出があります。

 お諮りいたします。

 本件につきましては閉会中の継続調査とすることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、委員長からの申し出のとおり閉会中の継続調査に付することに決しました。

 しばらく休憩いたします。

            午後3時51分 休憩

            午後3時53分 再開



○議長(広野糺君) 再開いたします。

 お諮りいたします。

 本日お手元に配付のとおり、議第34号が提出されました。

 この際、これを本日の日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よってこの際、これを日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程追加



○議長(広野糺君) 議第34号、WTO農業交渉並びに一般セーフガード発動に関する意見書の提出についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 本件につきましては説明、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、直ちに採決いたします。

 議第34号につきましては、提出原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(広野糺君) 御異議なしと認めます。よって、議第34号につきましては提出原案のとおり可決されました。

 以上で日程のすべてを終了いたしました。

 この際、市長より発言の申し出がありますので、これを許可いたします。

 島田市長。

            〔市長 島田二郎君 登壇〕



◎市長(島田二郎君) 閉会に当たりまして一言ごあいさついたします。

 去る3月5日から本日までの15日間にわたる第377回議会定例会におきまして、提案いたしましたすべての案件につきまして原案どおり可決していただき、まことにありがとうございました。今後も適正な予算執行を行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

 また、今週24日には山陰道が宍道まで開通します。高速交通時代に安来市が通過型の都市ではなく、人々の交流により活力ある町となりますよう努めてまいります。当面、定期人事異動により組織を充実させ、平成13年度を21世紀の初年度、新安来市総合計画のスタートの年として決意も新たにして、安来市が夢と希望にあふれる町となるよう、精力的にまちづくりを推進していく決意であります。今後とも変わらぬ御指導いただきますようお願い申し上げまして、簡単でございますけれども閉会のごあいさつにかえさしていただきます。ありがとうございました。



○議長(広野糺君) 以上をもちまして、第377回安来市議会定例会を閉会いたします。

 大変御苦労さまでした。

            午後3時55分 閉会







 以上、会議の次第を記載し、その相違ないことを証するため署名する。



                            平成  年  月  日





     安来市議会議長







     安来市議会議員







     安来市議会議員