議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 浜田市

平成21年11月臨時会 11月05日−02号




平成21年11月臨時会 − 11月05日−02号







平成21年11月臨時会



        平成21年11月浜田市議会臨時会会議録(第2号)





1. 日  時  平成21年11月5日(木)午前10時0分開議

2. 場  所  浜田市役所議場

        ──────────────────────────

 出席議員(28名)

 1番  笹  田     卓           2番  布  施  賢  司

 3番  岡  本  正  友           4番  芦  谷  英  夫

 5番  佐 々 木  豊  治           6番  道  下  文  男

 7番  田  畑  敬  二           8番  平  石     誠

 9番  西  田  清  久          10番  三  浦  保  法

11番  新  田  勝  己          12番  三  浦  美  穂

13番  山  崎     晃          14番  山  田  義  喜

15番  田  村  友  行          16番  三  浦  一  雄

17番  西  村     健          18番  大  谷  弘  幸

19番  川  神  裕  司          20番  江  角  敏  和

21番  岡  田  治  夫          22番  牛  尾  博  美

23番  原  田  義  則          24番  ?  松  三  男

25番  牛  尾     昭          26番  中  村  建  二

27番  高  見  庄  平          28番  美  浦  美  樹

        ──────────────────────────

 欠席議員(0名)

        ──────────────────────────

 地方自治法第121条により説明のため出席した者

市長      宇 津 徹 男          副市長     大 谷 克 雄

収入役     佐々木 康 夫          教育委員長   梅 津 益 美

教育長     山 田 洋 夫          監査委員    水 野 文 雄

金城自治区長  澄 川 和 則          旭自治区長   花 本 博 文

弥栄自治区長  串 崎 法 之          三隅自治区長  泉 川 晋 作

総務部長    稲 葉 裕 男          企画財政部長  近 重 哲 夫

市民福祉部長  渡 部 恵 子          産業経済部長  三 浦 和 成

産業経済部参事 湯屋口 初 實          建設部長    勝 田 秀 幸

教育部長    仲 田 敏 廣          消防長     平 野 一 茂

水道部長    佐々木   章          金城支所長   岡 本 利 道

旭支所長    岩 谷 欣 吾          弥栄支所長   三 浦 義 和

三隅支所長   中 島 良 二          総務部次長   牛 尾 祐 治

企画財政部次長 塙   邦 彦          市民福祉部次長 川 崎 功 二

産業経済部次長 中 村 俊 二          教育部次長   今 田   泰

総合調整室長  湯 浅   淳          総務課長    三 浦 直 生

財政課長    宮 崎 良 一

        ──────────────────────────

 事務局職員出席者

事務局長    山 崎   浩          次長      長 野 昭 三

議事係長    田 中 政 行          主任主事    勝 田   奨

        ──────────────────────────

 議事日程(第2号)

   議会提出案件(選挙・推薦)

第1 選挙第  3号 浜田地区広域行政組合議会議員の選挙について

第2 選挙第  4号 浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員の選挙について

第3 推薦第  1号 浜田市農業委員会委員の推薦について

   市長提出議案(説明)

第4 議案第130号 平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)

   市長提出議案(説明・質疑・採決)

第5 同意第 12号 浜田市教育委員会委員の任命について

第6 同意第 13号 浜田市教育委員会委員の任命について

第7 同意第 14号 浜田市監査委員の選任について

   市長提出議案(質疑・委員会付託)

第8 議案第130号 平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)

第9 委員長報告 (予算審査委員会)

   市長提出議案(討論・採決)

第10 議案第130号 平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)

        ──────────────────────────

 本日の会議に付した事件

議事日程(第2号)及び下記の追加日程

   議会追加提出案件(説明・採決)

日程追加第1 議長の常任委員会委員の辞任について

日程追加第2 発議第6号 議会広報広聴調査特別委員会の設置について

       選任第3号 議会広報広聴調査特別委員会委員の選任について

日程追加第3 委員長申し出(各常任委員長及び議会運営委員長)

       閉会中の継続調査等について

        ──────────────────────────

            会       議

            午前10時0分 開議



○副議長(川神裕司) おはようございます。

 ただいま出席議員は27名で定足数に達しております。これより直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程はお手元に配付しておりますので、朗読は省略いたします。

 お諮りします。議長から公正な議会運営のため、総務文教委員会委員を辞任したい旨の申し出を受けております。

 この際、議長の常任委員会委員の辞任についてを緊急を要する事件と認め、追加日程第1として直ちに日程に追加し、議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(川神裕司) ご異議なしと認めます。議長の常任委員会委員の辞任についてを直ちに日程に追加し、議題とすることに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○副議長(川神裕司) 追加日程第1、議長の常任委員会委員の辞任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。議長を総務文教委員会委員を辞任することについて、これを許可することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(川神裕司) ご異議なしと認めます。よって、議長の常任委員会委員の辞任を許可することに決しました。

 この際、暫時休憩します。

            午前10時2分 休憩

            午前10時3分 再開



○議長(牛尾博美) 会議を再開いたします。

 ここで、各常任委員会の正副委員長の互選の結果の報告がありましたので、報告します。

 総務文教委員会委員長平石誠議員、副委員長江角敏和議員、福祉環境委員会委員長三浦一雄議員、副委員長三浦美穂議員、産業建設委員会委員長山崎晃議員、副委員長新田勝己議員、予算審査委員会委員長岡田治夫議員、副委員長佐々木豊治議員、以上であります。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第1、選挙第3号浜田地区広域行政組合議会議員の選挙についてを議題とします。

 この選挙につきましては、浜田地区広域行政組合議会議長から、同組合規約の規定により、任期満了に伴う議員6人の選出依頼がありました。

 お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りします。指名の方法は、議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。議長において指名することに決しました。

 1番笹田卓議員、4番芦谷英夫議員、17番西村健議員、18番大谷弘幸議員、21番岡田治夫議員、25番牛尾昭議員、以上6名の議員を浜田地区広域行政組合議会議員に指名します。

 お諮りします。ただいま指名いたしました6名の議員を当選人として定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) 異議なしと認めます。ただいま指名いたしました議員が浜田地区広域行政組合議会議員に当選されました。

 6名の議員が議場におられますので、この席より、会議規則の規定により告知をします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第2、選挙第4号浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員の選挙についてを議題とします。

 この選挙につきましては、浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議長から、同組合規約の規定により、任期満了に伴う議員6名の選出依頼がありました。

 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りします。指名の方法は、議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。議長において指名することに決しました。

 2番布施賢司議員、5番佐々木豊治議員、9番西田清久議員、19番川神裕司議員、24番?松三男議員、26番中村建二議員、以上6名の議員を浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員に指名します。

 お諮りします。ただいま指名しました6名の議員を当選人として定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。ただいま指名しました議員が浜田市江津市旧有福村有財産共同管理組合議会議員に当選されました。

 6名の議員が議場におられますので、この席より、会議規則の規定により告知をします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第3、推薦第1号浜田市農業委員会委員の推薦についてを議題とします。

 地方自治法第117条の規定により、15番田村友行議員の除斥を求めます。

            〔15番 田村友行議員 退場〕



○議長(牛尾博美) 農業委員会委員の推薦については、農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定による、議会推薦委員1名の辞職に伴い、後任委員の推薦を行うものであります。

 お諮りします。推薦の方法については指名推選の方法により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 お諮りします。被推薦者1名の指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。議長において指名することに決しました。

 農業委員会委員に田村友行議員を指名します。

 ただいま指名した田村友行議員を農業委員会委員に推薦することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。田村友行議員を農業委員会委員に推薦することに決しました。

 15番田村友行議員の除斥を解きます。

            〔15番 田村友行議員 入場〕



○議長(牛尾博美) 本日お手元に配付のとおり、発議第6号議会広報広聴調査特別委員会の設置についてが議会運営委員会から提出されました。この際、発議第6号については緊急を要する事件と認め、発議第6号を追加日程第2として直ちに日程に追加し、議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。よって、発議第6号については緊急を要する事件と認め、直ちに日程に追加し、議題とすることに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 追加日程第2、発議第6号議会広報広聴調査特別委員会の設置についてを議題とします。

 提案者の説明を求めます。議会運営委員長、18番大谷弘幸議員。

            〔大谷弘幸議会運営委員長 登壇〕



◆議会運営委員長(大谷弘幸) 発議第6号議会広報広聴調査特別委員会の設置について提案説明を行います。

 本案は、先の議会運営委員会において全会一致で議決を行いましたので、会議規則第13条第2項の規定に基づき、委員会から議案を提出するものであります。

 それでは、委員長の私からご説明申し上げます。

 本案は、浜田市議会の活動状況等について、市民への広報及び広聴を積極的に行うため、そのあり方等の調査研究に当たり、委員会条例第5条第1項の規定により、特別委員会を設置しようとするものであります。

 名称は議会広報広聴調査特別委員会とし、目的及び調査事項は議会の活動状況等を広く市民に公開し、周知させるために調査研究を進めるとともに、議会広報の発行及び議会の広聴のあり方に関する事項の調査研究を行うことを目的とするものです。

 委員定数は10人とし、期間は調査目的を達成するまでの期間とし、閉会中も継続して調査及び研究を行うこととしております。以上、議員各位のご賛同をお願いし、提案説明を終わります。



○議長(牛尾博美) お諮りします。ただいま提案されました発議第6号については、会議規則の規定により質疑、委員会付託、討論を省略して採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。発議第6号については質疑、委員会付託、討論を省略して採決することに決しました。

 これより採決を行います。追加日程第2、発議第6号議会広報広聴調査特別委員会の設置について、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。発議第6号は原案のとおり可決されました。

 お諮りします。ただいま設置されました議会広報広聴調査特別委員会委員の選任については、委員会条例の規定により議長が指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決しました。

 議会広報広聴特別委員会委員については、お手元に配付しております名簿のとおり、10名の議員を指定したいと思います。

        ──────────────────────────

                 特別委員会委員一覧表




委員会議席番号氏 名
議会広報広聴調査特別委員会
(10人)1笹田  卓
2布施 賢司
3岡本 正友
4芦谷 英夫
5佐々木豊治
7田畑 敬二
12三浦 美穂
19川神 裕司
25牛尾  昭
28美浦 美樹




        ──────────────────────────



○議長(牛尾博美) これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。ただいま指名いたしましたとおり選任することに決しました。

 ただいま選任されました議会広報広聴調査特別委員は、後ほど委員会を開き、正副委員長の互選を行い、結果をご報告願います。

 これより市長提出議案の説明を行います。提案者の説明を求めます。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第4、議案第130号平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)を議題とします。企画財政部長。



◎企画財政部長(近重哲夫) 議案の説明に入ります前に、議案説明資料の一部に誤りがございましたので、お手元にその正誤表をお配りさせていただいております。3ページの事業背景説明欄、3億3,000円となっておりますが、3億3,000万円ということでございますので、おわびをし、訂正方のほうよろしくお願いをいたします。

 それでは、議案第130号平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)についてご説明申し上げます。予算書の1ページをお開き願います。

 歳入歳出予算の補正につきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2,663万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を367億9,863万円とするものでございます。

 次に、2ページの表歳入歳出予算補正についてでございます。

 歳入は繰入金、歳出は商工費をそれぞれ2,663万7,000円追加をいたしております。

 次に、補正の概要につきましては、お手元に別冊で配付いたしております平成21年度一般会計補正予算(第4号)の説明資料で説明をさせていただきますので、予算書とあわせてご覧をいただきたいと思います。

 まず、1点目の編成概要でございますが、今回の補正予算は厳しい経済情勢の中、景気刺激策として年末からの需要期に向け、消費拡大のための浜田市プレミアムつき共通商品券の発行に対する助成を行うものでございます。

 2点目の予算規模及び3点目の補正事項につきましては記載のとおりで、春に実施されました共通商品券発行に係る支援内容とほぼ同様となっております。

 次に、歳入歳出予算の総括表の歳入についてでございます。

 18番の繰入金の財政調整基金繰入金は、今回の補正予算の財源とするものでございます。

 次に、歳出についてでございます。

 7番商工費の補正の詳細につきましては、3ページの概要説明資料でご説明をいたします。

 背景と目的につきましては記載のとおり、浜田市の経済対策として、浜田商工会議所が発行する浜田市共通商品券に10%のプレミアム券を上乗せし、地元消費の拡大につなげようとするものでございます。事業内容にあるとおり、共通商品券の発行総額は3億3,000万円、1セットは1万円で、1人当たり10セットを限度に販売、このうちプレミアム分の使用期限は来年2月の予定でございます。また、販売日は11月28日土曜日から、販売箇所については記載のとおり、前回同様とする予定となっております。予算の内訳といたしましては、プレミアム券3,000万円の3分の2の2,000万円及び今回の発行事業に係る事務費相当額663万7,000円を助成するものでございます。以上が一般会計補正予算(第4号)の概要でございます。詳細につきましては、予算書の4ページ以降に歳入歳出補正予算事項別明細書を添付いたしておりますので、ご参照の上、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第5、同意第12号及び日程第6、同意第13号浜田市教育委員会委員の任命についての2件を一括議題とします。副市長。



◎副市長(大谷克雄) 同意第12号及び同意第13号の浜田市教育委員会委員の任命について、一括ご説明申し上げます。

 本案は、浜田市教育委員会委員山田洋夫氏並びに岡田義徳氏が平成21年11月18日をもって任期満了となりますので、後任の教育委員会委員の任命について、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるものであります。

 任命に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、議案2ページの山田洋夫氏並びに4ページの金本妙子氏を適任者と認め、任命いたしたいと存じます。よろしくご同意いただきますよう、お願い申し上げます。

 なお、参考資料といたしまして、候補者の略歴をそれぞれ配付をしておりますので、ご参照願います。



○議長(牛尾博美) これより同意第12号及び同意第13号の2件について一括質疑を行います。質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。同意第12号及び同意第13号の2件については委員会付託、討論を省略し、採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。同意第12号及び同意第13号については委員会付託、討論を省略し、採決することに決しました。

 これより採決を行います。日程第5、同意第12号浜田市教育委員会委員の任命については、これに同意することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。同意第12号は、これに同意することに決しました。

 日程第6、同意第13号浜田市教育委員会委員の任命については、これに同意することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。同意第13号は、これに同意することに決しました。

 この際、教育長から発言の申し出がありますので、これを許可します。教育長。



◎教育長(山田洋夫) 失礼します。このたび、市長のご推薦をいただき、ただいまは議会におきまして同意を賜りましたこと、身に余る光栄と存じております。と同時に、責任の重大さを痛感しているところでございます。もとより私自身、浅学非才で、微力でございますけど、誠心誠意努力して、全力を尽くして職務を全うする決意でございます。従来どおり、議員の皆さん方にはご指導、ご鞭撻、ご協力を賜りますようお願い申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いいたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第7、同意第14号浜田市監査委員の選任についてを議題とします。

 地方自治法第117条の規定により、14番山田義喜議員の除斥を求めます。

            〔14番 山田義喜議員 退場〕



○議長(牛尾博美) 提案者の説明を求めます。副市長。



◎副市長(大谷克雄) 同意第14号浜田市監査委員の選任についてご説明申し上げます。

 本案は、浜田市監査委員高原好人氏が議員任期満了となりましたので、後任の監査委員の選任について、地方自治法第196条第1項の規定により議会の同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、山田義喜氏を適任者と認め、選任いたしたいと存じます。よろしくご同意いただきますようお願い申し上げます。



○議長(牛尾博美) お諮りします。同意第14号は質疑、討論を省略して採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。同意第14号は質疑、討論を省略して採決することに決しました。

 お諮りします。同意第14号浜田市監査委員の選任については提案のとおり同意することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。同意第14号は提案のとおり同意されました。

 14番山田義喜議員の除斥を解きます。

            〔14番 山田義喜議員 入場〕



○議長(牛尾博美) この際、暫時休憩します。再開は午前10時45分の予定とします。

            午前10時26分 休憩

            午前10時43分 再開



○議長(牛尾博美) 休憩前に引き続き会議を再開します。

 先ほど設置されました議会広報広聴調査特別委員会の正副委員長の互選の結果について報告がありましたので、報告します。

 議会広報広聴調査特別委員会委員長、5番佐々木豊治議員、副委員長、7番田畑敬二議員、以上であります。

 これより議案の質疑、委員会付託を行います。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第8、議案第130号平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)についてを議題とします。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 議案第130号については、予算審査委員会に付託します。

 この際、暫時休憩します。再開は午後2時とします。

            午前10時44分 休憩

            午後1時58分 再開



○議長(牛尾博美) 休憩前に引き続き会議を再開します。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第9、委員長報告です。

 予算審査委員会に審査を付託した議案第130号の審査の経過並びに結果について、委員長の報告を求めます。予算審査委員長、21番岡田治夫議員。

            〔岡田治夫予算審査委員長 登壇〕



◆予算審査委員長(岡田治夫) 予算審査委員会に付託をされました議案第130号平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)の1件について、委員会を開催し、審査した経過及び結果をご報告いたします。

 今回の予算は、昨今の厳しい経済状況の中、浜田市の経済、生活対策として、低迷している景気を刺激し、住民の消費意欲の高揚と生活支援を図るため、年末からの需要期にかけ、第3弾として浜田商工会議所が実施する、浜田市プレミアムつき共通商品券の発行に対し助成を行うものであります。

 委員からは、今までの2回の商品券発行について検証はどのようになっているのか、予算を執行するに当たり、平等性、特に市民が購入する際の場所、商品券の額面や低所得者世帯について更なる配慮が必要ではないか、また他の事業主、小売店について、更に加盟店を増やす努力も必要ではないか等の質疑がありました。

 執行部からは、商工会議所が実施したアンケートでも、市内の小売店での売り上げは、プレミアムつき商品券の発行後、県内平均数値よりいずれも減少幅が改善されていることや、数日で売り切れるほどの利用があった点などを考慮すると効果はあった、多くの市民に購入していただくために、土曜、日曜、月曜の3日間に分けて発売をしていきたい、額面については事務量や安全性の確保にも配慮しながら関係団体と更に検討していきたい、また加盟店を増やす努力を更に続けたいとの答弁がありました。

 採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、予算審査委員長の報告といたします。



○議長(牛尾博美) ただいまの委員長の報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 これより討論を行います。議案第130号に対する討論の通告はありませんでした。よって、討論なしと認め、討論を終わります。

 これより採決を行います。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第10、議案第130号平成21年度浜田市一般会計補正予算(第4号)を採決します。議案第130号に対する委員長の報告は原案可決であります。委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。議案第130号は原案のとおり可決されました。

 この際、お諮りいたします。お手元に配付のとおり、各常任委員長及び議会運営委員長から委員会条例第40条の規定により、委員会の任期までの間、閉会中の継続調査等について申し出がありました。本申し出については緊急を要する事件と認め、追加日程第3とし、直ちに日程に追加し、議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。本申し出については緊急を要する事件と認め、直ちに日程に追加し、議題とすることに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 追加日程第3、閉会中の継続調査等についてを議題とします。

 お諮りします。各常任委員長及び議会運営委員長の申し出のとおり決することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。各委員長の申し出のとおり、委員会の任期までの間、閉会中の継続調査等とすることに決しました。

 以上をもちまして、今期臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了しました。

 この際、市長からの発言の申し出がありますので、これを許可します。市長。

            〔宇津徹男市長 登壇〕



◎市長(宇津徹男) 平成21年11月浜田市議会臨時会の閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 まずもって、今議会において正副議長に選出されました牛尾博美議長と川神裕司副議長のお二人に対し、心からお祝いを申し上げます。どうか、これまで培ってこられました指導力を発揮され、議会運営に当たられますとともに、行政課題の解決に向け、積極的なご助言とご支援をよろしくお願いを申し上げます。

 また、今議会に上程いたしました教育委員の任命を初めとする人事案件並びにプレミアムつき商品券発行に関する補正予算等の諸議案につきましては、慎重にご審議の上、それぞれ可決を賜り、心から御礼申し上げます。今後の執行に当たり、議会と執行部は車の両輪であることを念頭に置きまして、本庁と支所、そして各部がより一層連携を密にしながら、緊張感を持って業務を遂行してまいります。

 さて、この11月には念願でありました新浜田医療センターが開院いたしました。これまで多数の皆さんからご支援をいただきましたことに対し、改めて御礼申し上げます。今後も市民の皆さんにとって、必要な事業が着実に推進できるよう、全身全霊を傾けて努力する所存であります。どうか、議員の皆さんの更なるご支援とご協力をお願い申し上げます。

 終わりに、議員の皆さんにおかれましては、これから寒さが厳しくなってまいります。どうか健康に十分留意されまして、今後もますますご活躍されますよう祈念申し上げ、お礼のごあいさつといたします。どうもありがとうございました。



○議長(牛尾博美) この際、収入役から発言の申し出がありますので、これを許可いたします。収入役。



◎収入役(佐々木康夫) 収入役退任に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 私は11月17日をもって、任期満了に伴い、収入役を退任することとなりました。新市の発足に伴いまして、収入役としてこの4年間務めさせていただきました。その間、議員の皆さん方には、公私にわたり格別なるご厚情、ご支援をいただきまして、おかげをもちまして、こうして無事に今日のこの日を迎えることができました。改めて厚くお礼を申し上げます。これからは、また一市民として浜田市の発展を見守ってまいりたいと、このように思っております。

 終わりに、浜田市議会のますますの発展、そして議員の皆さん方のご健勝、ご多幸を祈念し、甚だ簡単ではございますが、お礼のごあいさつにかえさせていただきます。本当にどうもありがとうございました。(拍手)



○議長(牛尾博美) これをもちまして平成21年11月浜田市議会臨時会を閉会します。

 皆様大変ご苦労さまでした。

            午後2時9分 閉会

        ──────────────────────────

 地方自治法第123条第2項の規定により本会議の顛末を証するためここに署名する。

         浜田市議会臨時議長







         浜田市議会議長







         浜田市議会副議長







         浜田市議会議員







         浜田市議会議員







        ──────────────────────────