議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 浜田市

平成21年11月臨時会 11月04日−01号




平成21年11月臨時会 − 11月04日−01号







平成21年11月臨時会



        平成21年11月浜田市議会臨時会会議録(第1号)





1. 日  時  平成21年11月4日(水)午前10時5分開会

2. 場  所  浜田市役所議場

        ──────────────────────────

 出席議員(28名)

 1番  笹  田     卓           2番  布  施  賢  司

 3番  岡  本  正  友           4番  芦  谷  英  夫

 5番  佐 々 木  豊  治           6番  道  下  文  男

 7番  田  畑  敬  二           8番  平  石     誠

 9番  西  田  清  久          10番  三  浦  保  法

11番  新  田  勝  己          12番  三  浦  美  穂

13番  山  崎     晃          14番  山  田  義  喜

15番  田  村  友  行          16番  三  浦  一  雄

17番  西  村     健          18番  大  谷  弘  幸

19番  川  神  裕  司          20番  江  角  敏  和

21番  岡  田  治  夫          22番  牛  尾  博  美

23番  原  田  義  則          24番  ?  松  三  男

25番  牛  尾     昭          26番  中  村  建  二

27番  高  見  庄  平          28番  美  浦  美  樹

        ──────────────────────────

 欠席議員(0名)

        ──────────────────────────

 地方自治法第121条により説明のため出席した者

市長      宇 津 徹 男          副市長     大 谷 克 雄

収入役     佐々木 康 夫          教育委員長   梅 津 益 美

教育長     山 田 洋 夫          監査委員    水 野 文 雄

金城自治区長  澄 川 和 則          旭自治区長   花 本 博 文

弥栄自治区長  串 崎 法 之          三隅自治区長  泉 川 晋 作

総務部長    稲 葉 裕 男          企画財政部長  近 重 哲 夫

市民福祉部長  渡 部 恵 子          産業経済部長  三 浦 和 成

産業経済部参事 湯屋口 初 實          建設部長    勝 田 秀 幸

教育部長    仲 田 敏 廣          消防長     平 野 一 茂

水道部長    佐々木   章          金城支所長   岡 本 利 道

旭支所長    岩 谷 欣 吾          弥栄支所長   三 浦 義 和

三隅支所長   中 島 良 二          総務部次長   牛 尾 祐 治

企画財政部次長 塙   邦 彦          市民福祉部次長 川 崎 功 二

産業経済部次長 中 村 俊 二          教育部次長   今 田   泰

消防本部消防次長加 戸   護          総合調整室長  湯 浅   淳

人事課長    石 本 一 夫          総務課長    三 浦 直 生

財政課長    宮 崎 良 一

        ──────────────────────────

 事務局職員出席者

事務局長    山 崎   浩          次長      長 野 昭 三

議事係長    田 中 政 行          主任主事    勝 田   奨

        ──────────────────────────

 議事日程(第1号)

第1       仮議席の指定について

   議会提出案件(選挙)

第2 選挙第1号 議長の選挙について

 議事日程(第1号の2)

第3       議席の指定について

第4       会議録署名議員の指名について

第5       会期の決定について

第6       諸般の報告

   議会提出案件(選挙)

第7 選挙第2号 副議長の選挙について

   議会提出議案(説明・採決)

第8 発議第4号 浜田市議会委員会条例の一部を改正する条例について

   議会提出案件(選任)

第9 選任第1号 議会運営委員会委員の選任について

第10 選任第2号 常任委員会委員の選任について

        ──────────────────────────

 本日の会議に付した事件

議事日程(第1号)・(第1号の2)及び下記の追加日程

   議会追加提出議案(説明・採決)

追加日程第1 発議第5号 浜田市議会会議規則の一部を改正する規則について

        ──────────────────────────

            会       議

            午前10時5分 開会



◎事務局長(山崎浩) おはようございます。

 本日の臨時会につきましては、一般選挙後最初の議会でございますので、議長が選挙されますまでの間につきましては、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時議長の職務を行うこととなっております。出席議員中、高見庄平議員が年長の議員でございますので、ご紹介申し上げます。

 高見庄平議員、議長席へお願いいたします。



○臨時議長(高見庄平) 皆さん、おはようございます。

 ただいまご紹介をいただきました高見庄平でございます。地方自治法第107条の規定により、臨時議長の職務を行いますので、どうぞよろしくお願いをいたします。

 開会に先立ちまして、市長より発言の申し出がありますので、これを許可いたします。市長。

            〔宇津徹男市長 登壇〕



◎市長(宇津徹男) おはようございます。

 平成21年11月浜田市議会臨時会の開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 議員の皆さんにおかれましては、新市第2回目の市議会議員選挙の激戦を勝ち抜かれ、当選されましたことに対し、心からお祝いを申し上げます。これから4年間、浜田市政への積極的なご提言、ご指導を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。

 私自身も、市長として新市2期目の市政をお任せいただき、その責任の重大さをひしひしと感じております。これまで4年間は自治区制度の活用によって、合併してよかったと言われるような新市となるよう、この基礎づくりに取り組んでまいりました。今後も市民のための市政を基本として、市民の皆さんの意思を十分に反映して、市民の目線に立った温かいまちづくりを進めてまいりたいと考えております。

 さて、先般国においては、政権交代が行われました。これから政策の転換も予想されるところでありますが、浜田市といたしましては国の動向を把握し、島根県当局や関係の機関と連携しながら、適切な対処ができるよう、最大限の努力をしてまいりたいと思います。

 これからの4年間も非常に厳しい社会情勢が続くと思いますが、市民の先頭に立ってその英知を結集し、島根県西部の中核都市として更なる飛躍ができるよう頑張ってまいりますので、議員各位の一層のご支援、ご協力をよろしくお願いをいたします。

 終わりに当たり、議員の皆さんの今後のご活躍をお祈り申し上げ、甚だ簡単でありますが、開会のあいさつといたします。どうかよろしくお願いを申し上げます。



○臨時議長(高見庄平) ただいま出席議員は28名で定足数に達しております。これより平成21年11月浜田市議会臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

            午前10時5分 開議

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(高見庄平) 日程第1、仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。

 この際、暫時休憩をいたします。

            午前10時6分 休憩

            午前10時54分 再開



○臨時議長(高見庄平) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(高見庄平) 日程第2、選挙第1号議長の選挙についてを議題といたします。

 お諮りいたします。選挙は投票により行いたいと思います。これにご異議ございませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(高見庄平) ご異議なしと認めます。選挙の方法は、投票によって行うことに決しました。

 これより議長選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

            〔議場閉鎖〕



○臨時議長(高見庄平) ただいまの出席議員数は28名であります。

 投票用紙を配付します。

            〔投票用紙配付〕



○臨時議長(高見庄平) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(高見庄平) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

            〔投票箱点検〕



○臨時議長(高見庄平) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。

 なお、議員に同姓の方がありますので、氏名をはっきりとご記入願います。

 それでは、仮着席順に順次投票をお願いいたします。

            〔投  票〕



○臨時議長(高見庄平) 投票漏れはございませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(高見庄平) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。議場の閉鎖を解きます。

            〔議場開鎖〕



○臨時議長(高見庄平) 開票を行います。

 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に3番岡本正友議員、4番芦谷英夫議員を指名します。

 2名の議員の立ち会いをお願いいたします。

 これより開票を行います。

            〔開  票〕



○臨時議長(高見庄平) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数 28票

 無効投票 0票

 有効投票数 28票

 これは先ほどの出席議員数に符合しております。

  牛尾 博美議員 21票

  江角 敏和議員 6票

  西村  健議員 1票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は7票であります。牛尾博美議員の得票数はこれを超えております。よって、牛尾博美議員が議長に当選されました。

 議長に当選されました牛尾博美議員が議場におられますので、この席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。

 議長に当選されました牛尾博美議員、登壇をしてごあいさつをお願いいたします。

            〔議長 牛尾博美議員 登壇〕



○議長(牛尾博美) 先ほどの選挙で浜田市議会議長に選任されました牛尾博美でございます。今こうやって、この壇上に立っておりますと、その責任の重大さをひしひしと感じ、何とかしなければと今思っております。

 私は市民の目線で、そして市民のためということを大きな基本としながら、皆様それぞれの議員と、そして市長を初め職員の方と一緒になって、ご指導、ご協力を仰ぎながら一生懸命その職責を果たす、そういった覚悟でおります。どうぞよろしくお願いします。ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(高見庄平) 議長が決まりましたので、以上をもちまして臨時議長の職務を終了いたしました。議長と交代をいたします。ご協力ありがとうございました。(拍手)

            〔議長交代〕



○議長(牛尾博美) 本日の議事日程はお手元に配付してありますので、朗読は省略いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第3、議席の指定についてを議題といたします。

 会議規則第3条第1項の規定により、ただいまご着席の議席を指定いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第4、会議録署名議員の指名についてを議題といたします。

 会議規則第75条の規定により、1番笹田卓議員、2番布施賢司議員を指名いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第5、会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。今臨時会の会期は、本日と5日の2日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。会期は2日間と決定いたしました。

 なお、会期中の会議予定はお手元に配付しておりますので、ご了承をお願いいたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第6、諸般の報告をいたします。

 報告第19号専決処分の報告について報告がありました。既にその写しを配付してありますので、ご了承ください。

 この際、暫時休憩いたします。

            午前11時8分 休憩

            午前11時19分 再開



○議長(牛尾博美) 休憩前に引き続き会議を再開します。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第7、選挙第2号副議長の選挙についてを議題といたします。

 お諮りいたします。選挙は投票により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。選挙の方法は、投票によって行うことに決しました。

 これより副議長選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

            〔議場閉鎖〕



○議長(牛尾博美) ただいまの出席議員数は28名であります。

 投票用紙を配付します。

            〔投票用紙配付〕



○議長(牛尾博美) 配付漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

            〔投票箱点検〕



○議長(牛尾博美) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。

 なお、議員に同姓の方がありますので、氏名をはっきりと記入願います。

 それでは、議席順に順次投票をお願いいたします。

            〔投  票〕



○議長(牛尾博美) 投票漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。議場の閉鎖を解きます。

            〔議場開鎖〕



○議長(牛尾博美) 開票を行います。

 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に5番佐々木豊治議員、6番道下文男議員を指名いたします。

 2名の議員の立ち会いをお願いいたします。

 これより開票を行います。

            〔開  票〕



○議長(牛尾博美) 選挙の結果を報告します。

 投票総数 28票

 無効票 0票

 有効投票数 28票

 これは先ほどの出席議員数に符合いたします。

 有効投票中

  川神 裕司議員 23票

  三浦 一雄議員 5票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は7票であります。川神裕司議員の得票数はこれを超えております。よって、川神裕司議員が副議長に当選されました。

 副議長に当選されました川神裕司議員が議場におられますので、この席から会議規則第31条第2項の規定により告知します。

 副議長に当選されました川神裕司議員、登壇してごあいさつをお願いいたします。

            〔副議長 川神裕司議員 登壇〕



○副議長(川神裕司) ただいま副議長選挙によりまして副議長に選任をされました川神裕司でございます。

 現在、浜田市は非常に厳しい財政状況で、市民はあえいでおります。我々議会といたしましても、この山積する課題を懸命に取り組み、議長を支えながら、新しい、すばらしい浜田市を目指し、汗をかくことをお誓い申し上げます。よろしくお願いします。(拍手)

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第8、発議第4号浜田市議会委員会条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。23番原田義則議員。

            〔23番 原田義則議員 登壇〕



◆23番(原田義則) 発議第4号浜田市議会委員会条例の一部を改正する条例について提案説明を行います。

 本案は、会議規則第13条第1項の規定に基づき、議案を提出するものであります。

 提出者は私原田義則であります。賛成者はお手元の議案に記載のとおり、10名の議員であります。

 それでは、以下改正の内容について、説明資料により説明をいたします。

 本案は、市議会議員の一般選挙が実施され、議員定数が36人から28人に変更となったことに伴い、常任委員会及び議会運営委員会の見直しを行い、所要の改正を行うものであります。

 改正の1点目として、常任委員会を5委員会から4委員会に改めることとしております。

 まず、総務文教委員会の定数を10人とし、福祉環境委員会の所管する事項に水道部を追加するものであります。さらに、産業経済委員会と建設都市委員会を統合し、産業建設委員会とし、所管事項から水道部を除いて整理するものであります。また、予算審査委員会は議長を除く全議員を想定し、定数を35人から27人としております。以上が常任委員会の改正であります。

 2点目として、議会運営委員会の定数を10人から7人に改めるものです。この改正に伴い、号ずれが生じますので、整理するものであります。

 附則として、この条例は公布の日から施行するものであります。以上、簡単に説明をいたしましたが、議員各位のご賛同をお願いし、提案説明といたします。



○議長(牛尾博美) お諮りいたします。ただいま提案されました発議第4号については、会議規則の規定により質疑、委員会付託、討論を省略して採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。発議第4号については質疑、委員会付託、討論を省略して採決することに決しました。

 これより採決を行います。発議第4号浜田市議会委員会条例の一部を改正する条例について、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。発議第4号は原案のとおり可決されました。

 本日、原田議員から発議第5号浜田市議会会議規則の一部を改正する規則について議案が提出されました。

 この際、お諮りします。発議第5号については緊急を要する事件と認め、追加日程第1とし、直ちに日程に追加し、議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。よって、発議第5号については緊急を要する事件と認め、直ちに日程に追加し、議題とすることに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 追加日程第1、発議第5号浜田市議会会議規則の一部を改正する規則についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。23番原田義則議員。

            〔23番 原田義則議員 登壇〕



◆23番(原田義則) 発議第5号浜田市議会会議規則の一部を改正する規則について提案説明を行います。

 本案は、先ほど発議第4号浜田市議会委員会条例の一部を改正する条例についてが可決されたことに伴い、会議規則の改正が必要となったことにより、追加して議案を提出するものであります。

 提出者は私原田であります。賛成者はお手元の議案に記載のとおりであります。

 それでは、以下改正の内容について、説明資料により説明をいたします。

 本案は、会議規則第100条において、議案の審査または議会の運営に関し協議または調整を行うための場を別表に定めておりますが、その別表に掲げる調査会の名称、目的、構成員、招集権者をそれぞれ整理しようとするものであります。

 具体的には、産業経済調査会の項と建設都市調査会の項を産業建設調査会の項として統合するもので、各項目のうち、常任委員会の名称の部分を委員会条例に規定された産業建設委員会にそれぞれ整理するものであります。

 附則として、この規則は公布の日から施行するものであります。以上、簡単に説明いたしましたが、議員各位のご賛同をお願いし、提案説明といたします。



○議長(牛尾博美) お諮りします。ただいま提案されました発議第5号については、会議規則の規定により質疑、委員会付託、討論を省略して採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。発議第5号については質疑、委員会付託、討論を省略して採決することに決しました。

 これより採決を行います。発議第5号浜田市議会会議規則の一部を改正する規則について、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。発議第5号は原案のとおり可決されました。

 この際、暫時休憩いたします。

            午前11時38分 休憩

            午後1時28分 再開



○議長(牛尾博美) 休憩前に引き続き会議を再開します。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第9、選任第1号議会運営委員会委員の選任についてを議題とします。

 お諮りします。議会運営委員会委員については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長が指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。議長が指名することに決しました。

 議会運営委員会委員については、お手元に配付の名簿のとおり、7名の議員を指名したいと思います。

        ──────────────────────────

              議会運営委員会委員一覧表




委員会議席番号氏 名
議会運営委員会
(7人)8平石  誠
9西田 清久
13山崎  晃
18大谷 弘幸
20江角 敏和
21岡田 治夫
23原田 義則




        ──────────────────────────



○議長(牛尾博美) これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。ただいま指名しました議員を議会運営委員会委員に選任することに決しました。

 ただいま選任されました委員は、休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選の結果を報告願います。

 この際、暫時休憩します。

            午後1時29分 休憩

            午後4時50分 再開



○議長(牛尾博美) 休憩前に引き続き会議を再開します。

 お諮りします。本日の会議時間は、議事の都合によりあらかじめこれを延長したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。本日の会議時間は延長することに決しました。

 この際、暫時休憩します。

            午後4時51分 休憩

            午後5時27分 再開



○議長(牛尾博美) 休憩前に引き続き会議を再開します。

 議会運営委員会の正副委員長の互選結果の報告がありましたので、報告いたします。

 議会運営委員会委員長大谷弘幸議員、議会運営委員会副委員長原田義則議員であります。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(牛尾博美) 日程第10、選任第2号常任委員会委員の選任についてを議題とします。

 お諮りします。常任委員会委員については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長が指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。議長が指名することに決しました。

 各常任委員会委員については、お手元に配付の名簿のとおり指名したいと思います。

        ──────────────────────────

                常任委員会委員一覧表




委員会議席番号氏 名
総務文教委員会
(10人)3岡本 正友
5佐々木豊治
6道下 文男
7田畑 敬二
8平石  誠
9西田 清久
17西村  健
20江角 敏和
21岡田 治夫
22牛尾 博美
環境福祉委員会
(9人)4芦谷 英夫
10三浦 保法
12三浦 美穂
16三浦 一雄
18大谷 弘幸
19川神 裕司
23原田 義則
26中村 建二
28美浦 美樹
産業建設委員会
(9人)1笹田  卓
2布施 賢司
11新田 勝己
13山崎  晃
14山田 義喜
15田村 友行
24?松 三男
25牛尾  昭
27高見 庄平
予算審査委員会
(27人)議長を除く全議員




        ──────────────────────────



○議長(牛尾博美) これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(牛尾博美) ご異議なしと認めます。ただいま指名しました議員をそれぞれ常任委員会委員に選任することに決しました。

 ただいま選任されました各常任委員会委員の議員は、本日の会議終了後に委員会を開き、正副委員長の互選の結果を報告願います。

 以上で本日の日程はすべて終了しました。

 本日はこれにて散会します。皆様、ご苦労さまでした。

            午後5時29分 散会

        ──────────────────────────