議事ロックス -地方議会議事録検索-


島根県 松江市

平成17年第1回 5月臨時会 05月19日−01号




平成17年第1回 5月臨時会 − 05月19日−01号







平成17年第1回 5月臨時会



    平成17年第1回松江市議会臨時会



議 事 日 程(第1号)

 平成17年5月19日(木曜日)午前10時開議

 第1 仮議席の指定

 第2 議長選挙について

議 事 日 程(第1号の2)

 第3 会期の決定

 第4 議員提出議案第1号 松江市議会会議規則の制定について

 第5 議員提出議案第2号 松江市議会事務局設置条例の制定について

 第6 議員提出議案第3号 松江市議会委員会条例の制定について

 第7 副議長選挙について

 第8 議会運営委員の選任について

 第9 議席の指定

 第10 会議録署名議員の指名

 第11 常任委員の選任について

 第12 宍道湖・中海問題等対策特別委員会の設置について

 第13 島根原子力発電対策特別委員会の設置について

 第14 基地等対策特別委員会の設置について

 第15 一畑電車問題等対策特別委員会の設置について

 第16 松江市・東出雲町山林組合議会議員選挙について

 第17 玉井斎場管理組合議会議員選挙について

 第18 斐川宍道水道企業団議会議員選挙について

 第19 議第1号 松江市助役定数条例の制定について

 第20 同意第1号 松江市助役の選任について

 第21 同意第2号 松江市助役の選任について

 第22 同意第3号 松江市収入役の選任について

 第23 同意第4号 松江市監査委員の選任について

 第24 同意第5号 松江市監査委員の選任について

 第25 同意第6号 松江市監査委員の選任について

 第26 同意第7号 松江市教育委員会の委員任命について

 第27 同意第8号 松江市教育委員会の委員任命について

 第28 同意第9号 松江市教育委員会の委員任命について

 第29 同意第10号 松江市教育委員会の委員任命について

 第30 同意第11号 松江市教育委員会の委員任命について

 第31 同意第12号 松江市公平委員会の委員選任について

 第32 同意第13号 松江市公平委員会の委員選任について

 第33 同意第14号 松江市公平委員会の委員選任について

 第34 同意第15号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 第35 同意第16号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 第36 同意第17号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 第37 同意第18号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 第38 同意第19号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 第39 同意第20号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 第40 同意第21号 松江市固定資産評価員の選任について

 第41 議員提出議案第4号 専決処分事項の指定について

─────────────────────────────────────────────────

本日の会議に付した事件

 仮議席の指定

 議長選挙について

 議員提出議案第1号 松江市議会会議規則の制定について

 議員提出議案第2号 松江市議会事務局設置条例の制定について

 議員提出議案第3号 松江市議会委員会条例の制定について

 副議長選挙について

 議会運営委員会の選任について

 議席の指定

 会議録署名議員の指名

 常任委員の選任について

 宍道湖・中海問題等対策特別委員会の設置について

 島根原子力発電対策特別委員会の設置について

 基地等対策特別委員会の設置について

 一畑電車問題等対策特別委員会の設置について

 松江市・東出雲町山林組合議会議員選挙について

 玉井斎場管理組合議会議員選挙について

 斐川宍道水道企業団議会議員選挙について

 市長提出案件(議第1号 松江市助役定数条例の制定について)

 同意第1号 松江市助役の選任について

 同意第2号 松江市助役の選任について

 同意第3号 松江市収入役の選任について

 同意第4号 松江市監査委員の選任について

 同意第5号 松江市監査委員の選任について

 同意第6号 松江市監査委員の選任について

 同意第7号 松江市教育委員会の委員任命について

 同意第8号 松江市教育委員会の委員任命について

 同意第9号 松江市教育委員会の委員任命について

 同意第10号 松江市教育委員会の委員任命について

 同意第11号 松江市教育委員会の委員任命について

 同意第12号 松江市公平委員会の委員選任について

 同意第13号 松江市公平委員会の委員選任について

 同意第14号 松江市公平委員会の委員選任について

 同意第15号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 同意第16号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 同意第17号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 同意第18号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 同意第19号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 同意第20号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について

 同意第21号 松江市固定資産評価員の選任について

 議員提出議案第4号 専決処分事項の指定について

(日程追加)

 議長の常任委員辞任について

─────────────────────────────────────────────────

出 席 議 員(48名)

    1 番   田  中  明  子  君

    2 番   畑  尾  幸  生  君

    3 番   吉  金     隆  君

    4 番   森  脇  幸  好  君

    5 番   松  蔭  嘉  夫  君

    6 番   渡  部  美 津 子  君

    7 番   南  波     巖  君

    8 番   葉  山  泰  子  君

    9 番   朝  倉  弘 太 郎  君

    10 番   森  脇     賢  君

    11 番   津  森  良  治  君

    12 番   森  脇  勇  人  君

    13 番   宅  野  賢  治  君

    14 番   川  井  弘  光  君

    15 番   福  間  俊  夫  君

    16 番   桂     善  夫  君

    17 番   斎  藤  菊  市  君

    18 番   加  藤  富  章  君

    19 番   小  笹  義  治  君

    20 番   森  脇  敏  信  君

    21 番   板  垣     亨  君

    22 番   勝  部  加  代  君

    23 番   福  田  安  信  君

    24 番   太  田     薫  君

    25 番   田  村  昌  平  君

    26 番   篠  原     栄  君

    27 番   角  田  正  紀  君

    28 番   安  部  吉  輝  君

    29 番   加  本  市  郎  君

    30 番   林     干  城  君

    31 番   田  中  弘  光  君

    32 番   片  寄  直  行  君

    33 番   藤  田  彰  裕  君

    34 番   足  立  利  人  君

    35 番   三  島  良  信  君

    36 番   石  倉  茂  美  君

    37 番   山  本  勝 太 郎  君

    38 番   三  島     進  君

    39 番   飯  塚  悌  子  君

    40 番   田  中  豊  昭  君

    41 番   西  村  び  ん  君

    42 番   石  倉     幹  君

    43 番   後  藤  ?  一  君

    44 番   比  良  幸  男  君

    45 番   出  川  修  治  君

    46 番   中  村  晴  洋  君

    47 番   加  藤  滋  夫  君

    48 番   立  脇  通  也  君

───────────────────────

欠 席 議 員(なし)

───────────────────────

事務局職員出席者

   事務局長   中  島  秀  夫  君

   総務課長   落  部  厚  志  君

   書記     桔  梗  和  夫  君

   書記     遠  田     悟  君

   書記     野  津  真  一  君

   書記     和 田 守  晃  三  君

───────────────────────

説明のため出席した者

   市長     松  浦  正  敬  君

   総務部長   友  森     勉  君

   総務部参事  吉  岡  誠  一  君

   企画財政部長 原        厚  君

   企画財政部次長川  原  良  一  君

   企画財政部次長能  海  広  明  君

   産業振興部長 松  本  修  司  君

   福祉部長   谷     正  次  君

   介護保険担当部長

          田  中  寛  美  君

   環境保全部長 木  村  和  夫  君

   環境施設担当部長

          野  津  精  一  君

   都市建設部長 原     憲  二  君

   下水道部長  森     秀  雄  君

   消防長    柳  原  知  朗  君

   教育委員会委員長

          吉  川  通  彦  君

   教育長    山  本  弘  正  君

   副教育長   清  水  伸  夫  君

   副教育長   早  川     泰  君

   水道局水道部長宅  和  勝  美  君

   ガス局次長  安  井  春  海  君

   交通局次長  福  島  信  夫  君

   市立病院院長 今  村  貞  夫  君

   市立病院事務局長

          油  谷  健  一  君

───────────────────────

 〔午前10時00分開会〕



◎議会事務担当部長(中島秀夫君) 皆様おはようございます。

 それでは臨時議長の御紹介を申し上げます。

 一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されますまでの間、地方自治法第107条の規定により年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。御出席の議員中、加藤滋夫議員が最年長でありますので、御紹介申し上げます。

 〔加藤滋夫君議長席に着く〕



○臨時議長(加藤滋夫君) ただいま御紹介をいただきました加藤滋夫でございます。

 先般の厳しい新松江市議会選挙におきまして、皆様方めでたく御当選の栄誉を得られましたことをまずもってお喜びを申し上げる次第でございます。

 本日、新しい松江市となって初めての議会を開催する運びとなりましたが、先ほど担当部長から御紹介がございましたように、地方自治法第107条の規定するところによりまして、私、加藤滋夫が最年長ということでありますので、臨時議長の職をとらせていただきます。何とぞよろしく御協力を賜りますようお願い申し上げる次第でございます。

 では、開会に先立ちまして市長より発言を求めておられますので、この際、松浦市長のごあいさつを受けたいと思います。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 第1回松江市議会臨時会の開会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は、新生松江市の記念すべき第1回市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様方には新市への熱い思いを胸に御出席を賜りまして大変心強く感じているところでございます。

 また、皆様方におかれましては、新松江市誕生に伴いまして4月24日に行われました市議会議員一般選挙において、市民の皆様方からの負託を受けられて新生松江市の初代の市議会議員として当選の栄に浴されましたことに、心からお喜びを申し上げる次第であります。

 私自身も同日に執行されました市長選挙におきまして、市民の皆様方の負託を受けて新生松江市の初代市長に就任をさせていただくことになりました。皆様方からの御負託を私の天命ととらえまして市長の職務を全うしてまいる決意でございます。議員の皆様方の格別の御理解と御協力を賜りますようお願いを申し上げる次第でございます。

 さて私は、新たな県都松江市のかじ取り役を決めるこのたびの選挙戦を通じまして、市民の皆様とともに、活力ある日本一のまちづくりに取り組んでいきたいと訴えてまいりました。そのために、まず総合交通体系、情報通信網などの都市基盤の整備によって新市の融合・一体化をできるだけ早く進め、同時に観光産業を軸とした産業振興により地域経済の活性化を図り、雇用創出と人口定住化を図ってまいりたいと考えております。

 こうした20万都市、新松江市の活力創造を基盤に、徹底した行財政改革の実施とあわせて子育て、健康、環境、教育、防災、各分野におきます日本一住みやすいまちづくりへの取り組みと、各地の魅力を生かした特色ある地域づくりを市民の皆様とともに行ってまいりたいと考えております。

 さらに新市は、道州制も視野に入れながら、中海・宍道湖60万都市圏の中心都市として圏域の連携をより一層深め、一体化を図ることに努めて名実ともに山陰をリードする経済生活文化中核都市を目指してまいりたいと考えております。

 私は、この合併を取りまとめた責任者として、新市の一体感の醸成と活力あるまちづくりに全力を注ぎ、すべての市民の皆さん方ができるだけ早く合併してよかったと実感できるよう、精いっぱい市政運営に取り組んでまいる所存でございます。

 終わりになりましたが、市政の円滑な運営のため、議員の皆様方には格別の御理解と御協力を賜りますよう、重ねてお願いを申し上げまして開会のごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)

───────────────────────



○臨時議長(加藤滋夫君) これより平成17年第1回松江市議会臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

───────────────────────



○臨時議長(加藤滋夫君) 議事の進行につきましては、松江市議会会議規則が制定されておりませんが、今議会に議員提出議案第1号で提案される会議規則(案)に準じて進行いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 御異議なしと認めます。

 よってこれより議事進行は、松江市議会会議規則(案)によって行います。

───────────────────────



△日程第1 仮議席の指定



○臨時議長(加藤滋夫君) 日程第1「仮議席」を指定いたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたします。

───────────────────────



△日程第2 議長選挙について



○臨時議長(加藤滋夫君) 日程第2、これより「議長の選挙」を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

 〔議場閉鎖〕



○臨時議長(加藤滋夫君) ただいまの出席議員数は48人であります。

 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に畑尾幸生君及び吉金隆君を指名いたします。

 なお、現段階では松江市議会の事務局処務規程が定められておりませんが、投票用紙に議会印が押してあります。これは投票用紙の正確さを期するためのものでありますので、御承認をお願いいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 御異議なしと認めます。

 御承認いただきましたので、これより投票については、この投票用紙を使用します。

 投票用紙を配付いたさせます。

 〔投票用紙配付〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

 〔投票箱点検〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 異状なしと認めます。

 念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、議席順により順次投票をお願いいたします。

 〔各員投票〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 投票漏れはありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

 〔議場開鎖〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 開票を行います。

 畑尾幸生君及び吉金隆君の立会をお願いいたします。

 〔畑尾幸生君、吉金隆君立ち会い〕

 〔開  票〕



○臨時議長(加藤滋夫君) 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数   48票

 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち

  有効投票  47票

  無効投票  1票

  有効投票中

      立 脇 通 也 君  36票

      石 倉   幹 君  6票

      小 笹 義 治 君  3票

      西 村 び ん 君  2票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は12票であります。

 よって立脇通也君が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました立脇通也君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定によって告知をいたします。

 議長に当選されました立脇通也君のごあいさつをお願いいたします。

 〔議長立脇通也君登壇〕



○議長(立脇通也君) ただいまは新松江市議会の議長に御選任をいただきまして、まことにありがとうございます。

 古代出雲の神々から受け継がれてまいりました和譲の心をもちまして、合併なりましたそれぞれの地域の歴史、伝統、文化を敬いながら、正確で迅速な議会運営に努めてまいりたいと考えております。どうか議員各位、市長初め、執行部の皆様方の御協力、御教示を賜りますようにお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。ありがとうございました。よろしくお願いいたします。(拍手)



○臨時議長(加藤滋夫君) 以上をもちまして臨時議長の役目を終わらせていただきます。御協力大変ありがとうございました。(拍手)

 立脇議長は議長席にお着きを願います。

 〔臨時議長退席、立脇通也君議長席に着く〕

───────────────────────



△日程第3 会期の決定



○議長(立脇通也君) 日程第3「会期の決定」を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期臨時会の会期は、本日から5月21日までの3日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって会期は、本日から5月21日までの3日間と決定いたしました。

───────────────────────



△日程第4 議員提出議案第1号 松江市議会会議規則の制定について



△日程第5 議員提出議案第2号 松江市議会事務局設置条例の制定について



△日程第6 議員提出議案第3号 松江市議会委員会条例の制定について



○議長(立脇通也君) 日程第4、議員提出議案第1号「松江市議会会議規則の制定について」から日程第6、議員提出議案第3号「松江市議会委員会条例の制定について」まで議案3件を一括して議題といたします。

 提出者からの説明を求めます。

 38番三島進君。

 〔38番三島進君登壇〕



◆38番(三島進君) 一般選挙後初の議会において提出いたしました議員提出議案3件につきまして提案理由を説明いたします。

 議員提出議案第1号「松江市議会会議規則の制定について」は、地方自治法第120条の規定に基づき会議の運営に関する手続及び議会内部の規律等を定めるものであります。

 議員提出議案第2号「松江市議会事務局設置条例の制定について」は、議会の庶務的事務等の処理のため、地方自治法第138条の規定に基づき議会に事務局を設置するものであります。

 議員提出議案第3号「松江市議会委員会条例の制定について」は、議会審議能率向上のため地方自治法第109条、同第109条の2、同第110条及び同第111条の規定に基づき松江市議会における委員会の組織及び運営に関する事項を定めるものであります。

 以上、概要を御説明申し上げましたが、よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより質疑に入ります。

 議員提出議案第1号「松江市議会会議規則の制定について」質疑はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 質疑なしと認めます。

 これをもって議員提出議案第1号に対する質疑を終結いたします。

 議員提出議案第2号「松江市議会事務局設置条例の制定について」質疑はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 質疑なしと認めます。

 これをもって議員提出議案第2号に対する質疑を終結いたします。

 次に、議員提出議案第3号「松江市議会委員会条例の制定について」質疑はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 質疑なしと認めます。

 これをもって議員提出議案第3号に対する質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 討論なしと認めます。

 これにて討論を終結いたします。

 議員提出議案第1号「松江市議会会議規則の制定について」採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

 〔賛成者挙手〕



○議長(立脇通也君) 挙手全員であります。

 よって議員提出議案第1号は原案のとおり可決されました。

 次に、議員提出議案第2号「松江市議会事務局設置条例の制定について」採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

 〔賛成者挙手〕



○議長(立脇通也君) 挙手全員であります。

 よって議員提出議案第2号は原案のとおり可決されました。

 続きまして議員提出議案第3号「松江市議会委員会条例の制定について」を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

 〔賛成者挙手〕



○議長(立脇通也君) 挙手全員であります。

 よって議員提出議案第3号は原案のとおり可決されました。

 この際しばらく休憩いたします。

 〔午前10時25分休憩〕

 ──────────

 〔午前10時32分再開〕



○議長(立脇通也君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

───────────────────────



△日程第7 副議長選挙について



○議長(立脇通也君) 日程第7、これより「副議長の選挙」を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

 〔議場閉鎖〕



○議長(立脇通也君) ただいまの出席議員数は48人であります。

 会議規則第30条第2項の規定により立会人に畑尾幸生君及び吉金隆君を指名いたします。

 投票用紙を配付いたさせます。

 〔投票用紙配付〕



○議長(立脇通也君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

 〔投票箱点検〕



○議長(立脇通也君) 異状なしと認めます。

 念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、議席の順により順次投票願います。

 〔各員投票〕



○議長(立脇通也君) 投票漏れはありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

 〔議場開鎖〕



○議長(立脇通也君) 開票を行います。

 畑尾幸生君及び吉金隆君の立ち会いを願います。

 〔畑尾幸生君、吉金隆君立ち会い〕

 〔開  票〕



○議長(立脇通也君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数   48票

 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち

  有効投票  47票

  無効投票  1票

  有効投票中

      森 脇 敏 信 君  34票

      太 田   薫 君  8票

      飯 塚 悌 子 君  3票

      角 田 正 紀 君  2票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は12票であります。

 よって森脇敏信君が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました森脇敏信君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をいたします。

 副議長に当選されました森脇敏信君のごあいさつをお願いいたします。

 〔副議長森脇敏信君登壇〕



○副議長(森脇敏信君) ただいま副議長という大役を仰せつかりました森脇敏信でございます。本当に浅学非才な者でありますけれども、これからは立脇議長を補佐しながら、そして新しい松江市の融和を図りながら、本当に合併してよかったと言われるような、そういう気持ちを心に秘めながら頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。(拍手)



○議長(立脇通也君) ただいまから議会運営委員の選任名簿を配付いたさせます。そのまましばらくお待ち願います。

 〔選任名簿配付〕

───────────────────────



△日程第8 議会運営委員の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第8「議会運営委員の選任」を行います。

 お諮りいたします。

 議会運営委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、提案いたしておりますとおり決することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって議会運営委員は、提案いたしておりますとおり選任することに決しました。

 ただいま選任されました議会運営委員の方は、御会合の上、正副委員長を互選して議長に御報告願います。

 この際しばらく休憩いたします。

 〔午前10時46分休憩〕

 ──────────

 〔午前11時07分再開〕



○議長(立脇通也君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 この際、議会運営委員会の正副委員長が互選されておりますので御報告いたします。

 議会運営委員長   比良幸男君

 議会運営副委員長  三島良信君

 以上のとおりであります。

───────────────────────



△日程第9 議席の指定



○議長(立脇通也君) 日程第9「議席の指定」を行います。

 議席は、会議規則第3条第1項の規定により議長において指定いたします。

 議員諸君の氏名とその議席の番号を職員に朗読いたさせます。

 〔職員朗読〕

 議席の指定を朗読いたします。

 1番田中明子議員、2番畑尾幸生議員、3番吉金隆議員、4番森脇幸好議員、5番松蔭嘉夫議員、6番渡部美津子議員、7番南波巖議員、8番葉山泰子議員、9番朝倉弘太郎議員、10番森脇賢議員、11番津森良治議員、12番森脇勇人議員、13番宅野賢治議員、14番川井弘光議員、15番福間俊夫議員、16番桂善夫議員、17番斎藤菊市議員、18番加藤富章議員、19番小笹義治議員、20番森脇敏信議員、21番板垣亨議員、22番勝部加代議員、23番福田安信議員、24番太田薫議員、25番田村昌平議員、26番篠原栄議員、27番角田正紀議員、28番安部吉輝議員、29番加本市郎議員、30番林干城議員、31番田中弘光議員、32番片寄直行議員、33番藤田彰裕議員、34番足立利人議員、35番三島良信議員、36番石倉茂美議員、37番山本勝太郎議員、38番三島進議員、39番飯塚悌子議員、40番田中豊昭議員、41番西村びん議員、42番石倉幹議員、43番後藤?一議員、44番比良幸男議員、45番出川修治議員、46番中村晴洋議員、47番加藤滋夫議員、48番立脇通也議員。



○議長(立脇通也君) ただいま朗読したとおり議席を指定いたします。

───────────────────────



△日程第10 会議録署名議員の指名



○議長(立脇通也君) 日程第10「会議録署名議員の指名」を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において1番田中明子君及び2番畑尾幸生君を指名いたします。

───────────────────────



△日程第11 常任委員の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第11「常任委員の選任」を行います。

 お諮りいたします。

 常任委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、提案いたしておりますとおり決することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって常任委員は、提案いたしておりますとおり選任することに決しました。

───────────────────────



△日程第12 宍道湖・中海問題等対策特別委員会の設置について



△日程第13 島根原子力発電対策特別委員会の設置について



△日程第14 基地等対策特別委員会の設置について



△日程第15 一畑電車問題等対策特別委員会の設置について



○議長(立脇通也君) 日程第12「宍道湖・中海問題等対策特別委員会の設置について」、日程第13「島根原子力発電対策特別委員会の設置について」、日程第14「基地等対策特別委員会の設置について」及び日程第15「一畑電車問題等対策特別委員会の設置について」を一括して議題といたします。

 お諮りいたします。

 日程第12から日程第15までの宍道湖・中海問題等対策特別委員会ほか3特別委員会は、それぞれ12人の委員をもって構成し、特別委員会が調査を終了し、議会が調査終了議決をするまで存続して調査を行うことができることにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

よってそれぞれ12人の委員をもって構成する宍道湖・中海問題等対策特別委員会、島根原子力発電対策特別委員会、基地等対策特別委員会及び一畑電車問題等対策特別委員会を設置し、特別委員会が調査を終了し、議会が調査終了議決するまで存続して調査を行うことができることに決しました。

 お諮りいたします。

 ただいま設置されました4特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、提案いたしておりますとおり決することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって宍道湖・中海問題等対策特別委員、島根原子力発電対策特別委員、基地等対策特別委員及び一畑電車問題等対策特別委員は、提案いたしておりますとおり選任することに決しました。

 ただいま選任されました各常任委員及び各特別委員の方は、お手元に配付してあります委員会開催案内図のとおり、それぞれ御会合の上、正副委員長を互選して議長に御報告願います。

 この際しばらく休憩いたします。

 〔午前11時13分休憩〕

 ──────────

 〔午後1時16分再開〕



○副議長(森脇敏信君) それでは休憩前に引き続き会議を開きます。

 この際、各常任委員会及び各特別委員会の正副委員長が互選されておりますので御報告をいたします。

 総務委員長     田 村 昌 平 君

 総務副委員長    南 波   巖 君

 厚生委員長     足 立 利 人 君

 厚生副委員長    葉 山 泰 子 君

 経済委員長     福 間 俊 夫 君

 経済副委員長    津 森 良 治 君

 建設委員長     加 藤 富 章 君

 建設副委員長    森 脇 幸 好 君

 宍道湖・中海問題等対策特別委員長

           林   干 城 君

 宍道湖・中海問題等対策特別副委員長

           安 部 吉 輝 君

 島根原子力発電対策特別委員長

           田 中 豊 昭 君

 島根原子力発電対策特別副委員長

           福 田 安 信 君

 基地等対策特別委員長森 脇 勇 人 君

 基地等対策特別副委員長

           朝 倉 弘太郎 君

 一畑電車問題等対策特別委員長

           石 倉 茂 美 君

 一畑電車問題等対策特別副委員長

           田 中 明 子 君

 以上のとおりであります。

───────────────────────



△日程追加 議長の常任委員辞任について



○副議長(森脇敏信君) お諮りいたします。

 この際「議長の常任委員の辞任について」を日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(森脇敏信君) 御異議なしと認めます。

 よってこの際「議長の常任委員の辞任について」を日程に追加し、議題とすることに決しました。

 立脇議長から公正な議会運営のため経済常任委員を辞任したい旨の申し出を受けております。

 お諮りいたします。

 議長が経済常任委員を辞任することについて、これを承認することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(森脇敏信君) 御異議なしと認めます。

 よって議長の経済常任委員の辞任を承認することに決しました。

 立脇議長の除斥を解除いたします。

 〔立脇通也君除斥解除〕



○副議長(森脇敏信君) それでは議長を交代いたします。

 〔森脇副議長退席、立脇議長議長席に着く〕

───────────────────────



△日程第16 松江市・東出雲町山林組合議会議員選挙について



○議長(立脇通也君) 日程第16「松江市・東出雲町山林組合議会議員選挙」を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって議長において指名することに決しました。

 松江市・東出雲町山林組合議会議員は、お手元に配付いたしてありますとおりの諸君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました諸君を松江市・東出雲町山林組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よってただいま指名いたしました諸君が松江市・東出雲町山林組合議会議員に当選されました。

 以上の諸君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知をいたします。

───────────────────────



△日程第17 玉井斎場管理組合議会議員選挙について



○議長(立脇通也君) 日程第17「玉井斎場管理組合議会議員選挙」を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって議長において指名することに決しました。

 玉井斎場管理組合議会議員は、お手元に配付いたしてありますとおりの諸君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました諸君を玉井斎場管理組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よってただいま指名いたしました諸君が玉井斎場管理組合議会議員に当選されました。

 以上の諸君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知をいたします。

───────────────────────



△日程第18 斐川宍道水道企業団議会議員選挙について



○議長(立脇通也君) 日程第18「斐川宍道水道企業団議会議員選挙」を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって議長において指名することに決しました。

 斐川宍道水道企業団議会議員は、お手元に配付いたしてありますとおりの諸君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました諸君を斐川宍道水道企業団議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よってただいま指名いたしました諸君が斐川宍道水道企業団議会議員に当選されました。

 以上の諸君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知をいたします。

───────────────────────



△日程第19 議第1号 松江市助役定数条例の制定について



○議長(立脇通也君) 日程第19、議第1号「松江市助役定数条例の制定について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 本日、第1回市議会臨時会に提案いたしております議案につきまして、その概要を御説明いたします。

 議第1号 松江市助役定数条例の制定につきましては、地方自治法第161条第3項の規定により、助役の定数を2人とするものであります。

 何とぞよろしく御審議のほどをお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 質疑なしと認めます。

 これをもって議第1号議案に対する質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議第1号議案につきましては、会議規則第36条第2項の規定により委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって議第1号議案は委員会付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

 32番片寄直行君。

 〔32番片寄直行君登壇〕



◆32番(片寄直行君) 日本共産党議員団の片寄直行でございます。

 議第1号「松江市助役定数条例の制定について」可決に反対の討論を行います。

 これは助役を2人体制とするものです。これまでは合併問題対応のため専属助役を置き、暫定的に2人体制でした。合併が終了し、もうその必要はありません。合併の目的である行財政改革の遂行というのであれば、1人体制で乗り切るべきであります。

 以上で討論を終わります。(拍手)



○議長(立脇通也君) ほかに討論はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) ほかにないようでありますので、これにて討論を終結いたします。

 これより表決に入ります。

 議第1号「松江市助役定数条例の制定について」を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

 〔賛成者挙手〕



○議長(立脇通也君) 挙手多数であります。

 よって議第1号議案は原案のとおり可決されました。

 この際しばらく休憩いたします。

 〔午後1時30分休憩〕

 ──────────

 〔午後2時00分再開〕



○議長(立脇通也君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

───────────────────────



△日程第20 同意第1号 松江市助役の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第20、同意第1号「松江市助役の選任について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第1号について御説明申し上げます。

 本件につきましては、さきに制定をいたしました松江市助役定数条例に基づきまして松江市助役の選任について同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、伊藤忠志氏を適任者と認め選任をいたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより表決に入ります。

 同意第1号「松江市助役の選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに賛成の諸君の挙手を求めます。

 〔賛成者挙手〕



○議長(立脇通也君) 挙手多数であります。

 よって同意第1号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第21 同意第2号 松江市助役の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第21、同意第2号「松江市助役の選任について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第2号について御説明申し上げます。

 本件につきましては、さきに制定をいたしました松江市助役定数条例に基づきまして松江市助役の選任について同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、片山重政氏を適任者と認め選任をいたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより表決に入ります。

 同意第2号「松江市助役の選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに賛成の諸君の挙手を求めます。

 〔賛成者挙手〕



○議長(立脇通也君) 挙手多数であります。

 よって同意第2号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第22 同意第3号 松江市収入役の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第22、同意第3号「松江市収入役の選任について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第3号について御説明を申し上げます。

 本件につきましては、新市の設置に伴い、松江市収入役を選任することについて同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、山本弘正氏を適任者と認め選任をいたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております同意第3号「松江市収入役の選任について」は、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第3号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第23 同意第4号 松江市監査委員の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第23、同意第4号「松江市監査委員の選任について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第4号について御説明申し上げます。

 本件につきましては、新市の設置に伴い、松江市監査委員を選任することについて同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、小松原操氏を適任者と認め選任いたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております同意第4号「松江市監査委員の選任について」は、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第4号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第24 同意第5号 松江市監査委員の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第24、同意第5号「松江市監査委員の選任について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第5号について御説明申し上げます。

 本件につきましては、新市の設置に伴い、松江市監査委員を選任することについて同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、伊原正人氏を適任者と認め選任いたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております同意第5号「松江市監査委員の選任について」は、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第5号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第25 同意第6号 松江市監査委員の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第25、同意第6号「松江市監査委員の選任について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第6号について御説明申し上げます。

 本件につきましても新市の設置に伴い、松江市監査委員を選任することについて同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、藤田彰裕氏を適任者と認め選任いたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております同意第6号「松江市監査委員の選任について」は、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第6号は、これに同意することに決しました。

 33番藤田彰裕君の除斥を解除いたします。

 〔藤田彰裕君除斥解除〕

───────────────────────



△日程第26 同意第7号 松江市教育委員会の委員任命について



△日程第27 同意第8号 松江市教育委員会の委員任命について



△日程第28 同意第9号 松江市教育委員会の委員任命について



△日程第29 同意第10号 松江市教育委員会の委員任命について



△日程第30 同意第11号 松江市教育委員会の委員任命について



○議長(立脇通也君) 日程第26、同意第7号「松江市教育委員会の委員任命について」から日程第30、同意第11号「松江市教育委員会の委員任命について」まで同意5件を一括して議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第7号から11号までの議案5件について一括御説明申し上げます。

 本件につきましては、新市の設置に伴い、改めて松江市教育委員会委員を任命することについて同意を求めるものであります。

 任命に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、吉川通彦氏、福島律子氏、西村康氏、中筋弘充氏、原田美穂子氏を適任者と認め任命いたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより表決に入ります。

 同意第7号「松江市教育委員会の委員任命について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第7号は、これに同意することに決しました。

 次に、同意第8号「松江市教育委員会の委員任命について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第8号は、これに同意することに決しました。

 同意第9号「松江市教育委員会の委員任命について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第9号は、これに同意することに決しました。

 同意第10号「松江市教育委員会の委員任命について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第10号は、これに同意することに決しました。

 同意第11号「松江市教育委員会の委員任命について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第11号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第31 同意第12号 松江市公平委員会の委員選任について



△日程第32 同意第13号 松江市公平委員会の委員選任について



△日程第33 同意第14号 松江市公平委員会の委員選任について



○議長(立脇通也君) 日程第31、同意第12号「松江市公平委員会の委員選任について」から日程第33、同意第14号「松江市公平委員会の委員選任について」まで同意3件を一括して議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第12号から14号までの議案3件について一括御説明申し上げます。

 本件につきましては、新市の設置に伴い、松江市公平委員会委員を選任することについて同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、大塚雄史氏、松原三朗氏、森佳子氏を適任者と認め選任いたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより表決に入ります。

 同意第12号「松江市公平委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第12号は、これに同意することに決しました。

 同意第13号「松江市公平委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第13号は、これに同意することに決しました。

 次に、同意第14号「松江市公平委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第14号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第34 同意第15号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について



△日程第35 同意第16号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について



△日程第36 同意第17号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について



△日程第37 同意第18号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について



△日程第38 同意第19号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について



△日程第39 同意第20号 松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について



○議長(立脇通也君) 日程第34、同意第15号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」から日程第39、同意第20号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」まで同意6件を一括して議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第15号から20号までの議案6件について一括御説明申し上げます。

 本件につきましては、新市の設置に伴い、改めて松江市固定資産評価審査委員会委員を選任することについて同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、廣江朝夫氏、杉原秀範氏、安藤隼人氏、井上大昂氏、太田由美子氏、和田登志子氏を適任者と認め選任いたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより表決に入ります。

 同意第15号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第15号は、これに同意することに決しました。

 同意第16号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第16号は、これに同意することに決しました。

 同意第17号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第17号は、これに同意することに決しました。

 同意第18号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第18号は、これに同意することに決しました。

 同意第19号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第19号は、これに同意することに決しました。

 次に、同意第20号「松江市固定資産評価審査委員会の委員選任について」を採決いたします。

 本案については、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第20号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第40 同意第21号 松江市固定資産評価員の選任について



○議長(立脇通也君) 日程第40、同意第21号「松江市固定資産評価員の選任について」を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 松浦市長。

 〔市長松浦正敬君登壇〕



◎市長(松浦正敬君) 同意第21号について御説明申し上げます。

 本件につきましては、新市の設置に伴い、改めて松江市固定資産評価員を選任することについて同意を求めるものであります。

 選任に当たりましては、諸般の事情を十分考慮いたしました結果、福島祥二氏を適任者と認め選任いたしたいと存じますので、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(立脇通也君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております同意第21号「松江市固定資産評価員の選任について」は、これに同意することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 御異議なしと認めます。

 よって同意第21号は、これに同意することに決しました。

───────────────────────



△日程第41 議員提出議案第4号 専決処分事項の指定について



○議長(立脇通也君) 日程第41、議員提出議案第4号「専決処分事項の指定について」を議題といたします。

 提出者からの説明を求めます。

 38番三島進君。

 〔38番三島進君登壇〕



◆38番(三島進君) 今期臨時議会において提出いたしました議員提出議案第4号「専決処分事項の指定について」提案理由を説明いたします。

 本案は、地方自治法第180条第1項の規定に基づき議会で議決を要する事項のうち軽易な事項について長に委任するものであり、行政の迅速かつ効率的運用を図るため、提案いたした4件について指定するものであります。

 以上よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。



○議長(立脇通也君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 質疑なしと認めます。

 これをもって議員提出議案第4号に対する質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(立脇通也君) 討論なしと認めます。

 これにて討論を終結いたします。

 議員提出議案第4号「専決処分事項の指定について」を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

 〔賛成者挙手〕



○議長(立脇通也君) 挙手全員であります。

 よって議員提出議案第4号は原案のとおり可決されました。

 以上をもって本日の日程は全部終了いたしました。

 本日は、これにて散会いたします。

 〔午後2時18分散会〕