議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 伯耆町

平成17年 1月第 1回臨時会(第1日 1月12日)




平成17年 1月第 1回臨時会(第1日 1月12日)





────────────────────────────────────────


   第1回 伯 耆 町 議 会 臨 時 会 会 議 録(第1日)


                           平成17年1月12日(水曜日)


────────────────────────────────────────


 
                         平成17年1月12日 午前9時開会


順序 1 臨時議長紹介


順序 2 開会(臨時議長あいさつ、開会および開議宣言)


順序 3 議事日程の報告


日程第1 仮議席の指定


日程第2 議長の選挙


     ───────────────────────────────


               本日の会議に付した事件


順序 1 臨時議長紹介


順序 2 開会(臨時議長あいさつ、開会および開議宣言)


順序 3 議事日程の報告


日程第1 仮議席の指定


日程第2 議長の選挙


日程第3 議席の指定


日程第4 会議録署名議員の指名


日程第5 会期の決定


日程第6 副議長の選挙


日程第7 議席の一部変更


     ───────────────────────────────


                出席議員(28名)


      1番 安 田 直 之        2番 田 渕 章 人


      3番 影 山 一 郎        4番 竹 仲   満


      5番 角 田   純        6番 高 塚 禮 二


      7番 長谷川   盟        8番 野 坂 明 典


      9番 勝 部 博 史        10番 大 森 英 一


      11番 大 松 稔 明        12番 中 田 壽 國


      13番 景 山 隆 範        14番 奥 野   弘


      15番 小笠原 義 雄        16番 長谷川 和 幸


      17番 幅 田 千冨美        18番 大 江   昇


      19番 田 邊 公 教        20番 森 谷   淳


      21番 西 村   忠        22番 入 江 正 美


      23番 柳 清 茂 郎        24番 箕 矢 静 人


      25番 浦 部 要 右        26番 田 中   宏


      27番 西 郷 一 義        28番 下 村 有 象


     ───────────────────────────────


               欠席議員 な し


     ───────────────────────────────


              事務局出席職員職氏名


 事務局長 ───── 小 原 章 信   書記 ─────── 椎 木   慈


     ───────────────────────────────


            説明のため出席した者の職氏名


 町長職務執行者─── 河 合   勝


     ───────────────────────────────


              午前9時00分 開会


○事務局長(小原 章信君) 本臨時会は、新町発足後最初の議会であります。議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、出席議員のなかで、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、小笠原議員が最年長者でありますので、ご紹介申し上げます。小笠原議員、議長席にお着きください。


○臨時議長(小笠原 義雄君) ただいま紹介にあずかりました小笠原でございます。


 この度は、地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。


 どうかよろしくお願いいたします。


 開会に先立ちまして、町長職務執行者の挨拶をお願いします。


○町長職務執行者(河合 勝君) (町長職務執行者あいさつ)


○臨時議長(小笠原 義雄君) ここで執行部の退席をお願いいたします。


                (執行部退席)


 ただいまの出席議員数は28名であります。定足数に達しておりますので平成17年第1回伯耆町議会臨時会を開会いたします。直ちに会議を開きます。


 本日の議長選挙までの日程は、お手元に配布してあります別紙のとおりであります。


 お諮りいたします。


 議事の進行につきましては、伯耆町議会会議規則ほか(案)に準じて議事の進行を行いたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。


 よって、これより議事の進行につきましては、伯耆町議会会議規則ほか(案)により進めます。


────────────────────────────────────────





◎日程第1 「仮議席」の指定





○臨時議長(小笠原 義雄君) 日程第1、「仮議席」の指定を行います。「仮議席」は、ただいまご着席の議席を指定いたします。


 休憩いたします。


                 (休憩)


────────────────────────────────────────





◎日程第2 「議長選挙」





○臨時議長(小笠原 義雄君) 再開いたします。これより「議長の選挙」を行います。


 選挙は投票により行います。議場を閉鎖いたします。


                (議場閉鎖)


 ただいまの出席議員数は28名であります。会議規則第32条第2項の規定により、開票立会人に、安田 直之議員および田渕 章人議員を指名いたします。


 投票用紙並びに公印規程を定めておりませんが、公布予定の規程(案)に準じまして行いたいと思いますので、あらかじめご了承賜りたいと存じます。


 投票用紙を配布いたします。ここで念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。


               (投票用紙配布)


 投票用紙の配布の漏れはありませんか。


              (「なし」との声あり)


 配布漏れなしと認めます。投票箱を点検いたします。


                (投票箱点検)


 異常なしと認めます。これより投票を行います。事務局長が、議席番号と氏名を読み上げますので、順次投票願います。


○事務局長(小原 章信君) 1番、安田 直之議員、2番、田渕 章人議員、3番、影山 一郎議員、4番、竹仲 満議員、5番、角田 純議員、6番、高塚 禮二議員、7番、長谷川 盟議員、8番、野坂 明典議員、9番、勝部 博史議員、10番、大森 英一議員、11番、大松 稔明議員、12番、中田 壽國議員、13番、景山 隆範議員、14番、奥野 弘議員、16番、長谷川 和幸議員、17番、幅田 千富美議員、18番、大江 昇議員、19番、田邊 公教議員、20番、森谷 淳議員、21番、西村 忠議員、22番、入江 正美議員、23番、柳清 茂郎議員、24番、箕矢 静人議員、25番、浦部 要右議員、26番、田中 宏議員、27番、西郷 一義議員、28番、下村 有象議員、15番、小笠原 義雄議員。


                 (投票)


○臨時議長(小笠原 義雄君) 投票漏れはありませんか。


              (「なし」との声あり)


 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。開票を行います。


 安田 直之議員および田渕 章人議員は開票の立会いをお願いいたします。


                 (開票)


 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数、28票。有効投票、27票。無効投票、1票。


 有効投票のうち、西村 忠議員、24票。幅田 千富美議員、3票。以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は、7票であります。


 したがって、西村 忠議員が議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


                (議場開鎖)


 ただいま議長に当選されました西村 忠議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による告知をいたします。


 西村 忠議員、議長当選承諾およびあいさつをお願いいたします。


○21番(西村 忠君) お許しを頂きましたので、一言ご挨拶を申し上げます。


 まず初めにただいまご報告のありました選挙の結果をありがたく謹んでお受けいたします。


 本当にありがとうございます。よろしくお願いいたします。


 不肖の私が議員多数のご推挙をいただき、議長という重責をお受けすることになりました。


 その責任と任務の重大さに改めて身の引き締まる思いでございます。


 伯耆町発足の重大な時期に議会機能の重大さと、先ほどお約束いたしました3点を再確認いたしまして、限られた期間ではありますが、一生懸命努めて参りたいと存じます。


 いたらない者ではございますが、皆様の格別のご指導、ご鞭撻を頂きますよう心からお願いを申し上げまして、意を尽くしませんけど、議長就任のあいさつとさせて頂きます。


 どうぞよろしくお願いいたします。


○臨時議長(小笠原 義雄君) 以上で、臨時議長の職務を終わります。


 ご協力ありがとうございました。


 西村 忠議長、議長席にお着き願います。


○議長(西村 忠君) 休憩いたします。


                 (休憩)


○議長(西村 忠君) 再開いたします。


 本日の議事日程は、お手元に配布のとおり追加日程を日程に追加したいと思いますが、ご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


○議長(西村 忠君) ご異議なしと認めます。


 よって、本日の追加議事日程は、お手元に配布のとおりに決しました。


────────────────────────────────────────





◎日程第3 「議席の指定」





○議長(西村 忠君) 日程第3、議席の指定を行います。


 議席は会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定いたします。


 各議員の氏名とその議席の番号を職員に朗読させます。


○事務局長(小原 章信君) 1番、安田 直之議員、2番、田渕 章人議員、3番、影山 一郎議員、4番、竹仲 満議員、5番、角田 純議員、6番、高塚 禮二議員、7番、長谷川 盟議員、8番、野坂 明典議員、9番、勝部 博史議員、10番、大森 英一議員、11番、大松 稔明議員、12番、中田 壽國議員、13番、景山 隆範議員、14番、奥野 弘議員、15番、小笠原 義雄議員、16番、長谷川 和幸議員、17番、幅田 千富美議員、18番、大江 昇議員、19番、田邊 公教議員、20番、森谷 淳議員、21番、入江 正美議員、22番、柳清 茂郎議員、23番、箕矢 静人議員、24番、浦部 要右議員、25番、田中 宏議員、26番、西郷 一義議員、27番、下村 有象議員、28番、西村 忠議員。


○議長(西村 忠君) ただいま朗読したとおり、議席を指定しました。それぞれの議席にお着きください。


────────────────────────────────────────





◎日程第4 会議録署名議員の指名





○議長(西村 忠君) 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第108条の規定により、1番、安田 直之議員および2番、田渕 章人議員を指名いたします。


────────────────────────────────────────





◎日程第5 会期の決定





○議長(西村 忠君) 日程第5、会期の決定についてを議題といたします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は、本日から1月13日までの2日間といたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


○議長(西村 忠君) ご異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は、本日から1月13日までの2日間と決定いたしました。


 休憩いたします。


                 (休憩)


○議長(西村 忠君) 再開いたします。


────────────────────────────────────────





◎日程第6 副議長選挙





○議長(西村 忠君) 日程第6、副議長選挙を行います。


 選挙は、投票により行います。議場を閉鎖します。


                (議場閉鎖)


○議長(西村 忠君) ただいまの出席議員数は28名であります。


 会議規則第32条第2項の規定により、開票立会人に、安田 直之議員、田渕 章人議員を指名いたします。


 投票用紙を配布いたします。ここで念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。


               (投票用紙配布)


○議長(西村 忠君) 投票用紙の配布漏れはありませんか。


              (「なし」との声あり)


○議長(西村 忠君) 投票漏れなしと認めます。投票箱を点検いたします。


                (投票箱点検)


○議長(西村 忠君) 異常無なしと認めます。これより投票を行います。事務局長が、議席番号と氏名を読み上げますので、順次投票願います。


○事務局長(小原 章信君) 1番、安田 直之議員、2番、田渕 章人議員、3番、影山 一郎議員、4番、竹仲 満議員、5番、角田 純議員、6番、高塚 禮二議員、7番、長谷川 盟議員、8番、野坂 明典議員、9番、勝部 博史議員、10番、大森 英一議員、11番、大松 稔明議員、12番、中田 壽國議員、13番、景山 隆範議員、14番、奥野 弘議員、15番、小笠原 義雄議員、16番、長谷川 和幸議員、17番、幅田 千富美議員、18番、大江 昇議員、19番、田邊 公教議員、20番、森谷 淳議員、21番、入江 正美議員、22番、柳清 茂郎議員、23番、箕矢 静人議員、24番、浦部 要右議員、25番、田中 宏議員、26番、西郷 一義議員、27番、下村 有象議員、28番、西村 忠議員。


                 (投票)


○議長(西村 忠君) 投票漏れはありませんか。


              (「なし」との声あり)


○議長(西村 忠君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。開票を行います。


 安田 直之議員および田渕 章人議員の立会いをお願いいたします。


                 (開票)


○議長(西村 忠君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数、28票。有効投票28票。


 無効投票0票です。有効投票のうち、景山 隆範議員、5票。箕矢 静人議員23票。


 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は、7票であります。


 したがって、箕矢 静人議員が副議長に当選されました。議場の閉鎖を解きます。


 ただいま副議長に当選されました箕矢 静人議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による告知をいたします。


 箕矢 静人議員、副議長当選承諾およびあいさつをお願いいたします。


○23番(箕矢 静人君) 先ほどは副議長に当選させていただきました。光栄に存じます。


 地方自治法106条の1に掲げてありますとおり、副議長の職務を行いますので、皆さんのご協力をお願いいたします。


○議長(西村 忠君) 休憩いたします。


                 (休憩)


────────────────────────────────────────





◎日程第7 議席の一部変更





○議長(西村 忠君) 再開いたします。


 副議長の選挙に伴い、議席の一部を変更いたしたいと思います。その議席番号および氏名を職員に朗読させます。


○事務局長(小原 章信君) 1番、安田 直之議員、2番、田渕 章人議員、3番、影山 一郎議員、4番、竹仲 満議員、5番、角田 純議員、6番、高塚 禮二議員、7番、長谷川 盟議員、8番、野坂 明典議員、9番、勝部 博史議員、10番、大森 英一議員、11番、大松 稔明議員、12番、中田 壽國議員、13番、景山 隆範議員、14番、奥野 弘議員、15番、小笠原 義雄議員、16番、長谷川 和幸議員、17番、幅田 千富美議員、18番、大江 昇議員、19番、田邊 公教議員、20番、森谷 淳議員、21番、入江 正美議員、22番、柳清 茂郎議員、23番、浦部 要右議員、24番、田中 宏議員、25番、西郷 一義議員、26番、下村 有象議員、27番、箕矢 静人議員、28番、西村 忠議員。


○議長(西村 忠君) それでは、ただいま変更した議席にお着き願います。


────────────────────────────────────────





◎日程第8発議案第1号 伯耆町議会委員会条例の制定について





○議長(西村 忠君) 日程第8発議案第1号 伯耆町議会委員会条例の制定についてを議題といたします。本案について提出者の説明を求めます。田中 宏議員。


○24番(田中 宏君) 朗読して発議に変えます。


 発議案第1号、伯耆町議会委員会条例の制定について。上記の議案を別紙のとおり、地方自治法第112条、および議会規則第14条の規定により提出いたします。


 平成17年1月12日。


 提出者、伯耆町議会議員 田中 宏、賛成者伯耆町議会議員 下村 有象、賛成者 伯耆町議会議員 西郷 一義、賛成者 伯耆町議会議員 浦部 要右、賛成者 伯耆町議会議員 箕矢 静人。


 理由、地方自治法109条第1項、常任委員会の設置に関する規定、同法109条の2第1項、議会運営委員会の設置に関する規定および同法110条、特別委員会設置に関する規定に基づき条例を制定するものです。以上です。


○議長(西村 忠君) 説明が終わりましたので、これより質疑を許します。


                (質疑なし)


○議長(西村 忠君) これにて質疑を終結いたします。これより討論に入ります。


 原案に反対の方の発言を許します。


               (反対討論なし)


○議長(西村 忠君) 次に、賛成の方の発言を許します。


               (賛成討論なし)


○議長(西村 忠君) これにて討論を終結いたします。これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。


                (賛成者起立)


○議長(西村 忠君) 起立全員であります。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


────────────────────────────────────────





◎日程第9 発議案第2号 伯耆町議会事務局設置条例の制定について





○議長(西村 忠君) 日程第9 発議案第2号 伯耆町議会事務局設置条例の制定についてを議題といたします。本案について提出者の説明を求めます。田中 宏議員。


○24番(田中 宏君) 発議案第2号 伯耆町議会事務局設置条例の制定について上記の議案を別紙のとおり第112条および議会規則第14条の規定により提出します。


 平成17年1月12日。


 提出者、伯耆町議会議員 田中 宏、賛成者伯耆町議会議員 下村 有象、賛成者 伯耆町議会議員 西郷 一義、賛成者 伯耆町議会議員 浦部 要右、賛成者 伯耆町議会議員 箕矢 静人。


 提案理由、地方自治法第138条第2項の規定に基づき伯耆町議会に事務局を設置するため条例を制定するものであります。以上です。


○議長(西村 忠君) 説明が終わりましたので、これより質疑を許します。


                (質疑なし)


○議長(西村 忠君) これにて質疑を終結いたします。これより討論に入ります。


 原案に反対の方の発言を許します。


               (反対討論なし)


○議長(西村 忠君) 次に、賛成の方の発言を許します。


               〔賛成討論なし〕


○議長(西村 忠君) これにて討論を終結たします。これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。


                〔賛成者起立〕


○議長(西村 忠君) 起立全員であります。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


────────────────────────────────────────





◎日程第10 発議案第3号 伯耆町議会会議規則の制定について





○議長(西村 忠君) 日程第10 発議案第3号 伯耆町議会会議規則の制定についてを議題といたします。本案について提出者の説明を求めます。田中 宏議員。


○24番(田中 宏君) 発議案第3号 伯耆町議会会議規則の制定について上記の議案を別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出します。


 平成17年1月12日。


 提出者、伯耆町議会議員 田中 宏、賛成者伯耆町議会議員 下村 有象、賛成者 伯耆町議会議員 西郷 一義、賛成者 伯耆町議会議員 浦部 要右、賛成者 伯耆町議会議員 箕矢 静人。


 提案理由、地方自治法第120条の規定により、地方公共団体の議会は会議規則を設けなければならないため、本規則を制定するものです。以上です。


○議長(西村 忠君) 説明が終わりましたので、これより質疑を許します。


                (質疑なし)


○議長(西村 忠君) これにて質疑を終結いたします。これより討論に入ります。


 原案に反対の方の発言を許します。


               (反対討論なし)


○議長(西村 忠君) 次に、賛成の方の発言を許します。


               (賛成討論なし)


○議長(西村 忠君) これにて討論を終結たします。これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。


                (賛成者起立)


○議長(西村 忠君) 起立全員であります。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


────────────────────────────────────────





◎日程第11 発議案第4号 伯耆町議会傍聴規則の制定について





○議長(西村 忠君) 日程第11 発議案第4号 伯耆町議会傍聴規則の制定についてを議題といたします。本案について提出者の説明を求めます。田中 宏議員。


○24番(田中 宏君) 発議案第3号 伯耆町議会会議規則の制定について上記の議案を別紙のとおり議会規則第14条の規定により提出します。


 平成17年1月12日。


 提出者、伯耆町議会議員 田中 宏、賛成者伯耆町議会議員 下村 有象、賛成者 伯耆町議会議員 西郷 一義、賛成者 伯耆町議会議員 浦部 要右、賛成者 伯耆町議会議員 箕矢 静人。


 提案理由、地方自治法第130条第3項の規定により、傍聴人の取締りに関し、必要な規則を設けなければならないため、本規則を制定するものです。以上です。


○議長(西村 忠君) 説明が終わりましたので、これより質疑を許します。


                (質疑なし)


○議長(西村 忠君) これにて質疑を終結いたします。これより討論に入ります。


 原案に反対の方の発言を許します。


               (反対討論なし)


○議長(西村 忠君) 次に、賛成の方の発言を許します。


               (賛成討論なし)


○議長(西村 忠君) これにて討論を終結たします。これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。


                (賛成者起立)


○議長(西村 忠君) 起立全員であります。よって、本案は、原案のとおり可決されました。


 ここで、条例、規則の公布の手続きのため、暫時休憩いたします。


                 (休憩)


────────────────────────────────────────





◎日程第12 常任委員会委員の選任について





○議長(西村 忠君) 再開いたします。日程第12 常任委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 常任委員会の選任については、委員会条例第6条第1項の規定により、


 下村 有象議員、浦部 要右議員、箕矢 静人議員、柳清 茂郎議員、西村 忠議員、田邊 公教議員、大江 昇議員、奥野 弘議員、大森 英一議員、高塚 禮二議員、以上10名を総務常任委員会委員に。


 森谷 淳議員、幅田 千冨美議員、小笠原 義雄議員、中田 壽國議員、大松 稔明議員、勝部 博史議員、角田 純議員、影山 一郎議員、安田 直之議員、以上9名を教育福祉常任委員会委員に。


 西郷 一義議員、田中 宏議員、入江 正美議員、長谷川 和幸議員、景山 隆範議員、


 野坂 明典議員、長谷川 盟議員、竹仲 満議員、田渕 章人議員、以上9名を産業建設常任委員会にそれぞれ指名したいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました以上の議員をそれぞれ常任委員会委員に選任することに決定いたしました。


 それでは、先ほどの常任委員会委員の選任に伴います委員長、副委員長の互選のため、それぞれ委員会をお開き願いたいと思います。この際暫時休憩いたします。


                 (休憩)


────────────────────────────────────────





◎日程第13 常任委員会の委員長、副委員長の互選結果の報告について





○議長(西村 忠君)再開いたします。


 日程13 常任委員会の委員長、副委員長の互選結果の報告についてを議題といたします。


 休憩中に開かれました、各常任委員会におきまして、委員長および副委員長の互選が行われました。


 その結果、総務常任委員会委員長に、大江 昇議員、副委員長に、高塚 禮二議員、


 教育福祉常任委員会委員長に、勝部 博史議員、副委員長に、中田 壽國議員、


 産業建設常任委員会委員長に、野坂 明典議員、副委員長に、長谷川 和幸議員がそれぞれ決定いたしましたので、ご報告いたします。


────────────────────────────────────────





◎日程第14 議会運営委員会委員の選任について





○議長(西村 忠君) 日程第14 議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第6条1項の規定により、


 下村 有象議員、西郷 一義議員、浦部 要右議員、柳清 茂郎議員、森谷 淳議員、


 田邊 公教議員、小笠原 義雄議員、長谷川 盟議員の以上8名を指名いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


○議長(西村 忠君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました8名の議員を、議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。


 それでは、議会運営委員会委員の選任に伴います、委員長、副委員長互選のため、議会運営委員会をお開き願いたいと思います。


 この際、暫時休憩いたします。


                 (休憩)


────────────────────────────────────────





◎日程第15 議会運営委員会の委員長、副委員長の互選結果の報告について





○議長(西村 忠君) 再開いたします。


 日程第15 議会運営委員会の委員長、副委員長の互選結果の報告についてを議題といたします。休憩中に開かれました、議会運営委員会におきまして、委員長、副委員長の互選が行われました。


 その結果、議会運営委員会委員長に、西郷 一義議員、副委員長に、浦部 要右議員がそれぞれ決定いたしましたのでご報告いたします。


────────────────────────────────────────





◎日程16 鳥取県西部広域行政管理組合議会議員の選挙について





○議長(西村 忠君) 日程16 鳥取県西部広域行政管理組合議会議員の選挙についてを議題といたします。


 お諮りします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 お諮りします。指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。


 鳥取県西部広域行政管理組合議会議員に、箕矢 静人議員、西村 忠を指名いたします。


 お諮りします。


 ただいま、議長において指名いたしました、箕矢 静人議員および西村 忠を鳥取県西部広域行政管理組合議会議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、箕矢 静人議員および西村 忠が鳥取県西部広域行政管理組合議会議員に当選されました。


────────────────────────────────────────


◎日程17 南部町・伯耆町清掃施設管理組合議会議員の選挙について





○議長(西村 忠君) 日程17 南部町・伯耆町清掃施設管理組合議会議員の選挙について


 を議題といたします。


 お諮りします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 お諮りします。指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。


 南部町・伯耆町清掃施設管理組合議会議員に、下村 有象議員、西郷 一義議員、箕矢 静人議員、西村 忠を指名いたします。


 お諮りします。


 ただいま、議長において指名いたしました、下村 有象議員、西郷 一義議員、


 箕矢 静人議員、西村 忠を南部町・伯耆町清掃施設管理組合議会議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、下村 有象議員、西郷 一義議員、箕矢 静人議員、西村 忠が南部町・伯耆町清掃施設管理組合議会議員に当選されました。


────────────────────────────────────────





◎日程18 南部箕蚊屋広域連合議会議員の選挙について





○議長(西村 忠君) 日程18 南部箕蚊屋広域連合議会議員の選挙についてを議題といたします。


 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 お諮りします。指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。


 南部箕蚊屋広域連合議会議員に、下村 有象議員、西郷 一義議員、箕矢 静人議員、森谷 淳議員を指名いたします。


 ただいま、議長において指名いたしました、下村 有象議員、西郷 一義議員、箕矢 静人議員、森谷 淳議員を南部箕蚊屋広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、下村 有象議員、西郷 一義議員、箕矢 静人議員、森谷 淳議員が南部箕蚊屋広域連合議会議員に当選されました。


────────────────────────────────────────





◎日程19 日野病院組合議会議員の選挙について





○議長(西村 忠君) 日程19 日野病院組合議会議員の選挙についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 お諮りします。


 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。


 日野病院組合議員に、箕矢 静人議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま、議長において指名いたしました、箕矢 静人議員を日野病院組合議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、箕矢 静人議員が日野病院組合議員に当選されました。


────────────────────────────────────────





◎日程20 議会広報調査特別委員会の設置について





○議長(西村 忠君) 日程20 議会広報調査特別委員会の設置についてを議題といたします。


 お諮りいたします。本件については、8名の委員をもって構成する議会広報調査特別委員会を設置し、議会広報に関する調査、検討を付託のうえ、調査終了まで継続調査することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、本件については、8名の委員をもって構成する、議会広報調査特別委員会を設置し、これに付託のうえ、調査終了することに決定いたしました。


 お諮りします。ただいま設置されました、議会広報調査特別委員会の委員の選任については、委員会条例第6条の第1項の規定により、幅田 千冨美議員、大松 稔明議員、大森 英一議員、野坂 明典議員、竹仲 満議員、影山一郎議員、田渕 章人議員、安田 直之議員、以上8名を指名いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」との声あり)


 ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました、8名の議員を議会広報調査特別委員会の委員に選任することに決定いたしました。


 それでは、特別委員会委員の選任に伴います、委員長、副委員長の互選のため、特別委員会をお開きいただきたいと思います。


 この際、暫時休憩いたします。


                 (休憩)


────────────────────────────────────────





◎日程21 議会広報調査特別委員会の委員長、副委員長の互選結果の報告について





○議長(西村 忠君) 再開いたします。


 日程21 議会広報調査特別委員会の委員長、副委員長の互選結果の報告についてを議題といたします。休憩中に開かれました、議会広報調査特別委員会におきまして、委員長、副委員長の互選が行われました。


 その結果、議会広報調査特別委員会委員長に、影山 一郎議員、副委員長に、大森 英一議員がそれぞれ決定いたしましたのでご報告いたします。


 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。


 本日はこれで散会といたします。


             午前11時37分  散会