議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 北栄町

平成19年11月第7回臨時会 (第 1日11月 2日)




平成19年11月第7回臨時会 (第 1日11月 2日)





北栄町告示第134号


 平成19年第7回北栄町議会臨時会を次のとおり招集する。


   平成19年10月29日


                                北栄町長 松 本 昭 夫


1 期  日  平成19年11月2日(金)


2 場  所  北栄町役場議会議場


3 付議事件 


   議案第95号 北栄町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて


   ──  常任委員会委員の選任について


   ──  常任委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


   ──  議会運営委員会委員の選任について


   ──  議会運営委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


   ──  広報調査特別委員会委員の選任について


   ──  広報調査特別委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


      ───────────────────────────────


〇開会日に応招した議員


    前 田 栄 治        神 宮 弘 幸        井 上 信一郎


    青 亀 恵 一        町 田 貴 子        清 水 進 一


    山 下 昭 夫        津 川 俊 仁        平 田 秀 一


    浜 本 武 代        磯 江   誠        池 田 捷 昭


    長谷川 昭 二        宮 本 幸 美        石 丸 美 嗣


    阪 本 和 俊        野 田 久 良        前 田 正 雄


       ───────────────────────────────


〇応招しなかった議員


       な し


      ───────────────────────────────


 
────────────────────────────────────────


      第7回 北 栄 町 議 会 臨 時 会 会 議 録(第1日)


                         平成19年11月2日(金曜日)


────────────────────────────────────────


                   議事日程


                      平成19年11月2日 午前10時開会


日程第1 会議録署名議員の指名


日程第2 会期の決定


日程第3 諸般の報告


日程第4 議案第95号 北栄町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて


日程第5 常任委員会委員の選任について


日程第6 常任委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


日程第7 議会運営委員会委員の選任について


日程第8 議会運営委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


日程第9 広報調査特別委員会委員の選任について


日程第10 広報調査特別委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


      ───────────────────────────────


                本日の会議に付した事件


日程第1 会議録署名議員の指名  


日程第2 会期の決定


日程第3 諸般の報告


日程第4 議案第95号 北栄町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて


追加日程第1 議長の辞職について


追加日程第2 議長の選挙について


追加日程第3 副議長の辞職について


追加日程第4 副議長の選挙について


追加日程第5 議席の変更について


日程第5 常任委員会委員の選任について


日程第6 常任委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


日程第7 議会運営委員会委員の選任について


日程第8 議会運営委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


日程第9 広報調査特別委員会委員の選任について


日程第10 広報調査特別委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について


追加日程第6 鳥取中部ふるさと広域連合議会議員の選挙について


追加日程第7 鳥取県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について


追加日程第8 議案第96号 北栄町監査委員の選任につき同意を求めることについて


追加日程第9 議員派遣の件について


追加日程第10 閉会中の継続審査及び調査申出について


       ───────────────────────────────


                 出席議員(18名)


1番 前 田 栄 治 君  2番 神 宮 弘 幸 君  3番 井 上 信一郎 君


4番 青 亀 恵 一 君  5番 町 田 貴 子 君  6番 清 水 進 一 君


7番 山 下 昭 夫 君  8番 津 川 俊 仁 君  9番 平 田 秀 一 君


10番 浜 本 武 代 君  11番 磯 江   誠 君  12番 池 田 捷 昭 君


13番 長谷川 昭 二 君  14番 宮 本 幸 美 君  15番 石 丸 美 嗣 君


16番 阪 本 和 俊 君  17番 野 田 久 良 君  18番 前 田 正 雄 君


       ───────────────────────────────


                 欠席議員(なし)


       ───────────────────────────────


                 欠  員(なし)


       ───────────────────────────────


                事務局出席職員職氏名


事務局長 ────── 坂 田   優 君  係  長 ─── 磯 江 恵 子 君


主  事 ────── 岩 垣   歩 君


      ───────────────────────────────


              説明のため出席した者の職氏名


町長 ──────── 松 本 昭 夫 君  副町長 ──── 山 口 秀 樹 君


総務課長 ────── 道祖尾 広 光 君


      ───────────────────────────────


                午前10時00分開会


○議長(前田 正雄君) 皆さん、おはようございます。


 ただいまの出席議員は18名であります。定足数に達しておりますので、これより平成19年第7回北栄町議会臨時会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付したとおりであります。


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(前田 正雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、議長において、3番、井上信一郎君、4番、青亀恵一君を指名いたします。


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第2 会期の決定





○議長(前田 正雄君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りします。今回の臨時会の会期は、本日1日としたいと思います。これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(前田 正雄君) 御異議なしと認めます。よって、会期は、本日1日と決定いたしました。


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第3 諸般の報告





○議長(前田 正雄君) 日程第3、諸般の報告をいたします。


 地方自治法第121条の規定により、本日の会議に説明のため出席を求めた者の職氏名は、お手元の報告書のとおりでございます。


 次に、議員派遣結果については、お手元に配付のとおりでございます。


 以上で諸般の報告を終わります。


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第4 議案第95号





○議長(前田 正雄君) 日程第4、議案第95号、北栄町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 松本町長。


○町長(松本 昭夫君) 議案第95号、北栄町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについてでございます。


 齋尾正憲委員が平成19年11月14日をもって任期が満了いたしますので、後任といたしまして磯江典子氏を教育委員会委員に選任したく、ここに提案をいたしました。


 任期は、平成23年11月14日までの4年間でございます。


 磯江氏は、高潔な人格と教育文化に関し識見にすぐれ、適任であると確信をいたしております。特に北条小学校PTA役員を通算7年間歴任されており、保護者の立場からさまざまな意見が教育行政に適切に反映され、その職責を果たしていただけるものと期待をするものでございます。議員全員の御同意を賜りますようよろしくお願いいたします。


○議長(前田 正雄君) 説明が終わりましたので、これより本案に対する質疑を許します。ございませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(前田 正雄君) 質疑を終結します。


 これより討論に入ります。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(前田 正雄君) 討論がないようですので、採決を行います。


 議案第95号、北栄町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについては、原案のとおり同意することに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(前田 正雄君) 御異議なしと認めます。よって、原案のとおり同意することに決定いたしました。


 暫時休憩します。(午前10時04分休憩)


      ───────────────────────────────


○副議長(宮本 幸美君) 休憩前に引き続き再開します。(午前10時15分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第1 議長の辞職について





○副議長(宮本 幸美君) ただいま議長の前田正雄君から、議長の辞職願が提出されました。


 お諮りいたします。議長の辞職についてを日程に追加し、追加日程第1として、日程の順序を変更して、直ちに議題としたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(宮本 幸美君) 御異議なしと認めます。よって、議長の辞職についてを日程に追加し、追加日程第1として、日程の順序を変更して、直ちに議題とすることに決定いたしました。


 追加日程第1、議長の辞職についてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、前田正雄君の退場を求めます。


 暫時休憩いたします。(午前10時16分休憩)


            〔18番 前田正雄君退場 午前10時16分〕


○副議長(宮本 幸美君) 休憩前に引き続き再開します。(午前10時16分再開)


 辞職願を事務局長に朗読させます。


○事務局長(坂田  優君) 朗読いたします。


 辞職願。私は、このたび一身上の都合により北栄町議会議長の職を辞したく、ここにお願い申し上げます。平成19年11月2日。北栄町議会議長、前田正雄。北栄町議会副議長、宮本幸美様。以上です。


○副議長(宮本 幸美君) お諮りします。前田正雄君の議長辞職を許可することに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(宮本 幸美君) 御異議なしと認めます。よって、前田正雄君の議長辞職を許可することに決定いたしました。


 前田正雄君の入場を求めます。


 暫時休憩いたします。(午前10時19分休憩)


            〔18番 前田正雄君入場 午前10時19分〕


○副議長(宮本 幸美君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午前10時32分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第2 議長の選挙について





○副議長(宮本 幸美君) ただいま議長が欠員となりました。


 お諮りします。議長の選挙についてを日程に追加し、追加日程第2として、日程の順序を変更して、直ちに選挙を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(宮本 幸美君) 御異議なしと認めます。よって、議長の選挙についてを日程に追加し、追加日程第2として、日程の順序を変更して、直ちに選挙を行うことに決定いたしました。


 追加日程第2、議長の選挙を行います。


 選挙は、投票により行います。


 議場を閉鎖いたします。


                   〔議場閉鎖〕


○副議長(宮本 幸美君) ただいまの出席議員数は18人です。


 次に、立会人の指名をいたします。


 会議規則第32条第2項の規定により、立会人に、1番、前田栄治君と2番、神宮弘幸君を指名いたします。


 投票用紙を配ります。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名でございます。


                  〔投票用紙配付〕


○副議長(宮本 幸美君) 投票用紙の配付漏れはございませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(宮本 幸美君) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を点検します。


                  〔投票箱点検〕


○副議長(宮本 幸美君) 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。


               〔事務局長点呼、議員投票〕


      ───────────────────────────────


    1番 前田 栄治議員  2番 神宮 弘幸議員  3番 井上信一郎議員


    4番 青亀 恵一議員  5番 町田 貴子議員  6番 清水 進一議員


    7番 山下 昭夫議員  8番 津川 俊仁議員  9番 平田 秀一議員


    10番 浜本 武代議員  11番 磯江  誠議員  12番 池田 捷昭議員


    13番 長谷川昭二議員  15番 石丸 美嗣議員  16番 阪本 和俊議員


    17番 野田 久良議員  18番 前田 正雄議員  14番 宮本 幸美副議長


      ───────────────────────────────


○副議長(宮本 幸美君) 投票漏れはございませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(宮本 幸美君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。


 開票を行います。1番、前田栄治君と2番、神宮弘幸君、開票の立ち会いをお願いいたします。


                   〔開  票〕


○副議長(宮本 幸美君) 選挙の結果を報告します。


 投票総数18票、有効投票18票、無効投票0票。


 有効投票のうち、阪本和俊君12票、前田正雄君6票。


 以上のとおりでございます。この選挙の法定得票数は5票でございます。よって、阪本和俊君が議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


                   〔議場開鎖〕


○副議長(宮本 幸美君) ただいま議長に当選されました阪本和俊君が議場におられます。会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 暫時休憩いたします。(午前10時47分休憩)


      ───────────────────────────────


○副議長(宮本 幸美君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午前10時48分再開)


 議長に当選されました阪本和俊君の当選の承諾及び就任のあいさつをお願いいたします。


○議員(16番 阪本 和俊君) 議長就任に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいま行われました議長選挙におきまして、議員皆様の温かい御推挙をいただきまして議長に当選させていただきました。この上ない光栄でございます。ここに厚くお礼を申し上げたいと思います。


 ただいまこの席に立たせていただき、その職務の重大さをひしひしと感じておるところでございます。議員皆様の御指導と御協力をいただき、一生懸命議長の職務を遂行したいと思っております。どうか議員皆様の温かい御支援、御協力をいただきますように重ねてお願いを申し上げまして、私の当選承諾のごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)


○副議長(宮本 幸美君) 暫時休憩いたします。(午前10時50分休憩)


            〔18番 前田正雄君登壇し、退任あいさつ〕


○副議長(宮本 幸美君) 休憩前に引き続きまして再開いたします。(午前10時53分再開)


 前議長の前田正雄さんの退任のあいさつもございました。以上をもちまして議長選挙を終了いたします。大変御協力ありがとうございました。


 阪本和俊議長、議長席にお着きください。


                〔副議長退席、議長着席〕


○議長(阪本 和俊君) 暫時休憩いたします。(午前10時55分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開します。(午前11時20分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第3 副議長の辞職について





○議長(阪本 和俊君) ただいま副議長の宮本幸美君から副議長の辞職願が提出されました。


 お諮りします。副議長の辞職についてを日程に追加し、追加日程第3として、日程の順序を変更して、直ちに議題としたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の辞職についてを日程に追加し、追加日程第3として、日程の順序を変更して、直ちに議題とすることに決定いたしました。


 追加日程第3、副議長の辞職についてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、宮本幸美君の退場を求めます。


 暫時休憩します。(午前11時21分休憩)


            〔14番 宮本幸美君退場 午前11時21分〕


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開します。(午前11時21分再開)


 辞職願を事務局長に朗読させます。


○事務局長(坂田  優君) 朗読いたします。


 辞職願。私は、一身上の都合により副議長の職を辞することといたします。平成19年11月2日。北栄町議会副議長、宮本幸美。北栄町議会議長様。以上でございます。


○議長(阪本 和俊君) お諮りします。宮本幸美君の副議長辞職を許可することに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、宮本幸美君の副議長辞職を許可することに決定いたしました。


 宮本幸美君の入場を求めます。


 暫時休憩します。(午前11時23分休憩)


            〔14番 宮本幸美君入場 午前11時23分〕


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午前11時32分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第4 副議長の選挙について





○議長(阪本 和俊君) ただいま副議長が欠員となりました。


 お諮りいたします。副議長の選挙についてを日程に追加し、追加日程第4として、日程の順序を変更して、直ちに選挙を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の選挙についてを日程に追加し、追加日程第4として、日程の順序を変更して、直ちに選挙を行うことに決定いたしました。


 追加日程第4、副議長の選挙を行います。


 選挙は、投票により行います。


 議場を閉鎖します。


                   〔議場閉鎖〕


○議長(阪本 和俊君) ただいまの出席議員数は18名です。


 次に、立会人の指名をいたします。


 会議規則第32条第2項の規定により、立会人に、3番、井上信一郎君、4番、青亀恵一君を指名いたします。


 投票用紙を配付いたします。(発言する者あり)


 暫時休憩いたします。(午前11時33分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午前11時35分再開)


 念のため申し上げますが、投票は、単記無記名でございます。


                  〔投票用紙配付〕


○議長(阪本 和俊君) 投票用紙の配付漏れはございませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を点検いたします。


                  〔投票箱点検〕


○議長(阪本 和俊君) 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願いたいと思います。


               〔事務局長点呼、議員投票〕


      ───────────────────────────────


     1番 前田 栄治議員  2番 神宮 弘幸議員  3番 井上信一郎議員


     4番 青亀 恵一議員  5番 町田 貴子議員  6番 清水 進一議員


     7番 山下 昭夫議員  8番 津川 俊仁議員  9番 平田 秀一議員


     10番 浜本 武代議員  11番 磯江  誠議員  12番 池田 捷昭議員


     13番 長谷川昭二議員  14番 宮本 幸美議員  15番 石丸 美嗣議員


     17番 野田 久良議員  18番 前田 正雄議員  16番 阪本 和俊議長


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 投票漏れはございませんか。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。


 開票を行います。3番、井上信一郎君と4番、青亀恵一君、開票の立ち会いをお願いします。


                   〔開  票〕


○議長(阪本 和俊君) 選挙の結果を御報告いたします。


 投票総数18票、有効投票16票、無効投票2票です。


 無効票の内訳は、白票2票。


 有効投票のうち、青亀恵一君12票、宮本幸美君3票、池田捷昭君1票。


 以上のとおりでございます。この選挙の法定得票数は4票です。法定得票数は、有効投票の4分の1の数。よって、青亀恵一君が副議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


                   〔議場開鎖〕


○議長(阪本 和俊君) ただいま副議長に当選されました青亀恵一君が議場におられます。会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 暫時休憩します。(午前11時48分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午前11時48分再開)


 副議長に当選されました青亀恵一君、当選の承諾及び就任のあいさつをお願いします。


 4番、青亀恵一君。


○議員(4番 青亀 恵一君) 青亀恵一でございます。このたびは多くの議員の皆さんの御支援をいただき、副議長という席に任命していただきました。ありがとうございます。副議長という職責を全うしながら、議長をしっかりサポートし、議会の活性化に向けて邁進したいと考えております。議員各位の引き続きの御支援をいただきますようよろしくお願い申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)


○議長(阪本 和俊君) 以上をもちまして副議長の選挙を終わります。


 暫時休憩します。(午前11時50分休憩)


            〔14番 宮本幸美君登壇し、退任あいさつ〕


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午前11時52分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第5 議席の変更について





○議長(阪本 和俊君) お諮りします。ただいま議長及び副議長の選挙が終わりましたので、議席の変更についてを日程に追加し、追加日程第5として、日程の順序を変更して、直ちに議題としたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、議席の変更についてを日程に追加し、追加日程第5として、日程の順序を変更して、直ちに議題とすることに決定いたしました。


 追加日程第5、議席の変更についてを議題といたします。


 議長及び副議長の選挙が終わりましたので、議席を変更いたします。


 議席は、会議規則第4条第3項の規定により、議長において変更いたします。


 議席番号と氏名を事務局長に朗読させます。


○事務局長(坂田  優君) それでは、議席番号と氏名を朗読いたします。


 1番、前田栄治議員、2番、神宮弘幸議員、3番、井上信一郎議員、4番、青亀恵一議員、5番、町田貴子議員、6番、清水進一議員、7番、山下昭夫議員、8番、津川俊仁議員、9番、平田秀一議員、10番、浜本武代議員、11番、磯江誠議員、12番、池田捷昭議員、13番、長谷川昭二議員、14番、前田正雄議員、15番、宮本幸美議員、16番、石丸美嗣議員、17番、野田久良議員、18番、阪本和俊議員。以上です。


○議長(阪本 和俊君) 議席の変更につきましては、ただいま事務局長が朗読いたしましたとおりに指定いたします。


 暫時休憩します。(午前11時55分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午後3時05分再開)


 もとの日程に戻ります。


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第5 常任委員会委員の選任について





○議長(阪本 和俊君) 日程第5、常任委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において次のとおり指名したいと思います。


 総務常任委員会委員、前田正雄君、浜本武代さん、平田秀一君、山下昭夫君、青亀恵一君、井上信一郎君。産業建設常任委員会委員、阪本和俊、野田久良君、石丸美嗣君、宮本幸美君、磯江誠君、前田栄治君。教育民生常任委員会委員、長谷川昭二君、池田捷昭君、津川俊仁君、清水進一君、町田貴子さん、神宮弘幸君。


 以上のとおり、それぞれ指名したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました方をそれぞれの委員に選任することに決定いたしました。


 暫時休憩いたします。(午後3時06分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午後3時06分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第6 常任委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について





○議長(阪本 和俊君) 日程第6、常任委員会委員長及び副委員長の互選結果について報告いたします。


 委員会条例第8条第2項の規定により、委員長及び副委員長が互選され、決定しましたので、報告します。


 総務常任委員会委員長に平田秀一君、副委員長に山下昭夫君、産業建設常任委員会委員長に磯江誠君、副委員長に前田栄治君、教育民生常任委員会委員長に長谷川昭二君、副委員長に神宮弘幸君、以上のとおり決定いたしました。


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第7 議会運営委員会委員の選任について





○議長(阪本 和俊君) 日程第7、議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において、野田久良君、長谷川昭二君、池田捷昭君、磯江誠君、平田秀一君、青亀恵一君、以上の6人を指名したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました6人を選任することに決定いたしました。


 暫時休憩します。(午後3時08分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開します。(午後3時08分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第8 議会運営委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について





○議長(阪本 和俊君) 日程第8、議会運営委員会委員長及び副委員長の互選結果について報告いたします。


 委員会条例第8条第2項の規定により、委員長及び副委員長が互選され、決定しましたので、報告します。


 議会運営委員会委員長に池田捷昭君、副委員長に野田久良君と決定いたしました。


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第9 広報調査特別委員会委員の選任について





○議長(阪本 和俊君) 日程第9、広報調査特別委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において、石丸美嗣君、長谷川昭二君、磯江誠君、平田秀一君、山下昭夫君、神宮弘幸君、以上の6人を指名したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました6人を選任することに決定いたしました。


 暫時休憩します。(午後3時10分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開します。(午後3時10分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎日程第10 広報調査特別委員会委員長及び副委員長の互選結果の報告について





○議長(阪本 和俊君) 日程第10、広報調査特別委員会委員長及び副委員長の互選結果について報告いたします。


 委員会条例第8条第2項の規定により、委員長及び副委員長が互選され、決定しましたので、報告します。


 広報調査特別委員会委員長に神宮弘幸君、副委員長に平田秀一君と決定いたしました。


 暫時休憩します。(午後3時11分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開します。(午後3時11分再開)


      ─────────────・───・─────────────


○議長(阪本 和俊君) お諮りいたします。ただいまお手元に配付しました追加日程を本日の議事日程に追加し、議題としたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、本日の議事日程は、お手元に配付のとおり日程を追加し、議題とすることに決定いたしました。


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第6 鳥取中部ふるさと広域連合議会議員の選挙について





○議長(阪本 和俊君) 追加日程第6、鳥取中部ふるさと広域連合議会議員の選挙を行います。


 議員の数は、2人です。


 お諮りします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選の方法によることに決定いたしました。


 お諮りいたします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。


 鳥取中部ふるさと広域連合議会議員に野田久良君、阪本和俊を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま議長が指名いたしました2人を鳥取中部ふるさと広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました野田久良君、阪本和俊が鳥取中部ふるさと広域連合議会議員に当選されました。会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第7 鳥取県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について





○議長(阪本 和俊君) 追加日程第7、鳥取県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。


 議員の数は、1人です。


 お諮りいたします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選の方法によることに決定いたしました。


 お諮りいたします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。


 鳥取県後期高齢者医療広域連合議会議員に阪本和俊を指名します。


 お諮りします。ただいま議長が指名しました阪本和俊を鳥取県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました阪本和俊が鳥取県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選しました。会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をします。


 暫時休憩します。(午後3時14分休憩)


      ───────────────────────────────


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午後3時15分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第8 議案第96号





○議長(阪本 和俊君) 追加日程第8、議案第96号、北栄町監査委員の選任につき同意を求めることについてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、石丸美嗣君の退場を求めます。


 暫時休憩します。(午後3時15分休憩)


            〔15番 石丸美嗣君退場 午後3時15分〕


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開します。(午後3時15分再開)


 議案第96号の提案理由の説明を求めます。


 山口副町長、提案理由の説明をお願いします。


○副町長(山口 秀樹君) 議案第96号、北栄町監査委員の選任につき同意を求めることについてでございます。


 平田秀一委員から平成19年10月31日付をもって監査委員を辞職したい旨の願いが提出されましたので、これを承認いたしました。その後任として石丸美嗣氏を選任したいと存じ、提案をしたものでございます。石丸氏は、行政運営に関し、すぐれた識見をお持ちのことであり、立派に職責を果たしていただけるものと確信をいたしております。議員の皆様の御同意を賜りますようよろしくお願いいたします。


○議長(阪本 和俊君) 説明が終わりましたので、これより本案に対する質疑を許します。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 質疑を終結します。


 これより討論に入ります。


                〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 討論がないようですので、採決を行います。


 議案第96号、北栄町監査委員の選任につき同意を求めることについては、原案のとおり同意することに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、原案のとおり同意することに決定いたしました。


 石丸美嗣君の入場を求めます。


 暫時休憩します。(午後3時17分休憩)


            〔15番 石丸美嗣君入場 午後3時17分〕


○議長(阪本 和俊君) 休憩前に引き続き再開いたします。(午後3時18分再開)


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第9 議員派遣の件について





○議長(阪本 和俊君) 追加日程第9、議員派遣の件についてを議題といたします。


 お諮りいたします。本件につきましては、皆さんのお手元に配付しておりますとおり、研修会に出席し研修する必要があると認めますので、11月13日に三朝町ブランナールみささで開催されます鳥取県町村議会常任委員長及び議会運営委員長研修会に各常任委員会委員長並びに議会運営委員長の4人を派遣したいと思います。これに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、議員派遣することに決定いたしました。


      ─────────────・───・─────────────





◎追加日程第10 閉会中の継続審査及び調査申出について





○議長(阪本 和俊君) 追加日程第10、閉会中の継続審査及び調査申出についてを議題といたします。


 お手元に配付しておりますとおり、総務常任委員会委員長、議会運営委員会委員長及び広報調査特別委員会委員長から閉会中の継続審査及び調査の申し出がありました。


 お諮りいたします。各委員会の委員長からの申し出のとおり、閉会中において継続審査及び調査することに御異議ございませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(阪本 和俊君) 御異議なしと認めます。よって、閉会中の継続審査及び調査とすることに決定いたしました。


      ─────────────・───・─────────────


○議長(阪本 和俊君) 以上をもって本臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。


 これにて平成19年第7回北栄町議会臨時会を閉会いたします。御苦労さんでございました。


                午後3時20分閉会


      ───────────────────────────────





   上記会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。








                北栄町議会議長





                北栄町議会議長





                北栄町議会副議長





                署 名 議 員





                署 名 議 員