議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 湯梨浜町

平成18年第 4回定例会(第 4日 6月29日)




平成18年第 4回定例会(第 4日 6月29日)





 
────────────────────────────────────────


   第4回 湯 梨 浜 町 議 会 定 例 会 会 議 録(第4日)


                           平成18年6月29日(木曜日)


────────────────────────────────────────


              議事日程(第4号)


                       平成18年6月29日 午前10時30分開議


 日程第1 諸般の報告


 日程第2 議案第85号 平成18年度湯梨浜町一般会計補正予算(第1号)


 日程第3 議案第86号 平成18年度湯梨浜町下水道事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第4 議案第87号 平成18年度湯梨浜町介護保険特別会計補正予算(第1号)


 日程第5 議案第88号 湯梨浜町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正す


            る条例について


 日程第6 議案第89号 湯梨浜町防災行政情報無線連絡施設の設置及び管理に関する条


            例の一部を改正する条例について


 日程第7 議案第90号 湯梨浜町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例


            の一部を改正する条例について


 日程第8 議案第91号 公益法人等への職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条


            例について


 日程第9 議案第92号 湯梨浜町多目的温泉保養施設設置及び管理に関する条例の全部


            を改正する条例の一部を改正する条例について


 日程第10 議案第93号 町道路線認定について


 日程第11 請願第1号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び


            金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する


            法律」の改正を求める請願


 日程第12 陳情第8号 「市場化テスト法案」に関する意見書採択の要請


 日程第13 陳情第9号 湯梨浜町の「鳥」指定についての陳情


 日程第14 陳情第10号 地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させる陳情


 日程第15 陳情第11号 「認定子ども園」の拙速な創設に反対する意見表明を求める要


            望


 日程第16 発議第5号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び


            金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する


            法律」の改正を求める意見書


 日程第17 議員派遣について


 日程第18 委員会の閉会中の継続審査について


      総務常任委員会・民生常任委員会・教育産業常任委員会


      議会広報調査特別委員会・行財政改革調査特別委員会


      教育施設利用調査特別委員会


 日程第19 議会運営委員会の閉会中の継続審査について


 日程第20 議会運営委員の欠員による補充の件


    ───────────────────────────────


              本日の会議に付した事件


 日程第1 諸般の報告


 日程第2 議案第85号 平成18年度湯梨浜町一般会計補正予算(第1号)


 日程第3 議案第86号 平成18年度湯梨浜町下水道事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第4 議案第87号 平成18年度湯梨浜町介護保険特別会計補正予算(第1号)


 日程第5 議案第88号 湯梨浜町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正す


            る条例について


 日程第6 議案第89号 湯梨浜町防災行政情報無線連絡施設の設置及び管理に関する条


            例の一部を改正する条例について


 日程第7 議案第90号 湯梨浜町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例


            の一部を改正する条例について


 日程第8 議案第91号 公益法人等への職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条


            例について


 日程第9 議案第92号 湯梨浜町多目的温泉保養施設設置及び管理に関する条例の全部


            を改正する条例の一部を改正する条例について


 日程第10 議案第93号 町道路線認定について


 日程第11 請願第1号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び


            金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する


            法律」の改正を求める請願


 日程第12 陳情第8号 「市場化テスト法案」に関する意見書採択の要請


 日程第13 陳情第9号 湯梨浜町の「鳥」指定についての陳情


 日程第14 陳情第10号 地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させる陳情


 日程第15 陳情第11号 「認定子ども園」の拙速な創設に反対する意見表明を求める要


            望


 日程第16 発議第5号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び


            金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する


            法律」の改正を求める意見書


 日程第17 議員派遣について


 日程第18 委員会の閉会中の継続審査について


      総務常任委員会・民生常任委員会・教育産業常任委員会


      議会広報調査特別委員会・行財政改革調査特別委員会


      教育施設利用調査特別委員会


 日程第19 議会運営委員会の閉会中の継続審査について


 日程第20 議会運営委員の欠員による補充の件


     ───────────────────────────────


               出席議員(17名)


      1番 會 見 祐 子       2番 吉 村 敏 彦


      3番 浜 中 武 仁       4番 入 江   誠


      5番 徳 田 幸 宣       6番 酒 井 幸 雄


      7番 光 井 哲 治       8番 前 田 勝 美


      9番 浦 木   靖       10番 吉 田 礼 治


      11番 竹 中 壽 健       12番 増 井 久 美


      14番 福 本 幸 弘       15番 平 岡 将 光


      16番 寺 地 章 行       17番 村 中 隆 芳


      18番 松 本   繁


     ───────────────────────────────


              欠席議員(なし)


     ───────────────────────────────


              欠  員(1名)


     ───────────────────────────────


             事務局出席職員職氏名


 事務局長 ───── 小 谷 栄 一   書記 ─────── 櫻 井 尚 子


     ───────────────────────────────


            説明のため出席した者の職氏名


 町長職務代理者 助役 宮 脇 正 道   教育委員長 ──── 前 田 三 郎


 教育長 ────── 西 山   登   総務課長 ───── 松 本   徹


 税務課長 ───── 西 田 光 行   企画課長 ───── 仙 賀 芳 友


 町民課長 ───── 神 崎 勝 治   子育て支援課長 ── 山 田 正 明


 産業振興課長 ─── 米 村 繁 治   建設水道課長 ─── 中 嶋 重 幸


                      福祉企画課長兼泊地域振興課長


 東郷地域振興課長 ─ 伊 藤 義 人           ── 石 原 清 弘


 高齢者健康福祉課長  浜 崎 厚 子   教育総務課長 ─── 福 山   保


 生涯学習課長 ─── 戸 羽 君 男   人権・同和教育課長  三ツ田 和 久


 出納室長 ───── 岩 本 和 雄   水明荘支配人 ─── 河 本 清 廣


 総務課参事 ──── 山 下   章


    ───────────────────────────────


             午前10時29分開議


○議長(松本 繁君) ただいまの出席議員数は17名です。定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。


 議事に入る前に、故秋田和幸君の御冥福をお祈りし、黙祷をささげます。


 議員の皆さん、執行部の皆さん、御起立をお願いをいたします。


 それでは、1分間、黙祷。


                〔全員黙祷〕


○議長(松本 繁君) 黙祷を終わります。ありがとうございました。


 着席をお願いいたします。


 続いて、ここで、吉村敏彦君が追悼の言葉をささげますので、お許しをいただきたいと思います。


 吉村敏彦君、演台よりお願いをいたします。


○議員(2番 吉村 敏彦君) そうしますと、追悼の言葉を述べさせていただきます。


 議員各位のお許しをいただき、去る27日に御逝去されました故秋田和幸議員の御霊前に対し、謹んで哀悼の誠をささげます。


 6月26日から平成18年第4回湯梨浜町議会定例会が開催されましたが、議席にあなたの姿は見えません。かわりに美しい花が置かれております。しかし、私にはあなたの議員としてのはつらつとした真剣なお顔が見え、そしてあなたの声が聞こえてきます。


 顧みますと、あなたは平成13年より東郷町議会議員、そして湯梨浜町議会議員として在籍され、6年間、町政の進展に御尽力されました。その間、東郷町議会では議会広報調査特別委員長、政治倫理調査特別委員長を歴任され、さらに湯梨浜町議会では教育産業常任委員長の要職につかれ、円満な議会の運営に大いに御尽力され、真に民意を代表した議会人として、地域の発展に大いに貢献されました。


 あなたのすぐれた識見と円熟した人格は、接する人に親愛の情と敬意を起こさしめ、事を運ぶに当たって常に貴重な役割を果たしてまいられましたのであります。今後の町政運営にあなたの御活躍を期待するところ、まことに大きなものがありましたのに、去る27日、御家族の方々の献身的な看護のかいもなく、帰らぬ人となってしまいました。本町の重要な柱の一本が急に抜き去られたような、むなしく、そして悲しい思いに駆られるのを禁じ得ないのであります。


 今は、御遺族に対し、お慰めの言葉もありませんが、湯梨浜町の今後の発展の上に、あなたのこの偉業は脈々と伝えられることと信じ、ここに心から御冥福をお祈り申し上げる次第であります。どうか在天より発展する湯梨浜町をいつまでも、いつまでも見守っていただきたいと思います。秋田和幸議員、どうか永遠に、安らかにお眠りください。以上です。ありがとうございました。


○議長(松本 繁君) 続きまして、宮脇職務代理者が追悼の言葉をささげますので、お許しください。


○町長職務代理者 助役(宮脇 正道君) 本日ここに、今は亡き秋田和幸湯梨浜町議会議員に対し、衷心より追悼の言葉を申し上げます。


 生者必滅のことわりとはいいながら、突然の訃報に接し、言いようもない驚きと悲しみの中、ありし日のお元気なお姿を思い浮かべますとき、運命の厳しさを嘆かずにはおられません。


 秋田議員には、平成13年4月に町民の信望に支えられ東郷町議会議員に当選されて以来、平成17年4月の湯梨浜町議会の初選挙にも見事当選され、湯梨浜町議会議員として2期6年にわたり、強い信念と行動力をもって地方自治行政に意を尽くされ、我が湯梨浜町の町政発展に大きく寄与されました。議員として、常に公平に、熱烈な郷土愛と使命感を持って町政の推進に当たられ、多くの町民の皆さんや議員さんからも厚い信望を受けられました。


 特に、湯梨浜町誕生後は、教育産業常任委員長として、将来を担う子供たちの教育環境を改善するため、湯梨浜町の教育の礎を築かれ、さらには湯梨浜町の産業の振興に寄与されたところでございます。まぶたを閉じれば、瞬時にこの議場における御活躍の姿が目に浮かびます。数々の御功績に対し、心から深甚の敬意を表するものであります。


 今や、私どもと幽明境を異にし、その温容に接するすべもないことは、町民の皆様とともに痛嘆この上もない悲しみであります。しかしながら、もはやいかんともなしがたく、今はただ、在世中の数々の御功績に対し、敬意と感謝の意を表し、ひたすら御冥福を祈る次第であります。願わくばふるさとの泉下に安らかに眠りたまう秋田議員のみたまが湯梨浜に限りなき発展をもたらしたまわんことを。


 ここに湯梨浜町民を代表し、謹んで哀悼の意を表し、町勢のさらなる発展をお誓い申し上げ、お別れの言葉といたします。平成18年6月29日。湯梨浜町長職務代理者、湯梨浜町助役、宮脇正道。


○議長(松本 繁君) それでは、議事に入らせていただきます。


 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。


 5分間だけ休憩します。


             午前10時38分休憩


    ───────────────────────────────


             午前10時42分再開


○議長(松本 繁君) それでは、再開をいたします。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第1 諸般の報告





○議長(松本 繁君) 日程第1、諸般の報告をいたします。


 教育産業常任委員長の選任について、本日開催の委員会において新しく福本幸弘君が委員長に選任されましたので、報告をいたします。


 本日の提案の日程第2、議案第85号から日程第10、議案第93号までの9議案は、26日の本会議において提案の説明が終わっておりますので、直ちに質疑に入ります。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第2 議案第85号





○議長(松本 繁君) 日程第2、議案第85号、平成18年度湯梨浜町一般会計補正予算(第1号)を議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


 竹中君。


○議員(11番 竹中 壽健君) ちょっとお伺いしたいんですけども、一つは、7ページの一般管理費で、ちょっと聞き漏らしたとこもありますので、もう一度詳しく説明をお願いしたいと思いますけども、これ、総務費、一般管理費、臨時経費ということで説明を受けたんですけども、そこは何か大字の変更だということなんですけども、具体的に印刷製本は何したのか、それから修繕料というのが計上してありますが、これは具体的にどういうものなのか、説明、お願いしたいということと、もう一つ、9ページのチャレンジプラン支援事業補助ということですけども、具体的にホウレンソウとかいうことを聞いたんですけども、支援事業の場所、どこでやられているのかということをちょっとお聞きしたいと思います。


○議長(松本 繁君) 総務課長。


○総務課長(松本 徹君) 7ページの一般管理費について説明申し上げます。


 内容につきましては、大字界の変更に伴う例規集の追録代ということで137万2,000円、それと、このたび議場の方で課長級がふえましたので、それとか、このマイクの修繕等も行っておりますんで、それが62万円。それから1階の方に手すりつけたり、玄関の方のスロープとかで、それが63万5,000円でございまして、異動等に伴いまして電話の改修等を行いました。それが29万4,000円。それとネットワーク整備ということで86万1,000円、電気機器の移設等を、いろいろ異動に伴いましてありまして、58万8,000円というような感じで、これを合わせまして437万円ということでございます。よろしいでしょうか。


○議長(松本 繁君) いいですか。


 そのほか。まんだある。(「もう1件」と呼ぶ者あり)


 米村課長。


○産業振興課長(米村 繁治君) 9ページのチャレンジプランの関係を具体的にというお話ですが、今回補正で出しましたものは、ホウレンソウの関係で、泊地域及び東郷地域で6戸の農家の方が都合10棟、ビニールハウスで10棟を整備されるということでございまして、面積的には27.4アールでございます。以上でございます。


○議長(松本 繁君) 11番、竹中君。


○議員(11番 竹中 壽健君) 総務課長から今お聞きしましたですけども、具体的に羽合の字名ということですけども、これは道路標識とか、そういうのはどういうぐあいになってますか。よく見ますと、国道の方にはね、はわい長瀬が変更になってるんですけども、町道の方の標識とか、そういうのは、県道とか、そういうのは変更になっておりますか。そういうのはここの中に入ってませんよね。


○議長(松本 繁君) 総務課長、答弁。


○総務課長(松本 徹君) ここに入れておりますのは、条例集はあると思いますけどね、黒いやつが2冊ある、あの分の追録ですわ。ですから、位置が変わったとかっちゅうんで、大字長瀬だったやつを、全部はわい長瀬、このたびのもあるわけですけど、ですが、捜させましたんですけど、町道の方に長瀬っちゅうやつはちょっと、見落としとるかもわからんですけど、ある程度回らせて、現在のところはちょっとない都合でおるわけですけど、ありましたら、また教えてもらったらいいと思いますけど。現在のとこは、ちょっとないと思います。


○議長(松本 繁君) 11番、竹中君。


○議員(11番 竹中 壽健君) わかりました。一応、要は、今度の羽合の字名を変えたということで、今までの状況では437万かかったということで理解してよろしいですか。


○議長(松本 繁君) 総務課長、答弁。


○総務課長(松本 徹君) そう、ちょっと理解されると困るわけですけどね、大字に伴いますのは、先ほども申しましたとおり137万2,000円です。そのうち半額は県の合併交付金があると、68万6,000円があるということです。だから、大字変更に伴いますものは137万2,000円です。


○議長(松本 繁君) そのほかありませんか。ありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですから、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第85号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第3 議案第86号





○議長(松本 繁君) 日程第3、議案第86号、平成18年度湯梨浜町下水道事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第86号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第4 議案第87号





○議長(松本 繁君) 日程第4、議案第87号、平成18年度湯梨浜町介護保険特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第87号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第5 議案第88号





○議長(松本 繁君) 日程第5、議案第88号、湯梨浜町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第88号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第6 議案第89号





○議長(松本 繁君) 日程第6、議案第89号、湯梨浜町防災行政情報無線連絡施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第89号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第7 議案第90号





○議長(松本 繁君) 日程第7、議案第90号、湯梨浜町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第90号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第8 議案第91号





○議長(松本 繁君) 日程第8、議案第91号、公益法人等への職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第91号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第9 議案第92号





○議長(松本 繁君) 日程第9、議案第92号、湯梨浜町多目的温泉保養施設設置及び管理に関する条例の全部を改正する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第92号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第10 議案第93号





○議長(松本 繁君) 日程第10、議案第93号、町道路線認定についてを議題といたします。


 質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議案第93号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第11 請願第1号 から 日程第15 陳情第11号





○議長(松本 繁君) 日程第11、請願第1号から、日程第15、陳情第11号までを一括議題といたします。


 総務常任委員長に請願及び陳情の審査の報告を求めます。


 光井哲治君。


○総務常任委員会委員長(光井 哲治君) 総務常任委員会の方へ付託されました請願は、別紙のとおり1件あります。


 6月27日に本委員会で審議いたしました請願審査の報告書。本委員会に付託された請願を審査した結果、次のとおり決定したので、会議規則第94条第1項の規定により報告します。受理番号、第1号。件名、出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める請願。審査結果、採択。


 続きまして、陳情審査の報告書を報告いたします。


 6月27日に委員会へ付託された案件は3件あります。陳情審査報告書。第8号、件名、「市場化テスト法案」に関する意見書採択の要請。審査結果、不採択。第9号、湯梨浜町の「鳥」指定についての陳情。趣旨採択。第10号、地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させる陳情。趣旨採択。


 以上で審査報告を終わります。


○議長(松本 繁君) 続いて、民生常任委員長に陳情審査の報告を求めます。


 酒井幸雄君。


○民生常任委員会委員長(酒井 幸雄君) それでは、陳情第11号、「認定子ども園」の拙速な創設に反対する意見表明を求める要望っちゅう格好で、民生常任委員会に付託されました陳情でございます。これはさきの通常国会におきまして就学前の子供に関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律案、これが法律が成立いたしました。このことによって、就学前の子供たち、柔軟な対応をできるような形がつくられました。施行はことしの10月1日からでございます。この湯梨浜町においても、どういうあり方が一番いいのか、その辺をこれからも慎重に審査していきたいなあと、そのように思って継続といたしました。以上です。


○議長(松本 繁君) これをもって常任委員長の審査報告を終わります。


 日程第11、請願第1号、出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める請願についてを議題といたします。


 質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 この請願に対する委員長の審査報告は、採択であります。


 委員長の報告のとおり採択とすることに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、請願第1号は、委員長の報告のとおり採択とすることに決定をいたしました。


 日程第12、陳情第8号、「市場化テスト法案」に関する意見書採択の要請についてを議題といたします。


 質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 この採決は、起立によって行います。


 この陳情に対する委員長の審査報告は、不採択であります。


 陳情第8号について、採択することに賛成の方は起立をお願いをいたします。


                〔賛成者起立〕


○議長(松本 繁君) 起立少数です。よって、陳情第8号は、不採択とすることに決定をいたしました。


 日程第13、陳情第9号、湯梨浜町の「鳥」指定についての陳情についてを議題といたします。


 質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですから、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 この陳情に対する委員長の審査報告は、趣旨採択であります。


 委員長の報告のとおり趣旨採択とすることに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、陳情第9号は、委員長の報告のとおり趣旨採択とすることに決定いたしました。


 日程第14、陳情第10号、地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させる陳情についてを議題といたします。


 質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですので、討論を終結をいたします。


 これより採決をいたします。


 この陳情に対する委員長の審査報告は、趣旨採択であります。


 委員長の報告のとおり趣旨採択とすることに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、陳情第10号は、委員長の報告のとおり趣旨採択とすることに決定いたしました。


 日程第15、陳情第11号、「認定子ども園」の拙速な創設に反対する意見表明を求める要望については、民生常任委員長から、常任委員会において審査中であり、会議規則第75条の規定により、別紙のとおり、なお閉会中の継続審査の申し出があります。


 お諮りをいたします。民生常任委員長から申し出のとおり閉会中の継続審査とすることに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、陳情第11号は、委員長から申し出のとおり閉会中の継続審査とすることに決定をいたしました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第16 発議第5号





○議長(松本 繁君) 日程第16、発議第5号、出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める意見書を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 光井哲治君。


○議員(7番 光井 哲治君) 請願を受けまして。


    ───────────────────────────────


 発議第5号


    出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める意見書


 上記の事件について、会議規則第14条第1項の規定により、別紙のとおり意見書を提出する。


   平成18年6月29日


                   提出者 湯梨浜町議会議員 光 井 哲 治


                   賛成者 湯梨浜町議会議員 會 見 祐 子


                   賛成者 湯梨浜町議会議員 吉 村 敏 彦


                   賛成者 湯梨浜町議会議員 入 江   誠


                   賛成者 湯梨浜町議会議員 浦 木   靖


                   賛成者 湯梨浜町議会議員 竹 中 壽 健


 提出先 内閣総理大臣、総務大臣、法務大臣、金融・経済財政担当大臣


    ───────────────────────────────


 内容につきましては、別紙のとおりに掲げてあるとおりですので、朗読の方は省略いたします。


○議長(松本 繁君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 質疑なしと認めます。よって、質疑を終結をいたします。


 討論に入ります。討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 討論がないようですから、討論を終結します。


 これより採決をいたします。


 発議第5号は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、発議第5号は、原案のとおり可決されました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第17 議員派遣について





○議長(松本 繁君) 日程第17、議員派遣についてを議題といたします。


 お諮りをいたします。議員の派遣については、会議規則第119条の規定により、別紙のとおり研修会に議員派遣をしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議員派遣については、原案のとおり決定することにいたしました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第18 委員会の閉会中の継続審査について





○議長(松本 繁君) 日程第18、委員会の閉会中の継続審査についてを議題といたします。


 総務常任委員長、民生常任委員長、教育産業常任副委員長、議会広報調査特別委員長及び行財政改革調査特別委員長並びに教育施設利用調査特別委員長から、委員会において審査中の事件について、会議規則第75条の規定によって、お手元に配付のとおり閉会中の継続審査の申し出があります。


 お諮りをいたします。各委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、各委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決定いたしました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第19 議会運営委員会の閉会中の継続審査について





○議長(松本 繁君) 日程第19、議会運営委員会の閉会中の継続審査についてを議題といたします。


 議会運営委員長から、所掌事務のうち会議規則第75条の規定によって、議長の諮問に係る次の議会(臨時会を含む)の会期日程等、議会運営に関する事項について、閉会中の継続審査の申し出があります。


 お諮りをいたします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決定いたしました。


    ─────────────・───・─────────────





◎日程第20 議会運営委員の欠員による補充の件





○議長(松本 繁君) 日程第20、議会運営委員の欠員による補充の件を議題といたします。


 お諮りをいたします。欠員の補充については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名をいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、議長において、福本幸弘君を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、福本幸弘君に決定をいたしました。


    ─────────────・───・─────────────


○議長(松本 繁君) お諮りをいたします。以上で本定例会に付議された事件はすべて議了いたしました。よって、会議規則第7条により閉会をしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(松本 繁君) 異議なしと認めます。よって、平成18年第4回湯梨浜町議会定例会を閉会をいたします。


             午前11時08分閉会


    ───────────────────────────────