議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 八頭町

平成21年第 9回臨時会(第1日目 7月13日)




平成21年第 9回臨時会(第1日目 7月13日)





        平成21年第9回八頭町議会臨時会 会議録 (第1号)


 
招集年月日  平成21年7月13日


招集の場所  八頭町議会議場


開   会  平成21年7月13日午前9時40分宣告


       (第1日)





応招議員


   1番 小倉 一博   2番 谷本 正敏   3番 桑村 和夫


   4番 小林 久幸   5番 下田 敏夫   6番 川西 末男


   7番 矢部 博祥   8番 栄田 秀之   9番 池本  強


  10番 ?橋信一郎  11番 岡嶋 正広  12番 川西  聡


  13番 河村 久雄  14番 前土居一泰  15番 谷口美佐子


  16番 西尾 節子  17番 山本 弘敏  18番 森山大四郎





不応招議員


   な  し





出席議員  応招議員に同じ


欠席議員  不応招議員に同じ





地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名


 町  長    平木 誠  副町長    井山愛治  教 育 長  西山淳夫


 総務課長    吉田英人  船岡支所長  山根貴和  八東支所長  西川孝行


 税務課長    岸本博伸  企画人権課長 薮田邦彦


 保健課長    細田初博  産業課長   小林孝規  建設課長   野崎正実


 上下水道課長  保木本妻枝 地籍調査課長 小林 孝


 会計管理者   土橋芳子  収納対策室長 植木俊明


 教育委員会事務局次長


         平木章治


 農業委員会事務局長


         前田康博





本会議に職務のため出席した者の職氏名


 議会事務局長  山本政明  主任     安田真奈美





町長提出議案


  工事請負契約の締結について(八頭町立八東小学校体育館耐震補強等工事)


  八頭町公民館条例の一部改正について


  平成21年度八頭町一般会計補正予算(第3号)





議事日程


 別紙のとおり





会議録署名議員


 11番 岡嶋正広議員    12番 川西 聡議員





             議 事 日 程 (第 1 号)


              平成21年7月13日(月)午前9時30分開議


日程 第 1 会議録署名議員の指名


 〃 第 2 会期の決定


 〃 第 3 議案第 97号 工事請負契約の締結について(八頭町立八東小学校体育


               館耐震補強等工事)


 〃 第 4 議案第 98号 八頭町公民館条例の一部改正について


 〃 第 5 議案第 99号 平成21年度八頭町一般会計補正予算(第3号)





議事の経過





◎開会宣告                    (午前9時40分)





○議長(森山大四郎君) ただいまの出席議員は18名で、定足数に達しております。


 よって、平成21年第9回八頭町議会臨時会は成立いたしましたので、開会いたします。


 ただいまから本日の会議を開きます。





◎議事日程の報告





○議長(森山大四郎君) 本臨時会の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。





◎会議録署名議員の指名





○議長(森山大四郎君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により


  11番 岡嶋正広議員


  12番 川西 聡議員を指名いたします。





◎会期の決定





○議長(森山大四郎君) 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議長(森山大四郎君) ご異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日限りとすることに決定いたしました。





◎議題の宣告





○議長(森山大四郎君) 日程第3 議案第97号を議題といたします。


議案の朗読をいたさせます。


事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議長(森山大四郎君) 町長から提案理由の説明を求めます。


○町長(平木 誠君) 皆さん、おはようございます。暑い日が続いておりますが、議員各位にはいかがお過ごしでしょうか。


 平成21年第9回八頭町議会臨時会を招集させていただきました。議員各位にはお忙しいところをご参集いただきまして、ご審議賜りますことに対しまして厚く御礼を申し上げたいと思います。


 本臨時会に提案いたします議案は工事請負契約の締結1件、条例改正1件、補正予算1件の3件でございます。


 さて、先程議題になりました議案第97号につきまして提案理由の説明をさせていただきます。


 議案第97号 工事請負契約の締結について(八頭町立八東小学校体育館耐震補強等工事)であります。八東小学校体育館は、昭和42年に建築されました延べ面積512?の鉄骨造りの体育館でありまして、学校教育や社会教育の施設として使用してまいっております。


 しかし、平成19年度に耐震診断を行いました結果、構造耐震指標のIS値、0.3未満ということで、緊急度判定が1と判定され、早急に耐震補強が必要な施設でございます。


 工事の概要と致しましては、耐震補強計画にそった鉄骨筋交いによる補強改修と耐震補強に伴う電気・機械設備の復旧改修、屋根の補修改修が主な工事内容となっております。


 この工事の入札を、去る7月7日に行い、八頭町立八東小学校体育館耐震補強等工事こおげ・八田建設特定建設工事共同企業体 代表者 鳥取県八頭郡八頭町宮谷200番地2 こおげ建設株式会社 代表取締役社長 山根敏樹氏が4,872万円で落札し、7月9日に仮契約を締結いたしたところであります。


   地方自治法第96条第1項第5号及び八頭町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定によりまして、本議会の議決を求めるものでございます。


 ご事情ご賢察いただきまして、ご可決賜りますようお願い申し上げます。


○議長(森山大四郎君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議長(森山大四郎君) これより質疑を行います。


 議案第97号について質疑ございませんか。


 9番、池本議員。


○9番(池本 強君) 入札の件について1、2お聞きしておきたいと思いますが。説明がありましたように、町内企業の経営状況を判断して、町内企業と東部地区の業者とのJVを組んでということでありますが、結局町内企業というのは建設業のB級ということでしょうか。それは何社なのか。それでここにありますように4社しか応募されてないわけですね。いろいろ会社の考えや事情やあろうかと思いますが、その辺の状況について町長、もうちょっと皆さんが応募されてもいいじゃないかなというような感じがあるのか、その辺の事情を町長の見解をお聞きしておきたいと思います。


 それともう一点でございますが、設計価格と予定価格について町長の見解もお聞きしておるわけでございますが、一般的に落札率といいますのは予定価格に対して落札がなんぼであったかということでございまして、それが97%ということでございます。これが高いか低いか、いろいろ状況によって判断はできるでありましょうが、かつて入札に関わる談合問題で日弁連が言っておりますのは、80%になっていないような入札落札率は、これはもう明らかに談合だというふうな言い方をしておったことも記憶にあるわけでありますが、その辺について町長の見解をお伺いしておきたいと思います。


○議長(森山大四郎君) 町長、答弁。


○町長(平木 誠君) ありましたように、町内企業の方、Aクラスが一社ございますけども、これは除きましてB級、Cクラス、町内には1,000点以上の社が、Aが1社、Bが2社、Cが4社ございます。そういう中でB、Cの6社で、地元の方から発信をしていただいてJVを組んでいただいたという結果でございます。


 予定価格につきましては色んな考え方があろうかと思います。設計価格イコール予定価格という考え方もあるでしょうし、また、設計価格は設計価格で状況判断の中での予定価格、企業努力をお願いする場合もあるというふうに思っております。だから、仕事によりまして内容も違うとは思いますけども、85%以上が談合であって、それ以下が談合でないというふうな話は、私は分からない部分だと思いますが、企業努力はしていただくというスタンスの中で八頭町は進ませていただいております。


○議長(森山大四郎君) 9番、池本議員。


○9番(池本 強君) 前段申し上げました、結局差し引きますと2社ですね、2社応札されておられないわけでありますが、その辺の状況についてどう見ておられるのかということをちょっと。答弁が漏れたと思いますが。


○議長(森山大四郎君) 町長、答弁。


○町長(平木 誠君) 一般的に、以前は指名入札をして、辞退されましたらペナルティがあるとかというふうな、これは以前の問題ですがございました。今は指名させていただいても、辞退されても何もございません。そういう中で、県は参加型の入札が多いんですけども、八頭町としましては先程ありましたように指名はさせてもらいました。あと、参加されるか、されないかというのは各会社の考え方だというふうに考えております。だから、なぜされないのですか、というところまでは私たちは追及はしません。


○議長(森山大四郎君) 他に質疑ございませんか。


 10番、?橋議員。


○10番(?橋信一郎君) 私は、もとより建設業界には詳しくないんでございます。ただ、町会議員としておおまかな状況だけはつかんできておるつもりでございますので、腹を据えて答えていただきたいと思いますが、結局今回のこの案件をJVにする必要があったのかどうかというのが、私の疑念を抱いておるところでございます。要するに、町長は地元優先にしたい、これは恐らくいわゆるえこひいきの一つの形態だと思うんでございますが、やっぱりこの金額レベルの仕事でいえば、わざにJVにしなくても、バリアを張らなくても、結果的に地元の業者に私は落ちておったんではないかなというふうに状況判断をさせてもらっております。従って、ちょっとどういう判断基準で町側はJVにされたのかどうかは分かりませんけど、そこを聞いてみたいんですが、やっぱり誤解を生むような、勇み足が多少ともあったんではないかなと私は心配しておるわけです。そこら辺の判断基準をよろしくお答え願います。


○議長(森山大四郎君) 町長、答弁。


○町長(平木 誠君) JVのあり方、またJVによりましての弊害というのはよく存じておるところであります。だから、金額面でいきましたら今回のJVは何と言いますか、普通でしたらあり得ない金額かも分かりません。現下の状況下、経済状況の中でやはり地元業者の方が多くやめられました。そういうことを考える。また今も現在仕事がないわけです。何とかして地元に残したいということであります。先程ありましたように、もしA社が1社ですから、この工事はA級でないと出来ないと、設計会社。また一級建築士が必要であります。すべてA社にいくという中での発想なんでしょうか。東部地域からいらっしゃいますけども、八頭町は1社です。あとはすべて鳥取東部になると思います。この辺りを考えていただきたいというふうには思います。だからこの状態がいつまで続くというのは別問題でありまして、今の状況下での私の判断でさせていただいたと。あとは議会の皆さんの判断を仰ぎたいと思います。


○議長(森山大四郎君) 他に質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議長(森山大四郎君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議長(森山大四郎君) これより議案第97号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議長(森山大四郎君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第97号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


               (起立多数)


○議長(森山大四郎君) 起立多数です。


 よって、議案第97号 工事請負契約の締結について(八頭町立八東小学校体育館耐震補強等工事)は、原案のとおり可決されました。





◎議題の宣告


○議長(森山大四郎君) 日程第4 議案第98号を議題といたします。





議案の朗読をいたさせます。


事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明


○議長(森山大四郎君) 町長から提案理由の説明を求めます。


○町長(平木 誠君) 議案第98号 八頭町公民館条例の一部改正についてご説明させていただきたいと思います。


 この条例につきましては、公民館の設置及び管理に関しまして、必要な事項を定めたものであります。


 この条例の第6条に職員の勤務時間と同時刻で公民館の開館時間を定めておりますが、3月定例会で議決いただきました「八頭町職員の勤務時間、休暇等に関する条例」の施行によりまして、7月1日から職員の勤務時間が1日8時間から15分短縮され、一般的には午前8時30分から午後5時15分までの7時間45分の勤務となっております。


 今回、公民館の管理・運営にあたりまして、開館時間を職員の勤務時間に合わせて変更をしなくてはいけないものでありましたけれども、公民館の勤務開館時間を改正するということができておりませんでした。この場を借りましてお詫び申し上げたいと思います。宜しくお願い申し上げます。


○議長(森山大四郎君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議長(森山大四郎君) これより質疑を行います。


 議案第98号について質疑ございませんか。


             (質疑なし)


○議長(森山大四郎君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議長(森山大四郎君) これより議案第98号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議長(森山大四郎君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第98号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


               (起立多数)


○議長(森山大四郎君) 起立多数です。


 よって、議案第98号 八頭町公民館条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。





◎議題の宣告





○議長(森山大四郎君) 日程第5 議案第99号を議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議長(森山大四郎君) 町長から提案理由の説明を求めます。


○町長(平木 誠君) それでは、議案第99号 平成21年度八頭町一般会計補正予算(第3号)について説明をさせていただきます。


 既定の歳入歳出予算の総額にそれぞれ1,018万6,000円を追加させていただき、予算総額を95億3,166万3,000円と致すものであります。


 歳入面では13款の使用料及び手数料として、ふるさとの森の使用料、30万円を見込みさせていただきました。


 14款、国庫支出金は、国の補正予算に伴う女性特有のガン対策推進事業国庫補助金519万円であります。


 20款の諸収入といたしまして情報ハイウェイ移設工事の補償費469万6,000円であります。


 歳出におきましては、2款、総務費で、八頭町関西事務所が鳥取県関西本部等と共催いたしまして実施します、鳥取県フェアー、また、サンテレビで放映されます「演歌味めぐり」など、八頭町PR事業経費27万円、隼駅の水道設備修繕費38万8,000円、河原インター線工事にかかる情報ハイウェイ移設工事費521万9,000円を計上いたしております。


 4款の衛生費では、郡家保健センター空調設備修繕費101万9,000円、健康増進事業として子宮がん、乳がんの節目検診の経費519万円を追加させていただきました。


 5款、農林水産業費では、八東ふるさとの森を8月1日より開園いたしたいと思います。開園に必要な施設の修繕費、管理賃金などで、558万円を計上いたしております。


 8款、消防費では、7月19日、米子市で開催される鳥取県消防ポンプ操法大会に東部地区大会で優勝し、代表として出場します八東第三分団の旅費など49万1,000円を計上させていただきました。


 9款、教育費では、特別支援員の賃金89万9,000円、八東公民館音響設備購入費34万4,000円、給食センター整備のための用地鑑定料46万5,000円を計上させております。


 12款、予備費を968万6,000円減額いたしまして財源の一部にあてさせていただきました。


 いずれも喫緊に必要とする経費でございまして、事情ご賢察いただきまして、ご可決賜りますようお願い申し上げます。


○議長(森山大四郎君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議長(森山大四郎君) これより質疑を行います。


 議案第99号について質疑ございませんか。


 9番、池本議員。


○9番(池本 強君) 一点申し上げておきたいと思いますが、この乳がんの検診ですね、経済対策で行うということですが、結局50%の受診率ということで計画されているわけでありまして、私はぜひそれを達成してもらう手立てを担当課できちっとやってもらいたいということがポイントだろうと思うわけでございまして、結局今までの実績につきましても、確かに県よりいいということでありますが、その受診率自体が全国的な流れの中でいえば、特別高いということにはならんだろうと思うわけでありまして、そういった点で問題は受診率をどう上げるかということは、この今回の対策に限らんわけでありますが、問題だろうと思うわけであります。それで、問題は特に先程のお話もございましたが、子宮頸がん等若い方でもその危険性が罹病される方が多いと、でてきておるというふうな状況があるわけでありますが、なかなか若い方、特に未婚の方等についてはそういう認識がないというのが現状だということも言われておるわけでございまして、その辺の教宣活動をきちっとやるということと、問題は勤めの方が今は女性ですからほとんど多い。じゃあ日曜日に病院が対応してくれるか。やっぱりその辺の問題があろうと思うわけでありまして、職場に対する、こういうふうに職場の皆様へという案内が載っておりますが、これがどの程度出て行くのかよく分かりませんが、そういった受診率対策というのがきちんとなされて、せっかく予算化したものですから。言えば、八頭町は50%以上の実績が出てくるよと、補正でも頼みますよというぐらいな馬力で取り組んでいただきたいということを考えるわけですが、その辺の体制と見解をお聞きしておきたいと思います。


○議長(森山大四郎君) 町長、答弁。


○町長(平木 誠君) これに限らず受診率の向上ということに対しましては、町としても鋭意努力させていただきたいというふうには思っておりますし、今回国がこういう補正予算を出されました。これにつきましては国の予算配分の考え方というのがあるんですが、八頭町はとりあえずの予算は組ませていただいております、50万円。やっぱり100%に向けて今回はいくべきだろうと。だからこれにつきましてはあくまで国の方に対しましていただくということになります。


 それから啓発の関係ですが、先程三点セットの話もさせていただいたんですが、東部医師会の方におかれましても好みの病院に行っていただけるというのがございますし、また集団検診でも日曜日の検診もさせていただきました。たまたま八頭町では集団検診は無料になっておりますけども、そういう部分ではここに来ていただければクーポン券といいますか、それはないんですけども、同じ経過になるというふうには考えておるところであります。あくまで個人通知をさせていただきますので、よくそういうあたりもピーアールもしていきたいと思います。


○議長(森山大四郎君) 他に質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議長(森山大四郎君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議長(森山大四郎君) これより議案第99号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議長(森山大四郎君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第99号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


               (起立多数)


○議長(森山大四郎君) 起立多数です。


 よって、議案第99号 平成21年度八頭町一般会計補正予算(第3号)は、原案のとおり可決されました。





◎閉会宣告





○議長(森山大四郎君) これをもちまして、本臨時会の会議に付された事件はすべて議了いたしました。


 よって、平成21年第9回八頭町議会臨時会を閉会いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議長(森山大四郎君) ご異議なしと認めます。


 よって、平成21年第9回八頭町議会臨時会を閉会いたします。





          (平成21年7月13日午前10時05分閉会)





 会議の経過を記載して、その相違がないことを証するためここに署名する。





 議  長





 署名議員





 署名議員