議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 八頭町

平成21年第 6回臨時会(第1日目 5月13日)




平成21年第 6回臨時会(第1日目 5月13日)





        平成21年第6回八頭町議会臨時会 会議録 (第1号)


 
招集年月日  平成21年5月13日


招集の場所  八頭町議会議場


開   会  平成21年5月13日午前9時30分宣告


       (第1日)





応招議員


   1番 小倉 一博   2番 谷本 正敏   3番 桑村 和夫


   4番 小林 久幸   5番 下田 敏夫   6番 川西 末男


   7番 矢部 博祥   8番 栄田 秀之   9番 池本  強


  10番 ?橋信一郎  11番 岡嶋 正広  12番 川西  聡


  13番 河村 久雄  14番 前土居一泰  15番 谷口美佐子


  16番 西尾 節子  17番 山本 弘敏  18番 森山大四郎








不応招議員


   な  し





出席議員  応招議員に同じ


欠席議員  不応招議員に同じ





地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名


 町   長   平木 誠  副 町 長  中家俊夫  教 育 長  西山淳夫


 総務課長    井山愛治  船岡支所長  山根貴和  八東支所長  西川孝行


 税務課長    岸本博伸  企画人権課長 薮田邦彦  福祉環境課長 吉田英人


 保健課長    細田初博  産業課長   勝原宣則  建設課長   野崎正実


 地籍調査課長  小林 孝  会計管理者  土橋芳子


 収納対策室長  植木俊明


 教育委員会事務局次長


         平木章治


 農業委員会事務局長


         保木本妻枝





本会議に職務のため出席した者の職氏名


 議会事務局長  山本政明  局長補佐   中村文子





町長提出議案


  監査委員の選任につき同意を求めることについて


  副町長の選任につき同意を求めることについて





議事日程


 別紙のとおり





会議録署名議員


  5番 下田敏夫議員     6番 川西末男議員





             議 事 日 程 (第 1 号)


              平成21年5月13日(水)午前9時30分開議


日程 第 1 会議録署名議員の指名


 〃 第 2 会期の決定


 〃 第 3 議案第 72号 監査委員の選任につき同意を求めることについて


 〃 第 4 議案第 73号 副町長の選任につき同意を求めることについて








議事の経過





◎開会宣告                    (午前9時30分)





○議長(森山大四郎君) ただいまの出席議員は18名で、定足数に達しております。


 よって、平成21年第6回八頭町議会臨時会は成立いたしましたので、開会いたします。


 ただいまから本日の会議を開きます。





◎議事日程の報告





○議長(森山大四郎君) 本臨時会の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。





◎会議録署名議員の指名





○議長(森山大四郎君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により


 5番 下田敏夫議員


 6番 川西末男議員を指名いたします。





◎会期の決定





○議長(森山大四郎君) 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                  (異議なし)


○議長(森山大四郎君) ご異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日限りとすることに決定いたしました。





◎議題の宣告





○議長(森山大四郎君) 日程第3 議案第72号を議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


                 (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議長(森山大四郎君) 町長から提案理由の説明を求めます。


○町長(平木 誠君) おはようございます。


 晴天の日が続いておりまして、農家にとりましては一雨ほしいなあというふうに思っておりましたら昨日、今日と降りましてもう少しほしいなあという感じがしております。田植えも始まりまして、また梨・柿・ブドウ等々の手入れも農家の皆さんにとりましては大変忙しい一年が始まろうとしているところであります。


 本日ここに平成21年第6回の八頭町議会臨時会を招集させていただきましたところ、議員各位にはお忙しいところご参集賜りまして、ご審議いただきますことに対しまして厚く御礼を申し上げたいと思います。


 それでは、先程ありました議案第72号につきまして提案理由の説明をさせていただきます。


 現在、町の代表監査委員である田中壽人氏の任期が平成21年5月13日、本日をもちまして任期満了となります。ここに再度選任いたしたく議会の同意をお願いするものであります。


 田中壽人氏におかれましては、4年前に監査委員に就任していただきました。金融界を歩まれた経験を十二分に生かされ、単に数字の正誤だけにとどまらず、八頭町のあるべき姿を監査の立場より指摘・示唆をいただいており、すばらしい識見を有していらっしゃる方だと思っております。引き続き監査委員としてご活躍いただきたいので、地方自治法第196条第1項によりまして議会の同意を求めるものでございます。


 任期といたしましては、明日の5月14日から平成25年5月13日でございます。


 事情ご賢察いただきましてご同意賜りますようお願い申し上げます。


○議長(森山大四郎君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議長(森山大四郎君) これより質疑を行います。


 議案第72号について質疑ございませんか。


                  (質疑なし)


○議長(森山大四郎君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議長(森山大四郎君) これより議案第72号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


                  (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 討論はございませんか。


            (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議長(森山大四郎君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第72号について、原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。


                  (起立多数)


○議長(森山大四郎君) 起立多数です。


 よって、議案第72号 監査委員の選任につき同意を求めることについては、原案のとおり同意することに決しました。





○町長(平木 誠君) 議長。


○議長(森山大四郎君) 町長。


○町長(平木 誠君) ここで、退任いたします中家副町長にこの本会議場でご挨拶をさせていただきたいと思いますけども、何とかご同意をお願いしたいと思います。


○議長(森山大四郎君) ここで退職されます中家副町長が議場におられますので、挨拶をお願いいたします。


 中家副町長、ご挨拶をお願いいたします。


○副町長(中家俊夫君) 退任にあたりまして一言ご挨拶を申し上げます。


 平成17年5月14日付で八頭町の助役を仰せつかりました。2年後の19年の4月からは職名が変わりました。以降4年間、本日が任期4年の満了日でございます。


 今日この日を迎えることができましたのは、議員皆様の温かいご支援、ご声援、そしてたくさんの職員のお力添えのおかげというふうに思っております。


 私、昭和45年に旧船岡町の税務課に奉職したのが最初でございます。今日まで、39年間公職を務めてまいりました。その中でもとりわけ脳裏に焼きついておりますのは、やはり何といいましても合併協議会、これの2年3ヶ月の間、これの思い出が焼きついております。そのほかにも各年度毎にそれぞれ思い出が浮かんでは消え、消えては浮かぶと。まるで走馬灯のごとく浮かんでまいりますが、このすばらしい39年間の思い出を今後の人生の糧といたしまして、明日から八頭町民の一員として、違った角度、違った視点で八頭町の成長を見守っていきたいというふうに思っております。


 今後とも議員の皆様方、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。最後になりましたけども、八頭町のますますの発展と議員皆様方のご活躍、そしてご健勝を祈念いたしまして、非常に簡単ではございますが退任の挨拶にかえさせていただきます。


 長い間、本当にありがとうございました。


○議長(森山大四郎君) 以上で挨拶を終わります。





◎議題の宣告





○議長(森山大四郎君) 日程第4 議案第73号を議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


                 (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議長(森山大四郎君) 町長から提案理由の説明を求めます。


○町長(平木 誠君) 議案第73号 副町長の選任につき同意を求めることについての説明をさせていただきます。


 現の副町長の中家俊夫氏の任期が、本日5月13日をもって満了となります。


 中家氏におかれましては平成17年5月より助役、副町長として本町行政発展のために尽力賜りまして、心から御礼を申し上げたいと思います。


 また、先程はこの本会議場の場で副町長のお別れの挨拶の場を作っていただきましたことに対しまして、議長をはじめ議員各位にお礼を申し上げたいと思います。


 ありましたように昭和45年から39年間という長い公務員生活の中で、それぞれ教育委員会の事務局次長、建設課長、議会事務局長、また新たになりましても、新町になりましての議会事務局長、またその後助役、副町長ということで、色んな場面で活躍をしてくれたというふうには思っておるところであります。ありがとうございました。


 それでは新たに八頭町の副町長として井山愛治氏の選任同意をお願いしたいと思います。


 井山愛治氏におかれましては、現の総務課長でございます。


 経歴としましては、昭和51年5月に旧の船岡町役場に奉職され、この間33年間と長い月日でございます。総務課長、八頭町になりましてからの船岡支所長と総務課長ということでございまして、いろんな面で、ありましたように、中家副町長に負けない行動力を持って八頭町の行政の発展・伸展のために尽力を尽くしてくれると確信いたすものでございます。


 ここに地方自治法第162条により議会の同意を求めるものでございます。


○議長(森山大四郎君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議長(森山大四郎君) これより質疑を行います。


 議案第73号について質疑ございませんか。


 5番、下田議員。


○5番(下田敏夫君) ただいま町長の方から提案がございましたが、2期連続、職員からの登用という形になりました。それにつきまして町長のお考えをお聞かせ願えればというふうに考えます。


○議長(森山大四郎君) 町長、答弁。


○町長(平木 誠君) 副町長というのは特別職でありまして、職員でなくてもどちらさんでもいいわけですけども、その中でたまたま職員から副町長の選任同意をさせていただいたということでございます。特に、その意味では職員から副町長は上がるものだという認識はもっておりません。


○議長(森山大四郎君) ほかに質疑ございませんか。


                  (質疑なし)


○議長(森山大四郎君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議長(森山大四郎君) これより議案第73号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


                  (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議長(森山大四郎君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議長(森山大四郎君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第73号について、原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。


                  (起立多数)


○議長(森山大四郎君) 起立多数です。


 よって、議案第73号 副町長の選任につき同意を求めることについては、原案のとおり同意することに決しました。





◎閉会宣告





○議長(森山大四郎君) これをもちまして、本臨時会の会議に付されました事件はすべて議了いたしました。


 よって、平成21年第6回八頭町議会臨時会を閉会いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                  (異議なし)


○議長(森山大四郎君) ご異議なしと認めます。


 よって、平成21年第6回八頭町議会臨時会を閉会いたします。





          (平成21年5月13日午前9時45分閉会)





◎副町長挨拶





○議長(森山大四郎君) ここで町長、発言どうぞ。


○町長(平木 誠君) では、新たな副町長に挨拶を一言。


○議長(森山大四郎君) それでは井山愛治副町長の就任挨拶をここでしていただきますので、ちょっとお待ちください。


○副町長(井山愛治君) すいません、失礼いたします。


 先程はご同意いただきまして大変ありがとうございました。微力ではありますが、一生懸命頑張りたいと思います。


 合併という地方自治の大変革期にあたりまして、日夜、新しい歴史を作っておられる平木町長の助役といたしまして、頑張ってまいりたいと思います。


 それぞれ、私も総務課長といたしまして旧の町も含めて助役の方との仕事をさせていただきました。どのような形で自分のやり方を行っていくかということをまた考えるところでございますけれども、イエスマンとならぬよう自戒しながら、町の発展のためにという一点につきまして頑張ってまいりたいと思います。


 どうかご支援のほど、よろしくお願いいたします。


○議 長(森山大四郎君) そうしましたら散会いたします。





 会議の経過を記載して、その相違がないことを証するためここに署名する。





 議  長





 署名議員





 署名議員