議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 八頭町

平成19年第5回臨時会(第1日目 5月25日)




平成19年第5回臨時会(第1日目 5月25日)





        平成19年第5回八頭町議会臨時会 会議録 (第1号)


 
招集年月日  平成19年5月25日


招集の場所  八頭町議会議場


開   会  平成19年5月25日午前10時14分宣告


       (第1日)





応招議員


   1番 秋山 宏樹   2番 池本  強   3番 中田  明


   4番 岡嶋 正広   5番 小倉 一博   7番 鎌谷  收


   8番 川西  聡   9番 河村 久雄  10番 桑村 和夫


  11番 小林 久幸  12番 下田 敏夫  13番 竹内 康紀


  14番 谷本 正敏  15番 西尾 節子  16番 林  展正


  17番 前土居一泰  18番 森山大四郎  19番 矢部 博祥


  20番 山本 弘敏  21番 松田 秋夫





不応招議員


   (な  し)





出席議員  応招議員に同じ


欠席議員  不応招議員に同じ





地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名


 町   長   平木 誠  副 町 長  中家俊夫  収 入 役   桑村和義


 総務課長    井山愛治  船岡支所長  山根貴和  八東支所長   薮田邦彦


 税務課長    岸本博伸  企画人権課長 白岩和典  福祉課長    吉田英人


 保健課長    細田初博  産業課長   勝原宣則  建設課長    野崎正実


 上下水道課長  小林孝規  地籍調査課長 小林 孝


 収納対策課長  植木俊明  教育委員会事務局次長


 農業委員会事務局長            平木章治


         保木本妻枝





本会議に職務のため出席した者の職氏名


 議会事務局長  山本政明  局長補佐   中村文子





町長提出議案の題目


 八頭町国民健康保険税条例の一部改正について


 平成19年度八頭町一般会計補正予算(第1号)





議事日程


 別紙のとおり





会議録署名議員


 11番 小林 幸久議員  12番 下田 敏夫議員





          平成19年第5回八頭町議会臨時会議事日程


             議 事 日 程 (第 1 号)


              平成19年5月25日(金)午前9時30分開議





日程 第 1 会議録署名議員の指名


 〃 第 2 会期の決定


 〃 第 3 議案第63号 八頭町国民健康保険税条例の一部改正について


 〃 第 4 議案第64号 平成19年度八頭町一般会計補正予算(第1号)





議事の経過





◎開会宣告                   (午前10時14分)





○議 長(松田秋夫君) ただいまの出席議員は20名で、定足数に達しております。


 よって、平成19年第5回八頭町議会臨時会は成立いたしましたので、開会いたします。


 ただいまから本日の会議を開きます。





◎議事日程の報告





○議 長(松田秋夫君) 本臨時会の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。





◎会議録署名議員の指名





○議 長(松田秋夫君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により


  11番 小林 久幸議員


  12番 下田 敏夫議員を指名いたします。





◎会期の決定





○議 長(松田秋夫君) 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) ご異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日限りとすることに決定いたしました。





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 日程第3 議案第63号を議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議 長(松田秋夫君) 町長から提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町 長(平木 誠君) みなさん、おはようございます。新緑の季節となりました。また、昨日、おとといは初夏を思わせるような暑い日が続いております。各議員さんにおかれましても、それぞれご清栄でご活躍のことと存じ申し上げます。


 また、農家の皆さんにとりましては、この一年間で一番忙しい時期になっているんじゃないかなということでございます。収穫の秋まで本当に順調に推移して欲しいと思います。やはり今年は、雪不足っていいますか降雪が少なかった関係で水不足の関係また春先から突風というふうな大きな風が台風並みの風が吹いておりまして、やはり梨・柿・ハウス等でも少々の被害が出ているように思っております。ほんとにこれからも天候に恵まれますことを私としても心から願っています。


 その中で、平成19年第5回八頭町議会を招集させていただきました。議員各位におかれましては、全員ご出席の中で審議していただきます事に対しまして厚く御礼を申し上げたいと思います。


 本日の議題は2件でございまして、国民健康保険税の税率改正また細見集落の倉庫のアスベスト処理ということでございます。


 それでは、初めありました議案第63号の提案理由を説明させていただきます。


 昨今の全国的な医療費の増大に伴いまして、国において昨年、健康保険法等の改正が行われ、平成20年4月から新たな医療制度として、75歳以上の方を対象とした後期高齢者医療制度が始まりますことは、議員各位ご案内のとおりでございます。そのような中で、国民健康保険制度は、地域住民の医療確保と健康の保持増進のために地域福祉の中枢を担う重要な役割を果たす制度となっております。


 八頭町の平成19年度の国民健康保険税率につきましては、去る5月17日に国民健康保険運営協議会を開催していただき、当日付を持って三地域ごとの答申をいただきました。


 なお、国民健康保険税につきましては、合併協定書の内容にありますように、平成22年度までに統一をする不均一課税となっております。昨年度から地域ごとの税率を20%ずつ調整を行い、本年度は調整の2年目を迎えます。


 さて、八頭町全体の昨年と今年の所得状況を比較しますと、農業では昨年の水稲作況指数が県では92、また、県東部では91と大きく反収減となっております。水稲以外の梨と柿等々の果樹関係でも天候不順等によりまして、収穫量の減収や経営面積の減少等で全体的な所得が減少いたしております。


 また、長引く不況によりまして、営業所得はもとより健康保険からの離脱された方の給与所得につきましても、前年と比較して減少しております。所得割全体の課税標準額は、全体的に大きく減少していると見ております。資産税の課税標準額につきましては、新築家屋等の増加によりまして若干、増額になっている状況下でございます。


 現状を把握する中で町といたしましては、当初予算の歳入歳出のみなおしを行い4月以降、額の確定いたしました項目の修正と、また、本年度翌年度以降の基金の保有額、繰越金等の状況を勘案した上で、本年度40%調整後の納付額を算出し運営協議会で協議いただきました。


 運営協議会には、医療分として地域ごとに当初予算案に近い設定率、また、必要税額に近い設定率2案を作成し、あわせて3案の提示を行っております。最終的に協議の中で応能分において、被保険者の方に若干、資産割より所得割にウエイトを持たせた設定率が望ましいとの決定がなされました。


 今回、運営協議会の答申を十分に尊重させていただきまして、医療分につきましては基金等の保有額により地域差がございますが、前年対比で郡家地域の方では、平均一人当たり概ね4,700円の年税額の減額をさせていただき、また、八東地域の方につきましても、平均一人当たり概ね15,600円の減額を考えているところであります。なお、船岡地域の方につきましては、昨年とほぼ同様の額、平均一人当たりの年税額でお願いしたいと考えております。


 また、40歳から65歳未満の被保険者の方で改めて納めていただいております介護分につきましては、社会保険診療報酬基金より介護給付費納付金として請求がございますけれども、保険者として請求額の2分の1を保険料として徴収し納付する義務がございます。この介護給付納付金につきましては、介護保険の利用増に伴いまして、年々増加傾向となっております。納付額に合わせて保険料を設定し、昨年と比較いたしまして三地域とも若干の増額を2号被保険者の皆様にお願いしたいと考えているところでございます。


 なお、他地域に比較しまして、八東地域の設定率が低い理由は、基金からの繰り入れによるものであります。なお、本年度納付していただきます介護分につきましては、上限金に変更はございませんけど、医療分の上限額が53万円から56万円に引き上げられております。


 改正の中身につきましては、お手元に配布のとおりでございますけれども、1ページの上段別表第1は医療分の改正率でございます。中段の別表第2は介護分の改正率、下段の別表第3は応益部分にかかります7割部分の減額枠でございます。以下2ページ以降別表第4が5割分、別表第5が2割分の減額の額となっております。


 以上説明申し上げましたけれども、事情ご賢察賜わりまして、本条例の改正につきましてご可決を賜わりますようお願い申し上げます。


○議 長(松田秋夫君)


 以上で町長の提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君)


 これより質疑を行います。


 議案第63号について質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより議案第63号について、討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君)


 次に、原案に賛成者の発言を許します。ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君)


 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君)


 これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第63号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第63号 八頭町国民健康保険税条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 日程第4 議案第64号を議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議 長(松田秋夫君) 町長から提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町 長(平木 誠君) それでは、議案第64号 平成19年度八頭町一般会計補正予算(第1号)を説明させていただきます。既定の歳入歳出予算の総額に変更はございません。


 今般、細見部落所有の倉庫の屋根裏につきまして、アスベストの含有が確認されました。


 この倉庫は、昭和47年建築、また鉄骨作り平屋建て鉄板葺きの421平方メートルの建物でございます。この倉庫は細見部落の集団移転によりまして、昭和60年3月に当時の八東町より細見集落へ無償譲渡されたものでございます。当時といたしましては危険が指摘しておりませんでしたし、何らの落ち度もなかったというふうに思っております。現在に至りました結果、町といたしましても道義的責任を感じております。 この際、十分な対応をいたすべくアスベストの除去費用1,083万1千円。また、細見部落の皆さんがこのアスベストに対しましての健康被害、精神的な健康不安を持っておられます。検診用費用といたしまして40万8千円。また動産等に付きましても、集落の中でそれぞれの家の方でやっていただくというふうなお手伝いもお願いしておりますし快く受けていただいております。移転される防護スーツ、マスク着用といたしまして11万2千円。また、これに伴いまして、屋根を撤去し屋根を葺き替えということでございます。総額が231万円の2割部分46万2千円。合わせまして、合計1,181万3千円を細見部落へ補助しようといたすものであります。財源は予備費といたしております。


 事情ご賢察いただきますようお願い申し上げます。


○議 長(松田秋夫君)


 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) これより質疑を行います。


 議案第64号について質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより議案第64号について、討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第64号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第64号 平成19年度八頭町一般会計補正予算(第1号)は、原案のとおり可決されました。





◎閉  会





○議 長(松田秋夫君) これをもちまして、本臨時会の会議に付された事件はすべて議了いたしました。


 よって、平成19年第5回八頭町議会臨時会を閉会いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) ご異議なしと認めます。


 よって、平成19年第5回八頭町議会臨時会を閉会いたします。


 どうもご苦労さまでした。





     (平成19年5月25日午前10時30分閉会)





会議の経過を記載して、その相違がないことを証するためここに署名する。





 議  長





 署名議員





 署名議員