議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 八頭町

平成18年第6回定例会(第5日目 6月22日)




平成18年第6回定例会(第5日目 6月22日)





        平成18年第6回八頭町議会定例会 会議録 (第5号)





 
招集年月日  平成18年6月22日


招集の場所  八頭町議会議場


開   会  平成18年6月22日午前10時00分宣告


       (第5日)





応招議員


   1番 秋山 宏樹   2番 池本  強   3番 中田  明


   4番 岡嶋 正広   5番 小倉 一博   7番 鎌谷  收


   8番 川西  聡   9番 河村 久雄  10番 桑村 和夫


  11番 小林 久幸  12番 下田 敏夫  13番 竹内 康紀


  14番 谷本 正敏  15番 西尾 節子  16番 林  展正


  17番 前土居一泰  18番 森山大四郎  19番 矢部 博祥


  20番 山本 弘敏  21番 松田 秋夫





不応招議員


  (な  し)





出席議員  応招議員に同じ


欠席議員  不応招議員に同じ





地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名


 町   長   平木 誠  助   役  中家俊夫  収 入 役   桑村和義


 教 育 長   西山淳夫  総務課長   井山愛治  船岡支所長   山根貴和


 八東支所長   薮田邦彦  税務課長   岸本博伸  企画人権課長  白岩和典


 福祉課長    吉田英人  保健課長   細田初博  産業課長    勝原宣則


 建設課長    野崎正実  上下水道課長 岡本秀雄  地籍調査課長  小林 孝


 教育委員会事務局次長    農業委員会事務局長


         古岡英明         保木本妻枝





本会議に職務のため出席した者の職氏名


 議会事務局長  山本政明  主任     安田真奈美





議事日程


 別紙のとおり





会議録署名議員


  12番 下田敏夫議員   13番  竹内康紀議員





             議 事 日 程 (第 5 号)


                    平成18年6月22日(木)午前10時開議


日程 第 1 議案第60号 専決処分の承認を求めることについて


              (平成18年度八頭町住宅資金特別会計補正予算(第1号


              ))


 〃 第 2 議案第61号 八頭町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正に


              ついて


 〃 第 3 議案第62号 八頭町公民館条例の一部改正について


 〃 第 4 議案第63号 八頭町地域し尿処理施設条例の一部改正について


 〃 第 5 議案第64号 八頭町ふる里の森の指定管理者の指定について


 〃 第 6 議案第65号 八頭町竹林公園の指定管理者の指定について


 〃 第 7 議案第66号 西谷食材供給施設の指定管理者の指定について


 〃 第 8 議案第67号 八頭町フルーツ総合センターの指定管理者の指定について


 〃 第 9 議案第68号 大門体験農園管理棟の指定管理者の指定について


 〃 第10 議案第69号 やまめ供給施設の指定管理者の指定について


 〃 第11 議案第70号 安徳の館の指定管理者の指定について


 〃 第12 議案第71号 平成18年度八頭町一般会計補正予算(第1号)


 〃 第13 議案第72号 平成18年度八頭町老人保健特別会計補正予算(第1号)


 〃 第14 常任委員会付託の請願・陳情書の審査結果について


       (総務常任員会付託請願・陳情書)


     平成18年陳情第11号 八頭町の「鳥」指定についての陳情書


     平成18年請願第 1号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、


                 預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸


                 金業の規制等に関する法律」の改正を求める請願書


     平成18年陳情第13号 陳情書(代理執行について)


     平成18年陳情第14号 地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させ


                 る陳情書


     平成18年請願第 2号の8 八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願


                   書


                   (件名?8「横田〜日下部間(八東南岸線)の


                   防犯灯設置について」)





        (産業建設常任委員会付託請願・陳情書)


     平成18年陳情第12号 陳情書(峰寺堰用水の危険箇所(墜落防止措置)の


                 改修について)


     平成18年請願第 2号の1 八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願


                   書


                   (件名?1「町道の薬師峠道路のガードレール


                   設置と擁壁築造について」)


     平成18年請願第 2号の2 八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願


                   書


                   (件名?2「金崎の水門の修理について」)


     平成18年請願第 2号の3 八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願


                   書


                   (件名?3「部落内及び近隣の通勤・通学路に


                   於ける除雪対応策について」)


     平成18年請願第 2号の4 八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願


                   書


                   (件名?4「県道175号線(八東停車場線)


                   に対する融雪装置の取付けについて」)


     平成18年請願第 2号の5 八東地域八東地区の生活環境向上に関す


                   る請願書


                   (件名?5「国道29号線沿いの山の崩壊対策


                   について」)


     平成18年請願第 2号の6 八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願


                   書


                   (件名?6「過去の遺物として放置されている


                   橋梁の撤去について」)


     平成18年請願第 2号の7 八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願


                   書


                   (件名?7「有害獣(猿)の駆逐対策について


                   」)





           追 加 議 事 日 程 (第 6 号)


                    平成18年6月22日(木)午前10時開議


追加日程第 1 議案第73号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて


追加日程第 2 議案第74号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて


追加日程第 3 議案第75号 八頭町財産区管理会委員の選任について


追加日程第 4 議案第76号 平成18年度八頭町一般会計補正予算(第2号)


追加日程第 5 発議第 8号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り


               金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規


               制等に関する法律」の改正を求める意見書の提出につい


               て


追加日程第 6 発議第 9号 地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させる意


               見書の提出について


追加日程第 7 発議第10号 八頭町議会国際交流調査特別委員会の設置について


追加日程第 8 委員会の閉会中の継続調査


        (議会運営委員会、議会広報特別委員会、議会活性化調査特別委員会、


        中学校校舎改築等調査特別委員会、国際交流調査特別委員会、総務常任


        委員会、産業建設常任委員会、教育福祉常任委員会)


追加日程第 9 議員派遣について





議事の経過


開会宣告                     (午前10時00分)





○議 長(松田秋夫君) おはようございます。


 ただいまの出席議員は20名でございます。


 定足数に達しておりますので、これから6月16日に引き続き、本日の会議を開きます。





◎議事日程の報告





○議 長(松田秋夫君) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。





◎常任委員会委員長議案審査報告





○議 長(松田秋夫君) 去る6月14日の本会議において、関係常任委員会へ付託いたしました議案第60号から議案第72号までの13議案の審査結果について、担当常任委員長の報告を求めます。


 初めに、総務常任委員会、西尾節子委員長。


○15番(西尾節子さん) 総務常任委員会に付託されました議案につきまして、本委員会での審査の結果をご報告いたします。


 議案第60号 専決処分の承認を求めることについて(平成18年度八頭町住宅資金特別会計補正予算(第1号))、議案第61号 八頭町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について、議案第71号 平成18年度八頭町一般会計補正予算(第1号)、以上3議案は、いずれも提案の趣旨を認め、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。


 以上、報告を終わります。


○議 長(松田秋夫君) 次に、産業建設常任委員会、河村久雄委員長、お願いします。


○9 番(河村久雄君) 本委員会に付託を受けました議案の審査の結果を次のとおり決定いたしましたので、報告をいたします。


 付託は、6月14日に付託を受けました。件名でございます。議案第63号 八頭町地域し尿処理施設条例の一部改正について、議案第64号 八頭町ふる里の森の指定管理者の指定について、議案第65号 八頭町竹林公園の指定管理者の指定について、議案第66号 西谷食材供給施設の指定管理者の指定について、議案第67号 八頭町フルーツ総合センターの指定管理者の指定について、議案第68号 大門体験農園管理棟の指定管理者の指定について、議案第69号 やまめ供給施設の指定管理者の指定について、議案第70号 安徳の館の指定管理者の指定について。


 審査の結果、原案可決といたしたいと思います。理由といたしましては、提案の趣旨を認めました。


    以上でございます。


○議 長(松田秋夫君) 次に、教育福祉常任委員会、山本弘敏委員長。


○20番(山本弘敏君) 教育福祉常任委員会に付託されました議案につきまして、本委員会での審査の結果を報告いたします。


 議案第62号 八頭町公民館条例の一部改正について、議案第72号 平成18年度八頭町老人保健特別会計補正予算(第1号)、以上2議案は、いずれも提案の趣旨を認め、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。なお、請願・陳情は、当委員会に係るものは、本議会では1件もありませんでした。


 以上、報告を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) ただいま各常任委員会委員長から、議案第60号から議案第72号までの13議案について、審査結果についての報告がありました。


 一括して委員長に対する質疑に入ります。


 初めに、総務常任委員会委員長に対する質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて、総務常任委員会委員長に対する質疑を終結いたします。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) 次に、産業建設常任委員会委員長に対する質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて、産業建設常任委員会委員長に対する質疑を終結いたします。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) 次に、教育福祉常任委員会委員長に対する質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて、教育福祉常任委員会委員長に対する質疑を終結いたします。


 以上で、各常任委員会委員長に対する審査結果についての質疑を終わります。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより議案第60号について、討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


 2番池本議員。


○2 番(池本 強君) 反対討論を行います、約5分間。


 この補正予算は、前年度決算の歳入不足を補うため、繰り上げ充用したことに伴うものでありますが、前年度のこの特別会計につきましては、この春3月に定例会において、繰り上げ償還による補正予算が提案されましたが、その時点で年度末に歳入欠陥となることは明確であって、3,500万円もの専決処分を行うこと自体、大きな問題だと言えると思います。


 しかし、残念ながらこの特別会計においては、いかに大きな歳入不足が見込まれましても、事前に支出を削減することもできず、もちろん収入増加を図ることも困難であります。本会計から繰り入れする以外にはない。しかし、それを実施する基本的論議はされてきていない。年度末に赤字になるということがわかっても手を打たない、手が打てれない状況下に至っているという、まずもって繰り上げ充用の問題点を明確にしておく必要があると、私は考えます。


 そして、この補正予算でありますが、歳出で3,500万円の繰り上げ充用を行った。では、それに見合う歳入はどうするのか。またもや絶対的に不可能といえる3,500万円もの貸し付け元利収入、それも滞納繰り越し分を増額補正する。まさにつじつまを合わせた補正予算であると私は考えます。その道の大ベテラン、専門家、プロが行われることに素人が言うわけではありませんが、こういうことが通るのでありましょうか。一般会計にも滞納繰越額はかなりのものがありますが、回収見込みの立たない額を歳入に計上して、予算はつくられるのでありましょうか。そんなことはでき得ないわけでありますが、この会計ではあえて計上されている。予算が策定されていると思います。


 地方財政法第3条第2項は、地方公共団体は、あらゆる資料に基づいて、正確にその財源を補足し、かつ経済の現実に即応してその収入を算定し、これを予算に計上しなければならないと明記されております。また、ものの本には、歳入予算の注意点として、歳入予算の見積もりに当たっては、財源の過大見積もりは厳重に注意し、基本として実績を十分調査しとあります。もちろん、御存じのことと思います。


 町長は、先のことはどうなるか力いっぱいやるのみとのことで、18年度は正念場の年として徴収努力は足らなかったが、ことしはさらなる努力を行うと、並々ならぬ決意を発言されており、それはそれとして評価しますが、この歳入見通しのない補正予算が正常な予算と言えるのかということであって、回収努力が足りないからとか、また、不良債権が処理されないから、この補正予算が認められないと私が言っているのではありません。この住宅資金特別会計補正予算について、責任を持って執行するという当然の発言が見えない中で、正確に財源が補足されない本予算を認めることには至らない。議決して、町民に責任を負うことはできないという立場で、反対を申し上げさせていただきます。


 以上です。


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ありませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に反対者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第60号に対する委員長の報告は、承認であります。


 議案第60号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第60号 専決処分の承認を求めることについて(平成18年度八頭町住宅資金特別会計補正予算(第1号))は、委員長の報告のとおり承認されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第61号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第61号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第61号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第61号 八頭町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第62号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第62号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第62号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第62号 八頭町公民館条例の一部改正については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第63号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第63号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第63号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第63号 八頭町地域し尿処理施設条例の一部改正については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第64号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第64号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第64号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第64号 八頭町ふる里の森の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第65号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第65号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第65号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第65号 八頭町竹林公園の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第66号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第66号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第66号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第66号 西谷食材供給施設の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第67号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第67号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第67号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第67号 八頭町フルーツ総合センターの指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第68号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第68号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第68号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第68号 大門体験農園管理棟の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第69号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第69号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第69号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第69号 やまめ供給施設の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第70号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第70号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第70号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第70号 安徳の館の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第71号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第71号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第71号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第71号 平成18年度八頭町一般会計補正予算(第1号)は、委員長の報告のとおり可決されました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第72号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第72号に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 議案第72号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第72号 平成18年度八頭町老人保健特別会計補正予算(第1号)は、委員長の報告のとおり可決されました。





◎休  憩





○議 長(松田秋夫君) 暫時休憩をいたします。


               (10時27分)





◎再  開





○議 長(松田秋夫君) 会議を再開いたします。


               (13時29分)





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 日程第14 常任委員会付託の請願・陳情書の審査結果について、去る6月13日の本会議において、関係常任委員会へ付託いたしました平成18年陳情第11号、第12号、第13号、第14号、平成18年請願第1号、平成18年請願第2号の1から第2号の8までの審査結果について、担当常任委員会委員長の報告を求めます。


 初めに、総務常任委員会、西尾節子委員長。


○15番(西尾節子さん) 請願・陳情審査報告書。本委員会に付託を受けた請願・陳情は、審査の結果、下記のとおり決定したので、会議規則第94条の規定により報告します。


 受理年月及び受理番号、平成18年5月9日、陳情第11号。件名、八頭町の「鳥」指定についての陳情書。日本野鳥の会鳥取県支部支部長、竹中 稔さんが陳情者でございます。審査の結果は、趣旨採択といたしたい。理由は、自然環境保護思想の高揚は大切であるが、幅広い議論の上で検討する必要があると認めました。


 次、平成18年5月26日、請願第1号。件名、出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める請願書。鳥取県労働者福祉協議会理事長、中田博明さんからでございます。審査の結果は、採決といたしたい。請願の趣旨を認めたということです。


 次、平成18年5月29日、陳情第14号。地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させる陳情書。自治労連鳥取県本部、執行委員長、植谷和則さんからでございます。審査の結果は、採択といたしたい。理由は、陳情の趣旨を認めたということです。


 平成18年6月5日、請願第2号の8。件名は、八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書(横田〜日下部間の防犯灯の設置について)、八東地区の区長会からでございますが、審査の結果は、採択といたしたい。請願の趣旨を認めたということでございます。


 以上、報告を終わります。


 なお、継続審査申出書ですが、本委員会は、審査中の事件について、次のとおり閉会中もなお継続審査を要すると決定したので、会議規則第75条の規定により、申し出ます。


 事件は、平成18年陳情第13号の陳情書(代理執行について)でございますが、理由としまして、なお慎重審査を要するということでございます。


 以上、終わります。


○議 長(松田秋夫君) 次に、産業建設常任委員会、河村久雄委員長。


○9 番(河村久雄君) 産業建設常任委員会に付託を受けました請願・陳情は、審査の結果を下記のとおり決定いたしましたので、会議規則第94条の規定によりまして報告をいたします。


 平成18年陳情第12号。峰寺堰用水の危険箇所(墜落防止措置)の改修については、当該箇所の隣接地権者が対応されるべきものという理由により、陳情の趣旨を認めがたく、不採択といたしたいと思います。


 平成18年請願第2号の3。八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書、件名は?3、部落内及び近隣の通勤・通学路に於ける除雪対応について。


 次に、請願第2号の6。八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書の中で、?6で、過去の遺物として放置されている橋梁の撤去について。


 請願第2号の7。八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書の件名?7。有害鳥獣(猿)の駆逐対策については、請願の趣旨を認め、採択といたしたい。


 次に、請願第2号の1。八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書。件名1、町道の薬師峠道路のガードレール設置と擁壁築造について。


 請願第2号の2。八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書の件名?2でございますが、金崎の水門の修理について。


 請願第2号の4。八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書、件名?4、県道175号線(八東停車場線)に対する融雪装置の取付けについて。


 請願第2号の5。八東地域八東地区の生活環境向上に関する請願書、件名?5。国道29号線沿いの山の崩壊対策については、なお慎重に審査を必要と認め、閉会中の継続審査と決定いたしましたので、ご報告をいたします。


 以上でございます。


○議 長(松田秋夫君) ただいま、各常任委員会委員長から、平成18年陳情第11号、第12号、第13号、第14号、平成18年請願第1号、平成18年請願第2号の1から第2号の8までの13件の審査結果についての報告がありました。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君)


 一括して委員長に対する質疑に入ります。


 初めに、総務常任委員会委員長に対する質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて、総務常任委員会委員長に対する質疑を終結いたします。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) 次に、産業建設常任委員会委員長に対する質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて、産業建設常任委員会委員長に対する質疑を終結いたします。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年陳情第11号について、討論を行います。


 まず、陳情に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、陳情に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年陳情第11号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、趣旨採択であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり趣旨採択とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年陳情第11号は、趣旨採択することに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年陳情第12号について、討論を行います。


 まず、陳情に賛成者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、陳情に反対者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年陳情第12号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 この陳情に対する委員長の報告は、不採択です。


 平成18年陳情第12号を採択することに賛成の方は、起立願います。





◎休  憩





○議 長(松田秋夫君) 暫時休憩いたします。


               (13時40分)





◎再  開





○議 長(松田秋夫君) 会議を再開いたします。


               (13時42分)





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年陳情第12号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 この陳情に対する委員長の報告は、不採択です。


 平成18年陳情第12号を採択することに賛成の方は、起立願います。


               (起立少数)


○議 長(松田秋夫君) 起立少数です。


 よって、平成18年陳情第12号は、不採択することに決定しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第1号について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第1号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、採択であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり採択とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第1号は、採択することに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年陳情第13号について、討論を行います。


 まず、陳情に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、陳情に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年陳情第13号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。





◎休  憩





○議 長(松田秋夫君) 暫時休憩いたします。


               (13時46分)





◎再  開





○議 長(松田秋夫君) 会議を再開いたします。


               (13時48分)





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年陳情第13号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、閉会中の継続審査であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり、閉会中の継続審査とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年陳情第13号は、閉会中の継続審査とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年陳情第14号について、討論を行います。


 まず、陳情に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、陳情に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年陳情第14号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、採択であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり採択とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年陳情第14号は、採択することに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の1について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の1を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、閉会中の継続審査であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり、閉会中の継続審査とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の1は、閉会中の継続審査とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の2について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の2を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、閉会中の継続審査であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり、閉会中の継続審査とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の2は、閉会中の継続審査とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の3について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の3を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、採択であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり採択とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の3は、採択とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の4について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の4を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、閉会中の継続審査であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり、閉会中の継続審査とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の4は、閉会中の継続審査とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の5について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の5を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、閉会中の継続審査であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり、閉会中の継続審査とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の5は、閉会中の継続審査とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の6について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の6を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、採択であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり採択とすることに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の6は、採択とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の7について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の7を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、採択であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり採択とすることに賛成の方は、起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の7は、採択とすることに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、平成18年請願第2号の8について、討論を行います。


 まず、請願に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、請願に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより、平成18年請願第2号の8を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本件に対する委員長の報告は、採択であります。


 お諮りいたします。


 本件を委員長の報告のとおり採択とすることに賛成の方は、起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、平成18年請願第2号の8は、採択とすることに決しました。





◎議事日程の追加





○議 長(松田秋夫君) お諮りいたします。


 ただいま町長から、議案第73号、第74号、第75号、第76号が提出されました。


 これを日程に追加し、議案第73号を追加日程第1、議案第74号を追加日程第2、議案第75号を追加日程第3、議案第76号を追加日程第4として議題にいたしたいと思います。


 ご異議ありませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) 異議なしと認めます。


 議案第73号、議案第74号、議案第75号、議案第76号を日程に追加し、議題とすることに決しました。





◎一括議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) この際、追加日程第1 議案第73号、追加日程第2 議案第74号の2議案について、一括議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議 長(松田秋夫君) 町長から、提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町 長(平木 誠君) 議会最終日になりましてから追加日程ということで、大変申しわけなく思っておりますけれども、喫緊の課題と申しますか、当面の課題が出てまいりましたので、何とぞご理解を願いたいと思います。


 初めに、議案第73号、74号を説明させていただきます。


 そういう中で今現在、八頭町におきまして、人権擁護委員さんは9名の方が法務大臣から委嘱を受けられて活躍をいただいております。今後、国におかれましては、郡家地域は4名から3名、船岡地域は2名、八東地域が3名から2名になるという、総務省の方からお話をお聞きしております。将来、7名体制というところでございます。


 今回、八東地域の3名の方が7月1日、また10月1日を迎えられると任期満了になられます。これにつきまして、法務省の方から2名の方の推薦依頼がまいっております。今現在、皆原の上田幸子さん、平成12年7月1日から2期6年間ということでございますし、北山の森本和恵さん、平成12年10月1日から2期6年間ということでございます。森本さんにおかれましては、県の人権擁護委員会の常務委員等々も役職を努められていらっしゃいます。


 また、春菜正崇さん、安井宿の方ですが、平成12年10月1日から2期6年間努めておられまして、今現在では鳥取県人権擁護委員会協議会常務委員、また連合会理事。現在では、鳥取県人権擁護委員連合会の事務局長も努められていらっしゃいます。


 初めに、上田さん・森本さんに対しましてお礼を申し上げたいと思います。上田さん・森本さんにおかれましては、2期6年間、本当にご活躍いただき、大変ありがとうございました。ご両名には、定例の人権相談日以外にも、町民の皆さんの相談を自宅でも随時お受けになるなど、いつでも気軽に相談できる環境をつくってまいられました。


 また、人権擁護委員の日、人権週間を中心に、街頭啓発や学校回りをされたり、手づくりの紙芝居等を使いまして、町内での保育所の読み聞かせ等々、さまざまな活動を積極的にされてこられました。このたびの任期満了に伴いまして、両名の方とも都合によりご辞退されるということでございます。非常に残念ではございますが、この場をお借りしまして、これまでのご尽力に対し、厚く御礼を申し上げますとともに、今後のご健勝をご両名にお祈りしたいと思います。


 前段説明させていただきましたけれども、そういう経過がある中で、このたび議案第73号では、八頭町安井宿968番地の春菜正崇さんに、再度人権擁護委員さんとしてご活躍をお願いしたいというふうに思っております。


 先ほども申し上げましたけれども、鳥取県人権擁護委員協議会、また、鳥取県人権擁護委員連合会の要職も努められておりますし、また、非常に人望も厚く、最適任ということでございます。議会の皆さんのご意見を求めたいと思います。


 また、議案第74号でございますけれども、先ほど2名の方がおやめになりました。このたび、新しく八頭町日下部272番地、中田良子さんを推薦したいというふうに思っております。


 中田さんにおかれましては、長年にわたりまして学校教育に携わってこられました。特に、八東小学校の校長先生、また、船岡小学校の校長先生など、要職を歴任されておられますし、人権意識も高く、行動力も本当にあるというふうに思っております。また、非常に人望も厚く、最適任というふうに思っておりますので、このたび新任の推薦をいたしたく、議会のご意見を求めるものでございます。


 よろしくお願い申し上げます。


○議 長(松田秋夫君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) ただいま一括議題といたしました議案第73号、議案第74号の2議案について、質疑を行います。


 なお、審議の都合上、議案を区分して質疑を行います。


 初めに、議案第73号、質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これで質疑を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第74号について質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。


 以上、議案第73号、議案第74号の2議案についての質疑を終わります。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより、議案第73号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第73号は、原案のとおり同意することに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第73号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては、原案に同意することに決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、議案第74号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第74号は、原案のとおり同意することに賛成の方は、起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第74号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては、原案に同意することに決しました。





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 追加日程第3 議案第75号を議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議 長(松田秋夫君) 町長から、提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町 長(平木 誠君) それでは、議案第75号 八頭町財産区管理会委員の選任についてご説明申し上げます。


 これにつきましては、上私都財産区管理会委員の選任でございます。上私都財産区、旧部落7部落ございまして、それぞれ部落の方で推薦をしていただき、この管理会の方に出ていただいております。


 姫路の吉田保氏が2月にお亡くなりになりましたので、かわりまして姫路の宮本尊徳氏を上私都財産区の管理会委員として選任をしようとするものでございます。なお、任期につきましては、吉田氏の残任期間でございます。


 よろしくご審議申し上げます。


○議 長(松田秋夫君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) これより質疑を行います。


 議案第75号について、質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより、議案第75号について討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第75号について、原案に同意することに賛成の方は、起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第75号 八頭町財産区管理会委員の選任については、原案のとおり同意することに決しました。





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 追加日程第4 議案第76号を議題といたします。


 議案の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議 長(松田秋夫君) 町長から、提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町 長(平木 誠君) 議案第76号 平成18年度八頭町一般会計補正予算(第2号)の説明をさせていただきます。


 歳入・歳出予算の総額には、変更はございません。


 先般、6月18日に若桜町を会場にした、東部地区消防ポンプ操法大会がございました。その中で八頭町消防団船岡地区第一分団が優勝され、また、八東地区第一分団の消防団が準優勝という栄誉に輝きました。県大会が7月15日に米子の方でございまして、これに対します県大会の出場費でございます。総額では、113万円を予備費から組みかえさせていただいて、補正しようとするものでございます。


 内容につきましては、出場報償金40万円、また出ます機材費等につきまして24万8,000円、前日に宿泊しますので、48万2,000円ということでございます。


 当初に予算計上させていただいて、また追加ということで、大変ご迷惑をかけましたけれども、よろしくお願いしたいと思います。


○議 長(松田秋夫君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) これより質疑を行います。


 議案第76号について、質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより、議案第76号について討論を行います。


 原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第76号について、原案のとおり決定することに賛成の方は、起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、議案第76号 平成18年度八頭町一般会計補正予算(第2号)は、原案のとおり可決されました。





◎議事日程の追加





○議 長(松田秋夫君) お諮りいたします。


 ただいま、発議3件が所定の賛成者を得て、お手元に配付のとおり提出されました。


 この際、これを日程に追加して議題にいたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) ご異議なしと認めます。


 よって、この際、発議3件を日程に追加して、議題とすることに決定しました。





◎一括議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) この際、追加日程第5 発議第8号、追加日程第6 発議第9号の2議案について、一括議題といたします。


 職員をして、発議の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議 長(松田秋夫君) 発議の提出者に提案理由の説明を求めます。


 発議第8号、第9号提出者、西尾節子議員。


○15番(西尾節子さん) 発議第8号につきまして、現在、公定歩合などから見まして、利息制限法が定める制限金利及び出資法の上限金利は、超高金利と言わざるを得ない水準と思われます。


 つきましては、住民が安心して経済生活を送れる適正な金利規制、関係する法改正を求めようとするものでございます。


 第9号ですが、既に報道されていますように、4月7日に開催の経済財政諮問会議の歳出・歳入一体改革の中間取りまとめの中におきまして、改革の基本、原則7項目が示され、8月には示されるでありましょう骨太方針の2006に反映されて、改革案が示されるものと考えられます。


 ついては、地方自治体の現状から、地方交付税制度の財源保障機能の堅持について、求めようとするものでございます。


○議 長(松田秋夫君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) ただいま一括議題といたしました発議第8号、発議第9号の2議案について、質疑を行います。


 なお、審議の都合上、区分して質疑を行います。


 初めに、発議第8号、質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これで質疑を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) 次に発議第9号について、質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これで質疑を終わります。


 以上で、発議第8号、第9号の2議案についての質疑を終わります。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) これより発議第8号について、討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 発議第8号は、原案のとおり決することに賛成の方は、起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、発議第8号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める意見書の提出については、原案のとおり決しました。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、発議第9号について、討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 発議第9号は、原案のとおり決することに賛成の方は、起立願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、発議第9号 地方交付税制度の財源保障機能を堅持し、充実させる意見書の提出については、原案のとおり決しました。





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 追加日程第7 発議第10号を議題といたします。


 職員をして、発議の朗読をいたさせます。


 事務局長。


              (事務局長朗読)





◎提案理由の説明





○議 長(松田秋夫君) 発議の提出者に提案理由の説明を求めます。


 発議第10号提出者、西尾節子議員。


○15番(西尾節子さん) 発議第10号につきまして、提案理由を申し上げます。


 昨年12月3日に韓国横城郡議会議長、郡首の列席のもとに、わが町八頭町と横城郡の友好提携に関する協定書が締結され、八頭町と横城郡の相互の発展を図ることが合意されたところでございます。


 つきましては、その協定項目に沿って交流の促進を行い、日韓両国の友好関係に大きく貢献し、もって横城郡との交流を通して、友好関係を一層発展させようとするものでございます。


 以上、提案理由といたします。


○議 長(松田秋夫君) 以上で提案理由の説明を終わります。





◎質  疑





○議 長(松田秋夫君) これより質疑に入ります。


 質疑ございませんか。


               (質疑なし)


○議 長(松田秋夫君) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終結いたします。





◎討  論





○議 長(松田秋夫君) 次に、これより発議第10号について、討論を行います。


 まず、原案に反対者の発言を許します。


 討論はございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。


 ございませんか。


               (討論なし)


○議 長(松田秋夫君) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終結いたします。





◎採  決





○議 長(松田秋夫君) これより採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 発議第10号は、原案のとおり決することに賛成の方は、起立を願います。


               (起立多数)


○議 長(松田秋夫君) 起立多数です。


 よって、発議第10号 八頭町議会国際交流調査特別委員会の設置については、原案のとおり決しました。





◎八頭町議会国際交流調査特別委員会委員の選任





○議 長(松田秋夫君) 八頭町議会国際交流調査特別委員会委員の選任を議題といたします。


 お諮りいたします。


 ただいま設置されました八頭町議会国際交流調査特別委員会委員の選任は、地方自治法第110条第2項、及び委員会条例第6条第1項の規定により、お手元に配付いたしました名簿のとおり指名したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) ご異議なしと認めます。


 よって、八頭町議会国際交流調査特別委員会委員に、お手元に配付いたしました名簿のとおり、19名を選任することに決しました。





◎委員長、副委員長の選任





○議 長(松田秋夫君) 特別委員会委員長、並びに副委員長の選任については、委員会条例第8条第2項の規定により、委員会で互選することになっておりますので、それぞれ互選してください。





◎休  憩





○議 長(松田秋夫君) 暫時休憩いたします。


               (14時27分)





◎再  開





○議 長(松田秋夫君) 休憩前に引き続き、会議を再開いたします。


               (14時28分)





◎委員長、副委員長互選結果の報告





○議 長(松田秋夫君) 特別委員会委員長、副委員長の互選結果を報告いたします。


 事務局長に報告いたさせます。


 事務局長。


○事務局長(山本政明君) 報告いたします。


 八頭町議会国際交流調査特別委員会の委員長、副委員長の報告をいたします。


 八頭町議会国際交流調査特別委員会委員長に小林久幸議員、副委員長に西尾節子議員。


 以上でございます。


○議 長(松田秋夫君) ただいま事務局長が報告いたしましたとおり、八頭町議会国際交流調査特別委員会の委員長、副委員長が選任されました。





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 追加日程第8 委員会の閉会中の継続調査の件を議題といたします。


 議会運営委員会、議会広報特別委員会、議会活性化調査特別委員会、中学校校舎改築等調査特別委員会、国際交流調査特別委員会、総務常任委員会、産業建設常任委員会、教育福祉常任委員会各委員長から、委員会において調査中の事件について、会議規則第75条の規定によって、お手元に配付しました申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。


 お諮りいたします。


 各委員長の申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) ご異議なしと認めます。


 よって、各委員長の申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決しました。





◎議題の宣告





○議 長(松田秋夫君) 追加日程第9号 議員の派遣についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 議員の派遣については、会議規則第119条の規定により、お手元に配付した資料のとおり、派遣したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) ご異議なしと認めます。


 したがって、議員の派遣については、配付資料のとおり派遣することに決しました。





◎閉会宣告





○議 長(松田秋夫君) これをもちまして、本定例会の会議に付された事件はすべて議了いたしました。


 よって、平成18年第6回八頭町議会定例会を閉会いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


               (異議なし)


○議 長(松田秋夫君) ご異議なしと認めます。


 よって、平成18年第6回八頭町議会定例会を閉会いたします。


 どうもご苦労さまでございました。





      (平成18年6月22日午後2時30分閉会)





会議の経過を記載して、その相違がないことを証するためここに署名する。





 議  長





 署名議員





 署名議員