議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 岩美町

平成28年 2月臨時会 02月22日−01号




平成28年 2月臨時会 − 02月22日−01号







平成28年 2月臨時会



       平成28年第1回岩美町議会臨時会会議録(第1号)



 平成28年2月22日(月曜日)

            出  席  議  員(12名)

 1番 寺垣 智章君     2番 杉村   宏君     3番 宮本 純一君

 4番 川口 耕司君     5番 田中  伸吾君     6番 松井 俊明君

 7番 澤  治樹君     8番 日出嶋香代子君     9番 芝岡みどり君

 10番 田中 克美君     11番 柳   正敏君     12番 船木 祥一君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            欠   席  議  員( 0 名)

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            説 明 の た め 出 席 し た 者

 町長      榎 本  武 利君    副町長     西 垣  英 彦君

 病院事業管理者 平 井  和 憲君    教育長     寺 西  健 一君

 総務課長    長 戸    清君    企画財政課長  杉 本  征 訓君

 税務課長    澤    幸 和君    商工観光課長  飯 野    学君

 福祉課長    鈴 木  浩 次君    健康対策課長  岡 島  久美子君

 住民生活課長  橋 本  大 樹君    産業建設課長  村 島  一 美君

 環境水道課長  田 中    衛君    教育委員会次長 松 本  邦 裕君

 病院事務長   谷 口  栄 作君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            事 務 局 職 員 出 席 者

 事務局長    坂 口  雅 人君     書記      前 田  あずさ君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            議  事  日  程 (第 1 号)

                    平成28年2月22日(月)午前10時開会(開議)

 第1 会議録署名議員の指名について

 第2 会期の決定について

 第3 議案第1号 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正についての専決処分の承認について

 第4 議案第2号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第4号)の専決処分の承認について

 第5 議案第3号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第5号)

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件

 日程第1から日程第5まで

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            午前10時0分 開会(開議)



○議長(船木祥一君) ただいまの出席議員は12名です。定足数に達しておりますので、これより平成28年第1回岩美町議会臨時会を開会します。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。

 諸般の報告をします。

 本日、町長から議案3件が提出され、受理しました。

 以上で諸般の報告を終わります。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 会議録署名議員の指名について



○議長(船木祥一君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第125条の規定により、議長において日出嶋香代子議員、芝岡みどり議員を指名します。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2 会期の決定について



○議長(船木祥一君) 日程第2、会期の決定の件を議題とします。

 お諮りします。

 本臨時会の会期は、本日1日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) ご異議なしと認めます。したがって、本臨時会の会期は本日1日間とすることに決定しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3 議案第1号 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正についての専決処分の承認について



○議長(船木祥一君) 日程第3、議案第1号 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正についての専決処分の承認についての件を議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) おはようございます。

 平成28年第1回の岩美町議会臨時会の開会に当たり、一言ご挨拶申し上げます。

 本日は、急ぎ本議会のご承認をいただかなければならない案件が生じましたので、臨時会を招集させていただきました。議員各位には、ご多忙のところご出席をいただき、提出議案のご審議を賜りますことに深く感謝申し上げます。

 それでは、提出いたしました議案につきましてご説明申し上げますが、議案の詳細につきましては担当課長に説明させますので、よろしくお願いいたします。

 議案第1号 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正についての専決処分の承認につきましてご説明申し上げます。

 地方税法施行規則の一部を改正する省令等の一部を改正する省令が平成27年12月25日に公布されたことに伴い、岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正を専決処分しましたので、これの承認を求めるためでございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(船木祥一君) 税務課長。



◎税務課長(澤幸和君) おはようございます。

 それでは、議案第1号 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正についての専決処分の承認につきまして、補足してご説明申し上げます。

 この改正は、地方税法施行規則等の一部を改正する省令等の一部を改正する省令が昨年平成27年12月25日に公布されたことに伴いまして、平成27年12月28日付で専決処分させていただき、岩美町税条例として公布したものでございます。

 改正内容につきましては、議案の説明資料によってご説明申し上げますので、説明資料の1ページをお開き願います。

 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例新旧対照表でございます。

 左の欄に改正後、右の欄に改正前を記載して、アンダーラインを引いている部分が改正部分でございます。

 改正内容としましては、本年平成28年1月1日以後のマイナンバー制度の運用に関連しましての条例改正を昨年の5月の臨時議会においてご承認をいただいたところでありましたが、その後総務省において行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、略して番号法であります。この法律の第2条第5項により規定される個人番号の利用の取り扱いが見直されたことに伴いまして、税の申告などの後に関連して提出されます一定の書類について、提出者等の個人番号の記載を要しないこととされたため、岩美町税条例で規定しています町民税の減免申請書、また特別土地保有税の減免申請書に個人番号を記載しないこととされました。よって、第1条中、岩美町税条例の町民税の減免の第51条第2項各号及び特別土地保有税の減免の第139条の3第2項第1号の改正規定中の参照条文を整理するものでございます。

 以上で説明資料による説明を終わらせていただきます。

 議案に返っていただきまして、4ページでございます。

 条例本文の説明は、ただいま説明資料でご説明いたしましたので、省略させていただきたいと思います。

 附則でございます。

 この条例は、公布の日から施行するものでございます。

 以上、簡単ではございますが、議案第1号の補足説明を終わらせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(船木祥一君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第1号 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正についての専決処分の承認についての件を採決します。

 本件は承認することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) ご異議なしと認めます。したがって、議案第1号 岩美町税条例等の一部を改正する条例の一部改正についての専決処分の承認についての件は承認することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4 議案第2号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第4号)の専決処分の承認について



○議長(船木祥一君) 日程第4、議案第2号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第4号)の専決処分の承認についての件を議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) 議案第2号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第4号)の専決処分の承認につきましてご説明申し上げます。

 今回の補正予算は、強風波浪により被災した東漁港の災害復旧事業に係る経費について、岩美町一般会計補正予算を専決処分しましたので、これの承認を求めるものでございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(船木祥一君) 企画財政課長。



◎企画財政課長(杉本征訓君) 議案第2号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第4号)の専決処分の承認につきまして、補足してご説明申し上げます。

 議案書の8ページをお開き願います。

 ただいま町長がご説明申し上げましたが、この補正予算は漁港災害復旧事業費について、平成28年2月3日付で専決処分の措置をとらせていただいたものでございます。

 議案の第1条でございますが、既定の予算の総額に歳入歳出それぞれ650万円を追加し、歳入歳出予算の総額を66億7,481万5,000円とさせていただくものでございます。

 補正の内容につきましては、補正予算に関する説明書でご説明いたしますので、表紙が(2月専決補正)と記載してあります説明書の4ページをお開き願います。

 歳出からご説明いたします。

 10款災害復旧費、2項2目漁港災害復旧費650万円の増は、平成28年災漁港災害復旧事業費でございます。本年1月20日の強風に伴う波により、東漁港の物揚げ場が被災いたしました。復旧事業を進めるに当たり、災害査定用の設計書を早急に国へ提出しなければならないため、測量設計業務委託料について専決による増額の措置をとらせていただいたものでございます。

 次に、3ページに返っていただきます。

 歳入でございます。

 10款地方交付税、1項1目地方交付税につきましては、今回の補正に係る一般財源でございまして、財源留保しております地方交付税のうち普通交付税から650万円をお願いしております。補正後の普通交付税の留保額は1億2,630万4,000円でございます。

 以上、簡単でございますが、2月3日付の専決補正につきまして補足説明を終わらせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(船木祥一君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第2号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第4号)の専決処分の承認についての件を採決します。

 本件は承認することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) ご異議なしと認めます。したがって、議案第2号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第4号)の専決処分の承認についての件は承認することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第5 議案第3号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第5号)



○議長(船木祥一君) 日程第5、議案第3号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第5号)の件を議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) 議案第3号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第5号)につきましてご説明申し上げます。

 今回の補正予算は、これまでにご承認をいただいております予算の総額に歳入歳出それぞれ1億8,430万1,000円を追加するものでございまして、トワイライトエクスプレス瑞風の受け入れ態勢整備に係る経費の追加でございます。

 なお、この事業につきましては、あわせて平成28年度への繰り越しをお願いするものでございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(船木祥一君) 企画財政課長。



◎企画財政課長(杉本征訓君) 議案第3号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第5号)につきまして、補足してご説明申し上げます。

 議案書の11ページをお開き願います。

 議案の第1条でございます。既定の予算の総額に歳入歳出それぞれ1億8,430万1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を68億5,911万6,000円にお願いするものでございます。

 補正の内容につきましては、補正予算に関する説明書でご説明いたしますので、表紙が(2月補正)と記載してある説明書の4ページをお開き願います。

 歳出からご説明いたします。

 2款総務費、1項6目企画費1億8,430万1,000円の増は、トワイライトエクスプレス瑞風の受け入れに係る事業でございます。レストラン改修工事費の財源に内閣府が所管しております地域再生戦略交付金を活用するため、計画認定を受け申請していたところ、1月29日に交付決定を受けることができましたので、予算措置をお願いし、工事発注に向けた事務を進めてまいります。

 1つ目の瑞風受入推進事業費1,110万1,000円は、レストランに備えつける食器等の購入費とおもてなし衣装作成費に係る補助金でございます。

 その下の瑞風受入体制整備事業費1億7,320万円は、レストラン改修に係る工事請負費、設計監理委託料とJR東浜駅前にあります石碑、公衆電話の移設費でございます。

 次に、3ページに返っていただきます。

 歳入でございます。

 10款地方交付税、1項1目地方交付税につきましては、今回の補正に係る一般財源でございまして、財源留保しております地方交付税のうち、普通交付税から1,287万6,000円をお願いしております。補正後の普通交付税の留保額は1億1,342万8,000円でございます。

 次の14款国庫支出金以下につきましては、地域再生戦略交付金を初めとする特定財源でございます。

 議案に返っていただきまして、11ページをお願いいたします。

 第2条、繰越明許費でございます。

 地方自治法第213条第1項の規定により翌年度に繰り越して使用することのできる経費は、第2表繰越明許費によるということで、14ページをお開き願います。

 瑞風受入推進事業と受入体制整備事業、合わせて1億8,400万円を平成28年度へ繰り越しさせていただくものでございます。

 再度、11ページに返っていただきます。

 第3条、地方債の補正でございます。

 地方債の追加は、第3表地方債補正によるということで、15ページをお開き願います。

 1、追加でございますが、表に示す条件で新たに起債をお願いしております。

 なお、平成27年度現年度分の起債の発行総額といたしましては5億7,870万円となっております。

 以上、簡単でございますが、補足説明を終わらせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(船木祥一君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第3号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第5号)の件を採決します。

 本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(船木祥一君) ご異議なしと認めます。したがって、議案第3号 平成27年度岩美町一般会計補正予算(第5号)の件は原案のとおり可決されました。

 以上をもって本臨時会に付議された案件の審議は全部終了しました。

 これにて平成28年第1回岩美町議会臨時会を閉会します。

            午前10時22分 閉会



 前記会議の経過を記載してその相違ないことを証するためにここに署名する。

  平成28年2月22日

            岩美郡岩美町議会議長







               〃   署名議員







               〃   署名議員