議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 岩美町

平成13年 3月定例会 03月22日−06号




平成13年 3月定例会 − 03月22日−06号







平成13年 3月定例会



       平成13年第2回岩美町議会定例会会議録(第6号)



 平成13年3月22日(木曜日)

            出  席  議  員(18名)

 2番 藪内 秀男君     3番 澤田 俊夫君     4番 廣谷 直樹君

 5番 船田 爲久君     7番 米村 洋一君     8番 岸  龍司君

 9番 竹内  肇君     10番 足立 義明君     11番 田中 清一君

 12番 武田 耕一君     13番 山口 政信君     14番 田中 孝一君

 15番 瀧山 昌男君     16番 本田 英樹君     17番 田中 克美君

 18番 博本  暁君     19番 森本  嵩君     20番 津村 忠彦君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            欠  席  議  員( 1 名)

 6番 岡野 正春君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            説 明 の た め 出 席 し た 者

 町長      榎 本  武 利君    助役      吉 田  好 一君

 収入役     野 澤  健 二君    教育長     大 黒  啓 之君

 総務課長    澤    貴 志君    企画観光課長  川 上  寿 朗君

 財務課長    西 垣  英 彦君    福祉課長    宮 本  晶 夫君

 住民生活課長  上 田  繁 人君    建設課長    福 美    操君

 農林水産課長  村 松    豊君    水道課長    河 上    進君

 下水道課長   仲 山    学君    教育委員会次長兼学校教育課長

                              飯 野  幸 義君

 生涯学習課長  武 田  厚 子君    岩美病院事務長 向 山  忠 孝君

 保健センター事務長

         野 澤  洋 子君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            事 務 局 職 員 出 席 者

 事務局長    太 田  頼 雄君    書記      池 内  ちえ子君

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            議  事  日  程 (第 6 号)

                    平成13年3月22日(木)午前10時開議

 第1 議案第19号 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正について

 第2 議案第20号 岩美町代替バスの設置及び管理に関する条例の一部改正について

 第3 議案第21号 岩美町介護保険条例の一部改正について

 第4 議案第22号 岩美町高齢者生活支援等手数料の徴収に関する条例の一部改正について

 第5 議案第23号 鳥取市と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について

 第6 議案第24号 国府町と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について

 第7 議案第25号 福部村と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について

 第8 議案第26号 岩美町と気高郡衛生施設組合との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について

 第9 議案第27号 岩美町廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正について

 第10 議案第28号 岩美町営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正について

 第11 議案第29号 岩美町地区社会体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について

 第12 議案第30号 岩美町立本庄スポーツ施設の設置及び管理に関する条例の設定について

 第13 議案第31号 岩美町消防団条例の一部改正について

 第14 議案第32号 平成13年度岩美町一般会計予算

 第15 議案第33号 平成13年度岩美町住宅新築資金等貸付特別会計予算

 第16 議案第34号 平成13年度岩美町代替バス運送事業特別会計予算

 第17 議案第35号 平成13年度岩美町老人保健特別会計予算

 第18 議案第36号 平成13年度岩美町国民健康保険特別会計予算

 第19 議案第37号 平成13年度岩美町集落排水処理事業特別会計予算

 第20 議案第38号 平成13年度岩美町公共下水道事業特別会計予算

 第21 議案第39号 平成13年度岩美町介護保険特別会計予算

 第22 議案第40号 平成13年度岩美町訪問看護ステーション特別会計予算

 第23 議案第41号 平成13年度岩美町水道事業会計予算

 第24 議案第42号 平成13年度岩美町病院事業会計予算

 第25 陳情第 3号 入札機会の増加を求める陳情について

 第26 陳情第17号 速やかな朝・日国交回復を求める陳情について

 第27 陳情第 1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める陳情書

 第28 要望第 1号 岩美病院建替移転についての要望書

 第29 要請第 1号 シートベルト着用推進決議の採択について

 第30 陳情第 2号 岩美病院の駅前移転反対趣意書について

 第31 次期定例会(定例会までに開かれる臨時会等を含む)の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項について

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件

 日程第1から日程第31まで

 追加日程第1 議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結について

 追加日程第2 議案第44号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)の請負変更契約の締結について

 追加日程第3 議案第45号 岩美町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて

 追加日程第4 諮問第 1号 人権擁護委員候補者の推薦について

 追加日程第5 諮問第 2号 人権擁護委員候補者の推薦について

 追加日程第6 発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出について

 追加日程第7 発議案第2号 シートベルトの着用推進に関する決議

 追加日程第8 発議案第3号 総務、教育厚生、産業建設常任委員会の所管事務調査について

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            午前10時0分 開議



○議長(津村忠彦君) ただいまの出席議員は18名であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。

 日程に入るに先立ち、諸般の報告をします。

 岡野議員は葬儀のため、欠席する旨の届け出がありました。

 以上をもって諸般の報告を終わります。

 しばらく休憩いたします。

            午前10時3分 休憩

            午前11時0分 再開



○議長(津村忠彦君) 所定の出席がありますので、再開します。

 休憩前に引き続いて議事を続行します。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1  議案第19号 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正について



△日程第2  議案第20号 岩美町代替バスの設置及び管理に関する条例の一部改正について



△日程第3  議案第21号 岩美町介護保険条例の一部改正について



△日程第4  議案第22号 岩美町高齢者生活支援等手数料の徴収に関する条例の一部改正について



△日程第5  議案第23号 鳥取市と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について



△日程第6  議案第24号 国府町と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について



△日程第7  議案第25号 福部村と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について



△日程第8  議案第26号 岩美町と気高郡衛生施設組合との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議について



△日程第9  議案第27号 岩美町廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正について



△日程第10 議案第28号 岩美町営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正について



△日程第11 議案第29号 岩美町地区社会体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について



△日程第12 議案第30号 岩美町立本庄スポーツ施設の設置及び管理に関する条例の設定について



△日程第13 議案第31号 岩美町消防団条例の一部改正について



△日程第14 議案第32号 平成13年度岩美町一般会計予算



△日程第15 議案第33号 平成13年度岩美町住宅新築資金等貸付特別会計予算



△日程第16 議案第34号 平成13年度岩美町代替バス運送事業特別会計予算



△日程第17 議案第35号 平成13年度岩美町老人保健特別会計予算



△日程第18 議案第36号 平成13年度岩美町国民健康保険特別会計予算



△日程第19 議案第37号 平成13年度岩美町集落排水処理事業特別会計予算



△日程第20 議案第38号 平成13年度岩美町公共下水道事業特別会計予算



△日程第21 議案第39号 平成13年度岩美町介護保険特別会計予算



△日程第22 議案第40号 平成13年度岩美町訪問看護ステーション特別会計予算



△日程第23 議案第41号 平成13年度岩美町水道事業会計予算



△日程第24 議案第42号 平成13年度岩美町病院事業会計予算



○議長(津村忠彦君) 日程第1、議案第19号 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正についての件から、日程第24、議案第42号 平成13年度岩美町病院事業会計予算についての件まで、24件を一括して議題とします。

 本24件に関し、常任委員長の報告を求めます。

 総務常任委員長竹内肇議員。



◆総務常任委員長(竹内肇君) 御報告いたします。

 本委員会に付託された各議案について、3月16日及び21日、慎重に審査いたしました結果、お手元に配付の委員会報告書のとおり各議案とも原案のとおり可決と決定いたしました。

 審査に当たっての附帯意見を申し上げます。

 議案第32号 平成13年度岩美町一般会計予算、第1条第2項第1表の歳入歳出予算中、歳入にわたっては町民負担の公平の観点から一層適正な事務処理に努めるとともに、町税の徴収率向上に向けて取り組みを進めるべきである。

 歳出2款総務費、1項総務管理費、1目一般管理費の職員研修費について、しなかったので減額するということはなくして、研修内容の充実はもちろんのこと、研修効果がより発揮されるよう執行に努めるべきである。

 5目財産管理費の庁舎等維持管理費について、提出された一覧表を見る中で、保守点検が上げてあるが、メンテナンスは技術料であり、必要なものか経費節減のためにも十分検討すべきである。また、高速コピーリース等、さらにチャージ料の1枚当たりの単価についても、民間から見れば高どまりになっている。更新機器についてはもちろんのこと、13年度においても十分検討すべきであるとの意見がありました。

 3款民生費、1項社会福祉費、5目同和対策費のうち、解放同盟、岩美町協議会活動費補助金について、決算書資料を見る中で、精査しなければいけない点が多いと思う。今後検討する必要があるとの意見がありました。

 以上、報告を終わります。



○議長(津村忠彦君) 教育厚生常任委員副委員長澤田俊夫議員。



◆教育厚生常任副委員長(澤田俊夫君) 報告いたします。

 本委員会に付託された各議案について、3月16、21日、慎重に審議いたしました結果、お手元に配付の委員会報告書のとおり各議案とも原案可決と決定いたしました。

 審査に当たっての主な意見を申し上げます。

 議案第27号 岩美町廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正について、本年4月から施行される特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法のことです)への対応として3月中の処理を含め、町民に対し十分な周知徹底を行い、円滑な実施を図ることとの意見が出されました。

 また、議案第32号 平成13年度一般会計予算、第1条第2項第1表の歳入歳出予算中、歳出9款教育費、3項中学校費、2目教育振興費、特色ある学校づくりの推進事業について、本年度初めての事業でもあり、地域に根差した教育、子供の個性を伸ばす教育を推進するために、学校の具体的な目標を定めて先生方による手づくりの教材をつくるなど、学校の特色を生かし、実施することとの意見がありました。

 以上、報告を終わります。



○議長(津村忠彦君) 産業建設常任委員長武田耕一議員。



◆産業建設常任委員長(武田耕一君) 御報告いたします。

 本委員会に付託された各議案について、3月16、21日、慎重に審査いたしました結果、お手元に配付の委員会報告書のとおり各議案とも原案可決と決定いたしました。

 審査に当たっての附帯意見を申し上げます。

 審査に当たっての主な意見は次のとおりであります。

 議案第32号 平成13年度岩美町一般会計、第1条第2項、歳出5款1項5目農地費の中で単県中山間地域総合整備事業について、土地改良事業の施行に当たって設計内容を十分に検討し、二重投資とならないように配慮すること。

 7款5項2目住宅建設費の町営住宅建設事業費について、将来にわたり、住みやすい、住んでみたい魅力のある住宅建設を行うこと。

 議案第38号 平成13年度公共下水道事業特別会計、1款1項1目総務費について、公共下水道汚泥焼却施設共同整備事業負担金の中で、この事業を実施するに当たり、事業主体である鳥取市と連携を密にして事業の推進を図ること。

 以上、報告を終わります。



○議長(津村忠彦君) ただいまの各常任委員長の報告24件に対し、質疑に入ります。

 総務常任委員長に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 総務常任委員長に対する質疑を終わります。

 次に、教育厚生常任副委員長に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 教育厚生常任副委員長に対する質疑を終わります。

 次に、産業建設常任委員長に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 産業建設常任委員長に対する質疑を終わります。

 これをもって本24件についての委員長の報告に対する質疑を終結します。

 日程第1、議案第19号 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第19号 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第19号 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第2、議案第20号 岩美町代替バスの設置及び管理に関する条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第20号 岩美町代替バスの設置及び管理に関する条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第20号 岩美町代替バスの設置及び管理に関する条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第3、議案第21号 岩美町介護保険条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第21号 岩美町介護保険条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第21号 岩美町介護保険条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第4、議案第22号 岩美町高齢者生活支援等手数料の徴収に関する条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第22号 岩美町高齢者生活支援等手数料の徴収に関する条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第22号 岩美町高齢者生活支援等手数料の徴収に関する条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第5、議案第23号 鳥取市と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第23号 鳥取市と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第23号 鳥取市と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第6、議案第24号 国府町と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第24号 国府町と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第24号 国府町と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第7、議案第25号 福部村と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第25号 福部村と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第25号 福部村と岩美町との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第8、議案第26号 岩美町と気高郡衛生施設組合との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第26号 岩美町と気高郡衛生施設組合との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第26号 岩美町と気高郡衛生施設組合との一般廃棄物の焼却等に関する事務の委託の協議についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第9、議案第27号 岩美町廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第27号 岩美町廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第27号 岩美町廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第10、議案第28号 岩美町営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第28号 岩美町営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第28号 岩美町営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第11、議案第29号 岩美町地区社会体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第29号 岩美町地区社会体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第29号 岩美町地区社会体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第12、議案第30号 岩美町立本庄スポーツ施設の設置及び管理に関する条例の設定についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第30号 岩美町立本庄スポーツ施設の設置及び管理に関する条例の設定についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第30号 岩美町立本庄スポーツ施設の設置及び管理に関する条例の設定についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第13、議案第31号 岩美町消防団条例の一部改正についての件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第31号 岩美町消防団条例の一部改正についての件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第31号 岩美町消防団条例の一部改正についての件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第14、議案第32号 平成13年度岩美町一般会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第32号 平成13年度岩美町一般会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第32号 平成13年度岩美町一般会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第15、議案第33号 平成13年度岩美町住宅新築資金等貸付特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第33号 平成13年度岩美町住宅新築資金等貸付特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第33号 平成13年度岩美町住宅新築資金等貸付特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第16、議案第34号 平成13年度岩美町代替バス運送事業特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第34号 平成13年度岩美町代替バス運送事業特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第34号 平成13年度岩美町代替バス運送事業特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第17、議案第35号 平成13年度岩美町老人保健特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第35号 平成13年度岩美町老人保健特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第35号 平成13年度岩美町老人保健特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第18、議案第36号 平成13年度岩美町国民健康保険特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第36号 平成13年度岩美町国民健康保険特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第36号 平成13年度岩美町国民健康保険特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第19、議案第37号 平成13年度岩美町集落排水処理事業特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第37号 平成13年度岩美町集落排水処理事業特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第37号 平成13年度岩美町集落排水処理事業特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第20、議案第38号 平成13年度岩美町公共下水道事業特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第38号 平成13年度岩美町公共下水道事業特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第38号 平成13年度岩美町公共下水道事業特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第21、議案第39号 平成13年度岩美町介護保険特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第39号 平成13年度岩美町介護保険特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第39号 平成13年度岩美町介護保険特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第22、議案第40号 平成13年度岩美町訪問看護ステーション特別会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第40号 平成13年度岩美町訪問看護ステーション特別会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されております。

 本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第40号 平成13年度岩美町訪問看護ステーション特別会計予算の件は委員長の報告のとおり可決されました。

 日程第23、議案第41号 平成13年度岩美町水道事業会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

 17番。



◆17番(田中克美君) この会計は消費税を飲料水に課するということで、近代税制の原則の一つである生計費非課税という原則に反するものであって、反対をいたします。



○議長(津村忠彦君) ほかに討論ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第41号 平成13年度岩美町水道事業会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されておりますが、本案に反対がありますので、起立をもって採決します。

 本案に賛成の諸君の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○議長(津村忠彦君) 起立多数でございます。したがって、本案は原案のとおり可決されました。

 しばらく休憩いたします。

            午前11時29分 休憩

            午前11時31分 再開



○議長(津村忠彦君) 所定の出席がありますので、再開します。

 休憩前に引き続いて議事を続行します。

 日程第24、議案第42号 平成13年度岩美町病院事業会計予算の件の討論に入ります。

 討論はありませんか。

 11番。



◆11番(田中清一君) 新病院の建設につきましては、昨日、担当の教育厚生常任委員会で傍聴人の出席のもとに審議がなされ、継続審査の決定を見ているところであります。このたび、予算計上がなされておりますが、このことは教育厚生常任委員会の決定に反するものであり、また、JA岩美町支店敷地に新病院の建設に反対する多くの住民の声を全く無視するものであります。さらに、榎本町長が掲げる町民参加のまちづくりとは全くかけ離れた、似ても似つかぬ行政だと言わざるを得ません。よって、結論が出ていない予算計上はすべきでないという理由から反対いたします。



○議長(津村忠彦君) ほかに討論ありませんか。

 13番。



◆13番(山口政信君) 今11番議員さんがるる説明しましたので省略します。私も同感でございますので、昨日の委員会で傍聴人もおいでいただいております。そういうことを踏まえますと、この上程されております6億9,200万円、これは言うならば陳情書が継続ということを考えますと、凍結すべきであると、かように考えます。

 以上です。



○議長(津村忠彦君) ほかに討論ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) これをもって討論を終結します。

 これより議案第42号 平成13年度岩美町病院事業会計予算の件を採決します。

 本案に対する委員長報告は可決すべきものと決定されておりますが、本案に反対がありますので、起立をもって採決します。

 本案に賛成の諸君の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○議長(津村忠彦君) 起立多数でございます。したがって、本案は原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第25 陳情第3号 入札機会の増加を求める陳情について



○議長(津村忠彦君) 日程第25、陳情第3号 入札機会の増加を求める陳情についての件を議題とします。

 本件に関し、委員長の報告を求めます。

 産業建設常任委員長武田耕一議員。



◆産業建設常任委員長(武田耕一君) ただいま議題となりました陳情第3号 入札機会の増加を求める陳情の件は、3月16日、慎重に審査の結果、趣旨採択すべきものと決定いたしました。

 以上、報告を終わります。



○議長(津村忠彦君) ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これにて討論を終結します。

 これより陳情第3号 入札機会の増加を求める陳情についての件を採決します。

 本件に対する委員長報告は趣旨採択すべきものと決定されております。

 お諮りします。

 委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、陳情第3号 入札機会の増加を求める陳情についての件は趣旨採択すべきものと決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第26 陳情第17号 速やかな朝・日国交回復を求める陳情について



○議長(津村忠彦君) 日程第26、陳情第17号 速やかな朝・日国交回復を求める陳情についての件を議題とします。

 本件に関し、委員長の報告を求めます。

 総務常任委員長竹内肇議員。



◆総務常任委員長(竹内肇君) ただいま議題となりました陳情第17号 速やかな朝・日国交回復を求める意見書の提出についての件は、3月16日、慎重審査の結果、趣旨採択すべきものと決定しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(津村忠彦君) ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論ありませんか。

 11番。



◆11番(田中清一君) 私は常任委員会の決定に反対するものではありませんが、意見書を採択すべきであるという点から発言をいたします。

 南北首脳会談の歴史的な成功によりまして、半世紀以上にわたって分断されてきた朝鮮半島の人々は、民族和解と自主統一へと大きく動き出しました。そして、アジアにおいては、中国やロシアはもちろん、フィリピンも、さらにヨーロッパの国々も朝鮮民主主義人民共和国との国交樹立が進んでおります。東アジアに残された唯一の冷戦構造が崩れ始めたのであります。そして今、アジアはダイナミックに変化し、平和、友好、協力の関係を深め、政治的、経済的にも大きく発展した21世紀へのアジアの姿が大きく浮かび上がってきております。日朝の敵対的な関係も冷戦構造の一部をなしてきましたが、こうした今こそ日本は時期を逃さず、日朝国交正常化に踏み切るべきものであります。そうすれば、日本は東アジアの冷戦構造の崩壊を促進し、アジアの政治的、経済的発展の一翼を担って、みずからも発展することができると思うからであります。逆に日朝国交正常化をおくらせば日本はアジアのみならず世界で孤立し、日本の国益は失われてしまいます。冷戦志向にとらわれて、官房機密費を私的流用することにしか目が向かない外務省官僚任せでは日朝国交正常化は望めません。環日本海交流で地道に朝鮮民主主義人民共和国と、民間や自治体レベルで交流を積み重ねている我が県こそが日朝国交正常化の声を大きく上げ、国民世論を盛り上げ、政治決断を迫らなければならないと思います。そのための手段としても、今回の意見書採択は大きな意義があったものと思います。

 アジアの一員として、アジアの国々とともに生きるのか、アジアで孤立の道を歩むのか、21世紀の前途がかかっていると思います。そうした大きな問題だけに、全会一致でこの意見書を採択していただきたかったということを発言いたしまして終わります。

 以上です。



○議長(津村忠彦君) しばらく休憩いたします。

            午前11時40分 休憩

            午後1時33分 再開



○議長(津村忠彦君) 所定の出席がありますので、再開します。

 休憩前に引き続いて議事を続行します。

 ほかに討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これにて討論を終結します。

 これより陳情第17号 速やかな朝・日国交回復を求める陳情についての件を採決します。

 本件に対する委員長報告は趣旨採択すべきものと決定されておりますが、本件に対し、採択すべきと意見がありますので、起立をもって採決します。

 陳情第17号を採択することについて賛成の諸君の起立を求めます。

            〔賛成者起立〕



○議長(津村忠彦君) 起立少数でございます。したがって、陳情第17号 速やかな朝・日国交回復を求める陳情についての件は趣旨採択すべきものと決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第27 陳情第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める陳情書



○議長(津村忠彦君) 日程第27、陳情第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める陳情書の件を議題とします。

 本件に関し、委員長の報告を求めます。

 教育厚生常任副委員長澤田俊夫議員。



◆教育厚生常任副委員長(澤田俊夫君) ただいま議題となりました陳情第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求めるの件は、3月21日、慎重審査の結果、陳情書を採択すべきものと決定いたしました。



○議長(津村忠彦君) ただいまの副委員長の報告に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これにて討論を終結します。

 これより陳情第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める陳情書の件を採決します。

 本件に対する委員長報告は採択すべきものと決定されております。

 委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、陳情第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める陳情書の件は採択すべきものと決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第28 要望第1号 岩美病院建替移転についての要望書



○議長(津村忠彦君) 日程第28、要望第1号 岩美病院建替移転についての要望書の件を議題とします。

 本件につきましては、教育厚生常任委員長から会議規則第75条の規定により、閉会中に審査したい旨の申し出がありました。

 お諮りします。

 本件は委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査にすることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、本件は委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第29 要請第1号 シートベルト着用推進決議の採択について



○議長(津村忠彦君) 日程第29、要請第1号 シートベルト着用推進決議の採択についての件を議題とします。

 本件に関し、委員長の報告を求めます。

 総務常任委員長竹内肇議員。



◆総務常任委員長(竹内肇君) ただいま議題となりました要請第1号 シートベルト着用推進決議の採択を求める意見書の提出についての件は、3月16日、慎重審査の結果、採択すべきものと決定しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(津村忠彦君) ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これにて討論を終結します。

 これより要請第1号 シートベルト着用推進決議の採択についての件を採決します。

 本件に対する委員長報告は採択すべきものと決定されております。

 委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、要請第1号 シートベルト着用推進決議の採択についての件は採択すべきものと決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第30 陳情第2号 岩美病院の駅前移転反対趣意書について



○議長(津村忠彦君) 日程第30、陳情第2号 岩美病院の駅前移転反対趣意書についての件を議題とします。

 本件につきましては教育厚生常任委員長から会議規則第75条の規定により、閉会中に審査したい旨の届け出がありました。

 お諮りします。

 本件は委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、本件は委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決しました。

 お諮りします。

 ただいま町長から議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結について外4件が提出されました。

 この際、これを日程に追加し、日程の順序を変更して議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがってこの際、議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結について外4件を日程に追加し、日程の順序を変更して議題とすることに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第1 議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結について



○議長(津村忠彦君) 追加日程第1、議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結についての件を議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) 議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結について御説明申し上げます。

 平成13年2月15日に締結しましたこの工事の工期について、請負変更契約を締結しようとするものでございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(津村忠彦君) 下水道課長。



◎下水道課長(仲山学君) それでは、議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結について補足して御説明申し上げます。

 この工事は、浦富処理区の幹線となります管渠工事でありまして、施工延長614.1メートルの工事を2つの工区に分けて工事を発注し、平成13年2月15日の臨時議会におきまして議決をいただきました第1工区のものであります。この工事につきましては、来年度への繰越手続をしておりましたところ、平成13年3月8日承認されましたので、工事の完成期限を、変更前平成13年3月31日から、変更後平成13年9月28日に工期を延長し、変更契約を締結しようとするものでございます。

 この契約は、地方自治法第96条第1項第5号並びに議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を要する契約でありますので、平成13年3月13日付で請負変更契約を仮契約いたしました。本議会の議決をいただきまして本契約を締結しようとするものでございます。

 説明資料の1ページに建設工事請負変更契約仮契約書の写しを添付しておりますので、ごらんいただきたいと思います。説明は省略させていただきます。

 それでは、議案の内容について御説明申し上げます。

 議案に返っていただきまして、1、工事名、下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)。

 2、工事場所、岩美町大字浦富地内。

 位置については変更ございません。

 3、工事完成期限、変更前平成13年3月31日を平成13年9月28日に変更しようとするものでございます。

 4、請負代金、9,030万円。

 5、請負者、下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)佐藤・本庄特定建設工事共同企業体代表者、広島市中区大手町1丁目1番23号、佐藤工業株式会社中国支店、常務執行役員支店長、梅津昌久。これも変更ございません。

 6、契約の方法、随意契約。これは変更分のみとさしていただきたいと思っております。

 以上、簡単ではございますが、補足説明を終わらせていただきます。



○議長(津村忠彦君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結についての件を採決します。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第43号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富1工区)の請負変更契約の締結についての件は原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第2 議案第44号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)の請負変更契約の締結について



○議長(津村忠彦君) 追加日程第2、議案第44号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)の請負変更契約の締結についての件を議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) 議案第44号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)の請負変更契約の締結について御説明申し上げます。

 平成13年2月15日に締結しましたこの工事の工期について、請負変更契約を締結しようとするものでございます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(津村忠彦君) 下水道課長。



◎下水道課長(仲山学君) 引き続きまして、議案第44号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)の請負変更契約の締結について補足して御説明申し上げます。

 この工事は浦富処理区の幹線となります管渠工事でありまして、施工延長614.1メートルの工事を2つの工区に分け工事を発注し、平成13年2月15日の臨時議会におきまして議決をいただきました2工区のものであります。この工事につきましては、来年度への繰越手続をしておりましたところ、平成13年3月8日承認されましたので、工事の完成期限を、変更前平成13年3月31日から、変更後平成13年9月28日に工期を延長し、変更契約を締結しようとするものでございます。

 この契約は、地方自治法第96条第1項第5号並びに議会の議決に付すべき契約及び財産の取得、または処分に関する条例第2条の規定により本議会の議決を要する契約であります、平成13年3月13日付で請負変更仮契約を締結いたしました。本議会の議決をいただきまして、本契約を締結しようとするものでございます。

 資料の2ページに建設工事請負変更仮契約の写しを添付しておりますので、ごらんいただきたいと思います。説明は省略させていただきます。

 それでは、議案の内容について御説明申し上げます。

 議案に返っていただきまして、1、工事名、下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)。

 2、工事場所、岩美町大字浦富地内。

 以上、変更ございません。

 3、工事完成期限、変更前平成13年3月31日を変更後平成13年9月28日に変更しようとするものでございます。

 4、請負代金、8,400万円。

 5、請負者、下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)東洋・村上土建特定建設工事共同企業体、代表者鳥取市川端5丁目251番地、東洋建設株式会社山陰営業所所長、佐藤芳雄。

 4番、5番も変更ございません。

 6、契約の方法、随意契約。これは工期の変更分のみでございます。

 以上、簡単ではございますが、補足説明を終わらせていただきます。どうぞよろしくお願いします。



○議長(津村忠彦君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第44号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)の請負変更契約の締結についての件を採決します。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第44号 下水道浦富処理区管渠工事(浦富2工区)の請負変更契約の締結についての件は原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第3 議案第45号 岩美町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて



○議長(津村忠彦君) 追加日程第3、議案第45号 岩美町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについてを議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) 議案第45号 岩美町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることにつきまして御説明申し上げます。

 岩美町固定資産評価審査委員会委員松本亮太朗氏は、平成13年3月30日をもって任期満了となりますので、その後任として次の者を委員に任命したいので、地方税法(昭和25年法律第226号)第423条第3項の規定により本議会の同意を求めます。

 記。

 ────────────────

 氏名、松本亮太朗。

 ──────────────

 どうぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(津村忠彦君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより議案第45号 岩美町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについての件を採決します。

 本案はこれに同意することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、議案第45号 岩美町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについての件は原案のとおり同意することに決定しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第4 諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦について



○議長(津村忠彦君) 追加日程第4、諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦についての件を議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) 諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦(諮問)につきまして御説明申し上げます。

 人権擁護委員大森昌子氏は、平成13年6月30日付をもって任期満了となりますので、次の者をこの委員候補者として推薦したいので、人権擁護委員法(昭和24年法律第139号)第6条第3項の規定により、本議会の意見を求めます。

 記。

 ───────────────

 氏名、大森昌子。

 ──────────────

 どうぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(津村忠彦君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦についての件を採決します。

 本案は原案のとおり答申することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦についての件は原案のとおり答申することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第5 諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦について



○議長(津村忠彦君) 追加日程第5、諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦についての件を議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。



◎町長(榎本武利君) 諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦(諮問)につきまして御説明申し上げます。

 人権擁護委員池内正夫氏は、平成13年6月30日付をもって任期満了となりますので、次の者をこの委員候補者として推薦したいので、人権擁護委員法(昭和24年法律第139号)第6条第3項の規定により、本議会の意見を求めます。

 記。

 ───────────────

 氏名、廣谷一雄。

 ──────────────

 どうぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(津村忠彦君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑をなしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦についての件を採決します。

 本案は原案のとおり答申することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦についての件は原案のとおり答申することに決しました。

 お諮りします。

 ただいま岡野正春議員外から発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出について外2件が提出されました。

 この際、これを日程に追加し、日程の順序を変更して、順次議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがってこの際、発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出について外2件を日程に追加し、日程の順序を変更して順次議題とすることに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第6 発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出について



○議長(津村忠彦君) 追加日程第6、発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出についての件を議題とします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第39条第2項の規定により趣旨説明を省略することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出についての件は提案理由の説明を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出についての件を採決します。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、発議案第1号 聴覚障害者の社会参加を制限する欠格条項の早期改正を求める意見書の提出についての件は原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第7 発議案第2号 シートベルトの着用推進に関する決議



○議長(津村忠彦君) 追加日程第7、発議案第2号 シートベルトの着用推進に関する決議の件を議題とします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第39条第2項の規定により趣旨説明を省略することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、発議案第2号 シートベルトの着用推進に関する決議の件は提案理由の説明を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより発議案第2号 シートベルトの着用推進に関する決議の件を採決します。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、発議案第2号 シートベルトの着用推進に関する決議の件は原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△追加日程第8 発議案第3号 総務、教育厚生、産業建設常任委員会の所管事務調査について



○議長(津村忠彦君) 追加日程第8、発議案第3号 総務、教育厚生、産業建設常任委員会の所管事務調査についての件を議題とします。

 お諮りします。

 本案については、会議規則第39条第2項の規定により趣旨説明を省略することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、発議案第3号 総務、教育厚生、産業建設常任委員会の所管事務調査についての件は提案理由の説明を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結します。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 討論なしと認めます。

 これをもって討論を終結します。

 これより発議案第3号 総務、教育厚生、産業建設常任委員会の所管事務調査についての件を採決します。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、発議案第3号 総務、教育厚生、産業建設常任委員会の所管事務調査についての件は原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第31 次期定例会(定例会までに開かれる臨時会等を含む)の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項について



○議長(津村忠彦君) 日程第31、次期定例会(定例会までに開かれる臨時会等を含む)の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項についての件を議題とします。

 本件につきましては、議会運営委員長から会議規則第75条の規定により閉会中に審査したい旨の申し出がありました。

 お諮りします。

 本件は委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(津村忠彦君) 御異議なしと認めます。したがって、本件は委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決しました。

 以上をもって本定例会に付議された案件の審議は全部終了しました。

 これにて平成13年第2回岩美町議会定例会を閉会します。

 御苦労さんでございました。

            午後2時3分 閉会



 前記会議の経過を記載してその相違ないことを証するためにここに署名する。

  平成13年3月22日

            岩美郡岩美町議会議長







               〃   署名議員







               〃   署名議員