議事ロックス -地方議会議事録検索-


鳥取県 米子市

平成19年 6月定例会(第1号 6月 7日)




平成19年 6月定例会(第1号 6月 7日)





          平成19年米子市議会6月定例会会議録(第1号)





平成19年6月7日(木曜日)


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 
                       平成19年6月7日 午前10時開議


第1 会議録署名議員の指名


第2 会期の決定


第3 議席の一部変更


第4 議会運営委員の選任


第5 常任委員の選任


第6 議案第 84号 工事請負契約の締結について


   議案第 85号 工事請負契約の締結について


第7 議案第 86号 専決処分について(米子市市税条例の一部を改正する条例の制定


           について)


   議案第 87号 専決処分について(財産の取得について)


   議案第 88号 専決処分について(平成18年度米子市一般会計補正予算)(補


           正第7回)


   議案第 89号 専決処分について(平成19年度米子市一般会計補正予算)(補


           正第1回)


   議案第 90号 専決処分について(平成19年度米子市住宅資金貸付事業特別会


           計補正予算)(補正第1回)


   議案第 91号 専決処分について(平成19年度米子市下水道事業特別会計補正


           予算)(補正第1回)


   議案第 92号 専決処分について(平成19年度米子市老人保健事業特別会計補


           正予算)(補正第1回)


   議案第 93号 専決処分について(平成19年度米子市駐車場事業特別会計補正


           予算)(補正第1回)


   議案第 94号 専決処分について(平成19年度米子市流通業務団地整備事業特


           別会計補正予算)(補正第1回)


   議案第 95号 専決処分について(平成19年度米子市市営墓地整備事業特別会


           計補正予算)(補正第1回)


   議案第 96号 米子市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定


           について


   議案第 97号 米子市投票管理者等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改


           正する条例の制定について


   議案第 98号 米子市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について


   議案第 99号 米子市児童文化センター条例の一部を改正する条例の制定につい


           て


   議案第100号 財産の取得について


   議案第101号 財産の取得について


   議案第102号 財産の取得について


   議案第103号 財産の取得について


   議案第104号 市道の路線の変更について


   議案第105号 市道の路線の認定について


   議案第106号 平成19年度米子市一般会計補正予算(補正第2回)


第8 報告第  2号 平成18年度米子市繰越明許費繰越計算書について


   報告第  3号 平成18年度米子市水道事業会計予算繰越計算書について


   報告第  4号 法人の経営状況について


   報告第  5号 議会の委任による専決処分について(米子市行政財産使用料条例


           等の一部を改正する条例の制定について)


   報告第  6号 議会の委任による専決処分について(損害賠償の額の決定につい


           て)


   報告第  7号 議会の委任による専決処分について(損害賠償の額の決定につい


           て)


   報告第  8号 議会の委任による専決処分について(損害賠償の額の決定につい


           て)


   報告第  9号 議会の委任による専決処分について(損害賠償の額の決定につい


           て)


第9 鳥取県西部広域行政管理組合議会議員の選挙


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                本日の会議に付した事件


議事日程に同じ


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                 出席議員(28名)


 1番  松 本 松 子       2番  岡 村 英 治


 3番  内 田 隆 嗣       4番  松 田   正


 5番  野 坂 道 明       6番  竹 内 英 二


 7番  森   雅 幹       8番  宮 田   誠


 9番  原   紀 子      10番  笠 谷 悦 子


11番  尾 沢 三 夫      12番  岩 ? 康 朗


13番  渡 辺 穣 爾      14番  谷 本   栄


15番  八 幡 美 博      16番  伊 藤 ひろえ


17番  安 木 達 哉      18番  安 田   篤


19番  松 井 義 夫      20番  矢 倉   強


21番  中 田 利 幸      22番  中 村 昌 哲


23番  中 川 健 作      24番  門 脇 邦 子


25番  中 本 実 夫      26番  遠 藤   通


27番  藤 尾 信 之      30番  渡 辺 照 夫


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                 欠席議員(1名)


29番  吉 岡 知 己


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                説明のため出席した者


市長        野 坂 康 夫       教育委員長    田 口 立 身


副市長       角   博 明       教育長      足 立   操


水道局長      田 中 通 雄       総務部長     亀 井 紀 成


企画部長      植 田   收       市民人権部長   足 立   融


人権政策監     佐 藤 幸 人       環境下水道部長  皆 尾 雅 人


下水道事業監    羽 柴   隆       福祉保健部長   安 田 明 文


経済部長      矢 倉 敏 久       建設部長     櫻 田 恭 一


淀江支所長     本 田   勝       財政課長     安 田 秀 樹


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                 出席した事務局職員


事務局長      松 本 洋 司       事務局次長    安 達 裕 実


事務局長補佐兼議事調査係長


          小 坂 秀 己       主任       田 村 美 佳


主任        森 井 聖 太


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                午前10時00分 開会


○(松井副議長) これより平成19年米子市議会6月定例会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 日程に先立ち、諸般の報告をいたします。


 吉岡議長から、都合により本日から14日まで会議を欠席する旨の届けがありました。


 次に、地方自治法第121条の規定により、本日の会議に説明のため出席した者の職氏名は、お手元の報告書により御了承願います。


 次に、監査委員から報告のありました月例出納検査及び定期監査の結果報告につきましては、その都度お手元に送付しておりますので御了承ください。


 なお、本日の議事日程は、お手元に配付しております日程書のとおり行いたいと思います。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


               第1 会議録署名議員の指名


○(松井副議長) それでは、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、渡辺穣爾議員及び岡村議員を指名いたします。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                 第2 会期の決定


○(松井副議長) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。本定例会の会期は、本日から来る6月29日までの23日間といたしたいと思います。


 これに御異議はありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 異議なしと認めます。よって、会期は23日間と決定いたしました。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                第3 議席の一部変更


○(松井副議長) 次に、日程第3、議席の一部変更を議題といたします。


 お諮りいたします。会派の新設に伴い、内田議員を議席番号3番に、宮田議員を議席番号8番にそれぞれ変更したいと思います。


 これに御異議ございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 異議なしと認めます。よって、先ほど申し上げましたとおり議席を変更することに決しました。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


               第4 議会運営委員の選任


               第5 常任委員の選任


○(松井副議長) 次に、日程第4、議会運営委員の選任、並びに日程第5、常任委員の選任を一括して議題といたします。


 それぞれの委員の任期満了に伴い、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において議会運営委員に渡辺照夫議員、谷本議員、渡辺穣爾議員、中川議員、森議員、藤尾議員、安田議員、遠藤議員、以上8名を、総務企画常任委員に中村議員、谷本議員、竹内議員、中川議員、藤尾議員、安木議員、遠藤議員、以上7名を、市民福祉常任委員に渡辺照夫議員、岩?議員、野坂議員、門脇議員、森議員、矢倉議員、笠谷議員、松本議員、以上8名を、経済教育常任委員に中田議員、渡辺穣爾議員、八幡議員、安田議員、岡村議員、内田議員、松井、以上7名を、建設環境常任委員に吉岡議員、松田議員、伊藤議員、尾沢議員、原議員、中本議員、宮田議員、以上7名を指名し、選任いたします。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


             第6 議案第84号・議案第85号


○(松井副議長) 次に、日程第6、議案第84号及び第85号の2件を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 野坂市長。


○(野坂市長)(登壇) ただいま御上程をいただきました議案第84号及び議案第85号の2議案につきまして、御説明を申し上げます。


 議案第84号及び議案第85号の2議案は、いずれも学校給食センター改築工事に係る工事請負契約の締結について御承認をお願いするものでございます。


 まず議案第84号は、建築主体工事につきまして公募型指名競争入札に付しました結果、かやの・荒濱建築工務店特定建設工事共同企業体と3億6,430万8,000円で、また議案第85号は、機械設備工事につきまして公募型指名競争入札に付しました結果、シンセイ・錦海設備特定建設工事共同企業体と2億2,428万円で工事請負契約の締結をしようとするものでございます。


 なお、これらの議案は工期の関係上、先議をお願いするものでございます。何とぞ御審議の上、御賛同を賜りたいと存じます。


○(松井副議長) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 別にないものと認め、質疑を終結いたします。


 ただいま議題となっております2件については、経済教育委員会に付託をいたします。


 各委員会の正副委員長の互選並びに議案の委員会審査のため、暫時休憩いたします。


                午前10時05分 休憩


                午前10時54分 再開


○(松井副議長) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 この際、御報告いたします。


 先ほどの休憩中に各委員会を開き、正副委員長の互選が行われました結果、議会運営委員長に渡辺照夫議員、同副委員長に藤尾議員、総務企画常任委員長に竹内議員、同副委員長に中川議員、市民福祉常任委員長に門脇議員、同副委員長に松本議員、経済教育常任委員長に安田議員、同副委員長に渡辺穣爾議員、建設環境常任委員長に尾沢議員、同副委員長に松田議員、以上を決定した旨の届け出がありましたので報告いたします。


 次に議案第84号及び第85号について、経済教育委員長の審査報告を求めます。


 安田議員。


○(安田議員)(登壇) 経済教育委員会の審査報告をいたします。


 先ほどの本会議において当委員会に付託されました議案2件について、休憩中に委員会を開き審査いたしました結果、議案第84号工事請負契約の締結について、対象工事名は米子市立学校給食センター改築建築主体工事であります。議案第85号工事請負契約の締結について、対象工事名は米子市立学校給食センター改築機械設備工事でありますが、以上につきましては、いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。


 以上、審査報告を終わります。


○(松井副議長) 以上で委員長の報告は終わりました。


 それでは、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 別にないものと認め、質疑を終結いたします。


 これより討論に入ります。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 別にないものと認め、討論を終結いたします。


 これより、2件を一括して採決いたします。


 2件に対する委員長の報告は、いずれも原案可決であります。


 2件については、原案のとおり可決することに御異議はありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 御異議なしと認めます。よって、2件はいずれも原案のとおり可決されました。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


           第7 議案第86号〜議案第106号


           第8 報告第2号〜報告第9号


○(松井副議長) 次に、日程第7、議案第86号から106号までの21件、並びに日程第8、報告第2号から第9号までの8件、以上29件を一括して議題といたします。


 29件について、提案理由の説明及び報告を求めます。


 野坂市長。


○(野坂市長)(登壇) ただいま御上程をいただきました議案第86号から議案第106号までの21議案及び報告8件につきまして御説明を申し上げます。


 初めに、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をいたしました10議案につきまして御報告を申し上げ、御承認を賜りたいと存じます。


 議案第86号は、地方税法の一部が改正されたことに伴い、米子市市税条例の一部を改正いたしたものでございます。今回の改正は、個人市民税におきまして上場株式等の譲渡所得等に対する課税の特例の適用期限、並びに特定中小会社が発行した株式に係る譲渡所得等の課税の特例の適用期限をそれぞれ延長したものでございます。そのほか日仏租税条約の改正に伴い所要の整備をいたしております。法人市民税におきましては、人格のない社団等、個人等が法人課税信託の引き受けを行う場合は法人税割額によって課税するものでございます。固定資産税につきましては、高齢者・障がい者等が居住する既存住宅のバリアフリー改修をした場合における当該住宅について税額の減額措置を講じることといたしておりますほか、鉄軌道用地の評価方法の変更を実施するための所要の措置を講じております。そのほか、市たばこ税の特例税率を本則化するなど所要の整備をいたしております。


 次の議案第87号は、財産の取得についてでございまして、米子市クリーンセンターで使用する排ガス処理用薬品を取得いたしたものでございます。取得価格及び相手方等はお手元の専決処分書のとおりでございます。


 議案第88号は、平成18年度米子市一般会計の第7回の補正予算でございまして、本年3月市議会定例会で補正予算を議決いただいたところですが、その後の県施工の道路事業費が確定したことによる県営事業負担金の増額に伴い所要の措置を講じております。


 議案第89号は、平成19年度米子市一般会計の第1回の補正予算でございまして、平成10年5月22日、市立小学校の校外授業中に発生した交通事故の損害賠償の額を措置いたしたものでございます。なお一般会計の補正予算の詳細につきましては、お手元に配付いたしております専決処分書を御参照いただきたいと存じます。


 次に議案第90号から議案第95号までの6議案は、平成18年度におきまして赤字決算となりました住宅資金貸付事業特別会計など6つの特別会計の歳入不足を補てんするため、平成19年度の予算で繰り上げ充用の措置をいたしたものでございます。それぞれの特別会計の繰り上げ充用金は、お手元の専決処分書のとおりでございますので御参照いただきたいと存じます。


 次に、専決処分をいたしました10議案を除く11議案について御説明を申し上げます。


 議案第96号は、米子市消防団員等公務災害補償条例の一部改正でございまして、非常勤消防団員等に係る損害賠償の基準を定める政令の一部改正に伴い、配偶者以外の3人目以降の扶養親族に係る補償基礎額の加算額を引き上げようとするものでございます。


 議案第97号は、米子市投票管理者等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正でございまして、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部改正に伴い、選挙長等の報酬の額を引き下げようとするものでございます。


 議案第98号は、米子市国民健康保険条例の一部改正でございまして、国民健康保険法の一部改正に伴い現行3歳未満の者について療養の給付に係る一部負担金の割合が2割となっていますが、その範囲を就学前まで拡大しようとするもののほか、一定以上の所得を有する者を除く70歳以上の者の療養の給付に係る一部負担金の割合を1割から2割に改めようとするものでございます。


 議案第99号は、米子市児童文化センター条例の一部改正でございまして、米子市児童文化センター運営委員会の委員の対象者の範囲を拡大しようとするものでございます。


 議案第100号から議案第103号までの4議案は、学校給食センター改築に伴う財産の取得についてでございまして、議案第100号は学校給食用冷機器について、議案第101号は学校給食用調理機器について、議案第102号は学校給食用洗浄機器について、議案第103号は学校給食用昇降式消毒保管機器について、いずれも指名競争入札に付しました結果、お手元の議案書の相手方、契約金額等によりそれぞれ物品購入契約を締結しようとするものでございます。


 議案第104号は、市道の路線の変更についてでございまして、市道外浜街道線につきまして美保飛行場滑走路延長事業のため、終点の変更をしようとするものでございます。


 議案第105号は、市道の路線の認定についてでございまして、地域の道路網の充実を図るため道笑町四丁目3号線を新たに市道として認定しようとするものでございます。


 次に議案第106号は、平成19年度米子市一般会計の第2回の補正予算でございまして、今回の補正は国県の交付決定等に伴い新たに予算措置を必要とするに至りました諸事業につきまして所要の経費を計上いたしております。以下、歳出の主なものにつきまして御説明を申し上げます。まず総務費につきましては、自治総合センター助成金の決定に伴い、自主防災組織育成事業として今回地域の防災力向上に必要な資機材の整備をいたします旗ヶ崎3区北自治会防災委員会及び永江7区防災会に対し助成措置を講じることといたしております。教育費につきましては、今回新たに問題を抱える子ども等の自立支援事業を実施し、指導員1名を配置し、児童生徒の問題行動に対応する関係諸機関と連携しながら子どもの状況把握や早期からの支援を行うことといたしております。そのほか寄附金収入に伴い、青少年育成に資する図書の購入費を措置いたしております。公債費につきましては、医療法人大淀会に対して行ったふるさと融資の全額が繰り上げ償還されたことに伴い、貸付原資として借り入れた地方債についても全額繰り上げ償還を行うことといたしております。歳出についての御説明を申し上げましたが、これに対します補正予算の財源といたしましては国県支出金、諸収入等により収支の均衡を図っております。その結果、1億5,307万4,000円を追加し、補正後の予算総額を494億2,991万9,000円といたしております。なお一般会計の補正予算の詳細につきましては、お手元に配付をいたしております予算説明書を御参照いただきたいと存じます。


 次に報告8件について御説明を申し上げます。


 報告第2号は、平成18年度米子市繰越明許費繰越計算書について御報告するものでございまして、地元調整等に不測の日時を要しました米子消防署整備事業費ほか18事業につきまして、それぞれ年度内完成ができず事業費の一部を翌年度に繰り越して使用するものでございます。


 報告第3号は、平成18年度米子市水道事業会計予算繰越計算書についてでございまして、建設改良事業費を翌年度に繰り越して使用することについて、地方公営企業法第26条第3項の規定により報告しようとするものでございます。


 報告第4号は、財団法人米子市開発公社ほか7法人の平成18年度の経営状況の報告でございます。各法人の経営状況の詳細につきましては、お手元に配付いたしております報告書を御参照いただきたいと存じます。


 次の報告第5号から報告第9号までの5件の報告につきましては、いずれも地方自治法第180条第1項の規定に基づき議会の委任により専決処分を行ったものでございます。


 報告第5号は、米子市行政財産使用料条例並びに米子市監査委員条例及び米子市職員の退職手当の支給に関する条例の一部改正でございまして、地方自治法の一部改正により同法の条番号に移動が生じたことに伴い、同法の条文を引用している米子市行政財産使用料条例において所要の整備を行ったものでございます。また米子市職員定数条例の一部改正により同条例の題名が変更されたことに伴い、同条例の題名を引用している米子市監査委員条例及び米子市職員の退職手当の支給に関する条例において所要の整備を行ったものでございます。


 報告第6号から報告第9号までの4件の報告につきましては、いずれも市の義務に属する学校施設の管理のかし、市営住宅の管理のかし、及び交通事故による損害賠償の額を決定いたしたものでございます。なお条例の改正内容、事故の概要、損害賠償の額等詳細につきましては、お手元の専決処分書のとおりでございますので説明を省略させていただきます。


 以上、各議案及び報告につきまして御説明を申し上げましたが、何とぞ御審議の上、御賛同を賜りたいと存じます。


○(松井副議長) これより8件の報告について質疑に入ります。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 別にないものと認め、質疑を終結いたします。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


          第9 鳥取県西部広域行政管理組合議会議員の選挙


○(松井副議長) 次に、日程第9、鳥取県西部広域行政管理組合議会議員選挙を行います。


 本件は、米子市議会選出の本組合議会議員が1名欠員になっておりますので、組合規約第5条第3項の規定により本市議会議員のうちから選挙により補充するものです。


 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118号第2項の規定により指名推選の方法で行いたいと思います。


 これに御異議はございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 異議なしということで、よって選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。指名の方法は議長において指名することとしたいと思います。


 これに御異議はございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。


 鳥取県西部広域行政管理組合議会議員に森議員を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま指名いたしました森議員を、本組合議会議員の当選人と定めることに御異議はありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) よって、森議員が鳥取県西部広域行政管理組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました森議員に、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選告知をいたします。


 以上で本日の日程は、全部終了しました。


 お諮りいたします。本日はこれをもって散会し、明8日から10日までの3日間は休会とし、11日午前10時から会議を開きたいと思います。


 これに御異議はありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○(松井副議長) 異議なしと認めます。そのように決定させていただきます。


 本日は、これをもって散会いたします。


                午前11時12分 散会