議事ロックス -地方議会議事録検索-


和歌山県 高野町

平成23年第4回臨時会(第1号 5月20日)




平成23年第4回臨時会(第1号 5月20日)





                  平成23年


           第4回高野町議会臨時会会議録(第1号)





 
    第1日(平成23年5月20日 金曜日)


         午前9時50分 開会


    開会の宣言


    第 1        会議録署名議員の指名


    第 2        会期の決定


    第 3        諸般の報告


    * 町長提案説明 *


    第 4 同意第 8号 高野町教育委員会委員の任命につき同意を求めることに


               ついて





2 出席議員(11名)


   1番 ? 山 文 雄         2番 目 黒 寿 典


   3番 中 前 好 史         4番 掛   正 和


   5番 大 谷 保 幸         6番 大 西 正 人


   7番 松 谷 順 功         8番 所   順 子


   9番 負 門 俊 篤        10番 平 野 一 夫


  11番 西 辻 頼 数





3 欠席議員(0名)


   なし





4 事務局職員出席者


  事務局長      尾   和 哲


  書記        安 井 健 人





5 説明のため出席した者の職氏名


  町長        木 瀬 武 治


  副町長       中 島 紀 生


  教育長


  会計管理者     山 本 剛 久


  総務課長      前 西 一 雄


  企画財政課長    日吉田 健 五


  健康推進課長    阪 田 圭 二


  建設課長      今 井 俊 彦


  富貴支所長     中 山 秋 夫


  消防長       奥 坊 恒 夫(代理)


  教育次長      下   勝 己(代理)


  病院事務長     上 江 良 幸


  生活環境課長    井 上 哲 也


  まち未来課長    佐 古 典 英





               午前9時50分 開会


○議長(?山文雄) ただいまから、平成23年第4回高野町議会臨時会を開催いたします。


 これから本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録の署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において2番目黒君、3番中前君を指名します。


 日程第2、会期決定の件を議題とします。


 お諮りします。本臨時会の会期は、本日1日間としたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


〇議員(「異議なし」)


○議長(?山文雄) 異議なしと認めます。


 よって会期は、本日1日間と決定しました。


 日程第3、諸般の報告を行います。


 地方自治法第121条の規定により、本臨時会の説明のため出席を求めた者は、町長並びに教育委員長であります。


 当局からの報告事項はありませんか。


 中島副町長。


○副町長(中島紀生) おはようございます。


 本日の臨時会に際しまして、奥坊消防長は公務出張のため、かわりまして西辻所長が出席、それから教育長不在、そして教育次長が身内の不幸のため欠席させていただいておりまして、先ほどございましたように井阪教育委員長が出席しております。


 以上でございます。


○議長(?山文雄) これをもって諸般の報告を終わります。


 町長の提案説明をお願いします。


 木瀬町長。


○町長(木瀬武治) おはようございます。


 急遽臨時議会を招集いたしましたところ、全議員さん御出席をいただきましてありがとうございます。


 東北関東大震災からはや70日が過ぎます。本当に改めて哀悼の意を表するところでございます。消防職員含め、給水活動、そして避難所等へ当職員を派遣をさせていただいております。当地で非常に御活躍をして帰ってきております。報告の中で、非常に向こうの被災された住民が非常に感謝をしていただいて、温かく迎えてくれるような状況を聞いております。ただ、向こうの自治体、県の職員に対しては非常に厳しく当たるようでございます。その辺のとこも含めて、派遣した職員たちにとっては、いざ災害、高野山に有事が起こった場合には、対応も含めて非常に勉強になったんではないかと感じております。人生観が変わって帰ってきたという職員もおります。また、これから長期にわたり支援、義援になろうと思いますので、議員各位におかれましてもよろしくお願いをしたいと思います。


 さて、今回の議案でございますが、教育委員の同意を求める議案でございます。前回も提出をさせていただきまして、前回否決をされたわけでございますが、今回ぜひとも同意をいただきたいと思います。


 先ほども全員協議会の中でお話をさせていただいたわけなんですけども、当局と町を取り巻く教育行政、非常に厳しいものがございます。特に学校教育に関しましては非常に厳しくなっているのが現状でございます。当町におきましては、学校の図書館、公民館の図書館等々の整備に力を入れてきました。今年度も学校教育主事という形で高野山中学校から前田主事を迎えて、学校教育の充実に努力をいたしておるところでございます。


 今回、教育委員の同意ということで、ぜひとも上中居悦弘氏を教育委員として同意を求めますので、よろしくお願いをいたしたいと思います。


 以上です。よろしくお願いいたします。


○議長(?山文雄) 日程第4、同意第8号、高野町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについてを議題といたします。


 本案について、提案理由の説明を求めます。


 前西総務課長。


○総務課長(前西一雄) 同意第8号、高野町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて。


 下記の者を高野町教育委員会委員に任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により議会の同意を求める。


 平成23年5月20日提出。


 高野町長 木 瀬 武 治


                   記


 住所、伊都郡高野町大字東富貴96番地。


 氏名、上中居悦弘。


 生年月日、昭和30年9月3日、55歳でございます。


 提案理由は前任者辞職による選任で、任期は前任者の残留期間の平成23年5月21日から平成24年9月30日まででございます。略歴書を後ろにつけておりますので、どうかよろしくお願いします。


○議長(?山文雄) これで提案理由の説明を終わります。


 これから質疑を行います。質疑はありませんか。


 8番、所君。


○8番(所 順子) けさ全員協議会の中で町長が、間違っていた箇所がありましたので訂正があるとおっしゃいましたので、ちょっと私の質問には食い違ってくる部分がございますと思いますけれども、一応質問させていただきます。


 先日の臨時議会に提出された教育委員の任命同意は、反対多数で否決されました。これはとりもなおさず町長を否定したこととなります。それから2週間も経ず、今回また同じ議題で臨時議会が招集されました。そして同じ方を任命したいとのことです。ちょっと常識では考えられないことだと私は感じておりますが、この上中居さん、私はこの方とはプライベートで二度ほどお話をさせていただいたことはございますが、よくは知りません。ですから、この方を否定するつもりは毛頭ございません。そして政局にしたいとも思っておりません。


 でも町長のこの手法に少々疑問を感じております。普通一度拒否されれば、もう少し時間を置くとか、人をかえるとかするのではないでしょうか。もし今回も否決されれば、町長不信任となり、今後の町運営に多大な支障が生じることは疑う余地はありません。教育長で招聘した方を副町長に任命し同意を得たからといって、今度は教育長含みの教育委員の性急な任命はいかがかと思います。ここのところで町長がけさ訂正をいたしました。教育委員の任命であると訂正をけさ全員協議会で訂正をいたしてくださいました。


 副町長ですら、約1年間も空席であったのですから、もっと熟考されて上程するべきではないでしょうか。二度にわたって同じ方を任命しなければならない理由というか、この方でなければならないという理由を、もし否決された場合の町長の進退についてお伺いをいたします。


 そして、けさの全員協議会では教育委員ということに訂正で、教育長としてではないということをはっきり訂正をしてくださいましたんですけれども、そうすればこの上中居さんは教育長含みではないということになりますので、教育長はどういう選出をこれからなさっていくのかもお伺いいたしたいと思っております。教育委員の中で選ばれるのか、そしてまた町長が選ぶのか。それはどちらなのかお尋ねをいたしたいと思っております。


○議長(?山文雄) 木瀬町長。


○町長(木瀬武治) 8番議員さんの質問にお答えをさせていただきます。


 先般9日の日に教育委員の同意を求めるという形で、この上中居悦弘さんが否決をされたわけでございます。今回10日足らずのうちに再度同じ人を教育委員の同意を求める提案をなぜするかという質問だと思います。教育委員に適している人物だということで、再度提案をさせていただきました。


 それと、今回否決された場合に不信任案としてとられるんではないかという御質問でございますが、否決をされた場合にどういう進退をとるかということでございますが、もし否決をされることがあれば、議員各位から不信任案を出していただければよろしいんではないかと思っております。


 それと、教育委員の同意をこの議会で提案をさせていただきました。教育長に関しましては教育委員会の中の互選の同意になりますので、教育委員会のほうにお任せをしたいと思っております。


 以上です。


○議長(?山文雄) 8番、所君。


○8番(所 順子) 今町長がおっしゃってくださいまして、教育委員には適している人物だとおっしゃってくださいましたので、私もそのように思いたいと思っておりますけれども、もう一つ、福祉協議会の職務に支障を来すことのないように願いたいと思っております。その辺のところは再度お伺いいたしますけれども、大丈夫でしょうか。


○議長(?山文雄) 木瀬町長。


○町長(木瀬武治) 事前に各議員さんに、彼が教育委員になるんではないかというような情報が流れたのは、多分福祉協議会のほうからだと思います。私が一番心配をしたのは、彼が抜けた場合に後の福祉協議会のケアマネージャとしての職務を担当していただける方がなくなるんではないかという心配をいたしましたので、その件に関しましては社会福祉協議会のほうで後任者を決めていただき、現在もうその職務に従事をしていただいておりますので、8番議員さんが言われた心配はございません。


 以上です。


○議長(?山文雄) 8番、所君。


○8番(所 順子) それを信じたいと思いますし、また要望しておきたいと思っております。福祉協議会の中にはケアマネの資格を持った方が少ないとお伺いをしておりますので、このところをぜひ町長様も本当に職務に支障を来すことのないように、切に要望をいたしておきます。


 以上です。


○議長(?山文雄) ほかに質疑はありませんか。


〇議員(「なし」)


○議長(?山文雄) これで質疑を終わります。


 これから討論を行います。討論はありませんか。


〇議員(「なし」)


○議長(?山文雄) 討論なしと認めます。


 これから同意第8号、高野町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについてを採決します。


 この採決は起立によって行います。本件はこれに同意することに賛成の方の起立をお願いいたします。


〇議員(賛成者起立)


○議長(?山文雄) 起立多数です。したがって同意第8号、高野町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについては、同意することに決定いたしました。


 以上をもって本臨時会に付議された案件の審議はすべて終了しました。


 これで平成23年第4回高野町議会臨時会を閉会します。


 本日は御苦労さまでした。


              午前10時05分 閉会





 この会議録は、議会事務局で作成したものであるが、その内容の正当なるを証するために署名する





 平成23年5月20日





 高野町議会





 議長   ? 山 文 雄





 議員   目 黒 寿 典





 議員   中 前 好 史