議事ロックス -地方議会議事録検索-


和歌山県 高野町

平成22年第2回定例会(第1号 6月18日)




平成22年第2回定例会(第1号 6月18日)





                  平成22年


           第2回高野町議会定例会会議録(第1号)





 
     第1日(平成22年6月18日 金曜日)


         午前11時30分 開会


    第 1 議席の一部変更


    第 2 会議録署名議員の指名


    第 3 会期の決定


    第 4 諸般の報告


    * 町長施政方針 *





2 出席議員(10名)


   1番 東久保 秀 人         2番 負 門 俊 篤


   3番 大 西 正 人         5番 松 谷 順 功


   6番 目 黒 寿 典         7番 北 岡 三 於


   8番 平 野 一 夫         9番 ? 山 文 雄


  10番 西 山 茂 之        11番 西 辻 頼 数





3 欠席議員(0名)





4 事務局職員出席者


  事務局長      山 本 剛 久


  書記        安 井 健 人





5 説明のため出席した者の職氏名


  町長        木 瀬 武 治


  副町長


  教育委員長     藤 田 光 寛


  会計管理者     日吉田 健 五


  総務課長      前 西 一 雄


  企画課長      佐 古 典 英


  健康推進課長    阪 田 圭 二


  環境整備課長    今 井 俊 彦


  防災対策課長    尾   和 哲


  富貴支所長     中 山 秋 夫


  消防長


  教育次長      辻 本   一


  病院事務長     上 江 良 幸





               午前11時30分 開会


○議長(東久保秀人) おはようございます。


 開会に先立ち、今回、新たに当選された議員の自己紹介を行います。


 大西君から。


○3番(大西正人) 大西でございます。どうぞよろしくお願いいたします。


○5番(松谷順功) 松谷でございます。よろしくお願いします。


○議長(東久保秀人) 続きまして、当局の自己紹介をお願いします。


 町長から。


○町長(木瀬武治) 高野町長の木瀬でございます。よろしくお願いいたします。


○総務課長(前西一雄) 総務課長の前西でございます。6月7日付でもって消防長も兼務をすることになっておりますので、どうかよろしくお願いいたします。


○会計管理者(日吉田健五) 4月1日で会計管理者を拝命いたしました日吉田と申します。どうかよろしくお願いします。


○企画課長(佐古典英) 企画課長の佐古と申します。よろしくお願いします。


○富貴支所長(中山秋夫) 4月1日付で配属されました支所長の中山です。よろしくお願いいたします。


○防災対策課長(尾 和哲) 4月1日付で防災対策課長を拝命しました尾です。よろしくお願いします。


○教育委員長(藤田光寛) 教育委員長の藤田でございます。どうぞよろしくお願いいたします。


○教育次長(辻本 一) 教育委員会次長の辻本でございます。よろしくお願いいたします。


○環境整備課長(今井俊彦) 環境整備課長の今井です。よろしくお願いいたします。


○病院事務長(上江良幸) 病院事務長の上江と言います。よろしくお願いします。


○健康推進課長(阪田圭二) 健康推進課長の阪田です。よろしくお願いします。


○議会事務局長(山本剛久) 議会事務局長山本でございます。どうかよろしくお願いいたします。


○議会事務局書記(安井健人) 議会事務局安井です。よろしくお願いいたします。


○議長(東久保秀人) ただいまから、平成22年第2回高野町議会定例会を開会します。


 これから本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。


 日程第1、議席の一部変更を行います。今回新たに当選された2名の議席に関連し、会議規則第4条第3項の規定によって議席の一部を変更します。大西君の議席を3番に、松谷君の議席を5番に、目黒君の議席を6番に、北岡君の議席を7番に、平野君の議席を8番に、?山君の議席を9番に、西山君の議席を10番にそれぞれ変更します。


 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において7番北岡君、8番平野君を指名します。


 日程第3、会期決定の件を議題とします。


 お諮りします。本定例会の会期は、本日から6月28日までの11日間としたいと思います。これに御異議ありませんか。


〇議員(「異議なし」)


○議長(東久保秀人) 異議なしと認めます。よって会期は、本日から6月28日までの11日間と決定しました。


 お諮りします。議事の都合により、6月19日、20日、22日、24日、26日、27日を休会にしたいと思います。これに御異議ありませんか。


〇議員(「異議なし」)


○議長(東久保秀人) 異議なしと認めます。したがって、6月19日、20日、22日、24日、26日、27日は休会とすることに決定しました。


 日程第4、諸般の報告を行います。


 地方自治法第121条の規定により、本定例会の説明のため出席を求めた者は、町長並びに教育委員長であります。


 高野町監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定により、例月出納監査報告についてはお手元に配付の報告書をもって報告とします。


 当局からの報告事項はありませんか。


 これをもって、諸般の報告を終わります。


 町長の施政方針をお願いします。


 木瀬町長。


○町長(木瀬武治) こんにちは。


 平成22年度高野町議会第2回定例会を開催するに当たりまして、全議員の皆様が御参集賜りましてありがとうございます。また、議員1名欠員ということなんでございますが、新人議員の松谷さん、大西さん、どうかよろしくお願いいたします。


 それと、きょう3人の傍聴の方がお見えになっております。どうぞよろしくお願いいたします。御苦労さまでございます。


 私もこのたび町長選挙に立候補させていただきまして、町民の皆様から御支援をいただき、先月5月16日に第25代の高野町長という重責を担わさせていただきました。皆様方には今後とも御指導、御鞭撻のほどよろしくお願いを申し上げます。


 さて、平成22年高野町議会第2回定例会を招集し、報告2件、承認9件、認定2件、議案8件の重要案件について御審議いただくことに対しまして、感謝を申し上げます。


 昨今、日本経済を振り返りますと、企業の経営難や雇用状況の悪化など、世界経済は百年に一度とも言われる不況に陥っております。日本の社会においても、かつて経験したことのない環境の変化に直面をいたしております。


 そんな中で、我が国では政権交代に続き、今月になって首相交代という依然揺れ動く国の動きに期待感と不安感が交錯をしているように感じております。国会では審議されておりました国の平成22年度予算において、行政刷新会議で各省庁の無駄遣いを見直す事業仕分けが行われ、国においても予算の圧縮、見直しが行われました。特に、雇用対策、また景気対策には重点を置かれているように感じております。


 だけど、まだまだ続くであろうと思われる厳しい経済情勢を踏まえますと、地方行政の立場はさらに窮地に立ち入るんではないかと考えております。本町の新年度予算もさらに執行中でございますが、住民本位の魅力輝く高野町に近づけるために、行財政改革を進めながら、また新規政策事業を加えるためには、若干の予算見直しも必要かと考えております。職員一同、工夫を凝らし、無駄をなくし、知恵・経験を生かして少ない予算で最大限の効果を上げるよう、またスキルの高い位置で職務に精励をいたしますので、皆様よろしくお願い申し上げます。


 私も地域での会合等には積極的に出かけ、地域住民の皆様はどのようなことを望み、どのようなことを感じているのかを肌で感じて、的確にくみ上げ、住民本位の、主体の行政を進めていく覚悟でございます。地域住民と行政が一体となり、選挙期間中もキャッチフレーズとして挙げさせていただいたんですけども、温かさに満ちた活気あるまちづくりということを推進し、魅力あるまちづくりに向け、4つの軸を立て、展開してまいりたいと考えております。


 その4つの軸でございますが、1番目といたしまして活力と魅力にあふれたまちづくりということで、細部は農業、林業、商業の活性化を図り、高野町独自のブランド商品、特に特産品や野菜のアピール等、また開発を行い、流通経路の確保に努めてまいりたいと思っております。それと地産地消の推進も進めていきたいと考えております。


 また、Iターン、Uターンの受け入れ態勢を確立し、空き家、遊休農地の調査を行い、農林業の後継者、また担い手の育成につながる仕組みも確立をしていきたいと考えております。


 また、観光資源となる広葉樹林化の推進も進めてまいりたいと考えております。


 2番目といたしまして、歴史と文化に調和した世界に誇るまちづくりということで、高野町の文化、伝統、精神を守り、次世代へ継承する心のいやしの場として、世界遺産の魅力を全世界へ発信をしていきたいと考えております。


 また、参拝客、観光客の期待にこたえることができるよう、観光の発展、また心温かい受け入れ態勢を確立し、景観形成の推進を進めてまいりたいと考えております。


 3番目に、住む人すべてに優しく、地球環境を考えたまちづくりということで、細部に関しましては、過疎地域におけるバスやタクシーの運行、また整備されていない上下水道の普及を初め、地球温暖化対策のまちづくりを進めてまいりたいと考えております。


 それと最後になりましたが、4番目に安心・安全なまちづくりということで、道路整備によるまちづくり、高野町防災マップの見直しを行い、わかりやすく周知をしていきたいと思っております。


 また、病院に関しましては、高野山病院を中心として医療機関の充実を図り、住民のニーズにこたえる環境をつくりたいと思っております。


 それと、教育におきましては、子供の学力向上を目指し、伸び伸びとした子供を育てる施策を行いたいと考えております。


 また、福祉に関しましては、社会福祉協議会と連携をしながら、住民福祉の充実を図りたいと考えております。


 以上、4本の軸を中心にまちづくりを進めていきたいと考えておりますので、議員皆様の御協力のほど、よろしくお願いを申し上げます。


 2000年に地方分権一括法が施行されました。以来、長年掲げてまいりました地域主義の時代と呼ばれ10年の歳月がたつ昨今、国においても少しずつ具体化している兆しが見えます。が、国の補助制度をうまく活用し、高野町の歴史と文化を守りながら、住んでよかった、来てよかったと、ずっと住み続けたい、こんな町を目指していくことが今大切ではないかと感じておりますので、よろしくお願いを申し上げます。


 さて、本定例会において審議いただく議案について、簡単に御説明をさせていただきます。


 報告は2件でございます。平成21年度一般会計繰越明許費繰越計算書の報告でございます。


 それと承認は9件でございます。お手元にあろうと思いますが、専決処分の承認を求めることについて9件提出をさせていただいております。主なとこは、3件は地方税法等の改正でございます。高野町税条例、高野町都市計画条例、高野町国民健康保険税条例の一部を改正する条例でございます。特別会計におきましては、平成21年度高野町介護保険特別会計補正(第3号)、それと平成21年度高野町後期高齢者医療特別会計補正(第2号)について専決処分をしましたので、御承認をいただきたいと思います。また、平成22年高野町一般会計補正予算第1号においても専決処分をさせていただきました。これは先般の5月16日執行いたしました町長選挙、議会議員の補欠選挙費用でございまして、歳入歳出ともに650万円の補正でございます。また、うぐいす谷団地建設第3期工事の請負契約締結事項の変更、和歌山県市町村総合組合規則の変更についての専決処分でございます。よろしくお願いいたします。


 認定は2件でございます。平成21年度高野町立高野山病院事業会計決算報告と、平成21年度高野町水道事業会計決算認定でございます。


 議案におきましては、主なとこは高野町の課の設置条例の一部改正1件、法律の一部改正に伴う条例改正が2件でございます。また、平成22年度高野町一般会計補正(第2号)については、歳入歳出それぞれ6,150万円の減額でございます。特別会計におきましては、平成22年度高野町国民健康保険特別会計補正(第1号)で、歳入歳出ともに300万3,000円の追加を行わさせていただいております。平成22年度高野町国民健康保険富貴診療所特別会計補正(第1号)では、歳入歳出ともに70万円の追加でございます。


 それと、高野町不燃物処理場施設整備水処理施設設置工事の完成期日の変更として1件提案しておりますので、御審議のほどよろしくお願いいたします。


 それと、特に課設置条例の一部の変更につきましては、本年の3月定例会において御承認をいただいた案件でございますが、本年4月より県から町に権限委譲等による職務もふえまして、防災対策課に人員を増員し、充実していく予定が大変厳しくなっているのが現状でございます。本議会に再度提案させていただいておりますので、どうかその現状を御理解いただいて、よろしくお願いいたします。


 それと、先ほど全員協議会の中でお話をさせていただいたわけなんでございますが、同意事項ということで、教育委員の同意という形で21日に臨時議案のほうを提出させていただいておりますので、その辺の同意のほうもよろしくお願いいたします。


 また、詳細内容は各課長より説明していただきますが、どうぞ慎重審議を賜りまして、できるだけ御同意をいただけますようお願いを申し上げまして、本議会提案説明とさせていただきます。


 どうもありがとうございました。


○議長(東久保秀人) 以上で本日の日程はすべて終了しました。


 本日はこれで散会します。


 御苦労さまでした。


              午前11時48分 散会