議事ロックス -地方議会議事録検索-


和歌山県 海南市

平成17年  4月 臨時会 04月13日−04号




平成17年  4月 臨時会 − 04月13日−04号









平成17年  4月 臨時会



               平成17年

           海南市議会4月臨時会会議録

                第4号

           平成17年4月13日(水曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事日程第4号

平成17年4月13日(水)午前9時30分開議

日程第1 諸般の報告

日程第2 海南海草老人福祉施設事務組合議会の議員の選挙

日程第3 国民健康保険野上厚生病院組合議会の議員の選挙

日程第4 海南海草環境衛生施設組合議会の議員の選挙

日程第5 五色台広域施設組合議会の議員の選挙

日程第6 報告第1号 専決処分事項の報告について(海南市役所の位置を定める条例ほか163件の条例の制定)

日程第7 報告第2号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市一般会計暫定予算)

日程第8 報告第3号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市国民健康保険特別会計暫定予算)

日程第9 報告第4号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市老人保健特別会計暫定予算)

日程第10 報告第5号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市介護保険特別会計暫定予算)

日程第11 報告第6号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市産業廃棄物処理事業特別会計暫定予算)

日程第12 報告第7号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市同和対策住宅資金貸付事業特別会計暫定予算)

日程第13 報告第8号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市港湾施設事業特別会計暫定予算)

日程第14 報告第9号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市簡易水道事業特別会計暫定予算)

日程第15 報告第10号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市水道事業会計暫定予算)

日程第16 報告第11号 専決処分事項の報告について(平成17年度海南市民病院事業会計暫定予算)

日程第17 報告第12号 専決処分事項の報告について(海南市指定金融機関の指定)

日程第18 報告第13号 専決処分事項の報告について(和歌山周辺広域市町村圏協議会への加入)

日程第19 報告第14号 専決処分事項の報告について(字の名称の変更)

日程第20 議案第1号 和歌山県市町村職員退職手当事務組合を組織する地方公共団体の数の増減及び規約の変更について

日程第21 議案第2号 和歌山県市町村非常勤職員公務災害補償組合を組織する地方公共団体の数の増減及び規約の変更について

日程第22 推薦第1号 農業委員会委員の推薦について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

日程第1 諸般の報告から

日程第5 五色台広域施設組合議会の議員の選挙まで

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(36名)

      1番  上田弘志君

      2番  岡 義明君

      3番  若林睦弘君

      4番  丸山長和君

      5番  中井富美夫君

      6番  橋爪光一君

      7番  河野敬二君

      8番  幡川文彦君

      9番  森下晴彦君

     10番  藤田眞嗣君

     11番  山本恵津子君

     12番  尾崎弘一君

     13番  宮本勝利君

     14番  中家悦生君

     15番  浴 寿美君

     16番  前山進一君

     17番  桝田隆造君

     18番  大田 優君

     19番  北浦 茂君

     20番  前田雄治君

     21番  浜崎政治君

     22番  久保田正直君

     23番  黒原章至君

     24番  榊原徳昭君

     25番  宮本憲治君

     26番  矢本 伊君

     27番  磯崎誠治君

     29番  川端 進君

     30番  寺杣茂男君

     31番  馬場利之君

     32番  瀧 多津子君

     33番  寺脇寛治君

     34番  出口茂治君

     35番  山部 弘君

     36番  谷上昌賢君

     37番  米田光治君

欠席議員(1名)

     28番  森本浩生君

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

   市長職務執行者  藤本 洋君

   政策調整部長   森 孝博君

   総務部長     宗 泰雄君

   保健福祉部長   緒方信弘君

   市民部長     前川順治君

   産業経済部長   田中康雄君

   都市整備部長   山西義彦君

   水道部長     田尻昭人君

   教育長      山本皖司君

   消防長      森澤義嗣君

   下津行政局長   表 行男君

   病院事業管理者  本告寿国君

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

   事務局長     千葉博己君

   次長       西谷利広君

   専門員      山本 明君

   係長       岡室佳純君

   主査       阿戸将之君

   主事       栗山維希君

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前9時30分開議



○議長(宮本勝利君) おはようございます。

 ただいまから本日の会議を開きます。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 諸般の報告



○議長(宮本勝利君) これより日程に入ります。

 日程第1 諸般の報告を行います。

 事務局長から報告させます。

 千葉事務局長



◎事務局長(千葉博己君) 報告いたします。

 平成17年4月1日付海総総第4号をもって、市長職務執行者から総務部参事議会事務担当あてに、報告第1号 専決処分事項の報告について外13件の議案の提出がありました。

 提出を受けました議案については、既にお手元に配付されているとおりでございます。

 次に、平成17年4月1日付海総総第2号をもって、市長職務執行者から総務部参事議会事務担当あてに、農業委員会委員の推薦についての推薦依頼がありました。依頼文につきましては、その写しを既に議席に配付してございます。

 次に、平成17年4月11日付海総総第45号をもって、市長職務執行者から議長あてに、議案第1号及び議案第2号の追加提出議案の提出がありました。追加提出を受けました議案については、既にお手元に配付されているとおりでございます。

 以上でございます。



○議長(宮本勝利君) 報告が終わりました。

 この際、今期臨時会に提出がありました日程第6 報告第1号 専決処分事項の報告について(海南市役所の位置を定める条例ほか163件の条例の制定)から、日程第21 議案第2号 和歌山県市町村非常勤職員公務災害補償組合を組織する地方公共団体の数の増減及び規約の変更についてまでの16件について、市長職務執行者から提案理由の説明を求めることにいたします。

 市長職務執行者 藤本 洋君

   〔市長職務執行者 藤本 洋君登壇〕



◎市長職務執行者(藤本洋君) 皆さん、おはようございます。

 今回提出させていただいております諸案件について御説明申し上げます。

 初めに、新市発足に伴い円滑な行政運営を進める上で必要な条例164件の制定及び暫定予算等につきまして、議会を招集させていただく暇がないと認めましたので、地方自治法第179条第1項に基づき専決処分させていただいたものでございまして、報告第1号から第14号までについて、御報告させていただきます。

 まず、報告第1号につきましては、合併に伴い海南市役所の位置を定める条例ほか163件の条例の制定について専決処分させていただいたものでございます。

 次に、報告第2号から第11号までにつきましては、平成17年度の各会計に係る暫定予算でございまして、報告第2号の一般会計暫定予算につきましては、4月から7月までの4カ月間に必要な収支を主として計上させていただいてございます。

 また、報告第3号から報告第9号までの各特別会計及び報告第10号から報告第11号までの企業会計につきましても、同様の期間内での暫定予算をお願いするものでございます。

 次に、報告第12号につきましては、海南市指定金融機関の指定について、報告第13号につきましては、和歌山周辺広域市町村圏協議会への加入について、報告第14号につきましては、字の名称変更について、それぞれ専決処分させていただいたものでございます。

 続きまして、追加提案をさせていただきました議案第1号及び議案第2号につきましては、市町村合併により新たに設置される田辺市及び日高川町が和歌山県市町村職員退職手当事務組合並びに和歌山県市町村非常勤職員公務災害補償組合へ加入するについて、それに伴う組合規約の一部改正について、それぞれ議決をお願いするものでございます。

 以上が提出議案の概要でございます。

 何とぞ御審議の上、御可決、御承認を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(宮本勝利君) 説明が終わりました。

 以上で諸般の報告を終わります。

 この際、暫時休憩いたします。

           午前9時36分休憩

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前9時41分開議



○議長(宮本勝利君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 海南海草老人福祉施設事務組合議会の議員の選挙



○議長(宮本勝利君) 次に、日程第2 海南海草老人福祉施設事務組合議会の議員の選挙を行います。

 本件は、海南海草老人福祉施設事務組合規約第5条の規定により、本市議会から4人の議員を選挙するものであります。

 これより選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   〔議場閉鎖〕

 ただいまの出席議員数は36名であります。

 投票用紙を配付させます。

   〔投票用紙配付〕

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

   〔投票箱点検〕

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記・無記名であります。

 点呼に応じて投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票をお願いいたします。

 事務局次長に点呼させます。

 西谷事務局次長



◎事務局次長(西谷利広君) 点呼いたします。

       1番  上田弘志君

       2番  岡 義明君

       3番  若林睦弘君

       4番  丸山長和君

       5番  中井富美夫君

       6番  橋爪光一君

       7番  河野敬二君

       8番  幡川文彦君

       9番  森下晴彦君

       10番  藤田眞嗣君

       11番  山本恵津子君

       12番  尾崎弘一君

       14番  中家悦生君

       15番  浴 寿美君

       16番  前山進一君

       17番  桝田隆造君

       18番  大田 優君

       19番  北浦 茂君

       20番  前田雄治君

       21番  浜崎政治君

       22番  久保田正直君

       23番  黒原章至君

       24番  榊原徳昭君

       25番  宮本憲治君

       26番  矢本 伊君

       27番  磯崎誠治君

       29番  川端 進君

       30番  寺杣茂男君

       31番  馬場利之君

       32番  瀧 多津子君

       33番  寺脇寛治君

       34番  出口茂治君

       35番  山部 弘君

       36番  谷上昌賢君

       37番  米田光治君

       13番  宮本勝利君

   〔各議員投票する〕



○議長(宮本勝利君) 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

   〔議場開鎖〕

 これより開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に3番 若林睦弘君、24番 榊原徳昭君を指名いたします。

 よって両君の立ち会いをお願いします。

 開票願います。

   〔開票する〕

   〔議長立会人に開票の結果を確認する〕

 選挙の結果を報告いたします。

   投票総数  36票

 これは先ほどの出席議員数と符合いたしております。

 そのうち

   有効投票  36票

   無効投票  0票

 有効投票中

     瀧 多津子君 11票

     上田弘志君  9票

     前山進一君  8票

     大田 優君  8票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は3票であります。

 よって瀧 多津子君、上田弘志君、前山進一君、大田 優君が海南海草老人福祉施設事務組合議会の議員に当選されました。

 ただいま海南海草老人福祉施設事務組合議会の議員に当選されました、瀧 多津子君、上田弘志君、前山進一君、大田 優君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定に基づき告知いたします。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 国民健康保険野上厚生病院組合議会の議員の選挙



○議長(宮本勝利君) 次に、日程第3 国民健康保険野上厚生病院組合議会の議員の選挙を行います。

 本件は、国民健康保険野上厚生病院組合規約第5条の規定により、本市議会から3人の議員を選挙するものであります。

 これより選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   〔議場閉鎖〕

 ただいまの出席議員数は36名であります。

 投票用紙を配付させます。

   〔投票用紙配付〕

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

   〔投票箱点検〕

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記・無記名であります。

 点呼に応じて投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票をお願いいたします。

 事務局次長に点呼させます。

 西谷事務局次長



◎事務局次長(西谷利広君) 点呼いたします。

       1番  上田弘志君

       2番  岡 義明君

       3番  若林睦弘君

       4番  丸山長和君

       5番  中井富美夫君

       6番  橋爪光一君

       7番  河野敬二君

       8番  幡川文彦君

       9番  森下晴彦君

       10番  藤田眞嗣君

       11番  山本恵津子君

       12番  尾崎弘一君

       14番  中家悦生君

       15番  浴 寿美君

       16番  前山進一君

       17番  桝田隆造君

       18番  大田 優君

       19番  北浦 茂君

       20番  前田雄治君

       21番  浜崎政治君

       22番  久保田正直君

       23番  黒原章至君

       24番  榊原徳昭君

       25番  宮本憲治君

       26番  矢本 伊君

       27番  磯崎誠治君

       29番  川端 進君

       30番  寺杣茂男君

       31番  馬場利之君

       32番  瀧 多津子君

       33番  寺脇寛治君

       34番  出口茂治君

       35番  山部 弘君

       36番  谷上昌賢君

       37番  米田光治君

       13番  宮本勝利君

   〔各議員投票する〕



○議長(宮本勝利君) 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

   〔議場開鎖〕

 これより開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に4番 丸山長和君、32番 瀧 多津子君を指名いたします。

 よって両君の立ち会いをお願いいたします。

 開票願います。

   〔開票する〕

   〔議長立会人に開票の結果を確認する〕

 開票の結果を報告いたします。

   投票総数  36票

 これは先ほどの出席議員数と符合いたしております。

 そのうち

   有効投票  36票

   無効投票  0票

 有効投票中

     久保田正直君 16票

     河野敬二君  10票

     宮本憲治君  10票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は3票であります。

 よって久保田正直君、河野敬二君、宮本憲治君が国民健康保険野上厚生病院組合議会の議員に当選されました。

 ただいま国民健康保険野上厚生病院組合議会の議員に当選されました久保田正直君、河野敬二君、宮本憲治君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 この際、暫時休憩いたします。

           午前10時18分休憩

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前10時32分開議



○議長(宮本勝利君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 海南海草環境衛生施設組合議会の議員の選挙



○議長(宮本勝利君) 次に、日程第4 海南海草環境衛生施設組合議会の議員の選挙を行います。

 本件は、海南海草環境衛生施設組合規約第5条の規定により、本市議会から9人の議員を選挙するものであります。

 これより選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   〔議場閉鎖〕

 ただいまの出席議員数は36名であります。

 投票用紙を配付させます。

   〔投票用紙配付〕

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

   〔投票箱点検〕

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記・無記名であります。

 点呼に応じて投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票をお願いいたします。

 事務局次長に点呼させます。

 西谷事務局次長



◎事務局次長(西谷利広君) 点呼いたします。

       1番  上田弘志君

       2番  岡 義明君

       3番  若林睦弘君

       4番  丸山長和君

       5番  中井富美夫君

       6番  橋爪光一君

       7番  河野敬二君

       8番  幡川文彦君

       9番  森下晴彦君

       10番  藤田眞嗣君

       11番  山本恵津子君

       12番  尾崎弘一君

       14番  中家悦生君

       15番  浴 寿美君

       16番  前山進一君

       17番  桝田隆造君

       18番  大田 優君

       19番  北浦 茂君

       20番  前田雄治君

       21番  浜崎政治君

       22番  久保田正直君

       23番  黒原章至君

       24番  榊原徳昭君

       25番  宮本憲治君

       26番  矢本 伊君

       27番  磯崎誠治君

       29番  川端 進君

       30番  寺杣茂男君

       31番  馬場利之君

       32番  瀧 多津子君

       33番  寺脇寛治君

       34番  出口茂治君

       35番  山部 弘君

       36番  谷上昌賢君

       37番  米田光治君

       13番  宮本勝利君

   〔各議員投票する〕



○議長(宮本勝利君) 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

   〔議場開鎖〕

 これより開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に5番 中井富美夫君、12番 尾崎弘一君を指名いたします。

 よって両君の立ち会いをお願いいたします。

 開票願います。

   〔開票する〕

   〔議長立会人に開票の結果を確認する〕

 選挙の結果を報告いたします。

   投票総数  36票

 これは先ほどの出席議員数と符合いたしております。

 そのうち

   有効投票  36票

   無効投票  0票

 有効投票中

     寺杣茂男君  4票

     浴 寿美君  4票

     岡 義明君  4票

     若林睦弘君  4票

     橋爪光一君  4票

     山本恵津子君 4票

     北浦 茂君  4票

     黒原章至君  4票

     森本浩生君  4票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は1票であります。

 よって寺杣茂男君、浴 寿美君、岡 義明君、若林睦弘君、橋爪光一君、山本恵津子君、北浦 茂君、黒原章至君、森本浩生君が海南海草環境衛生施設組合議会の議員に当選されました。

 ただいま海南海草環境衛生施設組合議会の議員に当選されました寺杣茂男君、浴 寿美君、岡 義明君、若林睦弘君、橋爪光一君、山本恵津子君、北浦 茂君、黒原章至君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定に基づき告知いたします。

 なお、ただいま当選されました森本浩生君が本日欠席されておりますので、この際暫時休憩し本人に告知いたしますのでしばらくお待ちください。

 この際、暫時休憩いたします。

           午前10時55分休憩

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前11時開議



○議長(宮本勝利君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 この際、報告いたします。

 ただいま休憩中、先ほど海南海草環境衛生施設組合議会の議員に当選されました森本浩生君にその旨を告知し、承諾の意思表示をいただきましたので、ご報告いたします。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 五色台広域施設組合議会の議員の選挙



○議長(宮本勝利君) 次に、日程第5 五色台広域施設組合議会の議員の選挙を行います。

 本件は、五色台広域施設組合規約第5条の規定により、本市議会から4人の議員を選挙するものであります。

 これより選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   〔議場閉鎖〕

 ただいまの出席議員数は36名であります。

 投票用紙を配付させます。

   〔投票用紙配付〕

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

   〔投票箱点検〕

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記・無記名であります。

 点呼に応じて投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票をお願いいたします。

 事務局次長に点呼させます。

 西谷事務局次長



◎事務局次長(西谷利広君) 点呼いたします。

       1番  上田弘志君

       2番  岡 義明君

       3番  若林睦弘君

       4番  丸山長和君

       5番  中井富美夫君

       6番  橋爪光一君

       7番  河野敬二君

       8番  幡川文彦君

       9番  森下晴彦君

       10番  藤田眞嗣君

       11番  山本恵津子君

       12番  尾崎弘一君

       14番  中家悦生君

       15番  浴 寿美君

       16番  前山進一君

       17番  桝田隆造君

       18番  大田 優君

       19番  北浦 茂君

       20番  前田雄治君

       21番  浜崎政治君

       22番  久保田正直君

       23番  黒原章至君

       24番  榊原徳昭君

       25番  宮本憲治君

       26番  矢本 伊君

       27番  磯崎誠治君

       29番  川端 進君

       30番  寺杣茂男君

       31番  馬場利之君

       32番  瀧 多津子君

       33番  寺脇寛治君

       34番  出口茂治君

       35番  山部 弘君

       36番  谷上昌賢君

       37番  米田光治君

       13番  宮本勝利君

   〔各議員投票する〕



○議長(宮本勝利君) 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

   〔議場開鎖〕

 これより開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に1番 上田弘志君、9番 森下晴彦君を指名いたします。

 よって両君の立ち会いをお願いいたします。

 開票願います。

   〔開票する〕

   〔議長立会人に開票の結果を確認する〕

 選挙の結果を報告いたします。

   投票総数  36票

 これは先ほどの出席議員数と符合いたしております。

 そのうち

   有効投票  36票

   無効投票  0票

 有効投票中

     寺脇寛治君  8票

     前田雄治君  8票

     幡川文彦君  8票

     丸山長和君  8票

     榊原徳昭君  4票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は3票であります。

 よって寺脇寛治君、前田雄治君、幡川文彦君、丸山長和君が五色台広域施設組合議会の議員に当選されました。

 ただいま五色台広域施設組合議会の議員に当選されました寺脇寛治君、前田雄治君、幡川文彦君、丸山長和君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定に基づき告知いたします。

 この際、議事運営上暫時休憩いたします。

           午前11時18分休憩

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午後3時5分開議



○議長(宮本勝利君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りいたします。

 本日の会議はこの程度にとどめ延会し、明日午前9時30分から会議を開きたいと思います。

 これに御異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。

 よってそのように決しました。

 本日はこれをもって延会いたします。

           午後3時6分延会

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定によってここに署名する。

  議長   宮本勝利

  議員   上田弘志

  議員   尾崎弘一

  議員   黒原章至