議事ロックス -地方議会議事録検索-


奈良県 広陵町

平成27年第5回臨時会(第1号 9月25日)




平成27年第5回臨時会(第1号 9月25日)





 
           平成27年第5回広陵町議会臨時会会議録





               平成27年9月25日




















             平成27年9月25日広陵町議会


                第5回臨時会会議録





 平成27年9月25日第5回広陵町議会臨時会は、クリーンセンター広陵研修室に招集された。





1 出席議員は、14名で次のとおりである。





   1番  堀 川 季 延          2番  谷   禎 一


   3番  吉 村 眞弓美          4番  坂 野 佳 宏(副議長)


   5番  山 村 美咲子          6番  竹 村 博 司


   7番  奥 本 隆 一          8番  吉 田 信 弘


   9番  坂 口 友 良         10番  青 木 義 勝(議長)


  11番  笹 井 由 明         12番  八 尾 春 雄


  13番  山 田 美津代         14番  八 代 基 次





2 欠席議員は、なし





3 地方自治法第121条の規定により説明のため会議に出席した者は、次のとおりである。





  町     長  山 村 吉 由     副  町  長  中 尾   寛


  教  育  長  松 井 宏 之     企 画 部 長  植 村 敏 郎


  総 務 部 長  川 口   昇     福 祉 部 長  中 山   昇


  生 活 部 長  池 端 徳 隆     事 業 部 長  廣 橋 秀 郎


  危機管理監    村 田 孝 雄     上下水道部長   堀 榮 健 恭


  クリーンセンター所長           教育委員会事務局長


           松 本   仁              奥 西   治





4 本会議の書記は、次のとおりである。





  議会事務局長   阪 本   勝


  書     記  鎌 田 将 二     書     記  津 本 智 美








○議長(青木義勝君) ただいまの出席議員は14名です。定足数に達していますので、平成27年第5回広陵町議会臨時会を開会します。


   (A.M.10:04開会)


 これより、本日の会議を開きます。





日程番号      付 議 事 件


 1        会議録署名議員の指名


 2        会期及び日程の決定について


 3 議案第62号 広陵町・香芝市共同中学校給食センター建設工事に係る請負契約の締結


          について


 4 議案第63号 広陵町・香芝市共同中学校給食センター厨房機器設備工事に係る請負契


          約の締結について


 5 議案第64号 広陵中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結について


 6 議案第65号 真美ヶ丘中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結について


 7 議案第62号 広陵町・香芝市共同中学校給食センター建設工事に係る請負契約の締結


          について


   議案第63号 広陵町・香芝市共同中学校給食センター厨房機器設備工事に係る請負契


          約の締結について


   議案第64号 広陵中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結について


   議案第65号 真美ヶ丘中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結について





○議長(青木義勝君) まず、日程1番、会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により


 6番 竹 村 君


 7番 奥 本 君


を指名します。


 次に、日程2番、会期及び日程の決定についてを議題とします。


 会期及び日程については、さきの議会運営委員会において、協議願っておりますので、その結果について議会運営委員長から報告願うことにいたします。


 議会運営委員長、奥本君!


○議会運営委員会委員長(奥本隆一君) それでは、この場で失礼いたします。


 議会運営委員会は、本日、委員会を開き、平成27年第5回臨時会の会期及び日程について、協議しましたので、その結果を御報告申し上げます。


 まず、本臨時会の会期でございますが、本日、9月25日、1日とします。


 次に、本日の日程でございますが、議案第62号から議案第65号までの4議案については、質疑を行い、総務文教委員会へ付託後、委員長報告、本会議で審議し、採決を行います。


 以上、議会運営委員会の報告とします。


○議長(青木義勝君) ありがとうございました。


 ただいまの委員長報告に対しまして、質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切ります。


 お諮りをします。


 ただいまの委員長報告のとおり、本臨時会の会期は、本日1日とすることに御異議ございませんか。


          (「異議なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 御異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日に決定いたしました。


 続きまして、本日の日程ですが、お手元に配付した日程表のとおり御異議ございませんか。


          (「異議なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 御異議なしと認めます。


 よって、本日の日程は、日程表のとおり決定いたしました。


 それでは、日程3番、議案第62号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター建設工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 朗読させます。


 局長!


○議会事務局長(阪本 勝君) 朗読


○議長(青木義勝君) それでは、本案について説明願います。


 奥西教育委員会事務局長!


○教育委員会事務局長(奥西 治君) 議案第62号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター建設工事に係る請負契約の締結について御説明させていただきます。


 議案書の1ページをごらんいただきたく存じます。


 本工事につきましては、平成27年8月に一般競争入札を実施いたしましたが、応札がなく、先月に臨時議会の開会をお願いし、予算と債務負担行為の補正をお願いしたところでございます。


 また、御承認をいただきましたので、再度入札を実施させていただきました。


 その方法についてでございますが、一般競争入札とし、前回応札がなかった辞退の理由といたしまして、建設には予定価格以上の価格になること、工事期間が不足とのことでしたので、今回は設計金額と工期を見直すとともに入札に参加する必要な資格に関する事項については、広陵町または香芝市建設工事等競争入札参加資格を有し、建設工事業の特定建設業の許可を受けていること、奈良県内に本店、支店、または営業所を有すること、建築一式工事についての総合評定値が1,400点以上の者、過去10年以内に竣工した建築一式工事で請負金額が9億8,000万円以上の元請実績を有すること等を条件として実施いたしました。少しでも多くの企業に参加していただけるよう条件の前回との相違点につきましては、前回は広陵町及び香芝市に建設工事等を競争入札参加資格を有することでございましたが、今回は広陵町または香芝市に建設工事等を競争入札参加資格を有することとし、参加できる企業の数は11社から19社にふえましたが、応札がありましたのは村本建設株式会社と株式会社奥村組の2社でございました。


 8月31日に公告をさせていただき、9月17日に開札をしました結果、村本建設株式会社が税込み11億6,532万円で落札いたしましたので、9月18日付で仮契約をさせていただいております。なお、税込みの請負率は83.01%でございます。工期は議決の日から平成28年7月20日までとさせていただいております。


 以上、よろしく御審議いただきまして、御可決賜りますようお願い申し上げ、広陵町・香芝市共同中学校給食センター建設工事に係る請負契約の締結についての説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(青木義勝君) それでは、これより本案について質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切ります。


 お諮りをします。


 本案を総務文教委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


          (「異議なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第62号は総務文教委員会に付託することに決定をいたしました。


 次に、日程4番、議案第63号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター厨房機器設備工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 朗読させます。


 局長!


○議会事務局長(阪本 勝君) 朗読


○議長(青木義勝君) それでは、本案について説明願います。


 奥西教育委員会事務局長!


○教育委員会事務局長(奥西 治君) 議案第63号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター厨房機器設備工事に係る請負契約の締結について御説明申し上げます。


 議案書の2ページをごらんいただきたく存じます。


 本工事につきましては、平成27年8月に一般競争入札を実施いたしました。入札に参加する必要な資格に関する事項については、広陵町及び香芝市物品役務等競争入札参加資格のうち、厨房機器の資格を有し、管工事業の特定建設業の許可を受けていること、奈良県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県及び和歌山県のいずれかに本店、または営業所を有すること、管工事についての総合評定値が1,000点以上の者、過去10年以内に近畿圏内において、本工事と同種工事3,000食、1日当たりですが、調理能力がある義務教育共同給食センター厨房設備工事の元請実績を有すること等を条件として実施いたしました。


 7月28日に公告をさせていただき、応札がありましたのは、株式会社アイホー、日本調理機株式会社、株式会社中西製作所の3社でございました。8月17日に開札しました結果、株式会社中西製作所が税込み2億6,816万4,000円で落札いたしましたので、9月18日付で仮契約をさせていただいております。なお、税込みの請負率は98.06%でございます。工期は議決の日から平成28年7月20日までとさせていただいております。


 以上、よろしく御審議いただきまして、御可決賜りますようお願い申し上げ、広陵町・香芝市共同中学校給食センター厨房機器設備工事に係る請負契約の締結についての説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(青木義勝君) それでは、これより本案について質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


 8番、吉田君!


○8番(吉田信弘君) 先ほど入札結果の表をいただいたんですけれども、この中では予定工期ということで、平成28年3月31日となっているんです。この契約案件については、議決の日から平成28年7月20日ということになっていますけれども、ちょっとこの辺日程がどういうことか説明をお願いします。


○議長(青木義勝君) 奥西教育委員会事務局長!


○教育委員会事務局長(奥西 治君) 先ほど吉田議員からお願いがございまして、入札結果をお手元にお配りさせていただいておりますが、その入札結果につきましては、厨房機器に関しましては、1回目の入札で落札者がございました。それで結果としましては、当初の契約期間であります平成28年3月31日ということでございますので、こういう張り出しをしておるところでございます。ただ、本体の落札者がない場合につきましては、この厨房機器に関する部分については、延期をさせていただくと。工期も含めてでございますが、そういう条項を設けてございましたので、それに基づきまして、仕様書の中にもそういうことをうたっておりますので今、お手元にございます完成期限は3月31日になっておりますが、その分につきましても本体の工事の工期と合わせまして7月20日までということで仮契約をさせていただいているところでございます。


○議長(青木義勝君) よろしいですか。


 ほかに質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切ります。


 お諮りをします。


 本案を総務文教委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


          (「異議なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第63号は総務文教委員会に付託することに決定をいたしました。


 それでは、次に、日程5番、議案第64号、広陵中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 朗読させます。


 局長!


○議会事務局長(阪本 勝君) 朗読


○議長(青木義勝君) これより本案について、説明願います。


 奥西教育委員会事務局長!


○教育委員会事務局長(奥西 治君) 議案第64号、広陵中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結について御説明申し上げます。


 議案書の3ページをごらんいただきたく存じます。


 本工事につきましては平成27年9月に一般競争入札を実施いたしました。入札に参加する必要な資格に関する事項につきましては、広陵町建設工事等競争入札参加資格を有し、建築工事業の特定建設業の許可を受けていること、奈良県内に本店を有すること、建築一式工事についての総合評定値が1,000点以上の者、過去10年以内に竣工した建築一式工事で請負金額5,500万円以上の元請実績を有すること等を条件として実施いたしました。


 8月28日に公告をさせていただき、応札がありましたのは、村本建設株式会社の1社でございました。9月17日に開札しました結果、村本建設株式会社が税込み7,722万円で落札いたしましたので、9月18日付で仮契約をさせていただいております。なお、税込みの請負率は96.90%でございます。工期は議決の日から平成28年3月25日までとさせていただいております。


 以上、よろしく御審議いただきまして、御可決賜りますようお願い申し上げまして、広陵中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結についての説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(青木義勝君) それでは、これより本案について、質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切ります。


 お諮りします。


 本案を総務文教委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


          (「異議なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第64号は総務文教委員会に付託することに決定をいたしました。


 それでは、次に、日程6番、議案第65号、真美ヶ丘中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 朗読させます。


 局長!


○議会事務局長(阪本 勝君) 朗読


○議長(青木義勝君) これより本案について、説明願います。


 奥西教育委員会事務局長!


○教育委員会事務局長(奥西 治君) 議案第65号、真美ヶ丘中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結について御説明申し上げます。


 議案書の4ページをごらんいただきたく存じます。


 本工事につきましては、平成27年9月に一般競争入札を実施いたしました。入札に参加する必要な資格に関する事項については、広陵町建設工事等競争入札参加資格を有し、建築工事業の特定建設業の許可を受けていること、奈良県内に本店を有すること、建築一式工事についての総合評定値が1,000点以上の者、過去10年以内に竣工した建築一式工事で請負金額が3,700万円以上の元請実績を有すること等を条件といたしまして実施しました。


 8月28日に公告をさせていただき、応札がありましたのは、村本建設株式会社の1社でございました。9月17日に開札しました結果、村本建設株式会社が税込み5,302万8,000円で落札いたしましたので、9月18日付で仮契約をさせていただいております。なお、税込みの請負率は98.32%でございます。工期は議決の日から平成28年3月25日までとさせていただいております。


 以上、よろしく御審議いただきまして、御可決賜りますようお願い申し上げ、真美ヶ丘中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結についての説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(青木義勝君) それでは、これより本案について、質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


 14番、八代君!


○14番(八代基次君) 質問というより教えていただきたいんですが、広陵中学校が7,969万円、真美ヶ丘中学校が5,300万円、ちょうど真美ヶ丘中学校から比べたら広陵中学校は5割増しの金額ですね。ということは製造予定昼食数、1日の製造の昼食数が5割増しぐらい違うんですか。その辺、あるいは給食数はそんなに変わらんけれども、場所によって設計が難しいから変わるのか、その辺が一つとね。それからもう一つ、村本建設1社の応募やのに、片方は96.9%、片方は98.32%で真美ヶ丘中学校のほうが1.42%落札率が高いんですが、これは1社落札で、これはもちろん村本建設がしはったことなんですが、その辺はどのように理由があるのかなということを理事者のほうではどのようにお考えか教えていただけたらと思います。


○議長(青木義勝君) 答弁。


 廣橋事業部長!


○事業部長(廣橋秀郎君) 八代議員さんの御質問にお答えさせていただきます。


 広陵中学校と真美ヶ丘中学校の工事金額がかなり違うということなんですけれども、広陵中学校のほうにつきましては、鉄骨造の4階建ての建物を増築いたします。その中にリフト設備等々含めた形のもので、建築物にウエイトが多くかかっていること。片や真美ヶ丘中学校のほうにつきましては、鉄骨造の平家建ての建物を1棟増築いたしまして、2階、3階に給食物資を運搬するに当たりましては、既存にございますエレベーターを利用すると。2階、3階の配膳室につきましては、現在相談室に使われております部屋を改造しまして、配膳室という形に改修するという部分が含まれておりますので、設備代、建築面積等々違いますので、その辺、また土木工事も真美ヶ丘中学校には入っておりますので、その辺について請負率が若干上がっているのかなという部分で我々は捉えておりますのでよろしくお願いいたします。


 以上でございます。


○14番(八代基次君) 議長、答弁漏れ。


 予定給食数は何ぼですか。


○議長(青木義勝君) 答弁漏れですか。


 奥西教育委員会事務局長!


○教育委員会事務局長(奥西 治君) 広陵町の分としまして、1,200という形でこれまで御説明をさせていただいていると思いますけれども、広陵中学校、真美ヶ丘中学校ともに想定では同数程度を予定しております。生徒の分と、それから教職員の分がございますので、ほぼ600、600とお考えいただいたら結構かと思います。


○議長(青木義勝君) ほかに質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) それでは、質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切りをいたします。


 お諮りします。


 本案を総務文教委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


          (「異議なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 御異議なしと認めます。


 よって、議案第65号は総務文教委員会に付託することに決定をいたしました。


○議長(青木義勝君) それでは、委員会で十分審査していただいている間、しばらく休憩をいたします。


    (A.M.10:32休憩)


    (A.M.11:56再開)


○議長(青木義勝君) それでは、休憩を解き、再開をさせていただきます。


 それでは、日程7番、議案第62号、第63号、第64号及び議案第65号を議題とします。


 本案について、総務文教委員会委員長より委員会の審査の結果についてを報告願うことといたします。


 総務文教委員会委員長、笹井君!


○総務文教委員会委員長(笹井由明君) 総務文教委員会は、本日の本会議において、付託されました4議案につきまして委員会を開き、慎重に審査いたしましたので、その結果を御報告申し上げます。


 まず初めに、議案第62号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター建設工事に係る請負契約の締結については、建設工事に太陽光発電の費用は含まれているかについて質疑があり、含まれていないが現在、県を通じて国に補助申請を行っているところであるとの説明を受けました。


 また、防災への備えはどのようになっているのかとの質疑には、電気については発電機を設置し、水の確保についても貯水槽を設置するとの答弁をいただきました。


 設計金額が増額した根拠についての質疑には、建築、機械、電気のそれぞれの掛け率が変更となったためであるとの答弁がありました。


 その他、質疑、答弁を受け、慎重な審査をいただいた結果、センター方式ではなく、自校方式にすべきとの反対意見がございましたので、採決の結果、賛成多数で可決すべきものと決しました。


 次に、議案第63号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター厨房機器設備工事に係る請負契約の締結については、落札業者の実績について質疑があり、近隣では大和郡山市、葛城市、三郷町の施設で実績があるとの答弁がありましたが、先ほどの議案のとおり反対意見がございましたので、採決の結果、賛成多数で議案第63号を原案可決するものとなりました。


 次に、議案第64号、広陵中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結については、種々の質疑があり、いずれも適切な答弁をいただきましたが、先ほどの議案同様反対意見がございましたので、採決の結果、賛成多数でこの議案第64号についても原案可決となりました。


 次に、議案第65号、真美ヶ丘中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結については、期限までに確実に完成できるかとの質疑に対し、平成28年7月20日までに完成し、2学期から確実に実施できるよう進めてまいりたいとの答弁がありました。これにつきましてもさきの議案同様の反対意見がございましたので、採決の結果、賛成多数で議案第65号についても原案可決となりました。


 以上、簡単ではございますが、報告とさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ありがとうございました。


 それでは、ただいまの委員長報告に対し、審議をいたします。


 まず、議案第62号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター建設工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 先ほどの委員長報告に対し、質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切り、討論に入ります。


 討論ありませんか。


 13番、山田さん!


○13番(山田美津代君) 反対の立場で討論いたします。


 日本共産党議員団は、ずっとこの中学校給食実現に対して、本当に多くの方の願いを実現できて、この給食実現に関しては本当に願いが実現できてうれしく思っているんですけれども、やはり多くの町民の方は、やはり自校方式でやってほしいという、そういう願いにこの議案は違うセンター方式というものをとっていますし、何かその総務委員会をお聞きしていましても、最初の設計段階での何か不備もあり、時期もずれてしまったということもあるので、これはやはり町側の責任は多いんじゃないかなというふうに思います。それで反対意見とさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 1番、堀川君!


○1番(堀川季延君) 多くの住民、保護者は、中学校給食の早期実現を望んでおられることは確かでございます。若干町は焦られた部分もあろうかと思いますけれども、香芝市との共同でのメリットも含めて、これで決定して実現していくということになりますので、賛成の立場で討論させていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 2番、谷君!


○2番(谷 禎一君) 賛成の立場で討論させていただきます。


 中学校給食の香芝市と共同で行う部分に関しては、当初から賛成はさせていただいております。予算委員会のほうでも決定した結果でございますので、正確に進めていっていただきたいと思うのですけれども、手続が非常にトラブっておりますので、その辺に関してはきちっとその場その場で整理をしてやっていっていただきたいというふうに思います。残っている問題につきましては、今回保護者の皆さんの、もしくは中学校の生徒さんの分に関しまして、給食を提供するということに関しましては、早急にやっていかなければいけないと思うんですけれども、その手続の問題点、残っている分に関しては、今後きちっと処理していくということで賛成とさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 12番、八尾君!


○12番(八尾春雄君) 反対の立場で討論をいたします。


 決算のことや予算のこともありましたけれども、中学校給食の運営委員会は答申を出すことができないと、まとめることができなかった。よって、多数意見を述べますというので出された書類がございました。町はそれは答申というふうに理解をして手続をされたわけですけれども、センターのほうが多かったわけですけれども、実際には非常に拮抗している中での判断でございました。3,367筆の請願を紹介した議員として、当初からいい給食を実施してほしいという願いを込めて運動してきた者として町長が途中で公約違反をしたのは大変残念なことでございました。その上で、中学校給食運営委員会は、香芝市と広陵町の共同の給食センターはその中では全く議題にもしていない、了解もしていないということであります。あの文書の中ではたしか、古寺の町営住宅北側に広陵町2校の共同の給食センターを設置したほうがよいというのが多数意見であるということがあったわけでございまして、手続的にいっても、政治家としての山村町長の判断といっても、このような迷路に迷い込んだ議論をするのは甚だ残念でございますけれども、当初述べられたことを貫徹されればよかったのではないかと。中学校給食は大いにやるべし、地産地消も進めるべし、食育も進めるべし、これから共産党議員団がやらなければいけないことはたくさんありますけれども、ぜひその充実に向けて頑張るということを表明をして反対意見といたします。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 討論がないようですので、討論はこれにて打ち切ります。


 採決をいたします。


 本案について反対者がありますので、起立により採決をします。


 議案第62号を原案のとおり可決することに賛成諸君の起立を求めます。


         (賛成者起立)


○議長(青木義勝君) 起立11名であり、賛成多数であります。


 よって、議案第62号は原案のとおり可決されました。


○議長(青木義勝君) それでは、次に、議案第63号、広陵町・香芝市共同中学校給食センター厨房機器設備工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 先ほどの委員長報告に対しまして、質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切り、討論に入ります。


 討論ありませんか。


 13番、山田さん!


○13番(山田美津代君) 議案第62号で述べた反対理由と同じで、反対をさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 1番、堀川君!


○1番(堀川季延君) 賛成の立場で討論させていただきます。


 やはり香芝市との共同でのメリットも高く、議案第62号で述べたとおり、賛成とさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 討論がないようですので、討論はこれにて打ち切り、採決をいたします。


 本案について反対者がありますので、起立により採決をします。


 議案第63号を原案のとおり可決することに賛成諸君の起立を求めます。


         (賛成者起立)


○議長(青木義勝君) 起立11名であり、賛成多数であります。


 よって、議案第63号は原案のとおり可決されました。


 次に、議案第64号、広陵中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 先ほどの委員長報告に対しまして、質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切り、討論に入ります。


 討論ありませんか。


 13番、山田さん!


○13番(山田美津代君) これも議案第62号で述べた理由で反対をさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 1番、堀川君!


○1番(堀川季延君) 賛成の意見で述べさせていただきます。


 当然議案第62号、第63号の議案を受けまして、広陵中学校にも配膳の設備が必要でございますので、この議案につきましては賛成でございます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 2番、谷君!


○2番(谷 禎一君) 配膳設備につきましても必要であるということで、賛成の立場で討論させていただきます。


 広陵中学校の分に関しても建物の増築となっておりますので、きちっと法的手続をして、間違いない形で進んでいただけることを条件に賛成討論とさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 討論がないようですので、討論はこれにて打ち切ります。


 採決をします。


 本案について反対者がありますので、起立により採決をします。


 議案第64号を原案のとおり可決することに賛成諸君の起立を求めます。


         (賛成者起立)


○議長(青木義勝君) 起立11名であり、賛成多数であります。


 よって、議案第64号は原案のとおり可決されました。


 次に、議案第65号、真美ヶ丘中学校配膳施設増築工事に係る請負契約の締結についてを議題とします。


 先ほどの委員長報告に対しまして、質疑に入ります。


 質疑ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 質疑がないようですので、質疑はこれにて打ち切り、討論に入ります。


 討論ありませんか。


 13番、山田さん!


○13番(山田美津代君) こちらも議案第62号で述べた反対理由と同じ理由で反対とさせていただきます。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 1番、堀川君!


○1番(堀川季延君) 議案第64号で述べたとおりでございますので、これにつきましても賛成の立場でといたします。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


 2番、谷君!


○2番(谷 禎一君) これにつきましても既設の増築ですので、法的処理はきちっとやっていただけるものと信じておりますので、賛成の立場で討論といたします。


○議長(青木義勝君) ほかに討論ありませんか。


          (「なし」の声あり)


○議長(青木義勝君) 討論がないようですので、討論はこれにて打ち切ります。


 採決をいたします。


 本案について反対者がありますので、起立により採決をします。


 議案第65号を原案のとおり可決することに賛成諸君の起立を求めます。


         (賛成者起立)


○議長(青木義勝君) 起立11名であり、賛成多数であります。


 よって、議案第65号は原案のとおり可決されました。


○議長(青木義勝君) それでは、以上で、本日の議事日程は、全て終了いたしましたので、これで会議を閉じます。


 本臨時会に付議されました事件は、全て終了いたしました。


 平成27年第5回臨時会は、これにて閉会といたします。


   (P.M. 0:13閉会)





 以上、会議の顛末を記載し、その相違ないことを証し、ここに署名する。





       平成27年9月25日





            広陵町議会議長   青  木  義  勝





            署名議員      竹  村  博  司





            署名議員      奥  本  隆  一