議事ロックス -地方議会議事録検索-


奈良県 奈良市

平成13年  6月 定例会 06月15日−04号




平成13年  6月 定例会 − 06月15日−04号









平成13年  6月 定例会



平成13年奈良市議会6月定例会会議録(第4号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   平成13年6月15日(金曜日)午後1時32分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事日程

日程第1  議会選挙第1号 議長の選挙について

日程第2  議案第52号 戸籍事項の無料証明に関する条例の一部改正について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 本日の会議に付した事件

  第1、日程第1

  第2、日程第3 議会許可第2号 副議長の辞職許可について(日程追加変更)

  第3、日程第4 議会選挙第2号 副議長の選挙について(日程追加変更)

  第4、報告 議会運営委員会の委員の辞任報告について

  第5、日程第5 議会選任第1号 議会運営委員会の委員の選任について(日程追加変更)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 出席議員(43名)

                    1番   藤本孝幸君

                    2番   松村和夫君

                    3番   山口 誠君

                    4番   矢野兵治君

                    5番   土田敏朗君

                    6番   中木良夫君

                    7番   高杉美根子君

                    8番   大橋雪子君

                    9番   高橋克己君

                   10番   松岡克彦君

                   11番   山口裕司君

                   12番   中村篤子君

                   13番   榧木義秀君

                   14番   池田慎久君

                   15番   上原 雋君

                   16番   松田末作君

                   17番   森田一成君

                   18番   蔵之上政春君

                   19番   金野秀一君

                   20番   大井国崇君

                   21番   岡田佐代子君

                   22番   黒川恵三君

                   23番   西本守直君

                   24番   原田栄子君

                   25番   矢追勇夫君

                   26番   峠 宏明君

                   27番   吉田文彦君

                   28番   山本 清君

                   29番   堀田征男君

                   30番   森 純男君

                   31番   船越義治君

                   32番   岡本志郎君

                   33番   松石聖一君

                   34番   日和佐穣甫君

                   35番   小林照代君

                   36番   横田利孝君

                   37番   大谷 督君

                   38番   中西義次君

                   39番   米澤 保君

                   40番   浅川清一君

                   42番   和田晴夫君

                   43番   横井健二君

                   44番   橋本和信君

 欠席議員(1名)

                   41番   中村重信君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 説明のため出席した者

                市長       大川靖則君

                助役       辻谷清和君

                助役       南田昭典君

                収入役      岡本信男君

                市長公室長    前田憲一郎君

                企画部長     南畑幸則君

                総務部長     中嶋 肇君

                税務部長     南 哲也君

                市民部長     庄司健一君

                民生部長     笠原俊彦君

                福祉部長     丸野俊雄君

                環境清美部長   香村侃彦君

                経済部長     北川健五君

                建設部長     大花章義君

                都市計画部長   松田幸俊君

                都市整備部長   吉村隼鷹君

                水道局長     福田惠一君

                業務部長     中村 誠君

                給水部長     木田 享君

                浄水部長     乾口 朗君

                消防局長     松田久雄君

                教育委員長    南浦小糸君

                教育長      冷水 毅君

                教育総務部長   林 英典君

                社会教育部長   西久保武志君

                監査委員     吉田 肇君

                総務部次長

                財政課長事務取扱 中和田 守君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 議会事務局職員出席者

                議会事務局長   遠藤忠臣

                議会事務局次長

                庶務課長事務取扱 小林 勉

                議事課長     吉村安弘

                調査課長     植田英夫

                議事課長補佐   前川純二

                調査課長補佐   中西康之

                議事係長     福井俊史

                速記       谷口藤男

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午後一時三十二分 開議



○副議長(岡本志郎君) 昨日に引き続き、会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第一 議会選挙第一号 議長の選挙について



○副議長(岡本志郎君) 直ちに日程に入ります。

 日程第一、議会選挙第一号 議長の選挙について、これより議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 議長選挙の方法は、いかがいたしましょうか。

 十三番榧木君。



◆十三番(榧木義秀君) 議長の選挙は、投票により行われたいと存じます。



○副議長(岡本志郎君) ただいま十三番榧木君より、投票により選挙されたいとの発言がありましたので、投票により議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   (議場閉鎖)



○副議長(岡本志郎君) ただいま出席議員数は四十三名であります。

 投票箱を改めます。

   (投票箱点検)



○副議長(岡本志郎君) 異状なしと認めます。

 投票を行います。

 念のため申し上げますが、投票は単記無記名であります。なお、投票に当たっては、被選挙人の氏名までお書き願います。

 一番から順次、職員より投票用紙を受けて、記載台で記載の上、投票を願います。

   (各員投票)



○副議長(岡本志郎君) 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(岡本志郎君) 投票漏れなしと認めます。

 投票は終了いたしました。

 議場の閉鎖を解きます。

   (議場開鎖)



○副議長(岡本志郎君) 開票を行います。

 会議規則第三十一条第二項の規定により、私より立会人を指名いたします。

   一番   藤本君

   十二番  中村篤子君

 以上二名の方にお願いいたします。

 立ち会いをお願いいたします。

 開票いたします。

   (開票)



○副議長(岡本志郎君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数     四十三票

  有効投票    四十三票

  無効投票    なし

 有効投票中

  山本 清君   三十五票

  日和佐穣甫君    八票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は十一票であります。

 よって、山本 清君が議長に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会選挙第一号 議長の選挙について

  山本 清君 当選と決定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(岡本志郎君) ただいま当選されました山本 清君が議場におられますので、本席から会議規則第三十二条第二項の規定による告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△新任議長あいさつ



○副議長(岡本志郎君) 新任山本議長のあいさつがございます。



○議長(山本清君) 皆さん、一言お礼を申し上げさせていただきます。

 ただいまの選挙におきまして、不肖私が昨年に引き続き議長職という職を与えていただきました。これひとえに議員先生方の私に対する温かいお気持ちと感謝を申し上げる次第でございます。私はすべての点で至らぬ私でございますが、奈良市のため、そして議会のために精いっぱい働いてまいります。そして、奈良市民、三十七万に近い奈良市民から愛される議会を目指してまいりますので、よろしく御指導のほどをお願い申し上げます。また、理事者の皆さん方にも、もう近くに中核市が迫っております。私の考えますのに、これからは中央政府と地方都市との摩擦、そしてその中から都市間の競争、そして住民、つまり奈良市民から比較される時代に入ると思っております。いずれにいたしましても、議会との協調、議会との融和を目指して、その辺もよろしくお願いを申し上げます。皆さん、ごく簡単ではございますが、私のお礼の言葉にかえておきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○副議長(岡本志郎君) 議長席を交代いたします。

   (議長席交代)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本清君) 議事の都合により、暫時休憩といたします。

   午後一時五十三分 休憩



   午後二時四十八分 再開



○議長(山本清君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本清君) 岡本副議長より本職のもとに副議長の辞職願が提出されておりますので、御報告申し上げます。

 事務局長に辞職願を朗読をいたさせます。



◎議会事務局長(遠藤忠臣君) 命により朗読をいたします。

      辞職願

 今般、都合により、市議会副議長の職を辞職いたしたいので、許可くださるようお願いします。

  平成十三年六月十五日

                         奈良市議会副議長  岡本志郎

   奈良市議会議長  山本 清様

 以上でございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加変更



○議長(山本清君) お諮りいたします。

 この際、日程に追加し、順序を変更して、本件を議題といたしたいと思いますが、そのようにいたしまして御異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山本清君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第三 議会許可第二号 副議長の辞職許可について



○議長(山本清君) 日程第三、議会許可第二号 副議長の辞職許可についてを議題といたします。

 本案は、ただいま御報告申し上げましたとおり、副議長岡本志郎君より辞職願が提出されましたので、地方自治法第百八条の規定によりお諮りいたしますが、岡本副議長の辞職を許可することにいたしまして御異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山本清君) 御異議なしと認めます。

 よって、岡本副議長の辞職を許可することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会許可第二号 副議長の辞職許可について

  辞職許可と決定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (三十二番 岡本志郎君 入場)



○議長(山本清君) 前副議長よりごあいさつがございます。



◆三十二番(岡本志郎君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 この一年間、私、山本議長のもと副議長として大過なく職務を全うさせていただくことができました。これひとえに議員の皆さんの格別の御厚情と御指導、御鞭撻のおかげと心から深く感謝を申し上げる次第でございます。また、市長初め理事者の皆さんにも大変お世話になりまして、あわせて心から厚く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 これよりは一議員として、奈良市政の発展のため、また奈良市議会の発展のために、私精進を重ねてまいりますので、どうか皆さんの変わらぬ御厚情と、そしてさらなる皆さん方の御支援、御指導を心からお願いを申し上げまして、私のお礼のごあいさつとさせていただきます。

 本当にありがとうございました。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本清君) 議事の都合により、暫時休憩といたします。

   午後二時五十二分 休憩

   午後四時十三分 再開



○議長(山本清君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加変更



○議長(山本清君) お諮りいたします。

 先ほど岡本副議長の辞職が許可をされまして、副議長が欠員でございます。よって、この際、日程に追加し、順序を変更して、副議長の選挙を行いたいと思いますが、そのようにいたしまして御異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山本清君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第四 議会選挙第二号 副議長の選挙について



○議長(山本清君) 日程第四、議会選挙第二号 副議長の選挙について、これより副議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 副議長の選挙の方法は、いかがいたしましょうか。

 十三番榧木君。



◆十三番(榧木義秀君) 副議長の選挙は、投票により行われたいと存じます。



○議長(山本清君) ただいま十三番榧木君より、投票により選挙されたいとの発言がありましたので、投票により副議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

   (議場閉鎖)



○議長(山本清君) ただいま出席議員数は四十三名であります。

 投票箱を改めます。

   (投票箱点検)



○議長(山本清君) 異状なしと認めます。

 投票を行います。

 念のために申し上げますが、投票は単記無記名であります。なお、投票に当たっては、被選挙人の氏名までお書きをいただくようお願いをいたします。

 一番から順次、職員より投票用紙を受けて、記載台で記載の上、投票をお願いを申し上げます。

   (各員投票)



○議長(山本清君) 投票漏れはありませんか。

   (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山本清君) 投票漏れなしと認めます。

 投票は終了いたしました。

 議場の閉鎖を解きます。

   (議場開鎖)



○議長(山本清君) 開票を行います。

 会議規則第三十一条第二項の規定により、私より立会人を指名をいたします。

   一番   藤本君

   十二番  中村篤子君

 以上の二名の方にお願いをいたします。

 立ち会いよろしくお願いをいたします。

 開票をいたします。

   (開票)



○議長(山本清君) 選挙の結果を報告をいたします。

 投票総数     四十三票

  有効投票    四十三票

  無効投票    なし

 有効投票中

  和田晴夫君   三十五票

  山口裕司君     八票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は十一票であります。

 よって、和田晴夫君が副議長に当選をされました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会選挙第二号 副議長の選挙について

  和田晴夫君 当選と決定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本清君) ただいま当選されました和田晴夫君が議場におられますので、本席から会議規則第三十二条第二項の規定による告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△新任副議長あいさつ



○議長(山本清君) 新任和田副議長のあいさつがございます。



◆副議長(和田晴夫君) 一言お礼のごあいさつを申し述べます。

 ただいまの副議長選におきまして、皆様方から当選をさせていただきまして、本当に身に余る光栄でございます。これから浅学非才な私でございますが、誠心誠意議長の職務を少しでもスムーズにいくように頑張ってまいりたいと、このように思っております。大変厳しい時代でございますので、理事者初め皆さんの大きな力をおかりしたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告 議会運営委員会の委員の辞任報告について



○議長(山本清君) 私より御報告申し上げます。

 本日、議会運営委員会の委員が全員辞任をされました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加変更



○議長(山本清君) お諮りいたします。

 この際、日程に追加し、順序を変更して、議会運営委員会の委員の選任を行いたいと思いますが、そのようにいたしまして御異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山本清君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第五 議会選任第一号 議会運営委員会の委員の選任について



○議長(山本清君) 日程第五、議会選任第一号 議会運営委員会の委員の選任についてを議題といたします。

 委員の選任につきましては、委員会条例第八条第一項の規定により、

    一番  藤本君

    五番  土田君

   十一番  山口裕司君

   十三番  榧木君

   十四番  池田君

   十六番  松田君

   十七番  森田君

   十八番  蔵之上君

   十九番  金野君

  二十二番  黒川君

  二十三番  西本君

  二十四番  原田君

  三十二番  岡本君

 以上の十三名の方を議会運営委員会の委員に指名をいたしたいと思いますが、そのようにいたしまして御異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山本清君) 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名をいたしました十三名の方を議会運営委員会の委員に選任することに決定をいたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会選任第一号 議会運営委員会の委員の選任について

  議長指名どおり選任と決定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本清君) お諮りいたします。

 本日の会議はこれで打ち切り、明十六日及び十七日の二日間は休会とし、十八日午前十時より本会議を再開をいたしたいと思いますが、そのようにいたしまして御異議ございませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山本清君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定をいたします。

 本日は、これで延会といたします。

   午後四時三十五分 延会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

              奈良市議会議長    山本 清

              奈良市議会副議長   岡本志郎

              奈良市議会議員    松岡克彦

              奈良市議会議員    原田栄子

              奈良市議会議員    浅川清一