議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 上郡町

平成20年第5回臨時会(第1日10月 9日)




平成20年第5回臨時会(第1日10月 9日)





            上郡町議会会議録








 平成20年10月9日午前10時より上郡町議会議場において平成20年第5回臨時議会を開会した。


 
1.開会日時  平成20年10月9日  10時00分


2.閉会日時  平成20年10月9日  14時16分


3.出席議員は次のとおりである。


      1番  井 口 勝 智      2番  橋 本 正 行


      3番  大 政 正 明      4番  藤 本 祐 規


      5番  山 本 守 一      6番  阿 部   昭


      7番  赤 松 初 夫      8番  小 寺 政 広


      9番  沖   正 治     10番  田 渕 重 幸


     11番  村 上   昇     12番  工 藤   崇


4.欠席議員は次のとおりである。


   な  し


5.本議会に出席した議会職員は次のとおりである。


   議会事務局長   木 本 善 典


6.地方自治法第121条の規定により、議長より会議事件説明のため出席を


  求められた者は次のとおりである。


   町長       山 本   暁    副町長     高 橋 道 夫


   教育長      三 木 一 司    会計管理者   竹 本 義 昭


   技監       上 林 敏 明    企画総務課長  松 石 俊 介


   税務課長     東 末 守 史    住民課長    岡 本   博


   健康福祉課長   松 本   優    産業振興課長  安 達 良 二


   建設課長     身 野 智 重    上下水道課長  山 本 善 彦


   学校教育課長   金 持 弘 文    社会教育課長  桝 本 貴 幸


   企画総務課副課長 前 田 一 弘    企画総務課係長 山 田 壽 範


7.会議事件は次のとおりである。


   臨時議長選出


   仮議席の指定


   議員の自己紹介


   執行機関主要職員の紹介


   開会宣言


   町長挨拶(提出案件に対する説明)


 1 議長選挙の件


 2 議席の指定


 3 会議録署名議員の指名


 4 会期決定の件


 5 副議長選挙の件


 6 常任委員会委員、委員長、副委員長選任の件


 7 議会運営委員会委員、委員長、副委員長選任の件


 8 播磨高原広域事務組合議会議員選任の件


 9 環境保全対策審議会委員選任の件


 10 都市計画審議会委員選任の件


 11 赤相農業共済事務組合議会議員選任の件


 12 安室ダム水道用水供給企業団議会議員選任の件


 13 にしはりま環境事務組合議会議員選任の件


 14 同意第4号 上郡町監査委員の選任につき同意を求める件


 15 発議第5号 広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について


 16 発議第6号 千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の設置及び委員の選任に


         ついて


8.会議の大要は次のとおりである。


○議会事務局長(木本善典君) みなさんおはようございます。私、議会事務局長の木本です。今後ともよろしくお願い致します。


 本日の臨時議会は、任期満了による一般選挙後、初めての議会であります。議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によって、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。ここで、年長の大政正明議員をご紹介致します。大政正明議員、議長席へお願い致します。


○臨時議長(大政正明君) ただいま紹介されました、大政でございます。地方自治法第107条の規定によって臨時に議長の職務を行います。議員の皆様には、議事運営がスムーズに進行するようご協力のほどよろしくお願い致します。


 この際、議事進行上、仮議席の指定を行います。仮議席は、ただいま各議員ご着席の議席を指定いたします。


 次に選挙後、最初の議会でありますのでここで議員の自己紹介をお願いしたいと存じます。仮議席の順に1番議員から壇上において、住所、氏名、職業などまた趣味等を含めてご紹介をお願い致します。


 1番、井口議員。


○1番(井口勝智君) おはようございます。町営住宅あゆみに住んでおります、井口勝智です。今回新人一人ということで緊張しているのですが、上郡町のため有言実行、誠実と信頼をモットーに一生懸命頑張らせていただくつもりでいますので、どうかご指導のほどよろしくお願いします。


○臨時議長(大政正明君) 2番、橋本議員。


○2番(橋本正行君) おはようございます。住所は上郡町栄町に所在しています、橋本正行と申します。職業は農業です。趣味は散策です。2期目、頑張りますのでよろしくご指導のほどお願い申し上げます。


○臨時議長(大政正明君) 3番。


○3番(大政正明君) おはようございます。3番議員の大政正明です。住所は高田台3丁目11−15。趣味は読書、音楽の鑑賞その他諸々でございます。2期目に入りましたので、一層勉強を続けて努力したいと思っております。よろしくお願い致します。


○臨時議長(大政正明君) 4番、藤本議員。


○4番(藤本祐規君) おはようございます。4番の藤本祐規でございます。3期目になるわけですけれども、非常に上郡町の状況は厳しい状況であります。難問が山積する中、活力ある上郡町の実現に向けて全身全霊をもって努力していく決意であります。どうぞ皆様よろしくお願い致します。


○臨時議長(大政正明君) 5番、山本議員。


○5番(山本守一君) おはようございます。5番議員の山本でございます。住所は山野里でございます。3期目になりました。議員の職務を皆様と一緒にまっとうできるように頑張ります。趣味は、今でも尚やっております草野球です。よろしくお願いします。


○臨時議長(大政正明君) 6番、阿部議員。


○6番(阿部昭君) おはようございます。6番議員の阿部昭でございます。公明党に所属しております。住所は岩木甲705番の126です。趣味は、読書でございます。今上郡町はいろいろな問題が山積されていますのでひとつひとつ行政の方と協力し合いながら、一生懸命頑張りますのでどうかよろしくお願い致します。ありがとうございました。


○臨時議長(大政正明君) 7番、赤松議員。


○7番(赤松初夫君) 7番議員の赤松です。住所は高田台4丁目。これで、おかげさまでといいますか3期目に皆様とまみえることが非常に嬉しく存じております。趣味は特にないのですが、特に挙げますと山歩き、囲碁を時々うつのを趣味としております。今後、3期目、町政に皆様と一緒に最善を尽くして頑張りたいと思います。よろしくお願いします。


○臨時議長(大政正明君) 8番、小寺議員。


○8番(小寺政広君) おはようございます。小寺政広でございます。住所は與井。生まれも育ちも與井でございます。皆様もご存知のように今上郡町のおかれている現状は本当に厳しいものがあります。しっかり目を開いてまっすぐ頑張っていきたいと思っております。今後ともどうかよろしくお願いします。


○臨時議長(大政正明君) 9番、沖議員。


○9番(沖正治君) おはようございます。名前は沖でございます。住所は山野里。長年4期、5期とさせていただきましたけれども、いずれにいたしましても上郡町の将来を見据えた行財政改革、また安全で安心な町づくりに一生懸命議員としての努力をしていきたいと思っております。一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。


○臨時議長(大政正明君) 10番、田渕議員。


○10番(田渕重幸君) 百姓の田渕でございます。住所は上郡町船坂の719番地に住んでおります。いろいろとお世話になっております。趣味と申しますのはスポーツが好きでゴルフをやっております。ゴルフといっても100点満点ではありませんが、100そこそこのゴルフをしています。今後とも皆様と仲良く手を握って上郡町がますます栄えていくように満身の力を込めて頑張ってまいりたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。ありがとうございました。


○臨時議長(大政正明君) 11番、村上議員。


○11番(村上昇君) 11番議員の村上昇でございます。日頃はいろいろとお世話になっております。住所は上郡町金出地823番地です。趣味は農園いじりです。職業は農業でございます。なんと言いましても、上郡町は非常に厳しい状況に置かれておるわけでございますが、皆様方と一緒に頑張って何とかこの上郡町をたて直すようにしなければならないと思っておるところでございます。町政の発展と、上郡町の福祉の向上並びに安心安全の町づくりというのが一番いいのではなかろうかと思っております。どうぞよろしく。


○臨時議長(大政正明君) 12番、工藤議員。


○12番(工藤崇君) おはようございます。工藤崇であります。7期目になります。所属は日本共産党でございます。住所は山野里松の尾に住まいをさせていただいております。趣味は、スポーツや音楽鑑賞、また世界遺産巡りでございます。今後とも行政とまた議員各位と力をあわせまして、町民が住みやすい上郡町といわれるように一生懸命尽力したいと思います。よろしくお願いします。


○臨時議長(大政正明君) 以上で各議員の自己紹介が終わりました。次に町幹部職員の紹介を致します。各議員のお手元に配布しております町幹部配置図に基づき局長から順次紹介させます。


 局長。


○局長(木本善典君) それでは議席から向かって左側よりご紹介させて頂きます。はじめに山本町長です。


○町長(山本暁君) 山本です。よろしくお願い致します。


○局長(木本善典君) 次に高橋副町長です。


○副町長(高橋道夫君) 高橋でございます。よろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に竹本会計管理者です。


○会計管理者(竹本義昭君) 竹本です。よろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に松石企画総務課長です。


○企画総務課長(松石俊介君) 松石です。よろしくお願い致します。


○局長(木本善典君) 次に東末税務課長です。


○税務課長(東末守史君) 東末です。どうぞよろしくお願い致します。


○局長(木本善典君) 次に岡本住民課長です。


○住民課長(岡本博君) 岡本です。よろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に松本健康福祉課長です。


○健康福祉課長(松本優君) 松本です。どうぞよろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に安達産業振興課長です。


○産業振興課長(安達良二君) 安達でございます。どうぞよろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 右側にうつらせていただきます。はじめに、三木教育長です。


○教育長(三木一司君) 三木です。どうぞよろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に上林技監です。


○技監(上林敏明君) 上林です。よろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に金持学校教育課長です。


○学校教育課長(金持弘文君) 金持です。よろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に桝本社会教育課長です。


○社会教育課長(桝本貴幸君) 桝本です。よろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に身野建設課長です。


○建設課長(身野智重君) 身野です。よろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に山本上下水道課長です。


○上下水道課長(山本善彦君) 山本です。どうぞよろしくお願いします。


○局長(木本善典君) 次に前田企画総務課副課長です。


○企画総務課副課長(前田一弘君) 前田です。どうぞよろしくお願いします。


○臨時議長(大政正明君) 執行機関の幹部職員の紹介が終わりました。


 ただいまの出席議員は12名であります。定足数に達しておりますので、これより平成20年第5回上郡町議会臨時議会を開会いたします。直ちに本日の会議を開きます。日程に先立ち、町長の挨拶と提出案件に対する説明をお願い致します。


 山本町長。


○町長(山本暁君) おはようございます。平成20年10月臨時議会の開会に当たりまして一言ご挨拶と提出予定の案件につきましてご説明を申し上げます。日ごとに秋の深まりを感じる爽やかな好季節となってまいりましたが、議員の皆様方におかれましては大変ご多忙の中をご出席賜り厚くお礼申し上げます。去る9月28日に執行されました町議会議員選挙におきましては、町民のご期待を担ってめでたくご当選の栄を得られ、本日ここに初の議会を開催する運びとなりましたことは、町政の発展の為、誠に同慶にたえないところであります。心からお慶び申し上げるとともに、今後とも町民の福祉の向上と町政発展の為、格別のご指導とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


 本日の臨時議会では、監査委員の選任につきまして同意を求める案件を提出させていただく予定でございまして、この後、委員会構成等ご決定の後、提出させていただくこととしておりますので、どうかよろしくご審議のうえ適切なるご決定をお願い申し上げ、ご挨拶と提案案件の説明と致します。どうぞよろしくお願い致します。


○臨時議長(大政正明君) 町長の挨拶と提出案件に対する説明が終わりました。


 日程第1、議長選挙の件を議題と致します。お諮り致します。地方自治法第118条第1項の規定及び公職選挙法第46条の規定に基づき選挙の方法は投票をもって行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○臨時議長(大政正明君) ご異議なしと認めます。よって、選挙は投票により行うことに致します。


 それでは、議場の閉鎖を致します。


             議  場  閉  鎖


○臨時議長(大政正明君) ただいまの出席議員は12名であります。次に立会人の指名を致します。会議規則第32条第2項の規定によって立会人に議席1番井口勝智君と議席2番橋本正行君の両名を指名いたします。


 直ちに投票に入ります。投票用紙を配ります。


             投 票 用 紙 配 布


○臨時議長(大政正明君) 念のために申し上げますが投票は単記無記名と致します。なお、同姓の場合には氏名を記入して下さい。投票用紙の配布漏れはありませんか。


             配 布 漏 れ な し


○臨時議長(大政正明君) 配布漏れなしと認めます。


 投票箱を点検します。


 異常なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。事務局長が議席番号と氏名を読み上げますので、順番に記載所において被選挙人の氏名を記入し投票箱に投入して下さい。


○局長(木本善典君) 1番、井口勝智議員。2番、橋本正行議員。3番、大政正明議員。4番、藤本祐規議員。5番、山本守一議員。6番、阿部昭議員。7番、赤松初夫議員。8番、小寺政広議員。9番、沖正治議員。10番、田渕重幸議員。11番、村上昇議員。12番、工藤崇議員。


○臨時議長(大政正明君) 投票漏れはありませんか。


             投 票 漏 れ な し


○臨時議長(大政正明君) 投票漏れなしと認めます。これをもって投票を終わります。


 これより開票を行います。立会人の議席1番井口勝智君及び議席2番橋本正行君、開票の立会いをお願いします。


             開         票


○臨時議長(大政正明君) 選挙の結果について報告いたします。投票総数12票、有効投票12票、無効投票0票。有効投票中、田渕重幸君6票、小寺政広君3票、沖正治君1票、井口勝智君1票、工藤崇君1票。以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は公職選挙法第95条により3票であります。したがって、田渕重幸君が議長に当選されました。


 ここで、議場の閉鎖を解きます。


             議 場 閉 鎖 解 除


○臨時議長(大政正明君) ただいま議長に当選された田渕重幸君が議場におられますので本席から会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知を致します。


 ここで、新議長より就任に当たっての挨拶を演壇においてお願い致します。


○議長(田渕重幸君) 先ほどご報告していただきましてありがとうございました。何とお礼を申していいのかわかりません。心が動揺しております。男冥利に尽きないなと思っております。私も今日のこの開票の結果を聞きまして驚いております。今後は、今のこの気持ちを忘れずして、私情を投げ捨てて町の繁栄、そして議会の改革なり繁栄なり、そして上郡町民お一人おひとりが幸せになれるような努力をしてまいりたい覚悟をしております。本当に、浅学非才とでも申しますか、力足りない私を選んでいただきました以上は、私だけではなく皆様と共々この議会を、そして行政と二人三脚で一生懸命頑張ってまいりたいという思いでございます。どうぞ、議員の皆様方、私にお力を貸していただきまして議会が改革そしてうまく進んでいくようによろしくお願い申し上げて、簡単措辞でございますけれども就任ご挨拶にさせていただきます。ありがとうございました。


○臨時議長(大政正明君) 新議長の就任に当たっての挨拶が終わりました。以上で、臨時議長の職務は終了致しました。初議会冒頭における重責を無事に遂行し得ましたことは、議員各位のご協力によるものであり心から感謝申し上げる次第であります。一言御礼を申し上げ、新議長と交替させていただきます。


 議長、議長席にお着き願います。


○議長(田渕重幸君) 日程第2、議席の指定を行います。議席は、会議規則第4条第1項に基づき議長から指定致します。ただし、この指定については議員の申し合わせにより、当選回数の若い順から指定することとしており、同じ回数の場合には、生年月日の遅い順にさせていただきます。局長をして議席の指定を発表させます。


 局長。


○局長(木本善典君) 1番、井口勝智議員。2番、橋本正行議員。3番、大政正明議員。4番、藤本祐規議員。5番、山本守一議員。6番、阿部昭議員。7番、赤松初夫議員。8番、小寺政広議員。9番、沖正治議員。10番、田渕重幸議員。11番、村上昇議員。12番、工藤崇議員。


○議長(田渕重幸君) ただいま局長が報告したとおり議席を決定致します。


 日程第3、会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員は会議規則第120条の規定により議長から指名いたします。議席1番、井口勝智君と、議席2番、橋本正行君の両君に指名致します。


 日程第4、会期決定の件を議題と致します。お諮り致します。会議規則第5条の規定の基づき本臨時議会の会期は本日10月9日の1日間としたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって、本臨時議会の会期は本日10月9日の1日間と決定致しました。


 日程第5、副議長選挙の件を議題と致します。副議長の選挙を行います。選挙は投票によって行いたいと思いますがこれにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって、地方自治法第118条第1項の規定及び公職選挙法第46条の規定に基づき選挙の方法は投票をもって行います。


 それでは、議場の閉鎖をいたします。


             議  場  閉  鎖


○議長(田渕重幸君) ただいまの出席議員は12名であります。ここで立会人の指名を致します。会議規則第32条第2項の規定によって立会人に議席3番、大政正明君と、議席4番、藤本祐規君を指名致します。


 直ちに投票に入ります。投票用紙を配ります。


             投 票 用 紙 配 布


○議長(田渕重幸君) 念のため申し上げますが、投票は単記無記名と致します。なお、同姓の場合には氏名を記入して下さい。投票用紙の配布漏れはありませんか。


             な         し


○議長(田渕重幸君) 配布漏れなしと認めます。


 投票箱を点検します。


 異常なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。事務局長が議席番号と氏名を読み上げますので順番に記載所において被選挙人の氏名を記入し投票箱に投入して下さい。


○局長(木本善典君) 1番、井口勝智議員。2番、橋本正行議員。3番、大政正明議員。4番、藤本祐規議員。5番、山本守一議員。6番、阿部昭議員。7番、赤松初夫議員。8番、小寺政広議員。9番、沖正治議員。10番、田渕重幸議員。11番、村上昇議員。12番、工藤崇議員。


○議長(田渕重幸君) 投票漏れはありませんか。


             な         し


○議長(田渕重幸君) 投票漏れなしと認めます。これをもって投票を終わります。


 これより開票を行います。立会人の大政正明君と藤本祐規君、開票の立会いをお願いします。


             開         票


○議長(田渕重幸君) 選挙の結果について報告致します。投票総数12票。有効投票12票。無効投票0票。有効投票中、阿部昭君6票、藤本祐規君5票、工藤崇君1票。以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は公職選挙法第95条により3票であります。したがって、阿部昭君が副議長に当選されました。


 ここで、議場の閉鎖を解きます。


             議 場 閉 鎖 解 除


○議長(田渕重幸君) ただいま副議長に当選されました阿部昭君が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定により当選の告知を致します。


 ここで、新副議長より就任に当たっての挨拶を演壇においてお願い致します。


 阿部昭君。


○副議長(阿部昭君) ただいま副議長に選任いただきました阿部昭でございます。微力ではございますが、議長を補佐しながら一生懸命議会運営のために努力する所存でございます。今後とも皆様のご指導ご鞭撻なにとぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。


○議長(田渕重幸君) 阿部昭副議長の挨拶が終わりました。


 日程第6、常任委員会委員、委員長、副委員長選任の件を議題と致します。お諮り致します。常任委員会委員の選任については先例により全員協議会において選任して頂きたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって、直ちに全員協議会を開催致します。


 ここで暫時休憩いたします。


                                (10時51分)


             休        憩


                                (13時40分)


○議長(田渕重幸君) 休憩を解き、再開致します。


 各常任委員会の委員の選任が終わりましたので委員会条例第7条の規定によって議長から指名致します。局長をもって指名の発表をさせます。


 局長。


○局長(木本善典君) 総務文教常任委員会委員、井口勝智議員、藤本祐規議員、沖正治議員、大政正明議員、赤松初夫議員、田渕重幸議員。民生建設常任委員会委員、橋本正行議員、山本守一議員、阿部昭議員、小寺政広議員、村上昇議員。工藤崇議員。以上です。


○議長(田渕重幸君) お諮り致します。ただいま局長から各常任委員会委員の発表を致しましたが、発表のとおり指名することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって、発表のとおり決定致しました。次に、各常任委員会の委員長及び副委員長の選任を行います。議会委員会条例第8条の規定により委員長、副委員長の選任は、委員会の委員の互選によって決めたいと思いますがこれにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。それでは直ちに正副委員長の選任を行います。各常任委員会の委員長、副委員長の選任は先刻終わっておりますので、委員会条例第8条の規定によって議長から報告致します。局長をして報告を発表させます。


 局長。


○局長(木本善典君) 総務文教常任委員会委員長、赤松初夫議員。副委員長、大政正明議員。民生建設常任委員会委員長、工藤崇議員。副委員長、山本守一議員。


○議長(田渕重幸君) 以上のとおり決することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって、発表のとおり決定致しました。


 日程第7、議会運営委員会委員、委員長、副委員長選任の件を議題と致します。お諮り致します。議会運営委員会委員の選任については委員会条例第7条第1項の規定により議長から指名したいと思いますがご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。それでは議会運営委員会委員の指名を致します。議会運営委員会の委員に、大政正明君、阿部昭君、小寺政広君、藤本祐規君、沖正治君、村上昇君の以上の6名を指名致します。お諮り致します。議会運営委員会の委員は、ただいま指名したとおり決することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名のとおり決定致しました。次に、議会運営委員会の委員長及び副委員長の選任を行います。委員会条例第8条の規定により、委員長、副委員長の選任は委員会の委員の互選により選任したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。議会運営委員会の委員長、副委員長の選任については、先ほど選任が終わり報告を受けておりますので、議長から報告致します。局長をして報告を発表させます。


 局長。


○局長(木本善典君) 議会運営委員会委員長に沖正治議員、副委員長に小寺政広議員。


○議長(田渕重幸君) 以上のとおり決定することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって、発表のとおり決定致しました。


 日程第8、播磨高原広域事務組合議会議員の選任の件を議題と致します。お諮り致します。本件に対する議員の選任については、議長及び総務文教常任委員会委員から1名、民生建設常任委員会委員から2名並びに議会運営委員会委員の中から1名を選出することになっておりますので、地方自治法第118条第2項の規定により議長から指名推薦をしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名を致します。議長、田渕重幸君、総務文教常任委員会選出議員、沖正治君、民生建設常任委員会選出議員、小寺政広君及び村上昇君、議会運営委員会選出議員、大政正明君の以上5名を指名致します。お諮り致します。ただいま指名致しました5名を播磨高原広域事務組合議会議員に選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名のとおり決定しました。


 日程第9、環境保全対策審議会委員の選任の件を議題と致します。お諮り致します。ただいま議題としております委員の選任については、先の全員協議会において内定しておりますのでここで発表させていただきたいと思いますが、ご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって委員の氏名を発表致します。阿部昭君、村上昇君、小寺政広君の以上3名と致します。お諮り致します。ただいま発表致しました3名を環境保全対策審議会委員に選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって発表のとおり決定しました。


 日程第10、都市計画審議会委員の選任の件を議題と致します。お諮り致します。ただいま議題としております委員の選任については、先の全員協議会において内定しておりますのでここで発表させていただきたいと思いますが、ご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって委員の氏名を発表します。橋本正行君、山本守一君、大政正明君の以上3名と致します。お諮り致します。ただいま発表致しました3名を都市計画審議会委員に選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって発表のとおり決定しました。


 日程第11、赤相農業共済事務組合議会議員の選任の件を議題と致します。お諮り致します。この議員の選任については、議長及び民生建設常任委員会副委員長をもって選出することになっておりますので、指名推薦にしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名致します。赤相農業共済事務組合議会の議員に議長田渕重幸君と、山本守一君の2名を指名致します。お諮り致します。ただいま指名致しました両君を赤相農業共済事務組合議会の議員に選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名のとおり決しました。


 日程第12、安室ダム水道用水供給企業団議会議員の選任の件を議題と致します。お諮り致します。この議員の選任については、議長及び民生建設常任委員長をもって選出することになっておりますので指名推薦としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名致します。安室ダム水道用水供給企業団議会の議員に議長田渕重幸君と工藤崇君の両君を指名致します。お諮り致します。ただいま指名致しました両君を、安室ダム水道用水供給企業団議会の議員に選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名のとおり決定しました。


 日程第13、にしはりま環境事務組合議会議員の選任の件を議題と致します。本件については、にしはりま環境事務組合規約第5条第2項に基づき組合議員を選任するものであり、関係町の定数は2名で町議会議長と町議会議員の中から1名を選出するものであります。お諮り致します。この議員の選任については、先の全員協議会において内定しておりますので指名推薦にしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名致します。にしはりま環境事務組合議会の議員に議長田渕重幸君と村上昇君の両君を指名致します。お諮り致します。ただいま指名致しました両君をにしはりま環境事務組合議会の議員に選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって指名のとおり決しました。


 ここで休憩致します


                                (13時52分)


             休        憩


                                (13時53分)


○議長(田渕重幸君) 再開致します。ここで、日程及び議案の提出についてお諮り致します。ただいま各議員のお手元に配布致しました上郡町監査委員の選任につき同意を求める件、広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について、千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の設置及び委員の選任についての3件が提出されました。この3件について、日程第14、同意第4号上郡町監査委員の選任につき同意を求める件、日程第15、発議第5号広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について、日程第16、発議第6号千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の設置及び委員の選任についてを追加して直ちに議題としたいと思いますがこれにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって日程第14、同意第4号上郡町監査委員の選任につき同意を求める件、日程第15、発議第5号広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について、日程第16、発議第6号千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の設置及び委員の選任についてを追加し先議する事に決しました。


 日程第14、同意第4号上郡町監査委員の選任につき同意を求める件を議題と致します。ここで先刻開催されました監査委員の選考委員会の結果について委員会を代表して議席12番工藤崇議員より報告をしていただきます。


 12番。


○12番(工藤崇君) 議長のご指名を受けましたので、選考委員を代表いたしまして議会選出監査委員の選考の結果についてご報告いたします。先刻、選考委員会を開催し協議を致しましたところ、村上昇君を上郡町監査委員に推薦することに決定致しましたのでご報告致します。以上。


○議長(田渕重幸君) ただいま工藤崇議員から報告がありましたように、議会選出の監査委員に村上昇君を推薦致します。


                                (13時57分)


             休         憩


                                (14時01分)


○議長(田渕重幸君) 再開いたします。それではここで地方自治法第117条の規定に基づきまして、村上昇君の退場を求めます。


             村 上 昇 君 退 場


○議長(田渕重幸君) 局長をして議案の朗読をさせます。


 局長。


○局長(木本善典君) 議案朗読。


○議長(田渕重幸君) 議案の朗読が終わりました。ただいまの上程議案に対する提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町長(山本暁君) それでは同意第4号の提案理由説明を申し上げます。本件につきましては、新たに村上昇氏を選任したく提案した次第でございます。ご案内のとおり村上氏は、副議長をはじめ土木水道常任委員会委員長、議会運営委員会委員長などの要職を歴任されております。識見豊富で地方自治、地方行政に精通されておられ必ずや本町の行政執行等に対する的確なアドバイスをいただけるものと確信致しております。どうぞよろしくお願い致します。


○議長(田渕重幸君) 提案理由の説明が終わりました。これより質疑に入ります。ご意見も伺います。


             な         し


○議長(田渕重幸君) ないようでありますから質疑を終結致します。これより同意第4号上郡町監査委員の選任につき同意を求める件を採決致します。本件はこれを同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


             多  数  起  立


○議長(田渕重幸君) 起立多数であります。よって同意第4号はこれを同意することに決しました。村上昇君の入場を求めます。


             村 上 昇 君 入 場


○議長(田渕重幸君) 日程第15、発議第5号広報調査特別委員会の設置及び委員の選任についてを議題と致します。局長をして議案の朗読をさせます。


 局長。


○局長(木本善典君) 議案朗読。


○議長(田渕重幸君) 朗読が終わりました。お諮り致します。本件については、設置理由の説明を受けておりますので提案者からの説明を省略したいと思いますがこれにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって本件に対し採決を行います。発議第5号広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について賛成の諸君の起立を求めます。


             多  数  起  立


○議長(田渕重幸君) 起立多数であります。よって発議第5号は原案のとおり可決されました。次に、広報調査特別委員会委員及び委員長、副委員長の選任を行います。お諮り致します。特別委員会の委員選任については、委員会条例第7条第1項の規定により議長から指名したいと思いますがご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。それでは広報調査特別委員会委員の指名を致します。広報調査特別委員会委員に、橋本正行君、阿部昭君、大政正明君、小寺政広君の以上4名を指名致します。お諮り致します。広報調査特別委員会の委員は、ただいま指名致しましたとおり選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認め、指名のとおり決定しました。続いて広報調査特別委員会委員長及び副委員長の選任を行います。特別委員会の委員長及び副委員長の選任については委員会条例第8条第2項の規定により委員会において互選することになっております。広報調査特別委員会の委員長、副委員長の互選は先ほど終わって報告を受けておりますので、ここで発表致します。広報調査特別委員会の委員長に橋本正行君、副委員長に大政正明君。以上の議員が選出されました。広報調査特別委員会の委員長及び副委員長は発表のとおり決することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって発表のとおり決定しました。


 日程第17、発議第6号千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の設置及び委員の選任についてを議題と致します。局長をして議案の朗読をさせます。


 局長。


○局長(木本善典君) 議案朗読。


○議長(田渕重幸君) 朗読が終わりました。お諮り致します。本件については設置理由の説明を受けておりますので、提案者からの説明を省略したいと思いますがこれにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって本件に対し採決を行います。発議第6号千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の設置及び委員の選任について賛成の諸君の起立を求めます。


             多  数  起  立


○議長(田渕重幸君) 起立多数であります。よって発議第6号は原案のとおり可決されました。次に千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会委員及び委員長、副委員長の選任を行います。お諮り致します。特別委員会の委員の選任については委員会条例第7条第1項の規定により議長から指名をしたいと思いますがご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。それでは千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の委員の指名を致します。千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の委員については全員協議会において議長を除く全員が委員となることとしております。よって井口勝智君、橋本正行君、大政正明君、藤本祐規君、山本守一君、阿部昭君、赤松初夫君、小寺政広君、沖正治君、村上昇君、工藤崇君、の以上11名を指名致します。お諮り致します。千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の委員はただいま指名致しましたとおり選任することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認め、指名のとおり決定しました。続いて千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の委員長及び副委員長の選任を行います。特別委員会の委員長及び副委員長の選任については委員会条例第8条第2項の規定により委員会において互選することになっております。千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の委員長、副委員長の互選は先ほど終わって報告を受けておりますのでここで発表致します。千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の委員長に小寺政広君、副委員長に井口勝智君。以上の議員が選出されました。千種川床上浸水対策特別緊急事業特別委員会の委員長及び副委員長は発表のとおり決することにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって発表のとおり決定しました。


 お諮り致します。以上をもって今期臨時議会の会議に付議されました案件は全て議了致しました。よって会議規則第7条の規定によりこれをもって閉会と致したいと思います。これにご異議ありませんか。


             異  議  な  し


○議長(田渕重幸君) ご異議なしと認めます。よって今期臨時議会は閉会することに決定致しました。以上をもって本日の会議を閉じます。ここで、町長から閉会に当たりご挨拶の申し出がありますので許可致します。


 山本町長。


○町長(山本暁君) 10月臨時議会の閉会に当たりまして議員の皆様方に一言ご挨拶を申し上げます。本議会に提案させていただきました人事案件1件につきまして、ご審議を賜り原案どおりご同意いただきまして誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。


 さて、世界ではアメリカにおけるサブプライムローンの問題に端を発した金融危機の状況が続き、このことは自治体経済にも波及し輸出に依存する我が日本にとってはこの影響ははかり知れない状況になってきております。一方、当町では平成18年3月に第4次行財政改革大綱を策定するなど、厳しい財政状況に対応するため積極的に行財政改革に取り組んでまいりましたが、国内外の景気の動向もあり、今後とも財源の確保は厳しい状況にあります。今後限られた財源の中で、高度化、多様化する住民ニーズに対応した行政サービスを提供していくためには更なる行財政改革を進めていく必要があります。また、ケーブルテレビ整備事業や千種川床上浸水対策特別緊急事業関連など大規模かつ緊急の課題にも対応していかなければなりません。本日は正副議長はじめ各委員会、事務組合等の議会の新体制の決定をみたわけですが、議会におかれましては、議員定数の削減に取り組まれ今回の町議会議員選挙により定数を4減の12とされております。それにより議員お一人おひとりの責任が以前にも増して大きくなってくるものと思われます。どうぞ議員各位におかれましては今後とも諸問題の解決と諸事業の推進につきまして格別のご指導とご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げまして、誠に簡単ではございますが閉会のご挨拶と致します。本日はどうもありがとうございました。


○議長(田渕重幸君) これをもって平成20年第5回上郡町議会臨時議会を閉会致します。どうもご苦労様でございました。


           閉          会


                                (14時16分)








 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。





   平成20年  月  日








            上郡町議会議長  田 渕 重 幸





            会議録署名議員  井 口 勝 智





            会議録署名議員  橋 本 正 行