議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 上郡町

平成19年第1回臨時会(第1日 1月16日)




平成19年第1回臨時会(第1日 1月16日)





                   上郡町議会会議録








 平成19年1月16日午前10時より上郡町議会議場において平成19年第1回臨時議会を開会した。


 
1.開会日時  平成19年1月16日  10時00分


2.閉会日時  平成19年1月16日  10時18分


3.出席議員は次のとおりである。


      1番  外 川 公 子      2番  橋 本 正 行


      3番  松 本 行 人      4番  大 政 正 明


      5番  由 田 五千雄      6番  藤 本 祐 規


      7番  山 本 守 一      8番  阿 部   昭


      9番  赤 松 初 夫     10番  小 寺 政 広


     11番  高 尾 勝 人     12番  沖   正 治


     13番  田 渕 重 幸     14番  村 上   昇


     15番  工 藤  崇      16番  正 木   悟


4.欠席議員は次のとおりである。


   なし


5.本議会に出席した議会職員は次のとおりである。


   議会事務局長   名 古 正 憲


6.地方自治法第121条の規定により、議長より会議事件説明のため出席を


  求められた者は次のとおりである。


   町長       山 本   暁    助役        前 川 清 之


   教育長      尾 上 高 徳    技監        上 林 敏 明


   企画総務課長   松 石 俊 介    税務課長      東 末 守 史


   住民課長     金 持 弘 文    健康福祉課長    木 本 善 典


   産業振興課長   安 達 良 二    建設課長      身 野 智 重


   都市整備課長   松 本   優    会計課長      野 村 元 政


   学校教育課長   山 本 善 彦    社会教育課長    桝 本 貴 幸


   上下水道課長   岡 本   博    企画総務課課長補佐 前 田 一 弘


7.会議事件は次のとおりである。


   議会運営委員長報告


 1 会議録署名議員の指名


 2 会期決定の件


 3 町長挨拶


 4 発議第1号 上郡町農業委員会委員の推薦について


 5.会議の大要は次のとおりである。


○議長(正木悟君) おはようございます。開会に先立ち一言ご挨拶を申し上げます。


 皆様におかれましては平成19年の輝かしい新春をご家族お揃いで健やかにお迎えのことと心からお慶び申し上げます。本年も皆様とともに力を合わせて活力と潤いのある町政に向けて、鋭意努力をしてまいりたいと存じます。


 さて、本日ここに平成19年第1回上郡町議会臨時議会を開催致しましたところ、公私ともにご多用の中をご出席を賜りまして誠にありがとうございます。


 本日の臨時議会に提出されます案件といたしましては、上郡町農業委員会委員の推薦に係る議員提出案件1件でありますが、急を要する案件であります。


 十分なるご審議の上、適切妥当なるご決定を賜りますようお願い致しまして開会のご挨拶といたします。


 ただいまから先例により議会運営委員長から平成19年第1回上郡町議会臨時議会の議会運営について報告をしていただきます。


 沖委員長。


○議会運営委員長(沖正治君) 皆様おはようございます。それでは議長からの指名でございますので議会運営委員会の報告をさせていただきます。日時につきましては、平成19年1月11日木曜日、午前10時から。場所につきましては、第一委員会室。出席者については、赤松初夫、由田五千雄、高尾勝人、田渕重幸、村上昇、議長正木悟、私でございます。欠席者はなしでございます。説明のために出席した者の職氏名、山本町長、松石企画総務課長。議案案件につきまして、平成19年第1回臨時議会の議会運営について、山本町長から挨拶を受け、続いて企画総務課長及び議会事務局長から平成19年第1回臨時議会に提出される案件と内容について説明を受けました。今期臨時議会に提出されます案件は、上郡町農業委員会委員が1月22日付けをもちまして任期満了となりますので、農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号の規定によりまして学識経験者4名を議会推薦するものであります発議、1件が提出されております。


 会期については、本日1月16日木曜日の一日間と決めさせていただきました。


 議会日程については、各議員のお手元に配布しております議事日程に基づきすすめることと致しました。なお、農業委員会委員の推薦につきましては、議会運営委員会で協議した結果、議会運営委員会委員より議員提案することに致しました。以上、議事日程終了しだい閉会とすることにいたしました。


 なお、本臨時議会終了後に全員協議会を予定しておりますのでよろしくお願い致します。


 以上報告いたします。


○議長(正木悟君) 議会運営委員長の報告が終わりました。


 開会致します。


 ただいまの出席議員は16名であります。定足数に達しておりますのでこれより第1回上郡町議会臨時議会を開会致します。地方自治法第121条の規定により町長をはじめ各関係課長の出席を求めております。


 これより本日の会議を開きます。


 直ちに日程に入ります。


 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、議長から指名致します。議席15番工藤崇議員と議席1番外川公子議員の両君に指名致します。


 日程第2、会期決定の件を議題と致します。お諮り致します。会議規則第5条の規定に基づき本臨時議会の会期は本日1月16日の1日間としたいと思いますがこれにご異議ありませんか。


             異   議   な   し


○議長(正木悟君) ご異議なしと認めます。よって、本臨時議会の会期は議会運営委員長の報告のとおり本日1日間と決しました。


 日程第3、町長の挨拶をお願いします。


 山本町長。


○町長(山本暁君) 議員の皆様、改めまして新年あけましておめでとうございます。平成19年1月の臨時議会の開催にあたり一言ご挨拶を申し上げます。議員の皆様におかれましてはご家族お揃いでご健勝なまた夢と希望に満ちた輝かしい新年をお迎えになられたことと心からお慶び申し上げます。


 さて、本日は大変ご多忙の中を本議会にご出席いただきましてありがとうございます。厚く御礼申し上げます。去る8日には成人のつどいを挙行致しましたところですが、本年は241名が新成人ということで誕生致しました。彼らの爽やかでかつ頼もしい姿を拝見し上郡町におきまして更なる発展を期待したところでございます。大変喜ばしく思っているところでございますが、私といたしましても新成人の暮らすこれからの上郡が、すべての人々が喜びを分かち合える素晴らしい町となりますように、情熱と信念を絶やさず各施策の実現に鋭意努力することを決意いたしているところでございます。なお、当町には市町合併やあるいは行財政改革の懸案など非常に多くの懸案を抱えておりますが、少子高齢化社会が進展する中で住民生活に直結する課題に対応していくことが急務であると考えております。誰もが安心して暮らせる町づくりに全力で取り組んでいく考えでございます。どうか今後とも議員の皆様の格別のご支援とご指導を賜りますよう心からお願い致します。


 さて、皆様もご承知のとおり平成19年1月9日立候補の受付を致しました上郡町農業委員会委員選挙につきましては、15名の届出となり定数を超えることなく無投票となりましたことを選挙管理委員会からご報告をいただいております。本日の臨時議会は、農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号に規定しております学識経験者を議会からご推薦いただくものでございます。どうかよろしくご審議賜り、ご推薦いただきますようお願いいたしまして簡単ですけれどもご挨拶にかえさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。


○議長(正木悟君) 町長の挨拶が終わりました。


 日程第4、発議第1号上郡町農業委員会委員の推薦についてを議題と致します。


 ここで地方自治法第117条の規定により小寺政広君の退場を求めます。


             小 寺 政 広 君 退 場


○議長(正木悟君) 局長をして議案の朗読をさせます。


 局長。


○局長(名古正憲君) 議案朗読。


○議長(正木悟君) 議案の朗読が終わりました。ここで提案者からの説明を求めます。赤松議員。


○9番(赤松初夫君) 議長のご指名がありましたので、本案に対する提案理由の説明を致します。平成19年1月22日をもって上郡町農業委員会委員の任期が満了となりますが、これに伴い、学識経験を有する者4名を議会推薦したく提案した次第であります。それでは、ここで推薦する方々の経歴等を簡単に述べさせていただきまして提案理由の説明にかえさせて頂きます。小寺政広氏は昭和22年3月31日生まれの59歳で上郡町與井828−1番地に在住。同氏は、石川島播磨重工業株式会社及び株式会社明商に勤務し、平成13年7月に退職。平成11年4月に町議会選挙に当選され現在に至っております。池本秀實氏は昭和19年8月28日生まれの62歳で上郡町金出地1194番地に在住。同氏は、JA全農兵庫県本部に勤務し平成16年3月に退社。公職としては、平成13年1月より2期目の農業委員会委員として現在に至っております。横山昌之氏は昭和3年10月3日生まれの78歳で上郡町大枝新418番地に在住。同氏は、自営業として昭和23年から現在も林業に携わっておられます。公職としては、平成元年より3期目の農業委員会委員として現在に至っております。湯朝鴻吉氏は昭和14年1月28日生まれの67歳で上郡町船坂446番地に在住。同氏は、兵庫信用金庫に勤務、平成11年1月に退職。公職としては、平成17年5月から平成18年10月まで上郡町選挙管理委員会委員、現在は農業に専念されております。以上で本案に対する提案理由の説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。


○議長(正木悟君) 朗読と説明が終わりました。本件について質疑を求めます。ご意見も伺います。


             な          し


○議長(正木悟君) ないようでありますから、これをもって質疑、意見とも終結致します。お諮り致します。質疑意見とも終結し採決を行いたいと思いますがこれにご異議ありませんか。


             異   議   な   し


○議長(正木悟君) ご異議なしと認め採決を行います。発議第1号上郡町農業委員会委員の推薦について賛成の諸君の起立を求めます。


             多   数   起   立


○議長(正木悟君) 起立多数であります。よって、発議第1号は原案のとおり可決することに決しました。


 ここで暫時休憩致します。


 小寺政広君の入場を求めます。                 (10時17分)


             小 寺 政 広 君 入 場


                                (10時18分)


○議長(正木悟君) 再開致します。


○議長(正木悟君) お諮り致します。以上をもって今期臨時議会に付議されました案件はすべて議了致しました。よって、会議規則第7条の規定によりこれをもって閉会と致したいと思います。これにご異議ありませんか。


             異   議   な   し


○議長(正木悟君) ご異議なしと認めます。よって、今期臨時議会は閉会することに決定致しました。以上をもって本日の会議を閉じます。


 これをもって平成19年第1回上郡町議会臨時議会を閉会致します。ご苦労様でした。





                  閉           会


                                (10時18分)








 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。





   平成19年  月  日








            上郡町議会議長  正 木   悟





            会議録署名議員  工 藤   崇





            会議録署名議員  外 川 公 子