議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 市川町

平成19年第4回臨時会(第1日 8月13日)




平成19年第4回臨時会(第1日 8月13日)





   平成19年第4回(第413回)市川町議会(臨時会)会議録(第1日)





 
 平成19年8月13日、平成19年第4回(第413回)市川町議会臨時会は市川町役場に招集された。





〇応招(出席)議員    15人               欠席


┌───┬─────────┬────┬────┬─────────┬────┐


│議員 │         │    │議員  │         │    │


│   │ 氏名      │ 備考 │    │ 氏名      │ 備考 │


│番号 │         │    │番号  │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 1 │ 木 村 靖 夫 │    │ 9  │ 重 里 英 昭 │    │


│   │         │    │    │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 2 │         │ 欠員 │ 10  │ 堀 田 佐 市 │    │


│   │         │    │    │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 3 │ 中 塚 義 行 │    │ 11  │ 藤 原 文 夫 │    │


│   │         │    │    │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 4 │ 堀 田   治 │    │ 12  │ 多 田 一 昭 │    │


│   │         │    │    │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 5 │ 堀 次 幸 夫 │    │ 13  │ 稲 垣 正 一 │    │


│   │         │    │    │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 6 │ 多 田 満 広 │    │ 14  │ 橋 本 喜十郎 │    │


│   │         │    │    │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 7 │ 奥 平 紘 一 │    │ 15  │ 青 木 康 文 │    │


│   │         │    │    │         │    │


├───┼─────────┼────┼────┼─────────┼────┤


│   │         │    │    │         │    │


│ 8 │ 前 田 誠 一 │    │ 16  │ 河 藤 敬 三 │    │


│   │         │    │    │         │    │


└───┴─────────┴────┴────┴─────────┴────┘





〇不応招(欠席)議員


     な し





〇議事に関係した事務局職員


  局長      羽 岡 正 巳      局長補佐     後 藤 明 美


                       主査       井 上 裕 文





〇会議に出席した職員及び委員


  町長      尾 ? 光 雄      住民環境課長   川 崎 正 人


  副町長     藤 原   茂      健康福祉課長   森 岡 定 由


  総務参事    長 尾 重 則      地域振興課長   青 木   繁


  民生参事    橋 本 雅 明      下水道課長    岡 本 哲 夫


  事業参事    山 本 芳 樹      会計管理者    大 畑 泰四郎


  総務課長    岩 木 正 昭      水道局長     高 橋 昭 二


  管財課長    西 村 隆 善      教育長      島 田 郁 男


  税務課長    楠 田 光 好      学校教育課長   高 木 富 彦


  徴収課長    坂 本   学      生涯学習課長   竹 本 繁 夫





議 事 日 程





日程第1


  議員派遣について


日程第2


  会議録署名議員の指名


日程第3


  会期の決定


日程第4


  議案第43号 市川町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることに


         ついて


  〔提案説明・質疑・討論・採決〕


日程第5


  議案第44号 市川町監査委員の選任につき同意を求めることについて


  〔提案説明・質疑・採決〕


日程第6


  議案第45号 市川町副町長の選任につき同意を求めることについて


  〔提案説明・質疑・採決〕


日程第7


  兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について





      午前10時30分開会


○議長(河藤 敬三君)


 皆さん、御苦労さんです。


 本日、第4回臨時議会が招集されましたところ、議員各位には、御健勝にて御参集賜りありがとうございます。


 ただいまの出席議員は15人で定足数に達しておりますので、平成19年第4回市川町議会臨時会を開会し、これより本日の会議を開きます。


 日程に先立ち、御報告申し上げます。


 本日は、去る8月5日に行われました町長選挙におきまして、再選の栄を果たされました尾?町長をお迎えしての初議会であります。と同時に、私たち今期議員の最終議会でもございます。


 尾?町長におかれましては、現在取り組み中の財政危機突破工程表に沿った財政健全化を早期に確立され、市川町の発展と町民の幸せにつながる町政執行を御期待申し上げる次第でございます。


 本日提案されました議案は、議案表のとおり、議案第43号、市川町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて外2件であります。


 地方自治法第121条の規定により、町長、教育長ほか補助職員の出席を求めております。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付のとおりであります。よろしく御協力のほどお願いいたします。


 これより日程に入ります。





◎日程第1





 議員派遣についてを議題とします。


 議員派遣については、お手元に配付のとおり、市川町議会会議規則第121条第1項ただし書きの規定により、議長において決定し、議員を派遣したので報告します。





◎日程第2





 会議録署名議員の指名については、会議規則第120条の規定により、13番、稲垣正一君、14番、橋本喜十郎君、以上両君にお願いをいたします。





◎日程第3





 会期の決定を議題とします。


 お諮りします。今期臨時会の会期は、本日1日間としたいと思いますが、これに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。したがって、会期は、本日1日間と決定しました。





◎日程第4





 議案第43号、市川町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについてを議題とします。


 これより提案者の説明を求めます。


 町長、尾?光雄君。


○町長(尾? 光雄君)


 おはようございます。ただいま上程されました議案の説明に先立ち、一言ごあいさつを申し上げます。


 平成19年第4回市川町議会臨時会を招集いたしましたところ、全員の皆さん方に御参集いただきましてありがとうございます。


 さて、先ほど議長からもお触れいただきましたように、5日の町長選挙におきまして、皆さん方の御支援を得て再当選させていただきました。この8日より第3期の町政について就任、着手いたしております。今後とも御支援のほどよろしくお願いいたします。


 選挙の結果につきましては非常に厳しいものがありまして、内容等について十分反省も加え、行政手法等も勘案しながら、今後とも、先ほどもありました財政危機突破工程表を基本に市川町の財政健全化、そして懸案の事業の推進、そしてまたマニフェストで申し上げましたような課題について強力に推進してまいりたい。それに加えましても、やはりこの経過を振り返りながら、職員自体の意識改革、そして町民皆さん方の意識改革と御理解を求めていかなければならないという状況ではないかと思いますので、議会におかれましても、今後よろしくお願いいたします。


 それでは、ただいま上程になりました議案第43号、市川町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求める件でありますが、詳細につきましては、担当より御説明申し上げますので、よろしくお願いいたしたいと思います。


○議長(河藤 敬三君)


 総務課長、岩木君。


○(総務課長)


 議案第43号を提案し、説明をいたします。


 〔議案第43号 朗読〕


 次のページをごらんいただきたいと思います。参考資料でございます。朗読いたします。


 段床昌義氏略歴。


 1、学歴。昭和27年3月、瀬加中学校卒業。


 2、職歴。昭和38年2月から平成5年8月まで神姫バス株式会社勤務。


 3、公職歴。平成元年12月から平成13年11月まで民生委員・児童委員。平成8年4月から平成10年3月まで上牛尾区長。平成12年9月から市川町固定資産評価審査委員会委員、現在に至る。


 以上でございます。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(河藤 敬三君)


 以上で説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。ございませんか。


        〔質疑なし〕


 以上で質疑を終結します。


 これより討論に入ります。ございませんか。


        〔討論なし〕


 以上で討論を終結し、これより採決に入ります。


 議案第43号、市川町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについてを採決します。


 本案を同意することに賛成諸君は、挙手願います。


        〔賛成者挙手〕


 挙手全員であります。したがって、議案第43号は、同意されました。





◎日程第5





 議案第44号、市川町監査委員の選任につき同意を求めることについてを議題とします。


 地方自治法第117条の規定により、稲垣正一君の退席を求めます。


     〔13番 稲垣正一君退場〕


 これより提案者の説明を求めます。


 町長、尾?光雄君。


○町長(尾? 光雄君)


 ただいま上程になりました議案第44号、市川町監査委員の選任につき同意を求めることについてであります。


 内容につきましては、市川町議会選出監査委員の欠員に伴い、稲垣正一氏を選任したいということであります。これは慣例に基づき議会より推薦を得たものであります。


 詳細については、担当より御説明申し上げます。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(河藤 敬三君)


 総務課長、岩木君。


○(総務課長)


 議案第44号を提案いたします。


 〔議案第44号 朗読〕


 どうぞよろしくお願いしたいと思います。


○議長(河藤 敬三君)


 説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。ございませんか。


        〔質疑なし〕


 以上で質疑を終結し、これより採決に入ります。


 議案第44号、市川町監査委員の選任につき同意を求めることについてを採決します。


 本案を同意することに賛成諸君は、挙手願います。


        〔賛成者挙手〕


 挙手全員であります。したがって、議案第44号は、同意されました。


     〔13番 稲垣正一君入場〕





◎日程第6





 議案第45号、市川町副町長の選任につき同意を求めることについてを議題とします。


 副町長、藤原茂君、退席してください。


     〔副町長 藤原 茂君退場〕


 これより提案者の説明を求めます。


 町長、尾?光雄君。


○町長(尾? 光雄君)


 ただいま上程になりました議案第45号、市川町副町長の選任につき同意を求めることについてであります。


 副町長、藤原茂君には、この8月31日をもって任期が満了いたします。それにつきまして、4年間務めていただいておるわけでありますが、人格識見にすぐれ、1期4年間の実務についても、人事運営、事業執行、いずれをとっても欠けることなく、町長を十二分に補佐、その職責を全うしております。引き続き任命したいと思いますので、詳細につきましては、担当より御説明いたします。


○議長(河藤 敬三君)


 総務課長、岩木君。


○(総務課長)


 議案第45号を提案いたします。


 〔議案第45号 朗読〕


 次のページは参考資料でございます。朗読いたします。


 藤原茂氏略歴。


 1、学歴。昭和43年3月、兵庫県立播磨農業高等学校卒業。


 2、職歴。昭和43年4月、市川町役場奉職。平成6年4月、企画開発課長。平成8年1月、総務課長。平成10年4月、総務管理部門調整参事兼総務課長。平成11年9月、水道局長。平成12年1月、議会事務局長。平成15年9月、市川町助役。平成19年4月から副町長、現在に至る。


 3、賞罰。なし。


 以上でございます。よろしくお願いしたいと思います。


○議長(河藤 敬三君)


 説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。ございませんか。


        〔質疑なし〕


 以上で質疑を終結し、これより採決に入ります。


 議案第45号、市川町副町長の選任につき同意を求めることについてを採決します。


 本案を同意することに賛成諸君は、起立願います。


        〔賛成者起立〕


 起立全員であります。したがって、議案第45号は、同意されました。


 副町長、藤原茂君の着席を求めます。


     〔副町長 藤原 茂君入場〕


 ただいまの同意決定によります藤原副町長再任にあいさつがございます。


 副町長、藤原茂君。


○副町長(藤原 茂君)


 議長のお許しをいただきまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいまは副町長選任に御同意を賜り、まことにありがとうございます。平成15年9月に助役に就任して以来4年が経過しようといたしております。この間、議員の皆さん方にはいろいろと御指導賜りまして、重ねて厚くお礼を申し上げたいと思います。


 先日、尾?町長から再び副町長にとの要請がございました。非学非才、その器も省みず、お引き受けをいたすことといたしました。


 ただいま御同意をいただきました上は、これまで4年間を省みながら、尾?町政の行政方針に沿って、微力ではございますけれども、専心努力してまいりたいと思っておる所存でございます。


 議員の皆様方には、今後なお一層の御指導御鞭撻を賜りますようにお願いを申し上げ、甚だ簡単粗辞ではございますけれども、一言のごあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)


○議長(河藤 敬三君)


 ただいま副町長の再任に同意されました。


 兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員、藤原副町長の任期が平成19年8月31日であります。


 お諮りします。兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。したがって、これを日程に追加し、直ちに議題にすることに決定しました。





◎日程第7





 兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。


 お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条の2項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 続いてお諮りします。指名の方法については、議長において指名することにしたいと思いますが、御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。よって、指名推選により、議長において指名することに決定しました。


 それでは、指名します。


 兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員に副町長、藤原茂君を指名いたします。


 お諮りします。ただいま議長が指名しました副町長、藤原茂君を兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名いたしました副町長、藤原茂君が兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。


 副町長、藤原茂君が議場におられますので、本席から、会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


 副町長、藤原茂君。


○副町長(藤原 茂君)


 ただいま兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選の告知を受けました。謹んでお受けいたしますとともに、御承諾を申し上げます。


 後期高齢者医療広域連合議会議員につきましては、去る3月定例会において私が議員に選任され、3月29日に初めての第1回臨時議会が開催されました。その会議におきまして正副議長が選任され、その他、議会構成がなされました。


 議案としましては、広域連合の一般会計予算、そして広域計画、これらが審議され、いずれも可決をいたしました。これにつきましては、さきに議会の方へも報告をさせていただいたとおりでございます。


 平成20年4月から始まります後期高齢者医療制度に向けまして、先ほど申し上げました予算、計画が定まりました。今、着々とその準備が進められているところでございます。今年度中におきましても、また臨時議会、定例議会等開催されると思います。その際、出席いたしました報告につきましては、逐一議会の皆さん方に御報告を申し上げたいと、こういうふうに思います。


 先ほど当選の告知を受け、今後この議員として努力してまいりたいと思います。なお一層の御指導、御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げまして、ごあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。


○議長(河藤 敬三君)


 以上で本日の日程は終わりました。


 今期臨時会に付議されました議案を議了しましたので、第4回臨時会を閉会したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。したがって、平成19年第4回市川町議会臨時会を閉会します。


      午前10時53分閉会





◎議長あいさつ





 閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。


 本日の臨時会は1日間とし、人事案件の同意4件でありました。


 議員各位におかれましては、慎重なる御審議の上、それぞれ適正なる御決定を賜りました。また、議事運営につきましても格段の御配慮と御協力をいただき、私ども議員任期中の最終議会を無事閉会の運びとなりましたこと、まことにありがとうございました。


 さて、去る8月5日の町長・町議会議員選挙では、ともに財政再建と環境整備等の重要課題を抱えた中、さらに議員定数削減等で厳しい選挙にめでたく御当選されました議員各位に心からお祝いを申し上げます。


 また、今期をもってこの議場から去られます議員各位に対しましては、まことに惜別の情を禁じ得ないものがあります。久しく町政発展に寄与され、その間、町政を論じるとき、全議員ともども是は是、非は非とする中で、時には意見を異にして議論を闘わせたり、また、あるときは同憂の士として行動をともにしたことが思い出されます。今後は、どうぞ御自愛の上、議会のOBとして後進の御指導をお願いいたし、在任中の御努力に対し深く感謝を申し上げます。


 私ごとではございますが、お許しをいただき、一言お礼を申し上げます。


 私は、今期をもって町政について論説し意思決定の場であるこの議場を去ることにしました。この決断は、年齢であり、清廉なる晩節でありたい心境からでありました。今、私の胸中は、在任中、常に全身全霊をかけその任に当たり、今日その任を終わるすがすがしさで満たされております。温かく支え導いていただきました議員各位に対しまして、心から厚く御礼を申し上げる次第でございます。どうもありがとうございました。


 終わりになりましたが、理事者を初め幹部職員の皆様には、長期間にわたり何かとお世話になりました。ここに改めてお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。尾?町政のもと、一体となって引き続き財政再建に取り組まれ、町政発展により一層の御努力を念願いたします。


 暑さ厳しき折から、議員各位並びに理事者各位のますますの御健勝、御活躍を御祈念申し上げまして閉会の言葉とさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)





◎町長あいさつ





 臨時会でありますが、これが最後になろうかと思いますので、一言ごあいさつを申し上げたいと思います。


 在籍の議員さんには、この4年1期、いろいろな町政課題のある中、真摯に町政推進に取り組んでいただきましてありがとうございました。財政再建問題、そして合併問題、そしておくれている下水道整備、また、どうしても手をつけなければならない福祉に対する拡充等について、町民の皆さん方からもいろいろな御意見のある中、議場におきましていろいろな御意見を賜りありがとうございました。私も、殊のほか厳しい財政環境の中、また、一般に言われます公共事業のおくれ等の投資のおくれ等についても、何とかこれを立て直していきたいと努力してまいったわけでありますが、まだまだその道は遠く、今後皆さん方もいろいろな立場で御協力をお願いしたいところであります。


 もう1点、議会からもよく声のありました情報公開等につきましても、いろいろ考え方はあろうと思いますが、今後新議会におきまして、私たちと、そして新議会の間で、議事のあり方その他について、もう一度情報公開という点からも双方の関係も十分見直し、町民の皆さん方に本当の町の姿が明らかになるような、そしてまたその運営においてより建設的な議事内容による町政の推進が可能なような点についても、私なりの意見も持っておりますので、御提案を申し、また御理解を得たいと、こう思っております。


 いずれにいたしましても、4年間、皆さん方本当に御苦労さんでございました。また、今期選挙におきまして当選されました皆さん方、新しくまた議会構成をされるわけでありますが、その機会に十分なごあいさつを申し上げたいと思います。どうもありがとうございました。