議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 猪名川町

平成17年第328回臨時会(第1号11月29日)




平成17年第328回臨時会(第1号11月29日)




         第328回猪名川町議会臨時会会議録(第1号)





平成17年11月29日(火曜日)午前10時 開 会


            ───────────────―



1 出席議員(18人)


    1番  尾 川 悦 子        2番  西 谷 八郎治


    3番  新 賀   保        4番  福 井 昌 司


    5番  小 坂   正        6番  時 ?   巖


    7番  福 井 澄 榮        8番  池 上 哲 男


    9番  関 口 功 男       10番  道 上 善 崇


   11番  中 島 孝 雄       12番  山 ? 福 市


   13番  南   初 男       14番  福 本 典 子


   15番  下 坊 辰 雄       16番  山 口   昌


   17番  福 田 長 治       18番  切 通 明 男





2 欠席議員(な し)





3 説明のため議場に出席した者


 町長      真 田 保 男     助役      西 村   悟


 収入役     池 田 充 昭     教育長     橋 本 義 和


 企画部長    別 当 敬 治     総務部長    今 里 康 一


 住民生活部長  小 北 弘 明     環境経済部長  上 保 幸 夫


 建設部長    大 嶋   博     上下水道部長  喜 多   護


 教育部長    倉 田 和 夫     消防長     井 谷 丈 志


 企画政策課長  宮 脇   修     総務課長    紺 家 儀 二





4 職務のため議場に出席した事務局職員


 事務局長    仲 上 和 彦     主幹      住 野 光 信


 主査      澤   宜 伸





                議事日程(第1号)


日程第1  会議録署名議員の指名


日程第2  会期の決定


日程第3  議案第73号 職員の給与に関する条例の一部改正について


日程第4  議案第74号 特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一


             部改正について


日程第5  議案第75号 猪名川町議会の議員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部


             改正について


            ────────────────


             会 議 に 付 し た 事 件


日程第1〜日程第5


            ────────────────





◎午前10時00分 開会





○議長(福本典子君) これより第328回猪名川町議会臨時会を開会いたします。


            ────────────────


○議長(福本典子君) おはようございます。


 第328回猪名川町議会臨時会の開会に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。


 朝夕の寒さに日ごと冬の気配を感じる季節となってまいりました。本臨時会が招集されましたところ、議員各位におかれましては、12月定例会、また、年末を控え、公私極めてご多忙のところ、ご出席を賜り、厚く御礼申し上げます。皆様方におかれましては、平素から本町の発展と住民福祉の向上のため議員活動に精励されておりますこと、衷心より敬意を表する次第でございます。


 さて、本臨時会に提案されます議案の内容につきましては、後ほど町長から詳細にわたって説明されることと存じますが、緊急かつ重要な案件でございます。議員各位には、上程されます諸議案に十分の検討を加え、適正にして妥当な議決が導き出されますよう念願いたしまして、開会のごあいさつといたします。


 町長。


○町長(真田保男君) おはようございます。


 秋も深まってまいり、枯れ葉が舞って、日一日と寒さが加わり、冬の訪れを感じるきょうこのごろとなってまいりました。本日ここに第328回臨時会が開会されるに当たり、一言ごあいさつを申し上げます。


 議員各位におかれましては、公私極めてご多忙のところ、本臨時会にご出席を賜り、また、平素から本町の発展と住民福祉の向上のために日々ご活躍をいただいておりますことに対し、厚くお礼を申し上げます。さきの町長選挙におきまして、議員各位のご支援を賜り、無投票にて3期目へと当選させていただき、厚くお礼を申し上げます。今後は、いつまでも住み続けたいと感じていただけるような町づくり、安全で安心な町づくりに邁進してまいる所存でございますので、ご支援、ご協力を賜りますようによろしくお願いを申し上げます。


 さて、社会経済情勢は回復基調と言われながらも、大手企業の事業縮小や整理など、回復までには期間が要するものと思われます。人事院では、こうした社会情勢を勘案する中で勧告が出されたものでございますが、本町としては十分に尊重すべきであると、そのように思っておるところでございます。こうした人事院勧告を踏まえまして、今期臨時会に議案として職員給与等の条例の一部改正3件を上程いたしております。いずれの議案につきましても、慎重審議の上、ご承認、ご可決を賜りますようによろしくお願いを申し上げまして、開会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。


○議長(福本典子君) 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元へお配りしている日程表のとおりでございますので、ご了承願います。


 日程に入るに先立ち、ご報告いたします。


 閉会中の議員派遣の件、及び議員派遣結果報告書をそれぞれお手元にお配りしておりますので、ご了承願います。


 次に、議会運営委員会の報告でございますが、今期臨時会の運営につきまして協議を願い、その概要を記載し、既にお配りしているとおりでございますので、ご了承願います。


 次に、地方自治法第121条の規定に基づき、説明のための出席を求めましたのは、説明者席の町長以下14名でございます。


 以上で報告を終わります。


 これより本日の日程に入ります。


            ────────────────





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(福本典子君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において、下坊さん、山口さん、福田さんを指名いたします。


            ────────────────





◎日程第2 会期の決定





○議長(福本典子君) 日程第2 会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。今期臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) 異議なしと認めます。


 よって、会期は、本日1日限りと決しました。


            ────────────────





◎日程第3 議案第73号





○議長(福本典子君) 日程第3 議案第73号 職員の給与に関する条例の一部改正についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町長(真田保男君) ただいま議題となりました議案第73号 職員の給与に関する条例の一部改正についての提案理由のご説明を申し上げます。


 本年の人事院勧告によりまして、国家公務員の給与改正が行われたことに準じまして、給料表等の見直しを行うために本条例の一部を改正するものでございます。


 詳細につきましては、総務部長に説明をいたさせますので、よろしくご審議を賜りますようにお願いを申し上げます。


 以上です。


○議長(福本典子君) 総務部長。


○総務部長(今里康一君) それでは、議案第73号 職員の給与に関する条例の一部改正について、ご説明をさせていただきます。


 この73号につきましては、先ほど町長が説明を申しましたとおり、17年度の人事院勧告が8月に出まして、国家公務員の給与改定が行われますので、それに準じて給料表等の改正を行おうとするものでございます。今年度の改正の要点としましては、民間との差がマイナスの0.36%でした。そのために月例給を0.3%下げ、配偶者に係る扶養手当を1万3,500円から500円引き下げまして、1万3,000円にする。また、ボーナスに当たる部分について、0.05ヵ月引き上げるというものでございます。期末勤勉手当につきましては、12月1日が基準日であることや、ボーナス部分のプラスのこともありますので、今臨時会でのご提案とさせていただきました。全体の精算につきましては、12月の支給されます期末勤勉手当の中で精算をしてまいりたいというふうに考えております。


 それでは、議案書の1ページを開いていただきたいと思います。先ほど概要で述べました扶養手当、あるいは勤勉手当の率の改正、そういったものをここに記載しております。続きまして、2ページ、3ページでございますが、これにつきましては、行政職の給料表、あるいは消防職の給料表の0.3%の俸給を現在よりの引き下げをした新しい給料表でございます。4ページ、5ページでございます。附則で、この条例につきましては、17年11月1日から施行するということで、諸調整につきましては、それぞれ附則で決めさせていただいております。7ページの新旧対照表をお願いいたします。新旧対照表でございますが、まず、現行分の扶養手当、そこの一番右の方ですが、1万3,500円とありますのを500円引き下げまして、1万3,000円とするということでございます。その次に、勤勉手当でございますが、下から2行目でございますが、現行100分の75にするということで、0.05ヵ月分をここでふやしております。続きまして、8ページですけども、8ページは、これは再任用の職員の分でございます。それから、9ページは、行政職の給料表の新旧対照表で、左側が改正後の0.3%引き下げたものでございます。最後、10ページにつきましては、消防職の給料表の新旧対照表でございます。これによります影響でございますが、一般職につきましては約100万円ほどの、総額で減となる予定でございます。モデルで、私どもの職員平均42歳で、給与が38万円程度としまして、年間で調整しましたらマイナスの3,800円ほど、そういった額がマイナスで年間通じて生じてくるといったところでございます。


 済みません。先ほど施行日を読み間違えておりまして、17年12月1日施行ということでお願いいたします。


 以上でございます。


○議長(福本典子君) 提案理由の説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) それでは、質疑は終結いたします。


 これより討論に入ります。


 討論はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) それでは、討論は終結いたします。


 これより議案第73号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案は、原案のとおり決することにご異議はありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) 異議なしと認めます。


 よって、議案第73号 職員の給与に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。


            ────────────────





◎日程第4 議案第74号





○議長(福本典子君) 日程第4 議案第74号 特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部改正についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町長(真田保男君) ただいま議題となりました議案第74号 特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部改正についての提案理由のご説明を申し上げます。


 本年の人事院勧告によりまして、職員の給与に関する条例の一部改正が行われたことに準じまして、期末手当の見直しを行うために本条例の一部を改正するものでございます。


 詳細につきましては、総務部長に説明をさせますので、よろしくお願いを申し上げます。


 以上です。


○議長(福本典子君) 総務部長。


○総務部長(今里康一君) それでは、議案第74号 特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部改正について、ご説明をさせていただきます。


 3ページの新旧対照表をお願いいたします。今回、特別職の条例の一部改正につきましては、期末手当部分でございますが、人勧で0.05ヵ月引き上げるということでございましたので、現行期末手当、12月1日基準で、100分の225を、12月1日改正後、100分の230にするという改正でございます。改正につきましては、この1点でございます。これに関します影響額としましては、約13万円程度の増となります。


 以上でございます。


○議長(福本典子君) 提案理由の説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) それでは、質疑は終結いたします。


 これより討論に入ります。


 討論はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) それでは、討論は終結いたします。


 これより議案第74号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案は、原案のとおり決することにご異議はありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) 異議なしと認めます。


 よって、議案第74号 特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。


            ────────────────





◎日程第5 議案第75号





○議長(福本典子君) 日程第5 議案第75号 猪名川町議会の議員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 町長。


○町長(真田保男君) ただいま議題となりました議案第75号 猪名川町議会の議員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についての提案理由のご説明を申し上げます。


 本年の人事院勧告によりまして、職員の給与に関する条例の一部改正が行われたことに準じまして、期末手当の見直しを行うために本条例の一部を改正するものでございます。


 詳細につきましては、総務部長に説明をさせますので、よろしくお願いを申し上げます。


 以上です。


○総務部長(今里康一君) 議案第75号 猪名川町議会の議員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について、ご説明をさせていただきます。


 これにつきましても、人勧の0.05ヵ月の期末に係る部分の改正をお願いしている分でございます。


 新旧対照表の3ページをお願いいたします。右側、現行の12月1日基準で、100分の230とあるのを、改正後、12月1日、100分の235、230から235にするということで、0.05ヵ月増ということでございます。これに対します予算の影響額としましては、約32万円程度増となります。


 以上、説明とさせていただきます。


○議長(福本典子君) 提案理由の説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 質疑はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) それでは、質疑は終結いたします。


 これより討論に入ります。


 討論はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) それでは、討論は終結いたします。


 これより議案第75号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案は、原案のとおり決することにご異議はありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(福本典子君) 異議なしと認めます。


 よって、議案第75号 猪名川町議会の議員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。


            ────────────────


○議長(福本典子君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 本日の会議を閉じます。


 第328回猪名川町議会臨時会を閉会いたします。


               午前10時22分 閉会





◎町長あいさつ





○町長(真田保男君) 第328回臨時会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 会期を1日として開会されました今期臨時会に上程いたしました3議案につきまして、いずれの議案も可決承認を賜り、心から厚くお礼を申し上げます。


 三位一体改革も大詰めを迎えておりますので、国、県の動向を注視しながら、安全で安心な町づくりに取り組んでまいりたいと思っておりますので、議員各位のご支援、ご協力を賜りますようによろしくお願いを申し上げます。


 間もなく師走を迎えます。慌ただしくなってまいりますが、健康に十分ご留意をいただいて、町政発展のためになお一層のご尽力を賜りますように重ねてお願いを申し上げ、今期臨時会の閉会に当たりましてのお礼のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。





◎議長あいさつ





○議長(福本典子君) 第328回猪名川町議会臨時会の閉会に当たりまして、一言御礼のごいさつを申し上げます。


 本日提案されました諸議案を審議いたしましたが、議員各位のご精励によりただいま閉会を宣告できましたことは、議長といたしまして喜びにたえないところでございます。議員初め、理事者各位に対し、深く感謝を申し上げますとともに、衷心より深く、厚く御礼を申し上げます。


 皆様方におかれましては、12月定例会を控え、公私ともに大変多忙な時期を迎えますが、どうかくれぐれもご自愛の上、ご活躍されますよう心から祈念を申し上げまして、簡単ではございますが、閉会のごあいさつといたします。本当にご苦労さまでございました。





                  署     名





  この会議録の正当なることを認め署名する。





     猪名川町議会議長   福 本 典 子





     猪名川町議会議員   下 坊 辰 雄





     猪名川町議会議員   山 口   昌





     猪名川町議会議員   福 田 長 治