議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 たつの市

平成22年第2回たつの市議会臨時会(第1日 5月12日)




平成22年第2回たつの市議会臨時会(第1日 5月12日)





        平成22年第2回たつの市議会臨時会議事日程(第1日)


 
                    平成22年5月12日(水)午前10時開会





1 臨時議長紹介及びあいさつ


2 市長あいさつ


3 開会宣告


4 開議宣告


  日程第1 仮議席の指定


  日程第2 議長の選挙


(追加議事日程)


1 議長あいさつ


  日程第1 議席の指定


  日程第2 会議録署名議員の指名(1番 楠 明廣議員、2番 三里茂一議員)


  日程第3 会期の決定(5月12日(水)の1日間)


  日程第4 副議長の選挙


  日程第5 議員提出第2号 たつの市議会会議規則の一部を改正する規則制定につい


               て


       議員提出第3号 たつの市議会委員会条例の一部を改正する条例制定につ


               いて


                       (以上2件、提案説明から表決まで)


  日程第6 常任委員の選任について


  日程第7 議会運営委員会の選任について


  日程第8 議員提出第4号 下水道事業特別委員会の設置について


       議員提出第5号 議会広報調査特別委員会の設置について


       議員提出第6号 議会改革調査特別委員会の設置について


                       (以上3件、提案説明から表決まで)


       (日程追加 下水道事業特別委員の選任について)


       (日程追加 議会広報調査特別委員の選任について)


       (日程追加 議会改革調査特別委員の選任について)


  日程第9 揖龍保健衛生施設事務組合議会議員の選挙


  日程第10 揖龍地区農業共済事務組合議会議員の選挙


  日程第11 播磨高原広域事務組合議会議員の選挙


  日程第12 にしはりま環境事務組合議会議員の選挙


  日程第13 西播磨水道企業団議会議員の選挙


  日程第14 承認第1号 専決処分した事件(たつの市税条例及びたつの市都市計画税


             条例の一部を改正する条例制定について)の承認を求めるこ


             とについて


       承認第2号 専決処分した事件(たつの市国民健康保険税条例の一部を改


             正する条例制定について)の承認を求めることについて


                       (以上2件、提案説明から表決まで)


  日程第15 同意第2号 たつの市監査委員選任の同意を求めることについて


                            (提案説明から表決まで)


  日程第16 議案第42号 たつの市税条例及びたつの市国民健康保険税条例の一部を改


             正する条例制定について


       議案第43号 工事請負契約について


                       (以上2件、提案説明から表決まで)


  日程第17 委員会の閉会中の継続審査について


2 閉会宣告


3 閉会あいさつ(議長・市長)











          会議に出席した議員





  1番 楠   明 廣       2番 三 里 茂 一


  3番 山 本 修 三       4番 内 匠 勇 人


  5番 赤 木 和 雄       6番 三 木 浩 一


  7番 名 村 嘉 洋       8番 畑 山 剛 一


  9番 桑 野 元 澄      10番 小 寺 昭 男


 11番 松 下 信一郎      12番 井 上   仁


 13番 今 川   明      14番 龍 田   惇


 15番 堀     讓      16番 森 本 重 宣


 17番 松 井 重 樹      18番 柳 生 陽 一


 19番 松 本 義 彦      20番 岸 野 文 信


 21番 角 田   勝      22番 竹 内   豊


 23番 横 田   勉      24番 ? 島 俊 一





           会議に欠席した議員





             な し





          議事に関係した事務局職員





議会事務局長                吉 田 末 廣


副局長                   米 澤 幸 和


次長補佐                  西 川   廣


副主幹                   安 積   徹


副主幹                   梅 田 祐 子











       地方自治法第121条の規定による出席者





市長                    西 田 正 則


副市長                   松 尾 和 彦


行政改革推進室長              小 西 千 之


総務部長                  山 口   昇


企画財政部長                田 口 隆 弘


市民生活部長                三 里   勉


健康福祉部長兼福祉事務所長         今 江   伸


産業部長                  腰 前   優


都市建設部長                山 本   実


下水道部長                 井 上 伸 史


公営企業部長兼水道事業所長         加 瀬 康 之


消防長                   満 田   惠


病院建設担当部長兼病院事務局長       酒 江   肇


会計管理者                 武 本 一 秀


新宮総合支所長               川 本 敏 尋


揖保川総合支所長              高 西 王 典


御津総合支所長               丸 尾 博 則


総務部参事兼総務課長            坂 口 孝 志


企画財政部参事兼財政課長          井 上 彰 悟


税務課長                  森 本 浩 司


教育委員会委員長              小 宅 正 純


教育長                   苅 尾 昌 典


教育管理部長                松 田 正 義


教育事業部長                田 中   守


教育管理部参事兼施設課長          前 田 一 彦


教育管理部教育総務課長           中 谷 泰 裕


代表監査委員                生 駒 義 夫


監査事務局長                溝 口   要


選挙管理委員会委員長            三 藤 省 瑞


選挙管理委員会事務局長           溝 口   要


揖龍公平委員会委員長            尾 西 廣 信


揖龍公平委員会書記長            溝 口   要


農業委員会会長               柳 生 行 宣


農業委員会事務局長             上 西 義 弘








             臨 時 議 長 あ い さ つ





○議会事務局長(吉田末廣君)


 皆さん、おはようございます。


 本日は、一般選挙後の初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。


 本日の出席議員中、?島俊一議員が年長議員でありますので、ご紹介申し上げます。


 それでは、?島俊一議員、議長席へお着き願います。


              (臨時議長、議長席に着席)





○臨時議長(?島俊一議員)


 おはようございます。


 ただいまご紹介をいただきました?島俊一でございます。


 本日招集されました第2回臨時会の開会にあたり、地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行いますので、何とぞご協力をお願い申し上げます。


 西田市長。





               市 長 あ い さ つ





○市長(西田正則君)(登壇)


 開会に先立ちまして、一言ごあいさつ申し上げます。


 木々の緑が目に鮮やかな好季節を迎えました本日ここに、平成22年第2回たつの市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様には、ご健勝にてご出席を賜り、ここに開会が宣せられる運びとなりましたことに対しまして厚くお礼申し上げます。


 さて、4月25日に執行されました市議会議員選挙では、4議席定数削減の厳しい選挙戦にもかかわらず、その激戦を勝ち抜かれ、見事当選の栄に浴されました議員各位に対しまして、ここに敬意を表しますとともに心からお祝いを申し上げます。おめでとうございました。


 議員各位におかれましては、今後4年間、市民の負託に応え、本市発展のためご活躍いただくとともに、市政への一層のご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


 さて、今期臨時会でご審議をお願いいたします案件につきましては、専決処分をいたしました事件の承認を求めるものが2件、人事案件1件、条例1件、契約1件の計5件でございます。これらのうち、専決処分案件につきましては、3月市議会定例会の閉会のあいさつの際、ご了承をお願いいたしておりました地方税法等法律の一部改正に伴う条例改正でございまして、緊急やむを得ないものとして措置させていただいたものでございます。


 また、その他の案件につきましても、いずれも重要かつ急を要するものでございますので、何とぞ慎重なご審議をいただきまして、満場一致のご賛同をもって可決賜りますようお願い申し上げます。


 また本日は、議会運営の根幹となります議長選挙をはじめ各常任委員の選任などが行われる予定とお聞きしておりますが、円滑な議事運営がなされますようご祈念申し上げまして開会のごあいさつとさせていただきます。





                 開 会 宣 告





○臨時議長(?島俊一議員)


 ただいまより、平成22年第2回たつの市議会臨時会を開会いたします。





                 開 議 宣 告





○臨時議長(?島俊一議員)


 これより本日の会議を開きます。


 この際、ご報告いたします。


 監査委員より、地方自治法第199条第4項及び第7項の規定により実施した定期監査及び財政援助団体の監査報告1件及び同法第235条の2第1項の規定により実施した例月出納検査の結果報告2件が提出されており、その写しをお手元に配付いたしておりますので、ご清覧願います。


 次に、去る3月に開催されました平成22年第1回たつの市議会定例会以降における議長会等の諸会議並びに本日の出席議員数及び地方自治法第121条の規定により、説明のため出席を求めた者の職・氏名につきまして、事務局長より報告いたさせます。





○議会事務局長(吉田末廣君)


 命によりご報告いたします。


 去る3月に開催されました平成22年第1回たつの市議会定例会以降における議長会等の諸会議についてでありますが、4月13日、姫路市におきまして、平成22年度西播磨市町議長会第1回総会が開催され、平成21年度事業報告及び歳入歳出決算報告並びに平成22年度の事業計画案及び予算案について、いずれも認定・承認されました。


 次に、4月14日、宍粟市におきまして、第215回播但市議会議長会が開催され、平成21年度事業報告及び会計決算報告について、原案のとおり承認されました。


 次に、4月28日、加東市におきまして、第232回兵庫県市議会議長会総会が開催され、播但市議会議長会からの提案議題として、本市と姫路市との合同提案であります「皮革排水処理経費に対する財政支援の抜本的改善について」を提案し、原案のとおり承認されました。


 次に、本日の出席議員数についてでありますが、本日ただいまの出席議員数は24名全員でございます。


 次に、地方自治法第121条の規定により、説明のため出席を求めた者の職・氏名についてでありますが、お手元に配付いたしております名簿のとおりでありますので、ご清覧願います。


 以上でございます。





○臨時議長(?島俊一議員)


 以上で報告を終わります。





              〜日程第1 仮議席の指定〜





○臨時議長(?島俊一議員)


 これより日程に入ります。


 まず日程第1、仮議席の指定を行います。


 議事の進行上、仮議席を指定いたします。


 仮議席は、ただいまご着席の議席といたします。





               〜日程第2 議長の選挙〜





○臨時議長(?島俊一議員)


 これより日程第2、議長の選挙を行います。


 この選挙は、投票により行います。


 議場の閉鎖を命じます。


                (議 場 閉 鎖)





○臨時議長(?島俊一議員)


 ただいまの出席議員数は24名であります。


 立会人は、会議規則第30条第2項の規定により、1番楠明廣議員、23番横田勉議員にお願いをいたします。


 両議員、後ほどよろしくお願いいたします。


 投票箱を改めさせます。


                 (投票箱点検)





○臨時議長(?島俊一議員)


 異常なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 点呼に応じて前へ出ていただき、投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票願います。


 これより事務局長に点呼を命じます。


                (点呼、議員投票)





○議会事務局長(吉田末廣君)


 命により点呼いたします。


 1番 楠 明廣議員、2番 三里茂一議員、3番 山本修三議員、4番 内匠勇人議員、5番 赤木和雄議員、6番 三木浩一議員、7番 名村嘉洋議員、8番 畑山剛一議員、9番 桑野元澄議員、10番 小寺昭男議員、11番 松下信一郎議員、12番 井上 仁議員、13番 今川 明議員、14番 龍田 惇議員、15番 堀 讓議員、16番 森本重宣議員、17番 松井重樹議員、18番 柳生陽一議員、19番 松本義彦議員、20番 岸野文信議員、21番 角田 勝議員、22番 竹内 豊議員、23番 横田 勉議員、24番 ?島俊一議員。


 以上でございます。





○臨時議長(?島俊一議員)


 投票漏れはありませんか。


 投票漏れなしと認めます。


 よって、投票を終了いたします。


 これより開票を行います。


 1番楠明廣議員、23番横田勉議員、開票の立ち会いをお願いいたします。


                  (開 票)





○臨時議長(?島俊一議員)


 それでは、開票の結果をご報告いたします。


 投票総数24票、これは先ほどの出席議員数に符号しております。


 このうち有効投票22票、無効投票2票、有効投票中、井上仁議員20票、松下信一郎議員1票、堀讓議員1票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は5.50であります。


 よって、井上仁議員が議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


                (議 場 開 鎖)





○臨時議長(?島俊一議員)


 ただいま議長に当選されました井上仁議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選を告知いたします。


 ここで、当選されました井上仁議員より発言を求められておりますので、これを許します。


 12番井上仁議員。





               議 長 あ い さ つ





○議長(井上 仁議員)(登壇)


 演壇という高いところからではございますが、一言御礼申し上げたいと存じます。


 ただいまの選挙によりまして、栄えあるたつの市議会議長にご推挙いただきまして、心より御礼申し上げます。


 もとより私はそのような器ではございませんけども、皆さんのご支援、ご支持によりまして議長にさせていただいた以上は、次に選ばれるでありましょう副議長ともご協力し、市議会発展のために精いっぱい頑張っていきたいと思います。また、議会を通じて、たつの市発展のために、微力ではございますが、努めてまいりたいと思いますので、議員各位、またここにおられます理事者各位には、今後とも今まで以上にご指導、ご鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げまして議長就任のごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)





○臨時議長(?島俊一議員)


 新議長のあいさつは終わりました。


 以上で私の臨時議長としての職務は終了いたしました。


 議員各位のご協力により、臨時会冒頭における職務を無事遂行できましたことに感謝を申し上げまして議長を交代いたします。どうもありがとうございました。(拍手)


               (新議長、議長席に着席)





○議長(井上 仁議員)


 事務引き継ぎのため、このままの状態で暫時休憩をいたします。





             休   憩  午前10時23分


             再   開  午前10時24分





○議長(井上 仁議員)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 お諮りいたします。


 この際、お手元に配付いたしております追加議事日程を本日の議事日程に追加したいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、日程を追加することに決しました。


 これより追加議事日程に従って進めます。





               〜日程第1 議席の指定〜





○議長(井上 仁議員)


 日程第1、議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第3条第1項の規定により、お手元に配付いたしました議席表のとおり指定いたします。





            〜日程第2 会議録署名議員の指名〜





○議長(井上 仁議員)


 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第75条の規定により、議長において、1番楠明廣議員、2番三里茂一議員を指名いたします。


 両議員、よろしくお願いいたします。





               〜日程第3 会期の決定〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第3、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、本日5月12日の1日間といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、会期は、本日5月12日の1日間と決しました。





              〜日程第4 副議長の選挙〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第4、副議長の選挙を議題とします。


 選挙の方法は、投票により行います。


 議場の閉鎖を命じます。


                (議 場 閉 鎖)





○議長(井上 仁議員)


 ただいまの出席議員数は24名であります。


 次に、立会人を指名いたします。


 立会人は、会議規則第30条第2項の規定により、2番三里茂一議員、22番竹内豊議員にお願いをいたします。


 両議員、後ほどよろしくお願いいたします。


 投票箱を改めさせます。


                 (投票箱点検)





○議長(井上 仁議員)


 異常なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 点呼に応じて前へ出ていただき、投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票願います。


 これより事務局長に点呼を命じます。


                (点呼、議員投票)





○議会事務局長(吉田末廣君)


 命により点呼いたします。


 1番 楠 明廣議員、2番 三里茂一議員、3番 山本修三議員、4番 内匠勇人議員、5番 赤木和雄議員、6番 三木浩一議員、7番 名村嘉洋議員、8番 畑山剛一議員、9番 桑野元澄議員、10番 小寺昭男議員、11番 松下信一郎議員、12番 井上 仁議員、13番 今川 明議員、14番 龍田 惇議員、15番 堀 讓議員、16番 森本重宣議員、17番 松井重樹議員、18番 柳生陽一議員、19番 松本義彦議員、20番 岸野文信議員、21番 角田 勝議員、22番 竹内 豊議員、23番 横田 勉議員、24番 ?島俊一議員。


 以上でございます。





○議長(井上 仁議員)


 投票漏れはありませんか。


 投票漏れなしと認めます。


 よって、投票を終了いたします。


 これより開票を行います。


 2番三里茂一議員、22番竹内豊議員、開票の立ち会いをお願いいたします。


                  (開 票)





○議長(井上 仁議員)


 それでは、開票の結果をご報告いたします。


 投票総数24票、これは先ほどの出席議員数に符号しております。


 このうち有効投票22票、無効投票2票、有効投票中、楠明廣議員20票、柳生陽一議員1票、堀讓議員1票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は5.50であります。


 よって、楠明廣議員が副議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


                (議 場 開 鎖)





○議長(井上 仁議員)


 ただいま副議長に当選されました楠明廣議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選を告知いたします。


 ここで、当選されました楠明廣議員より発言を求められておりますので、これを許します。


 1番楠明廣議員。





              副 議 長 あ い さ つ





○副議長(楠 明廣議員)(登壇)


 一言御礼のごあいさつを申し上げます。


 先ほど20名というたくさんの方のご支持をいただきまして、副議長という大役を仰せつかりまして誠にありがとうございます。もとより初めてのもので不なれな点がございますが、たつの市発展のために、市民を第一に考えながら、力強く議長とともに頑張っていきたいというふうに考えておりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。


 簡単ですけども、御礼のあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)





○議長(井上 仁議員)


 副議長のあいさつは終わりました。


               (新副議長、自席に着席)





          〜日程第5 議員提出第2号・議員提出第3号〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第5、議員提出第2号 たつの市議会会議規則の一部を改正する規則制定について及び議員提出第3号 たつの市議会委員会条例の一部を改正する条例制定についての2件を一括議題といたします。


 本件については、あらかじめご協議願ったことでもありますので、提案説明、質疑及び委員会付託の議事を省略いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、さよう決しました。


 これより上程議案に対する討論に入ります。


 ご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、討論を終結して、直ちに表決に入ります。


 お諮りいたします。


 議員提出第2号及び議員提出第3号の2件は、原案のとおり可決することに決してご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議員提出第2号及び議員提出第3号の2件は、原案のとおり可決されました。





            〜日程第6 常任委員の選任について〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第6、常任委員の選任についてを議題とします。


 本件については、あらかじめご協議を願っており、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において各常任委員の指名をいたします。


 まず、総務文教常任委員に、1番楠明廣議員、2番三里茂一議員、6番三木浩一議員、7番名村嘉洋議員、12番私、井上、15番堀讓議員、19番松本義彦議員、21番角田勝議員。


 次に、生活福祉常任委員に、3番山本修三議員、5番赤木和雄議員、8番畑山剛一議員、10番小寺昭男議員、13番今川明議員、18番柳生陽一議員、20番岸野文信議員、 24番?島俊一議員。


 次に、経済建設常任委員に、4番内匠勇人議員、9番桑野元澄議員、11番松下信一郎議員、14番龍田惇議員、16番森本重宣議員、17番松井重樹議員、22番竹内豊議員、23番横田勉議員。


 以上のとおり、各常任委員を指名いたします。





           〜日程第7 議会運営委員の選任について〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第7、議会運営委員の選任についてを議題とします。


 本件についてもあらかじめご協議を願っており、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において議会運営委員の指名をいたします。


 3番山本修三議員、10番小寺昭男議員、11番松下信一郎議員、13番今川明議員、19番松本義彦議員、21番角田勝議員。


 以上のとおり、議会運営委員を指名いたします。





      〜日程第8 議員提出第4号・議員提出第5号・議員提出第6号〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第8、議員提出第4号 下水道事業特別委員会の設置についてから議員提出第6号 議会改革調査特別委員会の設置についてまでの3件を一括議題といたします。


 ただいま議題となっております3件については、あらかじめご協議願ったことでもありますので、提案説明、質疑及び委員会付託の議事を省略いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、さよう決しました。


 これより上程議案に対する討論に入ります。


 ご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、討論を終結して、直ちに表決に入ります。


 お諮りいたします。


 議員提出第4号から議員提出第6号までの3件は、原案のとおり可決することに決してご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議員提出第4号から議員提出第6号までの3件は、原案のとおり可決されました。


 ただいま設置されました下水道事業特別委員会、議会広報調査特別委員会及び議会改革調査特別委員会の各特別委員の選任については、あらかじめご協議願っており、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において次の議員を指名いたします。


 まず、下水道事業特別委員に、5番赤木和雄議員、9番桑野元澄議員、11番松下信一郎議員、15番堀讓議員、18番柳生陽一議員、19番松本義彦議員、20番岸野文信議員、23番横田勉議員。


 次に、議会広報調査特別委員に、1番楠明廣議員、2番三里茂一議員、4番内匠勇人議員、6番三木浩一議員、8番畑山剛一議員、13番今川明議員、14番龍田惇議員、24番?島俊一議員。


 次に、議会改革調査特別委員に、3番山本修三議員、7番名村嘉洋議員、10番小寺昭男議員、11番松下信一郎議員、16番森本重宣議員、17番松井重樹議員、21番角田勝議員、22番竹内豊議員。


 以上のとおり指名いたします。





        〜日程第9 揖龍保健衛生施設事務組合議会議員の選挙〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第9、揖龍保健衛生施設事務組合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 次に、お諮りいたします。


 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において、揖龍保健衛生施設事務組合議会議員に、1番楠明廣議員、5番赤木和雄議員、8番畑山剛一議員、12番私、井上、16番森本重宣議員、19番松本義彦議員、22番竹内豊議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました被指名人をもって当選人と定めることにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました1番楠明廣議員、5番赤木和雄議員、8番畑山剛一議員、12番私、井上、16番森本重宣議員、19番松本義彦議員、22番竹内豊議員が揖龍保健衛生施設事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま揖龍保健衛生施設事務組合議会議員に当選されました各議員が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選を告知いたします。





       〜日程第10 揖龍地区農業共済事務組合議会議員の選挙〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第10、揖龍地区農業共済事務組合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 次に、お諮りいたします。


 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において、揖龍地区農業共済事務組合議会議員に、6番三木浩一議員、 10番小寺昭男議員、11番松下信一郎議員、15番堀讓議員、18番柳生陽一議員、 21番角田勝議員、23番横田勉議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました被指名人をもって当選人と定めることにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました6番三木浩一議員、10番小寺昭男議員、11番松下信一郎議員、15番堀讓議員、18番柳生陽一議員、21番角田勝議員、23番横田勉議員が揖龍地区農業共済事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま揖龍地区農業共済事務組合議会議員に当選されました各議員が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選を告知いたします。





        〜日程第11 播磨高原広域事務組合議会議員の選挙〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第11、播磨高原広域事務組合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選よることに決しました。


 次に、お諮りいたします。


 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において、播磨高原広域事務組合議会議員に、1番楠明廣議員、4番内匠勇人議員、12番私、井上、13番今川明議員、24番?島俊一議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました被指名人をもって当選人と定めることにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました1番楠明廣議員、4番内匠勇人議員、12番私、井上、13番今川明議員、24番?島俊一議員が播磨高原広域事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま播高原広域事務組合議会議員に当選されました各議員が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選を告知いたします。





        〜日程第12 にしはりま環境事務組合議会議員の選挙〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第12、にしはりま環境事務組合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 次に、お諮りいたします。


 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において、にしはりま環境事務組合議会議員に、2番三里茂一議員、13番今川明議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました被指名人をもって当選人と定めることにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました2番三里茂一議員、13番今川明議員がにしはりま環境事務組合議会議員に当選されました。


 ただいまにしはりま環境事務組合議会議員に当選されました各議員が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選を告知いたします。





         〜日程第13 西播磨水道企業団議会議員の選挙〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第13、西播磨水道企業団議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 次に、お諮りいたします。


 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議長において、西播磨水道企業団議会議員に、3番山本修三議員、7番名村嘉洋議員、9番桑野元澄議員、14番龍田惇議員、17番松井重樹議員、20番岸野文信議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました被指名人をもって当選人と定めることにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました3番山本修三議員、7番名村嘉洋議員、9番桑野元澄議員、14番龍田惇議員、17番松井重樹議員、20番岸野文信議員が西播磨水道企業団議会議員に当選されました。


 ただいま西播磨水道企業団議会議員に当選されました各議員が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選を告知いたします。


 ここで暫時休憩し、全員協議会を301会議室で開催いたしますので、各議員はご参集願います。





             休   憩  午前10時51分


             再   開  午前11時45分





○議長(井上 仁議員)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 この際、ご報告いたします。


 先ほどの休憩の間に各委員会が開催され、正副委員長が互選されましたので、その結果をご報告いたします。


 総務文教常任委員長に2番三里茂一議員、同副委員長に6番三木浩一議員。


 次に、生活福祉常任委員長に13番今川明議員、同副委員長に5番赤木和雄議員。


 次に、経済建設常任委員長に9番桑野元澄議員、同副委員長に4番内匠勇人議員。


 次に、議会運営委員長に21番角田勝議員、同副委員長に10番小寺昭男議員。


 次に、下水道事業特別委員長に18番柳生陽一議員、同副委員長に5番赤木和雄議員。


 次に、議会広報調査特別委員長に14番龍田惇議員、同副委員長に4番内匠勇人議員。


 次に、議会改革調査特別委員長に11番松下信一郎議員、同副委員長に17番松井重樹議員。


 以上のとおり、各委員会から報告を受けましたので、ご報告いたします。





           〜日程第14 承認第1号・承認第2号〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第14、承認第1号 専決処分した事件(たつの市税条例及びたつの市都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)の承認を求めることについて及び承認第2号 専決処分した事件(たつの市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について)の承認を求めることについての2件を一括議題といたします。


 これより上程議案に対する説明を求めます。


 総務部長。





○総務部長(山口 昇君)(登壇)


 ただいま議題となりました承認第1号 専決処分した事件(たつの市税条例及びたつの市都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)の承認を求めることについて及び承認第2号 専決処分した事件(たつの市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について)の承認を求めることについての2件につきまして、一括して専決の理由及びその内容についてご説明申し上げます。


 本件につきましては、先の3月市議会定例会の閉会時に、市長のあいさつの中で、専決処分についてあらかじめお願いいたしておりましたように、平成22年度税制改正により、地方税法等の一部を改正する法律が平成22年3月31日に法律第4号をもって公布され、4月1日から施行されたことに伴い、たつの市税条例、たつの市都市計画税条例及びたつの市国民健康保険税条例につきましても所要の改正を行い、緊急を要しましたので、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分し、平成22年3月31日にたつの市条例第11号及び第12号をもって公布し、4月1日施行としたものでございます。


 次に、平成22年度税制改正の概要でございますが、経済、社会の構造変化に対応し、国民が信頼できる税制を構築する観点から、年齢65歳未満の者の公的年金等所得に係る住民税の所得割の徴収方法の見直し及び固定資産税の課税標準の特例の見直し、国民健康保険税に関して減額措置に係る基準の見直し、非自発的失業者に対する軽減措置制度の創設及び社会保険等被用者保険の被扶養者であった者に対する減免措置の延長を主な内容とした税制改正でございます。


 それでは、承認第1号 たつの市税条例及びたつの市都市計画税条例の一部を改正する条例制定についてから、順を追って改正内容についてご説明申し上げます。


 第1条、たつの市税条例の一部改正のうち、第44条第2項及び第3項の改正は、地方税法第321条の3が改正され、年齢65歳未満の公的年金等の所得を有する給与所得者の公的年金等の所得に係る市民税の所得割額を給与所得に係る均等割額及び所得割額に加算して給与から特別徴収するとする徴収方法の見直しが行われたことによる引用する字句の整備で、第4項の追加は、年齢65歳以上の公的年金等の所得を有する給与所得者は適用除外とするものでございまして、第4項及び第5項の改正は、第4項の追加に伴い1項ずつ繰り下げるものでございます。


 第45条第1項の改正は、条例引用条番号を改めるもので、第48条第6項の改正は、法律引用号番号を改めるものでございます。


 附則第15条を削る改正は、地方税法附則第31条の2が削除されたので、引用する条を削除するもので、附則第15条の2の改正は、附則第15条の削除に伴い1条繰り上げるものでございます。


 次に、第2条、たつの市都市計画税条例の一部改正のうち、附則第12条の改正は、固定資産税等の課税標準の特例について規定した地方税法附則第15条が改正されたので、引用する項番号を改めるものでございます。


 次に、改正条例の附則でございますが、第1条は、この改正条例の施行期日を平成22年4月1日と定めるもので、第2条は、市民税に関する経過措置を、第3条は、都市計画税に関する経過措置を定めるものでございます。


 次に、承認第2号、たつの市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定についてご説明申し上げます。


 第26条第1号から第3号までの改正は、法律引用条番号及び字句の整備でございます。


 第26条の2の追加は、特例対象被保険者等に係る国民健康保険税の課税の特例について規定した地方税法第703条の5の2が追加規定され、倒産、解雇などの理由により離職した非自発的失業者に対する国民健康保険税の軽減措置が創設されたので、条例中に追加規定するもので、第27条の2の追加は、軽減措置対象者の申告事務について規定するものでございます。


 附則第4項及び附則第9項の改正は、法律引用条番号及び字句の整備でございます。


 附則第17項の追加は、社会保険等の被用者保険の被扶養者であった者に対する国民健康保険税の減免措置が当分の間、延長されるため、条例中に追加規定するものでございます。


 次に、改正条例の附則でございますが、この改正条例の施行期日を平成22年4月1日と定めるものでございます。


 以上で承認第1号及び承認第2号についての専決処分に係る説明を終わらせていただきますが、緊急やむを得ない事情をご賢察賜りまして、何とぞご満場一致にてご承認賜りますようお願い申し上げます。





○議長(井上 仁議員)


 上程議案に対する説明は終わりました。


 これより上程議案に対する質疑に入ります。


 ご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、質疑を終結いたします。


 この際、お諮りいたします。


 本件は、会議規則第35条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本件は、委員会付託の議事を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 ご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、討論を終結して、直ちに表決に入ります。


 お諮りいたします。


 上程中の承認第1号及び承認第2号の2件は、原案のとおり承認することに決してご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、承認第1号及び承認第2号の2件は、原案のとおり承認されました。





              〜日程第15 同意第2号〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第15、同意第2号 たつの市監査委員選任の同意を求めることについてを議題といたします。


 これより上程議案に対する説明を求めます。


 副市長。





○副市長(松尾和彦君)(登壇)


 ただいま議題となりました同意第2号 たつの市監査委員選任の同意を求めることにつきまして、その提案の理由をご説明申し上げます。


 本件は、このたび市議会議員のうちから選任しておりました坂上?明委員の任期が本年4月30日で満了したことに伴い、新たに竹内豊議員を監査委員として選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。


 ご高承のとおり、監査委員は、地方自治法の定めるところにより、市の財務に関する事務の執行及び経営に係る事業の管理等を監査することをその職務とするものでございます。


 また、同法の定めるところにより、その定数は2名であり、議会の同意を得て市長が選任することとなっておりますが、そのうちの1名は議会議員のうちからとされるものであります。ここに選任しようとする竹内豊議員の経歴につきましては、議員各位は十分にご承知のとおりでありますので、割愛させていただきますが、人格、識見ともに優れ、本市監査委員として誠に適任であると信ずるものでございます。何とぞ満場一致のご賛同を賜りますようお願い申し上げまして説明を終わります。





○議長(井上 仁議員)


 12時が近づいておりますが、このまま議事を続行いたします。


 上程議案に対する説明は終わりました。


 これより上程議案に対する質疑に入ります。


 ご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、質疑を終結いたします。


 この際、お諮りいたします。


 本件は、会議規則第35条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本件は、委員会付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 ご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、討論を終結して、直ちに表決に入ります。


 お諮りいたします。


 上程中の同意第2号は、原案のとおり同意することに決してご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、同意第2号は、原案のとおり同意されました。


 ここで、監査委員に同意されました竹内豊議員より発言を求められておりますので、これを許します。





○22番(竹内 豊議員)(登壇)


 ただいま議会選出の市監査委員という大役に選任同意されました竹内豊でございます。もとよりその器ではございませんが、その職務を全うすべき精いっぱいの努力をさせていただきたいと思っております。何分にも議員各位の格別のご支援、ご協力のほどをお願い申し上げまして、誠に簡単措辞ではございますが、あいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)





○議長(井上 仁議員)


 竹内豊議員のあいさつは終わりました。





          〜日程第16 議案第42号・議案第43号〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第16、議案第42号 たつの市税条例及びたつの市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について及び議案第43号 工事請負契約についての2件を一括議題といたします。


 これより上定議案に対する説明を求めます。


 総務部長。





○総務部長(山口 昇君)(登壇)


 ただいま議題となりましたもののうち、議案第42号 たつの市税条例及びたつの市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定についてにつきまして、提案の理由及びその内容についてご説明申し上げます。


 初めに、提案理由でございますが、平成22年度税制改正により所得税法等の一部を改正する法律が平成22年3月31日、法律第6号をもって公布され、この法律において、租税条約の実施に伴う所得税法、法人税法及び地方税法の特例等に関する法律の一部改正が行われ、当該法律の題名等が改正され、平成22年6月1日から施行されることに伴い、たつの市税条例及びたつの市国民健康保険税条例の所要の改正を行うものでございます。


 次に、改正内容についてご説明申し上げます。


 第1条、たつの市税条例の一部改正のうち、第34条の2の改正は、地方税法第314条の2第12項中の字句の削除に伴い引用する字句を削るものでございます。


 附則第20条の4第1項の改正は、第34条の2中の法律の題名等が削除されたので、新たに同項中に規定するもので、同条第2項から第6項まで及び附則第20条の5の改正は、租税条約の実施に伴う所得税法、法人税法及び地方税法の特例等に関する法律の題名が改正されたので、引用する法律の略称名を改めるものでございます。


 第2条、たつの市国民健康保険税条例の一部改正のうち、附則第15項及び附則第16項の改正は、第1条中の改正と同様に引用する法律の題名及び略称規定を改めるものでございます。


 次に、改正条例の附則でございますが、この条例の施行期日を平成22年6月1日と定めるものでございます。


 以上で議案第42号についての提案説明を終わらせていただきますが、何とぞ慎重ご審議の上、原案のとおり可決賜りますようお願い申し上げます。





○議長(井上 仁議員)


 企画財政部長。





○企画財政部長(田口隆弘君)(登壇)


 引き続きまして、議案第43号 工事請負契約について、提案の理由及びその内容についてご説明申し上げます。


 本議案につきましては、たつの市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき提案するものでございます。


 工事概要につきましては、参考資料を添付しておりますので、ご清覧いただきたいと存じます。


 このたびの工事着手に至る経緯でございますが、龍野東中学校屋内運動場は昭和43年に建築され、以来41年を経過しており、建物の老朽化と耐震強度不足が指摘されております。そこで、このたび、学校施設としての安全性を考慮し、敷地北側のテニスコートに新築するものでございます。


 なお、工期につきましては、本議会の議決を得ましてから平成23年2月28日までの間としております。


 次に、この工事の契約につきましては、当該工事の規模、内容に対応できる施工能力及び実績等を勘案し、制限付一般競争入札により、去る4月9日に執行しました結果、株式会社進藤組が落札金額3億3,505万5千円、落札率64.6%で落札いたしましたので、工事請負契約を締結しようとするものでございます。


 請負業者である株式会社進藤組は、本市に本店を有し、建築工事では有数の業者であり、過去2年間においても、西栗栖小学校屋内運動場耐震補強及び大規模改造工事、兵庫県立龍野北高等学校新築工事に特別共同企業体として参加するなどの実績を有しております。このたびの請負工事においても、これまでの技術力と経験を生かし、設計内容に適合した工事施工がなされるものと確信いたしております。


 以上で議案第43号の提案説明を終わらせていただきますが、何とぞ原案のとおり可決賜りますようよろしくお願い申し上げます。





○議長(井上 仁議員)


 上程議案に対する説明は終わりました。


 これより上程議案に対する質疑に入ります。


 ご発言ありませんか。


 17番松井重樹議員。





○17番(松井重樹議員)


 4点、お伺いします。


 まず、第1期工事となっております2期工事の入札については、随契もしくはまた新たな入札を行うのかどうか。


 2点目、工期の期間中はほぼ1年間にわたります。テニスコートが制限されるということですが、学校のいわゆる児童生徒のテニス等々、授業などに差し障りがないようになっているかどうか、確認をさせてください。


 次に、この落札については、1回目の入札で落札保留ということで、調査基準の価格よりも下回っていたということで保留が行われ、その調査の結果の落札と聞いております。その調査の内容をどのように大丈夫だということになったかお知らせください。


 それから、建築のときにも申し上げたわけなんですが、ちょうど龍野東中学はいわゆるスポーツ21なんかの小宅で太陽光の発電を非常に心がけておられる地区とお聞きして、設計の後、太陽光発電を取り入れる云々の今回の入札までに対応がなかったかどうか。


 それから、東中学、先ほど申し上げたように、1年間、この工事をするわけですが、現況の生徒数、学級数をお知らせください。


 以上です。





○議長(井上 仁議員)


 企画財政部長。





○企画財政部長(田口隆弘君)


 17番松井重樹議員のご質問にお答えします。


 まず第1点目の第2期工事についてなんですけども、第2期工事につきましては、既存屋内運動場の解体を行います。これは新たな工事という形で発注する予定でございます。


 次に、2点目のテニスコートの使用についてなんですけども、これにつきましては、龍野東運動公園、こちらのほうにテニスコートもございますので、そちらのほうを中学校の生徒が利用する予定でございます。


 次に、3点目の保留の工事の調査内容についてなんですけども、この保留の工事の調査につきましては、業者のほうから入札額の決定理由書とか工事費の内訳書、それから手持ち工事の状況、それから資材置き場との関連と工事箇所の問題、資材の一覧表、また資材の購入先一覧表等、そういう書類を出していただきます。これをもとに工事担当課と協議しまして、その入札の金額の内容が適当であるかどうか、また過去に施工した公共工事の成績の状況とか、その会社の経営内容、経営状況、それから信用状況等をすべてを勘案しまして、落札決定に至るという形で考えております。


 次に、4点目の太陽光発電の関係なんですけども、この東中学校につきましては、太陽光発電は現在のところ考えておりません。この屋内運動場については考えておりません。





○議長(井上 仁議員)


 教育管理部長。





○教育管理部長(松田正義君)


 お尋ねの生徒数でございますけれども、本年5月1日現在の龍野東中学校の生徒数は 744名となっております。学級数につきましては、特別支援学級も含めまして23クラスでございます。


 以上でございます。





○議長(井上 仁議員)


 他にご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、質疑を終結いたします。


 この際、お諮りいたします。


 本件は、会議規則第35条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、本件は、委員会付託の議事を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 ご発言ありませんか。


               (「なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご発言がないので、討論を終結して、直ちに表決に入ります。


 お諮りいたします。


 上程中の議案第42号及び議案第43号の2件は、原案のとおり可決することに決してご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、議案第42号及び議案第43号の2件は、原案のとおり可決されました。





         〜日程第17 委員会の閉会中の継続審査について〜





○議長(井上 仁議員)


 次は、日程第17、委員会の閉会中の継続審査についてを議題といたします。


 お手元に配付いたしておりますとおり、議会運営委員長から、委員会条例第40条の規定により、閉会中の継続審査申出書が提出されました。


 この際、お諮りいたします。


 議会運営委員長の申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決してご異議ありませんか。


              (「異議なし」と呼ぶ者あり)





○議長(井上 仁議員)


 ご異議なしと認めます。


 よって、さよう決しました。





                 閉 会 宣 告





○議長(井上 仁議員)


 以上で、今期臨時会に付議されました議案はすべて議了いたしました。


 これをもって、平成22年第2回たつの市議会臨時会を閉会いたします。





               閉 会 あ い さ つ





○議長(井上 仁議員)


 閉会にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 今期臨時会は、去る4月25日執行の市議会議員選挙後に招集された議会でありましたが、たつの市議会第3期のスタートにあたり、議員各位のご協力によりまして、正副議長の選挙をはじめ各委員会委員の選任、各特別委員会の設置等、議決機関として権能が十分発揮できる市議会の議会構成を速やかに整えることができました。


 また、理事者側から提出されました案件につきましても終始熱心にご審議賜り、いずれも適切妥当なご決定を賜り、心より厚く感謝申し上げる次第でございます。


 さて、本市も合併5年目となり、理事者におかれましては、地域主権の時代を迎え、真に自立した地域づくりを進めるため、市民一人ひとりの生の声に耳を傾け、市民の考えを的確に捉え、迅速、柔軟な施策展開を図られておりますが、議会といたしましても、議員一人ひとりが市民の代表として議員の職責を再認識するとともに、8万2千市民の期待に応えることができるよう精進しなければならないと決意を新たにする次第であります。


 最後になりますが、市長をはじめ理事者の皆様には、今後とも車の両輪の如く議会へご協力をお願い申し上げますとともに、議員各位におかれましても、たつの市の一層の発展のためご尽力を賜りますよう心より念願いたしまして閉会のごあいさつといたします。


 市長あいさつ。





○市長(西田正則君)(登壇)


 平成22年第2回たつの市議会臨時会が閉会されるにあたりまして、一言ごあいさつ申し上げます。


 今期市議会臨時会にご提案申し上げました案件につきましては、議員各位には終始慎重にご審査を賜り、いずれも原案のとおり可決いただきましたことに対しまして厚くお礼申し上げます。誠にありがとうございました。


 また、議会におかれましては、議長、副議長の選出をはじめ各常任委員会の構成、各種委員の選任など、市議会の新たな組織構成も決まり、誠にご同慶のいたりに存じます。


 さて、本市市政につきましては、3月の市議会定例会におきまして、平成22年度施政方針でお示ししましたとおり、5点を市政推進の柱としております。


 1点目は、行財政改革の更なる徹底。2点目は、播磨新宮駅舎、半田神部中央雨水幹線、本龍野駅周辺整備、龍野揖保川御津線の揖保川架橋の上部工製作など、大型プロジェクトを核とした未来へのまちづくりにつながる事業の推進。3点目は、小中学校耐震補強工事、救急医療の充実をめざした御津病院の建て替えなど安全安心対策の推進。4点目は、太陽光発電システムの導入を通した地球環境問題の取組みなど、地球にやさしい心の醸成。5点目は、幼稚園児、小学生の自然体験学習の深化とし、迅速柔軟な施策展開を図ってまいる所存でございます。


 終わりに臨み、議員各位におかれましては、新しい正副議長のもと、市民の市政に対する嘱望にお応えいただきたく、くれぐれもご健康にご留意いただき、ご活躍いただきますようご期待申し上げますとともに、ご指導賜りますようお願い申し上げ閉会のごあいさつとさせていただきます。誠にありがとうございました。





○議長(井上 仁議員)


 本日は、皆様、お疲れさまでございました。





             閉   会  午後 0時15分











 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。








 平成22年5月12日








                   たつの市議会臨時議長  ? 島 俊 一





                   たつの市議会議長    井 上   仁





                   会議録署名議員     楠   明 廣





                   会議録署名議員     三 里 茂 一