議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 加東市

平成24年11月 第 44回臨時会 11月08日−資料




平成24年11月 第 44回臨時会 − 11月08日−資料







平成24年11月 第 44回臨時会





△庁舎整備等検討特別委員会中間報告

                               平成24年11月7日

加東市議会議長

 長谷川 勝 己 様



                           庁舎整備等検討特別委員会

                            委員長 小 紫 泰 良



           庁舎整備等検討特別委員会中間報告

 平成21年6月定例会において、新庁舎にかかる調査・研究を行うことを目的として、当特別委員会が設置され、これまで慎重に審議してきた。

 そして、平成22年12月13日付けの中間報告以降の活動内容と、当特別委員会の使命は終えたものとする報告書を、平成24年3月19日付け議長に提出したところである。

 この報告書については、平成24年3月23日の本会議において報告したが、採決の結果賛成少数で否決されたものの、新庁舎建設工事にかかる費用を盛り込んだ平成24年度加東市一般会計予算が同日の議会において原案どおり可決され、また、新庁舎建設工事請負契約の締結についても、平成24年6月1日の本会議において同意され、建設工事も進行していることから、今回の報告書には改めて盛り込むことはせず、本年4月以降の当特別委員会の活動内容について報告する。



 まず、平成24年4月4日開催の委員会では、理事者より新庁舎建設工事の入札公告の内容について説明を受けた。



 平成24年8月9日開催の委員会では、議場等議会関係の設備について協議し、次のとおり方針をまとめた。また、必要により議長から市長に申し入れることとした。



 1 本会議場に設置する議会映像配信システムは、(株)会議録研究所のシステム、又はこれと同程度の機能であるものとする。また、インターネット配信及びケーブルテレビの生・録画中継に対応するものとする。

 なお、カメラについては、フルHD又は通常のHDのいずれを採用するかについては、加東市ケーブルビジョンの機器との整合を図ることとする。



 2 インターネット配信に係るストリーミングサーバー及び保存用サーバーについて、買い取りし維持管理を直営で行うか又は業者に委託するかを含め、総務部総務課等と議会事務局で協議することとし、協議内容については適宜当委員会に報告する。



 3 本会議場での資料映写等のためのモニター(大型テレビ 70〜80型)の必要性及びこれと関連する押しボタン投票システムの導入について、当日と平成24年9月4日、平成24年10月9日開催の委員会において検討した結果、議場モニターについては設置することとし、押しボタン投票システムについては導入しないこととした。



 4 第1委員会室についても、本会議場の映像配信システム(ソフト)を兼用することとし、カメラ・マイクについてもシステムと連動するものを設置する。

   また、市が開催する審議会等の開催場所になることも想定されることから、モニターは設置する。



 5 第2委員会室には、カメラ、マイク及び映像配信システムは導入しない。



 6 議員控室には、現行と同様に応接セット及びロッカーを設置し、個別机は設置しない。また、CATVに対応したテレビとビデオ程度を設置する。

 なお、図書室には2〜4個の机を設置する。



 7 議員が市民からの相談に対応できるように、各階の相談室があいている場合は議員が使用できるよう、市長に申し入れる。



 なお、?窓口機能の代替方策、?旧庁舎のあり方、?駐車場の整備方針、?嬉野公民研修所跡地の利活用については、検討すべき課題として申し送る。



 以上、庁舎整備等検討特別委員会の中間報告とする。