議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 加東市

平成19年 7月 第 10回臨時会 07月30日−01号




平成19年 7月 第 10回臨時会 − 07月30日−01号







平成19年 7月 第 10回臨時会



  ┌───────────────────────────┐

  │会議録第28号                     │

  │      第10回(臨時)加東市議会会議録      │

  │              平成19年7月30日     │

  │                  開会 午前9時30分│

  └───────────────────────────┘



1 議事日程

  第1 会議録署名議員の指名

  第2 会期の決定

  第3 諸般の報告

     (1) 議案説明のため理事者の出席要求について

     (2) 例月出納検査結果報告について

  第4 承認第4号 専決処分の承認を求める件

           (平成19年度加東市一般会計補正予算(第1号)について)

  第5 第50号議案 加東市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件

  第6 第51号議案 政治倫理確立のための加東市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定の件

  第7 第52号議案 加東市下水道条例の一部を改正する条例制定の件

  第8 第53号議案 社中学校大規模改造工事(?期)請負契約締結の件



2 会議に付した事件

  議事日程どおり



3 出席議員(20名)

      1番  小 川 忠 市 君

      2番  小 紫 泰 良 君

      3番  磯 貝 邦 夫 君

      4番  藤 尾   潔 君

      5番  安 田   朗 君

      6番  長谷川 勝 己 君

      7番  藤 原 文 悟 君

      8番  羽 野   奨 君

      9番  桑 村 繁 則 君

      10番  丸 山 武 彦 君

      11番  山 本 通 廣 君

      12番  二 階 一 夫 君

      13番  井 上 茂 和 君

      14番  藤 田 靖 夫 君

      15番  志 方   勉 君

      16番  松 本   学 君

      17番  橋 本 嘉 郎 君

      18番  井 上 寿 弘 君

      19番  上 月   清 君

      20番  村 岡   実 君



4 欠席議員(なし)



5 欠員(なし)



6 説明のため出席した理事者(17名)

     市長          山 本 廣 一 君

     副市長         小 池   敏 君

     副市長         安 田 正 義 君

     技監          沼 田 義 治 君

     総務部長        山 田 義 人 君

     総務部財政課長     中 村   勇 君

     市民生活部長      神 戸 洋 一 君

     福祉部長        森 下 幸 子 君

     保健介護部長      岡 井 正 善 君

     経済部長        友 藤 文 明 君

     建設部長        芹 生 一 二 君

     上下水道部長      石 井   保 君

     病院事務局長      松 井   敏 君

     消防長         藤 田 久 夫 君

     会計管理者       竹 下 温 雄 君

     教育長         増 田 種 男 君

     教育部長        井 上   守 君



7 出席事務局職員(3名)

     事務局長        吉 田 道 憲

     次長          大久保 祥 男

     主幹          壷 井 初 美









○議長(井上茂和君) おはようございます。

 若干時間が早うございますが、全員おそろいですので、ただいまから第10回の臨時会を開催いたしたいと思います。

 昨日は皆さん御存じのように参議院選挙投開票がされまして、大きく与・野党の逆転というような形になりました。こういうことで安倍首相にとりましては、大変厳しい状況に立たされたと、この中で政界がどのようになっていくのかなというような思いでおります。

 本日ここに第10回加東市議会臨時会を開催いたしましたところ、議員各位には極めて御健勝にて御参集いただきました。このことにつきましては、市政のためにまことに御同慶にたえないところでございます。

 本日招集されました臨時会の付議事件は、専決処分の承認1件、条例改正3件、契約関係1件であり、いずれも重要な案件であります。

 何とぞ議員各位におかれましては御精励を賜りまして、住民の負託にこたえるべく慎重に御審議の上、適切妥当な結論が得られますようお願い申し上げます。

 そして、開会に当たりまして、先日行われましたインターハイにおいて社高校バレー部が決勝トーナメントに残ったというような報道もされておりました。このこともお伝えいたしておきます。

 これで開会のあいさつを終わります。ありがとうございました。

 市長。

              〔市長 山本廣一君登壇〕



◎市長(山本廣一君) 先週の土曜日、やしろ国際学習塾で加東の元気を語るまちづくりフォーラムを開催いたしました。多くの方々に御参加をいただきました。その中に、やはり市民の方々の何とかいい加東市になってほしい、元気な加東市であってほしい、そんな思い、また願いなども伝わってきたように思います。これからいろいろなまちづくりの中で、皆さん方とも十分協議を重ねつつ、「夢がきらめく☆元気なまち 加東」に一歩ずつ近づいていけたら、そんな思いをしたところでもございます。

 先ほど議長さんからもお話がございましたが、参議院議員選挙が終了いたしました。結果も出ております。結果は結果として受けとめ、やはり国政と私たちのような地方行政、大きなかかわりもございます。したがって、これから国政のよりよい方向づけ、こうしたものに私たちも期待したいな、そんな思いでおるところです。

 きょう10回になりますが、加東市議会7月臨時会、開催をいただきました。議員さん方には全員の御出席を賜っております。また、日ごろから加東市のいろんなまちづくりにつきましても御支援、御協力賜っておりますことを心からお礼を申し上げます。

 総合計画、また公共交通会議なども進める中で、さらなる加東市のまちづくりをと思っているところでもございます。

 本日、提案いたします議案につきましては、既に皆さん方のお手元に配付させていただいておりますが、条例の一部改正、また工事請負契約の締結などでございます。慎重審議賜りまして、適切なる御決定をいただきますようによろしくお願い申し上げまして、開会に当たってのごあいさつとさせていただきます。



○議長(井上茂和君) 市長のあいさつが終わりました。

        〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

               午前9時30分 開会



△開会宣告



○議長(井上茂和君) ただいまの議員の出席数は20名です。定足数に達しておりますので、会議は成立いたしました。

 第10回加東市議会臨時会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(井上茂和君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、橋本嘉郎君及び井上寿弘君を指名いたします。



△日程第2 会期の決定



○議長(井上茂和君) 日程第2、会期の決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 異議なしと認めます。

 したがって、会期は本日1日と決定いたしました。



△日程第3 諸般の報告



○議長(井上茂和君) 日程第3、諸般の報告を行います。

 地方自治法第121条の規定に基づき、説明のため本臨時会に出席を求めましたのは、市長、教育長並びにその補助職員です。

 次に、監査委員から例月出納検査結果の報告書が提出されましたので、その写しをお手元に配付しております。

 これで諸般の報告を終わります。



△日程第4 承認第4号 専決処分の承認を求める件(平成19年度加東市一般会計補正予算(第1号)について)



○議長(井上茂和君) 日程第4、承認第4号 専決処分の承認を求める件を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 総務部長。

              〔総務部長 山田義人君登壇〕



◎総務部長(山田義人君) 承認第4号 専決処分の承認を求める件につきまして、その提案理由と内容につきまして御説明申し上げます。

 地方自治法第179条第1項の規定により、別紙のとおり平成19年度加東市一般会計補正予算(第1号)を専決処分いたしましたので、同条第3項の規定により承認を求めるものでございます。

 提案理由でございますが、去る6月22日に予定しておりました社中学校大規模改造工事の入札においては、諸般の事情により指名競争入札から制限つき一般競争入札に変更し、このたび7月26日に入札執行をいたしました。

 なお、この大規模改造工事につきましては、従来から生徒の安全確保、授業への配慮から、夏休みの期間を利用することで発注準備を進めておりました。しかし、入札方法の変更により工事期間が延びるため、仮設校舎が新たに必要となりました。つきましては、新学期の準備及び主要な改造工事等の関連から、8月中旬には仮設校舎を設置し、これらの準備を進めるためにも仮設校舎設置に伴う予算の補正が必要となりましたので、7月3日付で専決処分をしたものでございます。

 議案書の4枚目をお開きください。

 専決処分いたしました平成19年度加東市一般会計補正予算(第1号)でございますが、第1条歳出予算の補正は第1表歳出予算補正のとおり内訳の変更を行い、歳出予算総額162億2,800万円に変更はございません。

 それでは、内容につきまして事項別明細書により御説明申し上げます。

 事項別明細書2ページをお開き願います。

 第10款教育費、第3項中学校費、第1目学校管理費、第15節工事請負費に2,200万円を追加いたしまして、補正後の額3億4,188万2,000円といたします。仮設校舎設置工事のための補正でございます。

 次に、第14款予備費、第1項予備費、第1目予備費2,200万円を減額し、補正後の額を2,800万円といたします。仮設校舎設置工事の財源に充当するものでございます。

 以上、承認第4号 専決処分の承認を求める件の説明といたします。よろしく御審議を賜り、御承認いただきますようお願い申し上げます。



○議長(井上茂和君) 提案理由の説明が終わりました。

 これから質疑を行います。

 村岡君。



◆20番(村岡実君) 専決処分の承認を求める件で、ただいま説明を受けたわけですが、この仮設校舎の設置工事2,200万円の内容については言及ありませんでしたので。これは、何平米の建物、それから平家建てとか2階建てとかそういった点と、設備については最近の気象条件から空調工事等も含めて設置をするのか、しないのか。そういった点もう少し、資料もありませんので丁寧な説明をお願いしたいと思います。

 以上。



○議長(井上茂和君) 教育部長。



◎教育部長(井上守君) 村岡議員さんの御質問にお答えいたします。

 仮設校舎教室数は3室、1クラスの面積は67.19平米。建築面積といたしましては263.93平米、平家建てでございます。それに、渡り廊下16.74平米を建築するものでございます。

 なお、設備関係ですが、黒板等、教室と同様に設置し、またエアコンもあわせて設置いたします。

 以上です。



○議長(井上茂和君) ほかに。

 小川君。



◆1番(小川忠市君) 1番小川です。

 諸般の事情という説明がございましたんですが、その諸般の事情というのをお聞かせいただきたいと。

 それと、要は諸般の事情により工期が延びてしまったので、仮設校舎を建てないかんという説明を受けたと思うんですが、諸般の事情は当然想定内のものであったか、外であったか。もし想定内であれば、もっと早目早目からそういう用意をされていたら、こういう2,200万円という大変大きな額を支出しなくても済むのではなかったんじゃないかと思うんですが、その説明をお願いします。



○議長(井上茂和君) 総務部長。



◎総務部長(山田義人君) 失礼します。

 諸般の事情でございますが、これにつきましては、当初指名競争入札を予定しておりましたが、入札執行数日前に談合情報等がございました。それによって、その情報を信用するしないは別問題といたしまして、まずそれらを払拭するということで一般競争入札に切りかえたものでございます。

 なお、当初からという問題でございますが、それにつきましては、指名競争入札は期間的に短くなるんですが、一般競争入札は非常に長くなります。当初この中学校大規模改造工事につきましては、実施設計を4月から行いまして、実施設計が完了するのは約2カ月、いわゆる5月の末になります。それを受けて、なお一般競争入札にするに当たっては、当然夏休みをベースとする工事期間には到底間に合わないという形の中で、いわゆる指名競争入札で行ったと、こういう経緯でございます。

 したがいまして、当然その諸般の事情によってということがいつの段階であろうと、一般競争入札に付すということについては、夏休みを限定とする工期では、選択にはとても間に合わないので、今回は当初から実施設計につきましても指名競争入札、なお工事につきましても指名競争入札に付したと、こういうことでございますので、御理解のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(井上茂和君) 松本君。



◆16番(松本学君) この仮設校舎の件でございますが、仮設校舎の位置決定については学校長1人で決められているのか、そのプロセスについてお聞きしておきます。

 それと、この工事請負費については一定の基礎工事が必要と思われるんですが、基礎工事についての内容はどのようなものを含んでいるのか、今の必要経費の中に。その点について。工事請負金額が出ておりますが、この工事請負金額に基礎工事がどのぐらいかんでいるのかどうか、その点について説明願いたいと思います。



○議長(井上茂和君) 暫時休憩いたします。

               午前9時43分 休憩

               ─────────

               午前9時45分 開議



○議長(井上茂和君) 休憩を閉じ会議を再開いたします。

 教育部長。



◎教育部長(井上守君) 松本議員さんの御質問にお答えいたします。

 まず、仮設校舎の位置でございますが、中学校現場におきまして、先生あるいは専門の業者立ち会いのもと、設置ができるスペースをまず探しました。位置につきましては、体育館とグラウンドの間に設置いたします。

 また、基礎につきましては、全体費用に占める割合は10%程度、布基礎高さ60センチでございます。

 以上です。



○議長(井上茂和君) 教育部長、できるだけこういう場合は、設計書等を手元に資料として持ってきていただきますようお願いします。

 これで質疑を終わります。

 これから討論を行います。

              (「なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 討論を終わります。

 これから承認第4号 専決処分の承認を求める件を採決いたします。

 本件について承認することに賛成の方は起立願います。

              (起 立 全 員)



○議長(井上茂和君) 起立全員。

 したがって、本件は承認することに決定いたしました。



△日程第5 第50号議案 加東市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件



○議長(井上茂和君) 日程第5、第50号議案 加東市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 総務部長。

              〔総務部長 山田義人君登壇〕



◎総務部長(山田義人君) 第50号議案 加東市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件について、提案理由とその内容について御説明申し上げます。

 郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律が平成17年10月21日に公布されましたが、この法律の施行日が本年10月1日となっており、これに伴う文言整理を行うものでございます。

 改正の内容でございますが、郵政民営化法の施行により日本郵政公社が廃止されることから、加東市個人情報保護条例の規定中「日本郵政公社」の文言を削るものでございます。

 この条例の施行日は平成19年10月1日となります。

 以上、簡単でございますが、第50号議案 加東市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件についての説明といたします。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(井上茂和君) 提案理由の説明が終わりました。

 これから質疑を行います。

              (「なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 質疑を打ち切ります。

 これから討論を行います。

              (「なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 討論を終わります。

 これから第50号議案 加東市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件を採決いたします。

 本案について原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

              (起 立 全 員)



○議長(井上茂和君) 起立全員。

 したがって、本案は原案のとおり可決されました。



△日程第6 第51号議案 政治倫理確立のための加東市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定の件



○議長(井上茂和君) 日程第6、第51号議案 政治倫理確立のための加東市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定の件を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 総務部長。

              〔総務部長 山田義人君登壇〕



◎総務部長(山田義人君) それでは、第51号議案 政治倫理確立のための加東市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定の件について、提案理由とその内容について御説明申し上げます。

 第50号議案と同様、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴う改正に加え、株式等の取引に係る決済の合理化を図るための社債等の振替に関する法律等の一部を改正する法律及び証券取引法等の一部を改正する法律の施行に伴い、文言整理など所要の改正を行うものでございます。

 それでは、改正内容の概要でございますが、郵便貯金法の廃止により「郵便貯金」の文言がなくなることから、第2条第1項第4号中の市長が公開する資産の区分から「郵便貯金」等の文言を削ります。

 また、証券取引法等の一部を改正する法律の施行により、同項第5号を削るとともに、同項第6号中の「証券取引法」を「金融商品取引法」に改めます。

 さらに、株式等の取引に係る決済の合理化を図るための社債等の振替に関する法律等の一部を改正する法律の施行により、「株券」の右に「(株券が発行されていない場合にあっては、株券が発行されていたとすれば当該株券に表示されるべき権利を含む。)」を加え、同号を同項第5号とし、同項第7号から第10号までを1号ずつ繰り上げるものでございます。

 なお、この条例の施行日は郵政民営化法にあわせて平成19年10月1日といたしますが、一部他の法律の改正にあわせて施行日をずらせた規定といたしております。

 また、関連規則の改正につきましても、参考といたしまして添付しております。

 以上、簡単ですが、第51号議案 政治倫理確立のための加東市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定の件についての説明といたします。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(井上茂和君) 提案理由の説明が終わりました。

 これから質疑を行います。

              (「なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 質疑を打ち切ります。

 これから討論を行います。

              (「なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 討論を終わります。

 これから第51号議案 政治倫理確立のための加東市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定の件を採決いたします。

 本案について原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

              (起 立 全 員)



○議長(井上茂和君) 起立全員。

 したがって、本案は原案のとおり可決されました。



△日程第7 第52号議案 加東市下水道条例の一部を改正する条例制定の件



○議長(井上茂和君) 日程第7、第52号議案 加東市下水道条例の一部を改正する条例制定の件を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 上下水道部長。

              〔上下水道部長 石井 保君登壇〕



◎上下水道部長(石井保君) 第52号議案 加東市下水道条例の一部を改正する条例制定の件を御説明申し上げます。

 加東市下水道条例の一部を次のとおり改正します。

 第24条第2項第3号中の「及び郵政事業」の文言を削除します。

 郵政民営化法が本年10月1日に施行され、同日で日本郵政公社が解散し、同時に郵政事業は新たに設立される民間会社に引き継がれることになります。それを受けまして、加東市下水道条例第24条第2項第3号中にある「及び郵政事業」の部分を削除、整理するものでございます。

 この第24条第2項は、下水道施設の敷地等を占用しようとする者から占用料を徴収する規定でありますが、ただし書きで占用料の徴収対象としない物件を定めておりまして、企業的性格を有しない公的事業者の物件などを第1号から第4号まで具体的にうたっております。その第3号にある郵政事業に係る物件を今回郵政事業が民営化されることによりまして、徴収しない対象から削除するものでございます。

 この条例は平成19年10月1日から施行いたします。

 以上、第52号議案の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(井上茂和君) 提案理由の説明が終わりました。

 これから質疑を行います。

 藤尾君。



◆4番(藤尾潔君) 1つお尋ねをしたいのですが、さっきの2件と違って、この件に関しては、新たに今後郵政事業の会社から占用料を徴収することになるという内容の変更を伴っておるのかどうか、確認したいと思います。



○議長(井上茂和君) 上下水道部長。



◎上下水道部長(石井保君) 質問にお答えいたします。

 この条例の第24条第2項第3号につきましては、現在の郵政公社については占用料に対しまして減免措置をするという具体的内容でございます。

 ところが、10月1日からは郵政事業がすべて一般企業と同じ会社になってきますので、当然今度はその減免の対象としないというだけのことでございまして、したがって徴収する対象となると。わざわざその徴収する対象となるという文言は特につけ加える必要がなかったということでございますので、よろしくお願いいたします。



○議長(井上茂和君) これで質疑を打ち切ります。

 これから討論を行います。

              (「なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 討論を終わります。

 これから第52号議案 加東市下水道条例の一部を改正する条例制定の件を採決いたします。

 本案について原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

              (起 立 全 員)



○議長(井上茂和君) 起立全員。

 したがって、本案は原案のとおり可決されました。



△日程第8 第53号議案 社中学校大規模改造工事(?期)請負契約締結の件



○議長(井上茂和君) 日程第8、第53号議案 社中学校大規模改造工事(?期)請負契約締結の件を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 教育部長。

              〔教育部長 井上 守君登壇〕



◎教育部長(井上守君) 失礼いたします。

 第53号議案 社中学校大規模改造工事(?期)請負契約締結の件について、提案理由並びにその内容を御説明申し上げます。

 社中学校大規模改造工事(?期)について、下記のとおり請負契約を締結するため、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。

 提案理由でありますが、このたび工事を行う社中学校は鉄筋コンクリートづくり4階建て、一部3階でありますが、この建物であります。昭和53年3月に竣工し、建築しましてから29年を経過しており、建物の損耗、機能低下が目立ってきておりました。そこで、平成17年度に?期工事、平成18年度に?期工事、平成19年度に?期工事と、3カ年に分けまして取り組んでいるもので、このたびは最終年度の社中学校大規模改造工事(?期)として、国庫補助の採択を受けて実施いたすものでございます。

 今年度工事を行います範囲ですが、グラウンド側から見まして本館左側の4階建て部分及び本館北側の技術棟であります。本館1階から4階で延べ床面積1,878平米、及び技術棟675平米で、本館はホール、校長室、職員室、湯沸かし室、放送室、理科室3室、準備室3室、図書室、教室5室、指導室2室、教材室、物入れ、廊下、階段等で、技術棟は美術教室が2室、技術教室が2室、美術及び技術準備室が各1室、屋根防水工事等で、位置及び間取りを一部変更しながら全面的な改修工事を実施いたします。

 それでは、内容につきまして御説明いたします。

 契約の目的は、社中学校大規模改造工事(?期)であります。契約の方法は制限付一般競争入札で、契約の金額は1億8,354万円でございます。契約の相手方は、加東市社417番地、ヤシロ建設株式会社、本店事務所長丸尾義信と契約しようとするものです。支出予算科目は、平成19年度加東市一般会計予算の款教育費、項中学校費、目学校管理費でございます。

 次に、契約の内容でございますが、説明資料1により御説明申し上げます。

 施工場所は加東市木梨地内、工期は契約の日から平成19年11月30日までとしております。

 工事の内容でありますが、工種としましては大規模改造工事としております。

 まず、校舎棟でありますが、床工事では1階、2階、3階、4階に記載しておりますそれぞれの各室と、廊下などは新しくフローリング、また長尺シート等に張りかえいたします。内部工事では上記各室の天井、塗板について既設物撤去、新設し、内壁は一部塗りかえし、掲示板は張りかえ、家具、建具は新設と、一部は既設調整の上、取りつけとなります。

 次に、技術棟ですが、防水工事は技術棟の屋根防水工事でございます。屋根はシート防水で、既設のシートを撤去し、新しく張りかえいたします。床工事では、美術室、技術室の各教室はフローリングブロックの塗りかえと、長尺シートの張りかえをいたします。内部工事では、美術室、技術室の各教室は天井を吸音プラスターボード張り、壁はシナ合板及びビニールクロス張りとなります。

 次に、外部工事では、外壁の塗装工事、ひさし部分であります軒天工事、バリアフリーのため、玄関及び技術棟南側廊下にスロープの設置、渡り廊下の塗りかえ等を行います。設備工事では、電気設備として各教室とも共通で照明器具、コンセント、スイッチ、配線など既設物を撤去し、新しく新設いたします。機械設備、給水及び排水、衛生機器についても既設物を撤去し、新設いたします。直接仮設工事では、今年の?期工事としては外部、内部及び階段部分での仮設足場を設置いたします。

 なお、工事が2学期にずれ込むため、全体を8月から9月の1期工事、10月から11月の2期工事に分けて実施します。まず、本館1、2階及び木工室を除く美術・技術教室を1期工事で実施し、本館3階、4階及び木工室を2期工事として実施いたします。

 次に、工事施工箇所、工事内容につきましては、添付図面、説明資料3で御説明いたします。

 図面右下にお示ししております、まず図面番号1の配置図であります。

 このたび工事を行いますのは、土色で着色しております本館部分4階建てと、技術棟であります。なお、左下がりの斜線で囲っている範囲は工事用スペースと考えており、安全対策として仮囲い(フェンスバリケード)で囲みを設置し、安全対策を図り、工事を行います。通常の工事車両は、右の赤色矢印及び左の通用門から進入いたします。大型物資工事車両は、左の赤色矢印の正門より進入としております。

 図面番号2に参ります。

 本館1階平面図でありますが、上段に改修前、下段に改修後を表示しております。着色した部分がことしの工事範囲であります。左よりホール、校長室、職員室、湯沸かし室、放送室、印刷室、打ち合わせ室、そして廊下の北側には物入れ、耐火書庫、階段室としておりまして、一部従前とは位置を変更しております。

 図面番号3に参ります。

 2階の平面図であります。上段に改修前、下段は改修後で、工事範囲を着色しております。理科室3室と準備室3室、物入れ及び階段室をそれぞれ改修いたします。

 図面番号4に参ります。

 3階の平面図で、上段に改修前、下段は改修後で、工事範囲は同じく着色しております図書室、普通教室1、2と、教材室、指導室、物入れ及び階段室をそれぞれ改修します。

 図面番号5に参ります。

 4階の平面図でございます。上段に改修前、下段は改修後で、工事範囲は同じく着色しておりますコンピューター教室、指導室、普通教室3、4、5の3教室と、物入れ及び階段室をそれぞれ改修します。

 図面番号6に参ります。

 技術棟でありますが、上段、改修前、下段、改修後で、工事範囲は同じく着色しております美術教室、工作、絵画の2室と準備室、技術教室は金工、木工の2室と準備室、及び南側廊下にスロープを設け、廊下を教室棟の床の高さまでかさ上げし、各教室及び準備室出入り口をバリアフリーにそれぞれ改修します。

 ただいま1階から4階及び技術棟まで、このたびの工事範囲を申し上げましたが、次の図面番号7から17につきましては、改修後の各教室等の詳細図面であります。

 図面番号7と8は本館1階部分、図面番号9と10は同じく2階部分で、図面番号11と12は同じく3階部分、図面番号13と14は同じく4階部分、図面番号15から17は技術棟をそれぞれ図面にあらわしております。

 まず、図面番号7の本館1階部分であります。

 ホール、校長室、物入れ、廊下のうち、校長室を除く床は長尺ビニール床シート張り、校長室はタイルカーペット、壁部分はホール、廊下が複層塗材吹きつけ、校長室は天然木化粧合板、物入れはペイント塗り、天井はホール、校長室が岩綿吸音板、物入れ、廊下は化粧プラスターボード張りで、新設リストに掲載しております内容でそれぞれ仕上げます。また、玄関前テラス北側及びホール内にスロープを設け、段差解消、いわゆるバリアフリーを図っております。なお、耐火書庫は既設のままとしています。

 図面番号8に参ります。

 職員室、湯沸かし室、放送室、印刷室及び打ち合わせ室の床はタイルカーペット張り、廊下は長尺ビニール床シート張り、壁部分は職員室の腰部、いわゆる腰の部分ですが、シナ合板底目張り、上部は掲示用ビニールクロス張り、湯沸かし室はクロス張りで、一部化粧ケイカル板張り、放送室は有孔シナ合板、印刷室及び打ち合わせ室はシナ合板底目張り、廊下は複層塗材吹きつけ、天井は職員室、湯沸かし室、印刷室及び打ち合わせ室、廊下は化粧プラスターボード張り、放送室は岩綿吸音板張りで、詳細図の上の新設リストという表に掲載しております内容で仕上げます。なお、職員室の床はOA対応の床といたしております。

 図面番号9に参ります。

 本館2階でございます。第1理科室、第1準備室A、B、第2理科室の床はフローリング、壁部分は腰部がシナ合板底目張り、上部は掲示用ビニールクロス張り、天井は既設化粧プラスターボード塗りかえ、物入れ及び廊下の床、壁、天井は図面番号7で説明しましたとおりで、図面左上の新設リストに掲載しております内容でそれぞれ仕上げます。

 図面番号10に参ります。

 第2準備室、第3理科室及び廊下です。準備室及び理科室の内装仕上げは、図面番号9で説明しました第1及び第2理科室及び準備室と同じ内装仕上げになります。廊下は図面番号7の説明と同じ仕上げで、図面左下の新設リストに掲載しております内容で仕上げとなります。

 図面番号11に参ります。

 本館の3階でございます。図書室の床はタイルカーペット、壁部分は天然木化粧合板、天井は既設化粧プラスターボード塗りかえ、教室の床はフローリング、壁部分は腰部がシナ合板底目張りで、上部が掲示用ビニールクロス張り、天井は既設化粧プラスターボード塗りかえ、物入れ、廊下の床、壁、天井は図面番号7で説明しましたとおりで、図面左上の新設リストに掲載しております内容でそれぞれ仕上げます。

 図面番号12に参ります。

 教材室ですが、床はビニール床シート張り、壁部分は腰部がシナ合板底目張りで、天井は化粧プラスターボード張り、指導室の床はタイルカーペット、壁部分は腰部が天然木化粧合板で、上部が掲示用ビニールクロス張り、天井は既設化粧プラスターボード塗りかえ、教室及び廊下の内装仕上げは図面番号11及び図面番号7の説明とそれぞれ同じで、図面左側中央の新設リストに掲載しております内容で内装を仕上げます。

 図面番号13に参ります。

 本館の4階です。コンピューター教室は床、壁は既設のままで、天井は岩綿吸音板を一部新設、指導室及び物入れ、廊下はそれぞれ図面番号12、図面番号7で説明しました内容と同じで、図面右側中央の新設リストに掲載しております内容で内装の仕上げになります。

 図面番号14に参ります。

 普通教室3室と廊下で、内装の仕上げは図面左上の新設リストに掲載しております内容で、教室につきましては図面番号11、廊下については図面番号7で説明した内容と同様でございます。

 なお、階段部分でありますが、各階共通でありまして、床は長尺ビニール床シート張り、壁は複層塗材吹きつけ、天井はアクリル塗材吹きつけとなります。防火扉はそれぞれ塗装いたします。

 また、普通教室にはCR1、2、3、4、5と表示がありますが、この普通教室の建具は正面に曲面塗板、OHPスクリーン、マップハンガー、教師用戸棚、背面は平面塗板、生徒用ロッカーの設置、カーテンも新調いたします。

 図面番号15に参ります。

 美術教室(工作)の床は既設フローリングブロックをウレタン塗装、壁部分の上部はビニールクロス張りで、腰部はシナ合板底目張り、天井は吸音プラスターボード張り、美術準備室の床は既設フローリングブロックをウレタン塗装、壁部分はシナ合板底目張り、天井は吸音プラスターボード張りで、それぞれ図面下の室内仕上げ表に掲載しております内容で仕上げます。

 図面番号16に参ります。

 美術教室(絵画)と技術教室(金工)の床は、美術教室が既設フローリングブロックをウレタン塗装、技術教室は長尺塩ビシート張り、壁部分及び天井は両教室とも同じで、壁の上部はビニールクロス張りで、腰部はシナ合板底目張り、天井は吸音プラスターボード張りで、それぞれ図面下の室内仕上げ表に掲載しております内容で仕上げます。

 最後、図面番号17に参ります。

 技術準備室の床、壁部分、天井は美術の準備室と同じ内装仕上げで、技術教室(木工)は技術教室の床が既設フローリングブロックウレタン塗装で、工作機械作業スペースはモルタル塗りこて仕上げ、壁部分及び天井は図面番号16の技術教室(金工)と同じで、図面下の室内仕上げ表に掲載しております内容で内装仕上げとなります。また、工作機械は一部の機械を除き新しいものに入れかえいたします。

 なお、学校で問題となっていたシックスクールでありますが、建築物、備品より発生する化学物質ホルムアルデヒド、トルエン、キシレンなどでありますが、極力発生しない材料、資材の使用といたしております。あわせて、完成の引き渡し時には、室内化学物質濃度測定の検査を義務づけており、生徒の環境保全に努めます。

 以上、概要でありますが、添付図面の説明とさせていただきます。

 なお、説明資料2の入札の経過でありますが、入札公告年月日は平成19年6月21日、入札参加資格確認年月日は平成19年7月2日、入開札年月日は平成19年7月26日、入開札場所は社福祉センター、レクリエーション室でございます。入札参加業者名及び開札結果でありますが、池田建設株式会社を含め11社が参加いたしまして、ヤシロ建設株式会社が1億8,354万円で落札したものでございます。

 以上、第53号議案の説明とさせていただきます。よろしく御審議を賜り、議決いただきますようお願いいたします。



○議長(井上茂和君) 提案理由の説明が終わりました。

 これから質疑を行います。

 村岡君。



◆20番(村岡実君) 1点だけ、この内容でお伺いしておきたいと思います。

 この大規模改造工事でございますが、これは継続されておるところでありますけども、例えば、図面番号4、図書室と、その関連で図面番号11に詳細が出ておるんですけども、このカウンターが新設されるところに天井埋め込みスクリーンが出ておりますけども、これはいわゆる教科において、この図書閲覧というのか、そういうところで学校が独自でそういった教科で、要請というんか、要求する観点から、この図書室の天井スクリーンの改造をされたのか。あるいは、大規模改造工事に対応する標準仕様書のようなものが指示されておって、それに従って設計されたのか。そういった点、この継続されておる工事の内容の最終の段階でありますけれども、そういったものが、いわゆる図書室関係についての要求というのか、これは指示に従ってできたものか、学校の自主的な内容で今回の改造工事に組み入れられたものなのか、いずれであるのかをお伺いしておきたいと思います。



○議長(井上茂和君) 教育部長。



◎教育部長(井上守君) 村岡議員さんの御質問にお答えいたします。

 このたびの大規模改造工事でございますが、従前と同様、学校現場での希望も聞いての計画という形で改造工事を進めております。

 以上です。



○議長(井上茂和君) 藤尾君。



◆4番(藤尾潔君) 入札の最低制限価格は幾らだったか教えていただきたいのと、ちょっと失念したのでそれ税込みか税抜きかをあわせて確認をしたいと思います。

 あともう一点、仮設工事、これは別途工事になっていますけども、これは今回多分補正で議決した2,200万円の分だと思いますけども、これは業者を恐らくかえるというわけにはいかないと思うので、これは随意契約ということになるのかどうか。確認を2点お願いします。



○議長(井上茂和君) 総務部長。



◎総務部長(山田義人君) 藤尾議員さんの1点目の入札の最低制限価格の内容でございますが、消費税前の額で1億6,114万円でございます。消費税後につきましては1億6,919万7,000円でございます。

 なお、この仮設校舎の見積もりですが、その件につきましては教育委員会の方からお答えいたします。



○議長(井上茂和君) 教育部長。



◎教育部長(井上守君) 藤尾議員さんの2点目の御質問にお答えいたします。

 仮設校舎の随意契約の絡みですが、建築確認で約1カ月、それから建築で1カ月というふうに当初聞いておりまして、その後業者との協議の中で、建築を3週間程度に短縮できるかなというようなことで、とにかく最初の専決処分の中でも総務部長の方から説明がありましたように、8月中ごろには建設を完了しなければ後の工事に支障が出るということで、専決処分で予算配置ができた段階で、見積もりによる随意契約を行っております。見積もりは3社から取り寄せております。県内の大手の業者でございます。

 以上です。



○議長(井上茂和君) 磯貝君。



◆3番(磯貝邦夫君) 3番磯貝です。

 これだけの大規模の改造をされるんですが、当然耐震強度については、これだけの改造をされることによって万が一また耐え得るのかどうか、そういうところまで考えられているかどうか、その点お尋ねいたします。

 以上です。



○議長(井上茂和君) 教育部長。



◎教育部長(井上守君) 磯貝議員さんの御質問にお答えいたします。

 社中学校におきましては、耐震工事を平成10年、平成11年で既に行っております。そして、この本日お配りしております図面の中の赤く塗った壁、これが耐震壁となってございます。よって、この壁を壊さないというんですか、さわらないように大規模改造工事を進めるということでございます。



○議長(井上茂和君) これで質疑を打ち切ります。

 これから討論を行います。

              (「なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 討論を終わります。

 これから第53号議案 社中学校大規模改造工事(?期)請負契約締結の件を採決いたします。

 本案について同意することに賛成の方は起立願います。

              (起 立 全 員)



○議長(井上茂和君) 起立全員。

 したがって、本案は同意することに決定いたしました。



△閉会宣告



○議長(井上茂和君) これで本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。

 本臨時会に付されました事件はすべて終了いたしました。

 したがって、会議規則第7条の規定によって閉会いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(井上茂和君) 異議なしと認めます。

 したがって、本臨時会は閉会することに決定いたしました。

 これで本日の会議を閉じ、第10回加東市議会臨時会を閉会いたします。

               午前10時24分 閉会



△あいさつ



○議長(井上茂和君) 閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま第10回加東市議会臨時会に付議されました案件すべてを議了し、無事閉会の運びとなりましたことは、各位とともにまことに御同慶にたえません。

 理事者各位におかれましては、本臨時会におきまして成立いたしました諸議案の執行に当たりましては、本日開陳されました各議員の意見を十分尊重しつつ、市政各般における向上を期し、さらに一層の熱意と努力を払われるよう希望するものでございます。

 終わりに、本臨時会に寄せられました議員各位及び理事者を初め執行機関の皆様の御協力に対しまして重ねて厚くお礼申し上げるところでございます。今後ますますの御活躍を祈念いたしまして、閉会のごあいさつといたします。どうもありがとうございました。

 市長。

              〔市長 山本廣一君登壇〕



◎市長(山本廣一君) ただいま議会が終了をいたしました。議員さん方には慎重審議をいただきました。また、提案いたしました議案につきまして原案どおりお認めいただきましたこと、心からお礼を申し上げます。

 社中学校の大規模改造工事、これにつきましても、やはり生徒の安全、こうしたことを大切にしながらスムーズに事業推進を図り、早期完成、これを目指したいと思っております。

 また、8月に入りますと、たくさんのイベント、行事もございます。3つあった夏祭りを1つにということで、8月8日東条湖湖畔での第1回の夏祭り、これを開催いたします。実行委員会の方ではいろいろ取り組んでいただいております。どうか議員さん方にも加東は1つ、そんな中から、ぜひ御参加もいただいて、また御家族同伴の上ぜひ御参加をいただきたい、このように思っておるところでございます。

 暑さもこれからだんだん厳しくなってこようと思います。お体を大切にしていただきまして、さらなる活動を心から祈念申し上げまして、閉会に当たってのお礼の言葉、ごあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。



  地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名をする。



                加東市議会議長  井  上  茂  和



                署 名 議 員  橋  本  嘉  郎



                署 名 議 員  井  上  寿  弘