議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 加東市

平成24年 3月 第 41回定例会 03月23日−資料




平成24年 3月 第 41回定例会 − 03月23日−資料







平成24年 3月 第 41回定例会





△委員会審査報告書

                                 平成24年3月7日

加東市議会議長

 長谷川 勝 己 様



                             産業建設常任委員会

                              委員長 二 階 一 夫



            委 員 会 審 査 報 告 書



 平成24年3月2日第41回加東市議会定例会の本会議において付託された議案について審査の結果、平成24年3月7日の委員会において、下記のとおり決定したので、加東市議会会議規則第77条の規定により報告します。



                   記




議案番号件           名結 果
第 34 号加東市営住宅条例の一部を改正する条例制定の件原案可決
すべきもの






                                 平成24年3月7日

加東市議会議長

 長谷川 勝 己 様



                             産業建設常任委員会

                              委員長 二 階 一 夫



            委 員 会 審 査 報 告 書



 平成23年12月21日第39回加東市議会定例会の本会議において付託された決議案について審査の結果、平成24年3月7日の委員会において、下記のとおり決定したので、加東市議会会議規則第77条の規定により報告します。



                   記




議案番号件           名結 果
決 議 案
第 1 号一体的なまちづくりのための都市計画早期実現を求める決議否決
すべきもの






                                 平成24年3月6日

加東市議会議長

 長谷川 勝 己 様



                             厚生常任委員会

                              委員長 小 川 忠 市



            委 員 会 審 査 報 告 書



 平成24年3月2日第41回加東市議会定例会の本会議において付託された議案について審査の結果、平成24年3月6日の委員会において、下記のとおり決定したので、加東市議会会議規則第77条の規定により報告します。



                   記




議案番号件           名結 果
第 33 号加東市介護保険条例の一部を改正する条例制定の件原案可決
すべきもの
第 38 号加東市高齢者保健福祉計画・第5期介護保険事業計画を定める件原案可決
すべきもの
第 39 号加東市障害者基本計画及び第3期障害福祉計画を定める件原案可決
すべきもの






                                 平成24年3月14日

加東市議会議長

 長谷川 勝 己 様



                             予算特別委員会

                              委員長 山 本 通 廣



            委 員 会 審 査 報 告 書



 平成24年3月1日第41回加東市議会定例会の本会議において付託された議案について審査の結果、平成24年3月14日の委員会において、下記のとおり決定したので、加東市議会会議規則第77条の規定により報告します。



                   記




議案番号件           名結 果
第 11 号平成24年度加東市一般会計予算原案可決
すべきもの
第 12 号平成24年度加東市国民健康保険特別会計予算原案可決
すべきもの
第 13 号平成24年度加東市後期高齢者医療特別会計予算原案可決
すべきもの
第 14 号平成24年度加東市介護保険保険事業特別会計予算原案可決
すべきもの
第 15 号平成24年度加東市介護保険サービス事業特別会計予算原案可決
すべきもの
第 16 号平成24年度加東市水道事業会計予算原案可決
すべきもの
第 17 号平成24年度加東市下水道事業会計予算原案可決
すべきもの
第 18 号平成24年度加東市病院事業会計予算原案可決
すべきもの








△庁舎整備等検討特別委員会報告

                                 平成24年3月19日

加東市議会議長

 長谷川 勝 己 様



                             庁舎整備等検討特別委員会

                              委員長 小 紫 泰 良



             庁舎整備等検討特別委員会報告



 平成21年6月定例会において、新庁舎にかかわる調査・研究を行うことを目的として、庁舎整備等検討特別委員会が設置され、これまで慎重に審議してきた。

 前回、平成22年12月13日付けの中間報告以降、合計23回の委員会を開催し、庁舎の新築や社庁舎の増築並びに建設時期について検討を重ねてきた。

 平成23年3月30日開催の委員会では、建築場所や新築・増築など種々意見が出たが、建築場所は現社庁舎の敷地内の中央体育館と保健センター跡地に統合庁舎を新築する。

 次に、新庁舎の規模は、さらに充実した保健福祉サービスを提供するために新たに付加する保健機能(保健センター)と福祉機能に必要な面積を加えたものとし、その規模は最大で9,000?程度とするとともに、防災拠点施設として耐震構造を採用する。

 なお、建設時期については、平成25年12月の竣工を目処に平成24年9月から着工予定であることの「加東市新庁舎建設基本計画」を賛成多数で承認した。

 また、平成23年6月9日開催の委員会では、理事者より平成23年5月30日に新庁舎基本計画のプロポーザル参加業者6者とのヒアリング審査を行い、6月1日に委託候補者を決定したことの経過報告について説明を受けた。

 平成23年8月10日開催の委員会では、理事者より延床面積8,980?の新庁舎各階の構成(案)及び建設工程表について説明を受けた。審議の結果、次回委員会に基本設計の委託業者である梓設計から免震構造の話などを聞くため、理事者へ出席要求を行った。

 平成23年8月16日開催の委員会では、梓設計より免震構造を使った庁舎(宍粟市、妙高市、燕市)の実績の説明を受け、委員会としては、金銭的なこともあるが、優れている方が良いというクオリティの問題とし、さらに精査していくことで確認をした。

 平成23年8月25日開催の委員会では、郵便局における証明書交付事務については証明書交付事務を郵便局へ委託し、委託郵便局については今後検討することとした。また、新庁舎の5階議会関係のフロアについても審議した。

 平成23年8月30日開催の委員会で、耐震構造から免震構造に変更することに賛成多数で決定した。

 平成23年9月2日には、議員全員協議会での議員の意見を得て、委員会を開催し、新庁舎5階議会フロアの間取りや必要とする施設(議場、正副議長室、議員控室など)を決定した。

 平成23年9月21日開催の委員会では、理事者より延床面積9,030.91?の新庁舎各階の構成(案)について説明を受け、委員の意見として、理事者から面積を絞り込んでいく話を聞いていたが、まさか9,030?で出してくるとは思わなかった。それに対し、理事者は、最終的に面積を絞り込んでいく方向性は変わりないとの答弁があった。

 平成23年10月14日開催の委員会では、理事者より延床面積8,866.60?の新庁舎各階の構成(案)について説明を受け、審議の結果、次回の委員会に基本設計の委託業者である梓設計の出席を理事者へ求めることとした。

 平成23年11月8日開催の委員会では、理事者及び梓設計より新庁舎基本設計の基本方針や建築計画(延床面積8,867.22?)などについて説明を受けた。

 委員より、事業費は幾らかとの質疑に対し、理事者より、結果的には今から実施設計をして詳細が決まっていくわけで、今現在での新庁舎本体に係る金額は基本設計で示している額と大きな変わりはないとの答弁があった。

 さらに委員より、32億円という認識でよいのかという質疑に対し、理事者より、いろいろ検討も重ねてきたが、基本設計もほぼ終了段階だが、今32億円からどうなるのかという話になると、さらに精査をして今後詳細設計をする中で、さらに経費の削減に努めていきたいとの答弁があった。

 さらに委員より、24億円でやれということは言ってきた覚えはないが、基本計画を見て、恐らくここから絞り込むのは無理であろうから、早い段階で30億円前後かかるであろうということをきちんと住民に説明するように言ってきた。ここから絞り込むといって、結果が基本計画のとおりになったというのでは納得いかない。基本計画の説明会をやっていないから、基本計画の32億円という数字がひとり歩きしたら困るとずっとこの半年間言われてきた結果がこれでは、住民説明会で24億円が32億円になったということについて、どう説明がつくのかとの質疑に対し、理事者より、事業費の総額24億円と基本計画の32億円の差については、以前から申し上げてきたとおり、24億円というのは昨年12月に庁舎新築の話の中で、近隣の工事契約額から出したもので、その後国交省の単価を用いて算定した32億円との差である。いずれにしても、基本計画、実施計画をやらない段階の数字であるので、決まってない段階で新たな数字を出せば混乱を招くということがあり、基本設計が進んだら的確にさせていただくと申し上げてきたとの答弁があった。

 次に委員より、基本計画では駐車場は667台とあるが、基本設計では480台とあるが、この差はどうするのか。との質疑に対し理事者より、北側の駐車場を立体化するというのが一つの案であるが、非常に高価になる。周辺に用地があるならば購入するのも一つかと思う。また現庁舎のあとも考えて最終結論を出したい。との答弁があった。

 さらに委員より、駐車場がどうなるかわからないような状況では困る。例えば駐車場が確保できない分、職員は歩いてくるのか。との質疑に対し理事者より、職員だから歩いて来いというのは無理と思っているので、スペース確保に向けて考えていきたい。との答弁があった。

 さらに委員より、基本計画に書いてある667台が要らないから減らすのか、200台分は何が何でも確保するのか。また、嬉野東浄水場の話も駐車場設置計画から抜けている。不足分があると認識しているのか。との質疑に対し理事者より、今回は新庁舎に係る駐車場ととらえているので、全体の駐車場計画については基本計画で示したものがいきている状態で、今回の庁舎の基本設計についてはそういう捉え方をしてほしい。との答弁があった。

 平成24年1月13日開催の委員会では、理事者より基本計画と基本設計との面積比較について、基本計画では必要面積11,291.2?、それを基本設計では8,867.22?という形で算定しているとの説明を受けた。

 委員より、障害者の方に対してコンビニ等は設置しない、販売体験コーナーでということになったが、これは団体の方と調整して削ったのか。との質疑に対し、理事者より各種団体との調整はしていないが、担当部署とは面積の配分とか、そういった部分で話し合いながら、コンビニの部分については、販売体験での対応ということになった。との答弁であった。

 また、委員より福祉関係の面積で極端な減り方をしているとの指摘があった。

 平成24年1月24日開催の委員会では、理事者及び梓設計より実施設計の進捗状況について説明を受けた。

 委員より、実施設計は最終調整中になっていると思うが予算が提案されるときにあらかたのものは出せるのか。との質疑に対し理事者より、予算の上程をする3月の初め、その部分で全部をお示しすることはこの段階では難しい。大まかな部分での説明ということになると思います。との答弁があった。

 平成24年2月27日開催の委員会では、賛成多数で3月23日をもって庁舎整備等検討特別委員会を閉じることに決定した。

 平成24年3月19日開催の委員会では、理事者より実施設計の進捗状況について説明を受けた。

 3月末で公共施設マネジメント白書も作成されることになっており、市の方針として庁舎に関してのあり方も示すということであり、議長からの諮問事項については、政策的なところでは委員会で議論する内容は残っていないと考える。したがって、使命は終えたものと考え報告とする。









△少数意見報告書

                                 平成24年3月19日

加東市議会議長

 長谷川 勝 己 様



              提出者  庁舎整備等検討特別委員会委員 藤 尾   潔

              賛成者         同        山 本 通 廣

               同          同        磯 貝 邦 夫



              少 数 意 見 報 告 書



 平成24年3月19日の庁舎整備等検討特別委員会において留保した少数意見を、会議規則第76条第2項の規定により、下記のとおり報告します。



                    記

1 事 件

  庁舎整備等検討特別委員会 委員会報告

2 意見の要旨

 今回の委員会報告は、平成22年12月22日の中間報告以来の委員会報告であり、平成23年3月に市で策定された庁舎整備基本計画の了承を含むものとなっている。現在の庁舎を利活用した増改築等の手法により経費の抑制に努めるべきであり、反対する。

 基本計画了承以後は、市当局より設計の進行について報告を受けるものの、委員会独自に調査研究し決定した事項は、免震構造の採用等極めて限定的であった。委員会としても、市当局が開催予定のなかった住民説明会を実施させる等一定の成果はあったものの、設計内容に関しては十分に調査研究し委員会の意思を反映させることができなかったのは遺憾である。









△議会推薦の農業委員会委員候補者(案)


議会推薦の農業委員会委員候補者(案)
氏  名住  所生年月日略  歴
稲 坂 千 之加東市高岡1098番地昭和20年7月18日現農業委員会委員
田 中 省次郎加東市山国1506番地昭和21年7月13日現農業委員会委員










△議会運営委員会及び常任委員会所管事項の閉会中継続調査事件一覧表




議会運営委員会及び常任委員会所管事項の
閉会中継続調査事件一覧表平成24年3月23日
議   会   運   営   委   員   会

(1) 議会の運営に関する事項について

(2) 議会の会議規則、委員会条例等に関する事項について

(3) 議長の諮問に関する事項について

(4) 議会改革について
総  務  文  教  常  任  委  員  会

(1) ケーブルテレビの推進について

(2) 学校教育・生涯教育について

(3) 健全財政の維持と財源確保について

(4) 能率的な公務の執行について

(5) 行財政構造改革について
産  業  建  設  常  任  委  員  会

(1) 農業の振興について

(2) 商工業の振興について

(3) 都市計画について

(4) 公共土木施設の整備について

(5) 生活排水処理事業について

(6) 上下水道の整備について
厚   生   常   任   委   員   会

(1) 社会福祉対策について

(2) 健康づくりについて

(3) 医療体制の充実について

(4) 介護保険について

(5) 消防・防災対策について

(6) 交通安全・防犯対策について

(7) 環境対策について