議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 南あわじ市

平成17年第4回臨時会(第2日 8月 1日)




平成17年第4回臨時会(第2日 8月 1日)





  ┌────────────────────────────────────┐


  │  第4回南あわじ市議会臨時会会議録                  │


  │               (第2日)                │


  │                    平成17年 8月 1日(月曜日)│


  │                       開会   午前10時00分│


  └────────────────────────────────────┘





 
 第 1.議案第133号、議案第134号(2件一括上程)


     議案第133号 松帆小学校改築及び大規模改造工事請負契約の締結について


     議案第134号 榎列小学校校舎地震補強及び大規模改造工事請負契約の締結


             について





会議に付した事件


 第 1.議案第133号、議案第134号(2件一括上程)


               (閉 会 宣 告)





出席議員(57名)


  1番  道 上 義 治            31番  越 岡 邦 雄


  2番  長 船 茂 久            32番  矢 内 利 明


  3番  阿 部 計 一            33番  三 原 賀代子


  4番  森 田 宏 昭            34番  中 村 一 男


  5番  楠   直 茂            35番  武 田 昌 起


  6番  根 津 歡 男            36番  北 村 利 夫


  7番  馬 詰   修            37番  澤 田 とよ子


  8番  廣 内 邦 夫            38番  楠   和 廣


  9番  岡 本   務            39番  沼 田 日出男


 10番  松 井 睦 機            41番  川 上   命


 11番  富 本   猛            42番  沖   弘 行


 12番  仲 野   享            43番  長 船 吉 博


 13番  坂 本 浩 子            44番  山 野   均


 14番  乙 井 勝 次            45番  中 村 三千雄


 15番  畠 田 幹 生            46番  池 田   進


 16番  前 田 秀 二            47番  赤 松 照 美


 17番  野 口 健一郎            48番  松 本 静 雄


 18番  小 林 俊 宜            49番  中 嶋 良 一


 19番  寺 馬 栄 一            51番  山 口 和 彦


 20番  窪 田 良 岱            52番  眞 野 正 治


 21番  大 住 逸 朗            53番  萩 山 利 夫


 22番  島 田 貞 洋            54番  竹 中 和 夫


 23番  大 本 幸 二            55番  木 曽 弘 美


 24番  米 田 武 雄            56番  山 口 久 雄


 25番  砂 田 杲 洋            57番  江 本 一 成


 26番  榎 本 喜 一            58番  松 尾   巖


 27番  菅   歳 美            59番  蓮 池 洋 美


 28番  奈 良 昭 一


 29番  石 金 政 宏


 30番  吉 田 良 子





欠席議員(なし)


 40番  畑 野 良 道


 50番  小 林 重 明





欠  員(なし)





事務局出席職員職氏名


 事務局長    富 田 千 秋


 課長      山 口 恒 利


 書記      松 下 良 卓


 書記      濟 藤 貴 志





説明のために出席した者の職氏名


 市長              中 田 勝 久


 助役              川 野 四 朗


 収入役             長 江 和 幸


 教育長             塚 本 圭 右


 企画部長            藤 本   昇


 総務部長            岡 田 昌 史


 市民生活部長          小 路 益 生


 健康福祉部長          中 島 義 晴


 産業振興部長          西 岡 正 行


 農業振興部長          島 田 悦 夫


 都市整備部長          中 田 明 樹


 上下水道部長          稲 山 昜 二


 教育部長            喜 田 憲 康


 企画部次長           田 村   覚


 総務部次長           奥 村 智 司


 市民生活部次長         三 好 雅 大


 健康福祉部次長         平 野 文 啓


 産業振興部次長         高 田 耕 次


 農業振興部次長         森   光 男


 都市整備部次長         吉 川 満 広


 上下水道部次長         津 谷 忠 志


 教育部次長           柳 本 佳 博


 企画部財政課長         長 尾 重 信


 教育総務課長          山 田   充


 学校教育課長          田 中 光 宣





              開会 午前 10時02分





○議長(蓮池洋美) おはようございます。


 ただいまの出席議員は57名であります。


 定足数に達しております。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付のとおりであります。


 直ちに日程に入ります。





          日程第1 議案第133号、議案第134号





○議長(蓮池洋美) 日程第1、議案第133号及び議案第134号、以上2件一括議題としますが、これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 よって、2件一括議題とすることに決しました。


 本2件については、文教厚生常任委員会に審査を付託しておりましたので、委員長より報告を求めます。


 文教厚生常任委員長、坂本浩子議員。


○13番(坂本浩子議員) 委員会審査報告を朗読をもって報告いたします。


 ただいま議題となりました議案第133号、議案第134号は、本臨時会において当委員会に付託され、7月28日、文教厚生常任委員会を開催し、審査を行いました。


 その経過と結果について会議規則第38条の規定により報告します。


 審査にあたっては、委員会条例第21条の規定により説明員の出席を求め審査を行いました。


 以下、審査の経過において特に論議されました事項について報告します。


 なお、いろいろ議論があり、委員会室でどよめきの起こった場面もありましたので、少し長くなりますが、どうかよろしくお願いいたします。


 議案第133号 松帆小学校改築及び大規模改造工事請負契約の締結については、鉄筋コンクリート構造になっているが県は木造を推進している。当初、鉄筋か木造か検討したのか、子供の情緒面から見れば木造がよいのではないか。


 また、国・県の補助基準に違いはあるか。保護者からアンケートをとるなりして、意見を聞くことを検討してはとの質問に対し、旧町で実施設計し鉄筋コンクリートにしている。安全性から鉄筋にし、内装で木を使用している。事前に学校側では保護者の意見も聞き検討している。補助事業単価は鉄筋も木造も同じである。地元で木造にする材木が産出できるのであれば話は別だが、そうでない場合は鉄筋コンクリート構造とならざるを得ないとの回答がありました。


 次に、指名競争入札以外にどんな方法があるのか、一般競争入札の基準は幾らか。その基準はどのように決めたのか。契約金額はどのようにして決めたのか。設計単価は妥当か。積算の基準になる資料を議会に提出すべきではないか。一つの工事の落札業者が、もう一つの工事の入札に参加するのはどうかという質問に対しては、一般競争入札だが例外的に指名競争入札が認められている。7億5,000万円以上は一般競争入札だが、旧町で定めていたところがあり参考にした。法令に定めはなく自治体で決定している。契約金額は予定価格以内の最低者である。単価も歩掛りも公表している。一つの工事の落札業者が、もう一つの工事の入札を行うことについては物件も位置の違う、指名から外すことはしていないとの回答がありました。


 Aランク、13社のランクの基準、談合防止のため一般競争入札を考えたことはないか。松帆小学校は低地帯にあるが、この設計で考慮しているかとの質問に対しては、800点以上、特定建設業の許可を受けていること。一般競争入札については市内の業者にやらせたい。また、税収の面からも急には難しい。


 低地対策については、現体育館より20センチ、現校舎より50ないし60センチ高くしているとの回答でした。


 次に、入札契約事務取扱要項、落札率、道路公団の件では、猪瀬委員が90%以上はすべて談合と言っているが、この落札率を見てどう思うか。13社の入札金額を公表してはとの質問に対し、取扱要項は合併後1月18日にでき、その後変更した。旧町のものをベースに新たに作成した。落札率は99.05%。予定価格を公表している。落札率については結果的にこうなったとの答弁でした。


 また、開札結果表は配付されました。さらに、99%はひど過ぎる、談合だ、入札をやり直したらどうか。13社のうち2社は本店が市外にある。その場合、税収があるのか、法人税はゼロに近いと思う。13社以上あれば2社は除いてもよかったのではないか。生コンの数量、単価、仕入れ価格はどうなっているかとの質問に対して、南あわじ市では本店がなくても支店、営業所があれば指名している、固定資産税は入っている。法人税は公表できるかどうか検討するが、多分公表できない。生コンの数量は1,950立米で、単価は建設物価を採用しているとの答弁でした。


 次に、昭和62年にも大規模改修したのに、今回また改築する理由と避難所としての位置づけについて質問があったのに対し、昭和62年は外装等の部分改修であった。今回は耐震基準を満たすためのものである、避難所として位置づけしたい。しかし、避難所は地震、風水害、高潮、津波の4種類がありハザードマップに照らして検討する。学校建築は子供の安全のための整備が主な目的であるので、その後、避難所に適当かどうかを検討してもらったらよいとの答弁がありました。


 次に、松帆は下水処理場はできていない、どういう対策を考えているのかとの質問に対し、既存の合併処理場を利用するとの答弁がありました。


 ほかに意見として、10社以上あれば2社を除いてもよかったのではないかと思う。地元業者育成という意味からも考えるべきであったのではないか。談合とまでは思いたくないし、地元ということでご遠慮したのかな、とにかくわからないですがとか、99.05%については不自然だと思う。指名競争入札制度に不信を抱く。入札制度について我々も考えるべきであるが、いい方法を検討することを要求するという意見があり、数名の委員からも高い落札率に対して不自然であるという発言がありました。


 採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決するものと決しました。


 次に、議案第134号 榎列小学校校舎地震補強及び大規模改造工事請負契約の締結については、落札率は幾らか。工事は議決後ではないのか、既に工事に入っているが別の工事か。随意契約か入札かとの質問に対しては、落札率は99.25%。議決後150日ぐらいで12月末までである。今やっているのは仮設校舎で、今の議案とは別である。リース会社7社で入札したとの答弁があり、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決するものと決しました。


 以上で、文教厚生常任委員会の審査報告を終わります。


○議長(蓮池洋美) 委員長の報告が終わりました。


 これより質疑に入ります。


 質疑はございませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 質疑なしと認めます。


 これより討論に入りますが、通告がありませんので討論なしと認めます。


 よって、直ちに採決を行います。


 採決は分割して行います。


 まず、議案第133号 松帆小学校改築及び大規模改造工事請負契約の締結について採決をいたします。


 本件に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 よって、本件を委員長の報告のとおり決定することに、賛成の方の起立を求めます。


               (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数であります。


 よって、議案第133号は委員長の報告のとおり可決されました。


 次に、議案第134号 榎列小学校校舎地震補強及び大規模改造工事請負契約の締結について採決をいたします。


 本件に対する委員長の報告は、原案可決であります。


 よって、本件を委員長の報告のとおり決定することに、賛成の方の起立を求めます。


               (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数であります。


 よって、議案第134号は委員長の報告のとおり可決されました。


 以上で、今期臨時会に付議されました案件はすべて議了しました。


 よって、第4回南あわじ市議会臨時会を閉会いたします。





              閉会 午前10時15分





○議長(蓮池洋美) 中田市長より、ごあいさつがございます。





                 市長あいさつ





○市長(中田勝久君) 今臨時議会にご提案させていただきました議案2件、請負契約の締結につきましては慎重審議をいただきまして、ご承認、ご可決いただきました。心から厚く御礼を申し上げます。


 今、委員長報告の中でるる質問の中身なりお聞きをいたしていたのですが、今後いろいろなそういう契約につきましても住民の皆さん、また議員の先生方に疑惑なり心配の起こらない、そういう入札につけては徹底して考えてもいきたい。ただ、予定価格の公表をいたしております。これは、そのことによってその取り組みも、いえば透明化するということでもございます。いずれにいたしましても今後、少しも疑惑の残らないような、そういう姿勢で取り組んでまいりたい、このように考えております。


 これからまだまだ暑さ厳しい憂いでございます、議員の先生方にはご精励をいただきますよう、心からご祈念を申し上げ、一言お礼のごあいさつにかえたいと思います。


 どうも、ありがとうございました。





                 議長あいさつ





○議長(蓮池洋美) 閉会にあたり、一言ごあいさつ申し上げます。


 本臨時会は7月28日に招集され、本会議及び所管委員会の開催、そして本日の本会議と2日間にわたり、提案されました松帆小学校改築及び大規模改造工事、榎列小学校校舎地震補強及び大規模改造工事請負契約の締結、2件の重要案件について議員各位には終始きわめて熱心にご審議賜り、適切妥当な結論を得ましたことに対し重ねて敬意と感謝を申し上げる次第でございます。


 市長はじめ執行部の皆様には、審議の間、常に真摯な態度でご協力いただきましたことに対し深く敬意を表しますとともに、本会議並びに委員会において議員各位から出されました意見・要望等については、今後十分ご配慮の上、執行に当たられますよう強く要望する次第でございます。


 いよいよ8月に入りました。毎日厳しい暑さが続くと思いますが、議員並びに執行部各位におかれましては、特に健康にはご留意され、ますますご活躍くださいますようご祈念申し上げ、閉会のあいさつといたします。


 ありがとうございました。





  地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。





   平成17年 8月 1日





                   南あわじ市議会議長 蓮 池 洋 美





                   会議録署名議員   廣 内 邦 夫





                   会議録署名議員   岡 本   務





               議決一覧表





┌────────┬─────────────────────┬──────┬─────┐


│議 案 番 号 │件              名     │議決年月日 │結  果 │


├────────┼─────────────────────┼──────┼─────┤


│議案第133号 │松帆小学校改築及び大規模改造工事請負契約の│H17.8.1   │原案可決 │


│        │締結について               │      │     │


├────────┼─────────────────────┼──────┼─────┤


│議案第134号 │榎列小学校校舎地震補強及び大規模改造工事請│H17.8.1   │原案可決 │


│        │負契約の締結について           │      │     │


└────────┴─────────────────────┴──────┴─────┘