議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 南あわじ市

平成17年第1回臨時会(第1日 1月20日)




平成17年第1回臨時会(第1日 1月20日)





  ┌────────────────────────────────────┐


  │  第1回南あわじ市議会臨時会会議録                  │


  │               (第1日)                │


  │                    平成17年 1月20日(木曜日)│


  │                       開会   午前10時00分│


  └────────────────────────────────────┘





 
 日程第1.仮議席の指定


 日程第2.議長の選挙


会議に付した事件


 日程第1.仮議席の指定


 日程第2.議長の選挙


追加議事日程(第1号の追加1)


 第 1.副議長の選挙


 第 2.発議第1号 南あわじ市議会会議規則の制定について


 第 3.議席の指定


 第 4.会議録署名議員の指名


 第 5.会期の決定


 第 6.諸般の報告


 第 7.発議第2号 南あわじ市議会事務局設置条例の制定について


 第 8.発議第3号 南あわじ市議会委員会条例の制定について


 第 9.常任委員の選任


 第10.議会運営委員の選任


 第11.発議第4号 議会広報広聴特別委員会の設置について


 第12.発議第5号 環境整備調査特別委員会の設置について


 第13.発議第6号 総合防災対策調査特別委員会の設置について


 第14.淡路広域消防事務組合議会議員の選挙


 第15.淡路広域水道企業団議会議員の選挙


 第16.洲本市・南あわじ市衛生事務組合議会議員の選挙


 第17.南あわじ市農業委員会委員の推薦について


 第18.承認第1号 南あわじ市の事務所の位置を設定する条例ほか207件の制定の


           専決処分の承認を求めることについて


 第19.承認第2号 平成16年度南あわじ市暫定予算の専決処分の承認を求めること


           について


 第20.承認第3号 字の名称及び区域の変更の専決処分の承認を求めることについて


 第21.承認第4号 指定金融機関の指定の専決処分の承認を求めることについて


 第22.承認第5号 淡路公平委員会への加入の専決処分の承認を求めることについて


 第23.承認第6号 淡路教育事務協議会への加入の専決処分の承認を求めることにつ


           いて


 第24.承認第7号 南あわじ市・洲本市小中学校組合への学校給食事務委託の専決処


           分の承認を求めることについて


 第25.承認第8号 公の施設の指定管理者の指定の専決処分の承認を求めることにつ


           いて





会議に付した事件


 日程第 1.副議長の選挙


 日程第 2.発議第1号


 日程第 3.議席の指定


 日程第 4.会議録署名議員の指名


 日程第 5.会期の決定


 日程第 6.諸般の報告


 日程第 7.発議第2号


 日程第 8.発議第3号


 日程第 9.常任委員の選任


 日程第10.議会運営委員の選任


 日程第11.発議第4号


 日程第12.発議第5号


 日程第13.発議第6号


               (延 会 宣 告)





出席議員(59名)


  1番  道 上 義 治            31番  越 岡 邦 雄


  2番  長 船 茂 久            32番  矢 内 利 明


  3番  阿 部 計 一            33番  三 原 賀代子


  4番  森 田 宏 昭            34番  中 村 一 男


  5番  楠   直 茂            35番  武 田 昌 起


  6番  根 津 歡 男            36番  北 村 利 夫


  7番  馬 詰   修            37番  澤 田 とよ子


  8番  廣 内 邦 夫            38番  楠   和 廣


  9番  岡 本   務            39番  沼 田 日出男


 10番  松 井 睦 機            40番  畑 野 良 道


 11番  富 本   猛            41番  川 上   命


 12番  仲 野   享            42番  沖   弘 行


 13番  坂 本 浩 子            43番  長 船 吉 博


 14番  乙 井 勝 次            44番  山 野   均


 15番  畠 田 幹 生            45番  中 村 三千雄


 16番  前 田 秀 二            46番  池 田   進


 17番  野 口 健一郎            47番  赤 松 照 美


 18番  小 林 俊 宜            48番  松 本 静 雄


 19番  寺 馬 栄 一            49番  中 嶋 良 一


 20番  窪 田 良 岱            50番  小 林 重 明


 21番  大 住 逸 朗            51番  山 口 和 彦


 22番  島 田 貞 洋            52番  眞 野 正 治


 23番  大 本 幸 二            53番  萩 山 利 夫


 24番  米 田 武 雄            54番  竹 中 和 夫


 25番  砂 田 杲 洋            55番  木 曽 弘 美


 26番  榎 本 喜 一            56番  山 口 久 雄


 27番  菅   歳 美            57番  江 本 一 成


 28番  奈 良 昭 一            58番  松 尾   巖


 29番  石 金 政 宏            59番  蓮 池 洋 美


 30番  吉 田 良 子





欠席議員(なし)





欠  員(なし)





事務局出席職員職氏名


 事務局長    富 田 千 秋


 課長      山 口 恒 利


 書記      松 下 良 卓


 書記      濟 藤 貴 志





説明のために出席した者の職氏名


 市長職務執行者         長 江 和 幸


 収入役職務代理者会計課長    稲 山 益 男


 教育長             森 上 祐 治


 企画部長            藤 本   昇


 総務部長            岡 田 昌 史


 市民生活部長          小 路 益 生


 健康福祉部長          中 島 義 晴


 産業振興部長          西 岡 正 行


 農業振興部長          島 田 悦 夫


 都市整備部長          中 田 明 樹


 上下水道部長          稲 山 昜 二


 教育部長            喜 田 憲 康


 企画部次長           田 村   覚


 総務部次長           奥 村 智 司


 緑総合窓口センター所長     長 田   久


 西淡総合窓口センター所長    前 谷 史 郎


 三原総合窓口センター所長    榎 本 二三雄


 南淡総合窓口センター所長    太 田 良 一


 市民生活部次長         三 好 雅 大


 健康福祉部次長         平 野 文 啓


 産業振興部次長         高 田 耕 次


 農業振興部次長         森   光 男


 都市整備部次長         吉 川 満 広


 上下水道部次長         津 谷 忠 志


 教育部次長           柳 本 佳 博


 企画部財政課長         馬 部 総一郎


 総務部総務課長         渕 本 幸 男


 選挙管理委員会事務局長兼監査委員事務局長


                 高 見 雅 文


 農業委員会事務局長       島 田 憲 治





○事務局長(富田千秋君) 本臨時会は、南あわじ市合併後初めての議会でございます。


 議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、出席議会の中で、年長の議員が臨時に議長の職務を行うこととなっております。


 年長の乙井勝次議員をご紹介申し上げます。


 どうぞ、ご登壇ください。


○臨時議長(乙井勝次) ただいま紹介されました乙井勝次です。


 地方自治法第107条の規定によって、臨時に議長の職務を行います。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


○臨時議長(乙井勝次) お諮りいたします。


 さんさんネット・秘書広報室及び報道関係機関等から、ビデオ及び写真の撮影の申し出がありましたので、これを許可することにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(乙井勝次) 異議なしと認めます。


 したがって、ビデオ及び写真撮影を許可いたします。


 開会に先立ち、市長職務執行者より、ごあいさつがあります。


 市長職務執行者、長江和幸君。





              市長職務執行者あいさつ





○市長職務執行者(長江和幸君)


 新春の訪れとともに、平成17年1月11日、新しく南あわじ市が発足し、5万5,000人の市民が注目される中、本日、南あわじ市議会臨時会が開会できますことは、まことにご同慶に耐えない次第でございます。


 三原郡の合併、市制施行は、歴史的にも深いつながりのある4町が1つになったもので、この合併が実現できたのも、一重に議会各位並びに市民各位の特別のご理解とご協力の賜物と、心から深く感謝申し上げるものでございます。


 さて、私、1月11日から、職務執行者として、その職務に当たっておりますが、一日も早く、南あわじ市として一体性を確立することが、大変重要であり、懸命の努力をいたしているところです。


 今臨時会は、専決処分条例、暫定予算など、計8件を上程させていただいております。条例並びに暫定予算につきましては、それぞれ旧4町の条例を基本として調整、また、予算につきましても、16年度の旧4町で議決済の予算のうち、未執行分を基本として調整したものでございます。議員各位におかれましては、この点、ご理解とご協力を賜りますよう、特にお願い申し上げます。


 あとになりましたが、新生南あわじ市の発展と住民福祉の向上を併せて、「食がはぐくむふれあい共生の都市」実現のため、皆様方のより一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。


○臨時議長(乙井勝次) 市長職務執行者のあいさつが終わりました。


 ただいまから、平成17年第1回南あわじ市議会臨時会を開催します。





              開会 午前 10時13分





○臨時議長(乙井勝次) 直ちに、本日の会議を開きます。


 議事の進行については、南あわじ市市議会規則が、まだ制定されておりませんので、それまでは、発議第1号で提案される会議規則案に準じて進行したいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(乙井勝次) 異議なしと認めます。


 したがって、これより、議事進行は、南あわじ市議会規則案によって進行いたします。





            日程第1 仮議席の指定





○臨時議長(乙井勝次) 日程第1、仮議席の指定を行います。


 仮議席は、ただいま着席の議席といたします。





            日程第2 議長の選挙





○臨時議長(乙井勝次) 日程第2、議会選挙第1号、議長の選挙を行います。


 暫時休憩いたします。


               休憩 午前10時14分


              ――――――――――――


               再開 午前11時15分


○臨時議長(乙井勝次) 再開いたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法は、投票で行いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(乙井勝次) 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、投票で行います。


 議場の閉鎖を命じます。


               (議 場 閉 鎖)


○臨時議長(乙井勝次) ただいまの出席議員数は59名です。


 次に、立会人を指名いたします。


 会議規則第30条第2項の規定によって、立会人に、大本幸二君、江本一成君を指名いたします。


○臨時議長(乙井勝次) 投票用紙を配ります。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名です。


               (投票用紙の配付)


○臨時議長(乙井勝次) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(乙井勝次) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱の点検をいたします。


 立会人の方、お願いします。


                (投票箱の点検)


○臨時議長(乙井勝次) 異常なしと認めます。


 ただいまから、投票を行います。


 職員が、議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。


○事務局長(富田千秋君) それでは、仮議席番号と氏名を読み上げます。


 1番、大本幸二議員、2番、江本一成議員、3番、木曽弘美議員、4番、岡本 務議員、5番、武田昌起議員、6番、小林重明議員、7番、野口健一郎議員、8番、赤松照美議員、9番、石金政宏議員、10番、根津歡男議員、11番、沼田日出男議員、12番、三原賀代子議員、13番、池田 進議員、14番、吉田良子議員、15番、仲野 享議員、16番、長船吉博議員、17番、榎本喜一議員、18番、小林俊宜議員、19番、前田秀二議員、20番、萩山利夫議員、21番、楠 直茂議員、22番、島田貞洋議員、23番、山野 均議員、24番、道上義治議員、25番、馬詰 修議員、26番、中嶋良一議員、27番、畠田幹生議員、28番、矢内利明議員、29番、砂田杲洋議員、30番、松尾 巖議員、31番、寺馬栄一議員、32番、窪田良岱議員、33番、森田宏昭議員、34番、眞野正治議員、35番、山口久雄議員、36番、廣内邦夫議員、37番、松井睦機議員、38番、蓮池洋美議員、39番、北村利夫議員、40番、楠 和廣議員、41番、沖 弘行議員、42番、米田武雄議員、43番、山口和彦議員、44番、畑野良道議員、45番、坂本浩子議員、46番、奈良昭一議員、47番、阿部計一議員、48番、松本静雄議員、49番、川上 命議員、50番、大住逸朗議員、51番、中村三千雄議員、52番、澤田とよ子議員、53番、越岡邦雄議員、54番、竹中和夫議員、55番、菅 歳美議員、56番、富本 猛議員、57番、中村一男議員、58番、長船茂久議員、59番、乙井勝次臨時議長。


                (投    票)


○臨時議長(乙井勝次) 投票漏れはありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○臨時議長(乙井勝次) 投票漏れなしと認めます。


 投票は終わりました。


 直ちに開票を行います。


 大本幸二議員、江本一成議員、投票の立会いをお願いします。


                (開    票)


○臨時議長(乙井勝次) 選挙の結果を報告します。


 投票総数59票、有効投票52票、無効投票7票。


 有効投票のうち、蓮池洋美議員、49票、吉田良子議員、3票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は13票です。


 したがって、蓮池洋美議員が議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


               (議 場 開 鎖)


○臨時議長(乙井勝次) ただいま、議長に当選されました蓮池洋美議員が、議場におられます。


 会議規則第31条第2項の規定にしたがって、当選の告知をいたします。


 暫時休憩いたします。


               休憩 午前11時30分


              ――――――――――――


               再開 午前11時33分


○臨時議長(乙井勝次) 再開いたします。


 蓮池洋美議員より、議長就任のごあいさつがございます。





              議長就任あいさつ





○議長(蓮池洋美) ただいまは、第1回南あわじ市議会臨時会におきまして、皆様方の多数のご支持をいただきまして、南あわじ市議会議長の要職に就くことになりました蓮池洋美でございます。


 新市がスタートいたしまして10日であります。まだまだ多数の諸問題が山積みをいたしておりますが、皆様方のご協力を得まして、新市の運営に力一杯、努力をいたしたいと思っております。


 特に、新市における住民サービス及び住民福祉のますますの向上のため、皆様方とともに力を合わせまして、努力をいたしたいと思っております。


 もともと、浅学非才の身でございますので、どうか皆様方のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いを申し上げまして、就任のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。


○臨時議長(乙井勝次) 議長のあいさつが終わりました。


 これをもって、臨時議長の職務は終了いたしました。ご協力、感謝申し上げます。


 暫時、休憩いたします。


               休憩 午前11時37分


              ――――――――――――


               再開 午前11時40分


○議長(蓮池洋美) 再開いたします。


 お諮りします。


 本日の議事日程に、お手元に配付の追加議事日程(第1号の追加1)を会議規則第19条の規定により、追加いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) ご異議なしと認めます。


 よって、追加議事日程により、会議を進めます。





          日程第1 副議長の選挙





○議長(蓮池洋美) 日程第1、副議長の選挙を行います。


 暫時休憩いたします。


               休憩 午前11時41分


              ――――――――――――


               再開 午後 2時00分


○議長(蓮池洋美) 再開いたします。


 お諮りいたします。


 選挙の方法は、投票で行いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、投票で行います。


 議場の閉鎖を命じます。


               (議 場 閉 鎖)


○議長(蓮池洋美) ただいまの出席議員数は59人です。


 次に、立会人を指名いたします。


 会議規則第30条第2項の規定によって、立会人に、木曽弘美議員、岡本 務議員を指名いたします。


○議長(蓮池洋美) 投票用紙を配ります。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名でございます。


               (投票用紙の配付)


○議長(蓮池洋美) 投票用紙の配付漏れはございませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱の点検をします。


 立会人の方、お願いをいたします。


                (投票箱の点検)


○議長(蓮池洋美) 異常なしと認めます。


 ただいまから、投票を行います。


 職員が、議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。


○事務局長(富田千秋君) 1番、大本幸二議員、2番、江本一成議員、3番、木曽弘美議員、4番、岡本 務議員、5番、武田昌起議員、6番、小林重明議員、7番、野口健一郎議員、8番、赤松照美議員、9番、石金政宏議員、10番、根津歡男議員、11番、沼田日出男議員、12番、三原賀代子議員、13番、池田 進議員、14番、吉田良子議員、15番、仲野 享議員、16番、長船吉博議員、17番、榎本喜一議員、18番、小林俊宜議員、19番、前田秀二議員、20番、萩山利夫議員、21番、楠 直茂議員、22番、島田貞洋議員、23番、山野 均議員、24番、道上義治議員、25番、馬詰 修議員、26番、中嶋良一議員、27番、畠田幹生議員、28番、矢内利明議員、29番、砂田杲洋議員、30番、松尾 巖議員、31番、寺馬栄一議員、32番、窪田良岱議員、33番、森田宏昭議員、34番、眞野正治議員、35番、山口久雄議員、36番、廣内邦夫議員、37番、松井睦機議員、39番、北村利夫議員、40番、楠 和廣議員、41番、沖 弘行議員、42番、米田武雄議員、43番、山口和彦議員、44番、畑野良道議員、45番、坂本浩子議員、46番、奈良昭一議員、47番、阿部計一議員、48番、松本静雄議員、49番、川上 命議員、50番、大住逸朗議員、51番、中村三千雄議員、52番、澤田とよ子議員、53番、越岡邦雄議員、54番、竹中和夫議員、55番、菅 歳美議員、56番、富本 猛議員、57番、中村一男議員、58番、長船茂久議員、59番、乙井勝次議員、38番、蓮池洋美議長。


                (投    票)


○議長(蓮池洋美) 投票漏れはございませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。


 木曽弘美議員、岡本 務議員、投票の立会いをお願いいたします。


              (開    票)


○議長(蓮池洋美) 選挙の結果を報告します。


 投票総数59票、有効投票59票、無効投票ゼロ票です。


 有効投票のうち、松尾 巖議員、31票、砂田杲洋議員、24票、坂本浩子議員、4票、以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は15票です。


 したがって、松尾 巖議員が副議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


               (議 場 開 鎖)


○議長(蓮池洋美) ただいま、副議長に当選されました松尾 巖議員が、議場におられます。


 会議規則第31条第2項の規定によって、当選の告知をします。


 暫時休憩いたします。


               休憩 午後 2時15分


              ――――――――――――


               再開 午後 2時16分


○議長(蓮池洋美) 再開いたします。


 松尾 巖議員より、副議長就任のあいさつがございます。





             副議長就任あいさつ





○副議長(松尾 巖) ただいま、本議場におきまして、議員諸兄の多数のご推挙をいただきまして、南あわじ市の副議長という要職に就かせていただきました。もとより浅学非才な私にとりまして、身に余る光栄と感謝いたしておる次第でございます。と同時に、その責務の重大さを痛感しているところでもございます。


 今、南あわじ市は大海へ向けて漕ぎ出したところでございます。これから、様々な課題、困難な諸問題が山積みにされていることと考えております。蓮池議長と共々、蓮池議長を支えながら、議員諸兄のお力をお借りしながら、議会運営のスムーズな進行に努めてまいりたいと思いますので、どうか皆様方、よろしくお願い申し上げます。


 本日は、どうもありがとうございました。よろしくお願いします。





          日程第2 発議第1号





○議長(蓮池洋美) 日程第2、発議第1号、南あわじ市議会会議規則の制定についてを議題といたします。


 本案について、提案理由の説明を求めます。


 大本幸二議員。


○23番(大本幸二議員) ただいま、ご指名いただきました発議第1号、提出者の大本幸二でございます。


 提案理由の説明をいたします。


 発議第1号                 平成17年1月20日南あわじ市議会議長 蓮池 洋美様


                    提出者 南あわじ市議会議員 大本 幸二


                    賛成者 南あわじ市議会議員 江本 一成


                            〃     木曽 弘美


                            〃     岡本  務


   南あわじ市議会会議規則の制定について


 上記の議案を、別紙のとおり、会議規則第13条の規定により提出します。


   提出の理由


 平成17年1月11日、三原郡4町が合併し南あわじ市の発足により、当議会においては、地方自治法第120条の規定により、標準議会会議規則を準拠として、会議その地の手続き及び内部の規律を中心とした会議規則を制定するため、別紙のとおり議案を提出いたします。


 なお、制定規則の朗読は省略させていただきますが、この規則の施行日は、本日平成17年1月20日からとさせていただきます。


 議員諸兄におかれましては、慎重審議のうえ、適切なるご判断をお願いいたしまして、提案理由の説明といたします。


○議長(蓮池洋美) 提案理由の説明が終わりました。


 これより、質疑を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 質疑なしと認めます。


 これより、討論を行います。


 討論はございませんか。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 討論なしと認めます。


 これより、発議第1号、南あわじ市議会会議規則の制定についてを採決します。


 採決は、起立によって行います。


 本案は、原案のとおり決定することに、賛成の方の起立を願います。


             (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数でございます。


 したがって、発議第1号は、原案とおり可決されました。





          日程第3 議席の指定





○議長(蓮池洋美) 日程第3、議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第3条第1項の規定によって、議長より指定します。その議席番号及び指名を、職員に朗読させます。


○事務局長(富田千秋君) それでは、議席番号と名前を朗読させていただきます。


 1番、道上義治議員、2番、長船茂久議員、3番、阿部計一議員、4番、森田宏昭議員、5番、楠 直茂議員、6番、根津歡男議員、7番、馬詰 修議員、8番、廣内邦夫議員、9番、岡本 務議員、10番、松井睦機議員、11番、富本 猛議員、12番、仲野 享議員、13番、坂本浩子議員、14番、乙井勝次議員、15番、畠田幹生議員、16番、前田秀二議員、17番、野口健一郎議員、18番、小林俊宜議員、19番、寺馬栄一議員、20番、窪田良岱議員、21番、大住逸朗議員、22番、島田貞洋議員、23番、大本幸二議員、24番、米田武雄議員、25番、砂田杲洋議員、26番、榎本喜一議員、27番、菅 歳美議員、28番、奈良昭一議員、29番、石金政宏議員、30番、吉田良子議員、31番、越岡邦雄議員、32番、矢内利明議員、33番、三原賀代子議員、34番、中村一男議員、35番、武田昌起議員、36番、北村利夫議員、37番、澤田とよ子議員、38番、楠 和廣議員、39番、沼田日出男議員、40番、畑野良道議員、41番、川上 命議員、42番、沖 弘行議員、43番、長船吉博議員、44番、山野 均議員、45番、中村三千雄議員、46番、池田 進議員、47番、赤松照美議員、48番、松本静雄議員、


 49番、中嶋良一議員、50番、小林重明議員、51番、山口和彦議員、52番、眞野正治議員、53番、萩山利夫議員、54番、竹中和夫議員、55番、木曽弘美議員、56番、山口久雄議員、57番、江本一成議員、58番、松尾 巖副議長、59番、蓮池洋美議長、以上でございます。


○議長(蓮池洋美) ただいま朗読をしましたとおり、議席の指定といたします。


 なお、議席については、次の本会議からといたします。





          日程第4 会議録署名議員の指名





○議長(蓮池洋美) 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第78条の規定によって、1番、道上義治議員、2番、長船茂久議員を指名します。





          日程第5 会期の決定





○議長(蓮池洋美) 日程第5、会期の決定を議題といたします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は、本日から1月28日までの9日間にしたいと思います。


 ご異議ございませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 したがって、会期は、本日から1月28日までの9日間に決定いたしました。





          日程第6 諸般の報告





○議長(蓮池洋美) 日程第6、諸般の報告を行います。


 地方自治法第121条の規定により、説明のため、今期臨時会に出席を求めた者の職氏名は、お手元に配付の一覧のとおりでございます。


 以上で、諸般の報告を終わります。





          日程第7 発議第2号





○議長(蓮池洋美) 日程第7、発議第2号、南あわじ市議会事務局設置条例の制定についてを議題といたします。


 本案について、提案理由の説明を求めます。


 武田昌起議員。


○35番(武田昌起議員) ただいまご指名をいただきました発議第2号、提出者の武田昌起でございます。


 提案理由の説明をいたします。


 発議第2号                 平成17年1月20日南あわじ市議会議長 蓮池 洋美様


                    提出者 南あわじ市議会議員 武田 昌起


                    賛成者 南あわじ市議会議員 小林 重明


                            〃     野口健一郎


                            〃     赤松 照美


                            〃     石金 政宏


   南あわじ市議会事務局設置条例の制定について


 上記の議案を、別紙のとおり、地方自治法第112条及び会議規則第13条第2項の規定により提出します。


   提出の理由


 平成17年1月11日、三原郡4町が合併し南あわじ市の発足により、地方自治法第138条第2項の規定により、議会の自主的な活動の確保と議会の権限の拡充に伴い、増大する議会の庶務事務を行う事務局を設置するため、南あわじ市議会事務局設置条例を制定いたします。


 なお、制定条例の朗読は省略させていただきますが、この条例の施行日は、本日平成17年1月20日からとさせていただきます。


 議員諸兄におかれましては、慎重審議のうえ、適切なるご判断をお願いいたしまして、提案理由の説明といたします。


○議長(蓮池洋美) 提案理由の説明が終わりました。


 これより、質疑を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 質疑なしと認めます。


 これより、討論を行います。


 討論はございませんか。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 討論なしと認めます。


 これから、発議第2号、南あわじ市議会事務局設置条例の制定についてを採決をいたします。


 採決は、起立によって行います。


 本案を、原案のとおり決定することに、賛成の方の起立を願います。


             (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数です。


 したがって、発議第2号は、原案のとおり可決されました。





          日程第8 発議第3号





○議長(蓮池洋美) 日程第8、発議第3号、南あわじ市議会委員会条例の制定についてを議題といたします。


 本案について、提案理由の説明を求めます。


 根津歡男議員。


○6番(根津歡男議員) ただいまご指名をいただきました発議第3号、提出者の根津歡男でございます。


 提案理由の説明をいたします。


 発議第3号                 平成17年1月20日南あわじ市議会議長 蓮池 洋美様


                    提出者 南あわじ市議会議員 根津 歡男


                    賛成者 南あわじ市議会議員 沼田日出男


                            〃     三原賀代子


                            〃     池田  進


                            〃     吉田 良子


   南あわじ市議会委員会条例の制定について


 上記の議案を、別紙のとおり、地方自治法第112条及び会議規則第13条第2項の規定により提出します。


   提出の理由


 平成17年1月11日、三原郡4町が合併し南あわじ市の発足に伴い、当議会においては、地方自治法第111条の規定により、標準議会委員会条例を準拠として、委員会の組織及び運営に関する基本的な事項を制定するため、別紙のとおり議案を提出いたします。


 なお、制定条例の朗読は省略させていただきますが、この条例の施行日は、本日平成17年1月20日からとさせていただきます。


 議員諸兄におかれましては、慎重審議のうえ、適切なるご判断をお願いいたしまして、提案理由の説明といたします。


○議長(蓮池洋美) 提案理由の説明が終わりました。


 これより、質疑を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 質疑なしと認めます。


 これより、討論を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 討論なしと認めます。


 これより、発議第3号、南あわじ市議会委員会条例の制定についてを採決をいたします。


 採決は、起立によって行います。


 本案を、原案のとおり決定することに、賛成の方の起立を願います。


             (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数でございます。


 したがって、発議第3号は、原案のとおり可決されました。


 暫時、休憩いたします。


               休憩 午後 2時34分


              ――――――――――――


               再開 午後 4時45分


○議長(蓮池洋美) 本日の会議時間は、審議続行のため延長します。


 暫時、休憩をいたします。


               休憩 午後 4時45分


              ――――――――――――


               再開 午後 5時34分


○議長(蓮池洋美) 再開いたします。





          日程第9 常任委員の選任





○議長(蓮池洋美) 日程第9、常任委員の選任を行います。


 お諮りします。


 委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって、指名したいと思います。敬称を略させていただきます。


 総務常任委員会、森田宏昭、馬詰 修、廣内邦夫、岡本 務、畠田幹生、寺馬栄一、島田貞洋、砂田杲洋、菅 歳美、吉田良子、越岡邦雄、矢内利明、川上 命、沖 弘行、山野 均、池田 進、竹中和夫、木曽弘美、山口久雄、江本一成、以上の議員でございます。


 文教厚生常任委員会、長船茂久、阿部計一、坂本浩子、乙井勝次、前田秀二、野口健一郎、大住逸朗、奈良昭一、石金政宏、三原賀代子、北村利夫、澤田とよ子、楠 和廣、沼田日出男、中嶋良一、山口和彦、眞野正治、萩山利夫、蓮池洋美、各議員でございます。


 産業建設常任委員会、道上義治、楠 直茂、根津歡男、松井睦機、富本 猛、仲野 享、小林俊宜、窪田良岱、大本幸二、米田武雄、榎本喜一、中村一男、武田昌起、畑野良道、長船吉博、中村三千雄、赤松照美、松本静雄、小林重明、松尾 巖、以上の議員でございます。


 以上のとおり指名したいと思います。


 ご異議、ございませんか。


           (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしましたとおり、それぞれの常任委員に選任することを決定をいたしました。


 暫時、休憩をいたします。


               休憩 午後 5時37分


              ――――――――――――


               再開 午後 5時37分


○議長(蓮池洋美) 再開します。


 それぞれの常任委員会で互選の結果、委員長及び副委員長が決まりましたので、ご報告をいたします。


 総務常任委員会委員長に馬詰 修議員、副委員長に吉田良子議員。


 文教厚生常任委員会委員長に坂本浩子議員、副委員長に三原賀代子議員。


 産業建設常任委員会委員長に窪田良岱議員、副委員長に畑野良道議員、以上の方々が選任されましたので、ご報告をいたします。


 暫時、休憩いたします。


               休憩 午後 5時39分


              ――――――――――――


               再開 午後 7時21分


○議長(蓮池洋美) 再開いたします。





          日程第10 議会運営委員の選任





○議長(蓮池洋美) 日程第10、議会運営委員の選任を行います。


 お諮りします。


 議会運営委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって、指名したいと思います。敬称を略します。


 委員に松尾 巖、楠 直茂、馬詰 修、松井睦機、坂本浩子、窪田良岱、矢内利明、北村利夫、楠 和廣、川上 命、各議員でございます。


 以上のとおり指名したいと思いますが、ご異議ございませんか。


           (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしましたとおり、議会運営委員に選任することに決定いたしました。


 暫時、休憩いたします。


               休憩 午後 7時22分


              ――――――――――――


               再開 午後 7時22分


○議長(蓮池洋美) 再開します。


 議会運営委員会で互選の結果、委員長及び副委員長が決まりましたので、ご報告します。


 委員長に松井睦機議員、副委員長に川上 命議員、以上の方々が選任されましたので、ご報告します。





          日程第11 発議第4号





○議長(蓮池洋美) 日程第11、発議第4号、議会広報広聴特別委員会の設置についてを議題といたします。


 本案について、提案理由の説明を求めます。


 仲野 享議員。


○12番(仲野 享議員) ただいま、ご指名をいただきました発議第4号提出者の仲野 享でございます。提案理由の説明をいたします。


 発議第4号                 平成17年1月20日南あわじ市議会議長 蓮池 洋美様


                    提出者 南あわじ市議会議員 仲野  享


                    賛成者 南あわじ市議会議員 榎本 喜一


                            〃     小林 俊宜


                            〃     前田 秀二


                            〃     萩山 利夫


   議会広報広聴特別委員会の設置について


 上記の議案を、別紙のとおり、会議規則第13条の規定により提出いたします。


   提出の理由


 会議公開の原則に基づき、議会活動状況を市民に周知し、市民の市政に対する理解を深め、また、その声を反映するため、議会広報紙を発行するとともに、広聴活動を行うために設置いたします。


 なお、議会広報広聴特別委員会の設置について、及び議会広報広報紙発行に関する要綱の朗読は省略させていただきます。


 議員諸兄におかれましては、慎重審議のうえ、適切なるご判断をお願いいたしまして、提案の理由といたします。


○議長(蓮池洋美) 提案理由の説明が終わりました。


 これより、質疑を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 質疑なしと認めます。


 これより、討論を行います。


 ございませんか。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 討論なしと認めます。


 これより、発議第4号、議会広報広聴特別委員会の設置についてを採決をいたします。


 採決は、起立によって行います。


 本案を、原案のとおり決定することに、賛成の方は起立を願います。


             (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数です。


 よって、発議第4号は、原案のとおり可決されました。


 お諮りします。


 ただいま設置しました議会広報広聴特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって指名したいと思います。敬称を略します。


 森田宏昭、根津歡男、馬詰 修、吉田良子、三原賀代子、武田昌起、澤田とよ子、畑野良道、山口和彦、以上の議員でございます。


 以上のとおり指名したいと思いますが、ご異議ございませんか。


           (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしましたとおり、議会広報広聴特別委員会の委員に選任することに決定しました。


 暫時、休憩します。


               休憩 午後 7時30分


              ――――――――――――


               再開 午後 7時30分


○議長(蓮池洋美) 再開します。


  議会広報広聴特別委員会で互選の結果、委員長及び副委員長が決まりましたので、ご報告します。


  委員長に澤田とよ子議員、副委員長に武田昌起議員、以上の方々が選任されましたので、ご報告します。





          日程第12 発議第5号





○議長(蓮池洋美) 日程第12、発議第5号、環境整備調査特別委員会の設置についてを議題といたします。


 本案について、提案理由の説明を求めます。


 楠 直茂議員。


○5番(楠 直茂議員) ただいま、ご指名をいただきました発議第5号提出者の楠 直茂でございます。提案理由の説明をいたします。


 発議第5号                 平成17年1月20日南あわじ市議会議長 蓮池 洋美様


                    提出者 南あわじ市議会議員 楠  直茂


                    賛成者 南あわじ市議会議員 島田 貞洋


                            〃     山野  均


                            〃     道上 義治


   環境整備調査特別委員会の設置について


 上記の議案を、別紙のとおり、会議規則第13条の規定により提出します。


   提出の理由


 良好な環境のもとに、健康かつ安全な生活環境を保全するうえで、下水道整備、都市計画事業、その他環境に関する調査研究を目的として設置する。


 なお、環境整備調査特別委員会の設置要綱の朗読は省略させていただきます。


 議員諸兄におかれましては、慎重審議のうえ、適切なるご判断をお願いいたしまして、提案理由の説明といたします。


○議長(蓮池洋美) 提案理由の説明が終わりました。


 これより、質疑を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 質疑なしと認めます。


 これより、討論を行います。


 討論はございませんか。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 討論なしと認めます。


 これより、発議第5号、環境整備調査特別委員会の設置についてを採決いたします。


 採決は、起立によって行います。


 本案を、原案のとおり決定することに、賛成の方は起立願います。


             (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数です。


 よって、発議第5号は、原案のとおり可決されました。


 お諮りします。


 ただいま設置しました環境整備調査特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって指名したいと思います。敬称を略します。


 楠 直茂、大住逸朗、米田武雄、越岡邦雄、池田 進、中嶋良一、小林重明、眞野正治、竹中和夫、以上の議員でございます。


 以上のとおり指名したいと思いますが、ご異議ございませんか。


           (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしましたとおり、環境整備調査特別委員会の委員に選任することに決定しました。


 暫時、休憩します。


               休憩 午後 7時34分


              ――――――――――――


               再開 午後 7時34分


○議長(蓮池洋美) 再開します。


 環境整備調査特別委員会で互選の結果、委員長及び副委員長が決まりましたので、ご報告します。


 委員長に竹中和夫議員、副委員長に越岡邦雄議員、以上の方々が選任されましたので、ご報告します。





          日程第13 発議第6号





○議長(蓮池洋美) 日程第13、発議第6号、総合防災対策調査特別委員会の設置についてを議題といたします。


 本案について、提案理由の説明を求めます。


 馬詰 修議員。


○7番(馬詰 修議員) ただいま、ご指名をいただきました発議第6号提出者の馬詰 修でございます。提案理由の説明をいたします。


 発議第6号                 平成17年1月20日南あわじ市議会議長 蓮池 洋美様


                    提出者 南あわじ市議会議員 馬詰  修


                    賛成者 南あわじ市議会議員 中嶋 良一


                            〃     畠田 幹生


                            〃     矢内 利明


   総合防災対策調査特別委員会の設置について


 上記の議案を、別紙のとおり、会議規則第13条の規定により提出します。


   提出の理由


 高い確率で近い将来発生するといわれる南海地震・津波対策、風水害による被害対策、その他総合的な防災対策及び住民意識の高揚等の調査研究を目的として設置する。


 なお、総合防災対策調査特別委員会の設置要綱の朗読は省略させていただきます。


 議員諸兄におかれましては、慎重審議のうえ、適切なるご判断をお願いいたしまして、提案理由の説明といたします。


○議長(蓮池洋美) 提案理由の説明が終わりました。


 これより、質疑を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 質疑なしと認めます。


 これより、討論を行います。


            (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 討論なしと認めます。


 これより、発議第6号、総合防災対策調査特別委員会の設置についてを採決いたします。


 採決は、起立によって行います。


 本案を、原案のとおり決定することに、賛成の方は起立を願います。


             (起 立 多 数)


○議長(蓮池洋美) 起立多数です。


 よって、発議第6号は、原案のとおり可決されました。


 お諮りします。


 ただいま設置しました総合防災対策調査特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって指名したいと思います。敬称を略します。


 道上義治、長船茂久、阿部計一、仲野 享、乙井勝次、菅 歳美、沖 弘行、長船吉博、山口久雄、以上の議員でございます。


 以上のとおり指名したいと思いますが、ご異議ございませんか。


           (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしましたとおり総合防災対策調査特別委員会の委員に選任することに決定いたしました。


 暫時、休憩をいたします。


               休憩 午後 7時40分


              ――――――――――――


               再開 午後 7時40分


○議長(蓮池洋美) 再開します。


 総合防災対策調査特別委員会で互選の結果、委員長及び副委員長が決まりましたので、ご報告します。


 委員長に阿部計一議員、副委員長に道上義治議員、以上の方々が選任されましたので、ご報告をいたします。


 暫時、休憩をいたします。


               休憩 午後 7時41分


              ――――――――――――


               再開 午後 8時41分


○議長(蓮池洋美) 再開いたします。


 お諮りします。


 本日の会議はこれで延会したいと思いますが、ご異議ございませんか。


           (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(蓮池洋美) 異議なしと認めます。


 よって、本日はこれで延会することに決定をいたしました。


 次回の本会議は、1月26日、午前10時から開会いたします。





               延会 午後 8時41分