議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 加西市

平成24年  6月 議会運営委員会 06月21日−01号




平成24年  6月 議会運営委員会 − 06月21日−01号









平成24年  6月 議会運営委員会



          議会運営委員会記録

1.日時  平成24年6月21日(木)9:20〜 9:36

2.場所  委員会室

3.出席委員

    委員長             森元清蔵

    副委員長            植田通孝

    委員              井上芳弘

    委員              織部 徹

    委員              黒田秀一

    委員              土本昌幸

    委員              別府 直

    委員              三宅利弘

    議長              森田博美

4.欠席委員

    なし

5.執行者

    総務部長            高橋晴彦

    総務部行政課長         大西守人

6.事務局

    事務局長            三船敏博

    書記              後藤光彦

7.審議事項

  1.議事日程について

    第1 報告第1号及び報告第2号並びに議案第40号から議案第42号

       (委員長報告、質疑、討論、採決)

       ?採決は、報告第1号、議案第42号は、1件ずつ挙手採決を行います。

       ?残る3件は、一括して簡易採決を行います。

    第2 陳情第2号から陳情第10号

       (委員長報告、質疑、討論、採決)

       ?採決は、1件ずつ挙手採決を行います。

       ?採決は、委員長報告は不採択であっても、本会議では、採択する方から諮ります。

    第3 議案第43号 和解及び損害賠償の額を定めることについて

       (提案説明、質疑、討論、採決)

       ?市長からの提案説明の後、補足説明として地域振興部長の説明。

       ?提案説明が全て終わると、質疑、討論、採決の順に即決とします。

    第4 条例案第2号 加西市議会会議規則の一部を改正する規則の制定について

       (提案説明、質疑、討論、採決)

       ?森元議員より提案説明を受けた後、質疑、討論、採決の順に即決とします。

       ?採決は、挙手採決を行います。

    第5 意見書案第1号 基地対策予算の増額等を求める意見書(案)について

       (提案説明、質疑、討論、採決)

       ?三宅議員より提案説明を受けた後、質疑、討論、採決の順に即決とします。

       ?採決は、挙手採決を行います。

    第6 議員報酬等検討特別委員会の設置と委員の選任について

       ?議長発議で閉会中も引き続き審議できる体制とします。

       ?委員定数 15名(全員)、

       ?採決は簡易採決を行います。

    第7 議員の派遣について

       ?副議長の議長会への出席に伴うもの。

    第8 閉会中の所管事務調査について

  2.その他

   (1)21政会の視察報告書の配布(別紙)

   (2)次期定例議会(9月定例)の日程について

   (3)6月議会を対象とした議会報告会について

      ?9月議会までの開催は見合わせる。(行政が小学校区においてタウンミーティングを実施されるため)



△開会



○議会運営委員長(森元清蔵君) おはようございます。ただいまから議会運営委員会を行いたいと思います。



△議事日程について



○議会運営委員長(森元清蔵君) お手元の審議事項に基づいて行いたいと思います。

 まず、最初に追加議案がございますので、総務部長が来られてますのでそれを先に説明を受けたいと思います。総務部長。



◎総務部長(高橋晴彦君) この6月定例会の最終日に提出しております議案第43号について、ご説明申し上げます。議案及び審議資料をあわせてごらんいただきたいと思います。

 議案第43号は、和解及び損害賠償の額を定めることについてであります。平成23年8月7日、県立フラワーセンターで開催されましたかさい夏っ彩夏フェスタにおきまして、負傷された方の損害について市と相手方の両者が和解し、賠償額を定めることに関しまして、地方自治法第96条第1項第12号及び第13号の規定により、議決をお願いするものでございます。

 和解の相手方、事故の概要、和解内容、損害賠償の額は議案書に記載しているとおりでございますが、すべて加入保険の範囲内で対応ができ、また保険会社から直接相手方等に支出されることから、予算補正の必要もなく、本議案のみとなっております。

 以上、よろしくご審議たまわりますようお願い申し上げます。



○議会運営委員長(森元清蔵君) ありがとうございました。特に何か質問ございませんか。(なし)

 ないようでしたら、総務部長、退席をお願いします。

     (執行者 退席)



○議会運営委員長(森元清蔵君) それでは、審議事項に基づきまして審議をお願いしたいと思います。まず、議事日程についてでありますが、日程第1は報告第1号及び報告第2号並びに議案第40から42号まで、委員長報告、質疑、討論、採決ということになります。採決は、報告第1号、議案第42号は1件ずつ挙手採決となります。残る3件は一括して簡易採決ということになります。それから、質疑については自席からということでお願いしたいと思います。

 日程第1について、異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) 異議なしということなので、このように決定いたします。

 日程第2は、陳情第2号から陳情第10号までを議題とします。委員長報告、質疑、討論、採決ということになりまして、採決は1件ずつ挙手採決を行う、採決に当たっては委員長報告は不採択であっても、本会議で諮るときには採択する方から諮られますということで、注意をお願いしたいということです。

 これについては、各常任委員長の方から一括してそれぞれの報告をしてもらって、質疑、討論についても一括してそれぞれ行ってもらいます。質疑については自席から、それからもう一つは採決の方法は1件ずつということになっております。

 日程第2について、ご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) それではこのように決定いたします。

 それから、日程第3、議案第43号和解及び損害賠償の額を定めることについてを議題となります。提案説明、質疑、討論、採決ということになりまして、市長からの提案説明の後、補足説明として地域振興部長の説明があります。提案説明がすべて終わりますと、質疑、討論、採決ということで、即決ということになります。これについても、質疑については自席からということになります。

 日程第3、議案43号についてご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) 異議なしということなので、このように決定いたします。

 日程第4、条例案第2号加西市議会会議規則の一部を改正する規則の制定についてということで、提案説明、質疑、討論、採決という順で行われます。私の方から提案説明をさしていただいて、あと質疑、討論、採決という形で進めまして、即決することになります。採決は挙手採決ということになります。

 日程第4についてご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) 異議なしということで、このように決定いたします。

 日程第5、意見書案第1号基地対策予算の増額等を求める意見書についてということで、提案説明、質疑、討論、採決ということになります。三宅議員から提案説明を受けまして、質疑、討論、採決の順で即決とします。採決は挙手採決。

 日程第5号についてご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) それではそのように行います。

 日程第6は、議員報酬等検討特別委員会の設置と委員の選任についてということで、議長発議で閉会中も引き続き審議ができるように、きょう設置をするということです。委員定数は15名全員、全議員ということになります。採決は簡易採決を行うということで、日程第6について、ご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) 異議なしということで、このように決定いたします。

 日程第7は、議員の派遣についてということで、副議長の議長会の出席に伴うものということで報告があります。これについてもご異議ござませんね。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) 異議なしとことで決定いたします。

 日程第8は、閉会中の所管事務調査についてということで、各常任委員会の所管事務調査についてを諮っていただきます。

 日程第8について、ご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) 異議なしということで、こなしていただきます。議長。



◆議長(森田博美君) 先ほど決定いただきました日程第2、陳情の日程でございますが、これもし意見書の部分の陳情が採択をされたという場合は、この後、意見書案を配付をさしていただいて決定いただくということで、日程追加をさしていただきたいと。もう否決された場合は、そのままこのいま決定いただいた日程で進めていくということでお願いをしておきたいんですが。



○議会運営委員長(森元清蔵君) 三宅さん。



◆議会運営委員(三宅利弘君) その場合、その意見書提出のその申し出、議長への申し出という部分についてはどういう形ですか。もう受けたという形で進んでいくんでしょうか。



○議会運営委員長(森元清蔵君) 議長。



◆議長(森田博美君) そのときには、もう三宅さんからも相談がありますので、三宅さんの方で。



◆議会運営委員(三宅利弘君) 私の方から申し出。



◆議長(森田博美君) をしていただければ、それで対応するということでいきたいと思います。



○議会運営委員長(森元清蔵君) それでは、皆さんに再度お諮りいたします。日程第2の後で陳情の中身によって意見書提出の陳情が通りましたら、意見書案の審議をしていただくということで、ここで日程第2の後で追加がされる場合がありますということで、了解することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) それではそのように諮っていただきます。

 以上がきょうの日程でございます。日程について何かございませんか。(なし)

 ないようでしたら日程は以上のように決定いたします。



△その他



○議会運営委員長(森元清蔵君) その他ということで、第1は21政会から視察報告書の配付がございますので、これは議員の席に配付されております。

 それから、2番目は次期定例議会の日程についてですが、別紙を見ていただいて、9月議会の日程なんですが、特に9月議会は決算委員会をこの定例会の会期中にするということで組んでおります。3日間、21、24、25ということで組んでおりますのが特徴的なものです。この日程で特に何か意見ございますか。井上さん。



◆議会運営委員(井上芳弘君) 初めての対応ですので、実際に実施をしてみて、問題点は改めてまた検討するということでいいのではないでしょうか。



○議会運営委員長(森元清蔵君) ほかありませんか。(なし)

 それでは、これについても決定することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) それでは決定いたします。

 それから、第3番目、6月議会を対象とした議会報告会のことですが、9月までの開催は見合わせるということで、理由は行政側が小学校区においてタウンミーティングをこの間されますので、議会としての報告会は見合わせようということで決めたいと思うんですが、ご異議ございませんか。井上さん。



◆議会運営委員(井上芳弘君) 行政の都合で、議会報告会をこの回は延期するとかいう形で決定しておったら、行政との都合によって、議会報告会の検討しなければならなくなります。私は、基本をこの間言われたように、すべての議会の報告会をできるだけ実施するという方向は、この間も確認されてきたわけですから、今回全体にしてそういうふうになることはやむを得ないにしても、今後はやはり早期に長期の報告会の計画もやはりしっかり立てて、行政の日程によって影響を受けるというような形はできるだけ避けるべきだというふうに思います。



○議会運営委員長(森元清蔵君) ほか意見どうでしょう。土本さん。



◆議会運営委員(土本昌幸君) この6月議会の報告については、中止というか、なくするということをいいとして、前から出てました長期計画というか、年間計画みたいなものをつくって、それで行政との関係もそれは実際はあると思うんですけれども、議会としての日程を先にまず決めていくのも一つの方法やと思いますので、それはまた検討したらいいなと思いますけど。



○議会運営委員長(森元清蔵君) ほかございませんか。井上さん。



◆議会運営委員(井上芳弘君) 今回、陳情の扱い等も一定大きく変わるわけですね。こういった時期の問題は、やはりきちっと報告すべきだし、例えば9月議会とあわせたとしても、やっぱりこの内容についてはしっかり報告する必要があると思います。

 それとあわせて、陳情等の扱いについて、さきの協議会の中でも他自治体の状況を意見として述べましたけれども、請願、陳情に当たる総合的な加西市議会の考え方をやはりきちっとつくって、インターネット並びにきちっと広報すると。陳情のあり方、請願、陳情のあり方も含めて、そういったやはり仕組みをきちっとこの際検討すべきだというふうに思います。

 また、議会基本条例についても、さまざまなご意見が出されているんですけれども、改めていまその議会の改革については、この議会運営委員会でやっていくということでしたけれども、議会運営でいまはほぼされていると思うんですが、もし必要ならばやはり議会改革の特別委員会も再度つくって、絶えずその改善等を図っていく取り組みが必要ではないかと。この運営委員会でするにしても、そういった目的で開会をしていく努力も、あわせて必要なのではないかということも、ちょっと意見として述べておきたいというふうに思います。



○議会運営委員長(森元清蔵君) はい、6月の報告会について議長のから何がございますか。



◆議長(森田博美君) 井上委員のご意見もよくわかるんですが、前回我々の報告会と、執行者側のタウンミーティングが閉会中に開催をされまして、そのときにはやはり時間的な差も置いてほしいと。議会も執行者もという市民からの声も聞いております。そのことも含めて、協議会の上でも報告をさしていただいてきて、6月の報告会については見送るということは合意をいただいている部分だというふうに認識しております。

 ただ、井上委員言われるように、今後のあり方、そして陳情等の扱いについても、確かに規定ができております。そういったことをどうやって周知をしていくか等々も含めて、今後、検討をして、また報告会という形ではなしに、他の方法で周知徹底をいただくということを検討してはどうかというふうに思います。



○議会運営委員長(森元清蔵君) ということで、とりあえず6月議会については見合わせるということでもう決定をしたいと思いますが、ご異義ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議会運営委員長(森元清蔵君) 決定したいと思います。

 それから、ここに書いてないんですが、きょうの本会議が終了しましたら、議場でもって議員報酬等検討特別委員会の打ち合わせを行いたいということです。正副の委員長を決めるということだけを行っておきたいということで、正規の委員会じゃなくて打ち合わせの会ということになります。ということで、議場に残っていただきたいと思います。

 以上で皆さんにお諮りする事項は終わったんですが、ほかにございませんか。(なし)



△閉会



○議会運営委員長(森元清蔵君) ないようでしたら、これで議会運営委員会を終わりたいと思います。

     9時36分 閉会

 委員会条例第27条の規定により、記録の大要を記載し、ここに署名と捺印をする。

    平成24年6月21日

                      議会運営委員長  森元清蔵