議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 川西市

平成14年  6月 定例会(第3回) 06月07日−01号




平成14年  6月 定例会(第3回) − 06月07日−01号







平成14年  6月 定例会(第3回)



          会期及び会議日程






本会議・委員会
備考





本会議(第1日)
開会

会議録署名議員の指名

会期の決定

報告第1号〜第5号一括上程、報告、質疑。

報告第6号上程、報告、質疑、討論、表決。

同意案第1号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第1号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第2号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第3号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第4号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第5号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第6号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第7号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第8号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第9号上程、提案説明、質疑、討論、表決。

認定第10号上程、提案説明、質疑、討論、表決。
議案第47号〜第52号一括上程、提案説明。





 
 





 
 



10

 
議案熟読



11

本会議(第2日)

総務常任委員会
会議録署名議員の指名

議案第47号〜第52号一括上程、質疑、付託。

請願第3号〜第6号一括上程、付託。

付託議案の審査



12

文教公企常任委員会
付託議案の審査



13

厚生経済常任委員会
付託議案の審査



14

 
 



15

 
 



16

 
 



17

 
 



18

 
 



19

本会議(第3日)
会議録署名議員の指名

一般質問



20

本会議(第4日)
会議録署名議員の指名

一般質問



21

本会議(第5日)
会議録署名議員の指名

一般質問



22

 
 



23

 
 



24

 
 



25

 
 



26

 
 



27

 
 



28

本会議(第6日)
会議録署名議員の指名

議案第48号〜第50号一括上程、委員長報告、討論、表決。

議案第47号、第51号一括上程、委員長報告、討論、表決。

議案第52号上程、委員長報告、討論、表決。

請願第3号上程、委員長報告、討論、表決。

意見書案第2号、請願第4号一括上程、提案説明、質疑、討論、表決。

意見書案第3号、請願第5号一括上程、提案説明、質疑、討論、表決。

意見書案第4号、請願第6号一括上程、提案説明、質疑、討論、表決。

議員提出議案第3号上程、提案説明、表決。

閉会





             応招議員

        楢原朋子        安田忠司

        向井陽子        前田 貢

        吉田 進        菅原 巖

        松田恭男        角谷悠子

        土谷一郎        横谷弘務

        大谷真智子       井上武彦

        住田由之輔       志水隆司

        大塚寿夫        中礼思無哉

        山口嘉和        中家淳次

        三王延昭        山口英昭

        宮路尊士        土田 忠

        黒田靖敏        久保義孝

        辻  優        上馬 勇

        小山敏明        安田末廣

                   (28名)

          審議結果



議案番号
審議案件
提出年月日
議決年月日
議決結果
付託委員会


委員会名
審査年月日


 
会期の決定
14.6.7
14.6.7
決定




報告1
平成13年度川西市一般会計予算の継続費繰越しについて


報告




〃 2
平成13年度川西市一般会計予算の繰越明許費繰越しについて







〃 3
平成13年度川西市一般会計予算の事故繰越しについて







〃 4
平成13年度川西市下水道事業特別会計予算の繰越明許費繰越しについて







〃 5
平成13年度川西市下水道事業特別会計予算の事故繰越しについて







〃 6
専決報告について

 専決第1号 平成14年度川西市老人保健事業特別会計補正予算(第1回)

14.6.7
承認

(全員賛成)




同意案1
公平委員会委員の選任について


原案同意

(〃)




認定1
川西市功労者表彰について


原案認定

(〃)




〃 2
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 3
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 4
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 5
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 6
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 7
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 8
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 9
川西市功労者表彰について




(〃)




〃 10
川西市功労者表彰について




(〃)




47
川西市南部処理センター排ガス高度処理施設等建設工事請負契約の締結について

14.6.28
原案可決

(全員賛成)
厚生経済
14.6.13


48
川西市水道事業の設置等に関する条例等の一部を改正する条例の制定について




(〃)
総務
14.6.11


49
川西市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について
14.6.7
14.6.28
原案可決

(全員賛成)
総務
14.6.11


50
川西市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について




(〃)




51
川西市福祉医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について




(〃)
厚生経済
14.6.13


52
平成14年度川西市一般会計補正予算(第1回)

 第1表 歳入の全部。




(〃)
総務
14.6.11


 第1表 歳出第10款教育費。
文教公企
14.6.12


 第1表 歳出第3款民生費。第4款衛生費。
厚生経済
14.6.13


請願3
武力攻撃事態法等3法案の慎重審議を求める意見書提出についての請願書
14.6.11

不採択

(賛成少数)
総務
14.6.11


意見書案2
外務省改革等の早期実現を求める意見書の提出について
14.6.28

原案可決

(賛成多数)




請願4
国民が信頼できる外務省改革の早期実現を求める請願書
14.6.11

採択

(〃)
総務
14.6.11


意見書案3
『義務教育費国庫負担制度の堅持』を求める意見書の提出について
14.6.28

原案可決

(全員賛成)




請願5
『義務教育費国庫負担制度の堅持』を求める請願書
14.6.11

採択

(〃)
文教公企
14.6.12


意見書案4
『教育予算の充実』を求める意見書の提出について
14.6.28

原案可決

(〃)




請願6
『教育予算の充実』を求める請願書
14.6.11

採択

(〃)
文教公企
14.6.12


議員提出3
川西市議会会議規則の一部を改正する規則の制定について
14.6.28

原案可決

(〃)







          第1日会議録

◯出席議員

   1番  楢原朋子        16番  安田忠司

   2番  向井陽子        17番  前田 貢

   3番  吉田 進        18番  菅原 巖

   4番  松田恭男        19番  角谷悠子

   5番  土谷一郎        20番  横谷弘務

   6番  大谷真智子       21番  井上武彦

   7番  住田由之輔       22番  志水隆司

   8番  大塚寿夫        23番  中礼思無哉

   9番  山口嘉和        24番  中家淳次

  10番  三王延昭        25番  山口英昭

  11番  宮路尊士        26番  土田 忠

  12番  黒田靖敏        27番  久保義孝

  14番  辻  優        29番  上馬 勇

  15番  小山敏明        30番  安田末廣

                       (28名)

◯欠席議員

  なし

◯説明のため出席を求めた者



役職
氏名
役職
氏名


市長
柴生 進
保健福祉部長
大日野寿満


助役
畑尾卓郎
土木部長
吉田征良


助役
古川武司
都市住宅部長
松本 隆


収入役
荒木 清
都市再生部長
奥田初男


教育長
村木 修
環境事業部長
櫻井義夫


水道事業管理者
高田哲彦
教育振興部長
嶋崎 豊


病院事業管理者
伊藤芳晴
生涯学習部長
薗部眞哉


企画財政部長
若松正勝
水道局長
松下親之


総務部長
溝口秀樹
川西病院事務長
細川利成


生活・人権部長
井上忠弘
消防長
杣 昭治郎





◯欠席者

  教育振興部長   嶋崎 豊

◯事務局職員

  事務局長     名和主恭    議事調査課主任  小坂忠弘

  事務局次長    小山万二    議事調査課主任  田中 肇

  議事調査課長補佐 平井 勇    議事調査課主任  人見 巌

  議事調査課主査  鷲尾健治    議事調査課主事  山内信二

◯議事日程・付議事件



日程番号
議案番号
付議事件



 
会議録署名議員の指名



 
会期の決定



報告1
平成13年度川西市一般会計予算の継続費繰越しについて


〃 2
平成13年度川西市一般会計予算の繰越明許費繰越しについて


〃 3
平成13年度川西市一般会計予算の事故繰越しについて


〃 4
平成13年度川西市下水道事業特別会計予算の繰越明許費繰越しについて


〃 5
平成13年度川西市下水道事業特別会計予算の事故繰越しについて



〃 6
専決報告について

 専決第1号 平成14年度川西市老人保健事業特別会計補正予算(第1回)



同意案1
公平委員会委員の選任について



認定1
川西市功労者表彰について



〃 2
川西市功労者表彰について



〃 3
川西市功労者表彰について



〃 4
川西市功労者表彰について


10
〃 5
川西市功労者表彰について


11
〃 6
川西市功労者表彰について


12
〃 7
川西市功労者表彰について


13
〃 8
川西市功労者表彰について


14
〃 9
川西市功労者表彰について


15
〃 10
川西市功労者表彰について


16
47
川西市南部処理センター排ガス高度処理施設等建設工事請負契約の締結について


48
川西市水道事業の設置等に関する条例等の一部を改正する条例の制定について


49
川西市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について


16
50
川西市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について


51
川西市福祉医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について


52
平成14年度川西市一般会計補正予算(第1回)





◯会議の顛末(速記録)



△開会 午前10時00分



○議長(久保義孝君) ただいまより、平成14年第3回川西市議会定例会を開会いたします。

 開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 初夏の季節を迎え、連日、真夏日が続きますが、本日、議員各位におかれましては元気にご参集いただき、ここに第3回定例市議会が開会に至りましたことは、まことに喜ばしい限りであります。

 今期定例会に提出されます案件は、川西市南部処理センター排ガス高度処理施設等建設工事請負契約の締結など、極めて重要な案件であります。

 議員各位におかれましては、十分ご審議を尽くしていただきますようお願い申し上げまして、開会に当たってのごあいさつといたします。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、第3回定例市議会を招集いたしましたところ、議員の皆様におかれましてはお元気でご出席いただきまことにありがとうございます。

 さて、今期定例市議会に提出いたします案件は、平成13年度川西市一般会計予算の継続費繰越し等の報告案件5件を初め、平成14年度川西市老人保健事業特別会計補正予算の専決案件1件、公平委員会委員の選任についての人事案件1件、川西市功労者表彰の認定案件10件、川西市南部処理センター排ガス高度処理施設等建設工事請負契約の締結についての契約案件1件、川西市水道事業の設置等に関する条例等の一部を改正する条例の制定等の条例案件4件及び平成14年度川西市一般会計補正予算1件の合計23件であります。

 以上、提出いたします案件は、いずれも重要な案件でありますので、慎重にご審議の上、可決、認定いただきますようお願いいたしまして、簡単ではございますが、開会に当たってのごあいさつといたします。

 よろしくお願いいたします。



○議長(久保義孝君) まず、本日の議員の出欠をご報告いたします。

 全員出席であります。



△開議 午前10時02分



○議長(久保義孝君) これより、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程並びに議案の取り扱いにつきましては、あらかじめ配付しております印刷物により、ご了承願います。

 まず、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の規定により、理事者の出席を求めておりますので、ご報告いたします。

 なお、教育振興部長につきましては、一身上の都合のため、欠席する旨の報告を受けております。

 また、「議会の権限に属する軽易な事項で市長が専決処分することができる事項の指定」第1項の規定に基づく専決処分の報告書が提出され、その写しをお手元に配付しておりますので、ご了承願います。

 また、理事者から、地方自治法第243条の3、第2項の規定により川西市土地開発公社、財団法人 川西市都市整備公社及び株式会社 川西水道サービスの平成13年度決算書が提出されますとともに、同条同項の規定により、川西市土地開発公社、財団法人 川西市都市整備公社、株式会社 川西水道サービス、財団法人川西市体育・スポーツ振興事業団、財団法人 一庫ダムレイク・リゾートセンター及び財団法人 川西市文化財団の平成14年度事業計画、予算書及び資金計画書が提出されており、その写しをお手元に配付しておりますので、ご了承願います。

 また、監査委員から出資団体監査報告書が提出されており、その写しをお手元に配付しておりますので、ご了承願います。

 なお、本日までに受理いたしました陳情書につきましては、その写しをお手元に配付しておりますので、ご了承願います。

 次に、去る5月28日、第78回全国市議会議長会定期総会が開催され、本市議会から

 大塚寿夫議員

 山口嘉和議員

 黒田靖敏議員

 前田 貢議員

が表彰されましたので、この際、表彰に伴う伝達を行います。

  〔議長、伝達の位置に着く〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    表彰状

   川西市 大塚寿夫殿

  あなたは市議会議員として30年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがありますので第78回定期総会にあたり本会表彰規程によって特別表彰いたします

  平成14年5月28日

           全国市議会議長会

            会長 小泉昭男

  〔表彰状伝達〕(拍手)

    表彰状

   川西市 山口嘉和殿

  あなたは市議会議員として10年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第78回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします

  平成14年5月28日

           全国市議会議長会

            会長 小泉昭男

  〔表彰状伝達〕(拍手)

    表彰状

   川西市 黒田靖敏殿

  以下 同文

  〔表彰状伝達〕(拍手)

    表彰状

   川西市 前田 貢殿

  以下 同文

  〔表彰状伝達〕(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  〔議長、議長席に着く〕



○議長(久保義孝君) これより、日程に入ります。



△日程第1



○議長(久保義孝君) 日程第1

 会議録署名議員の指名

を行います。

 会議規則第78条の規定により、議長において7番 住田由之輔議員、20番 横谷弘務議員を指名いたします。



△日程第2



○議長(久保義孝君) 次に、日程第2

 会期の決定

を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、本日から6月28日までの22日間としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は22日間と決定いたしました。



△日程第3



○議長(久保義孝君) 次に、日程第3

 報告第1号 平成13年度川西市一般会計予算の継続費繰越しについて

ないし、

 報告第5号 平成13年度川西市下水道事業特別会計予算の事故繰越しについて

以上、5件を一括議題といたします。

 これら5件についての報告を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)ただいま一括上程されました報告第1号から報告第5号までについて説明いたします。

 まず、報告第1号 平成13年度川西市一般会計予算の継続費繰越しについて説明いたします。

 処理センター維持管理事業につきましては、南部処理センター排ガス高度処理施設整備事業におきまして、平成13年度及び14年度の2カ年継続として計画したものの、国庫補助採択時期との関係から、平成13年度の年割額5億6258万5000円を全額、翌年度へ逓次繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、地方債5億4743万2000円及び一般財源1515万3000円であります。

 なお、この事業は平成15年3月に完成の予定であります。

 次に、中学校施設維持管理事業につきまして、緑台中学校空調設備整備事業におきまして、契約による不用額のうち平成13年度分の181万5000円を翌年度に逓次繰り越しいたしました。

 この財源は、全額一般財源であります。

 なお、この事業は平成14年6月に完成の予定であります。

 以上、地方自治法施行令第145条第1項の規定により、ご報告いたします。

 次に、報告第2号 平成13年度川西市一般会計予算の繰越明許費繰越しについて説明いたします。

 農業用施設改良事業につきまして、見野2丁目地内農業用施設改良事業におきまして、関連する道路工事のおくれにより、当該事業の着手がおくれたことから、事業費4001万円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、全額一般財源であります。

 なお、この事業は平成14年6月に完成の予定であります。

 次に、市道282号道路改良事業につきまして、赤松地内の道路改良におきまして、地権者等との調整に日時を要し、年度内の完成が見込めないことから、事業費1850万円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、全額一般財源であります。

 なお、この事業は平成15年3月に完成の予定であります。

 次に、橋りょう維持事業につきまして、桃源橋改良工事費におきまして、日本道路公団との調整に日時を要したことなどから、年度内の完成が見込めないため、事業費2894万円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、国庫支出金1225万円及び一般財源1669万円であります。

 なお、この事業は平成14年12月に完成の予定であります。

 次に、小花滝山線街路整備事業につきまして、地権者等との調整に日時を要し、年度内の完成が見込めないため、事業費6億7452万2065円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、国庫支出金3億2245万円、地方債2億9510万円及び一般財源5697万2065円であります。

 なお、この事業は平成14年9月に完成の予定であります。

 次に、多田小学校屋内運動場・プール改築事業につきまして、プールの改築事業におきまして、運動会等の学校行事との関係から、11月に工事着手したことにより、年度内の完成が見込めず、事業費9255万7500円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、国庫支出金2249万2000円、地方債4400万円及び一般財源2606万5500円であります。

 なお、この事業は平成14年5月に完成いたしております。

 次に、幼稚園舎改修事業につきまして、東谷幼稚園園舎増築事業におきまして、国の補正予算の関係から、事業着手がおくれ、年度内の完成が見込めないため、事業費4580万円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、地方債3887万6000円及び一般財源692万4000円であります。

 なお、この事業は平成15年3月に完成の予定であります。

 以上、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、ご報告いたします。

 次に、報告第3号 平成13年度川西市一般会計予算の事故繰越しについて説明いたします。

 まず、路線バス運行事業につきまして、畦野駅前ロータリー改良工事費におきまして、地元及び阪急バス株式会社との調整に日時を要し、年度内の完成が見込めないため、事業費2857万5750円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、全額一般財源であります。

 なお、この事業は平成14年4月に完成いたしております。

 次に、側溝新設事業につきまして、矢問3丁目における市管理道路側溝新設工事費におきまして、土地所有者との調整に日時を要し、年度内の完成が見込めないため、事業費531万9300円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、全額一般財源であります。

 なお、この事業は平成14年6月に完成の予定であります。

 次に、橋りょう維持事業につきまして、最明寺大橋・小橋修繕工事費におきまして、既設の水道管等の移設に日時を要し、年度内の完成が見込めないため、事業費2002万5600円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、全額一般財源であります。

 なお、この事業は平成14年6月に完成の予定であります。

 また、同じ橋りょう維持事業のうち、川西能勢口駅前ペデストリアンデッキ修繕工事費におきまして、工事着手後に修繕必要箇所がふえたことから、年度内の完成が見込めないため、事業費519万2250円を翌年度へ繰り越しいたしました。

 この財源は、全額一般財源であります。

 なお、この事業は平成14年5月に完成いたしております。

 次に、栄町1号線整備事業では、権利者との調整に日時を要し、年度内の完成が見込めないため、事業費5770万8468円を翌年度へ繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、国庫支出金1700万円及び一般財源4070万8468円であります。

 なお、この事業は平成14年12月に完成の予定であります。

 以上、地方自治法施行令第150条第3項において準用する同令第146条第2項の規定により、ご報告いたします。

 次に、報告第4号 平成13年度川西市下水道事業特別会計予算の繰越明許費繰越しについて説明いたします。

 まず、花屋敷2丁目外2線の雨水管渠等整備事業につきまして、国の経済対策による追加補正及び地元調整に日時を要し、年度内完成が見込めないため、事業費3475万6700円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、国庫支出金929万5550円、地方債2380万円及び一般財源166万1150円であります。

 なお、これらの事業は平成15年3月に完成の予定であります。

 次に、鼓が滝1丁目外2地区内での汚水管渠等整備事業につきましては、国の経済対策による追加補正及び地元調整に日時を要し、年度内完成が見込めないため、事業費4929万2000円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、国庫支出金600万4450円、地方債4080万円及び一般財源248万7550円であります。

 なお、これらの事業は平成15年3月に完成の予定であります。

 以上、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、ご報告いたします。

 次に、報告第5号 平成13年度川西市下水道事業特別会計予算の事故繰越しについて説明いたします。

 山下町地内外9件の雨水及び汚水管渠等築造事業におきまして、地元調整に日時を要し、年度内完成が見込めないため、事業費6180万5520円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、地方債5870万円及び一般財源310万5520円であります。

 なお、これらの事業につきましては、平成14年6月に完成の予定であります。

 次に、特定環境保全公共下水道整備事業につきまして、黒川地内の汚水管渠築造事業におきまして、地元調整に日時を要し、年度内完成が見込めないため、事業費871万800円を翌年度に繰り越しいたしました。

 この財源は、未収入特定財源として、地方債830万円及び一般財源41万800円であります。

 なお、この事業につきましては、平成14年6月に完成の予定であります。

 以上、地方自治法施行令第150条第3項において準用する同令第146条第2項の規定により、ご報告いたします。

 何とぞよろしくお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 報告は終わりました。

 これより、報告についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、これら5件についての報告を終わります。



△日程第4



○議長(久保義孝君) 次に、日程第4

 報告第6号 専決第1号 平成14年度川西市老人保健事業特別会計補正予算(第1回)

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本件については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本件については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より報告を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)ただいま上程されました報告第6号 専決第1号 平成14年度川西市老人保健事業特別会計補正予算について説明いたします。

 今回の補正は第1回で、平成13年度決算見込額において歳入不足が生じるため、繰上充用措置を講じたもので、地方自治法第179条第1項の規定により、平成14年5月30日専決処分をいたしました。

 その内容は、歳入歳出予算にそれぞれ4145万3000円を追加し、予算額を116億8849万1000円といたしました。

 まず、歳入では国庫支出金に3691万3000円及び県支出金に454万円を、そして歳出では諸支出金に1536万8000円及び前年度繰上充用金に2608万5000円を追加いたしました。

 以上、地方自治法第179条第3項の規定により、ご報告いたします。

 何とぞよろしくお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 報告は終わりました。

 これより、報告についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本件については、これを承認することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、報告第6号は、これを承認することに決しました。



△日程第5



○議長(久保義孝君) 次に、日程第5

 同意案第1号 公平委員会委員の選任について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)ただいま上程されました同意案第1号 公平委員会委員の選任について説明いたします。

 本市の公平委員会委員は3名で、任期は4年であります。

 現在、委員としては、上田茂實氏、川端壽二氏、川口節子氏の3氏でありますが、このうち川口節子氏の任期が来る7月31日で満了いたしますので、その後任について種々検討いたしました結果、人格が高潔で、地方自治の本旨及び民主的で能率的な事務処理に理解がおありの菅原晴代氏が本市の公平委員会委員として適任者であると考え、同氏を新たに選任いたしたく提案しようとするものであります。

 なお、氏の経歴は、議案書裏面の参考のとおりでありますので、何とぞよろしくご同意賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 同意案第1号については、これを同意することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、同意案第1号は、原案のとおり同意されました。



△日程第6



○議長(久保義孝君) 次に、日程第6

 認定第1号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)ただいま上程されました認定第1号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前総務部長谷澤正義氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和35年に川西市に採用されて以来、41年余にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、総務部長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第1号は、これを認定することに決しました。



△日程第7



○議長(久保義孝君) 次に、日程第7

 認定第2号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第2号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前生活・人権部長北上弘美氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和41年に川西市に採用されて以来、35年余にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、生活・人権部長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第2号は、これを認定することに決しました。



△日程第8



○議長(久保義孝君) 次に、日程第8

 認定第3号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第3号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前土木部長出口弘氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和36年に川西市に採用されて以来、40年余にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、土木部長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第3号は、これを認定することに決しました。



△日程第9



○議長(久保義孝君) 次に、日程第9

 認定第4号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第4号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前都市住宅部長服部英二郎氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和36年に川西市に採用されて以来、41年余にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、都市住宅部長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第4号は、これを認定することに決しました。



△日程第10



○議長(久保義孝君) 次に、日程第10

 認定第5号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第5号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前再開発部長横島毅氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和48年に川西市に採用されて以来、29年にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、再開発部長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第5号は、これを認定することに決しました。



△日程第11



○議長(久保義孝君) 次に、日程第11

 認定第6号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第6号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前下水道部長高木清美氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和35年に川西市に採用されて以来、41年余にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、下水道部長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第6号は、これを認定することに決しました。



△日程第12



○議長(久保義孝君) 次に、日程第12

 認定第7号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第7号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前水道局長橋本忠幸氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和43年に川西市に採用されて以来、34年にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、水道局長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第7号は、これを認定することに決しました。



△日程第13



○議長(久保義孝君) 次に、日程第13

 認定第8号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第8号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前市立川西病院事務長上田壽氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和41年に川西市に採用されて以来、36年にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、市立川西病院事務長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第8号は、これを認定することに決しました。



△日程第14



○議長(久保義孝君) 次に、日程第14

 認定第9号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第9号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前消防長山影春夫氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和38年に川西市に採用されて以来、38年余にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、消防長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第9号は、これを認定することに決しました。



△日程第15



○議長(久保義孝君) 次に、日程第15

 認定第10号 川西市功労者表彰について

を議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 市長より提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)引き続き上程されました認定第10号 川西市功労者表彰について説明いたします。

 本案は、去る3月31日付をもって退任された、前川西市議会事務局長上西和司氏を川西市功労者として表彰しようとするものであります。

 同氏は、昭和38年に川西市に採用されて以来、38年余にわたり地方自治の推進に尽力され、その間、川西市議会事務局長等の要職を歴任し、本市の発展に尽くされましたので、川西市功労者表彰条例第2条第4号の規定により、議会の認定を得て表彰しようとするものであります。

 なお、氏の経歴につきましては、参考のとおりでありますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより、説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、質疑を終結し、討論に入ります。

 討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) それでは、討論を終結し、採決に入ります。

 お諮りいたします。

 本案は、認定することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認めます。

 よって、認定第10号は、これを認定することに決しました。



△日程第16



○議長(久保義孝君) 次に、日程第16

 議案第47号 川西市南部処理センター排ガス高度処理施設等建設工事請負契約の締結について

ないし、

 議案第52号 平成14年度川西市一般会計補正予算(第1回)

以上、6件を一括議題といたします。

 これより、上程議案に対する市長の説明を求めます。

 市長。



◎市長(柴生進君) (登壇)ただいま一括上程されました議案第47号から議案第52号までについて説明いたします。

 まず、議案第47号 川西市南部処理センター排ガス高度処理施設等建設工事請負契約の締結について説明いたします。

 本案は、昭和53年に建設された川西市南部処理センターの焼却設備を改造し、ダイオキシン類排出濃度の低減を図り、大阪湾広域臨海環境整備センター埋立処分判定基準に適合させるため、改良を行う工事請負契約を締結しようとするものであります。

 工事の概要につきましては、排ガス高度処理施設整備工事において、既設の焼却設備に触媒装置、薬剤噴霧装置及びブースターファンを各1基新設し、集じん灰、ガス冷灰を搬送貯留する灰出設備などを整備しようとするものであります。

 この工事の施工につきましては、株式会社荏原製作所外7社により、地方自治法施行令第167条の5の2の規定に基づき資格を定めて行う、いわゆる制限付き一般競争入札を行いました結果、川崎重工業株式会社と契約金額6億8229万円、工期は契約締結の日から平成15年3月15日までとする契約を締結しようとするものであります。

 次に、議案第48号 川西市水道事業の設置等に関する条例等の一部を改正する条例の制定について説明いたします。

 本案は、地方自治法等の一部を改正する法律の制定に伴い、地方自治法の規定において条項の移動が行われましたため、条例に引用しております同法の条文に関する規定の整備についての改正を、本議案で一括して提案しようとするものであります。

 改正しようとする条例は、川西市水道事業の設置等に関する条例、川西市病院事業の設置等に関する条例、川西市議会政務調査費の交付に関する条例の3条例であります。

 なお、川西市議会政務調査費の交付に関する条例の改正規定については公布の日から、川西市水道事業の設置等に関する条例及び川西市病院事業の設置等に関する条例の改正規定については平成14年9月1日から施行しようとするものであります。

 次に、議案第49号 川西市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について説明いたします。

 本案は、厚生年金保険制度及び農林漁業団体職員共済組合制度の統合を図るための農林漁業団体職員共済組合法等を廃止する等の法律により、農林漁業団体職員共済組合法が廃止されましたため、川西市消防団員等公務災害補償条例の中の同法に関する規定について、必要な規定の整備を行おうとするものであります。

 なお、この条例は、公布の日から施行し、この条例による改正後の川西市消防団員等公務災害補償条例の規定は、平成14年4月1日から適用しようとするものであります。

 次に、議案第50号 川西市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について説明いたします。

 本案は、消防団員等公務災害補償等責任共済等に関する法律施行令の一部を改正する政令の制定に伴い、消防団員の処遇改善の一環として、消防団員の退職報償金支給額の引き上げを行おうとするものであります。

 改正しようとする主な内容は、退職報償金の支給について、勤務年数5年以上10年未満の団員で、最低額が現行の13万6000円から14万円に、勤務年数30年以上の団長で最高額が現行の92万1000円から92万5000円に引き上げるなど、階級及び勤務年数に応じて引き上げようとするものであります。

 なお、この条例は、公布の日から施行し、平成14年4月1日から適用しようとするもので、条例の施行に伴う必要な経過措置を付則で定めております。

 次に、議案第51号 川西市福祉医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について説明いたします。

 現在、本市の福祉医療費助成制度の一つである心身障害者福祉医療費助成制度におきましては、身体障害者及び知的障害者を対象に医療費の公費助成を行っておりますが、本案は、新たに精神障害者を公費助成の対象に加え、福祉医療費助成制度の拡充を図るため、条例の一部を改正しようとするもののほか、必要な規定の整備を行おうとするものであります。

 改正しようとする主な内容は、福祉医療費助成の受給資格者に精神障害者保健福祉手帳の1級または2級の保持者を加えようとするものであります。

 なお、この条例は平成14年10月1日から施行しようとするものであります。

 次に、議案第52号 平成14年度川西市一般会計補正予算について説明いたします。

 今回の補正は第1回で、心身障害者(児)医療扶助事業におきまして精神障害者に支給対象を拡大するための医療扶助費の追加、スポーツ施設管理運営事業における市民体育館の大屋根修繕工事費の追加等が主な内容でありまして、その内容は、第1条で歳入歳出予算に4881万1000円を追加し、予算額を446億3281万1000円としようとするものであります。

 以上、議案第47号から議案第52号まで一括して説明いたしましたが、添付資料などをご参考の上、何とぞよろしくご審議賜りますようお願いいたします。



○議長(久保義孝君) 提案理由の説明は終わりました。

 以上で、本日の日程はすべて終わりました。

 この際、お諮りいたします。

 議案熟読のため、6月10日まで休会したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(久保義孝君) ご異議なしと認め、そのように決します。

 次の本会議は、6月11日、午前10時より再開いたします。

 それでは、本日は、これで散会いたします。



△散会 午前10時53分