議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 川西市

平成21年  7月 臨時会(第4回) 07月16日−01号




平成21年  7月 臨時会(第4回) − 07月16日−01号







平成21年  7月 臨時会(第4回)



             会期及び会議日程






本会議・委員会
備考



16

本会議
(第1日)
開会
会議録署名議員の指名
会期の決定
議案第47号上程、提案説明、質疑、付託。


総務常任委員会
文教公企常任委員会
厚生経済常任委員会
建設常任委員会
付託議案の審査



17

本会議
(第2日)
会議録署名議員の指名
議案第47号上程、委員長報告、質疑、討論、表決。
閉会



               応招議員

        大塚寿夫        安田忠司

        土谷一郎        北上哲仁

        黒田美智        江見輝男

        住田由之輔       平岡 譲

        宮坂満貴子       大矢根秀明

        小西佑佳子       岩田秀雄

        倉谷八千子       志水隆司

        上馬 勇        津田加代子

        吉田 進        小山敏明

        前田 貢        土田 忠

        西山博大        多久和桂子

        吉富幸夫        久保義孝

        宮路尊士        中礼思無哉

        松田恭男        梶田忠勝

        越田謙治郎       安田末廣

                    (30名)

               審議結果



議案番号
審議案件
提出年月日
議決年月日
議決結果
付託委員会


委員会名
審査年月日


 
会期の決定
21.7.16
21.7.16
決定




47
平成21年度川西市一般会計補正予算(第2回)
 第1表 歳入の全部。歳出第2款総務費のうち第1項総務管理費第6目財産管理費及び第2項徴税費。第9款消防費。
 第2表 地方債補正

21.7.17
原案可決
(全員賛成)
総務
21.7.16


 第1表 歳出第10款教育費
文教公企



 第1表 歳出第2款総務費のうち第1項総務管理費第8目文化振興費、第9目市民参画費、第11目スポーツ振興費及び第3項戸籍住民基本台帳費。第3款民生費。第4款衛生費。第6款農林業費。
厚生経済



 第1表 歳出第8款土木費
建設




              第1日会議録

◯出席議員

     1番  大塚寿夫        16番  安田忠司

     2番  土谷一郎        17番  北上哲仁

     3番  黒田美智        18番  江見輝男

     4番  住田由之輔       19番  平岡 譲

     5番  宮坂満貴子       20番  大矢根秀明

     6番  小西佑佳子       21番  岩田秀雄

     7番  倉谷八千子       22番  志水隆司

     8番  上馬 勇        23番  津田加代子

     9番  吉田 進        24番  小山敏明

    10番  前田 貢        25番  土田 忠

    11番  西山博大        26番  多久和桂子

    12番  吉富幸夫        27番  久保義孝

    13番  宮路尊士        28番  中礼思無哉

    14番  松田恭男        29番  梶田忠勝

    15番  越田謙治郎       30番  安田末廣

                          (30名)

◯欠席議員

     なし

◯説明のため出席を求めた者



役職
氏名
役職
氏名


市長
大塩民生
市民生活部長
多田仁三


副市長
水田賢一
健康福祉部長
今北延行


副市長
的場実夫
こども部長
後藤哲雄


教育委員会委員長
松榮 徹
土木部長
中西 勉


教育長
益満良一
まちづくり部長
菅原康雄


水道事業管理者
西 勝也
美化推進部長
芝 達夫


病院事業管理者
原田一孝
会計管理者
篠木満司


選挙管理委員会委員長
井上武彦
教育振興部長
牛尾 巧


代表監査委員
塩川芳則
水道局長
田崎幸治


企画財政部長
角田幸雄
川西病院事務長
岩井 健


総務部長
益本正隆
消防長
今西慶春



◯欠席者

  病院事業管理者  原田一孝

◯事務局職員

  事務局長     竹中文博     議事調査課主査  田中俊浩

  事務局次長    山田博文     議事調査課主査  福丸幸紀

  議事調査課長   小林由男     議事調査課主査  森 博邦

  議事調査課主査  今井洋之

◯議事日程・付議事件



日程番号
議案番号
付議事件



 
会議録署名議員の指名



 
会期の決定



47
平成21年度川西市一般会計補正予算(第2回)



◯会議の顛末



△開会 午前10時00分



○議長(宮路尊士) おはようございます。

 ただいまより、平成21年第4回川西市議会臨時会を開会いたします。

 開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 梅雨明け間近となり、いよいよ真夏を迎えようとしているきょうこのごろでありますが、議員各位には、元気にご参集をいただき、第4回市議会臨時会が開会に至りましたことは、まことに喜ばしい限りであります。

 今期臨時会は、国の経済危機対策等に伴う、平成21年度川西市一般会計補正予算(第2回)といった急を要する案件をご審議いただく、極めて重要な会議であります。

 議員各位におかれましては、時節柄何かとご多忙のことと存じますが、ご精励を賜り、十分に審議を尽くされますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつとさせていただきます。

 市長。



◎市長(大塩民生) (登壇)おはようございます。

 開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 第3回定例市議会終了後、わずかな期間で、第4回臨時市議会を招集いたしましたところ、議員の皆様におかれましては、お元気でご出席をいただきまして、まことにありがとうございます。

 本日提出いたします案件は、平成21年度川西市一般会計補正予算の1件であります。

 提出をいたします案件は、重要な案件でありますので、慎重にご審議の上、速やかに可決いただきますようお願いをいたしまして、簡単でございますけれども、開会に当たりましてのあいさつとさせていただきます。

 どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(宮路尊士) まず、本日の議員の出欠をご報告いたします。

 全員出席であります。



△開議 午前10時02分



○議長(宮路尊士) これより、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程並びに議案の取り扱いにつきましては、あらかじめ配付しております印刷物により、ご了承願います。

 まず、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の規定により、理事者の出席を求めておりますので、ご報告いたします。

 なお、病院事業管理者につきましては、公務のため欠席する旨の報告を受けております。

 これより、日程に入ります。



△日程第1



○議長(宮路尊士) 日程第1

 会議録署名議員の指名

 を行います。

 会議規則第78条の規定により、議長において3番 黒田美智議員、29番 梶田忠勝議員を指名いたします。



△日程第2



○議長(宮路尊士) 次に、日程第2

 会期の決定

 を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期臨時会の会期は、本日から明17日までの2日間としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(宮路尊士) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は2日間と決定いたしました。



△日程第3



○議長(宮路尊士) 次に、日程第3

 議案第47号 平成21年度川西市一般会計補正予算(第2回)

 を議題といたします。

 これより、上程議案に対する市長の説明を求めます。

 市長。



◎市長(大塩民生) (登壇)ただいま上程をされました議案第47号 平成21年度川西市一般会計補正予算について説明をいたします。

 今回の補正は第2回で、国の経済危機対策に係る事業の追加並びに法人市民税の確定申告に伴う法人市民税等の償還金の追加が主な内容でありまして、第1条で歳入歳出予算に16億4033万9000円を追加し、予算額を456億9308万円としようとするものであります。

 次に、第2条で地方債の補正を行おうとするものであります。電波障害対策事業費の追加及び地方道路等整備事業費外1件の変更を行いまして、起債の限度額を50億9830万円にしようとするものであります。

 国の経済危機対策に係る補正予算の概要でありますが、経済危機対策8項目のうち、5項目について、事業の追加を行っております。

 まず、雇用対策の項目につきましては、兵庫県の緊急雇用就業機会創出基金を活用しました四つの事業を追加し、低炭素革命の項目では、スクール・ニューディール構想としまして、学校耐震化工事及び学校ICT環境の整備に関する事業を追加いたしております。

 次に、健康長寿・子育ての項目におきましては、ひとり親家庭への支援拡充経費及び女性特有のがん対策経費を追加し、底力発揮・21世紀型インフラ整備の項目では、理科教育備品の整備に係ります費用を追加するとともに、地方公共団体への配慮の項目につきましては、まず地域活性化・公共投資臨時交付金を活用した事業として、地上デジタル放送移行に伴う電波障害対策工事など三つの事業を追加し、さらに地域活性化・経済危機対策臨時交付金を活用した事業としましては、公園遊具の新設、小中学校の机・いすの更新、幼稚園園庭の紫外線防止ネットの整備、幼稚園園庭の芝生化モデル事業の実施など、15項目の新たな取り組みを追加しております。

 これらの内容によりまして、経済危機対策関連補正予算の合計額は、15億5633万9000円となり、これに法人市民税等の償還金をあわせた16億4033万9000円の追加を行う補正予算となっております。

 添付資料などをご参考の上、何とぞよろしくご審議賜りますようお願いをいたします。



○議長(宮路尊士) 提案理由の説明は終わりました。

 これより説明についての質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(宮路尊士) それでは、質疑を終結いたします。

 ただいま上程中の議案につきましては、お手元に配付しております議案付託表のとおり、それぞれの常任委員会に付託いたします。

 以上で、本日の日程は全部終了しました。

 次の本会議は明17日、午前10時から再開いたします。

 それでは、本日はこれで散会いたします。どうもご苦労さまでした。



△散会 午前10時07分