議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 高砂市

平成19年12月定例会(第 1日12月10日)




平成19年12月定例会(第 1日12月10日)





                        平成19年12月10日(月曜日)


    …………………………………………………………………………………………


 
  平成19年12月10日(月)午前10時開会


  第 1 会議録署名議員の決定


  第 2 会期の決定


  第 3 市長職務代理者副市長の提案理由の説明


    …………………………………………………………………………………………


〇本日の会議に付した事件


  日程第 1 会議録署名議員の決定


  日程第 2 会期の決定


  日程第 3 市長職務代理者副市長の提案理由の説明


    …………………………………………………………………………………………


〇出席議員(24名)


            1番   藤  森     誠


            2番   北  畑  徹  也


            3番   秋  田  さ と み


            4番   鈴  木  利  信


            5番   木  谷  勝  郎


            6番   井  奥  雅  樹


            7番   大  塚  好  子


            8番   小  松  美 紀 江


            9番   今  竹  大  祐


           10番   池  本     晃


           11番   生  嶋  洋  一


           12番   近  藤  清  隆


           13番   三  上  秀  昭


           14番   福  元     昇


           15番   横  山  義  夫


           16番   橋  本  芳  和


           17番   八  田  美 津 子


           18番   砂  川  辰  義


           19番   北  野  誠 一 郎


           20番   入  江  正  人


           21番   中  須  多  門


           22番   松  本     均


           23番   鈴  木  正  典


           24番   西  野     勝


    …………………………………………………………………………………………


〇欠席議員( 0名)


          な     し


    …………………………………………………………………………………………


〇出席説明員(42名)


     市長職務代理者副市長         登     幸  人


     企画総務部長             冨  田  康  雄


     企画総務部次長            高  橋  正  治


     企画総務部秘書広報広聴室長      北  野  康  弘


     企画総務部危機管理室長        三  村  嘉  郎


     企画総務部危機管理室参事       江  口  詔  三


     財務部長               川  西  一  馬


     財務部次長              高  谷  逸  雄


     財務部参事              濱  田  昭  一


     財務部参事              後  藤  良 之 介


     健康市民部長             田  中     登


     健康市民部次長            松  浦  啓  一


     福祉部長               三  木  正  子


     福祉部次長              山  本  広  幾


     福祉部参事              高  倉  伸  五


     生活環境部長             岡  田     章


     生活環境部次長            中  村  正  登


     生活環境部参事            米  津  秀  一


     生活環境部美化センター所長      原     敏  郎


     まちづくり部長            新  木     茂


     まちづくり部参事           保  田  義  一


     まちづくり部次長           榎  本  孝  義


     下水道部長              古  門     清


     下水道部次長             松  本  敏  明


     会計管理者              別  處  武  仁


     工事検査室長             玉  田  隆  良


     消防長                小  林  央  昌


     消防本部消防署長           米  澤  清  三


     市民病院事務局長           越  田  光  男


     市民病院事務局次長          松  下  豊  彦


     市民病院事務局参事          中  村  善  郎


     水道事業所長             河  野  修  三


     水道事業所次長            竹  中  英  典


     教育長                佃     昌  典


     教育委員会教育総務部長        三  枝  政  明


     教育委員会教育総務部次長       田  中     弘


     教育委員会教育総務部参事       橋  本  保  正


     教育委員会教育指導部長        桂     博  幸


     教育委員会教育指導部次長       木  下     孝


     選挙管理委員会事務局長        山  本  尚  亮


     監査委員事務局長兼公平委員会事務局長 平  松  健  三


     農業委員会事務局長          辻  本  正  芳


    …………………………………………………………………………………………


〇出席事務局員(6名)


     議会事務局長             岡     宗  信


     議会事務局次長            正  木  敏  彦


     議会事務局議事課長          石  原  輝  明


     議会事務局議事課議事係長       西     秀  和


     議会事務局議事課調査係長       明  定  宣  行


     議会事務局議事課議事係員       内  海  範  子





              (午前10時05分 開会)


○議長(今竹大祐君)


 ただいまから、12月定例市議会を開会いたします。


 直ちに日程に従い議事を進めます。


 お諮りいたします。報道関係者から議場内の写真撮影の申し出があり、許可したいと思いますがご異議ありませんか。


                (「なし」の声あり)


○議長(今竹大祐君)


 ご異議なしと認め、写真撮影を許可いたします。


 なお、出席を求めておりました冨士原行財政改革推進室長は療養のため、本定例会は欠席の届出がありましたので、ご報告いたします。


 日程第1、会議録署名議員の決定でありますが、本日の会議録署名議員に、7番、大塚好子議員、8番、小松美紀江議員を指名いたします。


 日程第2、会期の決定でありますが、本定例会の会期は、本日から19日までの10日間といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(今竹大祐君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、会期は10日間と決定いたしました。


 次に、本定例会に市長職務代理者副市長より提案されました議案は、お手元に配付いたしておりますので、ご了承願います。また、地方自治法第121条の規定により、説明のため議会に出席を求めた者、またはその委任を受けた者は、市長職務代理者副市長以下、別紙プリントにより配付しておりますので、ご了承願います。


 日程第3、高報第21号から高報第23号まで及び高議第55号から高議第61号までならびに高予第29号から高予第33号までを一括上程し、提出者の提案理由の説明を求めます。


 なお、説明の前に岡市長より議員の皆様と市庁の皆様にメッセージが届いております。皆さん方のお手元に配付をいたしておりますけども、これを代表者会議、議会運営委員会でも報告をしておりますとおり、提案理由の説明の前に市長職務代理者に代読をしていただきますのでよろしくお願いいたします。


 市長職務代理者、登副市長。


          (市長職務代理者副市長 登 幸人君 登壇)


○市長職務代理者副市長(登 幸人君)


 皆さん、おはようございます。まず先ほどご紹介がありましたように市長の、市議会議員の皆様、また市民の皆様に向けたメッセージを預かってきておりますので、代読をさせていただきます。よろしくお願いいたします。


 私の病気療養によりまして、市民の皆様方、また市議会議員の皆様方には大変ご心配をいただいておりますこと、また、市長不在の市政運営に対し格段のご配慮を賜っておりますこと、心から感謝を申し上げます。


 特に議員の皆様には9月定例会に続き、12月定例会においても出席が難しい状況にありますことをおわび申し上げますとともに議員各位のご配慮に厚くお礼申し上げます。


 12月定例会各議案等に対しては、十分承知をしており副市長以下、職員総力を挙げて皆様のご理解を賜りますよう努めさせますので何卒よろしくお願い申し上げます。


 私は一日でも早い復帰をめざして治療に専念させていただいております。どうか、今後におきましても副市長とは緊密な連絡連携をはかり、市政運営に支障をきたすことのないよう最大限の努力をさせますので、今しばらくの猶予をいただきたくお願いいたします。


 なお、治療経過につきましては、議長と十分な連絡をとってまいる所存であります。


 平成19年12月10日、高砂市長 岡 恒雄


 代読。


 メッセージは以上でございます。


 それでは続きまして提案説明をさせていただきますのでよろしくお願いをいたします。


 今年の秋はことのほか暑く、西日本では9月から11月の平均気温が、戦後最高を記録したとのことでございますが、師走に入り、枝を鳴らす木枯しの音に季節の移ろいを感じます本日、ここに12月定例市議会を開会いたしましたところ、議員各位におかれましては、ご出席を賜り厚くお礼申し上げますとともに、日々のご精励に対し深く敬意を表する次第でございます。


 また、継続して審議を賜っておりました市民病院経営改善対策特別委員会及び決算特別委員会におきましては、さまざまな見地からのご意見、ご提言をいただきました。委員の皆様方の精力的なご審議に対しまして、心より感謝を申し上げます。


 現在、市長の一日も早い復帰を待っておるところでございますが、不在の中におきましても市長とは緊密な連絡をとり、市民病院、阿弥陀小学校、ごみ焼却施設、県の新行革プランへの対応等、当面の課題をはじめとして、市民生活に影響を与えぬよう職員一体となって市政運営に取り組んでおりますので、市議会議員の皆様、市民の皆様には引き続きご指導、ご配慮をよろしくお願い申し上げます。


 それでは、本定例会に提案しております議案の概要についてご説明いたします。


 本定例会には報告議案3件、事件議案4件、条例議案3件、予算議案5件を提案いたしております。


 まず、報告議案であります。


 高報第21号につきましては、高砂市民病院において発生しました医療事故の損害賠償にかかる病院事業会計補正予算の専決処分について承認を求めるものであります。


 高報第22号及び高報第23号につきましては、公務中に発生しました交通事故について、相手方との和解が成立しましたので、損害賠償の額を定めること及びこれに伴う一般会計補正予算について専決処分したものであります。


 次に、事件議案であります。高議第55号につきましては、市営住宅の明渡しを求める調停が不調に終わったため、訴えを提起するものであります。


 高議第56号、高議第57号及び高議第58号につきましては、平成20年3月31日をもって、加古川市、高砂市宝殿中学校組合を解散するもの及び解散に伴う財産処分並びに解散に伴う事務の承継について定めるものであります。


 次に条例議案であります。


 高議第59号につきましては、高齢者住宅整備資金貸付条例を廃止するものであります。


 高齢者住宅整備資金貸付制度の廃止については、介護保険制度と併せた高砂市住宅改造助成事業の展開及び市場金利情勢の変化等による市民ニーズを総合的に判断したものであります。


 高議第60号につきましては、加古川市、高砂市宝殿中学校組合の解散に伴い、高砂市立宝殿中学校を設置するため、高砂市立学校条例及び高砂市立学校施設使用条例の一部を改正するものであります。


 高議第61号につきましては、幼稚園保育料改定のため、高砂市立幼稚園保育料徴収条例の一部を改正するものであります。


 次に予算議案であります。


 一般会計につきましては、総額で8,035万5千円の追加をお願いいたしております。


 まず、歳出におきまして、事業費の確定に伴う精査のほか主なものについてご説明いたします。


 総務費では、本庁舎1階の間仕切壁設置工事費及び契約管理システムの開発委託料を計上しております。


 民生費では、福祉医療事業におきまして、老人医療費の増に伴う扶助費を追加しております。


 また、児童福祉施設措置事業におきまして、保育所3歳未満児受入れ対策事業費補助金を減額しております。


 衛生費では、ごみ焼却施設運営管理事業におきまして、灯油単価の上昇等による運転経費の不足額を計上しております。


 農林水産業費では、松くい虫被害伐倒駆除事業にかかる委託料を追加しております。


 土木費では、市道伊保268号線の道路整備にかかる工事費を計上しております。


 都市計画費では、JR宝殿駅バリアフリー化事業におきまして、詳細設計を本年度中に実施する必要が生じたことによる委託料を計上しております。


 教育費では、加古川市、高砂市宝殿中学校組合の解散に伴い、宝殿中学校組合が兵庫県市町村職員退職手当組合に支払う脱退精算負担金の本市負担分を計上しております。


 また、文化財保護事業におきまして、時光寺古墳の発掘追加調査にかかる経費を計上しております。


 これら補正予算の財源としましては、国庫支出金、県支出金、財政調整基金繰入金、諸収入をもって充てることといたしております。


 債務負担行為につきましては、電算高度利用端末機器借上料の減に伴う限度額の補正であります。


 次に、国民健康保険事業特別会計におきましては、過年度分保険料還付金の追加を計上しております。


 下水道事業特別会計におきましては、消費税の確定に伴う公課費及び下水道事業再評価業務委託料並びに事業費の確定による精査を行うなかで雨水整備工事1件の追加を計上しております。


 なお、下水道事業再評価業務委託料につきましては、本年度内にその支出が終了しない見込みがあるため繰越明許費をお願いするものであります。


 水道事業会計におきましては、米田水源地の脱水汚泥運搬に用いる自動車の借上げにかかる債務負担行為をお願いするものであります。


 工業用水道事業会計におきましては、平成20年4月1日から米新ポンプ場運転監視業務の全面委託を実施することによる債務負担行為をお願いするものであります。


 以上が提案いたしております議案の概要でございますが、逐次審議に際しまして、各担当から詳しく説明させますので、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。


 なお、本会期中におきまして、人事院勧告に伴う給与関連条例の一部改正及びこれに関する各会計補正予算案並びに教育委員会委員を任命するにつき同意を求める人事案件の追加提案を予定しておりますので、よろしくお願い申し上げます。


 以上でございます。


○議長(今竹大祐君)


 以上で市長職務代理者副市長の提案理由の説明は終わりました。


 お諮りいたします。


 市長職務代理者副市長から提案されました議案熟読のため、明11日を休会とし、12日から再開いたしたいと思いますがご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(今竹大祐君)


 ご異議なしと認め、明11日を休会とし、12日午前10時から再開いたします。


 ただいま議場に在席されております方には、これで再開通知にかえさせていただきますので、ご了承いただきますようお願いいたします。


 なお、一般質問通告受付は議会運営委員会の決定により本日から12日午前中となっておりますのご協力いただきたいと思います。


 本日はこれで散会いたします。


 また、この後代表者会議を議長室で開きますので、よろしくお願いいたします。


              (午前10時19分 散会)





 地方自治法第123条第2項の規定により次に署名する。





  平成19年12月10日





              市議会議長   今  竹  大  祐











              署名議員    大  塚  好  子











              署名議員    小  松  美 紀 江