議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 高砂市

平成19年 9月定例会(第 1日 9月10日)




平成19年 9月定例会(第 1日 9月10日)





                         平成19年9月10日(月曜日)


    …………………………………………………………………………………………


 
  平成19年9月10日(月)午前10時開会


  第 1 会議録署名議員の決定


  第 2 会期の決定


  第 3 諸報告(全国市議会議長会20年永年勤続議員の表彰について)


         (広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式典について)


  第 4 市長職務代理者の提案理由の説明


    …………………………………………………………………………………………


〇本日の会議に付した事件


  日程第 1 会議録署名議員の決定


  日程第 2 会期の決定


  日程第 3 諸報告(全国市議会議長会20年永年勤続議員の表彰について)


           (広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式典について)


  日程第 4 市長職務代理者の提案理由の説明


    …………………………………………………………………………………………


〇出席議員(24名)


            1番   秋  田  さ と み


            2番   鈴  木  利  信


            3番   近  藤  清  隆


            4番   三  上  秀  昭


            5番   福  元     昇


            6番   横  山  義  夫


            7番   大  塚  好  子


            8番   小  松  美 紀 江


            9番   北  野  誠 一 郎


           10番   井  奥  雅  樹


           11番   木  谷  勝  郎


           12番   松  本     均


           13番   橋  本  芳  和


           14番   八  田  美 津 子


           15番   砂  川  辰  義


           16番   鈴  木  正  典


           17番   西  野     勝


           18番   北  畑  徹  也


           19番   今  竹  大  祐


           20番   入  江  正  人


           21番   中  須  多  門


           22番   藤  森     誠


           23番   池  本     晃


           24番   生  嶋  洋  一


    …………………………………………………………………………………………


〇欠席議員( 0名)


          な     し


    …………………………………………………………………………………………


〇出席説明員(42名)


     市長職務代理者副市長         登     幸  人


     企画総務部長             冨  田  康  雄


     企画総務部次長            高  橋  正  治


     企画総務部秘書広報広聴室長      北  野  康  弘


     企画総務部危機管理室長        三  村  嘉  郎


     企画総務部危機管理室参事       江  口  詔  三


     財務部長               川  西  一  馬


     財務部次長              高  谷  逸  雄


     財務部参事              濱  田  昭  一


     財務部参事              後  藤  良 之 介


     健康市民部長             田  中     登


     健康市民部次長            松  浦  啓  一


     福祉部長               三  木  正  子


     福祉部次長              山  本  広  幾


     福祉部参事              高  倉  伸  五


     生活環境部長             岡  田     章


     生活環境部次長            中  村  正  登


     生活環境部参事            米  津  秀  一


     生活環境部美化センター所長      原     敏  郎


     まちづくり部長            新  木     茂


     まちづくり部参事           保  田  義  一


     まちづくり部次長           榎  本  孝  義


     下水道部長              古  門     清


     下水道部次長             松  本  敏  明


     会計管理者              別  處  武  仁


     工事検査室長             玉  田  隆  良


     消防長                小  林  央  昌


     消防本部消防署長           米  澤  清  三


     市民病院事務局長           越  田  光  男


     市民病院事務局次長          松  下  豊  彦


     市民病院事務局参事          中  村  善  郎


     水道事業所長             河  野  修  三


     水道事業所参事            竹  中  英  典


     教育長                佃     昌  典


     教育委員会教育総務部長        三  枝  政  明


     教育委員会教育総務部次長       田  中     弘


     教育委員会教育総務部参事       橋  本  保  正


     教育委員会教育指導部長        桂     博  幸


     教育委員会教育指導部次長       木  下     孝


     選挙管理委員会事務局長        山  本  尚  亮


     監査委員事務局長兼公平委員会事務局長 平  松  健  三


     農業委員会事務局長          辻  本  正  芳


    …………………………………………………………………………………………


〇出席事務局員(6名)


     議会事務局長             岡     宗  信


     議会事務局次長            正  木  敏  彦


     議会事務局議事課長          石  原  輝  明


     議会事務局議事課議事係長       西     秀  和


     議会事務局議事課調査係長       明  定  宣  行


     議会事務局議事課調査係主任      石  橋  多 希 士





               (午前10時05分 開会)


○議長(北野誠一郎君)


 ただいまから、9月定例市議会を開会いたします。


 直ちに日程に従い議事を進めます。


 なお、出席を求めておりました冨士原行財政改革推進室長は病気療養のため、今定例会は欠席の届出がありましたので、ご報告いたします。


 日程第1、会議録署名議員の決定でありますが、本日の会議録署名議員に、2番、鈴木利信議員、3番、近藤清隆議員を指名いたします。


 日程第2、会期の決定でありますが、本定例会の会期は、本日から21日までの12日間といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(北野誠一郎君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、会期は12日間と決定いたしました。


 次に、本定例会に市長職務代理者副市長より提案されました議案は、お手元に配付いたしておりますので、ご了承願います。また、地方自治法第121条の規定により、説明のため議会に出席を求めた者、またはその委任を受けた者は、市長職務代理者副市長以下別紙プリントにより配付しておりますので、ご了承願います。


 日程第3、諸報告でありますが、去る6月19日、全国市議会議長会総会において、20年永年勤続議員の表彰があり、当市議会から今竹大祐議員及び萬山忠彦前議員、船田昭信前議員、岡本勝弘前議員の4名の方が表彰を受けられましたので、ご報告いたします。また、去る8月6日、広島市において挙行されました被爆62周年原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式典に北畑徹也議員に参列をしていただきましたので、ご報告いたします。ご苦労さまでした。


 日程第4、高報第16号及び高議第29号から高議第33号まで並びに高予第21号から高予第28号までを一括上程し、提出者の提案理由の説明を求めます。


 市長職務代理者副市長。


           (市長職務代理者副市長 登 幸人君 登壇)





○市長職務代理者副市長(登 幸人君)


 皆さん、おはようございます。この本定例会に市長不在ということでございますけれども、部長ともども精いっぱい対応させていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いをいたします。


 平成19年9月定例市議会の開会に当たり、議員の皆様のご健勝をお喜び申し上げますとともに、日ごろのご精励に対し、心から敬意を表する次第であります。既にご案内のとおり、市長は8月20日から病気治療のため療養をさせていただいており、現在その経過は順調であります。一日も早い復帰に向け、治療に専念する間、私を初め全職員が一丸となって市政運営に当たるよう指示を受けており、もとよりその覚悟で取り組んでいるところでございまして、議員各位におかれましては、格段のご理解を賜っておりますことに、心より感謝を申し上げます。


 本定例会に提案いたしております諸議案の説明に入ります前に、本市職員が酒気帯び運転により検挙されるという、あってはならない極めて重大な事態が発生し、市民の皆様並びに議員の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことに対し、深くおわびを申し上げます。飲酒運転の防止とその根絶について、全庁を挙げて取り組んでいる最中のことであり、かかる事態を真摯に受けとめ、改めて法令遵守の徹底を図ることはもとより、職員全員が全体の奉仕者であるとの自覚を持ち、行動することによって、市政に対する信頼を一日も早く回復してまいりますので、よろしくお願いをいたします。


 さて、本定例会におきましては、議会を構成する役職及び委員の改選が予定されております。議員各位におかれましては、この1年間それぞれの役職において、その重責を全うされ、本市の発展のために多大なご尽力をいただきましたことに対しまして、重ねて敬意と感謝を申し上げる次第でございます。それでは、本定例会に提案いたしております議案の概要についてご説明いたします。


 本定例会には、報告議案1件、事件議案1件、条例議案4件、予算議案8件を提案いたしております。


 まず、報告議案であります。高報第16号につきましては市営住宅不正入居者等に対する明け渡しの判決が確定したことにより、訴訟成功報酬及び建物明渡強制執行の費用に係る一般会計補正予算について専決処分をしたものであります。


 次に、事件議案であります。高議第29号につきましては、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律による公有地の拡大の推進に関する法律の一部改正等に伴い、高砂市土地開発公社定款の変更を行うものであります。


 条例議案であります。高議第30号につきましては、政治倫理の確立のための高砂市長の資産等の公開に関する条例におきまして、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律による郵便貯金法の廃止及び証券取引法の一部改正による同法の題名の改正等に伴い、所要の改正を行うものであります。


 高議第31号につきましては、高砂市情報公開条例におきまして、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律による行政機関の保有する情報の公開に関する法律の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。


 高議第32号につきましては、高砂市職員の育児休業等に関する条例におきまして、地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正に伴い、引用条文の改正を行うものであります。


 高議第33号につきましては、高砂市職員の給与に関する条例におきまして、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律による郵便貯金法の廃止に伴い、給与から控除することができるものの名称を変更するものであります。


 続きまして予算議案であります。一般会計におきましては総額で5億8,362万2,000円の追加をお願いしておりますが、その主なものについてご説明いたします。


 総務費におきましては、公有財産の測量委託に係る経費及び財政調整基金への積立金として、平成18年度決算剰余金に係る法定積立分を計上しております。


 民生費では障害者自立支援事業におきまして、視覚障害者等への情報支援機器の購入経費及び更生医療の給付費を計上しております。


 都市計画費では、農人町線街路整備事業の再評価に係る高砂市事業評価監視委員会の関係経費を計上しております。


 諸支出金におきましては、土地開発公社の保有する公共事業代替用地の取得費及び平成18年度の国県支出金の精算返納金を計上しております。これら補正予算の財源としましては国庫支出金、県支出金、土地売払収入、前年度繰入金等をもって充てることとし、財源超過分については財政調整基金繰入金の減額をいたしております。


 国民健康保険事業特別会計におきましては、平成20年度から実施する健診・保健指導プログラムを円滑に進めるための国保ヘルスアップ事業経費及び平成18年度の療養給付費等の確定に伴う精算返納金を計上しております。


 下水道事業特別会計におきましては、管渠建設に係る事業費の精査を行う中で、汚水面整備2件、雨水面整備1件の追加工事を計上しております。


 介護保険事業特別会計におきましては、平成18年度の介護給付費等の確定に伴う精算返納金を計上しております。


 水道事業会計では、建設改良費におきまして配水管布設替2件、給水管改良1件の工事費の追加及びその他工事費の精査による補正をいたしております。


 また、人件費につきましては病院事業会計における医師確保対策のための手当改正分計上のほか、各会計におきまして人事異動及び退職等に伴う精査をいたしております。


 以上が提案しております議案の概要でございますが、逐次審議に際しまして各担当から詳しく説明させますので、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。なお、今会期中におきまして、平成18年度各会計の決算認定を求める議案の追加提案を予定しておりますので、よろしくお願い申し上げます。


 以上でございます。


○議長(北野誠一郎君)


 以上で、市長職務代理者副市長の提案理由の説明は終わりました。


 お諮りいたします。


 本日の会議はこれで散会いたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(北野誠一郎君)


 ご異議なしと認め、本日はこれで散会いたします。


 明11日、午前10時から再開いたしますので、ご参集願います。


 ただいま議場に在席されております方には、これで再開通知にかえさせていただきますので、ご了承よろしくお願いします。


 本日はこれで散会いたします。


               (午前10時16分 散会)





 地方自治法第123条第2項の規定により次に署名する。





  平成19年9月10日





              市議会議長   北  野  誠 一 郎











              署名議員    鈴  木  利  信











              署名議員    近  藤  清  隆