議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 高砂市

平成19年 6月定例会(第 1日 6月 4日)




平成19年 6月定例会(第 1日 6月 4日)





                          平成19年6月4日(月曜日)


    …………………………………………………………………………………………


 
  平成19年6月4日(月)午前10時開会


  第 1 会議録署名議員の決定


  第 2 会期の決定


  第 3 諸報告(兵庫県自治功労表彰について)


  第 4 市長の提案理由の説明


    …………………………………………………………………………………………


〇本日の会議に付した事件


  日程第 1 会議録署名議員の決定


  日程第 2 会期の決定


  日程第 3 諸報告(兵庫県自治功労表彰について)


  日程第 4 市長の提案理由の説明


    …………………………………………………………………………………………


〇出席議員(24名)


            1番   秋  田  さ と み


            2番   鈴  木  利  信


            3番   近  藤  清  隆


            4番   三  上  秀  昭


            5番   福  元     昇


            6番   横  山  義  夫


            7番   大  塚  好  子


            8番   小  松  美 紀 江


            9番   北  野  誠 一 郎


           10番   井  奥  雅  樹


           11番   木  谷  勝  郎


           12番   松  本     均


           13番   橋  本  芳  和


           14番   八  田  美 津 子


           15番   砂  川  辰  義


           16番   鈴  木  正  典


           17番   西  野     勝


           18番   北  畑  徹  也


           19番   今  竹  大  祐


           20番   入  江  正  人


           21番   中  須  多  門


           22番   藤  森     誠


           23番   池  本     晃


           24番   生  嶋  洋  一


    …………………………………………………………………………………………


〇欠席議員( 0名)


          な     し


    …………………………………………………………………………………………


〇出席説明員(45名)


     市長                 岡     恒  雄


     副市長                登     幸  人


     企画総務部長             冨  田  康  雄


     企画総務部次長            高  橋  正  治


     企画総務部秘書広報広聴室長      北  野  康  弘


     企画総務部危機管理室長        三  村  嘉  郎


     企画総務部危機管理室参事       江  口  詔  三


     行財政改革推進室長          冨 士 原  正  司


     財務部長               川  西  一  馬


     財務部次長              高  谷  逸  雄


     財務部参事              濱  田  昭  一


     財務部参事              後  藤  良 之 介


     健康市民部長             田  中     登


     健康市民部次長            松  浦  啓  一


     福祉部長               三  木  正  子


     福祉部次長              山  本  広  幾


     福祉部参事              高  倉  伸  五


     生活環境部長             岡  田     章


     生活環境部次長            中  村  正  登


     生活環境部参事            米  津  秀  一


     生活環境部美化センター所長      原     敏  郎


     まちづくり部長            新  木     茂


     まちづくり部参事           保  田  義  一


     まちづくり部次長           榎  本  孝  義


     下水道部長              古  門     清


     下水道部次長             松  本  敏  明


     会計管理者              別  處  武  仁


     工事検査室長             玉  田  隆  良


     消防長                小  林  央  昌


     消防本部消防署長           米  澤  清  三


     市民病院事務局長           越  田  光  男


     市民病院事務局次長          松  下  豊  彦


     市民病院事務局参事          中  村  善  郎


     水道事業所長             河  野  修  三


     水道事業所次長            村  山     裕


     水道事業所参事            竹  中  英  典


     教育長                佃     昌  典


     教育委員会教育総務部長        三  枝  政  明


     教育委員会教育総務部次長       田  中     弘


     教育委員会教育総務部参事       橋  本  保  正


     教育委員会教育指導部長        桂     博  幸


     教育委員会教育指導部次長       木  下     孝


     選挙管理委員会事務局長        山  本  尚  亮


     監査委員事務局長兼公平委員会事務局長 平  松  健  三


     農業委員会事務局長          辻  本  正  芳


    …………………………………………………………………………………………


〇出席事務局員(6名)


     議会事務局長             岡     宗  信


     議会事務局次長            正  木  敏  彦


     議会事務局議事課長          石  原  輝  明


     議会事務局議事課議事係長       西     秀  和


     議会事務局議事課調査係長       明  定  宣  行


     議会事務局議事課調査係主任      石  橋  多 希 士





              (午前10時05分 開会)


○議長(北野誠一郎君)


 ただいまから、6月定例市議会を開会いたします。


 直ちに日程に従い議事を進めます。


 なお、一般質問通告受け付けは、議会運営委員会の決定により、本日から7日午前中となっておりますので、ご協力いただきたいと思います。


 日程第1、会議録署名議員の決定でありますが、本日の会議録署名議員に、14番、八田美津子議員、15番、砂川辰義議員を指名いたします。


 日程第2、会期の決定でありますが、本定例会の会期は、本日から15日までの12間といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(北野誠一郎君)


 ご異議なしと認めます。


 したがって、会期は12日間と決定いたしました。


 次に、本定例会に市長より提案されました議案は、お手元に配付いたしておりますので、ご了承願います。また、地方自治法第121条の規定により、説明のため議会に出席を求めた者、またはその委任を受けた者は、市長以下別紙プリントにより配付しておりますので、ご了承願います。


 日程第3、諸報告でありますが、去る5月24日、兵庫県公館において、兵庫県功労者として西野 勝議員が自治功労賞を受けられましたので、ご報告いたします。


 おめでとうございます。


 日程第4、高報第1号から高報第15まで及び高議第21号並びに高予第19号から高予第20号までを一括上程し、市長の提案理由の説明を求めます。


 市長。


              (市長 岡 恒雄君 登壇)


○市長(岡 恒雄君)


 おはようございます。


 本日、ここに6月定例市議会を開会いたしましたところ、ご出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。


 平成19年度が始まり2箇月が経過いたしました。その間、行財政改革の推進及び3月定例会での指摘事項、中期財政計画の見直し等、多くの課題整理について、市民を起点とした行政運営、効率的な財政運営を目指し、鋭意取り組んでいるところでございます。


 行政運営については、何よりも市民に信頼を得られる市役所づくりが大切であるとの思いから、簡素で実効的な組織や体制づくりを行うこと。また、財政運営については、現状が危機であるととらえ直し、その危機を回避するため、すべての会計を対象とした指標等の再検証と、その具体的な改善対策を講じてまいります。特に市民病院の経営健全化については、議会において設置されました特別委員会におけるご審議を踏まえ、実現してまいりたいと考えております。それぞれの項目において期限を定めて進めておりますが、これらの経過及び結果については、9月に提示いたすよう努めてまいります。


 なお、平成18年度において実施いたしましたさらなる改革の取り組み状況については、本定例会にてご報告をいたしますので、よろしくお願い申し上げます。


 それでは、今回提案いたします議案についてご説明いたします。


 本定例会には、報告議案15件、条例議案1件、予算議案2件を提案いたしております。


 まず、報告議案であります。


 高報第1号、高報第2号及び高報第3号につきましては、米田町内において発生いたしました2件の事故について、相手方との和解が成立をいたしましたので、それぞれ損害賠償額を定めること及びこれに伴う一般会計補正予算について専決処分したものであります。


 高報第4号につきましては、水道事業業務における事故の損害賠償に係る補正予算について専決処分したものであります。


 高報第5号及び高報第6号につきましては、阪急電鉄株式会社からの競輪事業撤退に係る損害賠償請求事件について、地裁判決に不服があるため、大阪高等裁判所へ控訴を提起すること及びこれに伴う一般会計補正予算について専決処分したものであります。


 高報第7号及び高報第8号につきましては、繰上充用について、国民健康保険事業特別会計補正予算及び老人保健医療事業特別会計補正予算を専決処分したものであります。


 高報第9号、高報第10号及び高報第11号につきましては、平成18年度の一般会計、下水道事業特別会計及び介護保険事業特別会計において、繰越明許費の繰越額が確定いたしましたので、報告するものであります。


 また、高報第12号につきましては、平成18年度水道事業会計予算において繰越額が確定いたしましたので、報告するものであります。


 高報第13号から高報第15号につきましては、高砂市土地開発公社、財団法人高砂市勤労福祉財団及び財団法人高砂市施設利用振興財団の経営状況について、地方自治法第243条の3の規定に基づき、それぞれ報告するものであります。


 条例議案であります。


 高議第21号につきましては、政令の改正に伴い、高砂市消防団員等公務災害補償条例の改正を行うものであります。


 続きまして予算議案であります。


 一般会計におきまして、総額で4,396万4,000円の追加をお願いいたしておりますけれども、その主なものについてご説明いたします。


 民生費では障害者自立支援事業におきまして、支援システムの運用方式を変更することに伴う経費を計上しております。


 衛生費では、高砂市リサイクル基金積立事業におきまして、平成18年度の資源ごみ売却収入を積み立てるものであります。


 土木費では、道路新設改良事業におきまして、神戸製鋼所前道路の新設に係る測量設計業務に要する経費を計上いたしております。


 消防費では、消防団活動事業におきまして、関係政令及び条例の改正に伴い、措置が必要となる経費を計上しております。


 教育費では、小学校における国際理解推進事業におきまして、拠点校による実践的な取り組みに要する経費を計上しております。また、中学校費では、英語指導助手(AET)招致事業におきまして、英語指導助手2名の交代に伴う必要経費を計上しております。


 次に、青少年対策費でございます。児童生徒支援事業として、生徒指導支援補助員の配置による暴力行為の根絶を目指した取り組みを推進し、問題を抱える子ども等の自立支援を行うための経費を計上しております。


 債務負担行為では、荒井小学校・曽根小学校におきまして、新たに平成20年4月から給食調理業務の委託を行おうとするもの及び既に実施しております伊保小学校の委託期間が3年を経過するため、改めて平成20年4月からの委託先を決定しようとするものであります。また、幼稚園の給食調理運搬業務につきましても、荒井・伊保・曽根幼稚園におきまして、小学校と同様に委託を行おうとするものであります。


 水道事業会計におきましては、検定期間が満了した水道メーターの取りかえ等に要する経費をお願いするものであります。


 以上が提案いたしております議案の概要でございますが、逐次審議に際しまして、各担当から詳しく説明させますので、よろしくご審議賜りますようお願いいたします。


 なお、本会期中におきまして、米田塩市2号雨水幹線工事及び伊保浄化センター脱水機機械設備工事の請負契約並びに公平委員会委員の選任及び人権擁護委員の候補者の推薦につきまして、追加提案の予定をいたしておりますので、よろしくお願いいたします。


 以上でございます。


○議長(北野誠一郎君)


 以上で、市長の提案理由の説明は終わりました。


 お諮りいたします。


 市長から提案されました議案熟読のため、明5日から6日までを休会とし、7日から再開いたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


               (「異議なし」の声あり)


○議長(北野誠一郎君)


 ご異議なしと認め、明5日から6日までを休会とし、7日午前10時から再開いたします。


 ただいま議場に在席されております方には、これで再開通知にかえさせていただきますので、ご了承いただきますようお願いいたします。


 本日はこれで散会いたします。


              (午前10時16分 散会)





 地方自治法第123条第2項の規定により次に署名する。





  平成19年6月4日





              市議会議長   北  野  誠 一 郎











              署名議員    八  田  美 津 子











              署名議員    砂  川  辰  義